馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【オーシャンステークス(G3)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022オーシャンステークス(G3) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル024

2022年3月5日(土)

「第17回夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)」

オーシャンステークスの最終予想を行っていきます。

春のスプリント王を決める高松宮記念へのステップレースです。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【オーシャンステークス 最終予想2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022オーシャンステークス 最終予想】

【オーシャンSはこのようなレースです】

本競走はスプリント距離である1200mの重賞で、例年3月上旬に行われている。古馬によって争われ、3月下旬に行われる春のスプリントGI競走である高松宮記念の前哨戦に位置づけられている。

1996年に、中山競馬場で4歳(現3歳)以上の馬によるオープン特別(芝1800m)として創設された。 翌年には施行時期を6月中旬から現在の3月初頭に移し、出走資格を混合・指定の5歳(現4歳)以上に、負担重量をハンデキャップ、施行距離を芝1200mに変更。 1999年は準オープン(1600万下条件)に格下げされたが、翌2000年には再びオープン特別競走に戻り、負担重量が別定戦となった。

2006年に中央競馬の短距離重賞路線が再整備され、これに伴って国際競走(GIII)に変更されたほか、高松宮記念の前哨戦として位置付けられた。

オーシャンステークス - Wikipedia

 

 

 

2022年3月5日(土) オーシャンステークス(G3) 中山芝1200m

4歳以上・国際・指・別定

2回中山3日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20220304171823p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑦⑩⑪⑭

展開★    ⑨⑫

推奨穴馬   ③

4角先頭馬  ⑨⑫⑭  

上がり最速馬 ⑩

 

 

★2022/3/6(日)の競馬偏差値データ★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/3/5(土)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼オーシャンS 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※オーシャンステークスの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼2022小倉大賞典 ワイドダブル的中★

www.baken-seikatsu.com

▼2022京都金杯 3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は22戦13勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は59.1%!★

 

 


 

▼LINEで勝利の方程式をカチトレ!▼

カチトレ

【カチトレ】勝ち組トレーニングセンター

【勝つために必要な情報を毎日無料配信】

【トレセンスタッフと個別チャットも可能】

【最高の大金星のための自信と情報】

【極秘シークレット馬券情報精度が抜群】

口コミも多数殺到!

【月単位で3桁超えのプラスで勝てた!】

【3連単で200万以上を獲得できた!】

【メインのレースで帯封GETしました!】

★今なら【二大特典】がもらえる!★

【プロが教える重賞の勝負買い目】

【すぐに使える1万円分のポイント】

カチトレ

▼すぐに無料で特典をゲット!▼

カチトレ

▲LINEで気軽に精度抜群の競馬情報をゲット▲

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022オーシャンS 追切】

 

◎ ジャンダルム

◯ スマートクラージュ

▲ ビアンフェ

注 ナランフレグ

△ ダディーズビビッド

▽ マイネルジェロディ

 

オーシャンSの「追切◎」ジャンダルムでした!

追切の強さが非常に高く、全体内容を見ても申し分なかったです。

スプリント戦なので、ここではしっかりと実力を発揮できそうです。

 

「追切◯」スマートクラージュ

追切の強さ自体はやや軽めだったものの、総合内容は良かったです。

ジャンダルムに次ぐ調教でした。

ここでも仕上がりの良さを感じさせます。

 

「追切▲」ビアンフェ

こちらも追切の強さが高く、良い仕上がりです。

この上位3頭は良い状態にあると言えるでしょう。

 

あとダディーズビビッドは、前走からの仕上がり変化がかなり良かったです。

穴で一考しても面白そうです。

 

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

1-2【2022オーシャンS 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20220305072440p:plain

f:id:onix-oniku:20220305072423p:plain

 

 

 

【2022オーシャンS 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値C以上でほぼ決まる★

★C・Dランクの騎手が有力★

★C~Eランク厩舎が有力★

★【追切】【展開★】の信頼度は高い★

★【展開★(ピンク)】は複勝率100%★

★Aランク外厩は偏差値C以上で★

★偏差値A以上のAランク外厩は軸馬★

★外厩効果ナシは偏差値C以上で★

★前から7番手以内の馬が非常に有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値E以下は消し★

★上位騎手はSランク以外は不振(A・B)★

★上位ランク厩舎の信頼度は高くない★

★ノーザンF系外厩の本気度は低い★

★Bランク外厩の信頼度は低い★

★今後は外厩効果ナシは厳しそう★

 

 

 

 


 



競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

 

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【2月26日(土)中山1R 1,924,840円獲得!】

 

ウマニキ

【2月27日(日)阪神3R 823,350円獲得!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 


 

【2022オーシャンS 最終本命馬予想】

 

ここは【偏差値S判定】スマートクラージュ1頭だけでした。

この馬を中心に考えても良いと思いましたが、

鞍上がAランクの戸崎騎手。

このオーシャンSの過去の傾向を見ると、

Sランクの騎手は非常に信頼できるのですが、A・Bランクの騎手はやや落ちます。

けっこうC・Dランクの騎手が来る事も多く侮れません。

 

 

そこで手広くいきたいと思います。

 

【Aランク上位外厩】

スマートクラージュ(偏差値S判定)

ビアンフェ(偏差値A判定)

ファストフォース(偏差値A判定)

ジャンダルム(偏差値A判定)

ダディーズビビッド(偏差値B判定)

 

このレースはAランク上位外厩を使われた馬が信頼できるレースです。

ちょうど偏差値B判定までで、該当する馬が5頭いました。

この5頭を中心に組んでいきたいですね。

 

 

【外厩効果ナシ】

ナランフレグ(偏差値B判定)

マイネルジェロディ(偏差値B判定)

この2頭はすでに外厩効果が切れています。

あまり信頼度は高くないでしょう。

とくにマイネルジェロディは、鞍上が重賞で絶不調の柴田大騎手です。

ヒモに扱うのが無難なところでしょう。

 

 

【展開★】

デトロイトテソーロ

ビオグラフィー

この2頭は【前から7番手以内】でかつ【展開★】がつきました。

これは押さえるに値する存在です。

ヒモとして押さえに回していきましょう。

 

 

 

 

【2022オーシャンS 最終穴馬予想】

 

穴 ダディーズビビッド

 

オーシャンSで魅力ある穴馬はダディーズビビッドです。

人気は朝の時点で単勝9番人気となっています。

ここで穴をあけてくれれば面白そうですね。

 

 

 


▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022オーシャンS 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

f:id:onix-oniku:20220305080026p:plain

ワイド BOX②⑤⑭ 3点

400✕3=1,200円

ワイドは3点のボックス馬券を購入します。



【推奨3連複馬券】

 

3連複馬券は2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20220305080054p:plain

3連複 BOX②③⑤⑦⑭ 10点

300✕10=3,000円

こちらが本線の3連複馬券です。

 

f:id:onix-oniku:20220305080129p:plain

3連複 フォーメーション 

②-③⑦⑭-⑨⑩⑪⑫ 12点

100✕12=1,200円

押さえのヒモ候補4頭を拾っていきます。

 

f:id:onix-oniku:20220305080208p:plain

合計金額 5,400円

これがオーシャンSでの【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022オーシャンS レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20220305160912p:plain

f:id:onix-oniku:20220305160945p:plain

ここは不的中に終わりました。

穴馬に期待したダディーズビビッド(8番人気)が、かなり良い競馬をしてくれました。

ゴール前まではかなり良い感じで、的中もあるかと思ったのですが、

最後にナランフレグの急襲にあい、敗れました。

 

タラレバは良くないのですが、⑦⑭⑤の3頭で決まっていれば

ワイドと3連複で6万円近くはする払戻しでした。

これはかなりショックですね・・・。

 

同日のダブル重賞で、ともに不的中は久々と思われます。

正直なところ意気消沈ムードですね。

ただし日曜にしっかりとやり返さないと気が済みません。

 

何とか残るエネルギーを捻出して臨んでいきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 


 

 2【2022オーシャンステークス(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022オーシャンS 過去好走馬傾向

「2022夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データも6年分で傾向を探る】

 

2021年3月6日(土) 第16回オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220303171703p:plain

1着 ⑧コントラチェック(偏差値10位 11番人気)

2着 ③カレンモエ(偏差値1位 1番人気)

3着 ④ビアンフェ(偏差値3位 6番人気)

2020年3月7日(土) 第15回オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210304175455p:plain

1着 ②ダノンスマッシュ(偏差値2位 1番人気)

2着 ⑩ナックビーナス(偏差値3位 3番人気)

3着 ①タワーオブロンドン(偏差値1位 2番人気)

2019年3月2日(土) 第14回オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210304175540p:plain

1着 ⑭モズスーパーフレア(偏差値5位 1番人気)

2着 ⑫ナックビーナス(偏差値1位 2番人気)

3着 ⑥ダイメイフジ(偏差値8位 7番人気)

2018年3月3日(土) 第13回オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210304175611p:plain

1着 ⑦キングハート(偏差値9位 10番人気)

2着 ⑬ナックビーナス(偏差値9位 2番人気)

3着 ⑩ダイメイフジ(偏差値2位 1番人気)

2017年3月4日(土) 第12回オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210304175658p:plain

1着 ⑨メラグラーナ(偏差値1位 1番人気)

2着 ②ナックビーナス(偏差値7位 3番人気)

3着 ④クリスマス(偏差値2位 4番人気)

2016年3月5日(土) 第11回オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210304175734p:plain

1着 ⑪エイシンブルズアイ(偏差値9位 5番人気)

2着 ②ハクサンムーン(偏差値5位 4番人気)

3着 ⑦スノードラゴン(偏差値10位 8番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 

【オーシャンS 偏差値データ好走傾向】

 

「2022夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

1~3枠が8頭来ている。やや内枠有利の傾向か。

 

【偏差値】

S:5 A:5 B:2 C:5 D:1 E:0 F:0】

【偏差値B判定以上 12/18(66.7%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】7回来ている。

【乗り下がり】5回来ている。

 

【騎手】

S:5 A:1 B:1 C:4 D:5 E:2 F:0】

【騎手Bランク以上 7/18(38.9%)】

 

【厩舎】

S:3 A:2 B:2 C:3 D:6 E:2 F:0】

【厩舎Bランク以上 7/18(38.9%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 13/18(72.2%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 13/18(72.2%)】

【展開★(ピンク)】0-4-1-0(複勝率100%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-0-0-11(複勝率15.4%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 3-3-3-16(複勝率36%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-1-2-32(複勝率11.1%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-2-1-19(複勝率13.6%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から7番手以内】

(11頭が該当)

 

 

 

 

 

【オーシャンS 好走傾向条件】

 

「2022夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中12頭来ています。

偏差値データの信頼度は比較的に高いと言えます。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 5頭】

【偏差値D判定 1頭】

となっています。

偏差値C判定くらいまでで上位は決まりそうです。

偏差値E判定以下の馬は全く来ていません。

★偏差値C以上でほぼ決まる★

★偏差値E以下は消し★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中7頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中7頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 4頭】

【Dランク騎手 5頭】

【Eランク騎手 2頭】

【C・Dランク騎手】が強力ですね。

【Sランク騎手】も5頭来ています。

Sランク以外の上位騎手(A・Bランク)は不振ですね。

★C・Dランクの騎手が有力★

★上位騎手はSランク以外は不振(A・B)★

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が7回来ています。

騎手の継続騎乗はまあまあの活躍です。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は5回来ています。

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

【Dランク厩舎 6頭】

【Eランク厩舎 2頭】

上位ランクの厩舎の信頼度は高くありません。

【C~Eランク厩舎】が非常に活躍しています。

★C~Eランク厩舎が有力★

★上位ランク厩舎の信頼度は高くない★

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中13頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中13頭来ています。

追切と展開★ともに信頼度は高くなっています。

【展開★(ピンク)】0-4-1-0(複勝率100%)と非常に有力です。

★【追切】【展開★】の信頼度は高い★

★【展開★(ピンク)】は複勝率100%★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はAランクが強力】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-0-0-11(複勝率15.4%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 3-3-3-16(複勝率36%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-1-2-32(複勝率11.1%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-2-1-19(複勝率13.6%)

 

S【ノーザンF系外厩】

2-0-0-11(複勝率15.4%)

オーシャンSでの【ノーザンF系Sランク外厩】

かなり悪い成績となっています。

やはりスプリントG3という事で

ノーザンF系の馬は本気度が低いです。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

基本的には偏差値C判定以上でしょうか。

★ノーザンF系外厩の本気度は低い★

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

3-3-3-16(複勝率36%)

【Aランク上位外厩】は一番良い成績です。

軸馬はこちらから選んでいきたいですね。

 

好走した9頭に共通するのは

【偏差値S判定 4頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値C判定 2頭】

偏差値C判定以上で好走圏内です。

とくに【偏差値A判定以上】の信頼度が非常に高いです。

★Aランク外厩は偏差値C以上で★

★偏差値A以上のAランク外厩は軸馬★

 

 

B【Bランク標準外厩】

1-1-2-32(複勝率11.1%)

【Bランク標準外厩】は一番良くない成績です。

出走の数は非常に多いものの、上位へはほぼ来ません。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

まあ標準的な偏差値であれば好走は可能です。

★Bランク外厩の信頼度は低い★

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-2-1-19(複勝率13.6%)

【外厩効果ナシ】の馬は良い成績ではありません。

最近3年間では全く好走馬が出ていません。

今後も好走の可能性は高くなさそうです。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上であれば好走は可能です。

★外厩効果ナシは偏差値C以上で★

★今後は外厩効果ナシは厳しそう★

 

 

 

◆傾向③【展開は前目の位置に注目】

【前から7番手以内】の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(11頭が該当)。

やはり短距離の重賞で、中山の開幕2週目です。

前目の位置が有利となります。

軸馬はこのゾーンから選んでいきたいですね。

★前から7番手以内の馬が非常に有利★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【オーシャンS 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値C以上でほぼ決まる★

★C・Dランクの騎手が有力★

★C~Eランク厩舎が有力★

★【追切】【展開★】の信頼度は高い★

★【展開★(ピンク)】は複勝率100%★

★Aランク外厩は偏差値C以上で★

★偏差値A以上のAランク外厩は軸馬★

★外厩効果ナシは偏差値C以上で★

★前から7番手以内の馬が非常に有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値E以下は消し★

★上位騎手はSランク以外は不振(A・B)★

★上位ランク厩舎の信頼度は高くない★

★ノーザンF系外厩の本気度は低い★

★Bランク外厩の信頼度は低い★

★今後は外厩効果ナシは厳しそう★

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

▼オーシャンS 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.オーシャンS【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 オーシャンステークス(G3) 中山芝1200m

f:id:onix-oniku:20220304143521p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20220304143551p:plain

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは鮫島駿騎手複勝率33%となっています。

そして戸崎騎手複勝率30%で続いています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20220304143613p:plain

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは菅原明騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20220304143637p:plain


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

柴田大騎手複勝率3%となっています。

吉田豊騎手複勝率7%となっています。

浜中・内田・斎藤・亀田騎手複勝率13%となっています。

 

柴田大騎手

【現在JRA重賞で26連続馬券圏外】

となっています。

 

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 


2-3【2022オーシャンS 展開予想】

 

f:id:onix-oniku:20220304172751p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

【展開★】

ビアンフェ

デトロイトテソーロ

ビオグラフィー

マイネルジェロディ

ジャンダルム

ナランフレグ

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

いませんでした

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ビアンフェ

デトロイトテソーロ

ビオグラフィー

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ナランフレグ

 

 

【展開位置有利ゾーン】

★オーシャンS 過去6年連続好走順位位置★

【前から7番手以内の位置】

f:id:onix-oniku:20220304173003p:plain

この中で

【高偏差値】か【展開★】のついた馬を狙っていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022オーシャンS】過去10年のレース傾向

こちらで【夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼中山芝1200メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20220301074207p:plain

 

 

スタート地点は外回りコースの一番奥まったあたり。

そこから300メートル弱走って3コーナーに差しかかる。ただ、外回りの3コーナーは緩やかに進路を変えるだけなので、残り600メートル標識付近まではスピードを落とさずに走れる。

スタートからしばらく下りが続くこともあって、前半のラップは速くなりやすい。ホームストレッチに向くとまもなく急な上り坂(高低差2.2メートル)があり、馬群の前後がギュッと詰まって、ゴールを目前に最後の力比べになる。

前半と後半で様相が大きく変化するコースで、スピードだけでなくパワーと持久力が求められる。ゴール前の直線は310メートルと長くはないものの、スリリングな逆転劇がしばしば見られる。

 

歴史・コース:夕刊フジ賞オーシャンステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2022オーシャンS 過去10年のコース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 1-2-1-6】

【上がり3ハロン最速馬 2-1-2-5】

【3着以内馬の脚質 逃げ8 先行6 差し9 追込7】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着2回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【2勝2着1回3着2回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率40%】となっています。

それなりにペース次第で、粘り込みを図る事が可能です。

4コーナーで先頭に立っていそうな馬にも注意が必要です。

 

「上がり最速馬」【複勝率50%】と、あまり良い成績ではありません。

どうしても、最速の上がりを繰り出しても届かないケースも見られます。

展開ペース次第という条件にも左右されそうです。

 

 

「脚質」「差し」がやや有利となっています。

しかしどの脚質もあまり変わりはありません。

その時のペースや馬場状態次第で、脚質の有利不利が変わってきます。

逆に言うと、どの馬でもチャンスがある舞台と言えそうです。

 

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

全て「中山芝1200m」で施行。

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022オーシャンS】過去傾向データ▼

★JRA オーシャンS 予想データ分析★

【スプリント路線の頂点を目指して】

当レースの過去の結果を見返すと、2017年から4年連続で2着に入ったナックビーナスをはじめ、同一馬が複数回3着以内に入るケースが目につく。

高松宮記念の前哨戦という位置づけから、スプリンターとしての資質はもちろんのこと、中山コースへの適性も結果を左右する大きな要素となりそうだ。ここでは、過去10年の結果からレース傾向を探っていく。

 

「近走の条件と単勝人気は要チェック

過去10年の3着以内馬延べ30頭中24頭は、過去3走以内にオープンクラスの芝1200メートル戦で単勝4番人気以内に支持された経験があった。

中でも、1番人気に支持されたことのあった馬は3着内率で60.0%という高い数値をマークしている。過去3走以内にこの条件のレースで上位人気に支持されていた馬は、高く評価すべきだろう。

 

「過去10年で5歳馬が6勝」

過去10年の年齢別成績では、5歳馬が最多の6勝を挙げ、3着内率でもトップの数値を記録している。また、5歳馬の6勝中5勝が過去6年で挙げたものである点も見逃せず、この6年間に限れば勝率21.7%、3着内率39.1%となっている。

近年の傾向からも5歳馬は注目すべきだろう。その一方で、8歳以上の馬は過去10年で延べ33頭が出走しているものの、連対がなく3着が3回と苦戦傾向にある。

 

「近走で中山コース好走歴がある馬に注目」

近走における中山競馬場での実績について調べてみると、過去2走で中山のレースに出走して2着以内に入っていた馬の好走率が高くなっている。

特に、1着があった馬は4勝を含む8連対をマークし、連対率は32.0%に達している。近走で中山競馬場に出走経験があり、かつそのレースで上位に入っていた馬に注目したい。

 

データ分析:夕刊フジ賞オーシャンステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年3月5日(土)

「第17回夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)」

 

本競走は、2005年までオープン特別として行われていたが、2006年の短距離重賞路線の整備に伴い、GⅢに格上げされた。

中山競馬場の芝1200メートルを舞台に、4歳以上の別定重量で行われており、上半期のスプリント王決定戦・高松宮記念の前哨戦に位置付けられている。2014年から本競走の1着馬に高松宮記念の優先出走権が与えられている。

競走名のオーシャン(Ocean)は、英語で「大洋」「大海」「海洋」という意味。

 

歴史・コース:夕刊フジ賞オーシャンステークス 今週の注目レース JRA

 

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 

▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022オーシャンS 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20220304172034p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【65.9 S】

②スマートクラージュ

生産:いとう牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/10】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【61.4 A】

⑭ビアンフェ

生産:ノースヒルズ

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値3位【60.3 A】

③ファストフォース

生産:三嶋牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/25】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値4位【59.1 A】

⑦ジャンダルム

生産:North Hills Co.Limited(米国)

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【56.9 B】

⑪マイネルジェロディ

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中2週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値6位【55.7 B】 

⑩ナランフレグ

生産:坂戸 節子

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中4週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値7位【54.6 B】

⑤ダディーズビビッド

生産:上水牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【51.2 C】

①マリアズハート

生産:Sally J.Andersen(米国)

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/8】

偏差値9位【50.1 C】

⑫ビオグラフィー

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【46.7 D】

⑨デトロイトテソーロ

生産:Blackstone Farm LLC(米国)

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値11位【41.0 E】

④ダイメイフジ

生産:横井 哲

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中2週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/19】

偏差値11位【41.0 E】

⑬サヴォワールエメ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/10】

偏差値13位【37.6 E】

⑥ボンボヤージ

生産:ASK STUD

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値14位【35.4 F】

⑮ロードベイリーフ

生産:大北牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中2週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/23】

偏差値15位【33.1 F】

⑧キルロード

生産:天羽 禮治

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中19週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/8】

 

 

 

 

 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 

 


 

▼LINEで勝利の方程式をカチトレ!▼

カチトレ

【カチトレ】勝ち組トレーニングセンター

【勝つために必要な情報を毎日無料配信】

【トレセンスタッフと個別チャットも可能】

【最高の大金星のための自信と情報】

【極秘シークレット馬券情報精度が抜群】

口コミも多数殺到!

【月単位で3桁超えのプラスで勝てた!】

【3連単で200万以上を獲得できた!】

【メインのレースで帯封GETしました!】

★今なら【二大特典】がもらえる!★

【プロが教える重賞の勝負買い目】

【すぐに使える1万円分のポイント】

カチトレ

▼すぐに無料で特典をゲット!▼

カチトレ

▲LINEで気軽に精度抜群の競馬情報をゲット▲

 


 

 

 

 

▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022オーシャンS 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.1倍 スマートクラージュ

2番人気 5.5倍 ファストフォース

3番人気 6.2倍 ジャンダルム

 

夕刊フジオーシャンS(G3) オッズ | 2022年3月5日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※オーシャンステークス レース当日朝7:34時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年3月5日(土)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼オーシャンS 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※オーシャンステークスの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼2022小倉大賞典 ワイドダブル的中★

www.baken-seikatsu.com

▼2022京都金杯 3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は22戦13勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は59.1%!★

 

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/3/5(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 


2-6【2022オーシャンS】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022オーシャンステークス 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年3月6日(土) オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220301080104p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220301080617p:plain

f:id:onix-oniku:20220301080637p:plain

3着 ④ビアンフェ(偏差値3位展開★) 6番人気

 

 

 

2020年3月7日(土) オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220301080149p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220301080812p:plain

f:id:onix-oniku:20220301080830p:plain

 

 

 

2019年3月2日(土) オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220301080228p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220301080922p:plain

f:id:onix-oniku:20220301080938p:plain

 

 

 

2018年3月3日(土) オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220301080300p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220301081040p:plain

f:id:onix-oniku:20220301081107p:plain

 

 

 

2017年3月4日(土) オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220301080327p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220301081204p:plain

f:id:onix-oniku:20220301081222p:plain

 

 

 

2016年3月5日(土) オーシャンS(G3) 中山芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220301080414p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220301081311p:plain

f:id:onix-oniku:20220301081336p:plain

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

 


3【2022オーシャンステークス(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年3月5日(土) 

オーシャンステークス(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 マリアズハート 51.2 C 継続 大野 27.0 菊沢 24.1 6 15
2 2 スマートクラージュ 65.9 S 松山 戸崎 33.8 池江 29.7 7 5
2 3 ファストフォース 60.3 A 小崎 +2 鮫島駿 25.0 西村 27.2 9 3
3 4 ダイメイフジ 41.0 E 菱田 +2 田辺 28.1 森田 16.9 2 9
3 5 ダディーズビビッド 54.6 B 竹之下 +3 浜中 29.3 千田 16.7 2 12
4 6 ボンボヤージ 37.6 E 川須 -1 吉田豊 10.1 梅田 15.8 2 7
4 7 ジャンダルム 59.1 A 継続 荻野極 15.7 池江 29.7 4 11
5 8 キルロード 33.1 F 継続 内田 13.6 田村 28.7 19 6
5 9 デトロイトテソーロ 46.7 D 継続 菅原明 27.0 高木 26.0 2 2
6 10 ナランフレグ 55.7 B 継続 丸田 21.1 宗像 20.9 4 14
6 11 マイネルジェロディ 56.9 B 丹内 -1 柴田大 18.5 西園 22.5 2 8
7 12 ビオグラフィー 50.1 C 藤岡祐 -3 斎藤 15.4 藤岡 29.5 2 4
7 13 サヴォワールエメ 41.0 E 酒井 石川 13.8 辻野 29.3 4 10
8 14 ビアンフェ 61.4 A 継続 藤岡祐 35.2 中竹 31.0 4 1
8 15 ロードベイリーフ 35.4 F 横山和 -2 亀田 19.5 森田 16.9 2 13

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022オーシャンステークス 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.