馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【セントライト記念最終予想2020】勝負馬券の買い目公開

1【セントライト記念最終予想!】2020(G2)

2020年JRA重賞ファイル091

 

2020年9月20日(日)

「第74回朝日杯セントライト記念(G2)」

最終予想を行っていきます。こちらは菊花賞への東のトライアルです。ここから秋の大舞台へ飛躍できるのはどの馬となるのでしょうか。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【セントライト記念 最終予想】2020

【セントライト記念はこのようなレースです】

日本競馬史上初の三冠馬であるセントライトを記念して1947年に創設された、3歳馬限定の重賞競走。創設時は東京競馬場の芝2400mで別定戦として行われていたが、施行距離や施行場は幾度かの変遷を経て、1980年から中山競馬場・芝2200m(外回り)で定着。

また、菊花賞のトライアルレースに指定されており、3着までの馬に優先出走権が与えられる。なお、2014年にレース名が「朝日杯セントライト記念」に改められた。

 

2020年9月21日(月・祝) セントライト記念(G2) 中山芝2200m

3歳・国際・指・馬齢

4回中山5日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20200920182059p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ④⑥⑦⑨⑩

展開★    

推奨穴馬   ②⑪

 

 

★9/21(月)追切特注馬はこちらから★

全場から極めて凄い調教の馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

▼9/21(月)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

JRAアニバーサリーデイの各馬の偏差値がわかります

www.baken-seikatsu.com

 

▼セントライト記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※セントライト記念の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

1-2【セントライト記念最終予想】2020勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【セントライト記念 最終本命馬予想】

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-4-4-10(複勝率50%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-0-9(複勝率0%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 2-0-0-18(複勝率10%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-10(複勝率0%)

 

ここは外厩的に見るとノーザンF系が非常に強い舞台となっています。

中山の芝中距離で良馬場で行われることも多く、スローでの瞬発力勝負が濃厚となるからでしょう。開幕2週目という事で芝も荒れていません。

 

イエロー(標準外厩)で勝っていた2頭も

2017年 ミッキースワロー(1着)

※ノーザンF系だが非ノーザンF系の外厩使用

2016年 ディーマジェスティ(1着)

※非ノーザンF系だが、単勝1倍台の圧倒的な支持(G1皐月賞馬)

と勝っていた理由もある感じですね。

 

 

f:id:onix-oniku:20200921074706p:plain

④フィリオアレグロ

勝利に一番近い位置にいるのはこの馬でしょう。

「ノーザンF系」でこのレースに有利な「内枠」の位置に入りました。

「追切」の印も入り「展開★」もピンク(最上位)となりました。非常に恵まれた感じになりましたね。

おなじみの「M・デムーロ」+「堀」のコンビです。

本番の菊花賞で通用するかどうかは別にして、まさにこのトライアルを制するのにふさわしい馬でしょう。この馬が完全に中心となります。不動の本命でしょう。

 

 

f:id:onix-oniku:20200921075236p:plain

⑨サトノフラッグ

この馬が2番手となります。

やはり「ノーザンF系」です。

騎手は今回は戸崎騎手になりますが、むしろ良かったのではないでしょうか。関東のレースは非常に強いですし、重賞での現在の好調ぶりも頼もしいです。

本番の厳しい流れよりも、トライアル的な底力が問われない場面での活躍するタイプと見受けられます。相当に安定した力を発揮しそうですね。

 

 

【セントライト記念 最終穴馬予想】

 

f:id:onix-oniku:20200921075742p:plain

やはり穴馬となるのも「ノーザンF系」からとなるでしょう。

⑩ヴァルコス

朝の時点では単勝5番人気となっていますが、実際は3番手となるでしょう。

関西の有力厩舎の友道厩舎(Sランク)ですし、ここは満を持してのレースとなるでしょう。鞍上の三浦騎手も調子は上がってきましたし、偏差値もA判定となりました。

人気以上の好走が期待できるでしょう。

 

⑪ココロノトウダイ

この馬も「ノーザンF系」です。ただしネックは丸山騎手でしょう。重賞では非常に調子が良くないですし、あまりこの馬の良さを引き出せてはいません。

ただし「追切▲」と追切の動きは良かったです。ここでヘマをやらかすと、次は上位騎手に乗り変わられるでしょうね。秋初戦という事でここは買います。

 

②ラインハイト

この馬も「ノーザンF系」です。

今回は「北村友」騎手という事で非常に期待できるでしょう。おまけにこのレースで有利な「内枠」となりました。人気も朝の時点で9番人気と非常に期待できそうです。穴馬として面白いでしょう。

 

1-3【セントライト記念最終予想】勝負馬券の買い目公開

【セントライト記念 最終予想3連複買い目】

セントライト記念 3連複買い目公開

 

f:id:onix-oniku:20200921081026p:plain

3連複フォーメーション

④⑨-②④⑦⑨⑩⑪-②④⑦⑨⑩⑪ 16点

ここはわりとシンプルに16点となりました。

④⑨の2頭を軸に相手は②⑦⑩⑪の合わせて4頭ですね。

 

なおバビットは現在3番人気に支持されていますが、非常に危険な馬だと考えています。

「非ノーザンF系」で荒れ馬場に強く、瞬発力勝負に向かないタイプです。

鞍上の内田騎手もこの夏、道悪競馬で重賞を3勝も挙げましたが、その反動で今後芝の良馬場の重賞だとしばらく馬券に絡まないのではないでしょうか。

良馬場の瞬発力勝負だと非常に脆い騎手です。良馬場の重賞で来るときは逃げて前で展開に恵まれて残るケースしかありません。

人気を考えると、3連複では買い目に入れるメリットはないと判断しました。3連単なら3着に入れてあげても良いというくらいでしょうね。

 

【セントライト記念 最終予想3連単買い目】

セントライト記念 3連単買い目公開

 

f:id:onix-oniku:20200921081807p:plain

3連単フォーメーション

1着 ④⑨

2着 ④⑦⑨⑩

3着 ②④⑥⑦⑨⑩⑪

合計 30点

3連単もわりとシンプルになりました。

1着は偏差値S判定の2頭。2着には偏差値AとB判定の2頭を加えました。

あとは3着に偏差値C判定の3頭を加えています。いちおうバビットも3着には入れてあげています。

②や⑪が3着に来ればかなりの高配当も期待できるでしょう。

 

f:id:onix-oniku:20200921082209p:plain

期待平均回収率は

3連複 3.4倍(340%)

3連単 5.6倍(560%)

となっています。

ぜひ3連単の高配当を期待したいですね。

 

 

【セントライト記念 レース結果】

 

中山11R セントライト記念(G2)

1着 ⑥バビット(追切△)

2着 ⑨サトノフラッグ(追切▲展開★)

3着 ⑦ガロアクリーク(追切注)

単勝 6 590円 複勝 6 9 7 190円 140円 160円 枠連 5-7 580円

馬連 6-9 1,460円 ワイド 6-9 6-7 7-9 550円 540円 340円    

馬単 6-9 3,090円 3連複 6-7-9 2,000円 3連単 6-9-7 12,600円

 

f:id:onix-oniku:20200921174734p:plain

3連複・3連単ともに不的中に終わりました

期待平均回収率はけっこう下がっていましたね。

 

 

【セントライト記念 最終予想2020】

 

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★10/4(日)までの中央競馬の開催について★

【!】9月12日(土曜)から10月4日(日曜)までの中央競馬の開催等 JRA

※スプリンターズSまでの無観客競馬が決定しています

【セントライト記念 最終予想2020】

 

>


【問い合わせへのご返答】

最近時間を作って、皆さんの問い合わせを読ませて頂いてます。

皆さんが気になっている特に多かった問合せに、私の見解を含め回答させて頂きたいと思います。

 

◆問い合わせ内容

「うまとみらいと」という競馬サイトを使ったことありますか?

 

使ったことないんです。

調べてみると会員数が10万人近くいるような巨大な競馬サイトの様です。1万人いるサイトでもかなり巨大なサイトですので、ここまで指示される理由がこのサイトにはあるのでしょう。

 

「独自指数」を使って的中をフォローしてくれるサイトの様です。

 

◆無料で見れるのは

全開催場の7Rまで

購入指南は6頭BOX120点が中心

 

三連単的中率は41,7%程

堅く決着すると71倍的中などガミることもありますが、290倍、470倍、714倍など高額配当も多々来ているので、多点数と言えど理にかなっている無料情報と思いました。

 

※実際の的中例 うまとみらいと

 

◆有料で見れるのは

1,980円もあれば3万円程度のものもありますが、

全開催場の8~12Rまで、重賞も見れますね。

購入指南は6頭BOX120点が中心

又は、フォーメーションで20点など多義にわたります。

 

※実際の的中例 うまとみらいと

 

コンテンツもかなりの数があり、1日2日では見切れない量です。

このサイトを使いこなすことができれば、20万勝ちなどの実績も容易になるのでしょうか。

 

個人的な見解ではありますが、

単に買い目を提供する予想サイトとは違い、独自路線を走っていますので、調べれば調べるだけ当たる気がしてきた。という心理になっています。

 

このコンテンツを一つ持っているだけで、かなりの強者を味方につけた感じになりました。

 

「うまとみらいと」はここから見れます。

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【セントライト記念最終予想】2020攻略データ


2-1.セントライト記念2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年9月16日(月) 第73回 芝:重

f:id:onix-oniku:20200917152934p:plain

1着 ⑧リオンリオン(偏差値2位 1人気)

2着 ②サトノルークス(偏差値1位 8人気)

3着 ①ザダル(偏差値5位 3人気)

2018年9月17日(月) 第72回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917153008p:plain

1着 ④ジェネラーレウーノ(偏差値2位 4人気)

2着 ⑮レイエンダ(偏差値4位 1人気)

3着 ②グレイル(偏差値6位 6人気)

2017年9月18日(月) 第71回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917153034p:plain

1着 ⑤ミッキースワロー(偏差値5位 2人気)

2着 ⑦アルアイン(偏差値1位 1人気)

3着 ②サトノクロニクル(偏差値2位 3人気)

2016年9月18日(日) 第70回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917153118p:plain

1着 ④ディーマジェスティ(偏差値4位 1人気)

2着 ⑩ゼーヴィント(偏差値2位 2人気)

3着 ⑨プロディガルサン偏差値3位 3人気)

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【セントライト記念 最終予想2020】

 

 

【セントライト記念 偏差値データ成績好走条件まとめ】

セントライト記念の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

 

【枠順】1枠~4枠が9頭と内枠有利の傾向(毎年必ず来ている)

【偏差値】過去12頭中12頭がB判定以上(その内10頭がA判定以上)と強力

【騎手乗り替わり】前走からの継続が7回。乗り下がりは全く来ていない

【騎手】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向。Cランクは横山典騎手のみ

【厩舎】過去12頭中9頭がBランク以上の傾向

【追い切り】過去12頭中12頭該当とパーフェクト(傾向)

【展開★】過去12頭中8頭該当(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-4-4-10(複勝率50%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-0-9(複勝率0%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 2-0-0-18(複勝率10%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-10(複勝率0%)

【展開順偏差値予想表】前から6番手以内に予想されている馬が7頭来ている(傾向)。比較的、前目に予想されている馬が有利

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

セントライト記念 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「内枠がかなり有利」

1枠から4枠の馬が、過去4年で9頭も3着以内に来ています。4枠までの馬が馬券に絡まなかった事はありません。やはり開幕2週目という事で内枠が有利となります。

 

 

◆傾向②「偏差値上位が圧倒的に強い」

 

偏差値B判定以上の馬が、過去4年で3着以内を独占しています。その内10頭が偏差値SとA判定で占めています。

圧倒的に偏差値上位馬が強い舞台です。 

 

◆傾向③「騎手も上位ランクが独占」

騎手ランクも12頭中10頭がBランク以上となっています。それ以外だとCランクになっていた「横山典」騎手が2回来ています。それ以外の下位ランクの騎手は全く来ていません。

今年の横山典騎手はBランクとなっていますので、やはりBランク以上の騎手を素直に狙っていきたいところです。

 

 

◆傾向④「追切の印は必須」

12頭中12頭全て「追切」の印がついていました。ここは久々の馬も多く、追切でしっかり動いていた馬が強いということでしょう。久々でも外厩の仕上げもあったりで、馬が動きやすい状態になっていると思われます。

 

 

 

◆傾向⑤「外厩はノーザンF系が圧倒」

 Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-4-4-10(複勝率50%)が12頭中10頭と非常に強力です。

それ以外だと、2016年ディーマジェスティ:非ノーザンF系(単勝1.4倍で1着)、2017年ミッキースワロー:(ノーザンF系も非ノーザンF系の外厩を使用していた)と、並みの非ノーザンF系だとかなり厳しい舞台となっています。

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

▼セントライト記念 過去好走馬傾向▼

www.baken-seikatsu.com

【セントライト記念 最終予想2020】

 

 

 

★9/21(月)追切特注馬はこちらから★

全場から極めて凄い調教の馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 


2-2.セントライト記念【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2020 セントライト記念(G2) 中山芝2200m

f:id:onix-oniku:20200920102317p:plain

 

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

【好調騎手】

 

【ピックアップ 近30戦好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20200920102400p:plain

最近の重賞限定で【過去30戦】での一番の好成績は

北村友・戸崎騎手が最も安定した成績(複勝率43%)を収めていますね。

ついで、横山典騎手も複勝率40%となっています。

そして、ルメール・Mデムーロ騎手が複勝率30%台で続いています。

 

 

【ピックアップ 近10戦好調騎手】

f:id:onix-oniku:20200920102434p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは戸崎騎手(複勝率50%)となっています。近10戦だけではなくて、その前の10戦も複勝率50%とかなりの好調をキープしていますね。

その後に北村友・Mデムーロ騎手が続いています。

横山典・内田・三浦騎手も好調ですね。

ただし内田騎手の重賞3勝は全て芝の道悪の時のものです。ジョッキー的には芝の良馬場だとほとんど期待できない騎手であるのが気になるところです。

内田騎手に関して言えば、この夏の重賞3勝というのは本当に珍しい事だと思います。芝の良馬場ではほぼ期待できないジョッキーなので、この反動みたいなものは今後来ると思われます。当面は芝の良馬場の時は放置したほうが良さそうですね。

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20200920102519p:plain

丹内・丸山・石橋騎手

丸山騎手はこのメンバーの中では一番不振となっています。

石橋騎手は全体的には悪くないのですが、近10戦は不調となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【セントライト記念 最終予想2020】

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ


2-3【セントライト記念2020 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝2200m

f:id:onix-oniku:20200920183100p:plain

 

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

バビット

フィリオアレグロ

ヴァルコス

ガロアクリーク

サトノフラッグ

ノーザンF系の②④⑪①⑩が5頭、前から真ん中あたりの位置につけています。

バビットは前目の位置でどういう競馬になるかでしょうね。

サトノフラッグはスローになれば瞬発力を生かすような競馬が理想でしょうね。ただしあまり控えすぎると末脚が不発に終わるケースも考えられます。

ただし頭数は12頭立てとわりと手頃な感じなので、各馬それぞれの持ち味を発揮できる舞台ともいえるでしょう。

 

 


2-4.セントライト記念 過去10年のレース傾向

こちらでセントライト記念での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼中山芝2200メートル(外回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20200917144346p:plain

レースについて:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA
 

ホームストレッチの直線入り口からスタートして、1コーナーまでの距離は約430mと長い。スタート直後に急勾配の上りがあり、さらに1コーナーでも上っていく。その後は、外回りの2コーナー途中から3コーナーまで終始下りとなる。最後の直線は310mと短いが、直線の半ばでは再び急勾配の坂が待ち受ける。

前半はスローで流れる事が多く、外回りの向こう正面あたりからペースが上がりラストまで長い末脚を求められる事となりやすい。

この独特なコース形態のため、過去にこのコースで好走したリピーターが発生しやすくなっている。

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 2-1-0-7

上がり3ハロン最速馬 4-0-1-5

3着以内馬の脚質 逃げ6 先行7 差し11 追込6

【4角先頭馬】過去10年で2勝2着1回来ている。

【上がり最速馬】4勝を含むが複勝率50%と取りこぼしも見られる。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は純粋な逃げ馬ではなくて、2,3番手から4コーナーで先頭にたったりマクって来る馬も見られます。

上がり最速馬は4勝と勝ちきるケースもありますが、末脚が不発に終わることも。あまり最後の末脚に賭けすぎると、届かないケースもしばしば。

脚質は「差し」が有利となっています。4コーナーまでにある程度の位置に上がっておく事も求められます。

純粋な逃げ馬よりも、前から2~5番手くらいの位置につけられる脚質も有効となっています。

あまり「追込」に因われると、とくに多頭数の場合は厳しくなるケースも。

 

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【セントライト記念 最終予想2020】

 


▼JRAからのセントライト記念過去傾向データ▼

 

★JRA セントライト記念予想データ分析★

「実績や前走の末脚に注目」

「臨戦過程がポイント

「馬格が明暗を分けそう」

「近年はキャリアの浅い馬が優勢」

 

データ分析:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第74回朝日杯セントライト記念(G2)」

本競走は、日本競馬史上初の三冠馬であるセントライトを記念して、1947年に創設された3歳限定の重賞競走である(1955年までは牡馬限定)。創設当時は、東京競馬場・芝2400メートルを舞台に別定重量で行われていたが、幾度か距離と開催場が変更された後、1980年から現行の中山競馬場・芝2200メートル(外回り)に定着した。負担重量は1971年から2002年までは定量、2003年以降は馬齢重量で行われている。

また、菊花賞のトライアルレースに指定されており、3着までの馬に優先出走権が与えられる。なお、2014年にレース名が「朝日杯セントライト記念」に改められた。

レースについて:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA

 

【セントライト記念 最終予想2020】

 


 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

 

 

【セントライト記念 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.5倍 サトノフラッグ

2番人気 4.9倍 ガロアクリーク

3番人気 5.2倍 バビット

セントライト記念(G2) オッズ | 2020年9月21日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※セントライト記念 レース当日朝7:38時点での単勝人気オッズ

 

 


2-5【セントライト記念 競馬偏差値確定】2020

f:id:onix-oniku:20200920182210p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【偏差値 S判定】

偏差値1位【67.4 S】

④フィリオアレグロ

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(1-0-1-0) 相性は良い。レーン(S)⇒M・デムーロ(A)乗り替わりは1マイナス 

【厩舎】堀厩舎(Sランク)

【外厩】中19週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は0-0-2-0。2200mは初挑戦。デビューから1-0-2-0と全て3着以内

【コメント】ノーザンF系。共同通信杯3着は他馬と接触アリ。青葉賞3着は直線で何度も手前を替える場面があった。左回りだともたれる面がある。右回りの中山でどういう競馬ができるか(右回り未経験)。

 

偏差値2位【64.4 S】

⑨サトノフラッグ

【騎手】戸崎(Aランク)騎乗時(0-0-0-1) 武豊(S)⇒戸崎(A)乗り替わりは1マイナス  

【厩舎】国枝厩舎(Aランク)

【外厩】中15週:ノーザンF系ランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は1-0-0-2。2200mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。弥生賞は重馬場で1着。反面ややスタミナ色強かった皐月賞(稍重)は5着に敗れる。重馬場では勝ったが、良馬場のスローの上がり勝負が良さそう。スタミナ問われる上がり掛かる展開になると脆い。

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【62.4 A】

⑩ヴァルコス

【騎手】三浦(Cランク)騎乗時(0-1-0-1) 

【厩舎】友道厩舎(Sランク)

【外厩】中15週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-1。2200mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。本番よりもトライアルタイプか。底力はなさそう。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【54.4 B】

⑦ガロアクリーク

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(0-0-0-1) 

【厩舎】上原厩舎(Dランク)

【外厩】中15週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は1-0-1-2。2200mは0-0-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。スプリングS1着と皐月賞3着はヒューイットソン騎手の腕か。ややジリ脚でスタミナ的な競馬の方が向く(スプリングS時は強風でやや特殊な競馬)。ここは乗り方次第。ダービー6着はキレ負け。

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値5位【51.4 C】

⑪ココロノトウダイ

【騎手】丸山(Cランク)騎乗時(3-1-0-2) 相性は良いデビューから継続騎乗 

【厩舎】手塚厩舎(Bランク)

【外厩】中9週:ノーザンF系ランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。2200mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。前走は2勝クラス1着(稍重)。福島は得意としている。反面、重賞でのキレを求められるとやや鈍い。ただし鞍上の乗り方にも課題がありそう。重賞でキチンと騎乗してくれれば。

 

偏差値6位【49.4 C】

②ラインハイト

【騎手】北村友(Aランク)騎乗時(2-0-0-0) 相性は良い。 

【厩舎】石坂正厩舎(Bランク)

【外厩】中11週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦) 

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは1-0-0-0。デビューから2-0-3-0と全て3着以内

【コメント】ノーザンF系。昨年末から骨折休養。その後復帰し、未勝利・1勝クラスを連勝中。先行してのレース振りは良い。この中距離で安定している。

 

偏差値6位【49.4 C】

⑥バビット

【騎手】内田(Eランク)騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りでラジオNIKKEI賞を勝利。 

【厩舎】浜田厩舎(Eランク)

【外厩】中10週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は1-0-0-0。2200mは初挑戦。デビューから3-2-0-0と全て2着以内

【コメント】非ノーザンF系。前走のラジオNIKKEI賞は0.8秒差の圧勝で初重賞勝ち(稍重)。時計掛かる馬場は得意でスタミナ性能は高い。反面、上がりの速い競馬になるとどうか。ここは乗り方次第で大きく変わりそう。

 

【偏差値 D判定】

偏差値8位【43.4 D】

⑤ダノンファスト

【騎手】横山典(Bランク)騎乗時(3-2-2-0) 相性は非常に良いデビューから継続騎乗。 

【厩舎】菊沢厩舎(Bランク)

【外厩】中9週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。芝は0-0-2-0。ダートは3-2-0-0。

【コメント】非ノーザンF系。芝はデビューから2戦して3,3着。その後ダートに路線を変えた。久々の芝レース。どこまでやれるか。

 

偏差値8位【43.4 D】

⑧リスペクト

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(1-1-0-0) 相性は良い。レーン(S)⇒ルメール(S)乗り替わり。 

【厩舎】奥村厩舎(Bランク)

【外厩】中10週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは0-1-0-0。現在5連続2着以内

【コメント】非ノーザンF系。前走は1勝クラス1着(重)。スタミナ色は強い。ジリ脚で良馬場だとキレ負けする。安定感あるがやや勝ち味に遅い。持ち味活かす乗り方できれば。

 

【偏差値 E判定】

偏差値10位【38.4 E】

③マイネルソラス

【騎手】丹内(Cランク)騎乗時(2-0-1-1) 相性は良い。 

【厩舎】和田一厩舎(Bランク)

【外厩】中7週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。前走は1勝クラス1着。ローカル小回りでの立ち回り良い(福島・札幌で勝利)。上がり速くなると厳しそう。

 

偏差値10位【38.4 E】

⑫サペラヴィ

【騎手】石橋(Dランク)騎乗時(2-0-2-3) 相性は良い

【厩舎】相沢厩舎(Cランク)

【外厩】中9週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。2200mは0-0-1-1。

【コメント】非ノーザンF系。前走は2勝クラス5着(稍重)。ジリ脚で時計掛かる馬場向き。良馬場の重賞ではやや厳しいか。

 

【偏差値 F判定】

偏差値12位【37.4 F】

①ピースディオン

【騎手】田辺(Aランク)騎乗時(初騎乗) 池添(A)⇒田辺(A)乗り替わり。 

【厩舎】大竹厩舎(Aランク)

【外厩】中10週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系外厩使用。前走は1勝クラス2着(勝ち馬に0.8秒差離された)。重賞でどこまでやれるか。

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

【セントライト記念 最終予想2020】

 


▼今日のデータ更新▼

2020年9月21日(月・祝)

厳選軸馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

 JRAアニバーサリーデイの各馬の偏差値がわかります

www.baken-seikatsu.com

 

▼セントライト記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※セントライト記念の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

【セントライト記念 最終予想2020】

 


2-6.セントライト記念 過去成績データ

過去4年の「セントライト記念」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年9月16日(月) セントライト記念(G2) 芝:重

f:id:onix-oniku:20200917150713p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑧リオンリオン(偏差値2位 追切△展開★)

2着 ②サトノルークス(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ①ザダル(偏差値5位 追切▽展開★)

単勝 8 530円 複勝 8 2 1 220円 420円 250円 枠連 1-4 760円

馬連 2-8 4,530円 ワイド 2-8 1-8 1-2 1,500円 810円 2,340円    

馬単 8-2 8,240円 3連複 1-2-8 10,190円 3連単 8-2-1 58,690円

 

2018年9月17日(月) セントライト記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917150801p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ④ジェネラーレウーノ(偏差値2位 追切注展開★)

2着 ⑮レイエンダ(偏差値4位 追切▲展開★)

3着 ②グレイル(偏差値6位 追切▽)

単勝 4 730円 複勝 4 15 2 200円 120円 380円 枠連 3-8 370円

馬連 4-15 900円 ワイド 4-15 2-4 2-15 380円 1,600円 860円    

馬単 4-15 2,300円 3連複 2-4-15 5,460円 3連単 4-15-2 33,050円

 

 

2017年9月18日(月) セントライト記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917150839p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤ミッキースワロー(偏差値5位 追切◎)

2着 ⑦アルアイン(偏差値1位 追切〇展開★)

3着 ②サトノクロニクル(偏差値2位 追切△展開★)

単勝 5 610円 複勝 5 7 2 150円 110円 160円 枠連 3-4 340円

馬連 5-7 590円 ワイド 5-7 2-5 2-7 240円 700円 270円    

馬単 5-7 1,490円 3連複 2-5-7 1,150円 3連単 5-7-2 7,230円

 

2016年9月18日(日) セントライト記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200917151047p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ④ディーマジェスティ(偏差値4位 追切▲展開★)

2着 ⑩ゼーヴィント(偏差値2位 追切◎)

3着 ⑨プロディガルサン偏差値3位 追切〇)

単勝 4 140円 複勝 4 10 9 110円 140円 140円 枠連 4-7 200円

馬連 4-10 390円 ワイド 4-10 4-9 9-10 180円 210円 580円    

馬単 4-10 480円 3連複 4-9-10 770円 3連単 4-10-9 1,820円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【セントライト記念 最終予想2020】

 

 


2-7.セントライト記念 2020データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年9月21日(月) セントライト記念(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ピースディオン 37.4 F 池添 田辺 30.1 大竹 30.3 10 6
2 2 ラインハイト 49.4 C 継続 北村友 38.2 石坂正 25.7 11 3
3 3 マイネルソラス 38.4 E 継続 丹内 23.1 和田一 28.0 7 11
4 4 フィリオアレグロ 67.4 S レーン -1 Mデムーロ 33.6 39.1 19 4
5 5 ダノンファスト 43.4 D 継続 横山典 29.9 菊沢 25.0 9 9
5 6 バビット 49.4 C 継続 内田 14.3 浜田 12.7 10 2
6 7 ガロアクリーク 54.4 B 継続 川田 56.8 上原 16.0 15 8
6 8 リスペクト 43.4 D レーン ルメール 52.8 奥村 25.0 10 12
7 9 サトノフラッグ 64.4 S 武豊 -1 戸崎 39.6 国枝 30.0 15 10
7 10 ヴァルコス 62.4 A 継続 三浦 24.8 友道 39.3 15 7
8 11 ココロノトウダイ 51.4 C 継続 丸山 24.7 手塚 29.8 9 5
8 12 サぺラヴィ 38.4 E 継続 石橋 19.5 相沢 23.4 9 1

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【セントライト記念 最終予想2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.