馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【オークス・優駿牝馬(G1)最終予想2021】勝負馬券の買い目公開!

1【オークス・優駿牝馬 最終予想】2021(G1)

★中央競馬G1スペシャル★

2021年JRA重賞ファイル056

2021年5月23日(日)

「第82回オークス・優駿牝馬(G1)」

オークス・優駿牝馬の最終予想を行っていきます。3歳牝馬クラシック第二戦。樫の舞台で女王が決まります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【オークス・優駿牝馬 最終予想】2021

【オークスはこのようなレースです】

1938年にイギリスのオークスを範として、4歳(現3歳)牝馬限定の「阪神優駿牝馬」を阪神競馬場に創設。皐月賞・東京優駿(日本ダービー)・菊花賞・桜花賞とともに日本のクラシック競走のひとつとされる。

桜花賞は最もスピードのある繁殖牝馬の検定競走とされたのに対し、本競走はスピードとスタミナを兼ね備えた繁殖牝馬を選定するためのレースとされている。

距離は創設当初芝2700mだったが、1940年から1942年まで芝2450mで施行した後、1943年から芝2400mに変更。施行場も1946年から東京競馬場に変更され、この際に名称を「優駿牝馬」に改称。1965年から(オークス)の副称が付けられ、現在に至る。

「イギリスダービー」創設者の第12代ダービー卿エドワード・スミス・スタンレーは樫の森が茂る「オークス」と呼ばれる土地を所有しており、1779年にエリザベス・ハミルトンと結婚した際、記念に競馬を開催することを発案。

その中に夫人の希望を入れて3歳牝馬のレースを行い、これが「オークス」と名づけられたのが由来とされている。

優駿牝馬 - Wikipedia

 

 

 

2021年5月23日(日) オークス・優駿牝馬(G1) 東京芝2400m

3歳牝・国際・指・定量

2回東京10日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20210522190025p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑦⑪⑬

展開★    ⑤⑰⑱

推奨穴馬   ②④⑮

厳選軸馬   ⑪

www.baken-seikatsu.com

▲ソダシが【厳選軸馬】に該当しました▲

 

 

 

★2021/5/23(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/5/23(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼オークス・優駿牝馬 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※オークス・優駿牝馬の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

【2021オークス・優駿牝馬 追切】

◎ ソダシ

◯ ハギノピリナ

▲ アカイトリノムスメ

注 ユーバーレーベン

△ ククナ

▽ スルーセブンシーズ

▽ ファインルージュ

 

「追切◎」はソダシでした!前走からの上昇度はさらに上がっています。この舞台での不安は微塵も感じさせませんでした。圧巻の追切です。

「追切◯」はハギノピリナ。追切の強さ自体はあまり強くないものの、動きは良く仕上がりは良さそうですね。

「追切▲」はアカイトリノムスメ。今回は外厩明け3戦目。その中でしっかりと仕上げられています。しかし前走からの上昇度はやや物足りない面もありました。ここをどう見るかでしょうね。

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

1-2【オークス・優駿牝馬最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【オークス 最終本命馬予想】

 

◎ ソダシ

 

このオークスの本命馬はソダシです。偏差値70台のS判定となりました。

ここにきて「追切◎」と前走からさらに上昇度を上げてきました。

3歳牝馬同士で春の間であれば、完成度の高さで押し切れそうです。

無敗で2冠目を確実に達成できるかどうかはわかりませんが、「馬券圏内」である3着以内に来るのは、アクシデントがない限り間違いないでしょう。

全く不安はありません。

軸馬はこのソダシです。

 

 

◯ ファインルージュ

 

対抗の1番手はこのファインルージュです。

【ノーザンF系外厩】+【Sランク福永騎手】

という最高の組み合わせです。

おまけに前走からの継続騎乗です。

展開順位は【前から8番手の位置】となっていますが、上がり3ハロン最速タイムを一番出せる可能性が高くなっています。

「展開★(ピンク)」もつきました。

相手として全く不安はないです。逆転まで考えられる対抗の1番手となります。

人気も朝の時点で単勝4番人気となっています。

妙味的なものを考えると、ソダシの相手としてメリットしか感じられません。

絶対に買った方が良い馬です。

 

 

▲ ユーバーレーベン

 

対抗の2番手はユーバーレーベンです。

非ノーザンF系としては1番手となります。

【前から16番手の位置】

【SランクM・デムーロ騎手】

と好条件が揃っています。

前走からの継続騎乗ですね。

今回は外厩明け3戦目となりますが、「追切注」と動ける仕上がりになっています。

前走のフローラSは3着でしたが、展開が向かず負けて強しの内容でした。

上がり3ハロンのタイムも良く、このオークスで距離が伸びて末脚を繰り出せる可能性は高くなっています。

【厩舎の自信度データ】

も良かったです。これが反応して偏差値もA判定まで上がりました。

ユーバーレーベンの手塚厩舎の専門誌担当トラックマンは、みな一応にこの馬に重い印を打っています。

やはりファインルージュと同じく、ソダシの相手として申し分のないデキにあります。

 

この上位3頭は非常に強力です。

 

 

? アカイトリノムスメ

 

ノーザンFの生産馬ではありますが、今回は外厩明け3戦目で外厩効果が消滅しています。

ソダシと同じオーナーは金子真人HDです。

ソダシも阪神JFで外厩明け3戦目でしたが、追切は出走馬の中で一番でした。

今回アカイトリノムスメの追切は「追切▲」と悪くはありません。しかし一番の追切ではありませんでした。

今回はルメール騎手に乗り替わります。

それによって人気が過剰に上がってしまうというデメリットも発生してしまいます。

人気は朝の時点で単勝2番人気となっています。

人気を考えると、買うメリットは非常に少なくなってしまいました。

少なくともファインルージュとユーバーレーベンの2頭よりも買う価値は劣ってしまいます。

消すとまではいきませんが、消極的な抑えとして見るべきでしょう。

 

 

 

 

【オークス 最終穴馬予想】

 

穴 スルーセブンシーズ

 

このオークスで一番オススメしたい穴馬はスルーセブンシーズです。

【ノーザンF系外厩】+【Sランク戸崎騎手】

というベストな組み合わせです。

人気も朝の時点で単勝9番人気となっています。

1枠に入りましたし、買うメリットしか感じられません。

ぜひとも狙っていきましょう。

 

あと余裕があれば

ククナ・アールドヴィーヴル・ステラリア

の3頭も抑えられたら良いですね。

 

 

1-3【オークス・優駿牝馬最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210523082814p:plain

ワイド ⑪ながし 相手⑨⑬ 2点

5,000✕2=10,000円

軸馬の⑪から、相手本線の⑨と⑬の2頭に流していきます。

 

f:id:onix-oniku:20210523082845p:plain

ワイド ⑦⑪ 1点

3,000円

消極的な抑え馬券です。できればこれ以外のワイド2点的中が希望です。

 

f:id:onix-oniku:20210523082915p:plain

ワイド ⑪ながし 相手①②⑮⑱ 4点

1,500✕4=6,000円

穴的な馬への4頭へ流していきます。一番妙味が高いのは②となっています。

 

f:id:onix-oniku:20210523082956p:plain

合計金額 19,000円

これがオークスでの【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【オークス レース結果】

 

東京11R オークス・優駿牝馬(G1)

1着 ⑨ユーバーレーベン(追切注)

2着 ⑦アカイトリノムスメ(追切▲展開★)

3着 ⑧ハギノピリナ(追切◯)

単勝 9 890円 複勝 9 7 8 250円 190円 2,820円 枠連 4-5 1,790円

馬連 7-9 1,880円 ワイド 7-9 8-9 7-8 700円 24,940円 14,430円    

馬単 9-7 4,690円 3連複 7-8-9 109,190円 3連単 9-7-8 532,180円

 

軸馬に期待したソダシはまさかの8着に敗れました。

どうもスタートから大事に乗りすぎた印象がありました。

ただ結果は差し追込馬が1~6着を独占。前目に行った馬にとっては厳しかったのかもしれません。

 

先週のヴィクトリアマイルが不的中で、これでG1を2戦連続の不的中となってしまいました。

雨が降っていたならば、ほんの少しでも言い訳ができるのかもしれませんが、良馬場での不的中が続いたのは本当に情けないです。

今日の馬券の組み立ては、先週の負債を取り返すためのものでした。

 

これで2週続けての負債。本当に悔しくてたまりません。

心を鬼にしてダービーウイークへと臨むしかないでしょう。

競馬の馬券というのは自分自身との戦いです。自分の判断しか信用できるものはありません。

この敗戦をバネにして、切り開いていきたいですね。

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【オークス・優駿牝馬 最終予想】2021攻略データ


2-1.オークス・優駿牝馬2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年5月24日(日) 第81回オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518161837p:plain

1着 ④デアリングタクト(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑯ウインマリリン(偏差値12位 7番人気)

3着 ⑦ウインマイティー(偏差値15位 13番人気)

2019年5月19日(日) 第80回オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518161934p:plain

1着 ⑬ラヴズオンリーユー(偏差値3位 1番人気)

2着 ⑩カレンブーケドール(偏差値11位 12番人気)

3着 ②クロノジェネシス(偏差値2位 2番人気)

2018年5月20日(日) 第79回オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518162031p:plain

1着 ⑬アーモンドアイ(偏差値1位 1番人気)

2着 ①リリーノーブル(偏差値4位 4番人気)

3着 ②ラッキーライラック(偏差値2位 2番人気)

2017年5月21日(日) 第78回オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518162121p:plain

1着 ②ソウルスターリング(偏差値1位 1番人気)

2着 ①モズカッチャン(偏差値7位 6番人気)

3着 ⑯アドマイヤミヤビ(偏差値2位 2番人気)

2016年5月22日(日) 第77回オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518162200p:plain

1着 ③シンハライト(偏差値2位 1番人気)

2着 ⑬チェッキーノ(偏差値1位 2番人気)

3着 ⑭ビッシュ(偏差値7位 5番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

【オークス 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

「オークス・優駿牝馬」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

1~2枠が7頭、7~8枠が6頭来ている。内外の極端な枠が良い傾向。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭来ている。勝ち馬は全て偏差値A判定以上。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が11回来ている。乗り下がりは1回のみ来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中13頭来ている。Dランク以下の騎手は全く来ていない。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中13頭来ている。Eランク以下の厩舎は全く来ていない。

【追い切り】

15頭中12頭が追切の印つき。毎年3着以内に2頭は必ず来ている。

【展開★】

15頭中10頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は1-1-1-0(複勝率100%)

勝ち馬には全て「追切」と「展開★」の印つき

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-4-16(複勝率33.3%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-11(複勝率15.4%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-0-8(複勝率11.1%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-3-1-39(複勝率9.3%)

【展開順偏差値予想表】

「前から10番手以降」の位置に予想されていた馬が必ず3着以内に来ている(10頭該当)。

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「オークス・優駿牝馬」 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【騎手ランク上位が有利】

【騎手ランク】がBランク以上の馬は、15頭中13頭が3着以内に来ています。

 

Dランク以下の騎手は全く馬券に絡むことができていません。 

騎手ランク上位の馬から選んでいくべきでしょう。

 

【前走からの継続騎乗】も11回3着以内に来ています。

基本的に乗り替わりのない馬の方が有利ですね。

「騎手ランクの乗り下がり」は1回しか馬券に絡んでいません。良くないでしょう。

 

 

◆傾向②【追切と展開★の傾向は】

【追切】の印が入った馬は、15頭中12頭が3着以内に来ています。

3着以内に毎年2頭は必ず「追切」の印が入った馬が来ています。

 

【展開★】の印が入った馬は、15頭中10頭が3着以内に来ています。

その中で

「展開★(ピンク)」

だった馬は1-1-1-0と複勝率100%となっています。

出現した場合はかなり評価を上げるべきでしょうね。

 

なお過去5年間の勝ち馬全てには

「追切」と「展開★」

の印が両方入っていました。

軸馬にはこの2つの印は必須と言えるでしょう。

 

  

 

◆傾向③【外厩はノーザンF系を優先】

  • Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-4-16(複勝率33.3%)
  • Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-11(複勝率15.4%)
  • Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-0-8(複勝率11.1%)
  • ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-3-1-39(複勝率9.3%)

 

「ノーザンF系Sランク外厩」を使われていた馬が好成績を収めています。

 

2020年を除くと好走の率は高いですね。

「Sランク騎手」と「ノーザンF系外厩」

の組み合わせは当然ながら好走度が高くなります。 

 

あとは

Aランク>Bランク>外厩効果ナシ

と素直にランク順の成績となっています。

 

「外厩効果ナシ」の馬は非常に出走の頭数が多くなっています。

できれば「高ランクの騎手(最低でもCランクまで)」の騎乗が必要となります。

 

 

 

◆傾向④【展開順位は後方の位置がかなり有利】

展開順位予想で「前から10番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に来ています(10頭該当)。

 

やはり3歳牝馬にとってはタフな東京芝2400m。

後方の位置に予想された馬が有利となります。

前目に位置された馬は、高偏差値の実力馬か展開に恵まれる必要があります。

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.オークス【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

 

▼騎手調子チェックシート▼

2021 オークス・優駿牝馬(G1) 東京芝2400m

f:id:onix-oniku:20210522112944p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210522113037p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率53%となっています。

そしてルメール・福永・松山騎手複勝率40%台で続いています。

戸崎・Mデムーロ・吉田隼騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210522113721p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

ルメール・Mデムーロ・福永・川田騎手複勝率50%でトップとなっています。

そして松山騎手複勝率40%で続いています。

戸崎・吉田隼騎手複勝率30%となっています。

やはりルメール・川田・福永騎手の上位3人は好調ですね。

土曜日の平安Sもこの3人でワンツースリーを決めました。重賞での信頼度は抜群のものがありますね。

M・デムーロ騎手もここにきて絶好調となっています。侮れないでしょう。

戸崎騎手も関東の重賞では注意が必要でしょう。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210522113855p:plain

吉田豊騎手(複勝率3%)

岩田望騎手(複勝率10%)

田辺・柴田善・藤岡康・石川騎手(複勝率13%)

が不振となっています。

 

吉田豊騎手は

現在重賞で25連続馬券圏外

の不調となっています

 

吉田豊騎手は非常に不調が続いています。

土曜日のレースでも顔色が悪そうに見えた印象もあります。

2021年の芝レースの成績も

4-0-3-87 複勝率7.4%

馬質も相当に悪く、厳しいレースが続いています。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 


2-3【オークス・優駿牝馬2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

東京芝2400m

f:id:onix-oniku:20210522191222p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

ソダシ

スライリー

クールキャット

アカイトリノムスメ

ファインルージュ

ステラリア

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

アカイトリノムスメ・ファインルージュ

の2頭につきました

 

【前から10番手以降の位置】

このオークスは差し馬にとって非常に有利なレースとなっています。

前から2桁順位に予想されている馬が好調です。

ステラリア

ククナ

タガノパッション

ユーバーレーベン

このあたりの馬には注意が必要です。

 

オークスで【上がり3ハロン最速】のタイムが出せそうなのは

ファインルージュ

ステラリア

ユーバーレーベン

この3頭となりそうです。

 

 

 

★オークス・優駿牝馬の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 


2-4.オークス・優駿牝馬 過去10年のレース傾向

こちらでオークス・優駿牝馬での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼東京芝2400メートル・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210522114119p:plain

 

日本ダービー、ジャパンカップ、オークスといった主要なGⅠレースが行われる東京・芝2400メートルは、「JRAのチャンピオンコース」と言われる。

ホームストレッチのスタート地点から1コーナーまでの距離は約350メートル。ゴール板を過ぎてから、1コーナー、2コーナー、向正面の半ばまで緩やかに下っていく。その後やや急な上り勾配があるが、それを越えると3コーナーまで下り。最後の直線は525.9メートル。直線に向いてすぐに約160メートルの上り坂(高低差2.0メートル)があり、ゴールまでの残り約300メートルはほぼ平坦となる。

2000メートル近く走った後に坂を上り、そこからさらに加速する必要があるタフな構造。直線でのスピード能力、2400メートルをこなすスタミナ、インを回る操縦性の良さといった、総合的な能力が問われるコースだ。

 

歴史・コース:優駿牝馬(オークス) 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 0-1-0-9

上がり3ハロン最速馬 7-1-2-0

3着以内馬の脚質 逃げ2 先行10 差し13 追込5

【4角先頭馬】 過去10年で2着1回のみとなっている。

【上がり最速馬】過去10年で7勝2着1回3着1回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は2着が1回のみしかありません。

2011年 2着ピュアブリーゼ

の2着を最後に3着以内に来ることができていません。

相当に厳しいでしょう。

「上がり最速馬」複勝率100%となっています。

このオークスでは上がり最速の脚を繰り出せば、自動的に馬券圏内に入れるレースという事になっています。

 

 

「脚質」「差し」がかなり有利となっています。

やはり3歳牝馬にとってタフな条件の東京芝2400m.差し馬に有利な舞台と言えるでしょう。

「先行」も健闘していますね。能力が高ければ先行して押し切れる馬もいると言えるでしょう。

「追込」はあまり届きにくくなっています。

 

「逃げ」は非常に苦しいですね。

上記の2011年ピュアブリーゼ以外に

2020年 3着ウインマイティー

も好走しています。しかしこの馬は、オークス3着以降4戦して全て6着以下に敗れています。

昨年は相当に前で展開に恵まれた要素が強かったと言えるでしょう。

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの【オークス2021】過去傾向データ▼

★JRA オークス・優駿牝馬 予想データ分析★

「コースロスのないレースができる内枠有利」

「大型馬・小型馬の優勝はなし」

「主流は桜花賞組だが、忘れな草賞組にも注意」

「桜花賞で速い上がりを使った馬を狙え」

「乗り替わりは割引が必要」

「【3連勝】以上がキーワード(WIN5)」

 

 

データ分析:優駿牝馬(オークス) 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

2021年5月23日(日)

「第82回オークス・優駿牝馬(G1)」

牝馬クラシックレースの第二弾として行われる優駿牝馬(オークス)は、イギリスのオークスに範をとり創設された競走である。

1938年に3歳牝馬限定の重賞競走「阪神優駿牝馬」として創設されたのがその前身で、創設当初は阪神競馬場・芝2700メートルで行われていたが、1940年に2450メートル、さらに1943年に2400メートルへと短縮された。

その後、1946年に舞台を東京競馬場に移設したことに伴い「優駿牝馬」に改称され、1965年から(オークス)の副称が付くようになった。

開催時期は、創設時から1952年まで秋に行われていたが、1953年から諸外国と同じ春の開催に繰り上げられた。

牝馬クラシックの中で、1600メートルの「桜花賞」が最もスピードのある繁殖牝馬の検定競走であるなら、2400メートルの「オークス」はスピードだけでなくスタミナも兼ね備えた繁殖牝馬を選定するためのチャンピオンレースと言える。

競走名の「オーク(Oak)」は、樫を意味する英語。英ダービーの創設者である第12代ダービー卿エドワード・スミス・スタンレーは、樫の森が茂るオークスと呼ばれる土地を所有していた。

1779年、彼はエリザベス・ハミルトンと結婚した際に、その記念として競馬を開催することを思い立ち、その中に夫人の希望を入れ、3歳牝馬のレースを行い、これをオークスと名付けたことが由来とされている。

 

歴史・コース:優駿牝馬(オークス) 今週の注目レース JRA

 

 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 

2-5【オークス・優駿牝馬 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210522190038p:plain
 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【72.0 S】

⑪ソダシ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中5週(外厩明け2戦目)】

今回は中5週で外厩を挟まず。ちなみに阪神JF1着の時は外厩明け3戦目で外厩効果が切れていましたが、その中での勝利でした

偏差値2位【63.1 S】

⑬ファインルージュ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中5週(外厩明け初戦):帰厩日5/5】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【60.7 A】

⑦アカイトリノムスメ

【生産:ノーザンF系「外厩効果ナシ」中5週(外厩明け3戦目)】

今回は痛恨の外厩明け3戦目。外厩効果はすでに消滅しているので、自厩舎での仕上がりがカギを握ります

偏差値4位【59.1 A】

⑨ユーバーレーベン

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中3週(外厩明け3戦目)】

非ノーザンF系なので外厩の重要度は下がりますが、やはり自厩舎での仕上げが肝要となります

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【55.9 B】

⑱ステラリア

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中5週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅しています

偏差値6位【55.1 B】

⑮アールドヴィーヴル

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中5週(外厩明け2戦目)】

偏差値7位【54.3 B】

②スルーセブンシーズ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中7週(外厩明け初戦):帰厩日5/5】

偏差値8位【53.5 B】 

④タガノパッション

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅しています

偏差値9位【52.7 B】

⑤クールキャット

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中3週(外厩明け初戦):帰厩日5/12】

中3週とレース間隔が短い中しっかりと外厩を挟まれています

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値10位【49.5 C】

①ククナ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中5週(外厩明け初戦):帰厩日5/8】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【47.1 D】

⑯ニーナドレス

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中7週(外厩明け初戦):帰厩日4/22】

偏差値12位【44.6 D】

⑩エンスージアズム

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中5週(外厩明け3戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【41.4 E】

⑧ハギノピリナ

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中2週(外厩明け5戦目)】

外厩は新馬戦の時のみ使用されています

偏差値13位【41.4 E】

⑰スライリー

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値15位【40.6 E】

⑥ウインアグライア

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値16位【39.0 E】

③パープルレディー

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中3週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅しています

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値17位【36.6 F】

⑭ストライプ

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中5週(外厩明け初戦):帰厩日5/5】

偏差値18位【33.4 F】

⑫ミヤビハイディ

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中5週(外厩明け初戦):帰厩日5/8】

 

 

 

 

 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 

 

 

 

★2021/5/23(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【オークス・優駿牝馬 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.0倍 ソダシ

2番人気 4.8倍 アカイトリノムスメ

3番人気 10.1倍 ユーバーレーベン

 

オークス(G1) オッズ | 2021年5月23日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※オークス・優駿牝馬 レース当日朝7:44時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年5月23日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

【ソダシ】【厳選軸馬】に該当しています!

 

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼オークス・優駿牝馬 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※オークス・優駿牝馬の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 


2-6.オークス・優駿牝馬 過去成績データ

過去5年の「オークス(優駿牝馬)」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

★オークス 好走馬傾向はこちらから

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

2020年5月22日(日) オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518151023p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ④デアリングタクト(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑯ウインマリリン(偏差値12位 追切▽)

3着 ⑦ウインマイティー(偏差値15位)

単勝 4 160円 複勝 4 16 7 130円 420円 830円 枠連 2-8 700円

馬連 4-16 1,800円 ワイド 4-16 4-7 7-16 770円 1,750円 5,740円    

馬単 4-16 1,950円 3連複 4-7-16 15,020円 3連単 4-16-7 42,410円

 

 

2019年5月19日(日) オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518151343p:plain

1着 ⑬ラヴズオンリーユー(偏差値3位 追切▲展開★)

2着 ⑩カレンブーケドール(偏差値11位)

3着 ②クロノジェネシス(偏差値2位 追切△展開★)

単勝 13 400円 複勝 13 10 2 200円 1,400円 170円 枠連 5-7 8,420円

馬連 10-13 25,140円 ワイド 10-13 2-13 2-10 6,430円 470円 4,960円    

馬単 13-10 28,210円 3連複 2-10-13 28,240円 3連単 13-10-2 179,960円

 

2018年5月20日(日) オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518151440p:plain

1着 ⑬アーモンドアイ(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ①リリーノーブル(偏差値4位 追切注展開★)

3着 ②ラッキーライラック(偏差値2位 追切〇展開★)

単勝 13 170円 複勝 13 1 2 110円 200円 120円 枠連 1-7 260円

馬連 1-13 1,190円 ワイド 1-13 2-13 1-2 370円 160円 390円    

馬単 13-1 1,410円 3連複 1-2-13 750円 3連単 13-1-2 3,360円

 

 

2017年5月21日(日) オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518151527p:plain

1着 ②ソウルスターリング(偏差値1位 追切注展開★)

2着 ①モズカッチャン(偏差値7位)

3着 ⑯アドマイヤミヤビ(偏差値2位 追切▽展開★)

単勝 2 240円 複勝 2 1 16 130円 350円 190円 枠連 1-1 2,280円

馬連 1-2 2,290円 ワイド 1-2 2-16 1-16 830円 370円 1,680円    

馬単 2-1 2,790円 3連複 1-2-16 4,600円 3連単 2-1-16 20,130円

 

2016年5月22日(日) オークス(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210518151625p:plain

1着 ③シンハライト(偏差値2位 追切◎展開★)

2着 ⑬チェッキーノ(偏差値1位 追切〇展開★)

3着 ⑭ビッシュ(偏差値7位 追切▽)

単勝 3 200円 複勝 3 13 14 110円 130円 320円 枠連 2-7 300円

馬連 3-13 420円 ワイド 3-13 3-14 13-14 200円 660円 910円    

馬単 3-13 650円 3連複 3-13-14 2,070円 3連単 3-13-14 5,790円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

 

 


3.オークス・優駿牝馬 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年5月23日(日) オークス・優駿牝馬(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ククナ 49.5 C 藤岡祐 -1 横山武 25.2 栗田 23.3 5 12
1 2 スルーセブンシーズ 54.3 B ルメール 戸崎 45.2 尾関 27.7 7 9
2 3 パープルレディー 39.0 E 継続 田辺 31.7 奥村武 13.6 3 18
2 4 タガノパッション 53.5 B 岩田望 +1 岩田康 30.6 鮫島 19.3 2 13
3 5 クールキャット 52.7 B ルメール -2 武豊 28.2 奥村武 13.6 3 5
3 6 ウインアグライア 40.6 E 継続 和田竜 20.3 和田雄 9.3 3 4
4 7 アカイトリノムスメ 60.7 A 横山武 +2 ルメール 51.5 国枝 38.5 5 7
4 8 ハギノピリナ 41.4 E 継続 藤懸 14.7 高野 26.4 2 14
5 9 ユーバーレーベン 59.1 A 継続 Mデムーロ 43.3 手塚 38.7 3 16
5 10 エンスージアズム 44.6 D 継続 岩田望 28.7 安田翔 43.9 5 10
6 11 ソダシ 72.0 S 継続 吉田隼 34.7 須貝 39.2 5 1
6 12 ミヤビハイディ 33.4 F 継続 吉田豊 7.4 高橋文 21.2 5 17
7 13 ファインルージュ 63.1 S 継続 福永 44.4 木村 41.8 5 8
7 14 ストライプ 36.6 F 田辺 -3 柴田善 19.3 尾形 16.7 5 15
7 15 アールドヴィーヴル 55.1 B Mデムーロ -1 松山 39.2 今野 23.3 5 6
8 16 ニーナドレス 47.1 D 川田 -3 藤岡康 23.7 友道 45.0 7 3
8 17 スライリー 41.4 E 継続 石川 11.6 相沢 11.6 3 2
8 18 ステラリア 55.9 B 福永 川田 50.4 斉藤崇 25.8 5 11

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【オークス・優駿牝馬 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.