馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

偏差値的重賞回顧【2020 1月第3週】

【偏差値的重賞回顧】1月19日・20日

先週行われた重賞を振り返っていきます。

先週は通常通りの土日開催でした。ローカルの小倉競馬も始まり3場開催となりました。土日の計3重賞を振り返っていきます。

【日経新春杯予想(回顧)】

日経新春杯(G2)

京都芝2400m 2020年1月19日(日)

f:id:onix-oniku:20200123152900p:plain

偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

1着 ⑥モズベッロ

2着 ④レッドレオン

3着 ⑧エーティーラッセン

単勝 ⑥490円 複勝 ⑥210円 ④280円 ⑧940円 枠連 ③④1,540円

馬連 ④⑥2,070円 ワイド ④⑥810円 ⑥⑧3,680円 ④⑧4,580円   

馬単 ⑥→④3,680円 3連複 ④⑥⑧29,380円 3連単 ⑥→④→⑧110,680円

※結果・成績・オッズは主催者発表のものと照合して下さい

偏差値5→5→9位での決着でした!

日経新春杯(G2) 結果/払戻 | 2020年1月19日 京都11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

▼レースの予想はこちら

日経新春杯最終予想(買い目あり)

www.baken-seikatsu.com


【日経新春杯レース回顧】

勝ったのはモズベッロでした。

道中は中団のやや前の位置あたり。4コーナーも良い手応えで上がっていきました。そのまま直線に入ると抜け出していきます。あとは1頭違う脚という感じで突き抜け、見事に重賞初制覇を飾りました!

2着はレッドレオン。こちらも先行策でした。直線に入って抜け出そうとしますが、やや間に挟まれる場面がありました。しかしその後立て直し終われましたが、2着までという感じでしたね。スムーズなら勝ち馬にもっと迫れたかもしれません。

3着はエーティーラッセン。逃げの手に出てマイペースに進める事ができました。他馬に絡まれる事なく行けたのが良かったですね。さいごが粘り腰を見せて3着を死守しました。

馬券は不的中に終わりました。

 

タイセイトレイルが4着(ハナ差)で3連複の的中を逃しました。まあ抑え的な感じの馬券ではあったのですが。

本線は偏差値1位のアフリカンゴールド(11着)と偏差値2位のレッドジェニアル(7着)と、ノーザンF系のレッドレオンとタイセイトレイルの4頭でした。

ノーザンF系の2頭は2,4着と好走できたのですが、非ノーザンF系の軸2頭は揃って掲示板を外すという失態ぶりでしたね。

【レース的中へのポイント】

まずは3着に入ったエーティーラッセンを完全なヌケにしていたのが、不的中の最大の原因でしょう。

レースでは逃げの手に出たのですが、「展開★」の印も入ってなかったですし、四位騎手から藤懸騎手への乗り替わりも悪印象でした。結果的には前で展開に恵まれ3着に好走となったわけです。

このあたりは難しいですね。3着4着もハナ差でしたし、判断は難しかったですね。

 

ただし、偏差値1,2位の非ノーザンF系の惨敗は気になるところです。

これならノーザンF系のレッドレオンとタイセイトレイルを優先的に軸にしていた方が良かったかもしれません。特にレッドジェニアルは1番人気に支持されていました。

対してレッドレオンは5番人気で、タイセイトレイルも4番人気でした。

長い目で見ると、人気と偏差値のバランス、そしてノーザンF系か非ノーザンF系なのか。その選択をどうしていくのかを考えさせされるレースと言えたのでしょうか。

 


▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com


【会員数27万人!】

超ビックサイト始動!

 

通常の競馬サイトは、多くても会員数1万人程です。

しかし、このサイトは27万人!

当たる!為になる!勝てる!

信用度が違いすぎます。

 

TV、メディア出演多数

血統評論家「栗山求」所属

2020年 平場で安定の的中を量産してくれています。

24,700円獲得

26,200円獲得

54,200円獲得

 

しかし、このサイトが27万人もの会員に支持されている理由は他にもあります。

それは「他の予想家の存在」 画像を添付します。

これは江戸川乱舞という予想家の日経新春杯のコラムです。

青文字が消し馬

赤文字が推奨馬

エーティーラッセンを押しまくりです。

結果11人気3着

実は、某競馬予想大会で2度優勝している凄腕予想家です。

知らないですよね?

けど、当たるんです。

これが現実で、これが支持されている理由の一つ。

百聞は一見にしかず。

27万人が使い続けている理由を体験して下さい!

こちら ⇒競馬スピリッツ
f:id:onix-oniku:20200123204719p:plain


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


【京成杯予想(回顧)】

京成杯(G3)

中山芝2000m 2020年1月19日(日)

f:id:onix-oniku:20200123155135p:plain

1着 ①クリスタルブラック

2着 ⑫スカイグルーヴ

3着 ⑦ディアスティマ

単勝 ①2,090円 複勝 ①410円 ⑫150円 ⑦320円 枠連 ①⑧2,220円

馬連 ①⑫2,760円 ワイド ①⑫1,000円 ①⑦2,560円 ⑦⑫760円    

馬単 ①→⑫8,220円 3連複 ①⑦⑫8,480円 3連単 ①→⑫→⑦66,090円

※結果・成績・オッズは主催者発表のものと照合して下さい

偏差値10→1→4位での決着でした!

京成杯(G3) 結果/払戻 | 2020年1月19日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

▼レースの予想はこちら

京成杯最終予想(買い目あり)

www.baken-seikatsu.com


【京成杯レース回顧】

勝ったのはクリスタルブラックでした。

レース当日の芝は稍重。気温が低く馬場の乾きは遅かったです。その中でレースは1000m通過が61秒5と平均よりやや遅い流れで進みました。道中はかなり後方の位置取り。

直線に入ると外を回して差してきます。そしてイッキに1頭違う脚を見せ追込を見せました。最後は2着馬を交わし、圧巻の末脚で重賞初制覇を飾りました!これで新馬戦から2戦2勝となりました。

2着はスカイグルーヴ。圧倒的1番人気に支持されました。レースは前から2番手の位置で進め、直線で逃げ馬を交わしてそのまま伸びるという教科書通りの競馬でした。ただし、最後に外から1頭飛んできたのは計算外だったのでしょうね。牝馬ながら、力のあるところは見せたのではないでしょうか。

3着はディアスティマ。最後はじりじりと伸びてきましたね。やはり外国人騎手が合っていたのでしょう。

馬券は不的中に終わりました。

 

ここは勝ったクリスタルブラックが低偏差値でヌケとなりました。

それ以外はほぼ予想通りの展開・決着だったので、残念というよりも勝ち馬の意外性に驚きを隠せなかったですね。

 

【レース的中へのポイント】

偏差値1位のスカイグルーヴは、新馬勝ちからの重賞挑戦とノーザンF系のエリートコースでした。この馬が軸で全く問題はありませんでした。

そして同じノーザンF系のヒュッゲは10着に惨敗したものの、ディアスティマは6番人気で3着に好走しました。

対して3番人気で非ノーザンF系のゼノヴァースは過剰人気だと思っていたので、その通りの9着に敗れました。

ここまで合っていたのですが、勝ち馬のクリスタルブラックが完全にノーマークでした。まあ「追切」の印はついていましたが、まさか勝ちきるまでとは夢にも思いませんでした。

ただ今回は稍重で時計の掛かる馬場であった。そして人気薄でノーマークの無欲の競馬ができたのも大きかったのでしょう。

例えば今後、人気になって良馬場でフルゲートの競馬になったりしたら、かなり危ないのではないでしょうか。

ある程度強いとは思いますが、あくまで穴で買うような馬という気がします。

馬券を考えると、スカイグルーヴとディアスティマのワイドは買っても良かったかもしれませんね。ただしここは的中は間違いないと踏んでいたので、そのアテが外れてしまったのは、本当に残念でした。やはり稍重は怖いですね。

 


【愛知杯予想(回顧)】

愛知杯(G3)

小倉芝2000m 2020年1月18日(土)

f:id:onix-oniku:20200123161722p:plain

1着 ⑤デンコウアンジュ(追切▽展開★)

2着 ⑥アルメリアブルーム(展開★)

3着 ③レイホーロマンス

単勝 ⑤2,460円  複勝 ⑤680円 ⑥360円 ③920円 枠連 ③③12,440円

馬連 ⑤⑥12,500円 ワイド ⑤⑥3,490円 ③⑤6,090円 ③⑥4,900円    

馬単 ⑤→⑥26,880円 3連複 ③⑤⑥91,350円 3連単 ⑤→⑥→③598,880円

※結果・成績・オッズは主催者発表のものと照合して下さい

偏差値4→6→15位での決着でした!

愛知杯(G3) 結果/払戻 | 2020年1月18日 小倉11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

▼レースの予想はこちら

愛知杯最終予想(買い目あり)

www.baken-seikatsu.com


【愛知杯レース回顧】

勝ったのはデンコウアンジュでした。

レース当日は朝から雨が降り出し、発走時刻には重馬場まで悪化していました。

道中はかなり後方の位置で競馬を進めました。4コーナーから徐々に上がっていき、直線では良い脚で上がってきました。最後はイッキに交わしてひさびさの重賞制覇を飾りました!馬場もかなり合っていたのでしょうね。

鞍上の柴田善騎手はこれが小倉の重賞、初制覇となりました。

 

2着はアルメリアブルーム。こちらも直線で伸びてはいるのですが。勝ち馬の末脚にやられてしまいました。

3着はレイホーロマンス。良い粘りを見せましたが、上位2頭には及びませんでした。

馬券は不的中に終わりました。

 

軸にしたセンテリュオは5着。やはり馬場が合わなかったのでしょうね。恐らく良馬場なら確実に3着以内には来ていたでしょう。この天気に泣いた感じですね。

もう1頭の軸のアロハリリーは11着に惨敗。この馬場で先行したものの、徐々にスタミナを奪われ下がっていきました。また良馬場で見直したいところではあります。

 

【レース的中へのポイント】

やはり天気でしょう。

小倉の芝は開幕週で絶好の状態でした。しかしレース当日の雨で、馬場は重まで悪化。ローカル競馬場なので芝の状態は良くても水はけまでは求めてはいけないのでしょう。

3着に偏差値最下位タイのレイホーロマンスは入った時点で、どうやっても的中は望めないレースでした。

それに最終予想をする時点でも、芝は稍重まででそこまで気にする状態にはならないと見ていたので、天気の予想も外れでしたね。そうなった時点で的中する気配は微塵もありませんでした。

 


【2020年重賞予想勝負馬券】

1レース20,000円での勝負馬券になります。1年間全てのJRA重賞(平地のみ)を購入して、いったいどのくらいの回収が見込めるかを記録していきます。予想の買い目はレース当日の午前中に「重賞当日最終予想」で事前に公開していきます。

7R中0R的中 投資140,000円 回収0円

的中率0% 回収率0%

マイナス 140,000円

 

先週は土日で3重賞ありましたが、的中はゼロとなりました。

これで2020年の競馬が始まりましたが、未だに的中がないという事態が続いています。もちろん天気の影響もあったのでしょうが、あまり流れも良くない感じですね。

一つ当たればポンポンといくと思われますが、まだ一つも当てていないので大きい事は言えません。ここは耐えるしかないでしょう。

昨年に続き、悪いスタートとなっています。

1月の競馬は今週が最後の週となっています。何とか今月中に結果だけはだしておきたいところです。

 

 


 ↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑


★今週の重賞予想★

1/26(日) AJCC(G2) 東海S(G2) 

www.baken-seikatsu.com

▼過去の重賞予想結果

www.baken-seikatsu.com

※全ての偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

 

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.