馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【ローズステークス(G2)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

AI予想を無料で配信中! 友だち追加

1【2022関西テレビ放送賞ローズステークス(G2) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル090

2022年9月18日(日)

「第40回関西テレビ放送賞ローズステークス(G2)」

ローズステークス(秋華賞トライアル)の最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

ローズSの勝負馬券をレース当日午前中に完全無料で公開です!

【ローズS 最終予想2022】

【ローズS 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022ローズステークス 最終予想】

【ローズSはこのようなレースです】

3着までの馬に秋華賞の優先出走権が与えられるトライアル競走。

4歳(現3歳)牝馬による重賞競走として、1983年に創設。当初は「エリザベス女王杯トライアル」の副称がつけられ、京都競馬場の芝2000m(外回り)で10月に行われていた。1996年に秋華賞が創設されると本競走は秋華賞トライアルに改められ、阪神競馬場の芝2000mで9月の施行となった(京都競馬場の改修工事が行われた1994年も阪神競馬場で施行していた)。2007年からは阪神競馬場芝1800m(外回り)での施行となり、現在に至る。

ローズステークス - Wikipedia

 

 

 

2022年9月18日(日) ローズステークス(G2) 中京芝2000m

3歳牝・国際・指・馬齢

5回中京4日目 15:35発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①⑥⑧⑭

展開★    ④⑫

推奨穴馬   ④

4角先頭馬  ④⑫  

上がり最速馬 ⑥

 

 

 

▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/9/18(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼ローズS 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は89戦39勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は46.8%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022ローズS 追切】

 

◎ アートハウス

◯ サリエラ

▲ エグランタイン

注 ラリュエル

△ セントカメリア

▽ ルージュリナージュ

 

ローズSの「追切◎」はアートハウスでした!

総合的な調教内容が上回っていました。そして前走からの上昇度も良かったです。

ここは良い状態で出走できるでしょう。

あとは印の通りですね。

 

 

【2022ローズS 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

1-2【2022ローズS 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022ローズS 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値S・Dが中心】

【②C以上騎手が中心】

【③騎手継続騎乗は有利】

【④B以上厩舎が中心】

【⑤C~D厩舎にも注意】

【⑥展開★の印を信頼】

【⑦偏差値A以上のNF系が軸】

【⑧偏差値C~EのA外厩が良い】

【⑨前から9番手以降が有利】

【⑩前から4番手以内の展開★は有利】

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値Fは消し】

【②D以下騎手は消し】

【③E以下厩舎は消し】

【④低偏差値NF系は軽視】

【⑤高偏差値のA外厩は未知数】

【⑥B外厩は基本的に厳しい】

【⑦外厩ナシの好走ナシ】

 

 

 

 

 


 

 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【9月11日(日)中山11R 3連単的中!】

【京成杯AH 1,175,900円獲得!】

ウマニキ

【9月10日(土)中京10R 3連単的中!】

【ムーンライトHC 564,900円獲得!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 

 


 

 

【2022ローズS 最終本命馬予想】

 

◎ アートハウス

 

ローズSの本命馬はアートハウスです。

偏差値1位のS判定となりました。

この馬は中内田厩舎で、外厩はチャンピオンヒルズ系です。

相性は抜群の組み合わせとなります。

鞍上は川田騎手で全く問題はないでしょう。

 

 

◯ サリエラ

 

対抗馬はサリエラです。

偏差値は2位のS判定です。

こちらはノーザンF系でルメール騎手ですね。

ここはノーザンF系で一番勝負懸かっている馬でしょう。

 

この2頭が抜けた存在となっています。

 

 

セントカメリア

 

こちらは偏差値3位のS判定です。

しかし上位2頭とは少し離れていると思われます。

やはり福永騎手でしょうか。

どうも落馬負傷以降、重賞では展開や枠順に恵まれないと好走できない印象です。

人気も背負っていますし、それほど期待はできないでしょう。

消極的な3番手となります。

 

 

パーソナルハイ

 

偏差値は4位のB判定です。

やはり偏差値の通り、上位とは少し離れているでしょう。

相手候補の1頭と言えるでしょう。

 

 

ラリュエル

メモリーレゾン

エグランタイン

ヒヅルジョウ

ルージュリナージュ

 

あとはこれらの偏差値C判定の馬が押さえ候補と言えます。

 

偏差値D判定(この重賞に強い)のマイシンフォニーは、

残念ながら外厩効果が切れています。

ここでは消しとします。

 

以上が馬券の候補となります。

 

 

 

 

【2022ローズS 最終穴馬予想】

 

ヒヅルジョウ(10番人気)

ルージュリナージュ(8番人気)

 

人気は朝の時点での単勝人気です。

この2頭が穴馬として面白そうです。

いずれも【展開★】の印がついていて、妙味があります。

 

 

 


▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022ローズS 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド ⑥⑧ 4,000円

本線のワイド馬券です。

 

ワイド フォーメーション

⑥⑧-⑫⑭ 4点

500✕4=2,000円

押さえのワイド馬券です。




【推奨3連複馬券】

 

3連複 ①⑥⑧ 1,000円

消極的な3連複です。

 

3連複 ⑥⑧2頭軸ながし 相手④⑤⑦⑨⑫⑭ 6点

500✕6=3,000円

こちらで高配当を狙っていきます。

 

 

【2022ローズS 勝負馬券】

 

合計金額 10,000円

これが2022ローズステークス【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022ローズS レース結果】

 



ワイド ⑥⑧ 的中!

4,000✕3.9=15,600円

 

3連複 ⑥⑧⑨ 的中!

500✕53.6=26,800円

 

合計払戻 42,400円

ワイド&3連複 ダブル的中!

 

ここは本命アートハウス(1着)と対抗サリエラ(2着)のワンツーフィニッシュとなりました!

3着から6着の馬はすべて相手に押さえていたので、どの馬が来ても的中でした。

その中で7番人気のエグランタインが3着に来ました。

3連複の配当は50倍を超えていたので、ややラッキーでしたね。

 

ここはシンプルに狙い通りの的中となりました。

3番人気のセントカメリア(9着)をやや軽視できたのも良かったですね。

やはり重賞の福永騎手は信用してはいけません。

 

これで秋競馬に入り、本線での的中馬券となりました。

もちろんここから全てのレースで的中するつもりなので、

当然ながら月曜日のセントライト記念も狙っていきます!

 

 

 

 

 

▼2022/9/19(月)の偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 2【2022ローズステークス(G2) 最終予想】攻略データ


2-1.2022ローズS 過去好走馬傾向

「2022関西テレビ放送賞 ローズステークス(G2)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年9月19日(日) 第39回ローズS(G2) 中京芝2000m 芝:良

1着 ⑫アンドヴァラナウト(偏差値3位 4番人気)

2着 ⑩エイシンヒテン(偏差値14位 12番人気)

3着 ⑭アールドヴィーヴル(偏差値1位 1番人気)

2020年9月20日(日) 第38回ローズS(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210916154720p:plain

1着 ①リアアメリア(偏差値1位 3番人気)

2着 ⑬ムジカ(偏差値12位 14番人気)

3着 ⑧オーマイダーリン(偏差値11位 11番人気)

2019年9月15日(日) 第37回ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200916222046p:plain

1着 ④ダノンファンタジー(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑪ビーチサンバ(偏差値4位 6番人気)

3着 ⑧ウィクトーリア(偏差値3位 2番人気)

2018年9月16日(日) 第36回ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200916222117p:plain

1着 ⑬カンタービレ(偏差値7位 5番人気)

2着 ⑤サラキア(偏差値3位 2番人気)

3着 ④ラテュロス(偏差値11位 13番人気)

2017年9月17日(日) 第35回ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200916222157p:plain

1着 ⑭ラビットラン(偏差値12位 8番人気)

2着 ⑯カワキタエンカ(偏差値10位 6番人気)

3着 ⑥リスグラシュー(偏差値2位 3番人気)

2016年9月18日(日) 第34回ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:重

f:id:onix-oniku:20210916155207p:plain

1着 ⑦シンハライト(偏差値2位 1番人気)

2着 ①クロコスミア(偏差値11位 11番人気)

3着 ③カイザーバル偏差値7位 6番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 

【ローズS 偏差値データ好走傾向】

 

「2022関西テレビ放送賞 ローズステークス(G2)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:6 A:3 B:0 C:2 D:6 E:1 F:0】

【偏差値B判定以上 9/18(50%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】12回来ている。

【乗り下がり】3回来ている。

 

【騎手】

S:6 A:3 B:4 C:5 D:0 E:0 F:0】

【騎手Bランク以上 13/18(72.2%)】

 

【厩舎】

S:6 A:2 B:5 C:3 D:2 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 13/18(72.2%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 9/18(50%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 14/18(77.8%)】

【展開★(ピンク)】0-0-0-3(複勝率0%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 5-2-3-22(複勝率31.3%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-3-3-26(複勝率21.2%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-0-23(複勝率4.2%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-7(複勝率0%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から9番手以降の位置】(10頭該当)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 

【2022ローズS 好走傾向条件】

 

「2022関西テレビ放送賞 ローズステークス(G2)」

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中9頭来ています。

偏差値データの信頼度はそれほど高いとは言えません。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 6頭】

【偏差値E判定 1頭】

偏差値C~E判定が来ています。

とくに【偏差値D判定】の馬の好走が目立ちます。

あとは【偏差値S判定】の馬が6頭も来ています。

偏差値F判定の馬は全く来ていません。

【①偏差値S・Dが中心】

【①偏差値Fは消し】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中13頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中13頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 5頭】

Cランク騎手までの好走に注意が必要です。

Dランク以下の騎手は全く来ていません。

【②C以上騎手が中心】

【②D以下騎手は消し】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が12回来ています。

騎手の継続騎乗はけっこう有利となります。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は3回来ています。

騎手乗り下がりはあまり気にしなくても良さそうです。

【③騎手継続騎乗は有利】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

【Dランク厩舎 2頭】

C~Dランク厩舎もやや侮れません。

Eランク以下の厩舎は全く来ていません。

【④B以上厩舎が中心】

【⑤C~D厩舎にも注意】

【③E以下厩舎は消し】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中9頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中14頭来ています。

【展開★】の印の信頼度は高そうです。

【⑥展開★の印を信頼】

 

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【S外厩が中心】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 5-2-3-22(複勝率31.3%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-3-3-26(複勝率21.2%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-0-23(複勝率4.2%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-7(複勝率0%)

 

S【ノーザンF系外厩】

5-2-3-22(複勝率31.3%)

ローズステークスでの【ノーザンF系Sランク外厩】

断然の5勝を挙げています。複勝率もトップで中心の存在となります。

 

好走した10頭に共通するのは

【偏差値S判定 6頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値D判定 1頭】

偏差値A判定以上が軸馬となります。

低偏差値の場合は信頼度がかなり下がります。

【⑦偏差値A以上のNF系が軸】

【④低偏差値NF系は軽視】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-3-3-26(複勝率21.2%)

【Aランク上位外厩】はそれなり成績となっています。

ノーザンF系外厩の相手とすべき存在です。

 

好走した7頭に共通するのは

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 4頭】

【偏差値E判定 1頭】

好走は全て偏差値C~E判定となっています。

なぜか高偏差値での好走例はありません。

【⑧偏差値C~EのA外厩が良い】

【⑤高偏差値のA外厩は未知数】

 

 

B【Bランク標準外厩】

0-1-0-23(複勝率4.2%)

【Bランク標準外厩】は非常に良くない成績です。

2着に1回来た例があるだけです。

 

好走した1頭に共通するのは

【偏差値D判定 1頭】

基本的には合わない条件です。

【⑥B外厩は基本的に厳しい】

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-0-0-7(複勝率0%)

【外厩効果ナシ】の馬は全く好走できていません。

出走の数が少なくなっています。

 

秋シーズン最初の秋華賞のトライアルレースです。

今後もこの傾向は続きそうです。

【⑦外厩ナシの好走ナシ】

 

 

 

◆傾向③【展開は後方が有利】

【前から9番手以降】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(10頭が該当)

後方の位置が有利となります。

【前から4番手以内】の位置で好走した7頭のうち、

6頭には【展開★】の印がついていました。

前目の位置で好走するには【展開★】があった方が良いです。

【⑨前から9番手以降が有利】

【⑩前から4番手以内の展開★は有利】

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022ローズS 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値S・Dが中心】

【②C以上騎手が中心】

【③騎手継続騎乗は有利】

【④B以上厩舎が中心】

【⑤C~D厩舎にも注意】

【⑥展開★の印を信頼】

【⑦偏差値A以上のNF系が軸】

【⑧偏差値C~EのA外厩が良い】

【⑨前から9番手以降が有利】

【⑩前から4番手以内の展開★は有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値Fは消し】

【②D以下騎手は消し】

【③E以下厩舎は消し】

【④低偏差値NF系は軽視】

【⑤高偏差値のA外厩は未知数】

【⑥B外厩は基本的に厳しい】

【⑦外厩ナシの好走ナシ】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.ローズS【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 ローズステークス(G2) 中京芝2000m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率57%となっています。

そして浜中・ルメール騎手複勝率40%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手複勝率70%となっています。

そして浜中騎手複勝率50%で続いています。

池添・福永・ルメール・松山騎手複勝率40~30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

菱田騎手複勝率10%となっています。

吉田豊・藤岡康騎手複勝率13%となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022ローズS 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中京芝2000m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

ヒヅルジョウ

パーソナルハイ

アートハウス

セントカメリア

ルージュリナージュ

サリエラ

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

いませんでした

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ヒヅルジョウ

パーソナルハイ

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

サリエラ

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★ローズS 過去連続好走位置★

【前から9番手以降の位置】

※過去6年間ですべて好走

サリエラ

 

 

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 

▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022ローズS】過去10年のレース傾向

こちらで【2022関西テレビ放送賞ローズステークス(G2)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼中京芝2000メートル・コースの特徴▼

 

 

コースをぐるっと1周する芝2000メートル。

日本においては一般的なレイアウトだが、中京ではスタート地点がホームストレッチの坂の途中になるのが特徴で、スタート直後に上り坂を走らなくてはならない。非力な馬はここで無理をすると消耗が大きい。

1コーナーから2コーナーで一度流れは落ち着くが、バックストレッチ中間からのなだらかな下り坂でじわじわペースアップしていく。勝負所の残り600メートル標識は3コーナーから4コーナーの中間あたり。スパイラルカーブであるため、コーナーの序盤は曲がりが緩やかで、下り勾配でもありスピードに乗りやすいが、412.5メートルの直線と高低差2メートルの急坂が待つことを思えば簡単には動きにくい。

直線が長く力勝負のイメージもあるが、テクニックも求められるコースだ。

 

歴史・コース:関西テレビ放送賞ローズステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022ローズS 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 1-4-1-4】

【上がり3ハロン最速馬 4-3-0-3】

【3着以内馬の脚質 逃げ7 先行6 差し8 追込9】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着4回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【4勝2着3回3着0回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率60%】となっています。

2着に粘るケースも多く、恵まれやすいと言えます。

 

「上がり最速馬」【複勝率70%】と、良い成績となっています。

とくに2着以内に来るケースが多くなっています。

展開で前が有利にならなければ、安定した成績を収められそうです。

 

 

「脚質」「追込」「差し」が有利となっています。

阪神芝1800m(外回り)コースは直線が非常に長く坂もあります。

そのため差し追込馬が実力を発揮しやすいです。

今年も含めて、ここ3年は中京芝2000mで行われます。

そのあたりがどう左右するでしょうか。

※ここ2年は比較的前に行った馬がやや有利となります。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

2021・2020年は「中京芝2000m」で施行。

それ以外は全て「阪神芝1800m(外回り)」で施行。

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022ローズS】過去傾向データ▼

 

★JRA 関西テレビ放送賞ローズステークス 予想データ分析★

【秋華賞のトライアルレース】

牝馬三冠レースの最後の一冠となる秋華賞が10月に行われる。そのトライアルレースとなるこの一戦では、春の牝馬クラシックに出走していた馬と、夏の上がり馬の力比べも見どころの一つになるだろう。

阪神の芝1800メートルで行われた2019年以前を含めた過去10年のデータを分析する。

 

「下位人気でも軽視は禁物」

過去10年の単勝人気別成績では、1番人気が4勝を挙げ3着内率60.0%とまずまずの成績を残している。その一方で、3着以内馬30頭のうち14頭が6番人気以下の馬となっている点も見逃せない。

6番人気から9番人気の馬が2勝を含め3着以内に7頭、10番人気以下の馬は1着こそないものの、7頭が2、3着に入っている。6番人気以下の馬が上位争いに加わってくる場面は、想定しておくべきだろう。

 

「牝馬クラシック2レースに出走していた馬が優勢」

春シーズンに行われた牝馬クラシックへの出走経験別に成績をまとめると、桜花賞・オークスの両方に出走していた馬が5勝を挙げるなど好走率が一番高く、片方のみの出走だった馬は3着内率が14%前後にとどまっている。

なお、出走経験なし組も3着以内に15頭が入っており、牝馬クラシックに出走できなかった馬であっても軽視は禁物といえそうだ。

 

「前走の距離にも注目」

過去10年の前走の距離別成績でまず目につくのが、芝2400メートル組が7勝を挙げているいることだろう。また、芝2400メートル組に次いで出走頭数が多い芝1800メートル組と芝2000メートル組の比較では、芝1800メートル組が1着なし、3着以内5回に対して、芝2000メートルが2勝を含む3着以内7回と優勢だ。

軸馬は前走が芝2400メートルか芝2000メートルだった馬から選ぶのが得策といえそうだ。

 

「GⅠ以外の芝レースを全て連対していた馬が連勝中(WIN5)」

2016年以降の優勝馬6頭には、GⅠ以外の芝のレースを全て連対していたという共通点がある。

GⅠという特別な舞台を除けば、常に2着以内に入っていたような安定力のある馬が勝ち馬候補となりそうだ。

 

データ分析:関西テレビ放送賞ローズステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年9月18日(日)

「第40回関西テレビ放送賞ローズステークス(G2)」

 

1983年に3歳牝馬限定の重賞競走として創設された。

創設当初は10月に京都競馬場・芝2000メートル(外回り)で行われ、翌1984年にはGⅡに格付けされた。その後、1996年に秋華賞が創設されたことに伴い秋華賞トライアルに指定され、舞台が9月の阪神競馬場・芝2000メートルに移された。

また、2007年から距離が200メートル短縮され、阪神競馬場・芝1800メートル(外回り)で行われるようになった。本競走の3着までの馬には秋華賞の優先出走権が与えられる。

なお、昨年に続き本年も京都競馬場整備工事による開催日程の変更により中京競馬場・芝2000メートルで行われる。

競走名のローズ(Rose)は、バラを意味する英語。花言葉は「愛」「美」。

 

歴史・コース:関西テレビ放送賞ローズステークス 今週の注目レース JRA

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 

▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022ローズS 競馬偏差値確定】

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【67.3 S】

⑧アートハウス

生産:三嶋牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中16週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/12】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値2位【66.4 S】

⑥サリエラ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中14週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/31】

偏差値3位【62.9 S】

①セントカメリア

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/2】

 

 

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【54.0 B】

④パーソナルハイ

生産:追分ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中16週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/27】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値5位【52.2 C】

⑤ラリュエル

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/31】

偏差値5位【52.2 C】

⑭ルージュリナージュ

生産:信岡牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値7位【51.3 C】

⑨エグランタイン

生産:ノースヒルズ

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/31】

偏差値8位【50.4 C】

⑦メモリーレゾン

生産:下河辺牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中13週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/19】

偏差値9位【48.7 C】

⑫ヒヅルジョウ

生産:中地 康弘

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【42.5 D】

⑩マイシンフォニー

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中3週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値11位【39.8 E】

⑪ヴァンルーラー

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/20】

偏差値12位【38.0 E】

③ミナモトフェイス

生産:チャンピオンズファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/6】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値13位【37.1 F】

②ブルトンクール

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中13週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/25】

偏差値13位【37.1 F】

⑬ベリーヴィーナス

生産:浦河日成牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/31】

 

 

 

 

 

 

▼ローズS 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022ローズS 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.9倍 アートハウス

2番人気 4.0倍 サリエラ

3番人気 4.6倍 セントカメリア

 

ローズS(G2) オッズ | 2022年9月18日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※ローズステークス レース当日朝8:10時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年9月18日(日)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼ローズS 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2022年重賞は89戦39勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は46.8%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/9/18(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022ローズステークス 最終予想】

 


2-6【2022ローズS】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022ローズステークス 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年9月19日(日) ローズS(G2) 中京芝2000m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑩エイシンヒテン(展開★) 12番人気

 

 

 

2020年9月20日(日) ローズS(G2) 中京芝2000m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑧オーマイダーリン(展開★) 11番人気

 

 

 

2019年9月15日(日) ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑪ビーチサンバ(偏差値4位追切△展開★) 6番人気

 

 

 

 

 

2018年9月16日(日) ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2017年9月17日(日) ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑯カワキタエンカ(展開★) 6番人気

 

 

 

2016年9月18日(日) ローズS(G2) 阪神芝1800m 芝:重

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ③カイザーバル(展開★) 6番人気

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼ローズS 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022ローズステークス 最終予想】

 

 


3【2022ローズステークス(G2)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年9月18日(日) 

ローズステークス(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 セントカメリア 62.9 S 継続 福永 43.6 高野 37.7 5 7
2 2 ブルトンクール 37.1 F Mデムーロ 浜中 30.3 新開 19.2 13 3
3 3 ミナモトフェイス 38.0 E 福永 -2 鮫島駿 29.1 清水久 27.0 6 4
3 4 パーソナルハイ 54.0 B 継続 吉田豊 14.4 矢作 23.6 16 2
4 5 ラリュエル 52.2 C 継続 坂井 29.8 矢作 23.6 8 10
4 6 サリエラ 66.4 S 戸崎 ルメール 50.2 国枝 35.1 14 13
5 7 メモリーレゾン 50.4 C 継続 古川吉 18.5 長谷川 30.4 13 12
5 8 アートハウス 67.3 S 継続 川田 60.4 中内田 45.9 16 5
6 9 エグランタイン 51.3 C 福永 -2 池添 29.2 笹田 27.9 4 11
6 10 マイシンフォニー 42.5 D 継続 武豊 37.3 松永幹 25.6 3 14
7 11 ヴァンルーラー 39.8 E 継続 小沢 10.4 吉岡辰 14.0 12 8
7 12 ヒヅルジョウ 48.7 C 継続 菱田 24.0 岡田 27.4 3 1
8 13 ベリーヴィーナス 37.1 F 継続 藤岡康 28.6 鈴木孝 25.9 4 6
8 14 ルージュリナージュ 52.2 C 福永 -2 松山 28.2 宗像 22.4 3 9

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2022ローズステークス 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.