馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【中山金杯(G3)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022中山金杯(G3) 最終予想】

★2022 JRA新春競馬★

2022年JRA重賞ファイル001

2022年1月5日(水)

「第71回日刊スポーツ賞中山金杯(G3)」

中山金杯の最終予想を行っていきます。

いよいよ2022年のJRA競馬が開幕します!新春競馬となります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【中山金杯 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022中山金杯 最終予想】

【中山金杯はこのようなレースです】

1952年に、5歳(現4歳)以上の馬による重賞として「金杯」の名称で創設。

1966年から1995年までは京都競馬場でも同名の競走が行われていたが、1996年より東西の金杯を区別するため現名称に変更された。

負担重量は別定とされた1954年から1960年を除き、ハンデキャップで行われている。施行場は幾度かの変更を経た後、1980年から中山競馬場で定着。

創設時の施行距離は芝2600mだったが、1961年より芝2000mに短縮されている。施行時期も1961年から新年最初の節で行われるようになり、新年度の中央競馬の開幕を飾る重賞として定着した。

京都金杯と同じように競馬ファンからは金杯の格言として「一年の計は元旦にあり」をもじって「一年の計は金杯にあり」と言われている。

中山金杯 - Wikipedia

 

 

 

2022年1月5日(水) 中山金杯(G3) 中山芝2000m

3歳以上・国際・特指・ハンデ

1回中山1日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20220104170953p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ④⑥⑦⑧

展開★    ⑨⑪

推奨穴馬   ⑧⑬⑯

4角先頭馬  ⑨⑪  

上がり最速馬 ④⑧

厳選軸馬   ④

ヒートオンビート【厳選軸馬】に該当です!

 

 

★今週の競馬偏差値データ★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

 

 

▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/1/5(水)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

ヒートオンビート【厳選軸馬】に該当です!

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022中山金杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※中山金杯の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ6年目に突入!

 

 

 

 

【2022中山金杯 追切】

 

◎ ヒートオンビート

◯ トーセンスーリヤ

▲ ヴィクティファルス

注 ウインイクシード

△ レッドガラン

▽ スカーフェイス

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

1-2【2022中山金杯最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

 

f:id:onix-oniku:20220105051925p:plain

f:id:onix-oniku:20220105051949p:plain

 

 

 

【2022中山金杯 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値C判定の好走が多い★

★C~Dランク騎手の好走に注意★

★前走からの継続騎乗は有利★

★Bランクの厩舎が強い傾向★

★偏差値A判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★Aランク上位外厩の低偏差値馬に注意★

★Bランク標準外厩は偏差値C判定以上★

★偏差値B~D判定の外厩効果ナシに注意★

★前から8番手以降の馬が有利★

★前から4番手以内の【展開★】つきを狙え★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値上位の信頼度は高くない★

★高ランク騎手はあまり活躍せず★

★Eランク以下の厩舎は消し★

★【追切】【展開★】はばらつきが多い★

★偏差値D判定以下のノーザンF系外厩は消し★

 

 

 

【2022中山金杯 最終本命馬予想】

 

◎ ヒートオンビート

 

中山金杯の本命馬はヒートオンビートです。

さすがに1頭だけの偏差値70台。ここまで抜ければ問題ないでしょう。

社台ファームの生産馬というのが気になりますが、鞍上は横山武騎手。

この騎手メンバーだとさすがに大丈夫そうです。

3連複はこの馬から流していきたいですね。

 

 

◯ ヴィクティファルス

 

偏差値2位となりました。偏差値S判定の中では唯一のノーザンF系ですね。

鞍上も池添騎手ですし、ここではしっかりと2~3着を狙っていけそうです。

内枠ですし、前目の位置から粘り込みを図れれば。

 

 

▲ トーセンスーリヤ

 

こちらが偏差値3位です。

ここまでの3頭で偏差値上位となっています。

さすがに荒れる金杯とはいえ、上位人気が順当に偏差値上位となっています。

今年はそこまで大荒れにはなさそうな感じはしますが・・・。

 

 

注 レッドガラン

 

偏差値4位となっています。

【前から13番手の位置】

展開順位の位置としてはかなり恩恵を受けそうです。

上がりの脚もヒートオンビートに次ぐような末脚です。

差し脚活きる展開になれば、ゴール前で浮上してきそうですね。

 

 

ウインイクシード

偏差値B判定です。中山金杯は相性の良い【ウイン】の馬です。

ここでも3着争いとして浮上して来るかもしれないですね。

 

【偏差値C判定】

オウケンムーン

スカーフェイス

この中山金杯はなぜか偏差値C判定の馬が活躍している重賞です。

2頭は枠が最内枠と大外と極端に分かれましたね。

いちおうヒモとして押さえは必要でしょうか。

 

【前から4番手以内かつ展開★つき】

この条件も侮れないです。

ロザムール

シャムロックヒル

この2頭は偏差値は低いのですが、好走条件に合致しています。

やはりヒモ穴の押さえとなるでしょうか。

 

 

 

【2022中山金杯 最終穴馬予想】

 

穴 アトミックフォース

 

穴馬でオススメしたいのがこのアトミックフォースです。

ここにはルメール騎手はいません。他にも騎手は関東騎手が中心で非常に薄いメンバーです。

そうなると戸崎騎手は非常に怖い存在となります。

人気は朝の時点で単勝10番人気とまったく売れていません。

偏差値はB判定ですし、非常に魅力的ですね。

面白い穴馬となるでしょう。

 

 


▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022中山金杯 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

f:id:onix-oniku:20220104203247p:plain

【金杯ワイド】は払戻し金が5%アップとなります!

 

f:id:onix-oniku:20220105061109p:plain

ワイド ④ながし 相手⑧⑬ 2点

1,000✕2=2,000円

④から⑧と⑬への2点です。

 

f:id:onix-oniku:20220105061036p:plain

ワイド ⑥⑦ 1,000円

唯一本命の④以外の馬券、⑥と⑦の2頭で組みます。



【推奨3連複馬券】

 

3連複は2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20220105061144p:plain

3連複 ④1頭軸ながし 相手⑥⑦⑧ 3点

700✕3=2,100円

本命サイドの3点は厚めに金額を投入します。

 

f:id:onix-oniku:20220105061214p:plain

3連複フォーメーション

④-⑥⑦⑧-①⑨⑪⑬⑯⑰ 18点

100✕18=1,800円

こちらはヒモ荒れを狙っていきます。

 

f:id:onix-oniku:20220105061250p:plain

合計金額 6,900円

これが中山金杯【勝負馬券】となります!

 

 

 

 

【2022中山金杯 レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20220105172010p:plain

f:id:onix-oniku:20220105172037p:plain

 

f:id:onix-oniku:20220105172106j:plain

ワイド④⑧ 的中!

1,000✕6.3=6,300円

 

f:id:onix-oniku:20220105172131j:plain

3連複 ④⑧⑰ 的中!

100✕75=7,500円

 

f:id:onix-oniku:20220105172146j:plain

合計払戻 13,800円

 

ここはワイド馬券と3連複馬券のダブル的中となりました!

払戻しとしてはまあまあといったところですが、やはり新年の最初のレースである金杯を的中するのは嬉しいものです。

 

それにしても3着に来たヒートオンビート

4コーナーの位置ではほぼ絶望的な感じではありましたが、最後に本当によく伸びてきました。

昨年末から続く、横山武騎手の勢いというのもあるのでしょうか。

素晴らしかったですね。

 

まずは東の金杯は良い的中を飾ることができました。

 

 

▼2022京都金杯の結果を見る▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 


【外厩】【血統】で勝利する!

近代競馬において、トレーニングセンター以外の施設で調教し育成する

【外厩】の占めるウェイトが非常に大きくなっています

 

数多のG1レース勝利を誇るノーザンファームの外厩施設

【ノーザンファーム天栄(福島県)】

【ノーザンファームしがらき(滋賀県)】

圧倒的な調教施設を持ち、その質と量で他を圧倒する結果を収めています

 

そして2020年に新たに完成したチャンピオンズファームが誇る

【チャンピオンヒルズ(滋賀県)】

早々と重賞での好成績を収め、急上昇中であります

 

そういった【外厩情報】を詳細に掴み

それをさらに昇華させる競走馬の【血統】にも注目しました!

血統に紐づく多くの傾向を始めとして

直近の第4、第5世代に対応する独自のアプローチで

局地的な適正値や潜在的な能力値を網羅していく

 

【外厩情報】【血統情報】を組み合わせた

【血統・外厩情報特化型競馬サロン】

▼穴馬特選情報【よろずや】▼


 穴馬特選情報 よろずや

【12月25日阪神4R 3連単202.4倍的中!】

【500✕202.4=101,200円獲得!】

【外厩:チャンピオンヒルズの穴馬⑦が快勝】


 穴馬特選情報 よろずや

【12月25日阪神8R 3連単743.2倍的中!】

【300✕743.2=222,960円獲得!】

【外厩:フォレストヒルの穴馬⑥が快勝】


 穴馬特選情報 よろずや

【12月26日阪神1R 3連単519.5倍的中!】

【500✕519.5=259,750円獲得!】

【外厩:吉澤ステーブルWESTの穴馬③が快勝】

▼ここで穴馬の選りすぐりの特選情報を▼

穴馬特選情報 よろずや

穴馬特選情報 よろずや

▲今すぐ無料で情報をゲットしてみましょう▲

 


 

 2【2022中山金杯(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022中山金杯 過去好走馬傾向

「2022日刊スポーツ賞中山金杯(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2021年1月5日(火) 第70回中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220102153002p:plain

1着 ⑨ヒシイグアス(偏差値6位 1番人気)

2着 ③ココロノトウダイ(偏差値2位 5番人気)

3着 ⑯ウインイクシード(偏差値11位 11番人気)

2020年1月5日(日) 第69回中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210102150424p:plain

1着 ⑦トリオンフ(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑧ウインイクシード(偏差値10位 6番人気) 

3着 ①テリトーリアル(偏差値7位 11番人気)

2019年1月5日(土) 第68回中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210102150457p:plain

1着 ⑪ウインブライト(偏差値5位 3番人気)

2着 ⑮ステイフーリッシュ(偏差値8位 7番人気)

3着 ①タニノフランケル(偏差値14位 9番人気)

2018年1月6日(土) 第67回中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210102150542p:plain

1着 ⑥セダブリランテス(偏差値1位 1番人気)

2着 ①ウインブライト(偏差値3位 2番人気)

3着 ⑪ストレンジクォーク(偏差値10位 10番人気)

2017年1月5日(木) 第66回中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210102150626p:plain

1着 ③ツクバアズマオー(偏差値4位 1番人気)

2着 ②クラリティスカイ(偏差値5位 6番人気)

3着 ①シャイニープリンス(偏差値8位 4番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 

【中山金杯 偏差値データ好走傾向】

「2022日刊スポーツ賞中山金杯(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】を

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

【1~3枠が8頭】来ている。やや内枠が有利の傾向か。

 

【偏差値】

S:3 A:2 B:3 C:5 D:1 E:0 F:1】

【偏差値B判定以上 8/15(53.3%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】が10回来ている。

【乗り下がり】は3回来ている。

 

【騎手】

S:1 A:5 B:0 C:3 D:4 E:1 F:1】

【騎手Bランク以上 6/15(40%)】

 

【厩舎】

S:1 A:1 B:8 C:3 D:2 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 10/15(66.7%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 8/15(53.3%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 8/15(53.3%)】

【展開★(ピンク)】は0-0-1-3(複勝率25%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-1-1-15(複勝率28.6%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-0-1-15(複勝率11.8%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-2-0-17(複勝率15%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-1-3-18(複勝率18.2%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(5年連続馬券圏内)

【前から8番手以降】

(8頭が該当)

 

 

 

 

 

 

【中山金杯 好走傾向条件】

 

「2022日刊スポーツ賞中山金杯(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中8頭来ています。

それほど偏差値データの信頼度は高くありません。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 5頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

となっています。

とくに【偏差値C判定】の好走が目立っていますね。

★偏差値C判定の好走が多い★

★偏差値上位の信頼度は高くない★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

【Bランク以上の騎手】が15頭中6頭来ています。

【Bランク以上の厩舎】が15頭中10頭来ています。

 

【騎手データ】

上位ランクの騎手の好走はやや少なくなっています。

特に目立つのが

【Cランク騎手 3頭】

【Dランク騎手 4頭】

C~Dランク騎手の好走に注意が必要です。

★C~Dランク騎手の好走に注意★

★高ランク騎手はあまり活躍せず★

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が10回来ています。

継続騎乗の騎手がやや有利となります。

前走から【騎手が乗り下がり】は3回来ています。

★前走からの継続騎乗は有利★

 

【厩舎データ】

【Bランク厩舎 8頭】

とくに【Bランク厩舎】の好走が目立っています。

【Eランク以下の厩舎】の好走はありません。

★Bランクの厩舎が強い傾向★

★Eランク以下の厩舎は消し★

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中8頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中8頭来ています。

【追切】と【展開★】は年によってかなりばらつきがあります。

★【追切】【展開★】はばらつきが多い★

 

 

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系がやや有利】

 

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-1-1-15(複勝率28.6%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-0-1-15(複勝率11.8%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-2-0-17(複勝率15%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-1-3-18(複勝率18.2%)

 

S【ノーザンF系外厩】

4-1-1-15(複勝率28.6%)

中山金杯での【ノーザンF系Sランク外厩】

は一番の好成績ですが、複勝率自体は28.6%とそれほど高くはありません。

 

好走した6頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

基本的には【偏差値A判定以上】の馬の信頼度が高くなります。

【偏差値D判定以下】のノーザンF系外厩の好走はありません。

★偏差値A判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★偏差値D判定以下のノーザンF系外厩は消し★

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-0-1-15(複勝率11.8%)

【Aランク上位外厩】は出走の数があまり多くありません。

成績もやや物足りない結果となっています。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

かなり偏差値にばらつきがあります。

低偏差値でも注意が必要でしょう。

★Aランク上位外厩の低偏差値馬に注意★

 

 

B【Bランク標準外厩】

1-2-0-17(複勝率15%)

【Bランク標準外厩】はそれなりの成績となっています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

とくに【偏差値C判定以上】が強いですね。

★Bランク標準外厩は偏差値C判定以上★

 

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-1-3-18(複勝率18.2%)

【外厩効果ナシ】の馬は2着3着の好走が多くなっています。

全体的にはノーザンF系に次ぐ成績となっており、侮れません。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 1頭】

中くらいの【偏差値B~D判定】が好走のレンジとなります。

★偏差値B~D判定の外厩効果ナシに注意★

 

 

 

 

◆傾向③【展開は後方の位置に注目】

【前から8番手以降】の位置に予想されていた馬が

毎年必ず3着以内に好走しています(8頭が該当)。

 

逆に【前から4番手以内】で好走した6頭は

すべて【展開★の印】がついていました。

これはかなり重要な傾向と言えるでしょう。

★前から8番手以降の馬が有利★

★前から4番手以内の【展開★】つきを狙え★

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

【中山金杯 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値C判定の好走が多い★

★C~Dランク騎手の好走に注意★

★前走からの継続騎乗は有利★

★Bランクの厩舎が強い傾向★

★偏差値A判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★Aランク上位外厩の低偏差値馬に注意★

★Bランク標準外厩は偏差値C判定以上★

★偏差値B~D判定の外厩効果ナシに注意★

★前から8番手以降の馬が有利★

★前から4番手以内の【展開★】つきを狙え★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値上位の信頼度は高くない★

★高ランク騎手はあまり活躍せず★

★Eランク以下の厩舎は消し★

★【追切】【展開★】はばらつきが多い★

★偏差値D判定以下のノーザンF系外厩は消し★

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.中山金杯【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 中山金杯(G3) 中山芝2000m

f:id:onix-oniku:20220104151851p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20220104151759p:plain

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは戸崎騎手複勝率37%となっています。

 

やはりここは関東エリアの重賞という事で

【好調騎手】の数は限られてしまいます。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20220104151949p:plain

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは横山武・戸崎・田辺騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20220104152015p:plain

 

【過去30戦】での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

吉田豊騎手複勝率3%となっています。

柴田大・丸山・松岡騎手複勝率7%となっています。

斎藤・北村宏・団野騎手複勝率10%となっています。

長岡・津村・内田・菅原明騎手複勝率12~14%となっています。

 

かなり【不調騎手】の数が多くなっていますね。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

 

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 


2-3【2022中山金杯 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中山芝2000m

f:id:onix-oniku:20220104172300p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

【展開★】

ロザムール

シャムロックヒル

トーセンスーリヤ

ヴィクティファルス

レッドガラン

ヒートオンビート

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

トーセンスーリヤ

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ロザムール

シャムロックヒル

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ヒートオンビート

レッドガラン

 

【展開位置有利ゾーン】

【前から8番手以降】

毎年必ず3着以内に好走

f:id:onix-oniku:20220104172524p:plain

ヒートオンビート

レッドガラン

この2頭は【上がり最速馬】にも該当しています。

かなり強力そうですね。



【前から4番手以内かつ展開★つき】

f:id:onix-oniku:20220104172637p:plain

ロザムール

シャムロックヒル

この2頭は、偏差値は低いのですが

展開に恵まれる可能性が出ています。注意が必要ですね。

 

 

 

 

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 

▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022中山金杯】過去10年のレース傾向

こちらで【日刊スポーツ賞中山金杯(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝2000メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20211229173508p:plain

 

直線入口からスタートして内回りコースを1周、ホームストレッチを2回走る。

ローカル競馬場の芝2000メートルと類似した形態だが、最大の違いはゴール前に急勾配の上り坂があるところ。

スタート地点から1コーナーまでの距離は400メートルほどで、坂を上りながらポジション争いをする形になる。1コーナー半ばで最高点に達した後は、向こう正面にかけて下る。残り600メートル標識は3コーナー付近。

スピードに乗ったまま小回りコーナーを走るため、馬群が膨らみやすく、外を回る場合は距離ロスが大きくなる。

最後の直線は310メートルと長くないが、余力を残しておかないと再度の急坂で脚色が鈍ることになる。坂に負けないパワーと器用な脚が要求される。

 

歴史・コース:日刊スポーツ賞中山金杯 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2022中山金杯 過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

【4コーナー先頭馬 0-1-1-8】

【上がり3ハロン最速馬 1-1-1-7】

【3着以内馬の脚質 逃げ6 先行8 差し14 追込2】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【0勝2着1回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【1勝2着1回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で2着と3着が1回ずつあります。

【Cコース】に変わる事により前に行く馬の有利性が発生しますが、4コーナーで先頭に立っていた馬にはそれ程有利さはないようです。

 

「上がり最速馬」複勝率30%】とかなり良くない成績となっています。

最速の上がりの脚を繰り出しても、届かないケースが目立っています。

末脚自慢の馬を盲信するのは厳しいと言えるでしょう。

 

 

 

「脚質」「差し」が圧倒的有利となっています。

中団あたりの位置から差し脚を伸ばせる馬が好走しています。

あとは「先行」「逃げ」が続いていますね。

 

「追込」は奮いません。非常に良くない成績となっています。

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

【2022中山金杯 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022中山金杯】過去傾向データ▼

★JRA 日刊スポーツ賞中山金杯 予想データ分析★

人気薄の台頭も想定しておきたい2022年最初のJRA重賞

「7枠、8枠に入った馬は不振」

「キャリア23戦以下の馬が優勢

「前走好走馬に注目」

「近走は前走の4コーナーの通貨順も重要なポイント」

「前走から中3週以内で臨んだ馬は勝てていない(WIN5)」

 

データ分析:日刊スポーツ賞中山金杯 今週の注目レース JRA 

 

 

★レースの概要★

2022年1月5日(水)

「第71回日刊スポーツ賞中山金杯(G3)」

 

本競走は、1952年に4歳以上のハンデキャップの重賞競走「金杯」として創設され、当初は中山競馬場の芝2600メートルで行われていた。

その後、1954年に負担重量が別定に変更されたが、1961年にはハンデキャップに戻され、芝2000メートルに距離が短縮された。

また、同年より開催時期を1月の中旬から新春最初の節に繰り上げて行われるようになった。開催場は幾度かの変更ののち、1980年から中山競馬場での開催に定着し、現在に至っている。

その後、1996年より東西で行われる金杯を区別するため、「中山金杯」の名称となったが、本競走は「京都金杯」と並んで、中央競馬の新年の開幕を飾る名物競走として定着している。

 

歴史・コース:日刊スポーツ賞中山金杯 今週の注目レース JRA

 

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 

▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022中山金杯 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20220104171254p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【73.0 S】

④ヒートオンビート

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値2位【66.3 S】

⑥ヴィクティファルス

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)

【中10(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/9】

偏差値3位【62.5 S】

⑦トーセンスーリヤ

生産:エスティファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)】】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/1】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値4位【57.8 A】

⑧レッドガラン

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【55.9 B】

⑯ウインイクシード

生産:コスモヴューファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/21】

偏差値6位【53.1 B】 

⑬アトミックフォース

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中6週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【52.1 C】

⑰スカーフェイス

生産:グランド牧場

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中4週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値8位【50.2 C】

①オウケンムーン

生産:ノーザンファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2021/11/23】

※ノーザンFの生産馬だが【非ノーザンF系外厩】を使用

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【47.4 D】

⑮アールスター

生産:若林牧場

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値10位【46.4 D】

⑭ジェットモーション

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)

【中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値11位【42.7 D】

⑪シャムロックヒル

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)】】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/15】

偏差値11位【42.7 D】

⑫サトノクロニクル

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【41.7 E】

③コスモカレンドゥラ

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値13位【41.7 E】

⑩ブレステイキング

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)

【中14週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/4】

偏差値15位【39.8 E】

⑨ロザムール

生産:静内坂本牧場

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中7週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値16位【38.9 E】

②タガノディアマンテ

生産:新冠タガノファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中49週(外厩明け初戦):帰厩日2021/9/8】

早めの9月上旬に帰厩し4ヶ月近くじっくり乗り込まれる

偏差値17位【37.9 E】

⑤アドマイヤアルバ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中4週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

 

 

 

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022中山金杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.9倍 ヒートオンビート

2番人気 4.4倍 トーセンスーリヤ

3番人気 5.0倍 ヴィクティファルス

 

日刊スポ賞中山金杯(G3) オッズ | 2022年1月5日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※中山金杯 レース当日朝5:44時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年1月5日(水)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

ヒートオンビート【厳選軸馬】に該当です!

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022中山金杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※中山金杯の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/1/5(水)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022中山金杯 最終予想】

 


2-6【2022中山金杯】過去成績データ

過去5年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022中山金杯 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年1月5日(火) 中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211229175125p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211229175206p:plain

f:id:onix-oniku:20211229175258p:plain

3着 ⑯ウインイクシード(追切▽) 11番人気

 

 

 

2020年1月5日(日) 中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211229175613p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211229175711p:plain

f:id:onix-oniku:20211229175734p:plain

3着 ①テリトーリアル(展開★) 11番人気



 

2019年1月5日(土) 中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211229175848p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211229180116p:plain

f:id:onix-oniku:20211229180136p:plain

2着 ⑮ステイフーリッシュ(展開★) 7番人気

3着 ①タニノフランケル(展開★) 9番人気

 

 

 

2018年1月6日(土) 中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211229175944p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211229180409p:plain

f:id:onix-oniku:20211229180433p:plain

 

 

 

2017年1月5日(木) 中山金杯(G3) 中山芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211229180010p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211229180526p:plain

f:id:onix-oniku:20211229180550p:plain

2着 ②クラリティスカイ(追切◎) 6番人気

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022中山金杯 最終予想】

 

 


3【2022中山金杯(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年1月5日(水) 

中山金杯(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 オウケンムーン 50.2 C 団野 +1 菅原明 27.0 国枝 42.0 8 10
1 2 タガノディアマンテ 38.9 E 継続 津村 24.8 鮫島 17.6 49 16
2 3 コスモカレンドゥラ 41.7 E 丹内 -1 柴田大 18.5 田中博 27.1 1 8
2 4 ヒートオンビート 73.0 S 川田 -1 横山武 34.7 友道 41.8 4 15
3 5 アドマイヤアルバ 37.91 E 継続 吉田豊 10.1 柄崎 7.4 4 11
3 6 ヴィクティファルス 66.3 S 継続 池添 28.8 池添学 34.1 10 6
4 7 トーセンスーリヤ 62.5 S 継続 横山和 27.0 小野 12.4 9 5
4 8 レッドガラン 57.8 A 継続 斎藤 15.4 安田隆 35.4 3 13
5 9 ロザムール 39.8 E 池添 -1 北村宏 21.5 上原 18.8 7 1
5 10 ブレステイキング 41.7 E 内田 +1 丸山 18.2 33.3 14 7
6 11 シャムロックヒル 42.7 D 継続 団野 23.0 佐々木 27.9 7 2
6 12 サトノクロニクル 42.7 D 藤井 内田 13.6 池江 29.7 2 9
7 13 アトミックフォース 53.1 B 菱田 +3 戸崎 33.8 武藤 14.9 6 4
7 14 ジェットモーション 46.4 D 継続 田辺 28.1 藤岡 29.5 2 14
8 15 アールスター 47.4 D 継続 長岡 7.3 杉山晴 31.9 2 12
8 16 ウインイクシード 55.9 B 和田竜 -1 松岡 17.4 鈴木伸 18.3 9 3
8 17 スカーフェイス 52.1 C 団野 +1 石橋 26.5 橋田 13.4 4 17

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022中山金杯 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.