馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

スプリンターズS(G1)2021【好走馬傾向(過去成績偏差値データ)】

【2021スプリンターズステークス(G1)】過去好走馬傾向データ 

1【2021スプリンターズステークス】過去成績傾向(偏差値予想表)

日曜日に中山競馬場では「スプリンターズステークス(G1)」が行われます。

いよいよ秋のG1シリーズの開幕です!初戦は電撃の6ハロン、秋のスプリント王者の決定戦となります。

過去の偏差値重賞データ成績からの好走馬傾向をまとめています。

※スプリンターズステークス過去5年分偏差値予想表(2016~2020年)

1-1【2021スプリンターズS】出走登録馬

2021年10月3日(日) スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m

3歳以上・国際・指・定量

4回中山9日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20211001093240p:plain

【出走馬は16頭】(フルゲート16頭)

出走馬が確定しています

枠順は金曜午前中に確定します

⇒枠順が確定しました!

 

【偏差値】はレース前日の夕方以降に確定します

 

 

▼スプリンターズS 偏差値が確定です!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

★2021/10/2(土)の競馬偏差値データ★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼今週の重賞過去好走馬データ傾向▼

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼2021ローズS 3連複160.1倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼2021京成杯AH 3連複247.5倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

【2021スプリンターズステークス 過去外厩傾向

「ノーザンファーム生産馬」

 

アウィルアウェイ

タイセイビジョン(外厩明け2戦目)

ピクシーナイト

ミッキーブリランテ(外厩明け2戦目)

メイケイエール

レシステンシア(外厩明け2戦目)

上記の6頭は【ノーザンF系Sランク外厩】を使われています。

 

レース間隔が狭くなった事もあり

【外厩明け2戦目】

の3頭は、自厩舎での仕上がりが肝要となります。

 

ピクシーナイト

は前走のセントウルS((9月12日:2着)から中2週なのですが、外厩を挟んできました。

前走のあと滋賀県のノーザンF系外厩に移され、9月19日に自厩舎に戻ってきました。

非常に好印象が持てます。

これは勝負懸かりの一戦かもしれませんね。

 

 

 


【★ブログ5周年達成記念★】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

【◆⇧【クリックお願いします】⇧◆】


 

 

 

【外厩ランク別成績(2021スプリンターズS)】

 

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-1-2-11(複勝率31.3%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 2-2-2-14(複勝率30%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-0-21(複勝率4.5%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-19(複勝率13.6%)

 

スプリンターズステークスでの外厩は

【ノーザンF系Sランク外厩】

【Aランク上位外厩】

この2つが上位を争っています。

 

シヴァージ

ビアンフェ

ダノンスマッシュ

ファストフォース

モズスーパーフレア

ラヴィングアンサー

この6頭は【Aランク上位外厩】を使われています。

偏差値がA判定以上になると、非常に信頼度が向上します。

 

それ以外の

【Bランク標準外厩】

【外厩効果ナシ】

の馬たちには厳しい戦いが予想されます。

 

 

 

※2021スプリンターズS 過去5年の偏差値データより

 

 

 

 

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 

 

 

【スプリンターズステークス 過去好走馬傾向2021】


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-2【2021スプリンターズS過去好走馬傾向

「2021スプリンターズステークス」

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年10月4日(日) 第54回スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210930164005p:plain

1着 ⑩グランアレグリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ③ダノンスマッシュ(偏差値2位 3番人気)

3着 ⑯アウィルアウェイ(偏差値5位 10番人気)

2019年9月29日(日) 第53回スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200928174411p:plain

1着 ⑧タワーオブロンドン(偏差値2位 2番人気)

2着 ⑦モズスーパーフレア(偏差値4位 3番人気)

3着 ②ダノンスマッシュ(偏差値1位 1番人気)

2018年9月30日(日) 第52回スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20200928174438p:plain

1着 ⑧ファインニードル(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑨ラブカンプー(偏差値9位 11番人気)

3着 ①ラインスピリット(偏差値10位 13番人気) 

2017年10月1日(日) 第51回スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200928174527p:plain

1着 ⑧レッドファルクス(偏差値1位 1番人気)

2着 ②レッツゴードンキ(偏差値10位 5番人気)

3着 ⑥ワンスインナムーン(偏差値4位 7番人気)

2016年10月2日(日) 第50回スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200928174554p:plain

1着 ⑬レッドファルクス(偏差値4位 3番人気)

2着 ⑮ミッキーアイル(偏差値3位 2番人気)

3着 ④ソルヴェイグ(偏差値8位 9番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼スプリンターズS 過去5年間偏差値成績結果はこちら▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【スプリンターズステークス 過去好走馬傾向2021】

 

 

【スプリンターズS 偏差値データ成績好走条件まとめ】

「2021スプリンターズステークス」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】を

【各偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

1~2枠が5頭来ている(過去5年連続)。やや内枠が有利か。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭来ている。勝ち馬は偏差値A判定以上。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が9回来ている。乗り下がりは2回来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中13頭来ている。勝ち馬はすべてSランク騎手。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中9頭来ている。

【追い切り】

15頭中11頭が追切の印つき。勝ち馬はすべて追切の印つき。

【展開★】

15頭中12頭が展開★の印つき。2着以内はすべて展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は1-0-1-3(複勝率40%)

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-1-2-11(複勝率31.3%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 2-2-2-14(複勝率30%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-0-21(複勝率4.5%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-19(複勝率13.6%)

【展開順偏差値予想表】

「前から5番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に来ている(8頭該当)。

 

 

 

【スプリンターズステークス 過去好走馬傾向2021】

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

「2021スプリンターズステークス」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向は】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中11頭来ています。

偏差値データの信頼度はそれなりに高いレースのようです。

勝ち馬はすべて偏差値A判定以上となっています。

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 2頭】

偏差値E判定以下の好走はまったくありません

★偏差値E判定以下は消し★

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が15頭中13頭来ています。

Bランク以上の厩舎が15頭中9頭来ています。

 

【騎手データ】

騎手ランク上位が非常に活躍しています。

3着以内に毎年2頭は必ずBランク以上の騎手が来ています。

Bランク以上の騎手を除くと、Cランク騎手が2回来ています。

【Dランク以下の騎手】は非常に厳しい

下位ランクの騎手が騎乗する馬を軸馬に選ぶのは大変に危険と言えるでしょう。

 

【前走からの継続騎乗】も安定した活躍をしています。

そして【騎手乗り下がり】

で3着以内に来たケースは2回しかありません。

その2回は

【前走がSランク騎手】【乗り下がりはマイナス1】

となっていました。

乗り下がりがある場合は乗り下がりの数値が低いほど良さそうです。

前走がSランク騎手だった場合の乗り替わりもあまりマイナスにはならないでしょう。

 

 

【厩舎データ】

厩舎データの信頼度は騎手データよりも低くなっています。

厩舎ランクがB以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 6頭】

すべてCランクの厩舎となっています。

つまりDランク以下の厩舎だと非常に厳しそうですね。間違っても軸馬には選ばない方が良さそうです。

★Dランク以下の厩舎は消し★

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中11頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中12頭来ています。

勝ち馬にはすべて【追切】の印がついていました。

2着以内の馬にはすべて【展開★】の印がついていました。

 

軸馬を選ぶ場合は【追切】と【展開★】の印がともに必須と言えるでしょう。

 

★勝ち馬には【追切】【展開★】の印が必須★

★2着以内は【展開★】の印が最優先★

 

 

 

 

 

 

◆傾向②【外厩はS・Aランクが互角】

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-1-2-11(複勝率31.3%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 2-2-2-14(複勝率30%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-0-21(複勝率4.5%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-19(複勝率13.6%)

 

▼S【ノーザンF系Sランク外厩】▼

2-1-2-11(複勝率31.3%)

やはりスプリントのG1という事で、ノーザンF系外厩の有利さはあまり発揮されていません。

 

好走した5頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 2頭】

偏差値B判定以上の馬しか馬券に絡んでいません。

やはり高偏差値のノーザンF系外厩の馬は信頼度が高そうですね。

 

★偏差値B判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★偏差値C判定以下のノーザンF系外厩は下げる★

 

 

▼A【Aランク上位外厩】▼

2-2-2-14(複勝率30%)

こちらはノーザンF系外厩とほぼ互角の成績を収めています。

 

好走した6頭に共通するのは

【偏差値S判定 3頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値がA判定以上になると信頼度が向上します。

高偏差値のAランク上位外厩の馬は軸馬にも向きそうですね。

 

★偏差値A判定以上のAランク上位外厩を信頼★

★偏差値B判定以下のAランク上位外厩はやや微妙★

 

 

▼B【Bランク標準外厩】▼

0-1-0-21(複勝率4.5%)

非常に良くない成績となっています。

 

2017年 2着②レッツゴードンキ(偏差値10位 5番人気)

唯一のBランク標準外厩の好走馬はレッツゴードンキでした。

5番人気とそれなりの人気に推されていましたが、

偏差値は10位のD判定でした。

このスプリンターズSの好走馬傾向とはマッチしないようです。

軸馬はこのBランク外厩からは決して選ばないようにしましょう。

 

★Bランク標準外厩は全くオススメできない★

 

 

▼ナシ【外厩効果ナシ】▼

1-1-1-19(複勝率13.6%)

レースを使い詰めで外厩効果が消えていた馬もまあまま好走しています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

高偏差値以外の馬も好走しています。

 

2018年 2着⑨ラブカンプー(偏差値9位 11番人気)

2018年 3着①ラインスピリット(偏差値10位 13番人気) 

ラブカンプーには【展開★】の印がついていました。

ラインスピリットは騎手が【森一馬(F)】⇒【武豊(S)】という

最高ランクの乗り替わりとなっていました。

 

それにこの2018年のスプリンターズSは

過去5年間で唯一の【稍重】でおこなわれていました。

あまり外厩効果ナシの馬には向いていないレースと言えるでしょう。

 

★外厩効果ナシは状況が向けば★

 

 

 

▼スプリンターズステークスの外厩傾向▼

【S・Aランクの高偏差値馬が最優先】

【ノーザンF系Sランク外厩】

【Aランク上位外厩】

この2つの外厩からとくに【高偏差値】の馬が狙い目となります。

軸馬にはピッタリでしょう。

 

 

◆傾向③【展開は前目の位置に注目】

「前から5番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(8頭が該当)。

あまり芝の状態が悪化していない時が多く、前目の位置の馬が粘れるレースとなっています。

 

【偏差値S~C判定】

と幅広いレンジで好走しています。

できれば【展開★】の印があると、好走の確率は上がると言えるでしょう。

 

【前から12番手以降】

の馬も好走しやすいです(6頭が該当)。

ペースが速くなる事も多く、後方の位置の馬が有利になるケースも発生しています。

好走した6頭に共通するのは

【展開★】

の印がついていました。

後方の位置に予想されて【展開★】がついた馬は非常に魅力的ですね。

 

【前から5番手以内の馬を信頼】

【後方の展開★つきは信頼度が高い】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

【スプリンターズステークス 過去好走馬傾向2021】

 

 

▼スプリンターズS 過去5年間偏差値成績結果はこちら▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2021ローズS 3連複160.1倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼2021京成杯AH 3連複247.5倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

▼今週の重賞過去好走馬データ傾向▼

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

【スプリンターズステークス 過去好走馬傾向2021】

 


【★ブログ5周年達成記念★】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

【◆⇧【クリックお願いします】⇧◆】


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!

 


※全ての∂競馬偏差値∂予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.