馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【エリザベス女王杯(G1) 最終予想2021】勝負馬券を無料公開!

1【2021エリザベス女王杯(G1) 最終予想】

★2021中央競馬G1スペシャル★

2021年JRA重賞ファイル113

2021年11月14日(日)

「第46回エリザベス女王杯(G1)」

エリザベス女王杯の最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【エリザベス女王杯 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2021エリザベス女王杯 最終予想】

【エリザベス女王杯はこのようなレースです】

1970年から1975年まで京都競馬場の芝2400mで行われていた4歳(現3歳)牝馬限定の重賞「ビクトリアカップ」が本競走の前身で、中央競馬における4歳牝馬三冠競走の最終戦に位置づけられていた。

1975年にエリザベス2世が来日したことを記念し、1976年に「エリザベス女王杯」が創設。距離や競走条件はビクトリアカップを踏襲したが、回次は新たに第1回とされた。以来1995年まで、京都競馬場の芝2400mで4歳牝馬限定競走として施行していた。

1996年に牝馬競走体系が見直され、本競走の競走条件が「4歳牝馬」から「4歳以上牝馬」に変更、あわせて施行距離も芝2200mに短縮され、さらに同年からは本競走に代わる4歳牝馬三冠の最終戦として「秋華賞」が新設された。これにより、本競走は牝馬三冠路線を歩んできた4歳牝馬と古馬牝馬の実績馬が集い、女王を争うレースへと位置づけが大きく変わった。

2012年には英国王室と縁の深い関係を持つレースであることから、一般的にイギリス連邦以外では許可されないエリザベス女王即位60年記念「ダイヤモンドジュビリー」を日本で実施することについて特別に許可が下り、「エリザベス女王即位60年記念」の副題がつけられた。

エリザベス女王杯 - Wikipedia

 

 

 

2021年11月14日(日) エリザベス女王杯(G1) 阪神芝2200m

3歳以上牝・国際・指・定量

5回阪神4日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20211113183717p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①③⑧⑨⑮

展開★    ⑥

推奨穴馬   ⑥

 

 

 

★2021/11/14(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/11/14(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼エリザベス女王杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※エリザベス女王杯の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼2021天皇賞・秋 3連複1点的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼2021秋華賞 3連複41.9倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

【2021エリザベス女王杯 追切】

 

◎ ウインキートス

◯ ウインマリリン

▲ アカイトリノムスメ

注 レイパパレ

△ ステラリア

▽ テルツェット

 

「追切◎」はウインキートスでした!前走からの上昇度は抜群で、素晴らしい仕上がりとなっています。馬の方はキッチリと仕上がり状態は非常に良さそうです。

「追切◯」はウインマリリン。こちらもウインキートスほどではありませんが、前走からの上昇度は良かったです。

ウイン2頭の仕上がりの良さが目立ちますね。

ノーザンF系のアカイトリノムスメレイパパレは、それなりの追切でした。2頭ともに問題はなく、しっかりとレースで力を発揮できそうな状態にあります。

 

 

 

 


【★ブログ5周年達成記念★】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

【◆⇧【クリックお願いします】⇧◆】


 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

1-2【2021エリザベス女王杯 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20211114085829p:plain

f:id:onix-oniku:20211114085909p:plain

 

 

 

【2021エリザベス女王杯好走馬傾向まとめ】

【プラスデータ】

★偏差値B判定以上を基本的に信頼★

★偏差値C~D判定のリピーターに注意★

★Bランク以上の騎手が圧倒的に強い★

★Sランクの外国人騎手は軸に最適(過去5年全て勝利)★

★外国人騎手(Sランク)への乗り替わりは最適★

★Cランク以上の厩舎を信頼★

★勝ち馬には【追切】の印が必須★

★偏差値B判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★偏差値S判定のノーザンF系外厩は軸馬向き★

★【展開★】つきのAランク上位外厩を信頼★

★偏差値C判定以上で【展開★】つきのBランク標準外厩は面白い★

★Sランク騎手なら外厩効果ナシでも可能性アリ★

★前から6番手以内の馬を信頼★

★前から1番手の馬が5年連続2着以内に好走★

【マイナスデータ】

★偏差値E判定以下は消し★

★Cランク以下騎手は完全に消し★

★Dランク以下の厩舎は消し★

★偏差値C判定以下のノーザンF系外厩は消し★

★偏差値D判定以下のBランク標準外厩は消し★

★外厩効果ナシは基本的には厳しい★

★後方の偏差値C判定以下は消し★

 

 

 

【2021エリザベス女王杯 最終本命馬予想】

 

◎ レイパパレ

 

エリザベス女王杯の本命馬はレイパパレです。

【ノーザンF系Sランク外厩】【ルメール騎手】

【前から2番手の位置】【偏差値1位(S判定)】

今回はルメール騎手に乗り替わりました。別に川田騎手が悪いという訳ではありませんが、この乗り替わりは非常に強力です。

このエリザベス女王杯は【Sランク外国人騎手】が非常に強い舞台です。

内枠から、上手く前に馬を入れてルメール騎手なら折り合っていけるのではないでしょうか。

 

 

◯ ウインマリリン

 

こちらも偏差値S判定の2位となっています。

【Bランク標準外厩】ですが、今回は仕上がりも良く、鞍上の横山武騎手も調子が良く問題はなさそうです。

 

能力の非常に高い2頭が前目の位置にいます。

2頭ともに4着以下に落ちるという事は非常に考えにくいでしょう。

最低でもどちらかは3着以内に来るでしょう。もちろん両方とも3着以内に来る確率もけっこうありそうです。

 

 

▲ アカイトリノムスメ

 

こちらは3番手です。やはり偏差値S判定の3位となっています。

【ノーザンF系Sランク外厩】で騎手厩舎ランクともに高いです。

こちらも十分に能力を発揮できそうですね。

強力な3番手となりそうです。

 

ウインキートス

こちらは「追切◎」と馬の状態は最高に良いです。

しかし鞍上が【Cランク】の丹内騎手。これは相当に微妙でしょうね。

やはり不安材料となります。

まあ、抑えの1頭というのが無難なところでしょう。

 

 

 

 

【2021エリザベス女王杯 最終穴馬予想】

 

穴1 テルツェット

 

人気は朝の時点で単勝5番人気となっています。

【Sランク外国人騎手】のMデムーロ騎手が騎乗するのが非常に良さそうですね。

【ノーザンF系Sランク外厩】なので、レース間隔があいても問題はないでしょう。

差し脚を活かす騎乗ができれば、最後に台頭しそうです。

 

 

穴2 ランブリングアレー

 

人気は朝の時点で単勝6番人気となっています。

【Aランク上位外厩】ですが、騎手厩舎ランクともに高いので、通用しそうです。

上位馬にスキがあれば、という感じですね。

 

 

能力的にはこの上位6頭が抜けているでしょう。

他の馬の台頭はないと見ます。

 

 

1-3【2021エリザベス女王杯 最終予想】無料買い目公開

 

【推奨 ワイド馬券】

 

f:id:onix-oniku:20211114093914p:plain

ワイド ①⑨ 2,000円

本命対抗のワイド馬券を1点購入します。

 

【推奨 3連複馬券】

 

3連複は2種類購入します。 

f:id:onix-oniku:20211114093951p:plain

3連複 フォーメーション

①⑨-③⑥⑧⑮-③⑥⑧⑮ 12点

400✕12=4,800円

こちらはやや紛れがあった場合を想定して。

 

f:id:onix-oniku:20211114094025p:plain

3連複 ①⑨2頭軸流し 相手③⑥⑧⑮ 4点

800✕4=3,200円

こちらが本線の3連複馬券です。もちろんワイドとのダブル的中を狙っています。

 

f:id:onix-oniku:20211114094107p:plain

合計金額 10,000円

これがエリザベス女王杯での【勝負馬券】となります。

 

 

【2021エリザベス女王杯 レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20211114173640p:plain

f:id:onix-oniku:20211114173705p:plain

 

ここはペースが速かったのか、前に行った馬が総崩れで、3連複は28万そして3連単は339万を超える大波乱の決着となりました。

 

これは全くカスリもしなかったですね。

ここまで外れるとむしろ清々しいくらいです。

 

結局はこの2週間で、JRAの重賞は8レースあったのですが、的中は4レースあったもののどれも配当的に不満足な結果に終わりました。

相当に時間を掛けて臨んだのですが・・・。

徒労に終わった感じですね。

 

ただしここで立ち止まる事はできません。

年末まで良い配当の的中積み上げて、しっかりと年越しに向けていかないといけません。

疲れました。しばらく休息してまた整えてきます。


 

 

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【2021エリザベス女王杯(G1) 最終予想】攻略データ


2-1.2021エリザベス女王杯 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年11月15日(日) 第45回エリザベス女王杯(G1) 阪神芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211111132823p:plain

1着 ⑱ラッキーライラック(偏差値2位 1番人気)

2着 ⑬サラキア(偏差値7位 5番人気)

3着 ⑪ラヴズオンリーユー(偏差値3位 3番人気)

2019年11月10日(日) 第44回エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164618p:plain

1着 ②ラッキーライラック(偏差値3位 3番人気)

2着 ⑥クロコスミア(偏差値4位 7番人気)

3着 ⑪ラヴズオンリーユー(偏差値1位 1番人気)

2018年11月11日(日) 第43回エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164643p:plain

1着 ⑫リスグラシュー(偏差値1位 3番人気)

2着 ⑨クロコスミア(偏差値8位 9番人気)

3着 ⑦モズカッチャン(偏差値5位 1番人気)

2017年11月12日(日) 第42回エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164717p:plain

1着 ⑤モズカッチャン(偏差値7位 5番人気)

2着 ④クロコスミア(偏差値10位 9番人気)

3着 ⑩ミッキークイーン(偏差値2位 3番人気)

2016年11月13日(日) 第41回エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164807p:plain

1着 ③クイーンズリング(偏差値4位 3番人気)

2着 ⑨シングウィズジョイ(偏差値5位 12番人気)

3着 ①ミッキークイーン(偏差値1位 2番人気) 

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 

【福島記念 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

「2021エリザベス女王杯(G1)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】を

【各偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中12頭来ている。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が9回来ている。乗り下がりは2回来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中15頭来ている。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中12頭来ている。

【追い切り】

15頭中10頭が追切の印つき。勝ち馬には全て追切の印つき。

【展開★】

15頭中11頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は2-1-1-2(複勝率66.7%)

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 3-1-4-28(複勝率22.2%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-2-0-12(複勝率20%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-2-1-19(複勝率13.6%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-11(複勝率8.3%)

【展開順偏差値予想表】

「前から6番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に来ている(9頭該当)。

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「2021エリザベス女王杯(G1)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向は】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中12頭来ています。

偏差値データの信頼度はかなり高いレースのようです。

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 1頭】

この3頭はモズカッチャン(1回)とクロコスミア(2回)となっています。

この2頭はエリザベス女王杯をともに複数年好走しています。

【リピーター】が強いレースなので、偏差値がC~D判定でも注意が必要ですね。

逆に言うとリピーター以外の【偏差値C判定以下】の馬は厳しいのかもしれません。

★偏差値B判定以上を基本的に信頼★

★偏差値C~D判定のリピーターに注意★

★偏差値E判定以下は消し★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が15頭中15頭来ています。

Bランク以上の厩舎が15頭中12頭来ています。

 

【騎手データ】

騎手ランク上位が3着以内を独占しています。

過去5年連続でSランクの外国人騎手が勝利しています。騎手のウデが試されるG1レースとなっています。

★Bランク以上の騎手が圧倒的に強い★

★Sランクの外国人騎手は軸に最適(過去5年全て勝利)★

★Cランク以下騎手は完全に消し★

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が9回来ています。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は2回来ています。

この3年間は【Sランクの外国人騎手】に乗り替わった馬が勝利しています。

★外国人騎手(Sランク)への乗り替わりは最適★

 

【厩舎データ】

厩舎データの信頼度もけっこう高くなっています。

厩舎ランクがB以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

となっていました。

Dランク以下の厩舎では厳しいようです。

★Cランク以上の厩舎を信頼★

★Dランク以下の厩舎は消し★

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中10頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中11頭来ています。

【追切】の印がついた馬が過去5年間全て勝利しています。

★勝ち馬には【追切】の印が必須★

 

 

 

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系は悪くない程度】

 

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 3-1-4-28(複勝率22.2%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-2-0-12(複勝率20%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-2-1-19(複勝率13.6%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-11(複勝率8.3%)

 

▼S【ノーザンF系Sランク外厩】▼

3-1-4-28(複勝率22.2%)

エリザベス女王杯でのノーザンF系Sランク外厩は、出走の数は多いものの、優れた成績という訳ではありません。

 

好走した8頭に共通するのは

【偏差値S判定 6頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

やはり高偏差値が求められます。とくに偏差値S判定のノーザンF系外厩は信頼がおけます。

逆に偏差値C判定以下のノーザンF系外厩は全滅しています。偏差値がそのまま信頼度の証と言えるでしょう。

★偏差値B判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★偏差値S判定のノーザンF系外厩は軸馬向き★

★偏差値C判定以下のノーザンF系外厩は消し★

 

 

▼A【Aランク上位外厩】▼

1-2-0-12(複勝率20%)

こちらは出走の数は少ないものの、1勝を挙げまあまあ健闘していると言えるでしょう。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

【展開★】の印が3頭ともについていました。この印があると信頼度が向上しそうです。

★【展開★】つきのAランク上位外厩を信頼★

 

 

▼B【Bランク標準外厩】▼

0-2-1-19(複勝率13.6%)

【Bランク標準外厩】は、上位の外厩に押されてやや厳しい成績となっています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上であれば、好走できる可能性もあります。こちらも3頭ともに【展開★】の印がついていました。

★偏差値C判定以上で【展開★】つきのBランク標準外厩は面白い★

★偏差値D判定以下のBランク標準外厩は消し★

 

 

 

▼ナシ【外厩効果ナシ】▼

1-0-0-11(複勝率8.3%)

【外厩効果ナシ】の馬は1勝のみとなっています。

 

2017年 1着⑤モズカッチャン(偏差値7位 5番人気)

唯一の好走馬です。偏差値はC判定でSランクのMデムーロ騎手が騎乗していました。

Sランク騎手であれば警戒しても良さそうです。

★外厩効果ナシは基本的には厳しい★

★Sランク騎手なら外厩効果ナシでも可能性アリ★

 

 

▼【2021エリザベス女王杯(G1)】の外厩傾向▼

 

【高偏差値のノーザンF系Sランク外厩を信頼

【ノーザンF系Sランク外厩】の馬がまず出走数で圧倒しています。

その中でも【偏差値S判定】になった馬が軸馬として信頼できます。

さらに【Sランク騎手(外国人)】が騎乗であればさらに信頼度は向上しそうです。

 

 

 

◆傾向③【展開は前目の位置に注目】

「前から6番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(9頭が該当)。

やはり芝2200mという独特のコースで、前目の位置に予想されていた馬に利がありそうです。

【偏差値S~D判定】

と非常に幅広いレンジで好走しています。

基本的に低偏差値の場合は、前目の位置にいないと好走できないようです。

後方の位置から好走できるのは、高偏差値の馬のみとなっています。

 

あとさらに絞ると【前から1番手の位置】に予想されていた馬が、5年連続で2着以内に好走しています。非常に有利な位置となります。

★前から6番手以内の馬を信頼★

★前から1番手の馬が5年連続2着以内に好走★

★後方の偏差値C判定以下は消し★

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

2020年は「阪神芝2200m(内回り)」で施行。それ以外は「京都芝2200m(外回り)」

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 


2-2.エリザベス女王杯【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2021 エリザベス女王杯(G1) 阪神芝2200m

f:id:onix-oniku:20211113110609p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20211113110742p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはルメール騎手複勝率47%となっています。

そして戸崎・Mデムーロ・幸騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20211113110811p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップはルメール騎手複勝率60%となっています。

そして戸崎・吉田隼・Mデムーロ騎手複勝率40%となっています。

横山武・丹内・幸騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20211113110843p:plain

【過去30戦】での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

富田騎手複勝率0%となっています。

富田騎手はJRA重賞で20戦して、未だ3着以内がありません。

秋山真・岩田望騎手複勝率10%となっています。

和田竜・団野・柴田善騎手複勝率13%となっています。

 

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 


2-3【2021エリザベス女王杯 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

阪神芝2200m

f:id:onix-oniku:20211113184749p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

レイパパレ

ウインマリリン

ウインキートス

ランブリングアレー

アカイトリノムスメ

テルツェット

 

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

いませんでした

 

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 


2-4【2021エリザベス女王杯】過去10年のレース傾向

こちらでエリザベス女王杯での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼阪神芝2200メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20211113111403p:plain

 

ホームストレッチのポケットからスタートし、1コーナーに向かっていくレイアウト。
1コーナーまでは約550メートル。直線半ばで1回目の急坂を上る。1コーナーから2コーナー、バックストレッチまではほぼ平坦で、3コーナーの途中から4コーナー、直線の半ばまで緩やかに下っていく。直線距離は356.5メートル(Aコース使用時)。ゴール前(残り約190メートルから70メートル付近)に2回目の急な上り坂が待ち受ける。
終始息が入りづらく、脚をためにくいコース構造。
ジャパンカップやクラシックレースとは異なる距離でタフな馬場になることも多く、馬力を競うレースになりやすい。
 

歴史・コース:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

【4コーナー先頭馬 0-2-0-8】

【上がり3ハロン最速馬 5-1-3-1】

【3着以内馬の脚質 逃げ4 先行7 差し12 追込7】

 

【4角先頭馬】 過去10年で2着2回となっている。

【上がり最速馬】過去10年5勝2着1回3着3回となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で2着が2回となっています。

基本的には逃げ馬には厳しいコースとなっています。

 

「上がり最速馬」複勝率90%】と、非常に安定した成績を収めています。

5勝を挙げており、しっかりと勝ちきる面も見せています。

馬券の軸馬には上がり最速を出せそうな馬を選んでいきたいです。

 

 

「脚質」「差し」がかなり有利となっています。

中団あたりの位置から速い上がりを繰り出せる馬に有利となっています。

「先行」と「追込」が並んでいます。

「逃げ」はやや厳しいようです。

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

2020年は「阪神芝2200m(内回り)」で施行。それ以外は「京都芝2200m(外回り)」

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 

 


▼JRAからの【2021エリザベス女王杯】過去傾向データ▼

★JRA エリザベス女王杯 予想データ分析★

世代を超えた秋の女王決定戦

「10番人気以下は苦戦が続く」

「夏以降の出走回数が少ない馬が優勢

「近走のG1出走歴にも注目」

「近走のG1・G2での単勝人気は要チェック」

「優勝馬の前走と着順、タイム差に注目(WIN5)」

 

データ分析:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA 

 

 

★レースの概要★

2021年11月14日(日)

「第46回エリザベス女王杯(G1)」

1970年に3歳牝馬三冠競走の最終戦として創設された「ビクトリアカップ」が前身で、1975年にエリザベス女王が来日されたのを記念して、翌1976年に「エリザベス女王杯」として新たに第1回の競走が開催された。
当初の競走条件はビクトリアカップを踏襲し、京都競馬場の芝2400メートル(外回り)、負担重量は定量、3歳牝馬限定の混合競走であった。 その後、1996年の牝馬競走体系の整備に伴い、競走条件が3歳の牝馬限定から3歳以上の牝馬限定に変更され、同時に距離も芝2400メートル(外回り)から芝2200メートル(外回り)へと短縮された。これにより、本競走は牝馬三冠路線を戦ってきた3歳の実績馬と古馬の強豪牝馬が一堂に会し、覇を競い合う一戦としてリニューアルされた。
現在では、晩秋の京都競馬場を華やかに彩る“3歳以上の女王決定戦”として親しまれている。
本競走は2008年に創設された秋季国際GⅠ競走シリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」に指定されている。
また、2012年には、英国王室と縁の深いレースであるという背景から、英国連邦以外で一般的に許可されていないエリザベス女王即位60年記念「ダイヤモンドジュビリー」の日本での実施について特別の許可をいただき、「エリザベス女王即位60年記念」という冠名を付して行われた。
なお、2020年に続き本年も京都競馬場整備工事による開催日程の変更により阪神競馬場で行われる。
 

歴史・コース:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA

 

 

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 

2-5【2021エリザベス女王杯 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20211113183914p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.6 S】

①レイパパレ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中6週(外厩明け初戦):帰厩日10/21】

偏差値2位【65.0 S】

⑨ウインマリリン

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中6週(外厩明け2戦目)】

偏差値3位【62.8 S】

③アカイトリノムスメ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値4位【59.7 A】

⑧テルツェット

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中14週(外厩明け初戦):帰厩日10/22】

偏差値5位【59.0 A】

⑮ウインキートス

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中6週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【57.4 B】 

⑥ランブリングアレー

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中6週(外厩明け初戦):帰厩日10/19】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【52.1 C】

⑤ステラリア

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値8位【50.6 C】

②クラヴェル

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中9週(外厩明け初戦):帰厩日10/14】

偏差値9位【49.8 C】

⑪ソフトフルート

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値9位【49.8 C】

⑫デゼル

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【43.7 D】

⑯アカイイト

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【41.5 E】

⑦シャムロックヒル

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中14週(外厩明け初戦):帰厩日10/21】

偏差値13位【40.7 E】

④イズジョーノキセキ

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値13位【40.7 E】

⑭ロザムール

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中6週(外厩明け2戦目)】

偏差値15位【37.7 E】

⑬リュヌルージュ

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値16位【36.9 F】

⑰コトブキテティス

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中4週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値17位【36.1 F】

⑩ムジカ

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

 

 

 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

 

 

 

 

★2021/11/14(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

 

【2021エリザベス女王杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.9倍 レイパパレ

2番人気 3.6倍 アカイトリノムスメ

3番人気 5.4倍 ウインマリリン

 

エリザベス女王杯(G1) オッズ | 2021年11月14日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※エリザベス女王杯 レース当日朝5:10時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年11月14日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼エリザベス女王杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※エリザベス女王杯の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2021天皇賞・秋 3連複1点的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼2021秋華賞 3連複41.9倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


【★ブログ5周年達成記念★】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

【◆⇧【クリックお願いします】⇧◆】


 

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 


2-6【2021エリザベス女王杯】過去成績データ

過去5年の「2021エリザベス女王杯(G1)」

競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2021エリザベス女王杯 過去5年間偏差値成績結果】

 

 

2020年11月15日(日) エリザベス女王杯(G1) 阪神芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211108200443p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211108200656p:plain

f:id:onix-oniku:20211108200721p:plain

 

 

 

2019年11月10日(日) エリザベス女王杯(G2) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211108200514p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211108200802p:plain

f:id:onix-oniku:20211108200827p:plain

2着⑥クロコスミア(偏差値4位追切注展開★) 7番人気



 

2018年11月11日(日) エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211108200527p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211108200907p:plain

f:id:onix-oniku:20211108200932p:plain

2着⑨クロコスミア(展開★) 9番人気

 

 

2017年11月12日(日) エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211108200559p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211108201028p:plain

f:id:onix-oniku:20211108201053p:plain

2着④クロコスミア(展開★) 9番人気



 

2016年11月13日(日) エリザベス女王杯(G1) 京都芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211108200615p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211108201132p:plain

f:id:onix-oniku:20211108201221p:plain

2着⑨シングウィズジョイ(偏差値5位展開★) 12番人気

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【エリザベス女王杯 最終予想2021】

 

 

 


3【2021エリザベス女王杯(G1)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年11月14日(日) 

エリザベス女王杯(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 レイパパレ 66.6 S 川田 ルメール 55.1 高野 33.5 6 2
1 2 クラヴェル 50.6 C 継続 横山典 29.4 安田翔 39.4 9 16
2 3 アカイトリノムスメ 62.8 S 継続 戸崎 34.9 国枝 42.7 3 10
2 4 イズジョーノキセキ 40.7 E 岩田康 -1 和田竜 22.6 石坂公 24.7 3 11
3 5 ステラリア 52.1 C 武豊 松山 32.1 斉藤崇 38.1 3 14
3 6 ランブリングアレー 57.4 B 戸崎 吉田隼 33.9 友道 42.7 6 8
4 7 シャムロックヒル 41.5 E 継続 団野 23.0 佐々木 30.0 14 5
4 8 テルツェット 59.7 A ルメール Mデムーロ 41.1 和田一 26.2 14 12
5 9 ウインマリリン 65.0 S 継続 横山武 34.4 手塚 37.8 6 3
5 10 ムジカ 36.1 F 継続 秋山真 18.4 鈴木孝 14.6 2 13
6 11 ソフトフルート 49.8 C 継続 岩田望 35.6 斉藤崇 38.1 2 9
6 12 デゼル 49.8 C 川田 -1 武豊 37.7 友道 42.7 3 7
7 13 リュヌルージュ 37.7 E 継続 富田 15.4 四位 21.1 2 4
7 14 ロザムール 40.7 E 三浦 池添 29.7 上原 18.8 6 1
8 15 ウインキートス 59.0 A 継続 丹内 24.2 宗像 20.4 6 6
8 16 アカイイト 43.7 D 横山典 -1 24.6 中竹 33.0 3 15
8 17 コトブキテティス 36.9 F 継続 柴田善 16.1 田島 14.7 4 17

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2021エリザベス女王杯 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.