馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

天皇賞・秋【過去成績データ】好走馬傾向2020

1【天皇賞・秋2020】過去成績傾向(偏差値予想表)

今週の日曜日には東京競馬場で「天皇賞・秋」が行われます。

秋の東京でのG1はまず2000mでのレースとなります。ここからジャパンカップや有馬記念に繋がっていく重要なレースとなります。今年は3歳馬の出走登録はありませんでした。

こちらで天皇賞・秋の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています。

※過去4年分(2016~2019年)

1-1.天皇賞・秋 2020出走登録馬

【天皇賞・秋はこのようなレースです】

「第162回天皇賞・秋(G1)」

天皇賞のルーツをたどると、1905年5月6日に横浜競馬場で創設されたThe Emperor's Cup(エンペラーズカップ) や、明治初期のMikado's Vaseにまでさかのぼることができる。

1937年秋に行われた「帝室御賞典」、日本中央競馬会(JRA)ではこれを天皇賞の第1回としている。1937年以来「古馬の最高峰」として位置づけられた天皇賞は長らく番組体系の中心に据えられ、旧八大競走にも含まれるなど、その地位を保ち続けた。1980年代以降に進められたさまざまな制度改革、賞金や競走条件の変遷を経てもなお、天皇賞は日本国内で現存する競馬の競走としてもっとも長い歴史と伝統を持ち、重要な競走のひとつに位置づけられている。

天皇賞 - Wikipedia

 

 

2020年11月1日(日) 天皇賞・秋(G1) 東京芝2000m

3歳以上・国際・指・定量

4回東京8日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20201026190721p:plain

出走登録馬は12頭(フルゲート18頭)

 

 

枠順は木曜午後に確定します。

▼天皇賞・秋 枠順が確定しました▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【天皇賞・秋2020 過去外厩傾向

「ノーザンファーム生産馬」

 

・アーモンドアイ

・クロノジェネシス

・ジナンボー

・フィエールマン

・ブラストワンピース

 

上記の5頭はともにノーザンファーム系のSランク外厩を使われています。

それ以外にダノンキングリー(三嶋牧場 生産)もノーザンF系Sランク外厩を使われています。

 

 

 

【間隔】外厩効果を表す

 

・Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-2-3-27(複勝率22.9%)

・Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-1-8(複勝率11.1%)

・Bランク・イエロー(標準外厩) 1-2-0-10(複勝率23.1%)

・ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-5(複勝率0%)

 

 

 

このレースはノーザンF系の外厩を使った馬が、出走数で圧倒しています。しかし複勝率自体は22.9%とそれ程高くはなっていません。

ノーザンF系の馬の中から、しっかりと吟味していく必要がありそうです。

逆にBランクの外厩が複勝率23.1%とかなり健闘しています。

 

 

※天皇賞・秋 過去4年の偏差値データより

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 

 

★今週の重賞予想過去成績★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

【天皇賞・秋 過去好走馬傾向2020】


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-2.天皇賞・秋 過去10年のレース傾向

こちらで天皇賞・秋での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼東京芝2000メートル・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20201026191350p:plain

 

スタート位置は第1コーナーの奥に設けられた「ポケット地点」と呼ばれる。スタートから120mほどで2コーナーにかかり、2コーナーから向正面にかけての700mは落差2mの緩やかな下り勾配となる。その後、向正面の半ばから約1.5mの急な上り坂になる。これを上りきるとまもなく3コーナーに入り、カーブを回りながら約1.8m下る。第4コーナーからは上り勾配に転じ、直線に入る。ゴールまでの直線は約525mで、JRAの競馬場では新潟競馬場に次いで2番目に長い。直線の中ほどにも高さ2mの長い上り坂があり、坂を登り切ったあともゴールまで約250mの平坦路がある。

スタートから最初のカーブまでが短く、序盤から前へ行きたい馬が外側の枠に入った場合、スタートからすぐに先行できなければ、カーブで大きく外を回ることになり、距離を余計に走ることになるため、スタート直後の先行争いがひとつの見どころとなる。

レース前半を器用に立ち回ることができて、直線でより速い末脚を発揮する能力、タフなコースを押し切れるだけの体力を持つ馬が好走しやすい。

歴史・コース:天皇賞(秋) 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 0-0-2-8

上がり3ハロン最速馬 4-4-1-1

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行8 差し14 追込5

【4角先頭馬】過去10年で3着2回となっている。

【上がり最速馬】複勝率90%と軸にふさわしい傾向。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は3着に2回となっています。しかし2019年3着アエロリット、2018年3着キセキとここ2年連続で4角先頭馬が馬券に絡んでいるので注意が必要です。

上がり最速馬は複勝率90%と大変に有利となっています。2着までに来た連対率も80%で、馬券の軸に信頼できるでしょう。

脚質は「差し」が非常に有利となっています(14回馬券圏内)。やはり直線の長い東京競馬場。中団から後方にかけての位置から速い上がりを繰り出せる馬が中心となります。

しかし近年では逃げ馬が2年連続で3着に残っているように、「軽いキレ」が求められるレースとなり、前に行く能力の高い馬が止まらなくなってきている傾向にあります。

 

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【天皇賞・秋 過去好走馬傾向2020】

 


▼JRAからの天皇賞・秋 過去傾向データ▼

 

★JRA 天皇賞・秋予想データ分析★

「やはりG1優勝経験がある馬が強い」

「中心は前走G1組とG2で3着以内組

「馬体増の馬は勝率が低い」

「やはり外枠は劣勢」

 

データ分析:天皇賞(秋) 今週の注目レース JRA

 

 


1-3.天皇賞・秋 過去成績データ

過去4年の「天皇賞・秋」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年10月27日(日) 天皇賞・秋(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201026192837p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ②アーモンドアイ(偏差値1位 追切▲展開★)

2着 ⑨ダノンプレミアム(偏差値6位 追切▽展開★)

3着 ⑤アエロリット(偏差値3位 追切〇展開★)

単勝 2 160円 複勝 2 9 5 110円 260円 270円 枠連 1-5 220円

馬連 2-9 920円 ワイド 2-9 2-5 5-9 400円 400円 1,740円    

馬単 2-9 1,170円 3連複 2-5-9 3,210円 3連単 2-9-5 8,860円

 

2018年10月28日(日) 天皇賞・秋(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201026193029p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ④レイデオロ(偏差値2位 追切▲展開★)

2着 ⑨サングレーザー(偏差値5位 追切△展開★)

3着 ⑩キセキ(偏差値7位 追切▽)

単勝 4 310円 複勝 4 9 10 150円 310円 300円 枠連 4-6 720円

馬連 4-9 1,520円 ワイド 4-9 4-10 9-10 640円 690円 1,630円    

馬単 4-9 2,370円 3連複 4-9-10 6,420円 3連単 4-9-10 24,230円

 

 

2017年10月29日(日) 天皇賞・秋(G1) 芝:不良

f:id:onix-oniku:20201026193226p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦キタサンブラック(偏差値3位 追切▽展開★)

2着 ②サトノクラウン(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ⑧レインボーライン(偏差値14位)

単勝 7 310円 複勝 7 2 8 160円 170円 600円 枠連 1-4 800円

馬連 2-7 900円 ワイド 2-7 7-8 2-8 410円 2,950円 2,060円    

馬単 7-2 1,660円 3連複 2-7-8 15,290円 3連単 7-2-8 55,320円

 

2016年10月30日(日) 天皇賞・秋(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201026193448p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑧モーリス(偏差値2位 追切◎展開★)

2着 ⑫リアルスティール(偏差値6位 追切▽)

3着 ⑭ステファノス(偏差値8位 追切△) 

単勝 8 360円 複勝 8 12 14 150円 350円 240円 枠連 5-7 1,510円

馬連 8-12 2,420円 ワイド 8-12 8-14 12-14 900円 630円 1,760円    

馬単 8-12 3,700円 3連複 8-12-14 7,430円 3連単 8-12-14 32,400円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【天皇賞・秋 過去好走馬傾向2020】

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 


1-4.天皇賞・秋 2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年10月27日(日) 第160回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201026194127p:plain

1着 ②アーモンドアイ(偏差値1位 1人気)

2着 ⑨ダノンプレミアム(偏差値6位 3人気)

3着 ⑤アエロリット(偏差値3位 6人気)

2018年10月28日(日) 第158回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201026194154p:plain

1着 ④レイデオロ(偏差値2位 2人気)

2着 ⑨サングレーザー(偏差値5位 4人気)

3着 ⑩キセキ(偏差値7位 6人気)

2017年10月29日(日) 第156回 芝:不良

f:id:onix-oniku:20201026194225p:plain

1着 ⑦キタサンブラック(偏差値3位 1人気)

2着 ②サトノクラウン(偏差値1位 2人気)

3着 ⑧レインボーライン(偏差値14位 13人気)

2016年10月30日(日) 第154回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201026194303p:plain

1着 ⑧モーリス(偏差値2位 1人気)

2着 ⑫リアルスティール(偏差値6位 7人気)

3着 ⑭ステファノス(偏差値8位 6人気) 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【天皇賞・秋 過去好走馬傾向2020】

 

 

【天皇賞・秋 偏差値データ成績好走条件まとめ】

天皇賞・秋の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】5枠以内が12頭中8頭とやや内枠が有利

【偏差値】過去12頭中9頭がB判定以上の傾向

【騎手乗り替わり】前走からの継続が8回。騎手の乗り下がりだと1回も来ていない傾向

【騎手】過去12頭中12頭がAランク以上の傾向。Bランク以下は来ていない

【厩舎】過去12頭中9頭がBランク以上の傾向。来てもCランクまで

【追い切り】過去12頭中11頭該当(傾向)。2着以内は全て印アリ

【展開★】過去12頭中8頭該当(傾向)。勝ち馬は全て印アリ

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-2-3-27(複勝率22.9%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-1-8(複勝率11.1%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-2-0-10(複勝率23.1%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-5(複勝率0%)

【展開順偏差値予想表】前から9番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている(過去4年で7頭該当)。

前から6番手以内に予想されていた馬で、3着以内に来た馬には展開★の印か追切の印のどちらかが必ずついていた。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

天皇賞・秋 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「圧倒的に上位ランクの騎手が強い」

騎手ランクは12頭中12頭がAランク以上でした。Bランク以下の騎手は全く馬券に絡んでいません。完全に上位騎手が活躍するレースとなっています。

騎手の乗り替わりだと、前走から騎手ランクが下がったケースは7回あり、1頭も馬券に絡んでいません

 

 

◆傾向②「追切の印が極めて重要」

追切の印がついていた馬は12頭中11頭来ていました。2着以内の馬には全て「追切」の印がついていました。

唯一3着に追切無印の馬が来ていましたが(2017年)、その時は不良馬場でした。

良馬場で行われる時は「追切」の印が最優先となります。

 

 

◆傾向③「外厩はNF系が数で有利も・・・」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-2-3-27(複勝率22.9%)

SランクのノーザンF系の外厩が来る事が多いのですが、出走自体の数も多く複勝率としてはややイマイチとなります。

 

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-2-0-10(複勝率23.1%)

逆にBランクの外厩が出走数の割に健闘していて、高い複勝率を出しています。

 

 

◆傾向④「展開は前から9番手以降が有利」

展開順位予想で前から9番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ていました。

直線の長い東京コースという事で、差し馬が有利となっています。

逆に前から6番手以内の前目の位置に予想されていた馬で3着以内に来た馬には、必ず「展開★」か「追切」の印がついていました。

前目の位置で追切展開ともに無印の馬は消した方が良さそうですね。

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【天皇賞・秋 過去好走馬傾向2020】

 

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼今週の重賞予想過去成績▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 ※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 


1-5.天皇賞・秋 過去成績 データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

【天皇賞・秋 過去好走馬傾向2020】

2019年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 カデナ 46.4 D 武藤 +3 藤岡佑 30.4 中竹 29.3 7 15
1 2 アーモンドアイ 69.0 S 継続 ルメール 60.4 国枝 45.3 20 11
2 3 ケイアイノーテック 37.4 F 継続 22.5 平田 26.8 2 9
2 4 スワーヴリチャード 58.0 A Mデムーロ -3 横山典 23.5 庄野 20.4 17 6
3 5 アエロリット 60.8 A 津村 +2 戸崎 42.3 菊沢 21.0 2 1
3 6 ユーキャンスマイル 58.7 A 継続 岩田康 31.5 友道 39.0 7 14
4 7 スティッフェリオ 45.0 D 継続 丸山 25.2 音無 38.7 4 2
4 8 マカヒキ 42.9 D 岩田康 武豊 35.8 友道 39.0 17 16
5 9 ダノンプレミアム 57.3 B 継続 川田 56.3 中内田 44.1 20 3
5 10 サートゥルナーリア 64.9 S ルメール スミヨン 60.0 角居 34.3 4 8
6 11 ゴーフォザサミット 40.2 E 石橋 -2 北村宏 21.1 藤沢和 44.4 4 10
6 12 ドレッドノータス 38.8 E 継続 坂井 22.8 矢作 26.5 2 7
7 13 ランフォザローゼス 43.6 D 北村宏 +3 Mデムーロ 42.8 藤沢和 44.4 2 13
7 14 ワグネリアン 55.3 B 継続 福永 44.6 友道 39.0 9 12
8 15 ウインブライト 39.5 E 継続 松岡 15.2 畠山 22.8 4 5
8 16 アルアイン 42.2 E 継続 北村友 36.4 池江 40.8 17 4

2018年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ステファノス 50.2 C 福永 -1 オドノヒュー 0.0 藤原英 51.1 2 7
2 2 ブラックムーン 32.0 F +2 横山典 26.6 西浦 22.1 13 11
3 3 ヴィブロス 55.7 B 継続 福永 44.4 友道 48.6 17 8
4 4 レイデオロ 62.8 S 継続 ルメール 61.4 藤沢和 44.4 4 9
4 5 スワーヴリチャード 64.4 S 継続 Mデムーロ 58.4 庄野 35.8 20 10
5 6 マカヒキ 53.4 B ルメール 武豊 41.7 友道 48.6 9 12
5 7 アルアイン 61.3 A 継続 北村友 36.2 池江 43.8 4 1
6 8 ダンビュライト 43.9 D 武豊 戸崎 41.3 音無 32.7 4 3
6 9 サングレーザー 53.4 B 福永 モレイラ 64.4 浅見 21.9 9 6
7 10 キセキ 50.2 C 継続 川田 53.0 中竹 26.7 2 5
7 11 ミッキーロケット 49.4 C 継続 和田竜 28.7 音無 32.7 17 2
8 12 サクラアンプルール 40.7 E 吉田隼 +2 田辺 31.6 金成 28.3 9 4
8 13 アクションスター 32.8 F 継続 大野 22.9 和田勇 7.3 2 13

2017年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 サクラアンプルール 41.0 E 継続 蛯名 25.4 金成 25.5 9 6
1 2 サトノクラウン 66.7 S 継続 Mデムーロ 54.8 34.4 17 9
2 3 ネオリアリズム 52.7 B モレイラ シュタルケ 47.3 34.4 34 4
2 4 リアルスティール 58.5 A Mデムーロ -1 シュミノー 27.0 矢作 29.8 2 11
3 5 ヤマカツエース 55.0 B 継続 池添 30.3 池添兼 28.6 9 14
3 6 ディサイファ 27.0 F 継続 柴山 17.0 小島太 17.6 4 5
4 7 キタサンブラック 59.7 A 継続 武豊 33.5 清水久 25.3 17 2
4 8 レインボーライン 43.3 D 継続 岩田康 31.5 浅見 23.8 17 15
5 9 ソウルスターリング 64.3 S 継続 ルメール 56.6 藤沢和 36.8 2 3
5 10 ミッキーロケット 48.0 C 継続 和田竜 27.9 音無 32.4 2 13
6 11 ロードヴァンドール 46.8 D 継続 太宰 12.1 25.8 9 1
6 12 ステファノス 55.0 B 継続 戸崎 44.4 藤原英 43.6 4 10
7 13 グレーターロンドン 50.3 C 継続 田辺 33.3 大竹 25.9 2 17
7 14 サトノアラジン 58.5 A 継続 川田 47.4 池江 43.3 2 18
7 15 マカヒキ 48.0 C 継続 内田 26.8 友道 42.1 2 12
8 16 カデナ 35.2 F 継続 福永 44.2 中竹 13.6 4 16
8 17 ワンアンドオンリー 38.7 E 継続 横山典 21.6 橋口 24.1 2 8
8 18 シャケトラ 51.5 C ルメール Cデムーロ 0.0 角居 43.9 17 7

2016年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 エイシンヒカリ 62.1 A 継続 武豊 33.9 坂口 16.5 19 1
2 2 クラレント 41.5 E 小牧 +1 内田 21.6 橋口 29.0 2 4
2 3 アンビシャス 54.4 B ルメール -2 横山典 27.4 音無 26.3 2 11
3 4 サトノクラウン 55.7 B 岩田康 +2 福永 44.2 37.0 17 7
3 5 ロゴタイプ 41.5 E 継続 田辺 30.2 田中剛 17.5 2 3
4 6 アドマイヤデウス 46.7 D 継続 岩田康 26.4 橋田 15.8 2 6
4 7 サトノノブレス 45.4 D 福永 -2 シュタルケ 26.8 池江 36.8 4 5
5 8 モーリス 63.4 S モレイラ ムーア 47.5 37.0 9 9
5 9 ルージュバック 66.0 S 継続 戸崎 46.8 大竹 26.3 2 13
6 10 カムフィー 32.5 F 横山典 蛯名 23.8 池上 13.7 22 14
6 11 ヒストリカル 37.6 E 横山典 -3 田中勝 10.7 音無 26.3 2 15
7 12 リアルスティール 54.4 B 福永 Mデムーロ 44.1 矢作 27.7 20 12
7 13 ヤマカツエース 38.9 E 継続 池添 26.4 池添兼 31.3 9 8
8 14 ステファノス 50.5 C 継続 川田 45.3 藤原英 36.5 2 10
8 15 ラブリーデイ 59.5 A 継続 ルメール 50.4 池江 36.8 2 2

 

 

このブログでの「重賞偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。 

「競馬偏差値」はオニキスお肉が作成した完全オリジナル指数です

 

 


2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.