馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

マーメイドステークス 全頭徹底解説 6/12(日)

厳選軸馬・9R以降偏差値表・降級馬一覧などの更新は

今日のレース(東京・阪神) 6/12(日) - 馬券生活✩競馬で生きていく

エプソムカップ「全頭徹底解説」はこちら

エプソムカップ 全頭徹底解説 6/12(日) - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

 

マーメイドステークス(G3) 阪神芝2000m 2016年6月12日(日)

f:id:onix-oniku:20160611185906p:plain

 [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

3連複

⑤→②④⑦⑫⑬  10点

 

重賞偏差値予想です!

こちらでは、全頭を解説してさらにチャレンジ最終3連複買い目を出していきます。

 

  [ 全頭徹底解説 ] ✩5段階評価(最大✩✩✩✩✩)

 

偏差値14位 34.4 ⑭シャイニーガール ✩

 

3歳時にエルフィンSとスイートピーS1着があるのですが、最近では1600万下条件で2桁着順続き、ここは厳しいでしょう。

 

 

13位 37.5 ⑨メイショウマンボ ✩

 

かつての栄光も遠い昔です。芝のレースは13連続2桁着順続きです。

なぜ関係者はこの馬を引退させないのでしょうか・・・

 

 

12位 39 ⑥ショウナンバーキン ✩✩

 

1600万下条件で着外が続きます。中3週で外厩「宇治田原優駿S」を使い、追切印もついていますが、どうでしょうか。

 

 

11位 40.5 ⑧タガノエトワール ✩✩

 

3歳時にローズS2着、秋華賞3着があります。

阪神芝1800mコースは好走がけっこうあります。2000mだとどうでしょうか。

外厩+追切▲と状態は良さそうです。

 

 

10位 43.6 ⑩ゴールドテーラー ✩✩

 

1000万下条件を勝ってここに挑みます。

穴を出すならこういうタイプなのでしょうか。偏差値的には買えないですが・・・

 

 

9位 45.1 ③アカネイロ ✩✩+

 

1000万下条件を勝って、1600万下条件5着後ここを望みます。

追切〇です。ゴールドテーラーより条件は良いと思います。

 

 

8位 46.6 ⑪ウインリバティ ✩✩

 

OPに昇級後2桁着順続きです。3歳時にチューリップ賞5着があります。

中6週で外厩を使っていないのはマイナスです。

 

 

7位 54.3 ①ココロノアイ ✩✩✩✩

 

「横山典」+「関東馬」と買いたくない組み合わせですが、

3歳のチューリップ賞までは全て3着以内。

休養明けの阪神牝馬Sは0.5秒差の5着。やはり力はあります。

今回は、追切展開外厩と全て印が入りました。

今までの偏差値8位以下の馬と比較すると次元が違います。

この馬以上の馬たちの争いでしょう。

 

 

5位 55.8 ⑦ヒルノマテーラ ✩✩✩+

 

条件馬ですが、3歳時にローズS0.5秒差の5着があります。

騎手も良いですし、展開★もつきました。

上位争いできる馬でしょう。

 

 

5位 55.8 ⑫リラヴァティ ✩✩✩✩

 

1600万下勝ちの1戦ですが、いくつもの重賞好走実績があります。

展開的にも非常に向きそうであります。前に行けて上がり能力も高いです。

普通に上位に来られる馬です。

 

 

4位 57.3 ⑬シュンドルボン ✩✩✩✩

 

中山牝馬Sで、エプソムカップに出走するルージュバックを敗っての1着です。

人気になるのはわかるのですが、やはり関西圏の競馬の実績がありません。

騎手も関東の騎手ですし、人気通りの信頼はおきたくないです。かといって消せる馬ではありません。

やはり関東馬は人気で嫌って穴で買いたいです。

追切は◎で非常に良い状態にあります。

 

 

3位 58.8 ②ナムラアン ✩✩✩✩+

 

重賞実績はありませんが、前走OP特別の都大路S1着です。

内枠の先行馬です。芝の状態が持ってくれれば十分に好走可能です。

Hペースになれば厳しいでしょうが、鞍上も心強く、他の馬が差し届かなければ勝利はこの馬のものでしょう。

 

 

2位 64.9 ④レッドオリヴィア ✩✩✩✩+

 

1600万下条件を勝っていません。ローズSの0.8秒差7着はあります。

中3週で「ノーザンFしがらき」とこのレースをターゲットにしてきたようです。

上がり能力は高いのですが、追込脚質というわけではありません。

枠的にもやや前目につければアッサリも考えられます。

外厩的にはイチオシの馬です。

不安点は鞍上くらいでしょうか・・・

 

 

1位 66.5 ⑤ハピネスダンサー ✩✩✩✩✩

 

ここ3走、重賞で5着前後と惜しい競馬が続いています。

騎手が「吉田隼」から「川田」と鞍上強化です。関西圏の競馬ではこれは非常に心強いです。

騎手厩舎外厩と不安点は全くありません。

京都のレースで速い上がりも使えてますし、川田騎手に替わり今までのジリ脚的な競馬を払拭できるかもしれません。

偏差値1位ですし本命はこの馬です。

 

   [ チャレンジ3連複最終買い目 ]

このレースは、毎年不可解な馬が来て予想が難しくなっています。

騎手だけ見ても

2015 藤岡康 大野

2014 藤岡康 岩崎翼 酒井学

2013 国分恭

2012 藤懸 酒井学

2011 太宰 高倉稜

2010 藤岡康 宮崎北 国分恭

 

ローカルの未勝利戦ですか・・・??

確かに牝馬限定戦は若手の実績が少ない騎手が来る事はあります。

でもこのレースは重賞として異常過ぎます。

 

では今年は騎手だけ見ると、

「中谷」「藤懸」「岩崎翼」「松若風」「酒井学」

このあたりを狙えばいいのでしょうか。

 

しかし、今年はオッズ的に見ても上位から下位までそれほど差がありません。

メイショウマンボなど、どう考えても要らない馬が16.5倍の9番人気(12:50現在)。

 

どうせ各馬のオッズの差がないなら、「偏差値」通りに買います。

 

公式買い目から、偏差値7位のココロノアイが漏れたので、そこもケアします。

 

3連複

④⑤2頭軸流しで

相手は①②⑦⑫⑬の5点でいきます。

5点×20%=計100%の配分でいきます!

 

⑫→⑦→①での決着でした。

 

これはヒモ通しの決着といいましょうか・・・

軸の⑤ハピネスダンサーは5着と残念な結果に終わりました。

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング