馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

重賞予想・月曜想定版【2020AJCC・東海S】

【重賞予想・月曜想定版(AJCC・東海S)】

今週行われる重賞の出走登録馬です。

今週は東西でダブルG2が行われます。中山では古馬による芝中距離戦の「AJCC」が行われます。そしてダートG1フェブラリーSへのステップである「東海S」は、今年は京都競馬場で行われます。出走馬は木曜に確定します。

【AJCC予想(中山)】

アメリカジョッキークラブカップ(G2) 4歳以上・国際・特指・別定

中山芝2200m 2020年1月26日(日)

f:id:onix-oniku:20200120163322p:plain

 

フルゲートは17頭で全馬が出走可能
※騎手厩舎は去年の芝ダート別の複勝率になります。昨年1年間と今年の成績を元に7段階のランク分けをしています。

騎手厩舎ランク

【ピンク>オレンジ>イエロー>無色>ブルー>パープル>ブラック】

「間隔」の色は外厩効果を表しています。

【ピンク>オレンジ>イエロー】の3段階となっています。無色は外厩効果がゼロという事です。

↓完全無料予想ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑


出走登録馬は13頭となりました。

 

【ノーザンファーム生産馬】 

ウラヌスチャーム

グローブシアター

サトノクロニクル

ブラストワンピース

ミッキースワロー

ルミナスウォリアー

ここは出走登録馬の半数近くがノーザンF生産馬で占めました。

ただし、この内ミッキースワローだけが「ノーザンF系Sランク外厩」を使用していません。同馬は2018年のジャパンカップを最後にノーザンF系の外厩を使われていません。それでも結果は出せているので、そこまで気にする必要はないかもですね。

総大将はやはりブラストワンピースでしょう。札幌記念を見る限り、川田騎手とも合っていそうですね。信頼度はかなり高くなりそうです。

あとはレース間隔が空いたグローブシアターとサトノクロニクルは注意した方が良いですね。基本的にノーザンF系のSランク外厩は、レース間隔が長期になっても仕上げが落ちる事はありません。むしろ人気は落ちやすいので狙い目とも言えるでしょう。そこが他の外厩と違うところです。 

 

騎手を見ると、ここではルメール・マーフィー騎手が非ノーザンF系に騎乗予定となっています。これは人気を左右すると思われますので、なかなか重要です。

【AJCC推定上位人気】

1番人気 2.7倍 ブラストワンピース

2番人気 3.0倍 ミッキースワロー

3番人気 5.3倍 ステイフーリッシュ

※予想単勝オッズ(推定人気)

アメリカジョッキーC(G2) オッズ | 2020年1月26日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

 


【AJCC過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 1-2-1-6

上がり3ハロン最速馬 4-2-2-2

3着以内馬の脚質 逃げ6 先行2 差し16 追込6

4角先頭馬なかなか健闘しています。ペースが緩くなる事も多いので、それなりに良さそうですね。上がり最速馬は4勝を含めた複勝率80%となかなか良いですね。速い上がりを出せそうな馬が軸としてふさわしいでしょう。

脚質は「差し」が圧倒的に強いですね。前すぎず、後ろすぎず、ある程度の位置から速い上がりを出せる馬が馬券の中心です。先行は苦戦しているので、前に行くのであれば思い切って行ける馬の方が良さそうです。

※Cコースを使用 芝外回りコースを使用ですが、京都・阪神コースと違って直線の距離が長くなることはありません。

 


 「第61回アメリカジョッキークラブカップ」

本競走は、日米の親善と友好を目的として、ニューヨーク・ジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け、1960年に中山競馬場・芝2000メートルを舞台とした4歳以上のハンデキャップ競走として創設された。第1回は新年を飾る競走として1月5日に行われたが、翌1961年に1月の中旬に行われていた「金杯」と開催時期の入れ替えが行われ、負担重量が別定に、距離は芝2600メートルに変更された。その後、幾度か距離・開催場の変更を経て、1984年から中山競馬場・芝2200メートルで行われている(なお、同年はダート1800メートルに変更して行われた)。

レースについて:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 

▼JRA「AJCC」予想データ▼

データ分析:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 


▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


【会員数27万人!】

超ビックサイト始動!

 

通常の競馬サイトは、多くても会員数1万人程です。

しかし、このサイトは27万人!

当たる!為になる!勝てる!

信用度が違いすぎます。

 

TV、メディア出演多数

血統評論家「栗山求」所属

2020年 平場で安定の的中を量産してくれています。

24,700円獲得

26,200円獲得

54,200円獲得

 

しかし、このサイトが27万人もの会員に支持されている理由は他にもあります。

それは「他の予想家の存在」 画像を添付します。

これは江戸川乱舞という予想家の日経新春杯のコラムです。

青文字が消し馬

赤文字が推奨馬

エーティーラッセンを押しまくりです。

結果11人気3着

実は、某競馬予想大会で2度優勝している凄腕予想家です。

知らないですよね?

けど、当たるんです。

これが現実で、これが支持されている理由の一つ。

百聞は一見にしかず。

27万人が使い続けている理由を体験して下さい!

こちら ⇒競馬スピリッツ
f:id:onix-oniku:20200123204719p:plain


【東海S予想(京都)】

東海ステークス(G2) 4歳以上・国際・指・別定

京都ダ1800m 2020年1月26日(日)

f:id:onix-oniku:20200120170045p:plain
フルゲートは16頭で上記の各馬が出走可能

 

↓完全無料予想ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑


出走登録馬は18頭となりました。

重賞偏差値予想表以外に、①クロスケと②ヒロブレイブは除外対象となっています(丸数字は繰り上がり順)。

1着馬にG1フェブラリーSの優先出走権

 

【ノーザンファーム生産馬】

こちらはダート重賞なので、あまりノーザンF系というのは参考になりませんね。

実際にノーザンFの生産馬の出走登録はありません。ただ1頭エアアルマス(Sekie Yoshihara&Ts生産)がノーザンF系Sランク外厩を使用されています。

 

【東海S推定上位人気】

1番人気 1.8倍 インティ

2番人気 4.7倍 スマハマ

3番人気 5.1倍 エアアルマス

※予想単勝オッズ(推定人気)

東海テレビ杯東海S(G2) オッズ | 2020年1月26日 京都11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

 


【東海S過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 3-3-0-4

上がり3ハロン最速馬 3-2-1-4

3着以内馬の脚質 逃げ9 先行8 差し7 追込6

4角先頭馬は3勝6連対と成績が良いですね。強い馬が逃げるとなかなか止まりづらいですね。上がり最速馬は複勝率60%とまあまあの成績です。

脚質は「逃げ」「先行」が有利ですね。やはりダート重賞なので追込一辺倒だと、ペースが上がらないと厳しいでしょう。

※過去10年のうち、2010~2012年は「京都ダ1900m」、2013~2019年は「中京ダ1800m」で開催されました。

今回は「京都ダ1800m」の条件で行われるので注意が必要です。

 


 「第37回東海テレビ杯東海ステークス」

1984年に創設された3歳以上の別定の重賞競走、「ウインターステークス(GⅢ)」が本競走の前身で、創設当初は12月に中京競馬場のダート2200メートルで行われていたが、1990年に距離が2300メートルへ延長された。その後、1997年にGⅡに格上げのうえ、「東海テレビ杯東海ウインターステークス」に改称された。さらに、2000年にダートのオープン特別として春季に行われていた東海ステークスと統合する形で暮れの開催から5月の開催に移されたことに伴い、レース名が「東海テレビ杯東海ステークス」と改められた。

2013年に年間を通じたダート路線のローテーションが見直されたことに伴い、本競走は開催時期を1月の中京開催に移設され、距離は1800メートルに短縮された。これにより、同じ左回りコースで行われる春季のダート重賞の大一番・フェブラリーSのステップレースとしての性格が、従来、同時期に京都競馬場で行われていた平安Sより色濃くなった。なお、2014年から本レースの優勝馬に対し、フェブラリーSの優先出走権が付与されることとなった。

レースについて:東海テレビ杯東海ステークス 今週の注目レース JRA

 

▼JRA東海ステークス予想データ▼

データ分析:東海テレビ杯東海ステークス 今週の注目レース JRA

 

【重賞予想更新スケジュール】

1/23(木) 重賞予想・木曜確定版

 AJCC(G2)・東海S(G2)

 今週の重賞の出走馬が確定します

1/24(金) 重賞予想・枠順確定(全頭詳細コメント付)

 AJCC(G2)・東海S(G2)

 金曜の午前中に枠順が確定します

 それに合わせて出走全馬のコメント予想解説がつきます

1/25(土) 重賞偏差値予想表確定

 AJCC(G2)・東海S(G2)

 偏差値が確定します(偏差値予想データ)

1/26(日) 重賞最終予想

 AJCC(G2)・東海S(G2)

 レース当日の午前中に最終予想を行います。

 重賞最終予想では1レース2万円の勝負馬券の予想買い目も公開されます

 


▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

 

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.