馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【皐月賞(G1)最終予想2021】勝負馬券の買い目公開!

1【皐月賞 最終予想】2021(G1)

★中央競馬G1スペシャル★

2021年JRA重賞ファイル044

 

2021年4月18日(日)

「第81回皐月賞(G1)」

皐月賞の最終予想を行っていきます。いよいよ3歳牡馬路線のクラシック第一弾です。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【皐月賞 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【皐月賞 最終予想】2021

【皐月賞はこのようなレースです】

旧八大競走の1つで、中央競馬における3歳クラシックの第2戦として行われ、最もスピードのある優秀な繁殖馬を選定するためのチャンピオンレースとされている。

また、本競走で5着以内の成績を収めた馬には東京優駿(日本ダービー)の優先出走権が与えられる。

東京優駿競走・阪神優駿牝馬 (現:優駿牝馬)・京都農林省賞典四歳呼馬 (現:菊花賞)・中山四歳牝馬特別 (現:桜花賞)とともに「五大特殊競走」として位置づけられ、東京優駿競走・京都農林省賞典四歳呼馬とともに日本のクラシック三冠競走を確立した。

東京優駿(日本ダービー)は「最も運のある馬が勝つ」、菊花賞は「最も強い馬が勝つ」と称されるのに対し、皐月賞は「最も速い馬が勝つ」と言われる。

皐月賞 - Wikipedia

 

 

 

2021年4月18日(日) 皐月賞(G1) 中山芝2000m

3歳牡牝・国際・指・定量

3回中山8日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20210417195513p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①⑬

展開★    ③⑥⑨⑯

推奨穴馬   ③⑪⑬

 

 

 

★2021/4/18(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/4/18(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼皐月賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※皐月賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

【皐月賞 追切】

◎ ダノンザキッド

◯ ヴィクティファルス

▲ ディープモンスター

注 アドマイヤハダル

△ エフフォーリア

▽ タイトルホルダー

 

「追切◎」はダノンザキッドでした!状態は確実に上がっていますね。中5週で【ノーザンF系Sランク外厩】を使ってきました。力を発揮できるでしょう。

「追切◯」はヴィクティファルスでした。こちらも良い仕上がりですね。中3週で【ノーザンF系Sランク外厩】の外厩明け2戦目となります。

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【皐月賞 最終予想2021】

 

1-2【皐月賞最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

 

【馬場状態】

 

中山競馬場の芝はBコースを使用します。これが連続開催の最終日となります。

雨の影響を受けて、朝の時点で芝は重馬場となっています。

ただしお天気は回復傾向で、徐々に馬場は乾いていきそうです。レースの時点では稍重といったところでしょうか。

良馬場に近いニュアンスで考えていきたいですね。

 

 

【皐月賞 最終本命馬予想】

 

◎ アドマイヤハダル

 

皐月賞での偏差値1位はアドマイヤハダルとなりました!

「ルメール騎手(Sランク)」

「大久保厩舎(Sランク)」

「ノーザンF系Sランク外厩」

「展開★(ピンク)」

と「追切」以外はすべて最上位となりました。

おまけに厩舎の自信度も高く、アドマイヤハダルの各担当厩舎トラックマンはみな一応にこの馬に重い印を打っています。

 

そうなると偏差値1位になるのも頷けますね。

【前から12番手の位置】

というのも良いですね。馬場も回復傾向にあると思われますので、その能力を発揮してくれそうです。

この皐月賞は「Sランク騎手」が非常に強いレースです。

軸馬は当然ながら「Sランク騎手」の中から選んでいくべきでしょう。

 

 

◯ ダノンザキッド

 

対抗はダノンザキッドです。こちらが偏差値2位となっています。

「展開★」の印が入らなかったのは唯一の不安点ではありますが、それ以外は全く問題ありません。

当然ながら「Sランクの川田騎手」が騎乗します。ここ最近の重賞での絶好調ぶりには目をみはるものがあります。

当然ながらここでも好走が見込まれます。

 

この2頭が中心のレースと言えるでしょう。

 

ヴィクティファルスも良さそうです。普通に3番手として評価したいですね。

 

人気のエフフォーリアは偏差値8位と伸び悩みました。偏差値的にはあまりオススメしたくありませんね。

 

 

 

 

【皐月賞 最終穴馬予想】

 

穴 ステラヴェローチェ

 

朝の時点で単勝は5番人気となっています。まあ穴馬と言える人気ではないかもしれません。

しかし前走の共同通信杯(5着)は、完全に騎手の乗りミスと言えるでしょう。

ここで鞍上を変えてきました。

須貝厩舎という事で、ソダシで完璧な騎乗をしている吉田隼騎手に回ってきました。ここは大チャンスでしょうね。桜花賞に続いて、まさかのクラシック連勝も狙っていけます。面白そうですね。

 

あとは「Sランクの戸崎騎手」が騎乗するディープモンスター(8番人気)と、ラーゴム(6番人気)の2頭が面白そうです。

 

 

1-3【皐月賞 最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210418084812p:plain

ワイド ①ながし 相手③⑤⑧⑨⑪ 5点

2,400✕5=12,000円

本命馬の①アドマイヤハダルから③⑤⑧⑨⑪の5頭へ流していきます。

金額はこちらが厚めとなっています。

 

f:id:onix-oniku:20210418084841p:plain

ワイド ⑧ながし 相手①③⑤⑨⑪ 5点

1,600✕5=8,000円

対抗馬の⑧ダノンザキッドから①③⑤⑨⑪の5頭へ流していきます。

こちらは抑えの保険的な意味合いもあります。

 

f:id:onix-oniku:20210418084914p:plain

合計金額 20,000円

これが皐月賞の勝負馬券となります。

 

 

 

 

【皐月賞 レース結果】

 

中山11R 皐月賞(G1)

1着 ⑦エフフォーリア(追切△)

2着 ⑬タイトルホルダー(追切▽展開★)

3着 ③ステラヴェローチェ(展開★)

単勝 7 370円 複勝 7 13 3 170円 490円 380円 枠連 4-7 1,150円

馬連 7-13 4,300円 ワイド 7-13 3-7 3-13 1,540円 1,150円 3,560円    

馬単 7-13 5,510円 3連複 3-7-13 20,000円 3連単 7-13-3 82,320円

 

本命馬のアドマイヤハダルは4着に敗れて馬券は不的中に終わりました。

勝ったエフフォーリアは強かったですね。

 

馬券的にはワイドで購入しているので、1番人気のエフフォーリア自体は来ても来なくても関係がありません(⑦を買わなかったので)。

ただし2着に来たタイトルホルダーまで抑えるべきでしたね。もし最後にアドマイヤハダルがギリギリ3着に上がっていても不的中ですから。

 

馬場状態も含めてなかなか難しい皐月賞だったと思います。

これで春の中山開催は終了です。

これからロングランの東京開催が始まります。しっかりと春競馬のシーズンを乗り切っていきたいですね。

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【皐月賞 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【皐月賞 最終予想】2021攻略データ


2-1.皐月賞2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年4月19日(日) 第80回皐月賞(G1) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210413215943p:plain

1着 ①コントレイル(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑦サリオス(偏差値1位 3番人気)

3着 ⑯ガロアクリーク(偏差値14位 8番人気)

2019年4月14日(日) 第79回皐月賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210413220111p:plain

1着 ⑫サートゥルナーリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑦ヴェロックス(偏差値4位 4番人気)

3着 ④ダノンキングリー(偏差値3位 3番人気)

2018年4月15日(日) 第78回皐月賞(G1) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210413220141p:plain

1着 ⑦エポカドーロ(偏差値6位 7番人気)

2着 ⑭サンリヴァル(偏差値11位 9番人気)

3着 ⑩ジェネラーレウーノ(偏差値7位 8番人気)

2017年4月16日(日) 第77回皐月賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210413220215p:plain

1着 ⑪アルアイン(偏差値6位 9番人気)

2着 ⑦ペルシアンナイト(偏差値5位 4番人気)

3着 ⑩ダンビュライト(偏差値13位 12番人気)

2016年4月17日(日) 第76回皐月賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210413220247p:plain

1着 ⑱ディーマジェスティ(偏差値12位 8番人気)

2着 ③マカヒキ(偏差値1位 3番人気)

3着 ⑪サトノダイヤモンド(偏差値2位 1番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【皐月賞 最終予想2021】

 

【皐月賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

「皐月賞」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭来ている。毎年3着以内にB判定以上の馬が2頭は来ている。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が11回来ている。乗り替わりの4回はすべてSランク騎手同士。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中14頭来ている。Dランク以下の騎手は全く来ていない。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中11頭来ている。

【追い切り】

15頭中8頭が追切の印つき。

【展開★】

15頭中11頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は1-0-0-2(複勝率33.3%)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-2-4-25(複勝率24.2%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-2-0-14(複勝率22.2%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-0-18(複勝率0%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-16(複勝率15.8%)

【展開順偏差値予想表】

「前から10番手以降」の位置に予想されていた馬が2018年(稍重)以外は3着以内に来ている(6頭該当)。

 

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「皐月賞」 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【騎手ランク上位が圧倒的に強い】

騎手ランクがBランク以上の馬が、15頭中14頭が3着以内に来ています。

そのうち「Sランク騎手」が10回も3着以内に来ています。上位ランクの騎手が非常に信頼できる重賞と言えるでしょう。

Dランク以下の騎手は、全く馬券に絡む事ができていません。下位ランクの騎手は大幅に評価を避けるべきでしょう。

 

「前走からの継続騎乗」だと15頭中11頭が3着以内に来ています。

前走から乗り替わった場合はすべて「Sランク騎手」同士の乗り替わりとなっています。

Sランク騎手以外の乗り替わりは軽視すべきでしょう。

 

 

 

 

◆傾向②【外厩は上位がやや強い】

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-2-4-25(複勝率24.2%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-2-0-14(複勝率22.2%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-0-18(複勝率0%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-16(複勝率15.8%)

 

この皐月賞は上位ランク(S・Aランク)の外厩が比較的、成績が良いです。

Bランク外厩は全く好走できていません。軽視すべきでしょう。

Bランク外厩の馬を選ぶなら、まだ「外厩効果ナシ」の方を選ぶのが良さそうです。

 

 

 

 

◆傾向③【展開順位は後方の位置が有利】

展開順位予想で「前から10番手以降」の位置に予想されていた馬が、2018年(稍重)以外が3着以内に好走しています(6頭該当)。

後方の位置に予想されていた馬がやや有利になるレースです。

良馬場で行われていた場合は、後方からのキレがある馬が有利となっています。

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【皐月賞 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.皐月賞【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

 

2021 皐月賞(G1) 中山芝2000m

f:id:onix-oniku:20210417174410p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210417174509p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率57%となっています。

そしてルメール・福永騎手複勝率47%で続いています。

北村友騎手複勝率33%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210417174541p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

川田騎手複勝率70%でトップとなっています。

北村友騎手複勝率40%で続いています。

ルメール・横山武・戸崎・福永騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210417174615p:plain

大野騎手(複勝率7%)

木幡巧・岩田望・横山武・菱田・田辺騎手(複勝率13%)

が不振となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【皐月賞 最終予想2021】

 

 


2-3【皐月賞2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝2000m

f:id:onix-oniku:20210417200637p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

タイトルホルダー

レッドベルオーブ

ステラヴェローチェ

ラーゴム

アドマイヤハダル

ヨーホーレイク

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

ステラヴェローチェ・ラーゴム・アドマイヤハダル

の3頭となりました!

 

 

【前から10番手以降の位置】

これが皐月賞で有利になるポジションです。

ディープモンスター

アドマイヤハダル

エフフォーリア

ヴィクティファルス

この4頭がこの位置の中で「偏差値B判定」以上の馬となっています。

 

ただし稍重で行われた2018年は、前目の位置の馬で決まっています。馬場状態も多少は考慮していく必要もあるかもしれません。

 

 

 

★皐月賞の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【皐月賞 最終予想2021】

 

 


2-4.皐月賞 過去10年のレース傾向

こちらで皐月賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝2000メートル(内回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20210417174946p:plain

 

ホームストレッチの入り口からスタートして、1コーナーまでは約400メートル。

スタート直後に急勾配の上りがあり、1コーナーの途中までは上りが続く。そこから向正面半ばまでが緩い下りで、3コーナー、4コーナーにかけてはほぼ平坦。最後の直線は310メートルだが、直線の半ばには再び急勾配の上りが待ち受ける。

芝2000メートルのコースの中では、中京と並びタフな構造と言えるが、2014年の路盤改修後は、3コーナーからスピードに乗りやすくなった印象を受ける。2度の直線の坂越えをこなすパワーがある馬の中で、3コーナーから直線でスピードを持続できる馬ほど、好走しやすいコースと言えるだろう。

歴史・コース:皐月賞 今週の注目レース JRA

 

  

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 0-0-1-9

上がり3ハロン最速馬 5-1-0-4

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行13 差し8 追込6

【4角先頭馬】 過去10年で3着1回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で5勝2着となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は3着が1回のみとなっています。非常厳しい舞台と言えます。よほど能力の高い逃げ馬でないと、最後に捕まってしまいます。

「上がり最速馬」は5勝を含む連対率60%となっています。勝ち切る面は見せるものの、最速の上がりを出しても届かないケースも見られます。

 

 

「脚質」「先行」が有利となっています。逃げ馬を前に行かせて、上手く立ち回れる馬が有利になっています。

あとは「差し」と「追込」がまあまあ。

「逃げ」はかなり厳しいと言えます。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

2011年は東京芝2000mで施行

【皐月賞 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの【皐月賞】過去傾向データ▼

★JRA 皐月賞 予想データ分析★

「キャリア3戦から5戦の馬に好走例が集中」

「JRAで3勝以上を挙げている馬が優勢」

「新馬勝ちの勲章はできれば欲しい」

「近年のトレンドはホープフルSからの直行組&共同通信杯組」

「優勝馬は前走でG1を勝っていた馬か、2月から3月の重賞連対馬から(WIN5)」

 

データ分析:皐月賞 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

2021年4月18日(日)

「第81回皐月賞(G1)」

クラシック三冠競走の第一弾・皐月賞は、イギリスのクラシックレースである2000ギニーに範をとった競走で、最もスピードのある優秀な繁殖馬の選定のためのチャンピオンレースである。そのため、出走資格は3歳の牡馬と牝馬に限られ、せん馬(去勢された馬)は出走できない。

本競走の前身は、1939年から横浜競馬場・芝1850メートルを舞台に行われていた「横浜農林省賞典4歳呼馬競走」である。太平洋戦争の激化により横浜競馬場が海軍に徴用されたため、1943年と1944年は東京競馬場・芝1800メートルで行われた。

1947年より距離が2000メートルに延長されて引き続き東京競馬場で行われた後、1949年に中山競馬場・芝1950メートルへ舞台を移したのを機に、名称を現在の「皐月賞」に改称、翌1950年には距離が芝2000メートルに戻されて現在に至っている。

なお、レース名の「皐月」とは、旧暦の5月を指す。「皐月賞」に改称された当時は5月の上旬に行われていたが、1952年より4月に繰り上げられている。

1990年までは1着から5着馬に日本ダービーへの優先出走権が与えられており、翌1991年に1着から4着馬に変更されたが、2018年に1着から5着馬に変更された。

皐月賞は、クラシック三冠競走(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)の第一関門であり、“皐月賞は最も速い馬”が、“日本ダービーは最も幸運に恵まれた馬”が、“菊花賞は最も強い馬”が勝つと言われている。

長い歴史の中で、クラシック三冠を制したのは、1941年のセントライト、1964年のシンザン、1983年のミスターシービー、1984年のシンボリルドルフ、1994年のナリタブライアン、2005年のディープインパクト、2011年のオルフェーヴル、2020年のコントレイルの8頭のみである。

歴史・コース:皐月賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

【皐月賞 最終予想2021】

 

 

2-5【皐月賞 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210417195829p:plain
 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.1 S】

①アドマイヤハダル

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【60.9 A】

⑧ダノンザキッド

偏差値3位【58.2 A】

⑤ヴィクティファルス

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【56.5 B】

③ステラヴェローチェ

偏差値5位【55.6 B】

⑨ラーゴム

偏差値5位【55.6 B】

⑬タイトルホルダー

偏差値7位【54.7 B】

⑪ディープモンスター

偏差値8位【53.8 B】 

⑦エフフォーリア

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値9位【52.1 C】

⑥ヨーホーレイク

偏差値10位【50.3 C】

⑯レッドベルオーブ

偏差値10位【49.5 C】

⑮グラティアス

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値12位【43.3 D】

⑩シュヴァリエローズ

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【42.4 E】

⑭アサマノイタズラ

偏差値14位【41.6 E】

④イルーシヴパンサー

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【31.9 F】

⑫ワールドリバイバル

偏差値16位【27.5 F】

②ルーパステソーロ

 

 

 

 

※全頭詳細コメントはこちらから

全頭詳細コメントは割愛します

 

 

【皐月賞 最終予想2021】

 

 

 

 

★2021/4/18(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【皐月賞 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.7倍 エフフォーリア

2番人気 3.8倍 ダノンザキッド

3番人気 8.9倍 アドマイヤハダル

 

皐月賞(G1) オッズ | 2021年4月18日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

 

※皐月賞 レース当日朝8:17時点での予想単勝人気オッズ

上位人気は、エフフォーリアとダノンザキッドが接戦で単勝1番人気を争っています。

やや離れてアドマイヤハダルが単勝3番人気となっています。

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年4月18日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼皐月賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

※皐月賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【皐月賞 最終予想2021】

 


2-6.皐月賞 過去成績データ

過去5年の「皐月賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

★皐月賞 好走馬傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

  

 

 

2020年4月19日(日) 皐月賞(G1) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210413203131p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①コントレイル(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑦サリオス(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ⑯ガロアクリーク(偏差値14位)

単勝 1 270円 複勝 1 7 16 140円 170円 690円 枠連 1-4 640円

馬連 1-7 660円 ワイド 1-7 1-16 7-16 330円 2,250円 2,610円    

馬単 1-7 1,120円 3連複 1-7-16 9,150円 3連単 1-7-16 26,310円

 

 

2019年4月14日(日) 皐月賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210413203202p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑫サートゥルナーリア(偏差値1位 追切◯展開★)

2着 ⑦ヴェロックス(偏差値4位 追切△展開★)

3着 ④ダノンキングリー(偏差値3位 追切◎展開★)

単勝 12 170円 複勝 12 7 4 110円 200円 160円 枠連 4-6 670円

馬連 7-12 950円 ワイド 7-12 4-12 4-7 360円 270円 660円    

馬単 12-7 1,140円 3連複 4-7-12 1,480円 3連単 12-7-4 4,390円

 

 

 

 

2018年4月15日(日) 皐月賞(G1) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210413203239p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦エポカドーロ(偏差値6位)

2着 ⑭サンリヴァル(偏差値11位)

3着 ⑩ジェネラーレウーノ(偏差値7位 展開★)

単勝 7 1,450円 複勝 7 14 10 430円 580円 530円 枠連 4-7 9,520円

馬連 7-14 12,880円 ワイド 7-14 7-10 10-14 3,250円 3,010円 4,290円    

馬単 7-14 23,570円 3連複 7-10-14 53,410円 3連単 7-14-10 372,080円

 

 

2017年4月16日(日) 皐月賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210413203312p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑪アルアイン(偏差値6位 展開★)

2着 ⑦ペルシアンナイト(偏差値5位 追切▽展開★)

3着 ⑩ダンビュライト(偏差値13位)

単勝 11 2,240円 複勝 11 7 10 650円 320円 1,340円 枠連 4-6 2,380円

馬連 7-11 8,710円 ワイド 7-11 10-11 7-10 2,250円 16,960円 6,770円    

馬単 11-7 20,720円 3連複 7-10-11 176,030円 3連単 11-7-10 1,064,360円

 

2016年4月17日(日) 皐月賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210413203340p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑱ディーマジェスティ(偏差値12位 展開★)

2着 ③マカヒキ(偏差値1位 追切◎展開★)

3着 ⑪サトノダイヤモンド(偏差値2位 追切◯展開★)

単勝 18 3,090円 複勝 18 3 11 530円 160円 150円 枠連 2-8 450円

馬連 3-18 6,220円 ワイド 3-18 11-18 3-11 1,730円 1,760円 320円    

馬単 18-3 17,680円 3連複 3-11-18 6,000円 3連単 18-3-11 70,390円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【皐月賞 最終予想2021】

 

 

 


3.皐月賞 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年4月18日(日) 皐月賞(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 アドマイヤハダル 66.1 S 松山 +1 ルメール 51.2 大久保 37.1 3 12
1 2 ルーパステソーロ 27.5 F +1 木幡巧 15.4 加藤士 30.3 2 15
2 3 ステラヴェローチェ 56.5 B 横山典 +1 吉田隼 36.6 須貝 38.1 8 4
2 4 イルーシヴパンサー 41.6 E 横山典 -1 大野 20.0 久保田 15.0 3 7
3 5 ヴィクティファルス 58.2 A 継続 池添 31.9 池添学 42.6 3 14
3 6 ヨーホーレイク 52.1 C 武豊 -2 岩田望 24.3 友道 40.8 9 16
4 7 エフフォーリア 53.8 B 継続 横山武 25.2 鹿戸 18.0 8 13
4 8 ダノンザキッド 60.9 A 継続 川田 48.5 安田隆 34.0 5 5
5 9 ラーゴム 55.6 B 継続 北村友 32.0 斉藤崇 26.0 9 6
5 10 シュヴァリエローズ 43.3 D 北村友 -2 三浦 23.5 清水久 30.3 3 9
6 11 ディープモンスター 54.7 B 武豊 +1 戸崎 45.7 池江 26.8 6 10
6 12 ワールドリバイバル 31.9 F 継続 菱田 14.7 牧田 10.0 3 2
7 13 タイトルホルダー 55.6 B 横山武 +1 田辺 32.9 栗田 27.3 5 1
7 14 アサマノイタズラ 42.4 E 継続 嶋田 25.0 手塚 34.8 3 8
8 15 グラティアス 49.5 C ルメール -1 Mデムーロ 37.9 加藤征 18.5 12 11
8 16 レッドベルオーブ 50.3 C 継続 福永 45.5 藤原英 20.8 16 3

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【皐月賞 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.