馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【エリザベス女王杯最終予想2020】無料で3連複・3連単の買い目公開

1【エリザベス女王杯 最終予想】2020(G1)

2020年JRA重賞ファイル113

 

2020年11月15日(日)

「第45回エリザベス女王杯(G1)」

エリザベス女王杯の最終予想を行っていきます。秋の女王決定戦となります。今年は阪神競馬場で行われます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【エリザベス女王杯 最終予想】2020

【エリザベス女王杯はこのようなレースです】

1970年から1975年まで京都競馬場の芝2400mで行われていた3歳牝馬限定の重賞「ビクトリアカップ」が本競走の前身で、中央競馬における3歳牝馬三冠競走の最終戦に位置づけられていた。

1975年にエリザベス2世が来日したことを記念し、1976年に「エリザベス女王杯」が創設。以来1995年まで、京都競馬場の芝2400mで3歳牝馬限定競走として施行していた。

1996年に牝馬競走体系が見直され、本競走の競走条件が「3歳牝馬」から「3歳以上牝馬」に変更、あわせて施行距離も芝2200mに短縮され、さらに同年からは本競走に代わる3歳牝馬三冠の最終戦として「秋華賞」が新設された。これにより、本競走は牝馬三冠路線を歩んできた3歳牝馬と古馬牝馬の実績馬が集い、女王を争うレースへと位置づけが大きく変わった。

エリザベス女王杯 - Wikipedia

 

2020年11月15日(日) エリザベス女王杯(G1) 阪神芝2200m

3歳以上牝・国際・指・定量

5回阪神4日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20201114193017p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑥⑫⑱

展開★    ⑤⑮⑰

推奨穴馬   ⑫⑭⑰

 

 

★11/15(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

▼11/15(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼エリザベス女王杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※エリザベス女王杯の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

1-2【エリザベス女王杯最終予想】2020勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【エリザベス女王杯 最終本命馬予想】

f:id:onix-oniku:20201115082503p:plain

この2頭が相当に強力でしょう。

しかし枠順は全くの対照的となりました。

⑥ノームコア

内枠の偶数枠を引きました。

前走の札幌記念は最内枠からの競馬。スタートも悪くなく、馬込でも平気でした。今回も似たような競馬ができるのではないでしょうか。内で詰まる事だけが不安といえば不安となりますが、落ち着いてレースをこなせる横山典騎手ならば大丈夫でしょう。

「追切」「展開」「外厩」とすべてピンク(最上位)となっています。

まさにこのエリザベス女王杯を制するにふさわしい馬でしょう。

 

⑱ラッキーライラック

この馬は逆にフルゲート18頭立ての18番枠を引いてしまいました。

今回は脚を溜めるような競馬を陣営も考えていたと思われますが、この枠だと前途は多難ですね。

この阪神芝コースは非常に状態が良く、土曜日のデイリー杯2歳ステークスでは、内枠の馬がインベタの競馬でレコード勝ちを記録しました。

この大外枠で脚を溜める競馬をすれば、前に届かない事も予想されます。

これはある程度前に行くしかないでしょうね。全ては鞍上のルメールに託されますが、今回は少し下げざるを得ません。恐らくノームコアにはかなわないでしょう。

 

勝つのはノームコアで、ラッキーライラックは2着以下が予想される着順となります。

 

【エリザベス女王杯 最終穴馬予想】

f:id:onix-oniku:20201115083522p:plain

穴でオススメしたいのはこの2頭となります。

 

⑫ウインマリリン

人気は朝の時点で単勝9番人気となっています。

前走の秋華賞は無謀でした。オークスからのぶっつけで全く能力を発揮できていませんでした。ここは叩き2走目という事で状態も上がってきました。

外厩能力が低い(Bランク)ので、久々だと力を発揮しにくいのです。叩いて狙うべき馬でしょう。

先行できる馬なので、この状態の良い阪神芝コースは合うでしょう。相当粘るのではないでしょうか。

ぜひ買う事をオススメしたい1頭ですね。

 

⑰エスポワール

枠はやや外目となってしまいましたが、前で上手く立ち回れる馬です。鞍上も武豊騎手に替わりましたし、ここは面白いでしょう。

人気は朝の時点で単勝8番人気となっています。

偏差値は4位(A判定)です。ここは良いですね。

 

 

1-3【エリザベス女王杯最終予想】無料買い目公開

【エリザベス女王杯 最終予想無料3連複買い目】

エリザベス女王杯 3連複買い目公開

f:id:onix-oniku:20201115085136p:plain

3連複 軸2頭ながし

⑥⑱-④⑧⑪⑫⑬⑭⑮⑰

計 8点

 

 

【エリザベス女王杯 最終予想無料3連単買い目】

エリザベス女王杯 3連単買い目公開

3連単の買い目は3パターンとなります。

ノームコアをすべて1着に固定となります。

 

①ラッキーライラックが2着のケース

f:id:onix-oniku:20201115085214p:plain

3連単フォーメーション

1着 ⑥

2着 ⑱

3着 ④⑧⑪⑫⑬⑭⑮⑰

計 8点

 

②ラッキーライラックが3着のケース

f:id:onix-oniku:20201115085251p:plain

3連単フォーメーション

1着 ⑥

2着 ④⑧⑪⑫⑬⑭⑮⑰

3着 ⑱

計 8点

 

③ラッキーライラックが4着以下のケース

f:id:onix-oniku:20201115085328p:plain

3連単 1着ながし

1着 ⑥

相手 ④⑧⑪⑫⑰

計 20点

 

3連単はこの3パターンを想定してみました。

ちなみにリアアメリアは偏差値B判定ですが、今回は外厩明け3戦目で上昇が全く考えられなかったので消しました。

代わりに内枠を引いたソフトフルートの方が上と見ます。

 

 

f:id:onix-oniku:20201115090039p:plain

買い目は3連複と3連単を合わせて合計44点となります。

3連単の期待平均回収率は結構高めですね。

 

 

【エリザベス女王杯 レース結果】

 

阪神11R エリザベス女王杯(G1)

1着 ⑱ラッキーライラック(追切▲展開★)

2着 ⑬サラキア

3着 ⑪ラヴズオンリーユー(追切〇)

単勝 18 330円 複勝 18 13 11 150円 280円 200円 枠連 7-8 1,260円

馬連 13-18 2,290円 ワイド 13-18 11-18 11-13 930円 490円 1,460円    

馬単 18-13 3,610円 3連複 11-13-18 4,260円 3連単 18-13-11 21,050円

 

f:id:onix-oniku:20201115173316p:plain

3連複・3連単は不的中に終わりました。

 

ノームコアはまさかの逃げの手に出て16着に惨敗しました。

逃げてなければどういう風になっていたかはわからないですが・・・。

普通に⑥⑱を1着に固定していれば取れた馬券(3連単)だったようですね。

まあ絞る事が競馬の面白さではあるので仕方ありません。

それにしてもこの秋のルメールの快進撃はとどまるところを知りませんね。年末までどれだけの勝利を積み上げるのか、見てみたいところではあります。

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【エリザベス女王杯 最終予想】2020完全攻略データ


2-1.エリザベス女王杯2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年11月10日(日) 第44回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164618p:plain

1着 ②ラッキーライラック(偏差値3位 3人気)

2着 ⑥クロコスミア(偏差値4位 7人気)

3着 ⑪ラヴズオンリーユー(偏差値1位 1人気)

2018年11月11日(日) 第43回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164643p:plain

1着 ⑫リスグラシュー(偏差値1位 3人気)

2着 ⑨クロコスミア(偏差値8位 9人気)

3着 ⑦モズカッチャン(偏差値5位 1人気)

2017年11月12日(日) 第42回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164717p:plain

1着 ⑤モズカッチャン(偏差値7位 5人気)

2着 ④クロコスミア(偏差値10位 9人気)

3着 ⑩ミッキークイーン(偏差値2位 3人気)

2016年11月13日(日) 第41回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112164807p:plain

1着 ③クイーンズリング(偏差値4位 3人気)

2着 ⑨シングウィズジョイ(偏差値5位 12人気)

3着 ①ミッキークイーン(偏差値1位 2人気) 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

 

【エリザベス女王杯 偏差値データ成績好走条件まとめ】

エリザベス女王杯の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】7・8枠は来ていない。内枠有利・外枠不利の傾向

【偏差値】過去12頭中9頭がB判定以上の傾向

【騎手乗り替わり】前走からの継続が7回。騎手の乗り下がりは-1のみ(2回)

【騎手】過去12頭中12頭がBランク以上の傾向。Cランク以下は来ていない

【厩舎】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向。来てもCランクまで

【追い切り】過去12頭中8頭該当(傾向)。勝ち馬は全て印アリ

【展開★】過去12頭中10頭該当(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-0-3-22(複勝率18.5%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-2-0-12(複勝率20%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-2-1-15(複勝率16.7%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-7(複勝率12.5%)

【展開順偏差値予想表】前から2番手以内に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている(過去4年で5頭該当)。

前から7番手以降に予想されていた馬で、3着以内に来た馬は全て偏差値A判定以上(4頭該当)

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

エリザベス女王杯 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「圧倒的に上位ランクの騎手が強い」

騎手ランクは12頭中12頭がBランク以上でした。Cランク以下の騎手は全く馬券に絡んでいません

勝ち馬には全てSランクの騎手が騎乗していました。

ここは圧倒的に上位ランクの騎手が活躍するレースとなっています。

 

 

◆傾向②「展開★の印が重要(穴もアリ)」

「展開★」の印がついていた馬は12頭中10頭来ていました。

穴馬も豊富です。

2017~2019年(9・9・7番人気)で3年連続2着に来たクロコスミアには「3年全て」展開★の印がついていました。

2016年2着シングウィズジョイ(12番人気)にも展開★の印がついていました。

 

 

◆傾向③「外厩はさほど重要ではない」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-0-3-22(複勝率18.5%)

SランクのノーザンF系は出走馬は多いのですが、好走率はそれ程高くはありません。

来ていた5頭は全て偏差値S判定となっていました。低偏差値のノーザンF系は切り捨てても良さそうです。

 

 

 

◆傾向④「展開は前から2番手以内が有利」

展開順位予想で前から2番手以内に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ていました。

前に行く馬に展開の有利さが発揮されそうです。

逆に前から7番手以降に予想されていた馬で好走したのは、全て偏差値A判定以上となっています。

低偏差値の差し追込馬が活躍する馬ではなさそうです。

 

 

注) 今年は例年の京都芝(外回り)2200mではなくて、阪神芝(内回り)2200mでの施行となります。傾向が多少変わる可能性があるので注意が必要です。

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.エリザベス女王杯【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2020 エリザベス女王杯(G1) 阪神芝2200m

f:id:onix-oniku:20201114194440p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

【好調騎手】

 

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20201114194511p:plain

最近の重賞限定で【過去30戦】での一番の好成績は

福永騎手が最も安定した成績(複勝率47%)を収めています。

続いて戸崎騎手が複勝率43%となっております。

そしてルメール・川田・横山典騎手が続いています。

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20201114194600p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップはルメール騎手(複勝率70%)となっています。完全に秋のG1シーズンに入り、無双モードとなっていますね。

ついで川田騎手が複勝率50%と波に乗ってきています。

内田・戸崎・北村友騎手が複勝率40%と続いています。

全体的に好調騎手が多く、この中で決まってしまうかもしれませんね。

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20201114194644p:plain

幸騎手は過去30戦で複勝率3%と寂しい成績です。

しかも重賞で現在20連続馬券圏外となっています。絶対絶望騎手と言えるでしょう。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

 


2-3【エリザベス女王杯2020 展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

阪神芝2200m

f:id:onix-oniku:20201114195145p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

ラッキーライラック

ウインマリリン

エスポワール

リアアメリア

ウラヌスチャーム

ノームコア

 

 

★エリザベス女王杯の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 


2-4.エリザベス女王杯 過去10年のレース傾向

こちらでエリザベス女王杯での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼阪神芝2200メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20201112152615p:plain

ホームストレッチのポケットからスタートし、1コーナーに向かっていくレイアウト。1コーナーまでは約550メートル。直線半ばで1回目の急坂を上る。1コーナーから2コーナー、バックストレッチまではほぼ平坦で、3コーナーの途中から4コーナー、直線の半ばまで緩やかに下っていく。直線距離は356.5メートル(Aコース使用時)。ゴール前(残り約190メートルから70メートル付近)に2回目の急な上り坂が待ち受ける。

終始息が入りづらく、脚をためにくいコース構造。ジャパンカップやクラシックレースとは異なる距離でタフな馬場になることも多く、馬力を競うレースになりやすい。

歴史・コース:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 0-2-0-8

上がり3ハロン最速馬 6-0-3-1

3着以内馬の脚質 逃げ4 先行9 差し11 追込6

【4角先頭馬】過去10年で2着2回となっている。

【上がり最速馬】複勝率90%と軸にふさわしい傾向。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は2着に2回となっています。2019・2018年にクロコスミアがともに2着に逃げ粘っています。

上がり最速馬は複勝率90%と大変に有利となっています。6勝と勝ちきる面も見せて、馬券の軸に向いています。

脚質は「差し」と「先行」が有利です。「逃げ」や「追込」といった極端な脚質の馬はペースや流れに左右されそうです。

 

 

【今年は従来と違い阪神競馬場で行われますので注意が必要です】

京都芝(外回り)2200m⇒阪神芝(内回り)2200m

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 


▼JRAからのレース過去傾向データ▼

★JRA エリザベス女王杯予想データ分析★

「若い世代の馬が中心」

「G1やG2からの臨戦が好成績

「前走で6着以下だった馬は苦戦」

「G1で連対経験のある馬に注目」

 

データ分析:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第45回エリザベス女王杯(G1)」

1970年に3歳牝馬三冠競走の最終戦として創設された「ビクトリアカップ」が前身で、1975年にエリザベス女王が来日されたのを記念して、翌1976年に「エリザベス女王杯」として新たに第1回の競走が開催された。

当初の競走条件はビクトリアカップを踏襲し、京都競馬場の芝2400メートル(外回り)、負担重量は定量、3歳牝馬限定の混合競走であった。 その後、1996年の牝馬競走体系の整備に伴い、競走条件が3歳の牝馬限定から3歳以上の牝馬限定に変更され、同時に距離も芝2400メートル(外回り)から芝2200メートル(外回り)へと短縮された。これにより、本競走は牝馬三冠路線を戦ってきた3歳の実績馬と古馬の強豪牝馬が一堂に会し、覇を競い合う一戦としてリニューアルされた。

現在では、晩秋の京都競馬場を華やかに彩る“3歳以上の女王決定戦”として親しまれている。 本競走は2008年に創設された秋季国際G1競走シリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」に指定されている。また、2012年には、英国王室と縁の深いレースであるという背景から、英国連邦以外で一般的に許可されていないエリザベス女王即位60年記念「ダイヤモンドジュビリー」の日本での実施について特別の許可をいただき、「エリザベス女王即位60年記念」という冠名を付して行われた。

なお、2020年は京都競馬場整備工事による開催日程の変更により阪神競馬場で行われる。

歴史・コース:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA

 

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

 

2-5【エリザベス女王杯 競馬偏差値確定】2020

f:id:onix-oniku:20201114193149p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.2 S】

⑥ノームコア

【騎手】横山典(Bランク)騎乗時(1-0-1-2):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】萩原厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中11週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/22

【過去成績】重賞成績は4-1-3-5。G1は1-0-1-4。2200mは0-0-0-1。前走の札幌記念は差し馬有利の重賞でキッチリと勝利。

【コメント】ノーザンF系。差し有利な流れやコースだと好走率が高い。馬込も平気で追って確実な末脚がある。前残りの流れにならなければ。

 

偏差値2位【65.3 S】

⑱ラッキーライラック

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(A)⇒ルメール(S)乗り替わりは1プラス

【厩舎】松永幹厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中11週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/9

※外厩明け初戦でも走れるが、ベストは叩いてレース間隔が詰まった時

(2019エリザベス女王杯1着・2020大阪杯1着はともに外厩明け2戦目の中3週)

【過去成績】重賞成績は5-4-3-4。G1は3-2-1-3。2200mは1-0-0-1。

【コメント】ノーザンF系。今回は中11週の外厩明け初戦という事で、ある程度の力は発揮できるがベスト条件ではない。立ち回り良い。大外枠という事で鞍上がどう乗るか。

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【60.4 A】

⑪ラヴズオンリーユー

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(2-1-1-2):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】矢作厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績1-1-1-2。G1は1-0-1-1。2200mは0-0-1-0。昨年のこのレース3着。

【コメント】ノーザンF系。前走(府中牝馬S5着)は道悪が敗因。良馬場の中距離では崩れが少ない。スタミナあり良い脚を長く使う。さらに状態上がってくれば。

 

偏差値4位【58.5 A】

⑰エスポワール

【騎手】武豊(Sランク)騎乗時(初騎乗) 藤岡佑(B)⇒武豊(S)乗り替わりは2プラス

【厩舎】角居厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中2週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績0-1-1-2。G1は0-0-0-1。2200mは0-1-0-0。

【コメント】ノーザンF系。渋馬場はこなせる。スタミナタイプではない。安定味あるがG1では厳しいか。

 

偏差値5位【57.5 A】

⑫ウインマリリン

【騎手】横山武(Aランク)騎乗時(3-0-0-1):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】手塚厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中3週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-1-0-1。G1は0-1-0-1。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。前走は外厩明け初戦で能力を発揮できなかった。叩き良化型。ここでキッチリ状態上がってくれば。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【56.6 B】

⑧センテリュオ

【騎手】戸崎(Sランク)騎乗時(1-0-0-0):前走から継続騎乗 前走はテン乗りでオールカマー1着と好騎乗。

【厩舎】高野厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中6週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/21

【過去成績】重賞成績は1-1-0-5。G1は0-0-0-1。2200mは2-2-0-1。昨年のこのレースは0.3秒差4着。この距離は得意としている

【コメント】ノーザンF系。前走(オールカマー1着)はスローで切れ味発揮。ここは乗り方次第でG1でも面白い。

 

偏差値7位【55.6 B】

⑬サラキア

【騎手】北村友(Aランク)騎乗時(3-1-0-0):前走から継続騎乗 相性はかなり良い

【厩舎】池添学厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-2-0-10。G1は0-0-0-2。2200mは0-0-0-1。

【コメント】ノーザンF系。完歩小さい。鞍上と手が合っており本格化ムードもある。乗り方次第でここも面白い。

 

偏差値8位【53.7 B】

⑭サトノガーネット

【騎手】坂井(Dランク)騎乗時(3-1-0-6):前走から継続騎乗 

【厩舎】矢作厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中9週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日10/21

【過去成績】重賞成績は1-1-0-10。G1は0-0-0-3。2200mは0-0-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。後方からの展開待ち。上がり掛かる展開になれば。

 

偏差値9位【52.7 B】

⑤リアアメリア

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(3-0-0-4):前走から継続騎乗 デビューから継続騎乗

【厩舎】中内田厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中3週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

【過去成績】重賞成績は2-0-0-4。G1は0-0-0-4。2200mは初挑戦。G1は弱くG2G3で好走タイプ。

【コメント】ノーザンF系。ここは外厩明け3戦目で外厩効果がなく、自厩舎での仕上げがカギとなる。ただしG1での勝負弱さが気になる。上積みもなく苦戦が予想される。

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値10位【51.8 C】

④ソフトフルート

【騎手】福永(Sランク)騎乗時(0-0-1-3) 藤岡康(D)⇒福永(S)乗り替わりは4プラス

【厩舎】松田厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中3週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-1-0。G1は0-0-1-0。2200mは1-0-0-0。前走は重賞初挑戦で秋華賞3着。現在4連続3着以内

【コメント】非ノーザンF系。前走(秋華賞3着)は出遅れて差し展開・馬場が向いた印象。広いコース向き。良い脚が続く。ここも侮れないか。

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【47.0 D】

②サムシングジャスト

【騎手】松山(Aランク)騎乗時(3-1-2-3):前走から継続騎乗 相性は良い 

【厩舎】松田厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中3週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-1-4。G1は初挑戦。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。スタート良くない。広いコース向き。渋馬場向き。良馬場だとジリ脚。さすがに良馬場のG1だと厳しいだろう。

 

偏差値11位【47.0 D】

⑮ウラヌスチャーム

【騎手】斎藤(Dランク)騎乗時(初騎乗) 横山武(A)⇒斎藤(D)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】斎藤誠厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中2週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-9。G1は0-0-0-1。2200mは2-1-0-2。

【コメント】ノーザンF系。前走(新潟牝馬S1.2秒差圧勝)は鞍上の好騎乗もあった。渋馬場は向く。さすがにG1では厳しいか。

 

偏差値13位【44.1 D】

①シャドウディーヴァ

【騎手】内田(Eランク)騎乗時(0-1-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】斎藤誠厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-3-0-9。G1は0-0-0-4。2200mは0-0-0-1。

【コメント】ノーザンF系。スタート良くない。東京向き。前走(府中牝馬S2着)は差し向きの展開が良かったか。G1での底力はない。

 

【偏差値 E判定】

偏差値14位【40.2 E】

⑦ロサグラウカ

【騎手】幸(Cランク)騎乗時(初騎乗) 勝浦(D)⇒幸(C)乗り替わりは1プラス

【厩舎】尾関厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中2週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。G1は0-0-0-1。2200mは1-1-0-1。

【コメント】ノーザンF系。今回は初ブリンカー。OPクラスでは0-0-0-5。さすがにG1では厳しい。

 

偏差値15位【38.3 E】

⑯ミスニューヨーク

【騎手】加藤(Dランク)騎乗時(3-0-2-2) 長岡(D)⇒加藤(D)乗り替わり。相性はかなり良い

【厩舎】杉山厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中3週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日10/29 中3週で外厩を挟んできた

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。G1は0-0-0-1。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。小回り向きの立ち回りは良い。G1でこの鞍上がどう乗るか。

 

【偏差値 F判定】

偏差値16位【37.3 F】

⑩カーロバンビーナ

【騎手】浜中(Bランク)騎乗時(初騎乗) 菅原明(D)⇒浜中(B)乗り替わりは2プラス

【厩舎】戸田厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中2週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

【過去成績】重賞成績は初挑戦。G1は初挑戦。2200mは0-0-0-2。

【コメント】非ノーザンF系。重賞初挑戦がG1ではさすがに厳しいか。

 

偏差値17位【35.4 F】

⑨ウインマイティー

【騎手】和田竜(Cランク)騎乗時(0-0-1-2):前走から継続騎乗 

【厩舎】五十嵐厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中3週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目) 叩き良化型でここで上昇か。

【過去成績】重賞成績は0-0-1-2。G1は0-0-1-1。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。叩き良化型で外厩明け3戦目以降だと2-0-1-0。ここは間違いなく上昇か。追切の動き良ければさらにヨシ。ゲート練習。持ち前の立ち回りの良さ発揮できれば。

 

偏差値18位【32.5 F】

③リュヌルージュ

【騎手】団野(Dランク)騎乗時(0-1-1-1) 相性は良いM・デムーロ(A)⇒団野(D)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】斉藤崇厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中17週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日10/20

【過去成績】重賞成績は0-1-1-3。G1は0-0-0-1。2200mは0-1-1-0。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は向く。完歩小さい。上がり掛かる方が良い。良馬場のG1だとかなり厳しそう。

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

★11/15(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【エリザベス女王杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.1倍 ラッキーライラック

2番人気 4.7倍 ノームコア

3番人気 4.9倍 ラヴズオンリーユー

エリザベス女王杯(G1) オッズ | 2020年11月15日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※エリザベス女王杯 レース当日朝8:20時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2020年11月15日(日)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼エリザベス女王杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※エリザベス女王杯の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 


2-6.エリザベス女王杯 過去成績データ

過去4年の「エリザベス女王杯」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年11月10日(日) エリザベス女王杯(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112163248p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ②ラッキーライラック(偏差値3位 追切▽展開★)

2着 ⑥クロコスミア(偏差値4位 追切注展開★)

3着 ⑪ラヴズオンリーユー(偏差値1位 追切◎展開★)

単勝 2 540円 複勝 2 6 11 190円 330円 140円 枠連 1-3 2,600円

馬連 2-6 3,380円 ワイド 2-6 2-11 6-11 970円 430円 940円    

馬単 2-6 5,440円 3連複 2-6-11 4,060円 3連単 2-6-11 26,480円

 

2018年11月11日(日) エリザベス女王杯(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112163326p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑫リスグラシュー(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑨クロコスミア(偏差値8位 展開★)

3着 ⑦モズカッチャン(偏差値5位 追切△展開★)

単勝 12 470円 複勝 12 9 7 170円 570円 150円 枠連 5-6 7,480円

馬連 9-12 9,800円 ワイド 9-12 7-12 7-9 2,630円 360円 1,590円    

馬単 12-9 12,450円 3連複 7-9-12 8,660円 3連単 12-9-7 56,370円

 

 

2017年11月12日(日) エリザベス女王杯(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112163358p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤モズカッチャン(偏差値7位 追切▽)

2着 ④クロコスミア(偏差値10位 展開★)

3着 ⑩ミッキークイーン(偏差値2位)

単勝 5 770円 複勝 5 4 10 260円 630円 240円 枠連 2-3 4,020円

馬連 4-5 8,030円 ワイド 4-5 5-10 4-10 2,160円 870円 2,930円    

馬単 5-4 15,890円 3連複 4-5-10 20,760円 3連単 5-4-10 127,540円

 

2016年11月13日(日) エリザベス女王杯(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201112180115p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③クイーンズリング(偏差値4位 追切▲展開★)

2着 ⑨シングウィズジョイ(偏差値5位 展開★)

3着 ①ミッキークイーン(偏差値1位 追切◎展開★) 

単勝 3 610円 複勝 3 9 1 230円 1,200円 150円 枠連 2-5 720円

馬連 3-9 13,710円 ワイド 3-9 1-3 1-9 3,670円 520円 4,640円    

馬単 3-9 22,570円 3連複 1-3-9 20,680円 3連単 3-9-1 158,930円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

 


2-7.エリザベス女王杯 2020データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年11月15日(日) エリザベス女王杯(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 シャドウディーヴァ 44.1 D 継続 内田 14.6 斎藤誠 23.0 3 15
1 2 サムシングジャスト 47.0 D 継続 松山 32.3 松田 41.9 3 16
2 3 リュヌルージュ 32.5 F Mデムーロ -3 団野 18.5 斉藤崇 38.2 17 8
2 4 ソフトフルート 51.8 C 藤岡康 +4 福永 51.2 松田 41.9 3 14
3 5 リアアメリア 52.7 B 継続 川田 56.5 中内田 35.7 3 5
3 6 ノームコア 66.2 S 継続 横山典 29.5 萩原 33.3 11 9
4 7 ロサグラウカ 40.2 E 勝浦 +1 22.0 尾関 25.7 2 4
4 8 センテリュオ 56.6 B 継続 戸崎 40.1 高野 33.7 6 17
5 9 ウインマイティー 35.4 F 継続 和田竜 24.2 五十嵐 20.4 3 10
5 10 カーロバンビーナ 37.3 F 菅原明 +2 浜中 25.8 戸田 25.7 2 12
6 11 ラヴズオンリーユー 60.4 A 継続 Mデムーロ 32.3 矢作 29.3 3 11
6 12 ウインマリリン 57.5 A 継続 横山武 30.6 手塚 29.3 3 2
7 13 サラキア 55.6 B 継続 北村友 37.0 池添学 24.7 3 13
7 14 サトノガーネット 53.7 B 継続 坂井 18.4 矢作 29.3 9 18
7 15 ウラヌスチャーム 47.0 D 横山武 -3 斎藤 16.8 斎藤誠 23.0 2 7
8 16 ミスニューヨーク 38.3 E 長岡 加藤 17.7 杉山 27.9 3 6
8 17 エスポワール 58.5 A 藤岡佑 +2 武豊 41.8 角居 28.7 2 3
8 18 ラッキーライラック 65.3 S Mデムーロ +1 ルメール 54.0 松永幹 25.0 11 1

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【エリザベス女王杯 最終予想2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.