馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【マイルチャンピオンシップ最終予想2020】無料で勝負馬券の買い目公開

1【マイルチャンピオンシップ 最終予想】2020(G1)

2020年JRA重賞ファイル114

2020年11月22日(日)

「第37回マイルチャンピオンシップ(G1)」

マイルチャンピオンシップの最終予想を行っていきます。秋の最強マイラー決定戦。質量ともに良いメンバーが揃った印象です。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【マイルチャンピオンシップ 最終予想】2020

【マイルCSはこのようなレースです】

1984年に新設されたG1競走で、春に行われる安田記念とともにマイル(1600m)のチャンピオン決定戦として位置づけられている。

日本の競馬における競走体系は長い間長距離の競走が重視されていたが、近年はスピード能力が重視されるようになってきたことを受け、1984年にグレード制が導入された際に競走体系を見直し、短距離競走の充実を図る目的で創設された。出走馬は短距離の実績馬のほか、クラシック路線を歩んできた3歳馬や天皇賞・秋の出走馬がここへ出走する例もみられ、多彩なメンバーがそろうレースとされている。

1998年からは国際競走となって外国馬も出走可能になり、2004年から国際G1に格付けされた。 2008年からはジャパン・オータムインターナショナルの構成レースとしても施行されている。

マイルチャンピオンシップ - Wikipedia

 

 

2020年11月22日(日) マイルチャンピオンシップ(G1) 阪神芝1600m

3歳以上・国際・指・定量

5回阪神6日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20201121181133p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②④⑥⑦⑧⑰

展開★    

推奨穴馬   なし

厳選軸馬   ④

★グランアレグリアが厳選軸馬(S鉄板馬)に該当★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

★11/22(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

▼11/22(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼マイルチャンピオンシップ 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※マイルCSの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

【2020 The Mile Championship】

~Japan Autumn Internatinal~

 

1-2【マイルチャンピオンシップ最終予想】2020勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【マイルCS 最終本命馬予想】

f:id:onix-oniku:20201122054122p:plain

 

◎グランアレグリア

競馬偏差値1位となりました。偏差値S判定が非常に強いこのレース。

差はそれ程離れてはいませんが、この馬にルメール騎手が騎乗となりました。現状では現役マイル最強馬というのは間違いないでしょう。この馬には1200mはこなせるものの、若干距離が短いようです。現在ならば2000mでもこなせるのではないでしょうか。

レース間隔も中6週と適度な感じです。今年は阪神コースで行われるのも良さそうです。非常に高い上がり能力を繰り出し、しっかりと勝ちきるシーンが見られそうです。4歳牝馬で充実期にあるでしょう。斤量も55kgと大変に有利となっています。

馬券の軸(1着候補)として全く問題はないでしょう。

 

〇インディチャンプ

この馬が偏差値2位となりました。ただし安田記念の競馬を見る限り、グランアレグリアにはやはり及ばないでしょう。非常に高いマイル能力はあるのですが、最後のキレは僅かに及ばないところはありそうです。

ただし安定した高い能力があります。鞍上も福永騎手。今年に入り、以前のようなひ弱さは見られなくなりました。ここでも安定した競馬を見せてくれそうです。

 

▲サリオス

偏差値3位となりました。

今回のネックはやはりM・デムーロ騎手でしょう。今年は短期免許の外国人騎手が来ていません。本来ならばムーア騎手あたりに乗って欲しかったところです。この阪神マイルでは昨年の朝日杯FSで強い競馬を見せてくれました。

ただし、グランアレグリアに勝てるかどうかというと難しいところではあります。

騎手の腕(乗り方)次第という面もありそうです。下手にグランアレグリアを負かしにいこうとすると危うい面も出るかもしれません。もちろんこの馬の能力は高いというのは言うまでもありませんが。

偏差値S判定の3頭は非常に強力です。上がり能力もこの3頭でしょう。強い競馬を見せてくれそうです。

 

 

【マイルCS 最終穴馬予想】

f:id:onix-oniku:20201122055632p:plain

 

注アドマイヤマーズ

偏差値4位です。

マイルは非常に得意としています。今回は叩き2戦目で非常に向く条件です。上位3強にスキがあれば、浮上するのは間違いないでしょう。内枠から上手く立ち回れば、あっという場面を見せてくれそうではあります。

 

△レシステンシア

偏差値5位です。

昨年の阪神JFでは素晴らしい逃げのレースを見せてくれました。今回も非常に面白そうではありますが、さすがに相手が揃ったようです。前に行ってどこまでやれるのか。期待もある反面、厳しさも感じてしまうところもあります。

この2頭が単勝4~5番人気となっています(朝の時点)。とてもではないですが穴馬とは言えないでしょう。馬券を買うのはここまでとなりそうです。

 

 

f:id:onix-oniku:20201122060548p:plain

ラウダシオン

 

この馬が偏差値6位です。

悪くないとは思います。ただしこの馬のベストは左回りでしょうね。右回りだと昨年の朝日杯FSでは8着に敗れていたのが気になります。さすがに今回は相手が揃いました。前走の富士Sもヴァンドギャルドに負けているようでは厳しいのではないでしょうか。

 

偏差値C判定以下は厳しいレースです。上位の実力馬によるパフォーマンスを見るレースとなりそうです。

 

 

1-3【マイルチャンピオンシップ最終予想】無料買い目公開

【マイルCS 最終予想無料3連複買い目】

マイルCS 3連複買い目公開

f:id:onix-oniku:20201122061429p:plain

3連複フォーメーション

④-⑧⑰-②⑦⑧⑰

5点

 

【マイルCS 最終予想無料3連単買い目】

マイルCS 3連単買い目公開

f:id:onix-oniku:20201122061536p:plain

3連単フォーメーション

1着 ④

2着 ⑧⑰

3着 ②⑦⑧⑰

6点

 

f:id:onix-oniku:20201122061621p:plain

3連単フォーメーション

1着 ④

2着 ②⑦⑧⑰

3着 ⑧⑰

6点

 

f:id:onix-oniku:20201122061835p:plain

買い目は3連複5点、3連単12点の

合計17点となります。ここは3連単でも万馬券は厳しいのではないでしょうか。

 

 

【マイルCS レース結果】

 

阪神11R マイルチャンピオンシップ(G1)

1着 ④グランアレグリア(偏差値1位 追切▲展開★)

2着 ⑧インディチャンプ(偏差値2位 追切◎展開★)

3着 ⑦アドマイヤマーズ(偏差値4位 追切▽展開★)

単勝 4 160円 複勝 4 8 7 110円 190円 200円 枠連 2-4 370円

馬連 4-8 620円 ワイド 4-8 4-7 7-8 280円 320円 830円    

馬単 4-8 790円 3連複 4-7-8 1,610円 3連単 4-8-7 4,480円

 

 

f:id:onix-oniku:20201122163533p:plain

f:id:onix-oniku:20201122163547p:plain

3連複 1,610円的中!

 

f:id:onix-oniku:20201122163558p:plain

f:id:onix-oniku:20201122163616p:plain

3連単 4,480円的中!

 

f:id:onix-oniku:20201122163746p:plain

ここは3連複と3連単のダブル的中となりました!

配当的にはイマイチなのですが、これは仕方ありませんね。

やはりグランアレグリアのキレ味は違っていました。最後は恐ろしい程のキレを見せてくれました。

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【マイルチャンピオンシップ 最終予想】2020完全攻略データ


2-1.マイルチャンピオンシップ2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年11月17日(日) 第36回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116202723p:plain

1着 ⑤インディチャンプ(偏差値2位 3人気)

2着 ⑭ダノンプレミアム(偏差値3位 1人気)

3着 ⑦ペルシアンナイト(偏差値5位 6人気)

2018年11月18日(日) 第35回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116202805p:plain

1着 ①ステルヴィオ(偏差値7位 5人気)

2着 ②ペルシアンナイト(偏差値4位 3人気)

3着 ③アルアイン(偏差値3位 4人気)

2017年11月19日(日) 第34回 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20201116202831p:plain

1着 ⑱ペルシアンナイト(偏差値4位 4人気)

2着 ⑪エアスピネル(偏差値2位 2人気)

3着 ④サングレーザー(偏差値5位 7人気)

2016年11月20日(日) 第33回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116202903p:plain

1着 ⑯ミッキーアイル(偏差値1位 3人気)

2着 ⑧イスラボニータ(偏差値4位 2人気)

3着 ⑮ネオリアリズム(偏差値2位 7人気) 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

 

【マイルCS 偏差値データ成績好走条件まとめ】

マイルCSの過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】とくに偏った傾向はナシ

【偏差値】過去12頭中12頭がB判定以上の傾向。C判定以下は全く来ていない

【騎手乗り替わり】前走からの継続が4回。乗り替わり自体の影響は少ない

【騎手】過去12頭中12頭がBランク以上の傾向。Sランクが毎年2人は来ている。Cランク以下は来ていない

【厩舎】過去12頭中11頭がBランク以上の傾向。来てもCランクまで

【追い切り】過去12頭中11頭該当(傾向)。2着までは全て印アリ

【展開★】過去12頭中8頭該当(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-0-2-17(複勝率22.7%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-2-1-15(複勝率21.1%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-1-1-13(複勝率13.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-14(複勝率6.7%)

【展開順偏差値予想表】前から10番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている(過去4年で6頭該当)。

前から9番手以内に予想されていた馬で、3着以内に来た馬にはすべて「展開★」の印がついていた(過去4年で6頭該当)

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

マイルチャンピオンシップ 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「圧倒的に偏差値上位馬が強い」

偏差値は12頭中12頭がB判定以上でした。C判定以下の馬は全く馬券に絡んでいません

偏差値S判定の馬が過去4年連続3着以内に来ています。

 

 

 

◆傾向②「騎手は上位(特にSランク)が圧倒的」

騎手ランクはBランク以上の騎手が12頭中12頭来ていました。Cランクの騎手は全く馬券に絡んでいません

とくに「Sランク」の騎手が猛威を奮っていて、毎年2人は最低でも馬券に絡んでいます。

騎手の乗り替わりはほとんど問題ありません。

 

 

 

◆傾向③「厩舎も上位ランクが有力」

厩舎ランクはBランク以上の厩舎が12頭中11頭来ていました。Dランク以下の厩舎は全く馬券に絡んでいません

やはり「騎手」と「厩舎」は上位に限るという事でしょう。

 

 

◆傾向④「追切の印も要注意」

「追切」の印がついていた馬は12頭中11頭来ていました。

過去4年で、2着以内はすべて独占しています。マイルのG1という事で、その馬の状態を表す「追切」の印が重要という事になります。

 

 

注) 今年は例年の京都芝(外回り)1600mではなくて、阪神芝(外回り)1600mでの施行となります。傾向が多少変わる可能性があるので注意が必要です。

 

▼マイルCS 過去好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.マイルチャンピオンシップ【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2020 マイルチャンピオンシップ(G1) 阪神芝1600m

f:id:onix-oniku:20201121112655p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

【好調騎手】

 

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20201121112749p:plain

最近の重賞限定で【過去30戦】での一番の好成績は

福永騎手が最も安定した成績(複勝率50%)を収めています。

続いて北村友・ルメール騎手が複勝率40%となっております。

そして川田・戸崎・岩田康騎手が続いています。

やはり秋競馬に入りルメール騎手の重賞での勢いはとどまるところを知りません。今年はコロナウイルスの影響で、本来なら短期免許で来るはずの外国人騎手がいません。有力馬の騎乗を一手に引き受け、一番良い馬にルメールが騎乗する流れとなっています。

重賞で勝ちきる力に関しては言うこともありません。年末までこの流れは続いていくのでしょうね。

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20201121112822p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップはルメール騎手(複勝率70%)となっています。

この秋競馬に入り、完全に充実モードで無双状態となっております。

ついで北村友・川田騎手が複勝率50%と好調となっています。

福永・松山・酒井騎手が続いています。

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20201121112917p:plain

幸騎手現在重賞で 21連続馬券圏外となっています。

石橋騎手現在重賞で22連続馬券圏外となっています。

まさにふたりは「絶対絶望騎手」と言えるでしょう。馬券の候補には全く不向きな存在です。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 


2-3【マイルチャンピオンシップ2020 展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

阪神芝1600m

f:id:onix-oniku:20201121182535p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

レシステンシア

ラウダシオン

アドマイヤマーズ

インディチャンプ

サリオス

グランアレグリア

 

今年のマイルチャンピオンシップは、例年の京都芝1600mではなく阪神芝1600mで行われます。直線が平坦の京都ではなく、直線に坂のある阪神コースで行われます。

例年よりも上がり能力がさらに必要になるのではないでしょうか。

上がり最速を出せそうなのはグランアレグリアです。後方から鋭い脚を繰り出し、最後までしっかりと伸びて来そうです。中心は揺るぎないでしょうね。

サリオスはテンと上がりのバランスが良いです。ただし1600mなら、最後のキレはグランアレグリアに少し劣るといった感じでしょうか。

インディチャンプは上がり3番手となるでしょうか。

いずれにしても、後方からこの3頭が直線で台頭してきそうです。前に行く馬はどこまで粘れるかというところでしょう。

レシステンシアの逃げにアドマイヤマーズの先行。

役者はこのあたりに絞られて来そうです。

 

 

★マイルCSの過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

 


2-4.マイルチャンピオンシップ 過去10年のレース傾向

こちらでマイルCSでの、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼阪神芝1600メートル(外回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20201116200207p:plain

 

スタート後、外回りコースに入ってから3コーナー手前まで上り。4コーナー途中から緩やかな下りで、直線に向いてからも半ば(残り190メートル付近)まで下っていく。直線距離は473.6メートル(Aコース使用時)。ゴール前に急な上り(高低差1.8メートル)がある。

前半に負荷がかかりやすい構造で、道中は脚をため、直線でスピードを発揮する馬が基本的に有利。ただし、あまりにもスローペースになれば逃げ馬が有利となる。

歴史・コース:マイルチャンピオンシップ 今週の注目レース JRA

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 1-0-0-9

上がり3ハロン最速馬 2-2-1-5

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行9 差し15 追込3

【4角先頭馬】過去10年で1勝のみとなっている。

【上がり最速馬】複勝率50%と上がり最速の割に低迷している。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は1勝のみとなっています。あまり4コーナーで先頭に立っている事の有利さはないようです。

上がり最速馬は複勝率50%とあまり活躍していません。最速の上がりを出しても、前に届かないケースが発生しています。

脚質は「差し」が非常に有利となっています。次に「先行」も健闘していますね。

「逃げ」や「追込」といった極端な脚質の馬は苦戦しています。

 

 

【今年は従来と違い阪神競馬場で行われますので注意が必要です】

京都芝(外回り)1600m⇒阪神芝(外回り)1600m

京都の直線は平坦ですが、阪神の直線はゴール前に坂が控えます。従来よりも上がり能力が必要とされるケースが考えられます。

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 


▼JRAからのマイルチャンピオンシップ 過去傾向データ▼

 

★JRA マイルCS予想データ分析★

「1番人気が10連敗中」

「関西馬に注目

「中心視すべきは4歳馬」

「前走欄では単勝人気をチェック」

「前走G1組には注意が必要」

 

データ分析:マイルチャンピオンシップ 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第37回マイルチャンピオンシップ(G1)」

本競走は1984年の創設以来、11月の京都開催の第3週目に、芝1600メートル(外回り)を舞台に変わりなく行われており、下半期の“ベストマイラー決定戦”に位置付けられている。

また、クラシック路線を戦ってきた3歳馬や天皇賞・秋出走馬の参戦もみられ、例年多彩なメンバーがそろうレースとなっている。また、2008年に創設された秋季国際G1競走シリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」に指定されている。

なお、2020年は京都競馬場整備工事による開催日程の変更により阪神競馬場で行われる。

歴史・コース:マイルチャンピオンシップ 今週の注目レース JRA

 

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

 

2-5【マイルCS 競馬偏差値確定】2020

f:id:onix-oniku:20201121181252p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【67.5 S】

④グランアレグリア

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(5-0-1-1):前走から継続騎乗 相性は非常に良い

【厩舎】藤沢和厩舎(Sランク):美浦

【外厩】中6週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/29

【過去成績】重賞成績は5-1-1-1。G1は3-1-1-1。1600mは4-0-1-1。デビューから6-1-1-1と、発馬不利があったNHKマイルC5着以外は全て3着以内。

【コメント】ノーザンF系。スピード能力は非常に高い。渋馬場はあまり向かない。前残りの展開にならなければ能力発揮できる。

 

偏差値2位【64.1 S】

⑧インディチャンプ

【騎手】福永(Sランク)騎乗時(5-1-2-2):前走から継続騎乗 相性は非常に良い

【厩舎】音無厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中23週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/27

【過去成績】重賞成績は4-0-3-4。G1は2-0-1-1。1600mは7-1-1-3。国内の1600mは全て7-1-1-2で4着以内。この距離は得意としている

【コメント】ノーザンF系。良馬場のほうが良い。マイルはベスト距離。

 

偏差値3位【63.4 S】

⑰サリオス

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(初騎乗) ルメール(S)⇒M・デムーロ(A)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】堀厩舎(Sランク):美浦

【外厩】中5週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績3-2-0-0。G1は1-2-0-0。1600mは3-0-0-0。デビューから4-2-0-0と全て2着以内。コントレイル以外には無敗。

【コメント】ノーザンF系。マイルはベストか。距離短縮ヨシ。鞍上がしっかり乗れば結果はついてくるだろう。

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値4位【62.0 A】

⑦アドマイヤマーズ

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(0-0-1-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】友道厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中2週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は4-1-1-3。G1は3-0-0-0。1600mは6-0-0-2。全6勝をこの1600mの距離で挙げる

【コメント】ノーザンF系。叩き2戦目のマイルは4戦4勝(G1は3勝)と非常に向く。叩かれての中2週のここはベスト条件だろう。安田記念6着の敗因は「久々」とハッキリしている。

 

偏差値5位【60.7 A】

②レシステンシア

【騎手】北村友(Aランク)騎乗時(2-0-1-0) 相性は良い。ルメール(S)⇒北村友(A)乗り替わりは1マイナス 

【厩舎】松下厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中27週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/15

【過去成績】重賞成績は2-2-1-0。G1は1-2-0-0。1600mは1-2-1-0。デビューから3-2-1-0と全て3着以内

【コメント】ノーザンF系。久々だがマイル向きのスピードあり、ここは乗り方次第だろう。スタミナも兼ね備えている。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【57.2 B】

⑥ラウダシオン

【騎手】武豊(Sランク)騎乗時(1-1-1-0) M・デムーロ(A)⇒武豊(S)乗り替わりは1プラス相性は良い

【厩舎】斉藤崇厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-2-1-1。G1は1-0-0-1。1600mは1-1-0-1。左回りは得意。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系外厩使用。軽いスピード活かすレースが得意。完歩小さい。右回りのG1でどれ程のレースができるか。

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【51.0 C】

⑯ヴァンドギャルド

【騎手】戸崎(Aランク)騎乗時(初騎乗) 福永(S)⇒戸崎(A)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】藤原英厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中3週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-0-3-5。G1は0-0-0-2。1600mは4-0-1-3。

【コメント】非ノーザンF系。前走の富士S1着は好調福永の力もあったか。ここは乗り方が問われる。

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値8位【46.2 D】

③ケイアイノーテック

【騎手】津村(Cランク)騎乗時(0-0-1-3):前走から継続騎乗

【厩舎】平田厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中3週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-1-2-14(芝)。G1は1-0-0-5。1600mは3-2-2-8。馬券圏内は全て芝1600m。

【コメント】非ノーザンF系。スタート良くない。広いコース向き。後方から展開が向いた時に好走できる。

 

偏差値8位【46.2 D】

⑭サウンドキアラ

【騎手】松山(Aランク)騎乗時(4-1-0-1):前走から継続騎乗 相性はかなり良い 

【厩舎】安達厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中2週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は3-1-0-2。G1は0-1-0-1。1600mは5-4-3-2。この距離は得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。前走のスワンS10着は、道中悪いところを走らさせて伸びなかった。叩かれて状態上がってくれば。この距離に戻るのは良い。

 

偏差値10位【45.5 D】

⑮ペルシアンナイト

【騎手】大野(Cランク)騎乗時(0-1-0-1):前走から継続騎乗

【厩舎】池江厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中3週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は2-4-2-16。G1は1-3-1-8。1600mは3-1-2-8。

【コメント】非ノーザンF系。叩かれて状態上がるタイプ。仕上がり良ければ。

 

偏差値11位【44.1 D】

⑫アウィルアウェイ

【騎手】藤岡康(Dランク)騎乗時(初騎乗) 松山(A)⇒藤岡康(D)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】高野厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中6週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/30

【過去成績】重賞成績は1-1-3-6。G1は0-0-1-2。1600mは0-0-0-1。

【コメント】ノーザンF系。前走のスプリンターズS3着は後方から展開が向いた。後方から展開がハマれば。

 

偏差値12位【43.4 D】

⑨カツジ

【騎手】池添(Aランク)騎乗時(初騎乗) 岩田康(C)⇒池添(A)乗り替わりは2プラス 

【厩舎】池添兼厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中2週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目) 

【過去成績】重賞成績は2-1-0-8。G1は0-0-0-2。1600mは2-1-1-8。

【コメント】非ノーザンF系。前走のスワンS1着は荒れたインを回ったのが上手くいった印象。G1でマトモな競馬だとどうか。

 

偏差値12位【43.4 D】

⑪スカーレットカラー

【騎手】岩田康(Cランク)騎乗時(2-2-2-5):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】高橋亮厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績1-3-2-9。G1は0-0-0-5。1600mは1-3-0-4。G1は厳しくG2G3タイプ。

【コメント】非ノーザンF系。スタート良くない。高速馬場は向かない。G1向きの底力が足りない。

 

偏差値14位【42.8 D】

⑬タイセイビジョン

【騎手】石橋(Cランク)騎乗時(2-0-0-2):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】西村厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は2-2-0-2。G1は0-1-0-1。1600mは1-1-0-2。

【コメント】ノーザンF系。高速上がりだと限界あるか。鞍上は重賞で絶不調なのが気になる。

 

【偏差値 E判定】

偏差値15位【39.3 E】

⑤メイケイダイハード

【騎手】酒井(Dランク)騎乗時(1-0-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】中竹厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中9週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日10/30

【過去成績】重賞成績は1-0-0-3。G1は初挑戦。1600mは1-0-0-5。

【コメント】非ノーザンF系。スタートダッシュ良くない。輸送はダメ。荒れ馬場や差し展開向き。

 

偏差値16位【37.9 E】

①ベステンダンク

【騎手】藤岡佑(Bランク)騎乗時(1-1-0-1) 北村友(A)⇒藤岡佑(B)乗り替わりは1マイナス相性は良い

【厩舎】安達厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中2週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-8。G1は初挑戦。1600mは4-6-3-18。

【コメント】非ノーザンF系。重賞でのスピードはやや劣る。ましてやG1ではかなり厳しい。

 

【偏差値 F判定】

偏差値17位【35.2 F】

⑩ブラックムーン

【騎手】幸(Cランク)騎乗時(0-0-0-1) 内田(E)⇒幸(C)乗り替わりは2プラス

【厩舎】西浦厩舎(Eランク):栗東

【外厩】中13週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日10/22

【過去成績】重賞成績は1-0-1-15。G1は0-0-0-4。1600mは0-0-0-2。現在12連続4着以下

【コメント】非ノーザンF系。重賞でも厳しいのにさらにG1では。

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

 

★11/22(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【マイルCS 上位人気単勝オッズ】

1番人気 1.8倍 グランアレグリア

2番人気 4.0倍 サリオス

3番人気 8.9倍 インディチャンプ

マイルチャンピオンS(G1) オッズ | 2020年11月22日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※マイルCS レース当日朝5:40時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2020年11月22日(日)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

グランアレグリア厳選軸馬(S鉄板馬)に該当しています

 

www.baken-seikatsu.com

 

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼マイルチャンピオンシップ 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※マイルCSの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 


2-6.マイルチャンピオンシップ 過去成績データ

過去4年の「マイルCS」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年11月17日(日) マイルチャンピオンシップ(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116201437p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤インディチャンプ(偏差値2位 追切〇展開★)

2着 ⑭ダノンプレミアム(偏差値3位 追切注展開★)

3着 ⑦ペルシアンナイト(偏差値5位 追切▽)

単勝 5 640円 複勝 5 14 7 190円 130円 290円 枠連 3-7 860円

馬連 5-14 840円 ワイド 5-14 5-7 7-14 370円 1,090円 570円    

馬単 5-14 2,040円 3連複 5-7-14 3,200円 3連単 5-14-7 16,580円

 

2018年11月18日(日) マイルチャンピオンシップ(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116201509p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①ステルヴィオ(偏差値7位 追切▲)

2着 ②ペルシアンナイト(偏差値4位 追切▽展開★)

3着 ③アルアイン(偏差値3位 追切注展開★)

単勝 1 870円 複勝 1 2 3 310円 230円 240円 枠連 1-1 3,200円

馬連 1-2 3,220円 ワイド 1-2 1-3 2-3 1,140円 1,130円 670円    

馬単 1-2 6,350円 3連複 1-2-3 5,480円 3連単 1-2-3 29,790円

 

 

2017年11月19日(日) マイルチャンピオンシップ(G1) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20201116201542p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑱ペルシアンナイト(偏差値4位 追切〇)

2着 ⑪エアスピネル(偏差値2位 追切▲展開★)

3着 ④サングレーザー(偏差値5位 追切▽)

単勝 18 880円 複勝 18 11 4 290円 180円 430円 枠連 6-8 820円

馬連 11-18 2,480円 ワイド 11-18 4-18 4-11 1,000円 2,100円 1,240円    

馬単 18-11 5,520円 3連複 4-11-18 9,300円 3連単 18-11-4 55,890円

 

2016年11月20日(日) マイルチャンピオンシップ(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116201649p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑯ミッキーアイル(偏差値1位 追切〇展開★)

2着 ⑧イスラボニータ(偏差値4位 追切注展開★)

3着 ⑮ネオリアリズム(偏差値2位 展開★) 

単勝 16 590円 複勝 16 8 15 230円 180円 440円 枠連 4-8 830円

馬連 8-16 1,590円 ワイド 8-16 15-16 8-15 600円 2,100円 1,220円    

馬単 16-8 3,390円 3連複 8-15-16 8,360円 3連単 16-8-15 40,290円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

 


2-7.マイルチャンピオンシップ 2020データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年11月22日(日) マイルチャンピオンシップ(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ベステンダンク 37.9 E 北村友 -1 藤岡佑 29.1 安達 21.2 2 7
1 2 レシステンシア 60.7 A ルメール -1 北村友 37.2 松下 21.3 27 1
2 3 ケイアイノーテック 46.2 D 継続 津村 22.6 平田 19.8 3 14
2 4 グランアレグリア 67.5 S 継続 ルメール 54.2 藤沢和 36.0 6 13
3 5 メイケイダイハード 39.3 E 継続 酒井 19.7 中竹 18.6 9 10
3 6 ラウダシオン 57.2 B Mデムーロ +1 武豊 41.5 斉藤崇 37.9 3 2
4 7 アドマイヤマーズ 62.0 A 継続 川田 56.9 友道 39.5 2 4
4 8 インディチャンプ 64.1 S 継続 福永 51.1 音無 33.3 23 11
5 9 カツジ 43.4 D 岩田康 +2 池添 34.4 池添兼 18.6 2 6
5 10 ブラックムーン 35.2 F 内田 +2 22.0 西浦 13.4 13 15
6 11 スカーレットカラー 43.4 D 継続 岩田康 24.5 高橋亮 38.0 2 17
6 12 アウィルアウェイ 44.1 D 松山 -3 藤岡康 19.5 高野 34.7 6 16
7 13 タイセイビジョン 42.8 D 継続 石橋 21.3 西村 30.9 3 5
7 14 サウンドキアラ 46.2 D 継続 松山 32.7 安達 21.2 2 3
8 15 ペルシアンナイト 45.5 D 継続 大野 24.5 池江 33.2 3 9
8 16 ヴァンドギャルド 51.0 C 福永 -1 戸崎 39.3 藤原英 32.9 3 8
8 17 サリオス 63.4 S ルメール -1 Mデムーロ 33.0 38.5 5 12

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【マイルチャンピオンシップ 最終予想2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.