馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

シンザン記念(G3)【2020最終予想!】

2020年重賞ファイル003

【2020シンザン記念最終予想(G3)】

シンザン記念の最終予想を行っていきます。頭数は10頭立てと少頭数になってしまいました。クラシック・マイル路線に向けて羽ばたく馬が現れるのでしょか。馬券の最終決断を下していきます。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【シンザン記念偏差値予想表】

シンザン記念(G3) 3歳・国際・特指・別定

京都芝1600m 2020年1月12日(日) 

f:id:onix-oniku:20200111190102p:plain

 

偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ①⑨

展開★    ⑥

推奨穴馬   ③

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑

【2020シンザン記念予想勝負馬券】

【5段階評価】

★★★★★ ①

★★★★  ⑨

★★★   なし

★★    ③④⑤⑥⑧

★     ②⑦⑩

中心はサンクテュエールです。偏差値70台とかなり高くなりましたね。ルメール騎手が継続騎乗です。最内枠を引き競馬もやりやすそうですね。前走はアルテミスSでリアアメリアの2着でした。リアアメリア自体は阪神JFで6着に敗れましたが、あれは展開的なもので、馬自体は相当強いでしょう。ノーザンF系でここは当然勝ち負けです。相手はただ1頭だけでしょう。

その相手はルーツドール。新馬勝ちのキャリア1戦で重賞挑戦はノーザンF系のエリートコース。ただしここは1番人気になっていますね。ルメール騎手はサンクテュエールに継続騎乗しているのですから、この馬は2番手という事で良いのではないでしょうか。普通にこのノーザンF系の2頭が抜きんでている競馬でしょう。

相手は逆に選ぶのが難しそうです。

タガノビューティーは3番人気ですが、偏差値はその他大勢の1頭に過ぎません。朝日杯FSは4着でしたが、差し馬有利の展開でした。勝ったサリオスは相当に強そうですが、3~6着の馬は展開に恵まれたに過ぎません。この馬もダートで使われて前走は初芝で9番人気の4着。今回は人気になっていますね。いかにも信頼できなさそうな感じです。抑え程度の評価で十分でしょう。

コルテジアは逃げ馬で、今回は展開に恵まれそうです。逃げ馬自体が活躍しているこのシンザン記念ですし、ケレン味なく前に行けば面白そうです。

オーマイダーリンは良馬場の方が良さそうですね。武豊騎手ですし、ここは3着狙いに徹すれば面白そうです。

プリンスリターンはスピードタイプ。マイルはちょっと距離が長いでしょう。こちらは押さえ程度といった感じですね。

あとはカバジェーロまで抑えていきます。2頭が抜けていて、あとは3着を争うという競馬になりそうです。

ノーザンFの2頭は牝馬ですが、現代競馬の傾向を見ると、調教技術の発達で牡馬と牝馬の能力差はトップクラスだと限りなく差がなくなっています。アーモンドアイやリスグラシューを見てもそうですね。能力が等しくて、斤量はこのシンザン記念だと牡馬は56kgで牝馬は54kgです。軽い方が有利なのは明らかですね。

 

【勝負馬券の予想買い目公開】

f:id:onix-oniku:20200112083150p:plain

馬連①⑨

馬単①→⑨

この2頭の馬連で4倍前後とかなりついています。まずここを抑えて、あとは偏差値的に①→⑨の馬単で勝負です。

f:id:onix-oniku:20200112083227p:plain

3連複①③⑨、①⑧⑨

3連複は①⑨の2頭からある程度オッズがつく2点だけにしました。

f:id:onix-oniku:20200112083302p:plain

3連単①→⑨→③④⑤⑥⑧ 5点

3連単は①1着固定、⑨2着固定です。あとは相手を3着付けの5頭ですね。全種類の券種での的中がベストですね。

 

【レースの予想結果は】

①→⑥→③で決着!

勝ったのはサンクテュエールでした!ややスタートでは後手を踏みましたが、徐々に立て直し最内から進出していきました。この判断が良かったですね。そしてテンの3ハロンが35秒4で流れるスローペースでした。前に行った方が良いという鞍上の判断だったような気もします。直線では迷わずインを突き、伸びていきます。そして最後はきっちりとクビ差交わしきり、重賞初制覇を飾りました!

2着はプリンスリターン。仕掛けも速く、4コーナーで逃げ馬を捉える競馬。最後はかなり粘りましたが、勝ち馬のキレに屈してしまいました。しかし、原田騎手は良く乗ったのではないでしょうか。

3着はコルテジア。今回は逃げませんでした。しかし内枠を活かし好位で上手く立ち回ります。最後は直線で良く伸びてしぶとく3着に上がりました。

馬券は不的中に終わりました。

圧倒的1番人気のルーツドールは7着に敗れました。確かに内枠イン有利で前に行った馬が恩恵を受けたレースでした。しかしこの馬も4コーナーで仕掛けていきましたが、伸びが全く見られませんでした。気性的な問題なのでしょうか(発汗も多かったです)。

馬券的には・・・。やはり①③のワイドは抑えておくべきでしたね。或いは①→⑨の馬単を買うなら①の単勝と買うケースも考えられました。

いつも通りの3連複を①と⑨の各1頭軸流しなら、3連複も的中していたのですが、ここは少頭数と①⑨の2頭の偏差値を考えてそれはできませんでした。

2020年になってまだ重賞での的中はありません。明日はしっかりと当てていきたいですね。

 

京都11R シンザン記念(G3)

1着 ①サンクテュエール

2着 ⑥プリンスリターン

3着 ③コルテジア

単勝 ①420 複勝 ①190 ⑥340 ③950 枠連 ①⑥3,220

馬連 ①⑥3,190 ワイド ①⑥890 ①③2,460 ③⑥4,850

馬単 ①→⑥4,660 3連複 ①③⑥23,390 3連単 ①→⑥→③103,880

 


【騎手チェックシート】

f:id:onix-oniku:20200111164439p:plain

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

【好調騎手】

やはりルメール騎手、川田騎手のトップ2ですね。ずっとオレンジキープの状態です。ともにノーザンF系の信頼を得ています。そうそう崩れる事はないでしょうね。そして武豊騎手を合わせて3強状態と言ってもよいでしょう。松山・北村友騎手も好調となっています。

 

【不調騎手】

福永騎手はどうしても短期免許の外国人騎手が来日するシーズンになると、重賞の成績が落ちますね。まるで渡り鳥が来ると影響を受ける在来種のようです。できれば保護してあげたいところではありますが。

幸騎手の重賞での好走はほとんどがダートでのものです。芝は来ても短距離が多いですね。原田騎手はこのプリンスリターンで唯一の重賞での馬券圏内があります。

 

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


【シンザン記念全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位①サンクテュエール

ルメール騎乗時(1-1-0-0) 相性は良いデビューから継続騎乗

重賞成績は0-1-0-0。アルテミスSはリアアメリアに0.1秒差の2着。

ノーザンF系。スローでの決め手勝負は得意。レース振りが良く素直。牝馬。

サンクテュエール | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値2位⑨ルーツドール

川田騎乗時(初騎乗) ルメール(S)→川田(S)乗り替わり。

OP重賞は初挑戦。新馬勝ち(1戦1勝)。0.8秒差の圧勝

ノーザンF系。新馬勝ちからの重賞挑戦はノーザンF系のエリート路線。大トビ。前走は折り合いラストは良く伸びた。ここはまだ伸びしろがありそう。牝馬。

ルーツドール | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値3位③コルテジア

松山騎乗時(1-0-0-2) 

重賞成績は0-0-0-1。デイリー杯2歳Sは前で展開厳しかった。

非ノーザンF系。未勝利勝ちは稍重だった。前で競馬するなら展開が恵まれれば好走。人気落ちて競馬がやりやすくなれば。

コルテジア | 競走馬データ - netkeiba.com

④タガノビューティー

和田騎乗時(0-0-0-1) 

重賞成績は0-0-0-1。前走は芝初挑戦の朝日杯FSで0.6秒差4着。

非ノーザンF系。デビューからダートで2戦2勝。ダッシュ力なし。前走は人気薄と後方からの展開がハマった印象。人気になってどういう競馬ができるか。

タガノビューティー | 競走馬データ - netkeiba.com

⑥プリンスリターン

原田騎乗時(2-0-1-2) 相性は良いデビューから継続騎乗

重賞成績は0-0-1-1。朝日杯FSは0.8秒差5着。

非ノーザンF系。スピードに勝るタイプ。ベストは1200~1400mの距離だろう。マイルでは鞍上含めての乗り方次第だろう。

プリンスリターン | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値6位⑤オーマイダーリン

武豊騎乗時(1-0-1-0) 相性は良いデビューから継続騎乗

OP重賞は初挑戦。新馬3着(重)→未勝利1着。

非ノーザンF系。良馬場の未勝利戦で巻き返した。良馬場は良いタイプ。前走は後方から決め手を活かした。少頭数の競馬は良いだろう。牝馬。

オーマイダーリン | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値7位⑧カバジェーロ

北村友騎乗時(1-0-0-0) デビューから継続騎乗

OP重賞は初挑戦。新馬勝ち(1戦1勝)。

非ノーザンF系。前走はスンナリ良い位置につけセンスある競馬を見せた。前走からさらに状態が上がってくれば。

カバジェーロ | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値8位②ヴァルナ

福永騎乗時(1-0-0-0) スミヨン(S)→福永(S)乗り替わり。

重賞成績は0-0-1-1。

非ノーザンF系。マイルがベスト距離か。距離短縮は良い。重賞では展開等恵まれる必要アリ。

ヴァルナ | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値9位⑩ヒシタイザン

幸騎乗時(0-0-0-1) 

重賞成績は0-0-0-1。前走は京都(右回り)で左にもたれていた。左回りの方が良い可能性アリ。

非ノーザンF系。前で展開に恵まれれば。

ヒシタイザン | 競走馬データ - netkeiba.com

偏差値10位⑦ディモールト

池添騎乗時(1-0-0-1) デビューから継続騎乗

OP重賞は初挑戦。ダートで1-0-0-1。芝は今回が初挑戦。

非ノーザンF系。未知数だが「追切」で重い印でもつけば。

ディモールト | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 


【軸・相手・穴馬を無料公開】

毎週最低12鞍

約2年6か月 的中継続中です。

 

こんな問い合わせが多いのですが、皆さんも同意見ですか?

 

①良く当たる消去データを「当日現地で見て」予想したい。

②もっとたくさんのレースを買って稼ぎたい。

 

◆マイルCS(G1) 三連単 16,580円的中

◆エリ女(G1) 三連単 26,480円的中

◆福島記念(G3) 三連単 13,360円的中

◆武蔵野S(G3) 馬単 45,590円的中

◆アルゼンチン共和国杯(G2) 三連単 23,070円的中

◆みやこS(G3) 馬連 38,350円的中

◆京王杯2歳S(G2) 三連単 3,660円的中

◆ファンタジーS(G2) 三連単 43,510円的中

◆菊花賞(G1) 三連単 23,510円的中

◆富士S(G3) 三連単 33,510円的中

◆府中牝馬S(G2) 三連単 77,860円的中

◆シリウスS(G3) 三連単 111,770円的中

◆オールカマー(G2) 三連単 54,310円的中

など。

 

その悩み、一発で解消です。

 

なぜ約2年6か月も的中を継続できているのか。

⇒ ここで「的中のカラクリ」が公開中です。

【競馬大陸】今週末から稼げる・利益に直結する馬を無料公開!


f:id:onix-oniku:20191120150003p:plain


【シンザン記念展開順偏差値予想表】

f:id:onix-oniku:20200111190847p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

前に行くのは③。逃げれば粘りを見せるかもしれません。それを見ながら⑥あたりがつけます。中団で⑨①がつけていきます。差し追込は⑧④⑤でしょうね。少頭数という事もありそれそれの馬が力を発揮できそうな感じです。

【シンザン記念過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 2-1-2-5

上がり3ハロン最速馬 2-3-2-3

3着以内馬の脚質 逃げ7 先行7 差し9 追込7

4角先頭馬は複勝率50%と健闘していますね。前残りも十分考えられます。上がり最速馬は複勝率70%と標準的です。素直に上がりの速い馬は信頼できそうです。

脚質は平均的なバランスです。「差し」が一番有利ですが、それ程差はありません。京都芝外回りコースという事で、各馬がそれそれの力を発揮できそうです。

※Aコースを使用(芝外回りコース)

 


 「第54回日刊スポーツ賞シンザン記念」

本競走は、名馬シンザン(1961年生、父:ヒンドスタン、母:ハヤノボリ、19戦15勝)を記念して、1967年に3歳限定・別定重量による重賞競走として創設された。シンザンは1964年にセントライト以来23年ぶりとなる日本競馬史上2頭目の“クラシック三冠制覇”の偉業を達成し、翌年の天皇賞(秋)と有馬記念を制して“五冠馬”の称号を得た。引退後も種牡馬として、ミナガワマンナ(1981年菊花賞)、ミホシンザン(1985年皐月賞・菊花賞、1987年天皇賞・春)を輩出するなど活躍した。

また、1996年5月にはタマツバキが持っていた当時の日本における軽種馬の最長寿記録を塗り替えたが、1996年7月13日に老衰のため35歳3か月と11日でこの世を去った。なお、同馬は1984年に顕彰馬に選出されており、京都競馬場にはその栄誉を称え、銅像が建立されている。

本競走は、改修工事のため阪神競馬場で開催された1980年と1994年を除いて、創設以降変わることなく京都競馬場・外回りコースの芝1600メートルで行われている。2011年の2着馬オルフェーヴルは、後にクラシック三冠を達成。続く2012年の優勝馬ジェンティルドンナは牝馬三冠に輝くなど、本競走から2年連続で三冠馬が誕生したのは記憶に新しい。

レースについて:日刊スポーツ賞シンザン記念 今週の注目レース JRA

▼JRAシンザン記念データ▼

データ分析:日刊スポーツ賞シンザン記念 今週の注目レース JRA


↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑

 

【シンザン記念上位人気オッズ】

1番人気 2.0倍 ルーツドール

2番人気 3.8倍 サンクテュエール

3番人気 5.9倍 タガノビューティー

日刊スポシンザン記念(G3) オッズ | 2020年1月12日 京都11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※当日朝8時時点での単勝オッズです


▼今日のデータ更新▼

厳選軸馬・全場7~12R偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

今日の他場メインレース偏差値予想表

ポルックスS(中山)

www.baken-seikatsu.com

▼フェアリーS枠順確定(月曜重賞)▼

www.baken-seikatsu.com

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.