馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【ダービー卿チャレンジトロフィー最終予想2020】無料で買い目公開

【2020 ダービー卿チャレンジトロフィー最終予想(G3)】

2020年JRA重賞ファイル037

2020年4月4日(土)

「第52回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)」

最終予想を行っていきます。中山の芝は今週からA⇒Bコースに変わりました。時計も速くなりそうですね。良馬場の競馬となります。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【2020 ダービー卿CT偏差値予想表】

【ダービー卿CTはこのようなレースです】

ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 中山芝1600m

1969年に東京競馬場と京都競馬場で「英国騎手招待競争」が行われた際、そのひとつの競争に第18代ダービー卿エドワード・ジョン・スタンリー伯爵からトロフィーの寄贈を受けたことを記念し、「ダービー卿チャレンジトロフィー」が創設された。

創設時は東京競馬場の芝1800mで11月に行われたが、1981年に中山競馬場へと変更された。現在は芝1600mのハンデキャップ戦となっている。

2020年4月4日(土) 

4歳以上・国際・特指・ハンデ

3回中山3日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20200403184600p:plain

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑥⑦

展開★    ⑤⑫⑭⑯

推奨穴馬   ⑪

 

▼4/4(土)の関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

www.baken-seikatsu.com

 

▼日曜重賞▼

www.baken-seikatsu.com

▼2020 ダービー卿CT関連データ▼

【ダービー卿CT 2020】偏差値1位はプリモシーン - 馬券生活☆競馬で生きていく

ダービー卿CT 過去好走馬傾向2020【過去成績データ】 - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★中央競馬の開催について★

4/19(日)までの中央競馬の発売・払戻は電話・インターネットのみとなります

競馬場・ウインズ等での馬券発売・払戻はありません

【!】4月19日(日曜)までの中央競馬の開催等について JRA

【2020 ダービー卿CT予想勝負馬券】

【5段階評価】

★★★★★ ④⑦

★★★★  ⑥⑪

★★★   ⑮⑯

★★    ③⑫⑭

★     ①②⑤⑧⑨⑩⑬

【ダービー卿CT 本命馬予想】

ここは過去の傾向的にノーザンF系が非常に強い舞台です。おそらくは芝がA⇒Bコースに変わるので、芝の状態がアップするからでしょう。ひどい雨になる事も少ないですね。

プリモシーンは欠点がないです。もともと直線の長い東京向きの馬ではあるのですが、昨年のこのレースでも2着に来ています。今回も普通に3着以内に来るでしょう。嫌う理由は全くないですね。当然ながらノーザンF系です。

クルーガーもノーザンF系です。海外を使われてきていた馬ですが、今回は国内復帰2戦目。「追切注」と状態も良さそうです。素直に選んでいきたいです。

 

【ダービー卿CT 対抗馬予想】

レイエンダは鞍上が丸山騎手なので買いたくないのですが、ここは仕方ないですね。スローが得意な馬で外国人騎手でないとけっこう厳しいのですが、さすがにここはメンバーがあまり良くないので来てしまう事も考えられます。腐ってもノーザンF系ですし。軸にはできないですが、相手の1頭には入れておくのがベターでしょう。

ケイアイノーテックは「追切〇」。これだけで買い要素ですね。ハンデG3ならなんとかやれそうです。

 

【ダービー卿CT 穴馬予想】

カツジは穴で面白そうですね。「追切▲」となりました。外枠ですが、ここは乗り方次第でしょう。好調の松山騎手というのも心強いですね。相手関係も軽くなっているので穴の期待は高まります。

 

ジャンダルムは内枠で追切の印もついたので抑えましょう。マイスタイルは大外枠で嫌われていると思いますが、乗り方次第でしょう。消さない方が良いでしょうね。

あとは「展開★」のついたペプチドバンブードーヴァーの2頭を拾っていければ。

 

ストーミーシーは朝の時点で4番人気とそこそこの人気になっています。偏差値はD判定の11位。外厩効果は真っ白。おまけに追切の印もついていません。来たら交通事故みたいなものですね。前走の同じ中山芝マイルの東風Sを勝っているからでしょうか。非常に危険な馬の匂いがプンプンします。

 

【ダービー卿CT 勝負馬券の買い目公開】

f:id:onix-oniku:20200404084850p:plain

3連複 ④1頭軸流し 相手③⑥⑦⑪⑮⑯ 15点

3連複 ⑦1頭軸流し 相手③④⑥⑪⑮⑯ 15点

いつもの3連複ダブル1頭軸流しです。高配当のダブル的中を期待します。

f:id:onix-oniku:20200404085212p:plain

ワイド ④⑫、④⑭ 2点

馬連 ⑦⑫、⑦⑭ 2点

あとは抑えておきたい⑫⑭の2頭をケアします。

 

 

【ダービー卿CT レースの予想結果は】

④⇒⑤⇒⑥で決着!

勝ったのはクルーガーでした!

先行して好位につけます。そして直線ではスムーズに前も空いて伸び出していきます。最後までその脚はしっかりと続き、見事に重賞制覇を飾りました!内枠で恵まれたとはいえ、まだまだ力のあるところを見せました。

2着はボンセルヴィーソ。こちらは中団あたりの位置でしたが、脚を溜めていました。そして直線では中程から抜け出しを図ります。最後は良く伸びてハナ差ながら2着に食い込んできました。

3着はレイエンダ。こちらも中団での競馬。最後はよい伸び脚を見せましたが、2着争いでわずかに遅れをとってしまいました。

 

馬券は不的中に終わりました。

2着のボンセルヴィーソがヌケ。同じ展開★の⑫と⑭は抑えていたのですが、⑤は買っていませんでした。

これは忘れたわけではなくて理由がありました。

「騎手の乗り下がり」です。石橋(B)⇒木幡巧(E)の乗り下がりが気になりました。実際過去4年で乗り下がりで来ていたのはノーザンF系だけです。ですから抑えにしませんでした。

しかし良く見てみると、厩舎ランクは最上位のSランクでしたね。人気もなかったので抑えても良かったですね。これはちょっと痛かったですね。

あと3着に来た丸山騎手。さんざん酷い事を書いたのですが、ちゃんと3着に来ましたね。しかしまだまだです。今後も良い騎乗を続けてくれればと思います。

JRAの競馬開催も来週以降は不透明になってきたので、明日のG1大阪杯は何が何でも獲りにいきたいと思います。

 

中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

1着 ④クルーガー(追切注)

2着 ⑤ボンセルヴィーソ(展開★)

3着 ⑥レイエンダ(追切▽展開★)

単勝 ④1,020円 複勝 ④330円 ⑤870円 ⑥390円 枠連 ②③2,240円

馬連 ④⑤22,560円 ワイド ④⑤5,490円 ④⑥1,960円 ⑤⑥5,990円    

馬単 ④⑤38,750円 3連複 ④⑤⑥69,040円 3連単 ④⑤⑥419,280円

 

 


【この仕組みがわかる人は勝てる!】

潰れない理由とは?

 

1、2年で潰れる競馬サイトは多いです。

 

知る人ぞ知る著名人が参入している

有名なサイトのお話しをします。

 

現在2020年

サイト運営が2010年から

会員数270,952人

1つの競馬サイトが10年以上も運営を続けているのは他にないでしょう。

 

なぜ10年以上潰れないのか?

重賞とメインレースの無料買い目、馬連と三連単があり毎週楽しめますが、有料コンテンツが別にあります。

 

【潰れない理由】

有料コンテンツを使い続けている会員がたくさんいるから。

 

ではなぜ、有料コンテンツを使い続けているのか?

考えるまでもないですね。

 

有料コンテンツ代以上に会員が儲かっているから。

 

【結論】

無料コンテンツで稼げるのは大事。

しかしそれ以上に、

会員が儲からないサイトは潰れる。

会員が儲かっているサイトは必然的に潰れない。

 

会員数270,952人

388週(約5年間)毎週的中し続けている有名なサイトです。 

こちら ⇒競馬スピリッツ

 

f:id:onix-oniku:20200402191509p:plain
 f:id:onix-oniku:20200307224717p:plain

 


【2020 ダービー卿CT競馬偏差値確定】

【S判定】

偏差値1位プリモシーン【67.8 S】◎★

⑦プリモシーン

【騎手】M・デムーロ騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りで東京新聞杯1着。

【過去成績】重賞成績は3-2-1-6。G3は3-1-1-1と完全に力上位

【コメント】ノーザンF系。昨年のこのレース2着。鞍上も頼もしくここでも前進。関東圏のG3なら頼もしい。

プリモシーン | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【A判定】

偏差値2位クルーガー【62.0 A】

④クルーガー

【騎手】石橋騎乗時(初騎乗) フォーリー(D)⇒石橋(B)乗り替わりは2プラス。これは良い乗り替わり。フォーリー騎手は重賞では荷が重かった。

【過去成績】重賞成績は1-2-2-10(芝)。前走の東京新聞杯は0.2秒差5着。

【コメント】ノーザンF系。海外ではさすがに厳しかったが、まだ力は衰えていない。ここは当然ながら好勝負可能。乗り替わりも良い。

クルーガー | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値3位ケイアイノーテック【60.1 A】

⑪ケイアイノーテック

【騎手】津村騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は1-1-1-10(芝)。現在10連続5着以下

【コメント】非ノーザンF系。よほど仕上がり良ければ。近2走は上がりの脚は見せてはいるが。G3なら可能性もあるか。

ケイアイノーテック | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値4位レイエンダ【59.1 A】▽★

⑥レイエンダ

【騎手】丸山騎乗時(0-0-0-1) 重賞では良い面が全く出ていない。

【過去成績】重賞成績は1-2-0-5。

【コメント】ノーザンF系。渋馬場は得意。輸送は苦手なので関東圏は良いが、この鞍上がお荷物。完全に乗り方次第。

レイエンダ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【B判定】

偏差値5位マイスタイル【57.2 B】

⑯マイスタイル

【騎手】横山典騎乗時(0-1-1-3) 田中勝(D)⇒横山典(C)乗り替わりは1プラス

【過去成績】重賞成績は1-3-2-12。

【コメント】非ノーザンF系。前で展開向けば好走できる。大外枠なのであとは乗り方次第。スピード自体はまだ衰えてはいない。

マイスタイル | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 

偏差値6位カツジ【55.2 B】

⑮カツジ

【騎手】松山騎乗時(2-1-1-7) 横山典(C)⇒松山(B)乗り替わりは1プラス

【過去成績】重賞成績は1-1-0-6。

【コメント】非ノーザンF系。早熟の印象。ジリ脚。よほど相手ラクになれば。

カツジ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【C判定】

偏差値7位ジャンダルム【52.4 C】

③ジャンダルム

【騎手】藤井騎乗時(1-0-1-3) 

【過去成績】重賞成績は1-1-2-7。

【コメント】非ノーザンF系。重賞では相当に恵まれないと。2019年形成杯AH3着は内で展開に恵まれた。

ジャンダルム | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値8位ドーヴァー【51.4 C】

⑭ドーヴァー

【騎手】田辺騎乗時(3-1-1-3) 相性は良い。北村宏(C)⇒田辺(A)乗り替わりは2プラス

【過去成績】重賞成績は0-0-0-4。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は得意。良馬場の重賞だと厳しいか。

ドーヴァー | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値9位ムーンクエイク【50.4 C】

⑩ムーンクエイク

【騎手】北村宏騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は1-0-0-4。現在6連続9着以下

【コメント】ノーザンF系。スタート良くない。よほど調子上がってくれば。

ムーンクエイク | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値10位ボンセルヴィーソ【47.5 C】

⑤ボンセルヴィーソ

【騎手】木幡巧騎乗時(0-0-0-2) 石橋(B)⇒木幡巧(E)乗り替わりは3マイナス

【過去成績】重賞成績は0-2-4-1。重賞では非常に安定している

【コメント】非ノーザンF系。ここ2戦を見るとやや疑問だが重賞では力を発揮できている。乗り方次第で。良績は京都に集中している。

ボンセルヴィーソ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

 

【D判定】

偏差値11位ストーミーシー【46.6 D】

②ストーミーシー

【騎手】横山武騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りで東風S(OP)勝利。

【過去成績】重賞成績は0-1-1-14。重賞では現在9連続5着以下

【コメント】非ノーザンF系。前走は勝つには勝ったが稍重での勝利。良馬場の重賞ではスピードが足りない。ジリ脚。

ストーミーシー | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値12位ペプチドバンブー【45.6 D】

⑫ペプチドバンブー

【騎手】松田騎乗時(2-2-0-1) 相性はかなり良い。菱田(D)⇒松田(D)乗り替わり。

【過去成績】OP重賞は初挑戦。前走は3勝クラス1着。

【コメント】非ノーザンF系。相手に恵まれれば。渋馬場は得意。良馬場だとややキレ劣るか。

ペプチドバンブー | 競走馬データ - netkeiba.com

 

【E判定】

偏差値13位エメラルファイト【41.8 E】

⑬エメラルファイト

【騎手】石川騎乗時(2-0-1-6) 

【過去成績】重賞成績は1-0-0-7。現在5連続6着以下

【コメント】非ノーザンF系。良馬場の重賞では厳しいか。

エメラルファイト | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値14位ブラックムーン【38.9 E】

⑨ブラックムーン

【騎手】吉田豊騎乗時(0-0-0-1) 松山(B)⇒吉田豊(D)乗り替わりは2マイナス

【過去成績】重賞成績は1-0-1-11。現在8連続4着以下

【コメント】非ノーザンF系重賞では非常に厳しい

ブラックムーン | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値15位ナインテイルズ【32.1 F】

①ナインテイルズ

【騎手】野中騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は0-1-1-6。現在7連続8着以下

【コメント】非ノーザンF系。もう重賞では全く通用していない

ナインテイルズ | 競走馬データ - netkeiba.com

 

偏差値15位トーラスジェミニ【32.1 F】

⑧トーラスジェミニ

【騎手】木幡育騎乗時(3-0-0-2) 相性は良い。田辺(A)⇒木幡育(E)乗り替わりは4マイナス。この馬で実績あるがさすがに厳しいか。

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。前走は3勝クラス1着。

【コメント】非ノーザンF系。前走は北風の中、持久力発揮して勝利。重賞だと相当に恵まれないと。

トーラスジェミニ | 競走馬データ - netkeiba.com

★偏差値確定はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 


【2020 ダービー卿CT騎手CS】

▼騎手調子チェックシート▼

2020 ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 中山芝1600m

f:id:onix-oniku:20200403162026p:plain

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

【好調騎手】

M・デムーロ、田辺、松山、横山典騎手

M・デムーロ騎手はこのメンバーだと別格ですね。枠も真ん中で良さそうですしここは普通に来そうです。勝たないまでも3着以内は堅実でしょう。

田辺騎手は復活傾向。やはり中山は基本的に得意であります。松山騎手は今年に入っての爆発モードを持続しています。横山典騎手も安定した力を発揮しています。この好調3人は揃って外枠に入ってしまいましたが、それだけで嫌ってしまうのは危険でしょうね。

 

【不調騎手】

木幡巧、丸山、吉田豊、北村宏、松田騎手

横山武、木幡育騎手はまだ重賞で3着以内に来た事がありません

丸山騎手は現在重賞で16戦連続馬券圏内に来ていません。正直なところチャンスのある馬にかなり乗っているのですが、全く馬の良さを出せていません。今回もノーザンF系の馬に騎乗できているのですが、この状態が続くといずれ馬を奪われてしまうのではないでしょうか。それぐらい酷い騎乗を続けています。私も軸にする事は怖くてできないです。相手というかヒモの1頭に加えるまででしょうね。

あとは関東のレースなので成績の酷い騎手が多いですね。まあルーレット感覚で来てしまうかもしれないですが、信頼のおける騎手は少ないです。

津村騎手は一時の好調モードから下火になってきました。結局は重賞を勝ててないままで来ています。このままだと重賞を勝つチャンスもなくなってしまうでしょうね。

 

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


【2020 ダービー卿CT展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝1600m

f:id:onix-oniku:20200403190230p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

ボンセルヴィーソ

マイスタイル

プリモシーン

ペプチドバンブー

レイエンダ

ドーヴァー

ここは中山芝マイルという特殊な舞台です。上がり最速馬が有利ではない舞台です。

その中でプリモシーンは展開★ピンク(最上位)となりました。位置も真ん中あたりに付けられそうで良さそうですね。

マイスタイルは大外枠ですが、前につけられれば大丈夫でしょう。

あとは後方からの⑫⑮⑥⑭⑪が速い上がりを出しても届くかどうか。どうも穴は前で粘る馬のような気もします。

 

【ダービー卿CT過去10年のレース傾向】

▼中山芝1600メートル(外回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20200403171912p:plain

 

レースについて:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA

スタートは1コーナー横のポケット地点。最初のコーナーまで240mしかないので、外枠に入った馬は外々を回らされる事もあり不利になるケースも多い。4コーナーまで終始下りになるのでペースが落ちにくい。4コーナーでの位置も重要だが、最後の急坂で一気に展開が変わるケースもあり差し馬には注意が必要。

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 2-1-0-7

上がり3ハロン最速馬 3-1-0-6

3着以内馬の脚質 逃げ8 先行6 差し9 追込7

【4角先頭馬】過去10年で2勝2着1回とまあまあ。

【上がり最速馬】過去10年で連対率40%とイマイチ。あまり有利な舞台ではない。

【脚質の特色】「差し」がやや有利。「逃げ」も健闘している。脚質的にはそれほど偏りはなく、展開やペースによっても左右される。

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

 


【2020 ダービー卿CT過去好走馬傾向】

2019年3月30日(土) 第51回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200403111333p:plain

1着 ②フィアーノロマーノ(偏差値4位 2人気)

2着 ⑫プリモシーン(偏差値2位 3人気)

3着 ⑬マイスタイル(偏差値3位 7人気)

2018年3月31日(土) 第50回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200403111702p:plain
1着 ⑨ヒーズインラブ(偏差値5位 4人気)

2着 ③キャンベルジュニア(偏差値8位 6人気)

3着 ⑮ストーミーシー(偏差値9位 9人気)

2017年4月1日(土) 第49回 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20200403111449p:plain
1着 ③ロジチャリス(偏差値4位 5人気)

2着 ⑤キャンベルジュニア(偏差値2位 1人気)

3着 ⑧グランシルク(偏差値1位 2人気)

2016年4月3日(日) 第48回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200403111520p:plain
1着 ⑩マジックタイム(偏差値4位 5人気)

2着 ⑭ロゴタイプ(偏差値6位 4人気)

3着 ⑥サトノアラジン(偏差値1位 2人気)

 

【2020 ダービー卿CT偏差値予想データ好走条件まとめ】

【枠順 ある程度内枠有利

【偏差値】全てC判定以上。12頭中8頭がA判定以上

【騎手乗り替わり】乗り下がりはノーザンF系だと大丈夫

【騎手】全てCランク以上。上位騎手が強い

【厩舎】2016年2着ロゴタイプを除くと全てBランク以上

【追い切り】12頭中全て印あり。圧倒的に強い

【展開★】12頭中8頭該当

【間隔】Sランクは12頭中9頭

【展開順偏差値予想表】毎年前から10番手以降が該当

「追切」の印は毎年かならず来ています。ノーザンF系が非常に強い舞台で、厩舎ランクも問われます。あとは展開★があるとベター。

ここは「追切」の印が非常に強いです。過去4年で印つきが全て馬券圏内の3着以内に来ています。

あとは展開★とノーザンF系。「プリモシーン」「クルーガー」「レイエンダ」の3頭に非常に適した舞台となっています。あとは追切の印がついた馬に流していけば的中できるのではないでしょうか。

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表が対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

【ダービー卿CT 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.7倍 プリモシーン

2番人気 7.9倍 クルーガー

3番人気 8.4倍 ジャンダルム

ダービー卿チャレンジ(G3) オッズ | 2020年4月4日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※レース当日朝8:15時点での単勝オッズ

 

★レースの概要★

 「第52回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)」

1969年に、イギリスからL.ピゴット、E.ジョンソン、A.バークレイの3名の騎手を招待し、東京競馬場と京都競馬場で「英国騎手招待競走」が計4競走行われた。そのうちのひとつの競走に、第18代ダービー卿エドワード・ジョン・スタンリー伯爵からトロフィーの寄贈を受けたことを記念して「ダービー卿チャレンジトロフィー」が創設された。

創設当初は、3歳以上による別定重量の重賞競走として、11月に東京競馬場・芝1800メートルで行われていたが、1981年に中山競馬場へと舞台を移された。その後、開催時期や条件・距離の変更があり、1990年から4歳以上、1996年から芝1600メートルの条件で行われている。また、負担重量は2002年にハンデキャップに変更された。

レースについて:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA

 

▼JRAダービー卿CT予想データ▼

データ分析:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

2020年4月4日(土)

厳選軸馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

www.baken-seikatsu.com

★日曜重賞枠順確定★

www.baken-seikatsu.com


★高松宮記念予想3連複228倍的中★

www.baken-seikatsu.com

★金鯱賞予想馬連3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★ファルコンS予想馬連3連複的中★

www.baken-seikatsu.com

★2020東京新聞杯予想3連複197.3倍的中★

www.baken-seikatsu.com

★2020アメリカジョッキークラブカップ予想★

AJCC3連複&3連単的中

www.baken-seikatsu.com

 

【2020 ダービー卿CTデータベース用】

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年4月4日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ナインテイルズ 32.1 F 継続 野中 15.3 長谷川 15.0 3 4
1 2 ストーミーシー 46.6 D 継続 横山武 20.6 斎藤誠 20.5 2 10
2 3 ジャンダルム 52.4 C 継続 藤井 13.3 池江 40.7 2 6
2 4 クルーガー 62.0 A フォーリー +2 石橋 28.8 高野 33.8 7 5
3 5 ボンセルヴィーソ 47.5 C 石橋 -3 木幡巧 12.4 池添学 35.8 2 1
3 6 レイエンダ 59.1 A 継続 丸山 25.8 藤沢和 44.4 7 13
4 7 プリモシーン 67.8 S 継続 Mデムーロ 40.0 木村 40.4 7 9
4 8 トーラスジェミニ 32.1 F 田辺 -4 木幡育 11.3 小桧山 8.7 1 2
5 9 ブラックムーン 38.9 E 松山 -2 吉田豊 16.8 西浦 24.6 3 15
5 10 ムーンクエイク 50.4 C 継続 北村宏 22.7 藤沢和 44.4 10 8
6 11 ケイアイノーテック 60.1 A 継続 津村 23.8 平田 26.3 7 16
6 12 ペプチドバンブー 45.6 D 菱田 松田 19.5 武英智 19.1 3 11
7 13 エメラルファイト 41.8 E 継続 石川 16.4 相沢 22.5 5 7
7 14 ドーヴァー 51.4 C 北村宏 +2 田辺 32.8 伊藤圭 17.7 7 14
8 15 カツジ 55.2 B 横山典 +1 松山 27.8 池添兼 19.7 2 12
8 16 マイスタイル 57.2 B 田中勝 +1 横山典 23.2 28.0 4 3

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.