馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【スプリングステークス最終予想2020】無料で買い目公開

【2020 スプリングステークス最終予想(G2)】

2020年JRA重賞ファイル032

2020年3月22日(日)

「第69回フジテレビ賞スプリングステークス(G2)」

最終予想を行っていきます。皐月賞トライアルですが、ここは少頭数となってしまいました。出走権を争うというよりも、本番を前に少しでも賞金を稼いでおきたいという陣営の意図がありそうです。果たしてどういうレースになるのでしょうか。

 

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【2020 スプリングS偏差値予想表】

【スプリングステークスはこのようなレースです】

スプリングステークス(G2)

3着までの馬にG1皐月賞の優先出走権が与えられるレース。皐月賞・東京優駿(日本ダービー)の3歳クラシック路線や、NHKマイルカップへの重賞な前哨戦として位置づけられている。

1957年に創設された。創設時は東京芝1800mで行われ、その後幾度かの変遷を経て1960年以降に中山芝1800mに定着された。1958年から皐月賞トライアルの副題がつき、最初は負担重量は別定だったが2003年から馬齢に改められた。なお本競走に限り、本馬場入場をフジテレビのアナウンサーが担当する。

 

2020年3月22日(日) 中山芝1800m

3歳牡牝・国際・指・馬齢

2回中山9日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20200322084044p:plain

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑨⑪⑫

展開★    ③⑩

推奨穴馬   ③⑦

厳選軸馬   ③

www.baken-seikatsu.com

ヴェルトライゼンデ厳選軸馬に該当しています

 

▼3/22(日)の関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2020スプリングS関連データ▼

スプリングステークス【2020出走馬確定】全頭詳細コメントつき - 馬券生活☆競馬で生きていく

スプリングステークス2020【過去成績傾向データ】好走馬まとめ - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

★中央競馬の開催について★

3/20・21・22の中央競馬の発売・払戻は電話・インターネットのみとなります

競馬場・ウインズ等での馬券発売・払戻はありません

【!】3月20日(祝日・金曜)、21日(土曜)、22日(日曜)の中央競馬の開催等について JRA

【2020 スプリングステークス予想勝負馬券】

【5段階評価】

★★★★★ ③

★★★★  ④⑨

★★★   ⑧

★★    ②⑤

★     ①⑥⑦⑩

 

【本命馬予想】

中心はヴェルトライゼンデです。ここは少頭数でおまけに地方から2頭の出走という事で、メンバーもかなり絞られます。

前走のホープフルSは初めての良馬場でおまけにG1の舞台で2着と健闘しました。やはりノーザンF系らしく良馬場でこそのタイプでしょう。ここは相手がだいぶ軽くなっています。本番でどうこうというタイプではなく、1戦1戦しっかりと賞金を稼いで来そうです。レース間隔が空いたここでこそ買う馬でしょう。何かにやられるかもしれませんが、3着以内という事を考えると普通に来るでしょう。何も迷う事はないでしょうね。

 

 

【対抗馬予想】

当然ながら相手もノーザンファーム系となります。

まずココロノトウダイです。前走の共同通信杯5着は骨膜炎明けでおまけに稍重の馬場でした。渋馬場は向かないので天気が良いのは助かりました。中4週で「追切▲」と走れる状態にあります。丸山騎手は現在不調ですが、逆にここは相手を考えると最低でも3着以内には来ないといけないでしょう。乗りミスがなければ普通に好走できる条件です。

サクセッションも有力です。今回はマーフィー騎手から三浦騎手への乗り下がりですが、さすがにこのメンバーならやれるでしょう。ココロノトウダイと同じように乗りミスがなければ。

 

【穴馬予想】

穴で面白いのはアオイクレアトール。非ノーザンF系でややジリ脚ですが、ここは追切展開ともに印が入りました。デビューから安定していますし、相手なりにやれるでしょう。展開にも恵まれそうですね。

 

ファルコニアは逆にどうなのでしょうか。非ノーザンF系のわりに鞍上効果で人気していますね(朝の時点で単勝は3番人気)。消すまでではないですが、抑えくらいの評価が妥当なところでしょう。

シルバーエースは消しても良かったのですが、横山典騎手はこういうところで余計な能力を発揮してしまいます。展開★もつきましたし、残した方が良さそうですね。

 

【スプリングS 勝負馬券の買い目公開】

f:id:onix-oniku:20200322094542p:plain

3連複 ③-④⑨-②④⑧⑨ 5点

3連複の大本線は③④⑨です。あとは②と⑧を抑えました。こちらではやや人気している⑤はオッズがつかないのでカットしました。

f:id:onix-oniku:20200322094617p:plain

3連単 ③④⑨⇒③⇒②④⑤⑧⑨ 8点

3連単 ③④⑨⇒②④⑤⑧⑨⇒③ 8点

ここは勝つのはノーザンファーム系という3連単です。その中で③ヴェルトライゼンデは3着以内を外さないという馬券です。1着の表記に③が入っていますが、これは必要なかったですね。実質勝つのは④か⑨のどちらかで、③は2着か3着の馬券という事です。

実際には

④⑨⇒③⇒②④⑤⑧⑨ 8点

④⑨⇒②④⑤⑧⑨⇒③ 8点

という事と全く同じです。

※馬券の投票履歴には1着に③と入っていますが、③は2着と3着に固定されているので、③が1着に来ると3連単は不的中となります。

③が1着に来てもあまりオッズがつかないので、こういう買い方になりました。紛らわしい表記になってしまいすみません。

 

【レースの予想結果は】

⑦⇒③⇒⑨で決着!

勝ったのはガロアクリークでした!

レースはかなりのスローで流れました。そんな中、道中は真ん中のやや後ろあたりの位置で待機していました。しかし4コーナーで積極的に仕掛けていきます。手応えは非常に良いものでありました。そして最後の直線でもしっかりと伸び、良い差し脚で重賞初制覇を飾りました!

これは完全にヒューイットソン騎手の腕で勝ちましたね。まだキャリアは浅いのですが、JRAの重賞初制覇を飾りました!本当にお見事な騎乗ぶりでしたね。

2着はヴェルトライゼンデ。正攻法の競馬でレースを進めましたが、勝ち馬の勢いにやられましたね。この馬なりの力は出していると思いますが。

3着はサクセッション。こちらも最後は良く伸びてはいるのですが、上位2頭にはおよびませんでした。

 

馬券は不的中に終わりました。

勝ったガロアクリークを完全にヌケにしてしまいました。まあ買える要素は鞍上だけでしたからね。1番人気のヴェルトライゼンデを2着3着に据える作戦は良かったのですが、肝心の勝ち馬が探せませんでした。

あと一つだけ。

ココロノトウダイ(7着)の丸山騎手はいったい何をやっているのでしょうか。

4コーナーから直線に入る一番大事なところで、前の馬に進路をカットされる不利を受けました。これで馬は意気消沈して伸びてきませんでした。

この少頭数でこの騎乗は非常に残念です。次走は外国人騎手に乗り替わって、好走するシナリオが読めてしまいます。

せっかくノーザンファームの生産馬に乗させてもらっているのですから、きちんと乗ってもらわないとダメです。もし私が馬主ならこれで即騎乗をオコトワリする感じですね。

 

 

今週は結局、3重賞で的中は一つもなし。疲労が溜まってしまいました。今日はこれから疲労ヌキに入りたいと思います。それでメンタルもケアして、来週の4重賞、そして高松宮記念に挑んでいきたいと思います。

 

中山11R スプリングステークス(G2)

1着 ⑦ガロアクリーク

2着 ③ヴェルトライゼンデ(追切◎)

3着 ⑨サクセッション(追切注展開★)

単勝 ⑦1,660円 複勝 ⑦380円 ③110円 ⑨140円 枠連 ③⑦710円

馬連 ③⑦2,910円 ワイド ③⑦780円 ⑦⑨1,350円 ③⑨200円   

馬単 ⑦③9,820円 3連複 ③⑦⑨3,050円 3連単 ⑦③⑨37,220円

 

 


【2020 スプリングS競馬偏差値確定】

【S判定】

偏差値1位③ヴェルトライゼンデ【63.9 S】

③ヴェルトライゼンデ

【騎手】池添騎乗時(初騎乗) マーフィー(S)⇒池添(B)乗り替わりは2マイナス

【過去成績】重賞成績は0-1-0-0。デビューから2-1-0-0と全て2着以内

【コメント】ノーザンF系。前走は初の良馬場でG1のホープフルSだったが2着に健闘。スピードスタミナ兼ね備えたタイプ。渋馬場もこなせる。素質あり。やはり良馬場の方が良さを発揮できる。ここはレース間隔も空き初戦から力が発揮できそう。本番よりもトライアルタイプの印象でここは適舞台。あとは乗り替わりで鞍上の乗り方次第。

ヴェルトライゼンデ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【A判定】

偏差値2位④ココロノトウダイ【59.2 A】▲★

④ココロノトウダイ

【騎手】丸山騎乗時(2-1-0-1) 相性は良いデビューから継続騎乗

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。前走は共同通信杯5着。

【コメント】ノーザンF系。前走は渋馬場は向かなかった。骨膜炎明けだった。レース使われ順調なら。良馬場での巻き返しはありそう。良のスローは向く。

ココロノトウダイ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値2位⑨サクセッション【59.2 A】注★

⑨サクセッション

【騎手】三浦騎乗時(初騎乗) マーフィー(S)⇒三浦(A)乗り替わりは1マイナス

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。前走はジュニアC(OP)1着。

【コメント】ノーザンF系。3勝馬。デイリー杯2歳6着は関西遠征が響いたか。前走は中山で良い脚が長く続いた。中山向き。課題は乗り替わり。完全に鞍上の乗り方次第。

サクセッション | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【B判定】

偏差値4位⑧アオイクレアトール【57.2 B】△★

⑧アオイクレアトール

【騎手】田辺騎乗時(初騎乗) 武豊(A)⇒田辺(A)乗り替わり。

【過去成績】OP重賞は初挑戦。デビューから1-2-1-0と全て3着以内

【コメント】非ノーザンF系。1勝クラスで3,2,2着と勝ち味に乏しいが、相手なりに走る。前で展開向けば。ややジリ脚。乗り方次第。渋馬場はこなせる。

アオイクレアトール | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値5位⑤ファルコニア【54.5 B】

⑤ファルコニア

【騎手】M・デムーロ騎乗時(初騎乗) 藤岡佑(A)⇒M・デムーロ(S)乗り替わりは1プラス

【過去成績】OP重賞は初挑戦。前走は1勝クラス1着。デビューから2-2-0-0と全て2着以内。

【コメント】非ノーザンF系。未勝利脱出まで3戦かかりやや詰めが甘い。非ノーザンF系だけに過度の期待は禁物か。前走は小倉の荒れ馬場と上がり掛かる展開が向いた。スローの上がり勝負でどこまでやれるか。乗り方次第。

ファルコニア | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 

【C判定】

偏差値6位②シルバーエース【50.5 C】

②シルバーエース

【騎手】横山典騎乗時(初騎乗) 岩田康(A)⇒横山典(B)乗り替わりは1マイナス

【過去成績】OP重賞は初挑戦。前走は1勝クラス3着(重)。

【コメント】非ノーザンF系。現状では上がり掛かる方が良さそう。渋馬場はこなせる程度。非ノーザンF系だけに前走を叩かれての競馬は良い。あとは仕上がり次第。

シルバーエース | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【D判定】

偏差値6位⑦ガロアクリーク【45.2 D】

⑦ガロアクリーク

【騎手】ヒューイットソン騎乗時(初騎乗) 池添(B)⇒ヒューイットソン(B)乗り替わり。

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。前走は1勝クラス4着。

【コメント】非ノーザンF系。ジリ脚。スタミナはありそうで1800mへの距離短縮はどうか。重賞ではさすがに厳しいか。

ガロアクリーク | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【E判定】

偏差値8位⑩ラグビーボーイ【39.9 E】

⑩ラグビーボーイ

【騎手】北村宏騎乗時(1-0-0-3) デビューから継続騎乗

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。前走は1勝クラス8着。

【コメント】非ノーザンF系。未勝利勝ちは稍重だった。良馬場だと完全にスピード不足。ジリ脚。雨が降らないと相当厳しそう。

ラグビーボーイ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【F判定】

偏差値9位①エン【36.5 F】

①エン

【騎手】柴田大騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。前走は初芝で共同通信杯7着。

【コメント】非ノーザンF系。地方馬。前走は稍重でやや時計掛かる馬場でも1.5秒差と完敗。良馬場ならさらに差がついていただろう。ダートは2戦2勝。大トビ。

エン | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値10位⑥ガミラスジャクソン【33.9 F】

⑥ガミラスジャクソン

【騎手】鴨宮祥騎乗時(2-0-0-5) 

【過去成績】OP重賞は初挑戦(芝)。芝は1勝クラス7着のみ。

【コメント】非ノーザンF系。地方馬。ダートで3-0-0-8。さすがにJRAの芝レースでは厳しいか。おまけに重賞では荷が重すぎる。

ガミラスジャクソン | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 

 

★全頭詳細コメントはこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 


【この仕組みがわかる人は勝てる!】

潰れない理由とは?

 

1、2年で潰れる競馬サイトは多いです。

 

知る人ぞ知る著名人が参入している

有名なサイトのお話しをします。

 

現在2020年

サイト運営が2010年から

会員数270,952人

1つの競馬サイトが10年以上も運営を続けているのは他にないでしょう。

 

なぜ10年以上潰れないのか?

重賞とメインレースの無料買い目、馬連と三連単があり毎週楽しめますが、有料コンテンツが別にあります。

 

【潰れない理由】

有料コンテンツを使い続けている会員がたくさんいるから。

 

ではなぜ、有料コンテンツを使い続けているのか?

考えるまでもないですね。

 

有料コンテンツ代以上に会員が儲かっているから。

 

【結論】

無料コンテンツで稼げるのは大事。

しかしそれ以上に、

会員が儲からないサイトは潰れる。

会員が儲かっているサイトは必然的に潰れない。

 

会員数270,952人

388週(約5年間)毎週的中し続けている有名なサイトです。 

こちら ⇒競馬スピリッツ

 

f:id:onix-oniku:20200307224717p:plain
 f:id:onix-oniku:20200307224717p:plain

 


【2020 スプリングS騎手CS】

▼騎手調子チェックシート▼

2020 スプリングステークス(G2) 中山芝1800m

f:id:onix-oniku:20200321171146p:plain

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

【好調騎手】

横山典、池添、M・デムーロ、ヒューイットソン騎手

M・デムーロ騎手はもう復活しています。この調子でいけば春のG1シリーズも主役の一人となるでしょう。ルメール騎手もいないので、ここでは当然注目を集めます。

池添騎手は復調傾向ですね。さすがに関東にくると実績が違います。ノーザンファーム系のセカンドポジション的な位置となっています。

横山典騎手も安定傾向ですね。本人のやる気次第とも言えますが、10回に2~3回程度は来るというリズムでしょう。軸よりも相手に選びたいジョッキーです。

ヒューイットソン騎手は金曜のフラワーCでも2着に来ています。普通に日本人騎手の若手よりも良いですね。これなら関東のヘンな騎手よりも騎乗馬を集めるのは致し方ありません。

 

【不調騎手】

柴田大、丸山、三浦、北村宏騎手

地方所属の鴨宮祥騎手はこれがJRAの重賞初挑戦となります。

柴田大騎手は不調というか、まあ馬質的に仕方ないというところでしょうか。

丸山騎手の不調はちょっと気になりますね。ノーザンファーム系の良い馬にも乗させてもらっているのですが、結果を出せていません。本当にこのままだといずれジリ貧になってしまう気配もあります。とくに今日のレースは結果が求められるでしょう。

三浦騎手もそうですね。ただし故障明けなので、また変わってくるかもしれません。少し様子をみたいですね。

北村宏騎手は空気的な存在となっています。

 

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


【2020 スプリングS展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝1800m

f:id:onix-oniku:20200322084303p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

シルバーエース

サクセッション

アオイクレアトール

ココロノトウダイ

ここは10頭立てとなりました。前に行く②⑨⑧の3頭に展開★の印がついています。この3頭は展開的に恵まれそうですね。ただしレース傾向的には前に行く馬よりも「差し」が有利な重賞です。

そうなるとココロノトウダイは有力でしょうね。上がり能力も高く、ここでは中心的な存在になりそうです。

有力馬のヴェルトライゼンデは★がつきませんでした。まあ状況的に考えて展開に恵まれる必要はなさそうですが。

 

【スプリングS過去10年のレース傾向】

▼中山芝1800メートル(内回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20200318173456p:plain

レースについて:フラワーカップ 今週の注目レース JRA

スタンド前の直線半ばからスタート。最初の直線の急坂はスタート時のみなのでスタミナのロスは少なく、最初のコーナーまですぐなのでペースが上がりにくい。中山の小回りコースで、4つのコーナーを回るので基本的に前に行く馬に恩恵がある。

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 1-0-1-8

上がり3ハロン最速馬 4-2-2-2

3着以内馬の脚質 逃げ4 先行7 差し15 追込4

【4角先頭馬】過去10年で2010年1着アリゼオと2016年2着マイネルハニーのみが馬券圏内。やや厳しい・

【上がり最速馬】過去10年で4勝含む複勝率80%と安定。軸はここから。速い上がりを使える馬に有利な舞台。

【脚質の特色】逃げは厳しい。「差し」が圧倒的に有利。中団あたりから速い上がりを使える馬に適した重賞。追込だとさすがに直線が短いので届かない。差しから2頭、先行から1頭選んでいくと良さそう。

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

 

 


【2020 スプリングS過去好走馬傾向】

2019年3月17日(日) 第68回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200316200833p:plain
1着 ⑨エメラルファイト(偏差値13位 10人気)

2着 ①ファンタジスト(偏差値6位 1人気)

3着 ⑩ディキシーナイト(偏差値4位 7人気)

2018年3月18日(日) 第67回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200316200749p:plain
1着 ⑧ステルヴィオ(偏差値1位 1人気)

2着 ⑤エポカドーロ(偏差値3位 3人気)

3着 ⑫マイネルファンロン(偏差値8位 6人気)

2017年3月19日(日) 第66回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200316200709p:plain
1着 ⑩ウインブライト(偏差値7位 5人気)

2着 ⑧アウトライアーズ(偏差値3位 2人気)

3着 ⑦プラチナヴォイス(偏差値6位 6人気)

2016年3月20日(日) 第65回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200316200634p:plain
1着 ①マウントロブソン(偏差値4位 4人気)

2着 ④マイネルハニー(偏差値5位 5人気)

3着 ⑩ロードクエスト(偏差値2位 1人気)

 

【2020 スプリングS偏差値予想データ好走条件まとめ】

【枠順】とくに偏りはナシ

【偏差値】D判定の伏兵が2勝(追切か展開の印アリ)

【騎手乗り替わり】12頭中7頭が乗り替わりナシ

【騎手】Bランク以上は毎年必ず3着以内に2人来ている。2019年1着以外は全てCランク以上

【厩舎】2017年1着以外は全てDランク以上

【追い切り】12頭中9頭が該当

【展開★】12頭中7頭が該当

【間隔】ノーザンF系外厩は毎年1頭は該当

【展開順偏差値予想表】勝ち馬は前から9番手以降。前から2番手の馬が3回2,3着に残る

 

偏差値S判定は苦戦していますね(2018年1着ステルヴィオのみ)。

2019年1着エメラルファイト(10人気)は「展開★」の印つきです。

「展開順位予想」で前から9番手以降の馬が全て勝っています。必ず追切か展開の印がついていました。後方からの馬に注意が必要です。

やはり「展開★」のついた馬は狙い目ですね。あとはノーザンファーム系は毎年1頭止まりとなっています。非ノーザンF系で「展開★」のついたアオイクレアトールとシルバーエースは不気味ではあります。

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表が対象(それ以前はデータの作成はありません)

▼スプリングステークス過去傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

【スプリングS上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.0倍 ヴェルトライゼンデ

2番人気 4.6倍 サクセッション

3番人気 5.2倍 ファルコニア

フジTVスプリングS(G2) オッズ | 2020年3月22日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※レース当日9:15時点での予想単勝オッズ

 

★レースの概要★

 「第69回フジテレビ賞スプリングステークス(G2)」

本競走は、1952年に創設された3歳馬による重賞競走で、創設当初は東京競馬場・芝1800メートルの別定重量で行われていた。その後、1958年に負担重量が定量に変更されたが、2003年より馬齢重量で行われている。また、距離・開催場は幾度かの変更を経たのち、1960年以降は中山競馬場・芝1800メートルで行われている。1958年より「皐月賞トライアル」のサブタイトルが付けられ、現在は1から3着馬に皐月賞への優先出走権が与えられている。

競走名の「スプリング(Spring)」は、英語で「春」という意味。

レースについて:スプリングステークス 今週の注目レース JRA

 

▼JRAスプリングS予想データ▼

データ分析:スプリングステークス 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

2020年3月22日(日)

厳選軸馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

 

★日曜重賞最終予想★

www.baken-seikatsu.com

 


★金鯱賞予想馬連3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★ファルコンS予想馬連3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★弥生賞ディープ記念予想3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★中山記念予想3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★2020東京新聞杯予想3連複197.3倍的中★

www.baken-seikatsu.com

★2020アメリカジョッキークラブカップ予想★

AJCC3連複&3連単的中

www.baken-seikatsu.com

 

【2020スプリングSデータベース用】

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年3月22日(日) スプリングステークス(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 エン 36.54 F 継続 柴田大 17.3 河津裕 0.0 4 6
2 2 シルバーエース 50.53 C 岩田康 -1 横山典 23.2 橋口 28.0 3 1
3 3 ヴェルトライゼンデ 63.86 S マーフィー -2 池添 24.8 池江 40.7 11 4
4 4 ココロノトウダイ 59.19 A 継続 丸山 25.8 手塚 33.5 4 7
5 5 ファルコニア 54.53 B 藤岡佑 +1 Mデムーロ 40.0 角居 34.1 4 8
6 6 ガミラスジャクソン 33.88 F 継続 鴨宮祥 0.0 長南和 33.3 3 9
7 7 ガロアクリーク 45.2 D 池添 ヒューイットソン 23.5 上原 19.9 2 5
7 8 アオイクレアトール 57.19 B 武豊 田辺 32.8 古賀慎 19.4 3 3
8 9 サクセッション 59.19 A マーフィー -1 三浦 32.8 国枝 42.6 10 2
8 10 ラグビーボーイ 39.87 E 継続 北村宏 22.7 勢司 16.5 6 10

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

 

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.