馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【日経賞(G2)最終予想2021】無料で勝負馬券の買い目公開!

1【日経賞 最終予想】2021(G2)

2021年JRA重賞ファイル034

 

2021年3月27日(土)

「第69回日経賞(G2)」

日経賞の最終予想を行っていきます。春の天皇賞に向けての芝長距離路線のステップレースとなります。ここに15頭が集まりました。果たしてどういうレースになるのでしょうか。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【日経賞 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【日経賞 最終予想】2021

【日経賞はこのようなレースです】

1953年に、5歳(現4歳)以上の馬による重賞として「日本経済賞」の名称で創設。1979年より現名称となった。

創設時の施行距離は中山競馬場の芝3200mだったが、施行場・距離・開催時期は幾度かの変遷を経て、距離は1967年より中山競馬場の芝2500mで定着。施行時期は1984年より3月 - 4月の中山開催で行われるようになり、天皇賞(春)の重要な前哨戦として位置づけられた。

2014年からは本競走の1着馬に、天皇賞(春)の優先出走権が与えられている。

日経賞 - Wikipedia

 

 

2021年3月27日(土) 日経賞(G2) 中山芝2500m

4歳以上・国際・指・別定

3回中山1日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20210326180919p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②④⑦⑫

展開★    ⑥⑪

推奨穴馬   ⑥⑫

 

 

 

★2021/3/27(土)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/3/27(土)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

最終予想を更新しています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼日経賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※日経賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

【日経賞 追切】

◎ ダンビュライト

◯ カレンブーケドール

▲ ワールドプレミア

注 ラストドラフト

△ オセアグレイト

▽ ウインマリリン

 

「追切◎」のダンビュライト。その追切は非常に素晴らしいものでした。

追切の上昇度に関しては問題ありません。良い仕上がりとなりました。ここは十分に能力を発揮できそうです。

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【日経賞 最終予想2021】

 

1-2【日経賞最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【日経賞 最終本命馬予想】

 

◎ カレンブーケドール

 

日経賞の本命馬はカレンブーケドールです。今まで重賞は未勝利で異常なまでに2着3着が多い馬です。

しかしここで偏差値1位となりました。厄介なノーザンF系を差し置いての偏差値1位となりました。自分より偏差値が上のノーザンF系の馬にはことごとく先着されてしまいます。しかしここではその存在はいません。

鞍上も重賞で好調の松山騎手です。ここは騎手メンバー的にも恵まれました。この馬が強いかどうかは別にして、ここは相手関係に恵まれました。

重賞での勝利のタイミングとしては絶好の機会となりましたね。

3着以内は間違いないでしょうし、勝つとすればここでしょうか。

 

 

◯ ウインマリリン

 

この馬が2番手の対抗馬です。

展開順位が【前から1番手】の位置と非常に恵まれました。鞍上もBランクの横山武騎手で問題はなさそうです。

総合的に見て、今回の日経賞で恵まれる確率はこの馬が一番でしょう。良さそうですね。

 

 

消 ワールドプレミア

 

偏差値2位のノーザンF系の馬です。

しかし鞍上が重賞で絶不調の石橋騎手です。石橋騎手はなんと現在重賞で36戦連続馬券圏外(4着以下)となっています。これ程までに不調が続く騎手は見たことがありません。

この馬だけハンデ戦のようなものです。1頭だけ斤量65kgくらいを背負っているようなものです。厳しいでしょう。

おまけに「武豊騎手(Aランク)」⇒「石橋騎手(Cランク)」

へと乗り下がりです。この日経賞では騎手の乗り下がりも良くありません。

 

おまけに【前から14番手】の位置となってしまいました。

この日経賞は【前から9番手以降】の位置に予想された馬には非常に厳しい重賞です。ここは買うに値しない馬です。

 

偏差値は高いのですが、ことごとくマイナス材料が重なってしまいました。消し評価ですね。

カレンブーケドールにとっては、ノーザンF系の実力馬がここまでマイナスが重なるとやりやすいでしょうね。

 

 

 

 

【日経賞 最終穴馬予想】

 

穴1 シークレットラン

 

穴馬でオススメしたいのはこのシークレットランです。

【騎手Aランクの田辺騎手】

【偏差値B判定】

【前から4番手の位置】

とかなり恵まれています。ここは絶好の買い時でしょう。

人気も朝の時点で単勝9番人気となっています。買うメリットしかないでしょうね。面白そうです。

 

 

穴2 ダンビュライト

 

この馬も良さそうです。

【前から2番手の位置】

【偏差値A判定】

となっています。追切も◎と仕上がりも良さそうです。ただし騎手がDランクの松若騎手という点だけがマイナスです。

しかし人気は朝の時点で単勝7番人気とあまり人気がありません。妙味は多そうですね。

 

あとはマイナス評価の少ないオセアグレイトでしょうか。これらの馬が買いたい馬となります。

そこから馬券を組み立てていきましょう。

 

 

1-3【日経賞 最終予想2021】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210327085649p:plain

馬連 ④⑦ 1,000円

本命のカレンブーケドールと対抗のウインマリリンの馬連を1点購入します。

 

f:id:onix-oniku:20210327085723p:plain

ワイド ⑦⑪ 1,200円

本命のカレンブーケドールと穴馬のシークレットランのワイドを1点購入します。

 

f:id:onix-oniku:20210327085754p:plain

ワイド ⑦ながし 相手④⑧⑪ 3点

600✕3=1,800円

⑦からのワイドを④⑧⑪へ3点流していきます。

 

f:id:onix-oniku:20210327085822p:plain

馬単 ⑦1着ながし 相手④⑧⑪⑫ 4点

500✕4=2,000円

馬単で⑦1着固定の、相手④⑧⑪⑫の4点へ流していきます。

 

f:id:onix-oniku:20210327085859p:plain

合計金額 6,000円

 

日曜日のG1高松宮記念へ向けての土曜日のレースでどういう結果になるのでしょうか。

 

 

 

 

【日経賞 レース結果】

 

中山11R 日経賞(G2)

1着 ④ウインマリリン(追切▽展開★)

2着 ⑦カレンブーケドール(追切◯展開★)

3着 ②ワールドプレミア(追切▲展開★)

単勝 4 850円 複勝 4 7 2 230円 120円 160円 枠連 3-4 930円

馬連 4-7 1,000円 ワイド 4-7 2-4 2-7 400円 870円 260円    

馬単 4-7 2,560円 3連複 2-4-7 1,630円 3連単 4-7-2 10,240円

 

f:id:onix-oniku:20210327163253p:plain

馬連 ④⑦的中!

1,000✕10=10,000円

 

f:id:onix-oniku:20210327163306p:plain

ワイド ④⑦的中!

600✕4=2,400円

f:id:onix-oniku:20210327163319p:plain

 

ここは馬連とワイド馬券のダブル的中となりました!

期待した本命馬のカレンブーケドールは、最後に伸びるかと思ったものの2着に敗れました。

普段は以上に2着が多い馬でしたが、この相手関係でしかも松山騎手が騎乗するのでここは勝ち頃だと思いました。

しかし、通常通り2着に敗れました。この馬はこういう馬なのでしょうね。

馬単が外れたのは残念でしたが、馬連は1点で的中したので良かったです。

 

そしてとうとう石橋騎手が3着に来ました!

本当に長かったですね。やはりワールドプレミアも実力馬です。

これで、今後は石橋騎手の馬券もヘンに考えずに購入する事ができます。

 

金額的には大した事はないのですが、「日経賞と毎日杯のダブル的中」となりました!

もちろん明日のG1高松宮記念はもちろん、中山でのマーチSもキッチリ取りに行きます。

 

【展開順位予想】の位置を参考にすると、けっこう的確に狙い馬が絞れます。

今回の日経賞も【前から1番手の位置】に予想されていたウインマリリンが1着に来ました。

これでこの日経賞は

6年連続で【前から2番手以内の位置】に予想されていた馬が馬券圏内に来ています。

相当に有利な傾向だと思われます。

過去の偏差値データを活用する事により、飛躍的に馬券の的中率が向上しています。

買い方が渋いので、あまり大儲けとはなっていませんが、これからさらに回収率のほうも向上させていきたいですね。

日曜日も張り切っていきます!

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【日経賞 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【日経賞 最終予想】2021攻略データ


2-1.日経賞2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年3月28日(土) 第68回日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210325173955p:plain

1着 ⑭ミッキースワロー(偏差値5位 1番人気)

2着 ⑩モズベッロ(偏差値3位 2番人気)

3着 ⑫スティッフェリオ(偏差値3位 9番人気)

2019年3月23日(土) 第67回日経賞(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210325174055p:plain

1着 ①メイショウテッコン(偏差値2位 3番人気)

2着 ⑦エタリオウ(偏差値1位 1番人気)

3着 ④サクラアンプルール(偏差値5位 4番人気)

2018年3月24日(土) 第66回日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210325174140p:plain

1着 ⑫ガンコ(偏差値4位 3番人気)

2着 ③チェスナットコート(偏差値8位 7番人気)

3着 ⑪サクラアンプルール(偏差値5位 6番人気)

2017年3月25日(土) 第65回日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210325174231p:plain

1着 ⑬シャケトラ(偏差値2位 4番人気)

2着 ⑪ミライヘノツバサ(偏差値6位 6番人気)

3着 ⑩アドマイヤデウス(偏差値5位 7番人気)

2016年3月26日(土) 第64回日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210325174318p:plain

1着 ⑨ゴールドアクター(偏差値3位 2番人気)

2着 ④サウンズオブアース(偏差値2位 1番人気)

3着 ②マリアライト(偏差値4位 4番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【日経賞 最終予想2021】

 

【日経賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

「日経賞」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

それほど偏った傾向はナシ。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中13頭来ている。偏差値D判定以下の好走はナシ。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が9回来ている。乗り下がりは1回も来ていない。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中13頭来ている。Dランク以下の騎手は来ていない。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中9頭来ている。Eランク以下の厩舎は来ていない。

【追い切り】

15頭中10頭が追切の印つき。

【展開★】

15頭中11頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は2-1-1-2(複勝率66.7%)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 1-1-2-16(複勝率20%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-2-1-5(複勝率37.5%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 4-2-0-21(複勝率22.2%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-2-9(複勝率18.2%)

【展開順偏差値予想表】

「前から2番手以内」の位置に予想されていた馬が毎年必ず3着以内に来ている(5頭該当)。

 

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「日経賞」 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値上位が非常に有利」

偏差値B判定以上の馬が、過去5年間で15頭中13頭3着以内に来ています。

勝ち馬は「全て偏差値B判定以上」の馬です。それ以外だと偏差値C判定の馬が2頭来ています。

偏差値D判定以下の馬は全く馬券に絡めていません。

偏差値上位の馬が信頼できる重賞と言えるでしょう。

 

 

 

◆傾向②【騎手ランク上位が有力」

騎手ランクがBランク以上の馬が、過去5年間で15頭中13頭が3着以内に来ています。

とくにA~Bランクの騎手の活躍が目立ちます。

騎手ランクがDランク以下の騎手は全く馬券に絡めていません。

騎手の上位ランクを中心に狙っていくべきでしょう。

 

そして騎手の乗り替わりも注意が必要です。

前走からの継続騎手が9回、3着以内に来ています。それ以外の乗り替わった6頭の鞍上には

「前走からの乗り下がり」

のケースはありませんでした。騎手の乗り下がりは割り引いた方が良いでしょう。

 

 

 

◆傾向③「外厩はAランクが優先」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 1-1-2-16(複勝率20%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-2-1-5(複勝率37.5%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 4-2-0-21(複勝率22.2%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-2-9(複勝率18.2%)

 

ここは「Aランク外厩」の複勝率が一番良くなっています。頭数は少ないものの、その活躍が目立ちますね。

そして「Bランク外厩」も4勝2着2回と健闘しています。出走の頭数自体が多いものの、勝ち切るケースが目立ちますね。

 

「ノーザンF系外厩」の馬はそれ程活躍はしていないようです。ノーザンF系外厩で好走した4頭は、全て

「偏差値B判定」以上となっていました。

低偏差値の「ノーザンF系外厩」の馬は切り捨てていくべきでしょう。

 

 

 

◆傾向④「展開順位は前の馬が中心」

展開順位予想で「前から2番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に好走しています(5頭該当)。

前目の位置に予想されていた馬が強い重賞と言えます。

全体で見ると「前から8番手以内」の位置に予想されていた馬が

過去5年間で、15頭中14頭が3着以内に来ています。

「前から9番手以降」の位置に予想されていた馬は1頭しか好走できていません。

 

リストアップされた位置が非常に重要な重賞だと言える傾向があります。

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

▼日経賞 過去好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【日経賞 最終予想2021】

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.日経賞【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 日経賞(G2) 中山芝2500m

f:id:onix-oniku:20210326145840p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210326145920p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは松山騎手複勝率40%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210326145947p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

松山騎手複勝率60%でトップとなっています。

そして横山武騎手複勝率30%で続いています。

どうやらここは松山騎手の独壇場となりそうです。

今回は断然人気のカレンブーケドールに騎乗となります。偏差値も1位となり、ここは全く問題ないでしょうね。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210326150010p:plain

やはり関東の重賞と言うことで不調騎手が集まっています。

石橋・吉田豊・横山武・北村宏・大野・柴田大・丹内・丸山騎手が不振となっています。

 

石橋騎手は

「現在重賞で36連続馬券圏外」

とその絶不調ぶりを極めています。

 

そしてさらには

【大野騎手 22連続馬券圏外】

【吉田豊騎手 21連続馬券圏外】

とまるで石橋騎手につられるように不調が続いています。関東の騎手のこの低落ぶりには歯止めがかかりませんね。

 

石橋騎手はワールドプレミアに騎乗します。ここは残念ながらワールドプレミアの陣営には可哀相としか言えないですね。おそらく武豊騎手なら確実に馬券圏内に持って来られたでしょうが、石橋騎手の負のオーラでかなり厳しい戦いが予想されます。

少なくともワールドプレミアを重い評価にするのは避けた方が良さそうです。

 

あとはこの不調騎手のメンバーの中では、Bランクの横山武騎手しか買える騎手はいなさそうですね。それ以外の不調騎手は斬って捨てた方が良さそうです。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【日経賞 最終予想2021】

 

 


2-3【日経賞2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝2500m

f:id:onix-oniku:20210326181936p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

ウインマリリン

ダンビュライト

シークレットラン

カレンブーケドール

ウインキートス

ワールドプレミア

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

カレンブーケドール・ウインキートス

の2頭となりました!

 

【前から2番手以内】

の位置に予想されていた馬が、過去5年の日経賞で全て馬券に絡んでいます(3着以内に好走)。

ウインマリリン・ダンビュライト

の2頭は非常に恵まれました。このどちらかの馬は最低でも3着以内に好走できそうです。しっかりと狙っていきましょう。

 

【前から8番手以内】

この位置がほぼ最低条件です。この位置にいないとこの日経賞での好走確率は非常に下がってしまいます。

シークレットラン・カレンブーケドール・ウインキートス・オセアグレイト

この4頭がクリアしました。

おそらくこれらの馬で競馬が行われそうです。

 

【前から9番手以降】

この位置に入るとほぼアウトです。

ラストドラフト・ワールドプレミア

この2頭はかなり厳しそうですね。

重賞で絶不調の石橋騎手が騎乗するワールドプレミアも該当しました。やはり悪い流れの騎手は悪い位置に落ち着いてしまうのは、何か不思議なものです。

ワールドプレミアはこれでほぼ馬券圏外(4着以下)に落ち着きそうですね。

 

 

 

★日経賞の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【日経賞 最終予想2021】

 

 


2-4.日経賞 過去10年のレース傾向

こちらで日経賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝2500メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210326150546p:plain

 

外回りコースの3コーナー手前からスタート。

3コーナーから4コーナーを回って、ホームストレッチでは1回目の急坂(高低差2.2メートル)を上る。決勝線から1コーナーにかけても上りで、2コーナーから向正面半ばまで緩い下り。3コーナーから4コーナーにかけてはほぼ平坦が続いて、最後の直線は310メートル。直線半ばには2回目の急坂が待ち受ける。

2014年の路盤改修後はラストのスピードが生きる傾向が強まった。

勝負どころまで体力を温存できる操縦性、最終コーナーからゴールまでスピードを持続する能力が問われるコースだ。

歴史・コース:日経賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 2-1-0-7

上がり3ハロン最速馬 5-1-2-2

3着以内馬の脚質 逃げ4 先行5 差し15 追込6

【4角先頭馬】 過去10年で2勝2着1回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で5勝2着1回3着2回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は2勝と2着が1回となっています。展開に恵まれれば、好走するケースもあります。逃げ切り勝ちには少し注意が必要ですね。

「上がり最速馬」5勝を含む複勝率80%と安定しています。かなり信頼できそうですね。速い上がりを繰り出す馬が軸となりそうですね。

 

「脚質」「差し」が非常に有利となっています。差し馬が馬券に絡まないケースは非常に少ないでしょう。

あとは「追込」「先行」「逃げ」の順になっています。その時のペースや馬場などで多少変わってくるようです。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

 

【日経賞 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの日経賞過去傾向データ▼

★JRA 日経賞 予想データ分析★

「わりと人気サイドが強いレース」

「5枠よりも外に好走馬多し

「前走と同じ騎手だった馬が3年連続でワンツー決着」

「前走が2400mから2500mだった馬を狙いたい」

 

データ分析:日経賞 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

2021年3月27日(土)

「第69回日経賞(G2)」

1953年に4歳以上・別定重量による重賞競走として創設された「日本経済賞」が本競走の前身。1979年に現在のレース名である「日経賞」に改称された。

創設当初は6、7月に中山競馬場・芝3200メートルで行われていたが、幾度かの開催場・開催時期・距離の変更を経て、1967年に距離が現行の芝2500メートルに変更された。

また、1984年以降は3月から4月の中山開催に繰り上げて行われるようになったため、本競走は天皇賞(春)を目指す馬にとって重要な前哨戦に位置付けられた。なお、2014年より本競走の1着馬に天皇賞(春)の優先出走権が与えられている。

歴史・コース:日経賞 今週の注目レース JRA

 

 

【日経賞 最終予想2021】

 

 

2-5【日経賞 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210326181209p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【69.0 S】

⑦カレンブーケドール

偏差値2位【63.7 S】

②ワールドプレミア

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【61.6 A】

⑫ダンビュライト

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【56.3 B】

④ウインマリリン

偏差値5位【55.2 B】

⑬ラストドラフト

偏差値6位【54.2 B】

⑧オセアグレイト

偏差値7位【53.1 B】

⑥ウインキートス

偏差値7位【53.1 B】 

⑪シークレットラン

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【45.7 D】

⑮サトノルークス

偏差値10位【43.6 D】

⑭ゴーフォザサミット

偏差値11位【42.5 D】

③アールスター

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【40.4 E】

①ヒュミドール

偏差値12位【40.4 E】

⑨ムイトオブリガード

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値14位【37.2 F】

⑤ナイママ

偏差値15位【34.1 F】

⑩ジャコマル

 

 

 

 

※全頭詳細コメントはこちらから

全頭詳細コメントは割愛します

 

【日経賞 最終予想2021】

 

 

 

★2021/3/27(土)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【日経賞 上位人気単勝オッズ】

 

1番人気 2.7倍 カレンブーケドール

2番人気 5.4倍 ワールドプレミア

3番人気 7.9倍 ウインマリリン

 

日経賞(G2) オッズ | 2021年3月27日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※日経賞 レース当日朝8:18時点での単勝人気オッズ

 

単勝1番人気はカレンブーケドールとなっています。

そして2番人気はワールドプレミアとなっています。ワールドプレミアの能力は非常に良いのですが、鞍上が石橋騎手です。残念ながらこの人気を裏切ってしまうのでしょうね。

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年3月27日(土)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

最終予想を更新しています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼日経賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※日経賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【日経賞 最終予想2021】

 


2-6.日経賞 過去成績データ

過去5年の「日経賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

▼日経賞 過去5年間結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

2020年3月28日(土) 日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210324214932p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑭ミッキースワロー(偏差値5位 追切◎展開★)

2着 ⑩モズベッロ(偏差値3位 追切▲展開★)

3着 ⑫スティッフェリオ(偏差値3位 展開★)

単勝 14 340円 複勝 14 10 12 150円 210円 530円 枠連 6-8 1,090円

馬連 10-14 1,270円 ワイド 10-14 12-14 10-12 520円 1,440円 2,200円    

馬単 14-10 2,410円 3連複 10-12-14 7,980円 3連単 14-10-12 33,160円

 

 

2019年3月23日(土) 日経賞(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210324215005p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①メイショウテッコン(偏差値2位 追切◎展開★)

2着 ⑦エタリオウ(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ④サクラアンプルール(偏差値5位 追切△)

単勝 1 490円 複勝 1 7 4 160円 110円 180円 枠連 1-6 610円

馬連 1-7 610円 ワイド 1-7 1-4 4-7 300円 540円 370円    

馬単 1-7 1,330円 3連複 1-4-7 1,390円 3連単 1-7-4 6,940円

 

 

 

 

2018年3月24日(土) 日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210324215042p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑫ガンコ(偏差値4位 追切◎展開★)

2着 ③チェスナットコート(偏差値8位)

3着 ⑪サクラアンプルール(偏差値5位 展開★)

単勝 12 540円 複勝 12 3 11 240円 490円 350円 枠連 2-7 4,060円

馬連 3-12 5,880円 ワイド 3-12 11-12 3-11 1,720円 1,230円 2,870円    

馬単 12-3 9,850円 3連複 3-11-12 23,270円 3連単 12-3-11 136,540円

 

 

2017年3月25日(土) 日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210324215112p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑬シャケトラ(偏差値2位 追切▲)

2着 ⑪ミライヘノツバサ(偏差値6位 追切◎展開★)

3着 ⑩アドマイヤデウス(偏差値5位)

単勝 13 730円 複勝 13 11 10 280円 760円 570円 枠連 6-7 460円

馬連 11-13 6,370円 ワイド 11-13 10-13 10-11 1,760円 1,610円 3,650円    

馬単 13-11 12,200円 3連複 10-11-13 32,630円 3連単 13-11-10 167,310円

 

2016年3月26日(土) 日経賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210324215143p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑨ゴールドアクター(偏差値3位 追切◎展開★)

2着 ④サウンズオブアース(偏差値2位 追切▲展開★)

3着 ②マリアライト(偏差値4位 展開★)

単勝 9 330円 複勝 9 4 2 120円 110円 140円 枠連 4-8 360円

馬連 4-9 370円 ワイド 4-9 2-9 2-4 160円 290円 230円    

馬単 9-4 770円 3連複 2-4-9 530円 3連単 9-4-2 2,170円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【日経賞 最終予想2021】

 

 

 


3.日経賞 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年3月27日(土) 日経賞(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ヒュミドール 40.4 E 継続 吉田豊 16.8 小手川 12.4 4 13
2 2 ワールドプレミア 63.7 S 武豊 -2 石橋 24.6 友道 38.2 12 14
2 3 アールスター 42.5 D 継続 長岡 12.7 杉山 29.7 4 8
3 4 ウインマリリン 56.3 B 継続 横山武 31.3 手塚 30.3 8 1
3 5 ナイママ 37.2 F 継続 柴田大 17.6 武藤 24.1 8 9
4 6 ウインキートス 53.1 B 横山武 -2 丹内 19.5 宗像 19.8 2 6
4 7 カレンブーケドール 69.0 S 池添 松山 32.2 国枝 36.3 12 5
5 8 オセアグレイト 54.2 B 継続 横山典 30.2 菊川 11.4 12 7
5 9 ムイトオブリガード 40.4 E 北村友 -2 北村宏 20.7 角田 25.8 8 15
6 10 ジャコマル 34.1 F 継続 田中勝 14.2 松永幹 27.6 4 3
6 11 シークレットラン 53.1 B 横山武 +1 田辺 30.9 田村 27.6 11 4
7 12 ダンビュライト 61.6 A 継続 松若 17.4 音無 33.3 5 2
7 13 ラストドラフト 55.2 B 継続 三浦 26.7 戸田 26.0 8 12
8 14 ゴーフォザサミット 43.6 D 蛯名 +1 丸山 24.2 藤沢和 35.4 3 10
8 15 サトノルークス 45.7 D 大野 23.5 池江 31.9 5 11

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【日経賞 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.