馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【セントライト記念(G2)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022朝日杯セントライト記念(G2) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル091

2022年9月19日(月)

「第76回朝日杯セントライト記念(G2)」

セントライト記念の最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

関東での菊花賞トライアルとなります。

セントライト記念の勝負馬券をレース当日午前中に完全無料で公開です!

【セントライト記念 最終予想2022】

【セントライト記念 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022セントライト記念 最終予想】

【セントライト記念はこのようなレースです】

3着までの馬に菊花賞の優先出走権が付与されるトライアル競走。

日本競馬史上初の三冠馬であるセントライトを記念して1947年に創設された、4歳(現3歳)馬限定の重賞競走。創設時は東京競馬場の芝2400mで別定戦として行われていたが、施行距離や施行場は幾度かの変遷を経て、1980年から中山競馬場・芝2200m(外回り)で定着。1955年までは牡馬限定戦で行われていた。また2011年まではラジオ日本賞が寄贈されていた。

セントライト記念 - Wikipedia

 

 

 

2022年9月19日(月) セントライト記念(G2) 中山芝2200m

3歳・国際・指・馬齢

4回中山5日目 15:45発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ④⑥⑦⑨

展開★    ⑧⑬

推奨穴馬   ④⑬

4角先頭馬  ⑦⑧  

上がり最速馬 ⑥⑪

厳選軸馬   ⑦

アスクビクターモア【厳選軸馬】に該当しています!

 

 

▼今週の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/9/19(月)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼セントライト記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

★2022ローズS 3連複ワイド的中★

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は90戦40勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.4%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 


JRAアニバーサリー当日は『JRAスーパープレミアム』を実施します JRA

2022年9月19日(月・祝日)はJRAスーパープレミアム!

この日は全レース(中山・中京)の全投票で特別払戻率を実施

すべてのレースで払戻率が80%!

もちろんWIN5も対象となります

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022セントライト記念 追切】

 

◎ ガイアフォース

◯ アスクビクターモア

▲ オニャンコポン

注 ローシャムパーク

△ サイモンバロン

▽ ラーグルフ

 

セントライト記念の「追切◎」はガイアフォースでした!

前走からの上昇度が良かったです。

ここは良い状態で出走できそうです。

「追切◯」はアスクビクターモア

総合的な調教内容が良かったです。

 

このセントライト記念は過去の傾向から見て、

【追切】の印が非常に重要となります。

重視していきたいですね。

 

 

【2022セントライト記念 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

1-2【2022セントライト記念 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022セントライト記念 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②B以上騎手が中心】

【③騎手継続騎乗は有利】

【④B以上厩舎が中心】

【⑤D厩舎にも注意】

【⑥追切の印が最重要】

【⑦展開★の印を信頼】

【⑧偏差値A以上のNF系が軸】

【⑨B外厩は偏差値D以上で】

【⑩前から8番手以内が有利】

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値E以下は消し】

【②F騎手は消し】

【③乗り下がりはマイナス】

【④F厩舎は消し】

【⑤低偏差値NF系は軽視】

【⑥A外厩はやや未知数】

【⑦外厩ナシの好走ナシ】

 

 

 

 

 


 

 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【9月11日(日)中山11R 3連単的中!】

【京成杯AH 1,175,900円獲得!】

ウマニキ

【9月10日(土)中京10R 3連単的中!】

【ムーンライトHC 564,900円獲得!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 

 


 

 

【中山競馬場 馬場状態】

 

中山競馬場の芝(Bコース)は朝の時点で重馬場となっています。

今日はそれほど雨の心配はなさそうです。

3コーナーの内柵沿いに傷みが出始めています。

ワンランクは回復しそうで、あまり道悪を重視する必要はなさそうです。

 

 

【2022セントライト記念 最終本命馬予想】

 

◎ アスクビクターモア

 

セントライト記念の本命馬はアスクビクターモアです。

ただ1頭だけの偏差値S判定となっています。

非ノーザンF系なので、道悪にも対応できそうです。

ここは軸馬として全く問題ないでしょう。

この馬が3着以内を外す事はなさそうです。

1頭の軸として扱っていきたいですね。

 

 

【偏差値A判定】

ラーグルフ

オニャンコポン

ガイアフォース

 

ここはこの3頭は非常に強力ですね。

非ノーザンF系の馬が偏差値上位を占めるセントライト記念となりました。

ちょっとノーザンF系は分が悪そうですね。

しっかりと偏差値A判定の3頭を信頼していきたいです。

 

 

ローシャムパーク

偏差値は5位のB判定となっています。

ノーザンF系ですが、あまり偏差値が伸びないですね。

ルメール騎手という事で、人気は朝の時点で単勝2番人気となっています。

偏差値的にはそこまで信頼できないのではないでしょうか。

消しとはしませんが、押さえ的な存在ですね。

 

 

キングズパレス

ボーンディスウェイ

あとは偏差値C判定の2頭を押さえていきたいです。

 

馬券の対象は以上となります。

 

 

 

 

【2022セントライト記念 最終穴馬予想】

 

穴1 ラーグルフ

 

人気は朝の時点で単勝6番人気となっています。

偏差値はA判定なので、非常に面白そうですね。

良い穴馬となりそうです。

 

 

穴2 ボーンディスウェイ

 

人気は朝の時点で単勝9番人気となっています。

偏差値はC判定で、【前から6番手の位置】となっています。

これは妙味がありそうな感じですね。

 

 

 


▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022セントライト記念 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド ⑦ながし 相手④⑥⑨ 3点

1,500✕3=4,500円

ワイド馬券は⑦から3頭に流していきます。



【推奨3連複馬券】

 

3連複 ⑦1頭軸ながし 相手①④⑥⑨⑪⑬ 15点

100✕15=1,500円

まずはシンプルな3連複1頭軸流しで。

 

3連複 ⑦1頭軸ながし 相手④⑥⑨ 3点

500✕3=1,500円

相手本線の3頭へと金額を厚く。

 

3連複 フォーメーション

⑦-④⑥⑨-①⑪⑬ 9点

300✕9=2,700円

最後に押さえの3連複フォーメーションを組みます。

 

 

 

 

【セントライト記念 勝負馬券】

 

合計金額 10,200円

これが2022セントライト記念【勝負馬券】となります。

 

 

【2022セントライト記念 レース結果】

 

 

ワイド ⑦⑨ 的中

1,500✕3.2=4,800円

 

3連複 ①⑦⑨ 的中

100✕14.6=1,460円

 

3連複 ①⑦⑨ 的中

300✕14.6=4,380円

 

合計払戻 10,640円

 

ここはワイド馬券と3連複馬券のダブル的中となりました!

しかし配当的にはちょいプラという感じでしょうか。

外れるよりは余程良いのですが、3着のローシャムパークはあまり来て欲しくなかったですね。

ノーザンF系でルメール騎乗の割に、あまり偏差値は伸びなかったので軽視しました。

5着のラーグルフあたりに、もうちょっと頑張って欲しかったですね。

 

ただし的中は的中なのでヨシとします。

 

これで秋競馬に入り、除外で返還のあった京成杯AH以外はすべてのレースで的中馬券があります。

純粋に良いプラスはローズSだけですが・・・。

 

まあセンサー自体は有効に発揮されてはいると思いますので、爆発を待ちたいですね。

 

 

 

 

 

▼2022/9/19(月)の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

★2022ローズS 3連複ワイド的中★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 2【2022朝日杯セントライト記念(G2) 最終予想】攻略データ


2-1.2022セントライト記念 過去好走馬傾向

「2022朝日杯セントライト記念(G2)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年9月20日(月) 第75回セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

1着 ②アサマノイタズラ(偏差値8位 9番人気)

2着 ⑫ソーヴァリアント(偏差値3位 2番人気)

3着 ⑩オーソクレース(偏差値7位 5番人気)

2020年9月21日(月) 第74回セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210917102154p:plain

1着 ⑥バビット(偏差値6位 4番人気)

2着 ⑨サトノフラッグ(偏差値2位 1番人気)

3着 ⑦ガロアクリーク(偏差値4位 2番人気)

2019年9月16日(月) 第73回セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:重

f:id:onix-oniku:20200917152934p:plain

1着 ⑧リオンリオン(偏差値2位 1番人気)

2着 ②サトノルークス(偏差値1位 8番人気)

3着 ①ザダル(偏差値5位 3番人気)

2018年9月17日(月) 第72回セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917153008p:plain

1着 ④ジェネラーレウーノ(偏差値2位 4番人気)

2着 ⑮レイエンダ(偏差値4位 1番人気)

3着 ②グレイル(偏差値6位 6番人気)

2017年9月18日(月) 第71回セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917153034p:plain

1着 ⑤ミッキースワロー(偏差値5位 2番人気)

2着 ⑦アルアイン(偏差値1位 1番人気)

3着 ②サトノクロニクル(偏差値2位 3番人気)

2016年9月18日(日) 第70回セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210917103532p:plain

1着 ④ディーマジェスティ(偏差値4位 1番人気)

2着 ⑩ゼーヴィント(偏差値2位 2番人気)

3着 ⑨プロディガルサン偏差値3位 3番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 

【セントライト記念 偏差値データ好走傾向】

 

「2022朝日杯 セントライト記念(G2)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:7 A:5 B:3 C:2 D:1 E:0 F:0】

【偏差値B判定以上 15/18(83.3%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】10回来ている。

【乗り下がり】1回来ている。

 

【騎手】

S:7 A:4 B:4 C:2 D:0 E:1 F:0】

【騎手Bランク以上 15/18(83.3%)】

 

【厩舎】

S:6 A:5 B:1 C:1 D:4 E:1 F:0】

【厩舎Bランク以上 12/18(66.7%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 16/18(88.9%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 13/18(72.2%)】

【展開★(ピンク)】0-1-1-3(複勝率40%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-5-5-19(複勝率38.7%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 0-1-0-13(複勝率7.1%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 4-0-1-25(複勝率16.7%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-11(複勝率0%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から8番手以内の位置】(12頭該当)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 

【2022セントライト記念 好走傾向条件】

 

「2022朝日杯 セントライト記念(G2)」

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中15頭来ています。

偏差値データの信頼度は非常に高いと言えます。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 1頭】

偏差値C~D判定が来ています。

それ以外は全て偏差値B判定以上で決まっています。

偏差値E判定以下は全く来ていません。

【①偏差値B以上が中心】

【①偏差値E以下は消し】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中15頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中12頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 2頭】

【Eランク騎手 1頭】

ほぼBランク以上の騎手で決まっています。

Fランク騎手は全く来ていません。

【②B以上騎手が中心】

【②F騎手は消し】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が10回来ています。

騎手の継続騎乗はやや有利となります。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は1回来ています。

騎手乗り下がりはマイナスになります。

【③騎手継続騎乗は有利】

【③乗り下がりはマイナス】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 1頭】

【Dランク厩舎 4頭】

【Eランク厩舎 1頭】

Dランク厩舎に注意が必要です。

Fランクの厩舎は全く来ていません。

【④B以上厩舎が中心】

【⑤D厩舎にも注意】

【④F厩舎は消し】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中16頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中13頭来ています。

とくに【追切】の印は重要です。

【展開★】の印も注意が必要です。

【⑥追切の印が最重要】

【⑦展開★の印を信頼】

 

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【S外厩が中心】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-5-5-19(複勝率38.7%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 0-1-0-13(複勝率7.1%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 4-0-1-25(複勝率16.7%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-11(複勝率0%)

 

S【ノーザンF系外厩】

2-5-5-19(複勝率38.7%)

セントライト記念での【ノーザンF系Sランク外厩】

非常に好成績を挙げています。3着以内の信頼度が高いです。

 

好走した12頭に共通するのは

【偏差値S判定 7頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値A判定以上が軸馬となります。

低偏差値の場合は信頼度がやや下がります。

【⑧偏差値A以上のNF系が軸】

【⑤低偏差値NF系は軽視】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

0-1-0-13(複勝率7.1%)

【Aランク上位外厩】は成績が良くないです。

出走の数が少なく、やや未知数な部分があります。

 

好走した1頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

高偏差値であれば好走できそうです。

【⑥A外厩はやや未知数】

 

 

B【Bランク標準外厩】

4-0-1-25(複勝率16.7%)

【Bランク標準外厩】はそれなりの成績です。

トップの4勝を挙げている面に注目です。

 

好走した5頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 2頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

幅広い偏差値で好走しています。

【⑨B外厩は偏差値D以上で】

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-0-0-11(複勝率0%)

【外厩効果ナシ】の馬は全く好走できていません。

出走の数が少なくなっています。

 

秋シーズン最初の菊花賞へのトライアルレースです。

今後もこの傾向は続きそうです。

【⑦外厩ナシの好走ナシ】

 

 

 

◆傾向③【展開は前目が有利】

【前から8番手以内】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(10頭が該当)

前目の位置が有利となります。

【⑩前から8番手以内が有利】

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022セントライト記念 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②B以上騎手が中心】

【③騎手継続騎乗は有利】

【④B以上厩舎が中心】

【⑤D厩舎にも注意】

【⑥追切の印が最重要】

【⑦展開★の印を信頼】

【⑧偏差値A以上のNF系が軸】

【⑨B外厩は偏差値D以上で】

【⑩前から8番手以内が有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値E以下は消し】

【②F騎手は消し】

【③乗り下がりはマイナス】

【④F厩舎は消し】

【⑤低偏差値NF系は軽視】

【⑥A外厩はやや未知数】

【⑦外厩ナシの好走ナシ】

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.セントライト記念【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 セントライト記念(G2) 中山芝2200m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはルメール騎手複勝率40%となっています。

そして横山武騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

ルメール・横山和・戸崎・菅原明・横山武・松山・松岡騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

三浦騎手複勝率10%となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022セントライト記念 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中山芝2200m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

【展開★】

ショウナンマグマ

アスクビクターモア

ガイアフォース

ボーンディスウェイ

オニャンコポン

ラーグルフ

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

いませんでした

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ショウナンマグマ

アスクビクターモア

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

オニャンコポン

キングズパレス

 

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★セントライト記念 過去連続好走位置★

【前から8番手以内の位置】

前目の位置が非常に有利となります。

 

 

 

 

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 

▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022セントライト記念】過去10年のレース傾向

こちらで【2022朝日杯セントライト記念(G2)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼中山芝2200メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

 

直線入口からのスタートは芝2000メートルと同様だが、外回りコースを使用するためレースの性質は異なる。

スタートしてまもなくスタンド前の坂を上って、1コーナーまでの距離は430メートルほど。大きく回る1コーナーから2コーナーを過ぎると、200メートルほどのバックストレッチを経て緩やかな3コーナーに入る。2コーナーからバックストレッチ、3コーナーにかけて終始下り勾配が続くため、2コーナー過ぎからはスピードを落とす箇所がなく、上のクラスほどスパートのタイミングが早くなりやすい。

早めに脚を使ったところで4コーナーの急カーブと、310メートルの直線、さらにゴール前の急坂が待ち構える。末脚の持続力が必須で、距離の字面以上のスタミナが問われる。

 

歴史・コース:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022セントライト記念 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 3-0-0-7】

【上がり3ハロン最速馬 3-1-1-5】

【3着以内馬の脚質 逃げ5 先行9 差し10 追込6】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【3勝2着0回3着0回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着1回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率30%】となっています。

3勝を挙げています。展開や馬場に恵まれると勝ち切るケースも見られます。

 

「上がり最速馬」【複勝率50%】と、まあまあの成績となっています。

それほど最速の上がりへの有利性はありません。

構えていると届かないケースも考えられます。

 

 

「脚質」「差し」「先行」が有利となっています。

安定した脚質の馬が有利となります。

「逃げ」や「追込」といった極端な脚質の馬はやや安定度が落ちます。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

2014年は「新潟芝2200m(内回り)」で施行。

それ以外は全て「中山芝2200m(外回り)」で施行。

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022セントライト記念】過去傾向データ▼

 

★JRA 朝日杯セントライト記念 予想データ分析★

【ラスト一冠への切符をめぐる戦い】

セントライト記念は菊花賞のトライアルレースで、2015年の優勝馬キタサンブラックは続く菊花賞を皮切りにGⅠ・7勝を挙げた。2021年に単勝1番人気ながら13着に敗れたタイトルホルダーは本番で見事に巻き返し、今年も天皇賞(春)、宝塚記念とタイトルを積み重ねている。

今回は新潟競馬場で行われた2014年も含めた過去10年のデータを中心に、レースの傾向を探っていく。

 

「日本ダービー組が活躍」

過去10年では日本ダービー以来の出走となった馬が3着内率41.7%と好成績。やはり世代の大一番に駒を進めた馬は高く評価する必要がありそうだ。また、2020年のバビット、2021年のアサマノイタズラと、ここ2年はラジオNIKKEI賞から臨んだ馬が日本ダービーから臨んだ馬を抑えて優勝している。

今年もラジオNIKKEI賞組がいれば押さえておくべきだろう。

 

「キャリア7戦以下の馬が中心」

過去10年の通算出走回数別成績を調べると、3着以内馬30頭中26頭がキャリア7戦以下だった。なかでも、〔表1〕で取り上げた日本ダービー組はキャリア7戦以下だと〔5・4・3・11〕(3着内率52.2%)と好走率が上昇し、同じくラジオNIKKEI賞組も〔2・1・1・4〕と半数が3着以内に入っている。

一方、キャリア8戦以上の馬はキャリアが増えるにつれて3着内率が低下し、10戦以上だった馬は全く馬券に絡めていない。

 

「中山・芝コースでの実績をチェック」

中山競馬場で行われた過去9回の出走馬のうち、中山・芝コースで2勝していた馬は3着内率44.4%と突出した数値になっている。1勝の馬も、その1勝が重賞で挙げたものであれば〔2・1・1・6〕(3着内率40.0%)と2勝の馬に引けを取らない成績だ。

中山・芝コースに高い適性を示している馬は上位に評価した方がよさそうだ。

 

「3歳時の重賞成績に注目(WIN5)」

過去10年の優勝馬のうち、7頭は3歳時に重賞を勝っていた。残る3頭を見ても2017年のミッキースワローと2021年のアサマノイタズラは、3歳時に重賞で0.1秒以内の好勝負を演じた経験があり、重賞初出走で優勝した2013年のユールシンギングはレアケース。

1着候補には、年明け以降に重賞で好走している馬を選ぶのが無難だろう。

 

データ分析:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年9月19日(月)

「第76回朝日杯セントライト記念(G2)」

 

本競走は、日本競馬史上初の三冠馬であるセントライトを記念して、1947年に創設された3歳限定の重賞競走である(1955年までは牡馬限定)。

創設当時は、東京競馬場・芝2400メートルを舞台に別定重量で行われていたが、幾度か距離と開催場が変更された後、1980年から現行の中山競馬場・芝2200メートル(外回り)に定着した。負担重量は1971年から2002年までは定量、2003年以降は馬齢重量で行われている。

また、菊花賞のトライアルレースに指定されており、3着までの馬に優先出走権が与えられる。

なお、2014年にレース名が「朝日杯セントライト記念」に改められた。

 

歴史・コース:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 

▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022セントライト記念 競馬偏差値確定】

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【69.3 S】

⑦アスクビクターモア

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/16】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【61.2 A】

⑥オニャンコポン

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/19】

偏差値3位【60.2 A】

④ラーグルフ

生産:スマイルファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中5週(外厩明け2戦目)】

偏差値4位【59.2 A】

⑨ガイアフォース

生産:追分ファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/23】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【53.1 B】

①ローシャムパーク

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中21週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/20】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値6位【52.0 C】 

⑬ボーンディスウェイ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/23】

偏差値7位【51.0 C】

⑪キングズパレス

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/17】

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値8位【45.9 D】

⑧ショウナンマグマ

生産:青藍牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/26】

偏差値9位【43.9 D】

③マテンロウスカイ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値10位【40.8 E】

⑤セイウンハーデス

生産:鮫川 啓一

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/17】

偏差値11位【39.8 E】

②ロンギングエーオ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/19】

偏差値12位【38.8 E】

⑩ベジャール

生産:辻牧場

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/18】

※辻牧場の生産馬だがノーザンF系外厩を使用

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値13位【34.7 F】

⑫サイモンバロン

生産:新井 昭二

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中13週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/19】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

 

 

 

 

▼セントライト記念 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022セントライト記念 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.1倍 アスクビクターモア

2番人気 4.4倍 ローシャムパーク

3番人気 5.8倍 オニャンコポン

 

セントライト記念(G2) オッズ | 2022年9月19日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※セントライト記念 レース当日朝8:38時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年9月19日(月)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼セントライト記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

★2022ローズS 3連複ワイド的中★

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は90戦40勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.4%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/9/19(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022セントライト記念 最終予想】

 


2-6【2022セントライト記念】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022セントライト記念 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年9月20日(月) セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ②アサマノイタズラ(展開★) 9番人気

 

 

 

2020年9月21日(月) セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年9月16日(月) セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:重

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ②サトノルークス(偏差値1位追切▲展開★) 8番人気

 

 

 

 

 

2018年9月17日(月) セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:重

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ②グレイル(追切▽) 6番人気

 

 

 

2017年9月18日(月) セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2016年9月18日(日) セントライト記念(G2) 中山芝2200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼セントライト記念 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022セントライト記念 最終予想】

 

 


3【2022セントライト記念(G2)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年9月19日(月) 

セントライト記念(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ローシャムパーク 53.1 B 継続 ルメール 50.2 田中博 20.6 21 10
2 2 ロンギングエーオ 39.8 E 石橋 +2 横山和 36.4 奥村武 25.6 10 12
3 3 マテンロウスカイ 43.9 D 継続 横山典 30.2 松永幹 25.6 3 3
4 4 ラーグルフ 60.2 A 継続 戸崎 40.3 宗像 22.4 5 9
4 5 セイウンハーデス 40.8 E 継続 25.0 橋口 27.5 15 5
5 6 オニャンコポン 61.2 A 継続 菅原明 24.5 小島 25.6 15 8
5 7 アスクビクターモア 69.3 S 継続 田辺 30.9 田村 25.3 15 2
6 8 ショウナンマグマ 45.9 D 菅原明 +3 横山武 43.8 尾関 22.9 10 1
6 9 ガイアフォース 59.2 A 継続 松山 28.2 杉山晴 30.7 10 4
7 10 ベジャール 38.8 E 戸崎 -4 北村友 19.5 田中博 20.6 10 7
7 11 キングズパレス 51.0 C 継続 松岡 19.2 戸田 13.4 12 13
8 12 サイモンバロン 34.7 F 戸崎 -1 三浦 34.1 勢司 15.3 13 11
8 13 ボーンディスウェイ 52.0 C 継続 石橋 22.8 15.9 10 6

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2022セントライト記念 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.