馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【中山記念(G2) 最終予想2021】勝負馬券の買い目を公開!

1【中山記念 最終予想】2021(G2)

2021年JRA重賞ファイル022

 

2021年2月28日(日)

「第95回中山記念(G2)」

中山記念の最終予想を行っていきます。中山の芝は開幕週の絶好の馬場で行われます。中距離路線で始動する馬も見られます。このレースの1着馬にはG1大阪杯の優先出走権が与えられます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【中山記念 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします


1-1【中山記念 最終予想】2021

【中山記念はこのようなレースです】

1936年に創設された、4歳以上の馬による重賞競走。春季に行われる国内外の大レースを目指す実績馬や、力をつけてきた上り馬がぶつかり合う伝統のレースとして定着している。

本競走は1930年創設の「内国産馬競走 4000米」と、1933年創設の「中山5歳馬特別競走」を前身としている。1936年に中山競馬場・芝3200mのハンデキャップ競走として中山競馬場の芝3200mで創設された。当初は春と秋に年2回施行していたが、1952年より秋のみとなった。その後、距離や開催時期は度重なる変更を経て、施行距離は1957年から1800mで定着。施行時期は1972年より2月下旬 - 3月上旬となり、あわせて負担重量も別定に変更され、現在に至る。

2017年からは本競走の1着馬に同年からG1に昇格した大阪杯への優先出走権が付与され、あわせて地方競馬所属馬の出走も可能になった。

中山記念 - Wikipedia

 

 

2021年2月28日(日) 中山記念(G2) 中山芝1800m

4歳以上・国際・指・別定

2回中山2日目 15:45発走

<img src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/onix-oniku/20210227/20210227181920.png" alt="中山記念偏差値">

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①⑦⑧⑪⑫

展開★    ④

推奨穴馬   ⑫

 

 

 

★2021/2/28(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/2/28(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼中山記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※中山記念の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

【中山記念 追切】

◎ ヒシイグアス

◯ トーセンスーリヤ

▲ バビット

注 クラージュゲリエ

△ パンサラッサ

▽ フランツ

 

ヒシイグアスの追切は「追切◎」で、非常に素晴らしいものでした。

これなら外厩明け3戦目でも状態は走れるものになっているでしょう。堀厩舎がキッチリ仕上げて来ました。

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

 

▼ブログ5周年達成!▼

www.baken-seikatsu.com

いよいよこのブログ「馬券生活☆競馬で生きていく」も5周年を達成しました!

「競馬偏差値重賞データ」も過去5年分のストックが溜まっています

 

▼フェブラリーS 的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!

 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】


 

【中山記念 最終予想2021】

 

1-2【中山記念最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【中山記念 最終本命馬予想】

 

◎ バビット

 

中山記念の本命馬はバビットとします。

非ノーザンF系の馬で、内田騎手が騎乗と本来ならばこのブログでは買いたくない存在です。

しかしながら今回は相当に展開に恵まれるでしょう。

展開順位は「前から2番手の位置」に予想されています。ハナをとるかもしれないです。

おまけに今回は距離短縮。開幕週の前が止まらない中山の芝。コース形態を考えると物理的に相当に有利となります。

【厩舎の自信度データ】では、圧倒的にバビットの担当厩舎トラックマンはこの馬に印が集中しました。それで偏差値もA判定(3位)まで上がっています。

ここはこの馬しかないでしょう。

この開幕週の馬場での「中山記念」。本命馬はバビットを軸として馬券を購入していきます。

 

◯ クラージュゲリエ

 

対抗はクラージュゲリエとします。

偏差値1位で、ノーザンF系でルメール騎乗。本来ならばこの馬を本命にしないといけないでしょう。

ただし展開的な面でやはりバビットには劣るでしょう。

この前有利の中山の馬場でどう騎乗していくのか。相当に上手く立ち回らないと厳しいかもしれません。

前に行く馬に届かないケースも考えられます。届かないで4~6着あたりに敗れるケースも想定しました。

ですから軸にはせずに対抗評価となります。

 

▲ ヒシイグアス

 

ヒシイグアスを3番手評価とします。

ノーザンF系の馬ですが、今回は外厩明け3戦目という事で外厩効果は切れています。

しかし「追切◎」と非常に素晴らしい追切でした。馬は仕上がっています。能力が発揮できる状態にあると言えます。

しかし展開的にはどうなのでしょうか。

「前から10番手」の位置に予想されています。

中山金杯を勝利した時とは馬場の状況も変わっているようです。

この開幕週の馬場だと、物理的に届かないケースも考えられます。そこに不安を感じました。

 

 

 

【中山記念 最終穴馬予想】

 

穴 パンサラッサ

 

穴馬でぜひオススメしたいのが、このパンサラッサです。

人気は朝の時点で単勝9番人気となっています。かなり人気がありませんね・・・。

今回は「前から1番手」の位置に予想されて、おまけに「展開★」の印も入っています。

追切の印もつきましたし、相当に面白い存在でしょう。

ここは買うメリットしか考えられませんね。

 

 

1-3【中山記念 最終予想2021】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210228081858p:plain

馬連 ⑦ながし 相手①⑧⑪⑫ 4点

500✕4=2,000円

本命の⑦を軸にして、相手は4頭。1枠のトーセンスーリヤも加えて4頭に流していきます。

 

 

<img src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/onix-oniku/20210228/20210228081930.png" alt="中山記念最終予想">

ワイド ⑦ながし 相手①⑧⑪⑫ 4点

1,000✕4=4,000円

こちらはワイドですね。同じように⑦から4頭に流していきます。

 



f:id:onix-oniku:20210228082008p:plain

買い目の合計の金額は6,000円となります。

できれば複数的中して欲しいところではあります。

展開次第でどうなるか、というところでしょう。

 

 

 

 

【中山記念 レース結果】

 

中山11R 中山記念(G2)

1着 ⑧ヒシイグアス(追切◎展開★)

2着 ④ケイデンスコール(展開★)

3着 ⑬ウインイクシード

単勝 8 250円 複勝 8 4 13 150円 340円 370円 枠連 3-5 1,100円

馬連 4-8 1,800円 ワイド 4-8 8-13 4-13 720円 730円 2,370円    

馬単 8-4 2,400円 3連複 4-8-13 6,800円 3連単 8-4-13 22,270円

 

本命にしたバビット最下位に惨敗しました。

逃げ馬とはいえ、ウインイクシード(3着)につつかれて4コーナーではもう精一杯でしたね。

前有利な馬場とはいえ、展開を有利に運ぶことはできませんでした。

完全に展開を読み違えたので、馬券としては完敗です。

勝ったヒシイグアスは、前目の位置につける事ができ完勝でしたね。ますます今後も飛躍していきそうです。

 

馬券的には、非ノーザンF系のバビットを選択しての惨敗という事で、全く見どころがなかったですね。これはいけません。

この部分に関しては、引きずらないように気持ちを切り替えて来週へ臨みたいと思います。

 

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【中山記念 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【中山記念 最終予想】2021攻略データ


2-1.中山記念2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの「中山記念(G2)」1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年3月1日(日) 第94回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224155943p:plain

1着 ③ダノンキングリー(偏差値3位 1番人気)

2着 ⑦ラッキーライラック(偏差値1位 2番人気)

3着 ④ソウルスターリング(偏差値5位 6番人気)

2019年2月24日(日) 第93回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224160103p:plain

1着 ①ウインブライト(偏差値4位 5番人気)

2着 ③ラッキーライラック(偏差値3位 6番人気)

3着 ⑦ステルヴィオ(偏差値2位 2番人気)

2018年2月25日(日) 第92回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224160139p:plain

1着 ⑤ウインブライト(偏差値6位 2番人気)

2着 ⑩アエロリット(偏差値2位 5番人気)

3着 ⑧マルターズアポジー(偏差値8位 6番人気)

2017年2月26日(日) 第91回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224160223p:plain

1着 ①ネオリアリズム(偏差値3位 3番人気)

2着 ⑤サクラアンプルール(偏差値8位 8番人気)

3着 ⑨ロゴタイプ(偏差値4位 7番人気)

2016年2月28日(日) 第90回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224160259p:plain

1着 ⑨ドゥラメンテ(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑩アンビシャス(偏差値2位 4番人気)

3着 ②リアルスティール(偏差値3位 2番人気)

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【中山記念 最終予想2021】

 

 

 

【中山記念 偏差値データ成績好走条件まとめ】

中山記念の過去5年分の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

とくに傾向はナシ。ただし過去5年間はほぼ少頭数(11頭立て以内)のレースだった。

【偏差値】

15頭中11頭がB判定以上。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が7回来ている傾向。乗り下がりも3回来ている。

【騎手】

15頭中9頭がBランク以上。C~Dランク以下の騎手が5回来ている傾向。

【厩舎】

15頭中9頭がBランク以上。Cランクの厩舎が4回来ている傾向。

【追い切り】

15頭中12頭が追切の印つき。5年連続3着以内に最低2頭来ている。

【展開★】

15頭中12頭が展開★の印つき。5年連続3着以内に最低2頭来ている。

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-4-2-9(複勝率50%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-2-12(複勝率14.3%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 2-0-1-12(複勝率20%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-4(複勝率20%)

【展開順偏差値予想表】

「前から5番手以内」に予想された馬が毎年必ず3着以内に来ている傾向(9頭該当)。

 

 

 

【中山記念 好走馬傾向ピックアップ】

 

中山記念 過去5年分における好走馬の競馬偏差値データ成績からの傾向をピックアップしています

 

 

◆傾向①【偏差値上位馬を基本的には信頼】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭3着以内に来ています。

2018年ウインブライト(偏差値D判定)以外の勝ち馬は、全て偏差値A判定以上となっています。

基本的には偏差値上位馬が信頼できます。あとはこの中山コースに非常に適正がある低偏差値馬が来るケースもあります。

 

 

 

◆傾向②【追切展開の印は非常に重要】

「追切」の印がついていた馬は15頭中12頭が3着以内に来ています。

「展開★」の印がついていた馬は15頭中12頭が3着以内に来ています。

ともに信頼できるデータとなりそうです。

ちなみに過去5年間で「追切」「展開★」どちらの印が入った馬が毎年3着以内に2頭は入っています。

 

 

 

◆傾向③【外厩はノーザンF系が圧倒的】

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-4-2-9(複勝率50%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-2-12(複勝率14.3%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 2-0-1-12(複勝率20%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-4(複勝率20%)

外厩は【ノーザンF系Sランク】が非常に良い成績を収めています。

過去5年間で18頭の出走があり、そのうち9頭が馬券圏内である3着までに来ています。

 

ちなみにBランク外厩で勝利したのは

2018年・2019年ウインブライト

です。この馬は異常なまでの適正が中山芝コースにありました。そういった馬でないと、非ノーザンF系の馬ではなかなか厳しいのかもしれません。

 

 

 

◆傾向④【展開順位は前目の馬が好走】

展開順位で「前から5番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に好走しています(9頭該当)。

やはり開幕週の中山芝1800mのコースという事で、形態的にも前に行く馬には利があると言って良いでしょう。

 

 

 

▼中山記念 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【中山記念 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.中山記念【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 中山記念(G2) 中山芝1800m

f:id:onix-oniku:20210227103847p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210227103945p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

ルメール騎手複勝率63%でトップとなっています。

そして松山騎手複勝率37%で続いています。

この二人以外は、安定して好調と言える騎手はいないようです。

特にルメール騎手はほぼ関東での騎乗が続いています。そうなると関東の騎手の重賞での成績はみなルメール騎手に吸い取られていくようです。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210227104022p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

ルメール騎手複勝率70%となっています。

そして松山・三浦騎手複勝率40%で続いています。

岩田康・Mデムーロ騎手複勝率30%となっています。

関東の騎手で気を吐いているのは三浦騎手のみと言ったところですね。

やはりこのメンバーに入るとルメール騎手は相当に強力ですね。関東の重賞という事でメンバー的にもやりやすそうです。

そして松山騎手も好調ですね。ここに来て調子が上がっています。

あとの騎手が対抗できるかどうか、というところでしょう。

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210227104107p:plain

横山武・横山和・高倉・蛯名・柴田大・丸山・大野騎手が不振となっています。

だいたいみな平均して10回に1度くらいしか、重賞では馬券に絡む事ができないようです。

横山武騎手は、共同通信杯で久々に重賞で好走しましたが、全体で見るとかなりの不調となっています。

柴田大騎手の好走の4回は、全てスマイルカナによるものです。

 

横山和騎手は最近は不調ですが、今回騎乗するトーセンスーリヤで新潟大賞典を勝利しています。ちょっと気になるところではありますね。

 

蛯名騎手は、この中山記念が最後の騎乗レースとなります。さすがにゴーフォザサミットという事で、厳しい結果が予想されそうですが・・・。果たしてどうなりますか。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【中山記念 最終予想2021】

 

 


2-3【中山記念2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝1800m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

パンサラッサ

バビット

トーセンスーリヤ

クラージュゲリエ

ケイデンスコール

ヒシイグアス

 

「展開★(ピンク)」の該当馬はいませんでした。

 

【前から5番手以内の位置】

この中山記念は展開順位で「前から5番手以内」の位置に予想されていた馬が非常に有利となっています。

そして昨日の土曜日の結果を見ると、路盤が非常に硬く前に行った馬がなかなか止まりません。

まず

パンサラッサ・バビット・トーセンスーリヤ

の3頭は、展開的に非常に恵まれる可能性が高いでしょう。

3頭ともに「展開★」がついています。相当に強力でしょうね。

クラージュゲリエは、この前に行く3頭を見ながら「前から4番手」の位置に予想されています。これも有利になるでしょうね。

 

ヒシイグアスは「前から10番手」の位置に予想されています。これはどうなのでしょうか。上手く立ち回りを見せないとなかなか届かないケースも考えられます。

松山騎手の騎乗ぶりにも注目ですね。

 

 

 

★中山記念の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【中山記念 最終予想2021】

 

 


2-4【中山記念2021】過去10年のレース傾向

こちらで中山記念での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝1800メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210224150514p:plain

 

 

ホームストレッチの上り坂からスタート。

1コーナーまでの距離は約200メートルと短い。加えて、決勝線から1コーナーの途中までも上り。1コーナー過ぎから向正面半ばまで下り、3コーナーから4コーナーにかけてはほぼ平坦が続いて、最後の直線は310メートル。直線の半ばには急勾配(高低差2.2メートル)の上りがある。

2014年の路盤改修後、従来より上がりが出やすく(速く)なった感はあるものの、前半から負荷がかかるため、JRAの芝1800メートルの中ではタフなコースと言える。

ダート中距離のようなパワーが要求されやすく、パワー型の先行馬が走りやすいコースだ。

歴史・コース:中山記念 今週の注目レース JRA

 

【中山の芝は開幕週となっています】

 

 

▼【中山記念】過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 0-3-2-5

上がり3ハロン最速馬 4-2-1-3

3着以内馬の脚質 逃げ6 先行11 差し9 追込4

【4角先頭馬】 過去10年で0勝2着3回3着2回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で4勝2着2回3着1回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4コーナー先頭の馬」は勝ち星こそないものの、複勝率50%と健闘しています。

中山芝1800mのコースという事で、最初のコーナーまでの距離が短く、コーナーを4つ回る形態なので4角先頭馬に有利となっているのでしょう。おまけに開幕週の良好な馬場というのも影響しているのでしょう。

「上がり最速馬」は、複勝率70%となっています。開幕週の馬場としては健闘していると言えるでしょう。やはり鋭い瞬発力を持った馬には有利となります。

 

 

脚質は「先行」が優勢となっています。

やはりこの中山芝1800mのコース形態だと、先行する馬に利があるようです。

そして「差し」もある程度活躍しています。鋭いキレる脚を持っている差し馬にも有利な舞台と言えるでしょう。

「逃げ」はまあまあ。コース形態上、前に行ききってしまえば、そのまま3着以内に残るケースもけっこうあります。

「追込」は不振ですね。開幕週ですし、いかに急坂があるとはいえ直線の短い中山芝コース。追い込み馬にとっては向かない舞台となりそうです。

 

 

※2011年~2020年の過去10年の中山記念の結果・成績を参考

 

【中山記念 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの【中山記念2021】過去傾向データ▼

★JRA 中山記念 予想データ分析★

「上位拮抗のレースになりやすい」

「若い馬の好走率が高い

「勢いよりも格がモノをいう」

「あえて中山記念に使う牝馬は注目」

「3歳春のクラシック出走経験が重要(WIN5)」

 

データ分析:中山記念 今週の注目レース JRA

 

 

 

★レースの概要★

「第95回中山記念(G2)」

1936年に中山競馬場・芝3200メートルのハンデキャップ競走として創設された。

創設当初は春と秋の年2回行われていたが、1952年から秋の開催のみとなった。その後、度重なる距離や条件、開催時期の変更を経て、現在は2月下旬から3月上旬に芝1800メートルで行われている。

本競走は上半期のビッグレースを目標とする実績馬と、力を付けてきた上がり馬とが激突する伝統のレースとして定着している。近年は、本競走のあとに3月末のドバイ国際競走、4月末の香港・クイーンエリザベスⅡ世カップといった海外のレースに臨む馬も見られるようになった。

また、2017年に大阪杯がGⅠに昇格したことにより、本競走はその前哨戦に位置付けられた。

歴史・コース:中山記念 今週の注目レース JRA

 

 

【中山記念 最終予想2021】

 

 

2-5【中山記念 競馬偏差値確定】2021

 

<img src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/onix-oniku/20210227/20210227181920.png" alt="中山記念偏差値">

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【65.6 S】

⑪クラージュゲリエ

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(初騎乗) 福永(S)⇒ルメール(S)乗り替わり。

【厩舎】池江厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中5週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日2/9

【過去成績】重賞成績は1-0-3-2。G2は1-0-3-0。G2は得意としている。1800mは1-0-2-1。この距離は得意としている。

【コメント】ノーザンF系。立ち回り良い。上がりが速すぎると良くないがシブトイ脚がある。

 

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【62.1 A】

⑧ヒシイグアス

【騎手】松山(Aランク)騎乗時(2-0-0-0):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】堀厩舎(Sランク):美浦

【外厩】中7週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

ノーザンF系だが、今回は中7週で外厩を使わなかった。外厩効果は切れている。自厩舎での仕上がりがカギ。「追切」の印は必要。

【過去成績】重賞成績は1-0-0-2。G2は0-0-0-1。1800mは2-3-0-2。この距離は得意としている。現在5連続2着以内に好走

【コメント】ノーザンF系。渋馬場は向かない。中山は向く。ここにきて本格化の印象。スローでの切れ勝負は強い。

 

偏差値3位【61.2 A】

⑦バビット

【騎手】内田(Eランク)騎乗時(2-0-0-2):前走から継続騎乗 相性は良い 

【厩舎】浜田厩舎(Eランク):栗東

【外厩】中8週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日2/6

【過去成績】重賞成績は2-0-0-2。G2は1-0-0-0。1800mは2-1-0-0。この距離は得意にしている。距離短縮は良さそう。

【コメント】非ノーザンF系。G1ではさすがに敷居が高かった。先行力あり。立ち回り良い。小回り向き。前でマイペースで行ければ。

 

 

 

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【56.8 B】

①トーセンスーリヤ

【騎手】横山和(Cランク)騎乗時(3-2-1-2):前走から継続騎乗 相性はかなり良い

鞍上とも手が合っている。

【厩舎】小野厩舎(Fランク):美浦

【外厩】中26週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日12/25

2ヶ月前に自厩舎に戻りじっくり仕上げられる。

【過去成績】重賞成績は1-0-0-2。G2は0-0-0-1。1800mは3-6-3-5。この距離はかなり得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。広いコース向き。先行力活かせる流れになれば。やや時計掛かった方が良い。距離も向き、仕上がり良ければ久々でも侮れないか。

 

偏差値4位【56.8 B】

④ケイデンスコール

【騎手】岩田康(Bランク)騎乗時(1-0-0-2):前走から継続騎乗

前走の京都金杯でこの馬の久々の重賞制覇の騎乗ぶりを見せる。

【厩舎】安田隆厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中7週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日2/9

【過去成績】重賞成績は2-1-0-6。G2は0-0-0-1。1800mは0-0-0-1。

【コメント】ノーザンF系。しばらく不調が続いていたが、前走で久々の重賞制覇。もともと左回りが良いタイプで、今回は久々の右回りへの対応がカギ。

 

偏差値6位【55.9 B】

⑫パンサラッサ

【騎手】三浦(Bランク)騎乗時(0-1-0-0) 菱田(C)⇒三浦(B)乗り替わりは1プラス

【厩舎】矢作厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-3。G2は0-0-0-2。1800mは0-1-0-0(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。先行力あり。ダートは合わなかった。上がりが掛かる展開や馬場の方が良い。

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【51.5 C】

⑨サンアップルトン

【騎手】柴田善(Cランク)騎乗時(3-1-1-3):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】中野厩舎(Dランク):美浦

【外厩】中4週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日2/3

【過去成績】重賞成績は0-0-1-3。G2は0-0-1-3。1800mは0-0-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。スタート良くない。後方からの展開待ち。スタミナあり。良い脚長く使える。この距離だとどうか。

 

偏差値8位【50.6 C】

⑥フランツ

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(2-1-1-2):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】音無厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。G2は0-0-0-1。1800mは3-0-0-2。

【コメント】ノーザンF系。スタート良くない。折り合いは良い。鞍上とは手が合っているので、スムーズなレースができれば。

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【47.0 D】

⑩ゴーフォザサミット

【騎手】蛯名(Dランク)騎乗時(2-0-0-4) 団野(C)⇒蛯名(D)乗り替わりは1マイナス

鞍上はこれが現役最後のレースとなる。

【厩舎】藤沢和厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-0-0-12。G2は1-0-0-7。1800mは1-0-0-5。現在14連続4着以下

【コメント】非ノーザンF系。前走はダート戦を使われた。カマシ効果が出るか。早熟。3歳春以降ずっと好走はナシ

 

偏差値10位【44.4 D】

⑬ウインイクシード

【騎手】横山武(Bランク)騎乗時(0-0-1-2) 戸崎(S)⇒横山武(B)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】鈴木伸厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中7週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日2/4

【過去成績】重賞成績は0-1-1-4。G2は0-0-0-1。1800mは1-2-1-3。この距離は得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。中山は向く。前走の中山金杯3着は鞍上(戸崎)の腕もあったか。渋馬場は向く。上がり速くなると良くない。

 

偏差値11位【42.6 D】

②コスモカレンドゥラ

【騎手】柴田大(Dランク)騎乗時(2-0-1-3) 丹内(D)⇒柴田大(D)乗り替わり。相性は良い

【厩舎】田中博厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中2週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。G2は0-0-0-2。1800mは2-1-0-6。

【コメント】非ノーザンF系。小回り向き。後ろから行くと良くない。上がり掛かる馬場や展開の方が向く。前で先行して展開に恵まれれば。

 

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値12位【37.3 F】

③ノーブルマーズ

【騎手】高倉(Fランク)騎乗時(5-6-9-25):前走から継続騎乗 

【厩舎】宮本厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中4週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-3-20。G2は0-1-1-12。1800mは1-0-2-2。現在12連続4着以下

【コメント】非ノーザンF系。ジリ脚で渋馬場向き。上がり掛かる展開になれば。重賞ではもう厳しいだろう。

 

偏差値13位【34.6 F】

⑤マイネルハニー

【騎手】丸山(Cランク)騎乗時(初騎乗) 宮崎(F)⇒丸山(C)乗り替わりは3プラス

【厩舎】栗田厩舎(Dランク):美浦

【外厩】中4週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日2/16

【過去成績】重賞成績は1-1-1-15。G2は0-1-0-3。1800mは2-2-1-10。現在12連続5着以下

【コメント】非ノーザンF系。さすがにもう重賞では厳しい。ましてやG2では尚更。

 

偏差値14位【33.8 F】

⑭ショウナンライズ

【騎手】大野(Cランク)騎乗時(0-0-0-1):前走から継続騎乗

【厩舎】上原厩舎(Dランク):美浦

【外厩】中2週:外厩効果ナシ(外厩明け5戦目)

外厩効果は切れている。

【過去成績】重賞成績は0-0-0-7。G2は0-0-0-3。1800mは0-0-0-1。現在13連続5着以下

【コメント】非ノーザンF系さすがにもう厳しすぎる

 

 

 

 

※全馬のコメントは枠順確定時に作成 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【中山記念 最終予想2021】

 

★2021/2/28(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【中山記念 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.9倍 ヒシイグアス

2番人気 3.8倍 バビット

3番人気 5.3倍 クラージュゲリエ

中山記念(G2) オッズ | 2021年2月28日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※中山記念 レース当日朝5:10時点での単勝人気オッズ

単勝人気は朝の時点でヒシイグアスが1番人気となっています。やはり前走の中山金杯勝ちのインパクトが強いのでしょうか。ここに来て本格化のイメージもありますね。

単勝2番人気はバビットです。やはり強力な先行力が魅力でしょう。

ルメール騎乗のクラージュゲリエが単勝3番人気となっています。

 

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年2月28日(日)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼中山記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※中山記念の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

 

▼ブログ5周年達成!▼

www.baken-seikatsu.com

いよいよこのブログ「馬券生活☆競馬で生きていく」も5周年を達成しました!

「競馬偏差値重賞データ」も過去5年分のストックが溜まっています

 

▼フェブラリーS 的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!

 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】


 

 

【中山記念 最終予想2021】

 


2-6.中山記念 過去成績データ

過去5年の「中山記念」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2020年3月1日(日) 中山記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224152821p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③ダノンキングリー(偏差値3位 追切△展開★)

2着 ⑦ラッキーライラック(偏差値1位 追切注展開★)

3着 ④ソウルスターリング(偏差値5位)

単勝 3 250円 複勝 3 7 4 120円 120円 420円 枠連 3-7 360円

馬連 3-7 360円 ワイド 3-7 3-4 4-7 190円 1,280円 1,100円    

馬単 3-7 700円 3連複 3-4-7 3,220円 3連単 3-7-4 12,020円

 

 

2019年2月24日(日) 中山記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224152854p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①ウインブライト(偏差値4位 追切注展開★)

2着 ③ラッキーライラック(偏差値3位 追切▲展開★)

3着 ⑦ステルヴィオ(偏差値2位 追切◯展開★)

単勝 1 700円 複勝 1 3 7 190円 240円 160円 枠連 1-3 2,450円

馬連 1-3 2,470円 ワイド 1-3 1-7 3-7 720円 420円 710円    

馬単 1-3 4,670円 3連複 1-3-7 3,260円 3連単 1-3-7 22,810円

 

 

 

 

2018年2月25日(日) 中山記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224153717p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤ウインブライト(偏差値6位 追切▲)

2着 ⑩アエロリット(偏差値2位 追切注展開★)

3着 ⑧マルターズアポジー(偏差値8位 展開★)

単勝 5 530円 複勝 5 10 8 190円 270円 460円 枠連 5-8 1,880円

馬連 5-10 1,980円 ワイド 5-10 5-8 8-10 730円 1,380円 1,710円    

馬単 5-10 3,830円 3連複 5-8-10 8,640円 3連単 5-10-8 41,500円

 

 

2017年2月26日(日) 中山記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224153805p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①ネオリアリズム(偏差値3位 追切注展開★)

2着 ⑤サクラアンプルール(偏差値8位)

3着 ⑨ロゴタイプ(偏差値4位 追切◯展開★)

単勝 1 710円 複勝 1 5 9 310円 910円 440円 枠連 1-5 14,010円

馬連 1-5 14,300円 ワイド 1-5 1-9 5-9 3,920円 1,380円 5,500円    

馬単 1-5 22,790円 3連複 1-5-9 52,870円 3連単 1-5-9 315,300円

 

 

2016年2月28日(日) 中山記念(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210224153839p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑨ドゥラメンテ(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑩アンビシャス(偏差値2位 追切注展開★)

3着 ②リアルスティール(偏差値3位 追切△展開★)

単勝 9 210円 複勝 9 10 2 120円 160円 130円 枠連 7-8 770円

馬連 9-10 800円 ワイド 9-10 2-9 2-10 330円 230円 350円    

馬単 9-10 1,100円 3連複 2-9-10 920円 3連単 9-10-2 3,780円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【中山記念 最終予想2021】

 

 

 


3.中山記念(G2) 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年2月28日(日) 中山記念(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 トーセンスーリヤ 56.8 B 継続 横山和 20.1 小野 9.2 26 3
2 2 コスモカレンドゥラ 42.6 D 丹内 柴田大 17.6 田中博 30.5 2 7
3 3 ノーブルマーズ 37.3 F 継続 高倉 8.6 宮本 14.4 4 9
3 4 ケイデンスコール 56.8 B 継続 岩田康 23.9 安田隆 36.1 7 8
4 5 マイネルハニー 34.6 F 宮崎 +3 丸山 24.2 栗田 18.3 4 5
4 6 フランツ 50.6 C 継続 Mデムーロ 31.9 音無 33.3 3 13
5 7 バビット 61.2 A 継続 内田 14.2 浜田 15.3 8 2
5 8 ヒシイグアス 62.1 A 継続 松山 32.2 39.1 7 10
6 9 サンアップルトン 51.5 C 継続 柴田善 21.4 中野 22.0 4 14
6 10 ゴーフォザサミット 47.0 D 団野 -1 蛯名 16.0 藤沢和 35.4 2 11
7 11 クラージュゲリエ 65.6 S 福永 ルメール 54.0 池江 31.9 5 4
7 12 パンサラッサ 55.9 B 菱田 +1 三浦 26.7 矢作 28.6 2 1
8 13 ウインイクシード 44.4 D 戸崎 -2 横山武 31.3 鈴木伸 20.9 7 6
8 14 ショウナンライズ 33.8 F 継続 大野 23.5 上原 18.4 2 12

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【中山記念 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.