馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【大阪杯 2020】偏差値1位はクロノジェネシス!

【2020 大阪杯競馬偏差値確定(G1)】

2020年JRA重賞ファイル038

2020年4月5日(日)

「第64回大阪杯(G1)」

競馬偏差値が確定しました!

今週は2場開催となっています。いよいよ春の中距離G1です。ここは頭数は12頭立てとなりましたが、なかなか個性あふれるメンバーとなっています。

最終予想はレース当日の午前中に更新します。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【2020 大阪杯偏差値予想表】

【大阪杯はこのようなレースです】

2020年4月5日(日) 大阪杯(G1) 阪神芝2000m

春の中距離路線の国内での最強馬決定戦となっている。1957年に「大阪盃競争」として創設された。競争名は1964年に「サンケイ大阪盃」と改称された後、1989年より「産経大阪杯」となった。

創設時は阪神競馬場の芝1800mで施行されていたが、1972年より芝2000mで定着。施行時期も1982年より、桜花賞の前週に移され現在に至る。

2017年よりG1に昇格し、名称を「大阪杯」と変更された。優勝馬には当該年の アイリッシュチャンピオンステークスへの優先出走権が与えられる。なお同年より天皇賞・春、宝塚記念とともに同一年に行われる3競争を全て優勝した馬に褒賞金が贈られる事となった。

4歳以上・国際・指・定量

2回阪神4日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20200404183343p:plain

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑤⑧⑫

展開★    ②⑪

推奨穴馬   ②

★最終予想更新しました★

www.baken-seikatsu.com

 

▼4/5(日)の関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

www.baken-seikatsu.com

 

▼2020 大阪杯関連データ▼

大阪杯【2020出走馬確定】全頭詳細コメントつき - 馬券生活☆競馬で生きていく

大阪杯 過去好走馬傾向2020【過去成績データ】 - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★中央競馬の開催について★

4/19(日)までの中央競馬の発売・払戻は電話・インターネットのみとなります

競馬場・ウインズ等での馬券発売・払戻はありません

【!】4月19日(日曜)までの中央競馬の開催等について JRA

 


【2020 大阪杯競馬偏差値確定】

【S判定】

偏差値1位クロノジェネシス【62.9 S】△★

⑫クロノジェネシス

【騎手】北村友騎乗時(5-1-2-1) 相性は抜群に良いデビューから継続騎乗

【過去成績】重賞成績は3-1-2-1。デビューから5-1-2-1と全て5着以内に好走

【コメント】ノーザンF系。前走の京都記念1着は重馬場でも完勝だったが、本来は良馬場が向く。レース間隔が詰まると能力がやや衰える。今回は中6週がカギ。秋華賞1着のようにレース間隔が空いた時がベスト。

クロノジェネシス | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【A判定】

偏差値2位ラッキーライラック【60.8 A】注★

⑤ラッキーライラック

【騎手】M・デムーロ騎乗時(0-1-0-0) 前走はテン乗りで中山記念2着に好走。

【過去成績】重賞成績は4-4-2-3。外国人騎手で1-2-0-0。

【コメント】ノーザンF系。前走を使って良化気配。外厩明け2戦目で厩舎の仕上げがカギを握る。距離伸びるのは良い。若干1600~1800mだと距離が足りなくなっている。渋馬場はこなせるが良馬場がベスト。

ラッキーライラック | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値3位ブラストワンピース【59.7 A】

③ブラストワンピース

【騎手】川田騎乗時(2-0-0-1) 相性は良い。札幌記念1着・AJCC1着のレース見る限り手が合っている。

【過去成績】重賞成績は5-0-0-5。1着か4着以下と極端な成績。

【コメント】ノーザンF系。前走のAJCC1着は故障馬のアオリを食らってなお勝利。力が違う。後方で溜めなくても先行して競馬もできる鞍上。内枠で王道のレースができれば。

ブラストワンピース | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値3位ワグネリアン【59.7 A】

④ワグネリアン

【騎手】福永騎乗時(4-1-1-3) 相性は良い。川田(S)⇒福永(S)乗り替わり。

【過去成績】重賞成績は3-1-2-3。

【コメント】ノーザンF系。前走のJC3着は渋馬場のぶん敗れた。2400~2500mがベスト。2000mだと若干距離足りない印象。ここは乗り方次第。

ワグネリアン | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 

偏差値3位ダノンキングリー【59.7 A】〇★

⑧ダノンキングリー

【騎手】横山典騎乗時(1-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は3-1-1-1。デビューから5-1-1-1と全て5着以内

【コメント】ノーザンF系外厩使用。マイルCSはこの鞍上がインを突いて伸びず5着に敗れた。ここは完全に乗り方次第。良馬場の瞬発力競馬が得意の舞台。中9週以上は3戦3勝。叩かれて調子落ちるタイプ。ここは間隔詰まっての競馬で力を発揮できるか(中4週ながら外厩使用してきた)。関西への遠征はマイナスの可能性アリ。

ダノンキングリー | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【C判定】

偏差値6位サトノソルタス【49.4 C】

②サトノソルタス

【騎手】藤岡康騎乗時(0-1-0-0) 前走はテン乗りで金鯱賞2着に好走。

【過去成績】重賞成績は0-2-0-2。前走は前で展開が向いた。

【コメント】ノーザンF系。今回は外厩明け2戦目で仕上がりがカギ。ブリンカーもあり、ここは乗り方次第。

サトノソルタス | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【D判定】

偏差値7位ロードマイウェイ【46.3 D】

①ロードマイウェイ

【騎手】武豊騎乗時(初騎乗) 川田(S)⇒武豊(A)乗り替わりは1マイナス

【過去成績】重賞成績は1-0-0-1。G1は初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。前走の金鯱賞10着はスタートで完全に後手を踏みスローでレースにならず惨敗。立ち回りは良く、スムーズなレースができれば。渋馬場は向く。あとはノーザンF系との力関係。

ロードマイウェイ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値7位ジナンボー【46.3 D】

⑩ジナンボー

【騎手】藤岡佑騎乗時(初騎乗) シュタルケ(A)⇒藤岡佑(A)乗り替わり。日本人騎手が乗るのは初めて。

【過去成績】重賞成績は0-1-1-1。

【コメント】ノーザンF系。前走の小倉大賞典3着は荒れ馬場もこなした。渋馬場もこなせるタイプ。レース間隔空いた方が良いタイプ。

ジナンボー | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 

偏差値9位マカヒキ【45.3 D】

⑨マカヒキ

【騎手】ヒューイットソン騎乗時(初騎乗) 武豊(A)⇒ヒューイットソン(B)乗り替わりは1マイナス

【過去成績】重賞成績は3-2-2-11。G1だと9連続4着以下

【コメント】ノーザンF系。もう全盛期の能力はとうに衰えている。スタート良くない。さすがにG1では厳しすぎる。

マカヒキ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【E判定】

偏差値10位ステイフーリッシュ【42.2 E】

⑦ステイフーリッシュ

【騎手】岩田康騎乗時(0-0-1-0) 前走はテン乗りで京都記念3着。

【過去成績】重賞成績は1-4-5-7。G1は0-0-1-3で2歳G1以外は全て2桁着順

【コメント】非ノーザンF系。瞬発力に劣る。渋馬場荒れ馬場は得意。良馬場のG1では全てが向かない。ジリ脚。

ステイフーリッシュ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【F判定】

偏差値11位カデナ【34.9 F】

⑪カデナ

【騎手】鮫島駿騎乗時(1-0-1-1) 相性は良い

【過去成績】重賞成績は3-1-1-10。G1は0-0-0-4で全て9着以下

【コメント】非ノーザンF系。ここのところ復調しているがやはりG1では能力厳しい。とくに良馬場では出番はなさそう。荒れ馬場や上がり掛かる展開向き。

カデナ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値12位レッドジェニアル【32.8 F】

⑥レッドジェニアル

【騎手】酒井騎乗時(2-0-0-4) 武豊(A)⇒酒井(D)乗り替わりは3マイナス

【過去成績】重賞成績は1-0-0-4。現在4連続4着以下。G1では力足りない印象。

【コメント】非ノーザンF系。瞬発力はノーザンF系に劣る。上がり掛かる展開が向く。Hペースになれば。

レッドジェニアル | 競走馬データ - netkeiba.com

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 


【この仕組みがわかる人は勝てる!】

潰れない理由とは?

 

1、2年で潰れる競馬サイトは多いです。

 

知る人ぞ知る著名人が参入している

有名なサイトのお話しをします。

 

現在2020年

サイト運営が2010年から

会員数270,952人

1つの競馬サイトが10年以上も運営を続けているのは他にないでしょう。

 

なぜ10年以上潰れないのか?

重賞とメインレースの無料買い目、馬連と三連単があり毎週楽しめますが、有料コンテンツが別にあります。

 

【潰れない理由】

有料コンテンツを使い続けている会員がたくさんいるから。

 

ではなぜ、有料コンテンツを使い続けているのか?

考えるまでもないですね。

 

有料コンテンツ代以上に会員が儲かっているから。

 

【結論】

無料コンテンツで稼げるのは大事。

しかしそれ以上に、

会員が儲からないサイトは潰れる。

会員が儲かっているサイトは必然的に潰れない。

 

会員数270,952人

388週(約5年間)毎週的中し続けている有名なサイトです。 

こちら ⇒競馬スピリッツ

 

f:id:onix-oniku:20200402191509p:plain
 f:id:onix-oniku:20200307224717p:plain

 


【2020 大阪杯騎手CS】

▼騎手調子チェックシート▼

2020 大阪杯(G1) 阪神芝2000m

f:id:onix-oniku:20200404173008p:plain

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

【好調騎手】

武豊、藤岡康、川田、M・デムーロ、岩田康、横山典、ヒューイットソン、北村友騎手

 

【不調騎手】

酒井、藤岡佑、鮫島駿騎手

 

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


【2020 大阪杯展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

阪神芝2000m

f:id:onix-oniku:20200404184711p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

クロノジェネシス

ラッキーライラック

ダノンキングリー

カデナ

サトノソルタス

 

【大阪杯 過去10年のレース傾向】

▼阪神芝2000メートル(内回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20200403114755p:plain

 

レースについて:大阪杯 今週の注目レース JRA

芝内回りコースを使用。スタンド前の直線からスタートし、最初のコーナーまでの距離は325m。スタート直後に坂を上るため、ペースはあまり上がりにくい。ただし内回りコースのため、外回りコースほど道中の緩みは少なく持久力勝負となりやすい。最後はゴール前に坂があるので、末脚を伸ばし続けるタフさも求められる。

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 1-1-1-7

上がり3ハロン最速馬 3-2-1-4

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行9 差し4 追込14

【4角先頭馬】過去10年で3着以内は3回。2018年1着スワーヴリチャードのマクリも含まれる。

【上がり最速馬】過去10年で複勝率60%とまあまあ。

【脚質の特色】「追込」が有利な舞台。内回りだが、なかなかタフな舞台で後方からの馬でも十分届く。中途半端に差すよりも追込に徹した方が良い。あとは素直に先行できる馬も有力。

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

G1昇格は2017年以降

 


【2020年重賞予想勝負馬券】

JRA全重賞(平地のみ)を1レース2万円として予想をしていきます。券種は一切の自由とします。レース前日に出る偏差値データと、レース当日の天候馬場状態を加味して、馬券の最終決断を下していきます。レースの午前中に馬券の買い目を発表していきます。パドックや馬体重を見ずに前日のデータから馬券を組み立てていきます。

1レース2万円を1年間のJRA重賞で全て予想勝負していきます。

1年間で合計約250万円の馬券勝負となります!

今後の更新予定

4/5(日) 最終予想!

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

【大阪杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.5倍 ダノンキングリー

2番人気 4.8倍 ブラストワンピース

3番人気 5.1倍 クロノジェネシス

大阪杯(G1) オッズ | 2020年4月5日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※レース前日17:35時点での単勝オッズ

 

★レースの概要★

 「第64回大阪杯(G1)」

1957年に創設された4歳以上、ハンデキャップの重賞競走「大阪杯」が本競走の前身で、1964年に「サンケイ大阪杯」、1989年に「産経大阪杯」に改称され、2017年より現在の「大阪杯」となった。創設当初は、3月に阪神競馬場・芝1800メートルで行われていたが、幾度かの距離・開催時期の変更を経て、1972年に距離が2000メートルに、1981年に開催時期が桜花賞の前週に移された。

上半期の大レースに向けた重要な前哨戦として熱戦が繰り広げられてきたが、中距離適性を持つ一流馬の国内の春季競馬における出走機会を拡充するため、2017年にGⅠに昇格されるとともに、負担重量が別定から定量に変更された。また、同年より優勝馬に愛チャンピオンSの優先出走権等が付与されることとなった。

レースについて:大阪杯 今週の注目レース JRA

 

▼JRA大阪杯予想データ▼

データ分析:大阪杯 今週の注目レース JRA


▼明日のデータ更新▼

2020年4月5日(日)

厳選軸馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

www.baken-seikatsu.com


★高松宮記念予想3連複228倍的中★

www.baken-seikatsu.com

★金鯱賞予想馬連3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★ファルコンS予想馬連3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★2020東京新聞杯予想3連複197.3倍的中★

www.baken-seikatsu.com

★2020アメリカジョッキークラブカップ予想★

AJCC3連複&3連単的中

www.baken-seikatsu.com

 

【2020 大阪杯データベース用】

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年4月5日(日) 大阪杯(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ロードマイウェイ 46.3 D 川田 -1 武豊 36.9 杉山 23.8 2 10
2 2 サトノソルタス 49.4 C 継続 藤岡康 24.0 43.4 2 9
3 3 ブラストワンピース 59.7 A 継続 川田 55.6 大竹 33.1 9 7
4 4 ワグネリアン 59.7 A 川田 福永 42.5 友道 40.3 18 3
5 5 ラッキーライラック 60.8 A 継続 Mデムーロ 40.0 松永幹 34.5 4 5
5 6 レッドジェニアル 32.8 F 武豊 -3 酒井 13.7 高橋忠 28.7 10 11
6 7 ステイフーリッシュ 42.2 E 継続 岩田康 29.6 矢作 26.1 6 2
6 8 ダノンキングリー 59.7 A 継続 横山典 23.2 萩原 33.7 4 6
7 9 マカヒキ 45.3 D 武豊 -1 ヒューイットソン 28.6 友道 40.3 18 12
7 10 ジナンボー 46.3 D シュタルケ 藤岡佑 30.4 43.4 5 1
8 11 カデナ 34.9 F 継続 鮫島駿 24.1 中竹 27.2 5 8
8 12 クロノジェネシス 62.9 S 継続 北村友 37.5 斉藤崇 31.3 6 4

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.