馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

秋華賞【過去成績データ】好走馬傾向2020

1【秋華賞2020】過去成績傾向(偏差値予想表)

今週の日曜日には京都競馬場で「秋華賞」が行われます。

いよいよ3歳牝馬路線の3冠目、秋華賞が秋の京都で行われます。クラシック競走ではないのですが、3冠馬を無敗で目指す馬が登場という事で盛り上がりそうです。

こちらで秋華賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています。

※過去4年分(2016~2019年)

1-1.秋華賞 2020出走登録馬

【秋華賞はこのようなレースです】

「第25回秋華賞(G1)」

1996年に新設された、3歳牝馬限定のG1競走。その後エリザベス女王杯へ向かう馬も多く、エリザベス女王杯へ向けた前哨戦としての意味合いも持っている。施行距離は創設以来、京都競馬場・芝2000m(内回り)で変わっていない。

1995年まではエリザベス女王杯が3歳牝馬三冠の最終戦として行われていたが、1996年よりエリザベス女王杯が古馬にも開放され3歳以上の牝馬限定戦となったため、新たな3歳牝馬限定のG1競走として新設された。 

 

 

2020年10月18日(日) 秋華賞(G1) 京都芝2000m

3歳牝・国際・指・馬齢

4回京都4日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20201015144759p:plain

 

 

出走登録馬は21頭(フルゲート18頭)

クラヴェル・ソフトフルート・ダンツエリーゼ・フィオリキアリ・ミスニューヨーク・レイパパレの6頭は抽選対象で、この内4頭が出走できます。

デゼルは出走回避です。

出走馬は木曜午後に確定します。枠順は金曜午前中に確定します。

⇒出走馬が確定しました!

抽選の結果

ソフトフルート・ダンツエリーゼ・フィオリキアリ・ミスニューヨークの4頭が抽選をクリアし出走が決まりました!

クラヴェル・レイパパレの2頭は出走する事ができませんでした。

その結果、サンクテュエールの鞍上はルメール騎手に決定しました。

▼秋華賞 枠順が確定しました▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【秋華賞 過去外厩傾向

「ノーザンファーム生産馬」

 

サンクテュエール

ホウオウピースフル

ミヤマザクラ

リアアメリア

 

上記の4頭はともにノーザンファーム系のSランク外厩を使われています。

 

 

 

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-0-19(複勝率17.4%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-3-2-19(複勝率20.8%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-2-13(複勝率13.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-8(複勝率11.1%)

 

このレースは過去4年全てノーザンF系の馬が勝利しています。

(2017年1着ディアドラは外厩明け3戦目で外厩効果ナシ)

それ以外もAランクの上位外厩が強いですね。S・Aランクの外厩が数でゴリ押しして2着以内を取っている印象です。

 

Bランクの標準外厩の馬は3着までとなっています。

デアリングタクトにとってはあまり良い傾向ではないと言えるでしょう。

 

※秋華賞 過去4年の偏差値データより

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 

 

★今週の重賞予想過去成績★

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

【秋華賞 過去好走馬傾向2020】


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-2.秋華賞 過去10年のレース傾向

こちらで秋華賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼京都芝2000メートル(内回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20201012201813p:plain

歴史・コース:秋華賞 今週の注目レース JRA

 

スタートから1コーナーまでの距離は約300m。スタンド側にスタート地点があるJRAの芝2000mのコース(新潟の芝・外回りと東京以外)の中では、スタートから1コーナーまでの距離が最も短い。レース前半はほぼ平坦だが、向正面半ばから3コーナーの入り口にかけて上り坂がある。上ってすぐ下る外回りの3コーナーと異なり、その先(残り889mから760m)は平坦だが、残り760m付近から620m付近まで急に下り、3コーナーの終わりから4コーナー、最後の直線はほぼ平坦となっている。レース前半のポジション取り、立ち回りが重要なコース。

ゴール前の直線が短く、先行有利のように見えるが、コーナーでゴチャつくため先行馬は馬群で揉まれやすく数字以上に消耗しやすい。長い脚よりも、一瞬の脚が求められる。 乗り難しいコース形態で波乱が起きやすい。他のコースに比べて騎手の腕も重要な要素であり、このコースを熟知しているリーディング上位騎手を狙いたい。

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 0-1-0-9

上がり3ハロン最速馬 3-2-1-4

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行7 差し17 追込3

【4角先頭馬】過去10年で2着1回のみとかなり厳しい傾向。

【上がり最速馬】複勝率60%とまあまあの傾向。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は2着1回のみ(2018年ミッキーチャーム)と非常に苦戦しています。直線は平坦で短いのですが、かなりプレッシャーもあり持ちこたえる事ができません。

上がり最速馬は複勝率60%とやや安定しています。5年連続3着以内を記録と、近年は瞬発力勝負の流れの競馬となっています。

脚質は「差し」が非常に有利となっています。マクりながら上がる馬も含めて、差し馬が主導権を握ります。

「逃げ」や「追込」といった極端な脚質の馬は、割引が必要でしょう。

 

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【秋華賞 過去好走馬傾向2020】

 


▼JRAからの秋華賞過去傾向データ▼

 

★JRA 秋華賞予想データ分析★

「夏以降に出走歴のある馬が優勢」

「過去2走の成績に目を光らせろ

「前走の4コーナー通過順にも注目」

「既に同年の芝重賞で実績を残している馬が強い」

 

データ分析:秋華賞 今週の注目レース JRA

 


1-3.秋華賞 過去成績データ

過去4年の「秋華賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年10月13日(日) 秋華賞(G1) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20201012203533p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤クロノジェネシス(偏差値2位 追切△展開★)

2着 ⑧カレンブーケドール(偏差値3位 追切◎展開★)

3着 ⑭シゲルピンクダイヤ(偏差値13位 追切〇)

単勝 5 690円 複勝 5 8 14 240円 190円 550円 枠連 3-4 1,680円

馬連 5-8 2,180円 ワイド 5-8 5-14 8-14 710円 2,120円 2,170円    

馬単 5-8 4,950円 3連複 5-8-14 15,170円 3連単 5-8-14 70,970円

※②メイショウショウブは出走取消

 

2018年10月14日(日) 秋華賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201012203637p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑪アーモンドアイ(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑬ミッキーチャーム(偏差値4位 追切△展開★)

3着 ②カンタービレ(偏差値5位 追切注展開★)

単勝 11 130円 複勝 11 13 2 110円 280円 220円 枠連 6-7 710円

馬連 11-13 880円 ワイド 11-13 2-11 2-13 420円 340円 1,500円    

馬単 11-13 1,000円 3連複 2-11-13 2,360円 3連単 11-13-2 5,600円

 

 

2017年10月15日(日) 秋華賞(G1) 芝:重

f:id:onix-oniku:20201012203712p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑭ディアドラ(偏差値4位 追切〇)

2着 ⑦リスグラシュー(偏差値2位 追切◎展開★)

3着 ④モズカッチャン(偏差値6位 展開★)

単勝 14 630円 複勝 14 7 4 220円 190円 270円 枠連 4-7 1,100円

馬連 7-14 1,510円 ワイド 7-14 4-14 4-7 570円 790円 750円   

馬単 14-7 2,900円 3連複 4-7-14 3,180円 3連単 14-7-4 14,760円

 

2016年10月16日(日) 秋華賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201012203804p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦ヴィブロス(偏差値1位 追切注)

2着 ③パールコード(偏差値9位 展開★)

3着 ⑮カイザーバル(偏差値6位 追切▽)

単勝 7 630円 複勝 7 3 15 220円 380円 480円 枠連 2-4 1,870円

馬連 3-7 3,550円 ワイド 3-7 7-15 3-15 1,110円 1,790円 2,950円    

馬単 7-3 6,170円 3連複 3-7-15 20,940円 3連単 7-3-15 95,520円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【秋華賞 過去好走馬傾向2020】

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 


1-4.秋華賞2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年10月13日(日) 第24回 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20201012204821p:plain

1着 ⑤クロノジェネシス(偏差値2位 4人気)

2着 ⑧カレンブーケドール(偏差値3位 2人気)

3着 ⑭シゲルピンクダイヤ(偏差値13位 10人気)

2018年10月14日(日) 第23回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201012204852p:plain

1着 ⑪アーモンドアイ(偏差値1位 1人気)

2着 ⑬ミッキーチャーム(偏差値4位 5人気)

3着 ②カンタービレ(偏差値5位 3人気)

2017年10月15日(日) 第22回 芝:重

f:id:onix-oniku:20201012204924p:plain

1着 ⑭ディアドラ(偏差値4位 3人気)

2着 ⑦リスグラシュー(偏差値2位 4人気)

3着 ④モズカッチャン(偏差値6位 5人気)

2016年10月16日(日) 第21回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201012204957p:plain

1着 ⑦ヴィブロス(偏差値1位 3人気)

2着 ③パールコード(偏差値9位 4人気)

3着 ⑮カイザーバル(偏差値6位 8人気)

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【秋華賞 過去好走馬傾向2020】

 

 

【秋華賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

秋華賞の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】とくに傾向はない

【偏差値】過去12頭中10頭がB判定以上の傾向。偏差値C・D判定が1頭ずつで、E・F判定は来ていない

【騎手乗り替わり】前走からの継続が9回。継続騎乗が有利な傾向。乗り下がりは1回も来ていない

【騎手】過去12頭中12頭がBランク以上の傾向。Cランク以下は全く来ていない

【厩舎】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向。来ても3着にCランクまで

【追い切り】過去12頭中10頭該当(傾向)。勝ち馬は全て印アリ

【展開★】過去12頭中8頭該当(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-0-19(複勝率17.4%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-3-2-19(複勝率20.8%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-2-13(複勝率13.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-8(複勝率11.1%)

【展開順偏差値予想表】前から12番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている。

前から6番手以内に予想されていた馬で、3着以内に来た馬には展開★の印(4頭)か追切の印(1頭)がついていた。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

秋華賞 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「偏差値B判定以上が有力」

12頭中10頭が偏差値B判定以上でした。それ以外だと好走は偏差値C・D判定の2頭のみ。偏差値E・F判定の馬は来ていません

 

 

◆傾向②「騎手は上位ランクが最有力(継続騎乗)」

騎手ランクは12頭中12頭がBランク以上でした。

Cランク以下の騎手は全く馬券に絡んでいません。やはり京都芝内回りコースという事で、ランク上位の騎手が圧倒的です。

あとは前走からの継続騎乗がかなり強いです。乗り替わりの場合は乗り下がりだと1頭も3着以内に来ていません

 

 

◆傾向③「厩舎ランクも上位が強力」

厩舎ランクは12頭中10頭がBランク以上でした。Cランクの厩舎が3着に2回のみとなっています。

Dランク以下の厩舎は全く馬券に絡んでいません

 

 

◆傾向④「追切の印も有力」

追切の印があった馬は12頭中10頭が来ていました。勝ち馬には全て追切の印が入っていました。

 

 

◆傾向⑤「外厩はノーザンF系(S)・Aランクが上位に」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-0-19(複勝率17.4%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-3-2-19(複勝率20.8%)

SとAランクが2着までに来やすいです。このランクの外厩が出走の数でも圧倒しています。

 

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-2-13(複勝率13.3%)

Bランクの外厩は来ても3着までとなっています。

 

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-8(複勝率11.1%)

外厩効果がなかった馬は2017年1着ディアドラです。

この馬は当然ながらノーザンF系の馬ですが、外厩明け3戦目で外厩効果が切れていました。しかし「追切〇」と動ける状態にありました。これは特殊なケースと思われます。

非ノーザンF系で無色だと相当厳しいのではないでしょうか。

 

 

◆傾向⑥「展開は前から12番手以降が有利」

展開順位予想で前から12番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ていました。

やはり差し馬にとって有利なレースと言えるでしょう。

逆に前から6番手以内に予想されていて3着以内に来ていた馬には展開★か追切の印がついていました。

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【秋華賞 過去好走馬傾向2020】

 

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼今週の重賞予想過去成績▼

www.baken-seikatsu.com

 ※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 


1-5.秋華賞過去成績 データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

【秋華賞 過去好走馬傾向2020】

2019年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ダノンファンタジー 67.9 S 継続 川田 56.0 中内田 45.4 3 15
1 2 メイショウショウブ 取消 継続 池添 27.9 池添兼 23.9 3 9
2 3 ブランノワール 51.9 C 福永 -2 浜中 28.4 須貝 29.9 2 10
2 4 トゥーフラッシー 27.1 F 内田 +1 22.6 高市 14.8 1 18
3 5 クロノジェネシス 62.6 S 継続 北村友 35.8 斉藤崇 33.0 20 12
3 6 ローズテソーロ 36.0 F 継続 横山典 24.5 金成 25.2 4 17
4 7 ビーチサンバ 57.2 B 継続 福永 44.7 友道 39.2 3 6
4 8 カレンブーケドール 59.9 A 継続 津村 26.3 国枝 44.4 4 1
5 9 シャドウディーヴァ 50.2 C 岩田康 -1 松山 27.7 斎藤誠 20.8 3 11
5 10 シェーングランツ 48.4 C 継続 武豊 36.6 藤沢和 44.7 20 13
6 11 フェアリーポルカ 48.4 C 継続 三浦 33.5 西村 34.2 4 4
6 12 レッドアネモス 41.3 E 北村友 -1 藤岡康 26.2 友道 39.2 14 8
7 13 サトノダムゼル 49.3 C 継続 Mデムーロ 43.7 46.7 3 7
7 14 シゲルピンクダイヤ 46.6 D 継続 和田竜 27.7 渡辺 24.7 3 16
7 15 コントラチェック 59.0 A レーン ルメール 61.2 藤沢和 44.7 20 2
8 16 パッシングスルー 51.9 C 継続 戸崎 43.0 黒岩 12.7 4 3
8 17 エスポワール 54.6 B Mデムーロ -2 シュタルケ 26.2 角居 34.6 12 14
8 18 シングフォーユー 37.8 E Mデムーロ -1 藤岡佑 31.1 28.8 7 5

2018年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ラテュロス 51.7 C 継続 秋山真 23.1 高野 37.3 3 8
1 2 カンタービレ 58.6 A ルメール 武豊 41.0 中竹 23.4 3 6
2 3 スカーレットカラー 43.1 D 太宰 +4 岩田康 32.7 高橋亮 24.1 3 17
2 4 ランドネ 52.6 B 吉田隼 +2 戸崎 41.6 中竹 23.4 4 1
3 5 サラキア 56.0 B 継続 池添 30.1 池添学 30.2 3 13
3 6 パイオニアバイオ 44.0 D 木幡巧 柴田善 14.1 22.8 4 15
4 7 ラッキーライラック 63.8 S 石橋 +1 北村友 36.6 松永幹 35.6 20 7
4 8 トーセンブレス 48.3 C 柴田善 +4 藤岡佑 30.4 加藤征 32.2 3 12
5 9 サトノガーネット 49.1 C 藤岡康 +2 浜中 33.3 矢作 24.9 1 14
5 10 オールフォーラヴ 39.7 E 川田 -4 18.8 中内田 50.0 3 10
6 11 アーモンドアイ 67.2 S 継続 ルメール 61.2 国枝 37.7 20 16
6 12 オスカールビー 33.6 F 戸崎 -6 川須 8.7 矢作 24.9 3 3
7 13 ミッキーチャーム 60.3 A 横山典 +2 川田 52.7 中内田 50.0 9 2
7 14 ゴージャスランチ 50.0 C 継続 横山典 26.6 鹿戸 27.7 3 5
7 15 ハーレムライン 40.5 E 継続 大野 22.6 田中清 13.3 4 9
8 16 プリモシーン 63.8 S 継続 北村宏 19.3 木村 41.0 8 18
8 17 サヤカチャン 31.9 F 継続 高倉 11.3 田所 15.4 2 4
8 18 ダンサール 45.7 D 継続 Mデムーロ 58.5 須貝 41.4 2 11

2017年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 アエロリット 67.2 S 継続 横山典 22.3 菊沢 25.5 10 2
1 2 ラビットラン 56.0 B 継続 和田竜 27.7 角居 43.8 3 15
2 3 ブラックオニキス 38.0 E 継続 大野 21.6 加藤和 10.3 4 8
2 4 モズカッチャン 54.9 B 継続 Mデムーロ 54.4 鮫島 27.0 3 13
3 5 ブラックスビーチ 52.6 B 秋山真 +3 川田 46.6 角居 43.8 3 3
3 6 メイショウオワラ 38.0 E 小牧 +1 松若 20.8 岡田 24.0 3 11
4 7 リスグラシュー 66.1 S 継続 武豊 33.7 矢作 29.5 3 12
4 8 カワキタエンカ 53.7 B 横山典 +2 北村友 30.0 浜田 18.6 3 1
5 9 ハローユニコーン 40.3 E 継続 田辺 33.5 鮫島 27.0 3 18
5 10 タガノヴェローナ 27.9 F 藤懸 +1 19.5 中村均 9.9 7 7
6 11 ミリッサ 51.5 C 継続 福永 44.1 石坂正 32.4 3 14
6 12 レーヌミノル 42.5 D 継続 池添 30.8 本田 18.9 3 5
7 13 リカビトス 52.6 B 戸崎 浜中 35.2 奥村 23.8 15 17
7 14 ディアドラ 57.1 B 岩田康 +1 ルメール 56.3 橋田 31.7 4 16
7 15 ヴゼットジョリー 45.9 D 継続 菱田 18.0 中内田 39.1 1 4
8 16 ファンディーナ 61.6 A 継続 岩田康 32.2 高野 24.8 3 6
8 17 ポールヴァンドル 49.3 C 継続 三浦 19.2 上原 22.3 4 10
8 18 カリビアンゴールド 44.8 D 継続 田中勝 16.9 小島太 18.3 4 9

2016年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 エンジェルフェイス 58.7 A 継続 浜中 33.5 藤原英 38.4 4 1
1 2 ジュエラー 63.6 S 継続 Mデムーロ 43.6 藤岡 28.7 3 12
2 3 パールコード 51.3 C 継続 川田 45.4 中内田 41.9 4 6
2 4 パーシーズベスト 53.8 B 柴山 +3 ルメール 51.0 石坂正 27.3 4 15
3 5 レッドアヴァンセ 58.7 A 継続 武豊 33.6 音無 26.7 3 18
3 6 ゲッカコウ 31.6 F 柴田大 +1 和田竜 23.1 高橋博 8.2 4 9
4 7 ヴィブロス 64.9 S 継続 福永 44.1 友道 39.1 4 13
4 8 デンコウアンジュ 50.1 C 継続 内田 22.0 荒川 18.9 3 10
5 9 クロコスミア 56.2 B 継続 岩田康 25.7 西浦 28.6 3 2
5 10 ビッシュ 61.2 A 継続 戸崎 46.2 鹿戸 27.1 4 14
6 11 フロンテアクイーン 48.8 C 継続 蛯名 23.9 国枝 32.6 4 8
6 12 ウインファビラス 36.5 F 継続 松岡 21.9 畠山 12.2 4 11
7 13 ワンダーピルエット 40.2 E 継続 小牧 20.8 小崎 15.7 5 4
7 14 ミエノサクシード 42.7 D 継続 川島 16.3 高橋亮 21.4 2 17
7 15 カイザーバル 56.2 B 継続 四位 27.9 角居 37.7 3 3
8 16 ダイワドレッサー 50.1 C 石川 川須 22.0 鹿戸 27.1 14 7
8 17 ネオヴェルザンディ 42.7 D 石川 +1 松山 22.5 鹿戸 27.1 4 5
8 18 キンショーユキヒメ 32.8 F 岩田康 -2 松若 18.3 中村均 20.5 2 16

 

 

このブログでの「重賞偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。 

「競馬偏差値」はオニキスお肉が作成した完全オリジナル指数です

 

 


2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.