馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【ヴィクトリアマイル(G1)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022ヴィクトリアマイル(G1) 最終予想】

★2022中央競馬G1スペシャル★

2022年JRA重賞ファイル054

2022年5月15日(日)

「第17回ヴィクトリアマイル(G1)」

ヴィクトリアMの最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【ヴィクトリアマイル 最終予想2022】

【ヴィクトリアM 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

【ヴィクトリアMはこのようなレースです】

競走馬生産の原点である牝馬は従来、早期に引退させて生産界へ戻すべきと考えられており、古馬牝馬にとって目標となる競走も長らく設けられていなかった。その後1996年にエリザベス女王杯が条件変更され、4歳(現3歳)以上牝馬のGI競走として行われるようになってからは、牝馬重賞競走の増設やローテーションの整備など競馬番組の充実が図られるようになり、競走馬として長く活躍する牝馬が多くなった。

一方、こうして長く現役として活躍した牝馬からも優秀な産駒が誕生するようになったことにより生産界の考え方にも変化が生じてきたほか、ヨーロッパでも競走馬としての牝馬の価値を重視する傾向が強まってきた。こうした流れの中、2006年に4歳以上牝馬による春季のチャンピオン決定戦として本競走が新設された。

なお、本競走の創設に関してJRA内では「内国産競走馬のレベル向上のため、強豪牝馬は早く引退して繁殖牝馬になるべき。レースに出ては故障してしまう」という反対意見もあった。

ヴィクトリアマイル - Wikipedia

 

 

 

 

2022年5月15日(日) ヴィクトリアマイル(G1) 東京芝1600m

4歳以上牝・国際・指・定量

2回東京8日目 15:40発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①②⑤⑦⑪⑬

展開★    

推奨穴馬   ⑮

4角先頭馬  ⑦  

上がり最速馬 ①②⑪

 

 

▼今週の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/5/15(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼ヴィクトリアM 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※ヴィクトリアマイルの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼2022新潟大賞典 ワイドダブル的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼アーリントンC 3連複ワイドダブル的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は52戦25勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は48.1%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022ヴィクトリアM 追切】

 

◎ レイパパレ

◯ ソダシ

▲ ソングライン

注 ファインルージュ

△ レシステンシア

▽ デアリングタクト

 

ヴィクトリアマイルの「追切◎」はレイパパレでした!

総合的な調教内容が良く、前走からの上昇度も問題なかったです。

ここはG1として問題ない仕上がりにあります。

「追切◯」はソダシ。こちらは追切の本数が多く内容も良かったです。

ソングラインとファインルージュの追切も良かったです。

各馬ともに良い仕上がりにあると言えるでしょう。

 

 

【2022ヴィクトリアM 追切リポート】

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

1-2【2022ヴィクトリアM 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022ヴィクトリアM 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値B以上が有力★

★Sランク騎手が強力

★継続騎乗騎手はかなり有利★

★C以上の厩舎でほぼ決まる★

★追切と展開★の信頼度はそれなり★

★偏差値A以上のNF系が軸馬★

★A外厩の偏差値幅はバラバラ★

★B外厩は偏差値C以上で★

★外厩効果ナシは偏差値B以上で★

★前から11番手以降が有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値C以下は来ても1頭のみ★

★C以下騎手は良馬場で消し★

★乗り下がりはほぼ厳しい★

★E以下厩舎は完全に消し★

★偏差値C以下のNF系は消し★

★A外厩は苦手条件★

★B外厩は苦手条件★

 

 

 

 

 


 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【5月8日(日)中京9R 1,409,720円獲得!】

★3連単 3524.3倍的中★

ウマニキ

【5月7日(土)中京11R 621,880円獲得!】

★京都新聞杯3連単 1554.7倍的中★

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 


 

 

【2022ヴィクトリアM 最終本命馬予想】

 

◎ レイパパレ

 

偏差値1位のS判定となりました。

今シーズンは安定した結果になっています。

今回は中5週の3戦目でどこまでお釣りが残っているかでしょう。

ただし「追切◎」と仕上がりも良く問題はなさそうです。

前でハイペースに巻き込まれない限り、安定した競馬ができそうです。

重賞で絶好調の状態が続く川田騎手です。

 

 

◯ ファインルージュ

 

偏差値2位のS判定です。

こちらは逆転の可能性もあります。

「ルメール」+「木村厩舎」のノーザンF系です。

とくに関東のレースで抜群に強いです。

前に行く馬を見ながら安定した競馬ができそうですね。

 

 

▲ レシステンシア

 

偏差値3位のA判定となっています。

展開や妙味を考えると面白い存在と言えます。

久々の1600mですが、また一味違った面を見せられれば。

 

 

ソダシ

デアリングタクト

この2頭は相手候補に入れるのが無難でしょう。

ソダシはやや人気先行タイプ。

デアリングタクトは今回はチャンピオンヒルズ系外厩で仕上げられています。

後方からの展開面に利があります。

 

 

ソングライン

池添騎手に乗り下がりがマイナス点です。

ただし、それ以外は問題はなさそうであります。

 

 

アンドヴァラナウト

穴的な妙味があります。

福永騎手なので押さえる必要があるでしょう。

 

以上7頭の競馬と見ます。

それ以外は非常に厳しそうですね。

 

 

 

 

【2022ヴィクトリアM 最終穴馬予想】

 

穴1 レシステンシア

 

人気は朝の時点で単勝6番人気となっています。

ここのところ重賞で不調の続く横山武騎手ですが、そろそろ来そうな感じもあります。

ソダシに比べると妙味あります。

 

 

穴2 アンドヴァラナウト

 

こちらは朝の時点で単勝7番人気となっています。

穴馬指数が高かったです。

3着のヒモ的な穴馬で面白そうです。

 

 

 


▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022ヴィクトリアM 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド馬券は2種類購入します。

 

ワイド ⑪⑬ 4,000円

 

ワイド フォーメーション

⑪⑬-⑦⑮ 4点

1,000✕4=4,000円




【推奨3連複馬券】

 

3連複馬券も2種類購入します。

 

3連複 ⑪1頭軸ながし 相手①②⑤⑦⑬⑮ 15点

400✕15=6,000円

 

3連複 ⑬1頭軸ながし 相手①②⑤⑦⑪⑮ 15点

400✕15=6,000円

 

合計金額 20,000円

これがヴィクトリアマイルでの【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022ヴィクトリアM レース結果】

 

 

ワイド ⑦⑪ 的中!

1,000✕14.7=14,700円

 

3連複 ⑤⑦⑪ 的中!

400✕82.7=33,080円

 

合計払戻 47,780円

 

ここはワイド馬券と3連複馬券のダブル的中となりました!

最後にレシステンシアは非常に際どい3着に粘ってくれました。

これで最近不調だった横山武騎手も上がってきそうです。

 

それにしても勝ったソダシは強かったですね。

完勝でした。

マイルでのスピード能力はかなりのモノがありますね。

今後もマイル路線で活躍してくれるでしょう。

 

レイパパレは12着に惨敗しました。

やはり3月4月5月と3戦わりとレース間隔が短くなったので、

もうお釣りはなかったのでしょう。

 

今回はフルゲート18頭立てで、そこまで堅い決着にはならないと思いました。

狙い通りワイドと3連複のダブル的中ができて良かったです。

 

最近はどうもG1で小気味好い的中がなかったので

これで一安心でしょうか。

 

もちろんオークスとダービーへと的中を続けて行きたいですね。

これから調子を上げていければと思います。

 

 

 

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 



▼中央競馬も地方競馬もこれひとつ!▼

オールインワン競馬

▲LINEで豪華特典プレゼント!▲

今なら友達登録で豪華特典プレゼント!

★今すぐ使える2万円分のポイント★

★メイン重賞3連単の買い目★

【業界最大規模の情報網】

【複雑な操作や知識は不要】

【中央はもちろん地方の情報もゲット】

【今すぐ使えてスマホひとつで全て完結】

【見逃せない激アツ情報を毎日LINE配信】

多くの方が成果を実感!

あなたも高額的中を掴みませんか?

▼▼▼スマホひとつで全て完結!▼▼▼

オールインワン競馬

オールインワン競馬

▲LINEで豪華特典プレゼント!▲


 

 

 2【2022ヴィクトリアマイル(G1) 最終予想】攻略データ


2-1.2022ヴィクトリアM 過去好走馬傾向

「2022ヴィクトリアマイル(G1)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データも6年分で傾向を探る】

 

2021年5月16日(日) 第16回ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:良

1着 ⑥グランアレグリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑧ランブリングアレー(偏差値9位 10番人気)

3着 ①マジックキャッスル(偏差値3位 5番人気)

2020年5月17日(日) 第15回ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m  芝:良

f:id:onix-oniku:20210510175129p:plain

1着 ⑫アーモンドアイ(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑱サウンドキアラ(偏差値6位 4番人気)

3着 ⑯ノームコア(偏差値3位 5番人気)

2019年5月12日(日) 第14回ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m  芝:良

f:id:onix-oniku:20200514185929p:plain

1着 ④ノームコア(偏差値4位 5番人気)

2着 ⑨プリモシーン(偏差値2位 4番人気)

3着 ③クロコスミア(偏差値6位 11番人気)

2018年5月13日(日) 第13回ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20200514190009p:plain

1着 ④ジュールポレール(偏差値9位 8番人気)

2着 ⑯リスグラシュー(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑥レッドアヴァンセ(偏差値5位 7番人気)

2017年5月14日(日) 第12回ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20200514190057p:plain

1着 ⑤アドマイヤリード(偏差値4位 6番人気)

2着 ⑩デンコウアンジュ(偏差値15位 11番人気)

3着 ③ジュールポレール(偏差値6位 7番人気)

2016年5月15日(日) 第11回ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210510183906p:plain

1着 ⑬ストレイトガール(偏差値9位 7番人気)

2着 ⑩ミッキークイーン(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑮ショウナンパンドラ(偏差値4位 2番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 

【ヴィクトリアM 偏差値データ好走傾向】

 

「2022ヴィクトリアマイル(G1)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:6 A:5 B:3 C:2 D:1 E:1 F:0】

【偏差値B判定以上 14/18(77.8%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】12回来ている。

【乗り下がり】1回来ている。

 

【騎手】

S:9 A:2 B:4 C:2 D:1 E:0 F:0】

【騎手Bランク以上 15/18(83.3%)】

 

【厩舎】

S:6 A7 B:1 C:3 D:1 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 14/18(77.8%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 13/18(72.2%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 12/18(66.7%)】

【展開★(ピンク)】0-0-0-4(複勝率0%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-3-3-26(複勝率27.8%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-1-28(複勝率9.7%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-1-0-19(複勝率9.5%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-1-2-14(複勝率17.6%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から11番手以降】

(10頭が該当)

 

 

 

 

 

【ヴィクトリアM 好走傾向条件】

 

「2022ヴィクトリアマイル(G1)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中14頭来ています。

偏差値データの信頼度はそれなりに高いと言えます。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値E判定 1頭】

となっています。

年によっては3着以内に1頭低偏差値の馬が来る事があります。

基本的には【偏差値B判定以上】の馬が信頼できます。

★偏差値B以上が有力★

★偏差値C以下は来ても1頭のみ★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中15頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中14頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 2頭】

【Dランク騎手 1頭】

C~Dランク騎手がたまに来るケースがあります。

良馬場の時はすべて【Bランク以上の騎手】で決まっていました。

【Sランク騎手】が9頭も来ています。

★Sランク騎手が強力

★C以下騎手は良馬場で消し★

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が12回来ています。

騎手の継続騎乗はかなり有利と言えるでしょう。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は1回来ています。

騎手乗り下がりの場合はほぼ厳しいでしょう。

★継続騎乗騎手はかなり有利★

★乗り下がりはほぼ厳しい★

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

【Dランク厩舎 1頭】

Cランクの厩舎は侮れないですね。

★C以上の厩舎でほぼ決まる★

★E以下厩舎は完全に消し★

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中13頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中12頭来ています。

【追切】と【展開★】の印の信頼度はそれなりと言えます。

★追切と展開★の信頼度はそれなり★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系が有利】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-3-3-26(複勝率27.8%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-1-28(複勝率9.7%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-1-0-19(複勝率9.5%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-1-2-14(複勝率17.6%)

 

S【ノーザンF系外厩】

4-3-3-26(複勝率27.8%)

ヴィクトリアマイルでの【ノーザンF系Sランク外厩】

一番良い成績を収めています。

出走の数も多く、ここでは中心となります。

 

好走した10頭に共通するのは

【偏差値S判定 5頭】

【偏差値A判定 4頭】

【偏差値B判定 1頭】

好走はすべて【偏差値B判定以上】となります。

とくに【偏差値A判定以上】が信頼できます。

★偏差値A以上のNF系が軸馬★

★偏差値C以下のNF系は消し★

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-1-1-28(複勝率9.7%)

【Aランク上位外厩】は良い成績ではありません。

頭数の割に苦戦が目立ちます。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

好走の偏差値幅にはバラつきがあります。

★A外厩の偏差値幅はバラバラ★

★A外厩は苦手条件★

 

 

B【Bランク標準外厩】

1-1-0-19(複勝率9.5%)

【Bランク標準外厩】はやや厳しい成績となっています。

基本的に好走の確率は低くなっています。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上で好走可能です。

★B外厩は偏差値C以上で★

★B外厩は苦手条件★

 

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-1-2-14(複勝率17.6%)

【外厩効果ナシ】の馬は意外に悪くない成績です。

やや侮れない成績となっています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値E判定 1頭】

基本的には【偏差値B判定以上】で信頼できそうです。

★外厩効果ナシは偏差値B以上で★

 

 

 

◆傾向③【展開は後方が有利】

【前か11番手以降】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(10頭が該当)。

後方の展開順位位置が有利となります。

★前から11番手以降が有利★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022ヴィクトリアM 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値B以上が有力★

★Sランク騎手が強力

★継続騎乗騎手はかなり有利★

★C以上の厩舎でほぼ決まる★

★追切と展開★の信頼度はそれなり★

★偏差値A以上のNF系が軸馬★

★A外厩の偏差値幅はバラバラ★

★B外厩は偏差値C以上で★

★外厩効果ナシは偏差値B以上で★

★前から11番手以降が有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値C以下は来ても1頭のみ★

★C以下騎手は良馬場で消し★

★乗り下がりはほぼ厳しい★

★E以下厩舎は完全に消し★

★偏差値C以下のNF系は消し★

★A外厩は苦手条件★

★B外厩は苦手条件★

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

▼ヴィクトリアM 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.ヴィクトリアM【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 ヴィクトリアマイル(G1) 東京芝1600m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率60%となっています。

続いてレーン騎手複勝率47%となっています。

そして松山・Mデムーロ・武豊・横山武・ルメール騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手複勝率70%となっています。

続いて武豊騎手複勝率50%となっています。

ルメール・Mデムーロ・坂井騎手複勝率30%となっています。

 

川田騎手は重賞での絶好調状態がずっと続いています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

池添・鮫島駿・田中勝・藤岡康騎手複勝率13%となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 


2-3【2022ヴィクトリアM 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

東京芝1600m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

レシステンシア

レイパパレ

ソダシ

ソングライン

ファインルージュ

デアリングタクト

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

いませんでした

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

レシステンシア

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

デアリングタクト

ファインルージュ

ソングライン

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★ヴィクトリアM 過去連続好走位置★

【前から11番手以降の位置】

デアリングタクト

 

 

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 

 

▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022ヴィクトリアM】過去10年のレース傾向

こちらで【2022ヴィクトリアマイル(G1)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼東京芝1600メートル・コースの特徴▼

 

 

スタート地点は2コーナー付近。スタート直後は緩やかな下りになっていてスピードに乗りやすい。3コーナーまでの距離は約540メートル。バックストレッチ後半の起伏を越えると3コーナーに入る。3コーナーから4コーナーはカーブが緩やかなためペースが落ちにくい。ゴール前の直線は525.9メートル。直線の前半には全長160メートル、高低差2メートルのタフな坂が待っている。坂を上り切ってからゴールまでは約300メートルあって、ここで最後の瞬発力勝負になる。平均的に速いペースで流れることが多い上に、最後の直線では切れ味も求められる。マイラーとしての総合力を試されるコースだ。

 

歴史・コース:ヴィクトリアマイル 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2022ヴィクトリアM 過去10年のコース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 1-0-1-8】

【上がり3ハロン最速馬 3-3-1-3】

【3着以内馬の脚質 逃げ5 先行7 差し13 追込5】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着0回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着3回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率20%】となっています。

4コーナーで先頭に立っていた馬には厳しい結果です。

 

「上がり最速馬」【複勝率70%】と、良い成績です。

3勝のみとやや勝ちきれてはいませんが、

馬券の軸馬としては信頼できそうです。

 

 

「脚質」「差し」が有利となっています。

差し馬に一番向く重賞です。

あとは「先行」がまあまあです。

「逃げ」や「追込」といった極端な脚質はやや不向きと言えます。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

全て「東京芝1600m」で施行。

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022ヴィクトリアM】過去傾向データ▼

 

★JRA ヴィクトリアM 予想データ分析★

【古馬牝馬による春の女王決定戦】

2006年に創設された古馬牝馬によるマイルGⅠ。2014年から1番人気が6連敗し、2015年には3連単2000万馬券が飛び出すなど波乱が続いたが、ここ2年は1番人気が2連勝している。

はたして今年も堅く収まるのか、それとも波乱が起こるのか。過去10年のデータを中心に、傾向を探ってみた。

 

「好配当の使者は単勝10倍台」

過去10年の単勝オッズ別成績では、10倍台の馬の健闘ぶりが目立つ。2015年ストレイトガール(14.1倍)、2016年ストレイトガール(17.7倍)、2017年アドマイヤリード(13.5倍)、2018年ジュールポレール(19.4倍)と、10倍台の馬が4年連続で勝利したこともあった。

単勝10倍台の馬が1頭も馬券に絡まなかったのは過去10年で1度だけなので、単勝10倍台の馬はヒモ候補には入れておきたい。

 

「前走で大敗した馬にもチャンスあり」

過去10年の当レースでは前走1着馬が不振で、延べ40頭が出走して勝った馬が1頭もいない。2014年スマートレイアー(1番人気、8着)、2015年ヌーヴォレコルト(1番人気、6着)、2017年ミッキークイーン(1番人気、7着)など、上位人気の支持に応えられなかったケースが多数あるので、前走1着馬には注意した方がよさそうだ。逆に言うと、前走で好走できなかった馬にもチャンスがある。

2013年から2016年にかけて前走で6着以下に敗れていた馬が4年連続で優勝したこともあった。

 

「好走率が高いのは中山牝馬S組」

過去10年間で馬券に絡んだ馬は全て、前走が表にある8レースのいずれかだった。主流のステップレースのうち、3着以内馬が多いのは阪神牝馬S、好走率が高いのは中山牝馬Sとなっているが、福島牝馬S組からは勝ち馬が出ていない。

また、頭数は少ないが、大阪杯から転戦してきた馬は高い確率で馬券に絡んでいる。大阪杯からの転戦馬が出走するようであれば狙ってみたい。

 

「負担重量が減った馬に妙味あり」

負担重量の増減に注目すると、過去10年で前走から負担重量が減っていた馬が3着内率42.9%と高い数値を残している。

2016年は1着ストレイトガール、2着ミッキークイーン、3着ショウナンパンドラ(いずれも56キログラム→55キログラム)と、負担重量が減った馬が3着以内を独占した。前走から斤量が軽くなった馬がいれば押さえてみたい。

 

「近年はキャリアの浅い馬が好成績」

過去5年の優勝馬は全てキャリア15戦以内だった。昨年は3着以内を独占しており、キャリアが浅い馬の活躍が目立つレースになっている。

 

「前年にマイルGⅠで活躍し、前走で上位人気だった馬が有力(WIN5)」

過去10年の優勝馬延べ10頭のうち9頭は、前年に1600メートルのGⅠで5着以内に入った経験があった。特に、前年のヴィクトリアマイル、桜花賞、安田記念で5着以内だった馬には要注目だ。

また、過去10年の優勝馬は全て前走で5番人気以内に支持されていた。前走での単勝人気も参考にしたい。

 

データ分析:ヴィクトリアマイル 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年5月15日(日)

「第17回ヴィクトリアマイル(G1)」

 

従来、優秀な牝馬は早期に引退させて生産界へ戻すべきと考えられていたが、1996年にエリザベス女王杯が古馬に開放され、それ以降牝馬重賞競走の増設およびローテーションの整備によって、牝馬の競走馬としての価値を高めるとともに、競馬番組の充実が図られてきた。

そして、2006年の番組改定で、春季に4歳以上の牝馬の目標となるGⅠ競走として「ヴィクトリアマイル」が新設された。東京競馬場・芝1600メートルを舞台に、4歳以上の牝馬限定・定量の条件で行われており、“春の女王決定戦”に位置付けられている。

競走名のヴィクトリア(Victoria)とは、ローマ神話に登場する「勝利の女神」という意味。

 

歴史・コース:ヴィクトリアマイル 今週の注目レース JRA

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 

 

▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022ヴィクトリアM 競馬偏差値確定】

 

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【67.6 S】

⑬レイパパレ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/28】

偏差値2位【64.5 S】

⑪ファインルージュ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中13週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/14】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【62.4 A】

⑦レシステンシア

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/20】

偏差値4位【61.3 A】

⑤ソダシ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/5】

偏差値5位【58.2 A】

①デアリングタクト

生産:長谷川牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中54週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/13】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【57.2 B】 

⑮アンドヴァラナウト

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/28】

偏差値7位【56.1 B】

②ソングライン

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/21】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【50.9 C】

⑥ディヴィーナ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/20】

偏差値9位【49.8 C】

⑱テルツェット

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/22】

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【46.7 D】

⑰シャドウディーヴァ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/16】

偏差値11位【45.6 D】

⑯デゼル

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値12位【44.6 D】

④マジックキャッスル

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値13位【43.5 D】

③メイショウミモザ

生産:三嶋牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値14位【42.5 D】

⑫ミスニューヨーク

生産:高昭牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/21】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値15位【41.5 E】

⑭アカイイト

生産:辻 牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/22】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値16位【37.3 F】

⑨アブレイズ

生産:ノースヒルズ

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値16位【37.3 F】

⑩ローザノワール

生産:下河辺牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/8】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値18位【33.1 F】

⑧クリノプレミアム

生産:吉田ファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

 

▼ヴィクトリアM 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022ヴィクトリアM 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.7倍 レイパパレ

2番人気 6.0倍 ソダシ

3番人気 6.4倍 ファインルージュ

 

ヴィクトリアマイル(G1) オッズ | 2022年5月15日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※ヴィクトリアマイル レース当日朝8:06時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年5月15日(日)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼ヴィクトリアM 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※ヴィクトリアマイルの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2022新潟大賞典 ワイドダブル的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼アーリントンC 3連複ワイドダブル的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は52戦25勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は48.1%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/5/15(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 


2-6【2022ヴィクトリアM】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022ヴィクトリアマイル 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年5月16日(日) ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2020年5月15日(日) ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:良

※出走取消⑧ディメンシオン

※出走取消⑨セラピア

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年5月12日(日) ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ③クロコスミア(偏差値6位追切▽展開★) 11番人気

 

 

 

 

2018年5月13日(日) ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:稍重

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑥レッドアヴァンセ(偏差値5位追切▽) 7番人気

 

 

 

2017年5月14日(日) ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:稍重

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤アドマイヤリード(偏差値4位追切◎) 6番人気

3着 ③ジュールポレール(偏差値6位展開★) 7番人気

 

 

 

2016年5月15日(日) ヴィクトリアM(G1) 東京芝1600m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼ヴィクトリアM 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

 


3【2022ヴィクトリアマイル(G1)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年5月15日(日) 

ヴィクトリアマイル(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 デアリングタクト 58.2 A 継続 松山 31.2 杉山晴 31.9 54 15
1 2 ソングライン 56.1 B ルメール -2 池添 28.8 26.9 10 7
2 3 メイショウミモザ 43.5 D 継続 鮫島駿 25.0 池添兼 16.7 4 5
2 4 マジックキャッスル 44.6 D 浜中 +1 戸崎 33.8 国枝 42.0 4 14
3 5 ソダシ 61.3 A 継続 吉田隼 31.9 須貝 40.0 11 3
3 6 ディヴィーナ 50.9 C 吉田隼 +1 武豊 37.3 友道 41.8 7 8
4 7 レシステンシア 62.4 A 継続 横山武 34.7 松下 23.9 6 1
4 8 クリノプレミアム 33.1 F 継続 松岡 17.4 伊藤伸 5.5 2 11
5 9 アブレイズ 37.3 F 継続 菅原明 27.0 池江 29.7 2 10
5 10 ローザノワール 37.3 F 継続 田中勝 18.0 西園 22.5 8 6
6 11 ファインルージュ 64.5 S 継続 ルメール 54.7 木村 43.0 13 9
6 12 ミスニューヨーク 42.5 D 継続 Mデムーロ 39.3 杉山晴 31.9 8 16
7 13 レイパパレ 67.6 S 継続 川田 56.4 高野 32.6 5 2
7 14 アカイイト 41.5 E 継続 23.4 中竹 31.0 5 13
7 15 アンドヴァラナウト 57.2 B 継続 福永 46.5 池添学 34.1 4 4
8 16 デゼル 45.6 D 川田 -3 藤岡康 21.1 友道 41.8 4 12
8 17 シャドウディーヴァ 46.7 D 福永 -2 坂井 25.6 斎藤誠 17.8 8 17
8 18 テルツェット 49.8 C 田辺 +2 レーン 50.9 和田一 27.1 8 18

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022ヴィクトリアマイル 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.