馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【ダービー卿チャレンジトロフィー最終予想2021】勝負馬券を公開!

1【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想】2021(G3)

2021年JRA重賞ファイル037

 

2021年4月3日(土)

「第53回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)」

ダービー卿チャレンジトロフィーの最終予想を行っていきます。中山芝マイルの古馬ハンデG3です。波乱の要素も強そうですが、果たしてどういうレースになるのでしょうか。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想】2021

【ダービー卿CTはこのようなレースです】

1969年に、イギリスからレスター・ピゴットなど騎手3名を招いて東京競馬場と京都競馬場で「英国騎手招待競走」が4競走行われた際、そのひとつの競走に第18代ダービー卿エドワード・ジョン・スタンリー伯爵からトロフィーの寄贈を受けたことを記念し、「ダービー卿チャレンジトロフィー」が創設された(このときのみ回次が振られず、「第2回英国騎手招待」の副称がつけられた)。

創設時は東京競馬場の芝1800mで11月に行われたが、施行場は1981年に中山競馬場へ変更。距離は1984年より芝1600mに変更され、施行時期が春の中山開催に繰り上げられた1990年から芝1200mに短縮された後、1996年より再び芝1600mに戻された。

負担重量は当初別定だったが、2002年よりハンデキャップに変更された。

ダービー卿チャレンジトロフィー - Wikipedia

 

 

2021年4月3日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 中山芝1600m

4歳以上・国際・特指・ハンデ

3回中山3日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20210402175110p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①④⑪⑯

展開★    ⑬⑭

推奨穴馬   ③

厳選軸馬   ④

※出走取消 ⑯ウインカーネリアン

⑧ショウナンライズは大野騎手(D)⇒内田騎手(D)に変更

 

 

 

★2021/4/3(土)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/4/3(土)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

ルフトシュトローム【厳選軸馬】に該当しています

www.baken-seikatsu.com

★日曜重賞 展開データも更新★

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼ダービー卿チャレンジトロフィー 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※ダービー卿チャレンジトロフィーの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

【ダービー卿CT 追切】

 

◎ ルフトシュトローム

◯ スマイルカナ

▲ ウインカーネリアン

注 ソーグリッタリング

△ カテドラル

▽ テルツェット

「追切◎」はルフトシュトロームでした!

質量ともに問題なく、長期の外厩明けという事で2月20日にノーザンF系Sランク外厩から戻り、1ヶ月半の間自厩舎で丁寧に仕上げられました。

これだけ良い動きができるという事は、外厩先でもストレスなくリフレッシュされたようですね。

今回は鞍上もルメール騎手に変わりますし、今週は鞍上自ら追切に騎乗し良い仕上がりとなっています。力を発揮できる状態にあります。

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

▼高松宮記念 的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼フェブラリーS 的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

1-2【ダービー卿チャレンジトロフィー最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

 

【馬場状態】

中山競馬場の芝は朝6:30の時点で良馬場となっています。天気予報でも降水確率は低く、雨の心配はなさそうです。

中山の芝は今週からA⇒Bコースに変更されました。インの傷んだ箇所は概ねカバーされています。

中山芝マイルのコースという事で、やや内枠が有利となりそうです。

 

【ダービー卿CT 最終本命馬予想】

 

◎ ルフトシュトローム

 

このダービー卿CTの本命馬はルフトシュトロームです。ただ1頭の偏差値70台となりました。ここまで偏差値が抜けましたね。

「ルメール」+「堀」+「ノーザンF系」

とキラ星が如く良い条件が並びました。おまけにこのダービー卿CTは過去5年間全て「ノーザンF系外厩」を使われた馬が勝利しています。3着以内もほぼ独占状態で非常に向く条件と言えるでしょう。

同じ中山芝マイルの重賞だと、あまりノーザンF系には向かない条件なのですが、このダービー卿CTだけはちょっと違う結果になっていますね。

もともと古馬のマイル重賞もノーザンF系が非常に強い条件なのですが、ちょうど春のマイル路線で向くローテーションの時期なのでしょう。

 

この馬自身の成績も3-0-0-2と1着か5着以下と極端な成績となっています。

デビューから中山芝1600mで3連勝しました。G2のNZTも勝利しています。

G1のNHKマイルCは出遅れて0.5秒差の5着でした。これは仕方ないでしょう。

そして京成杯AHは16着に惨敗。これはゴチャついて気難しい面を出して見せ場なく敗れました。

そこから長期休養となり「ノーザンF系外厩」でキッチリ立て直されてきました。

「ノーザンF系外厩」ならばレース間隔が開いても十分に力を発揮できます。

 

今回の騎手は「石橋」⇒「ルメール」と堀厩舎としては勝負どころの乗り替わりです。テン乗りのルメール騎手も今週は調教に跨りました。

「追切◎」と文句のない追切を見せました。

厩舎の自信度も一番でした。ですから偏差値70台というのも納得ですね。

内枠の偶数枠というのも良いですね。全ての条件が良い方に向いています。

勝つのはこの馬でしょう。自信の本命となります。

 

 

◯ カテドラル

 

対抗はカテドラルです。

この馬もノーザンF系ですね。やはり偏差値はS判定の2位となっています。偏差値A判定はおらず、この2頭に非常に有利な条件となりそうです。

前走の東京新聞杯は2着に好走しました。その時は単勝12番人気と人気薄だったのですが、複勝馬券を的中しました。田辺騎手とも手が合っていそうで、ここでも当然ながら期待できます。

前の馬がやりあえば、この馬の末脚が発揮される場面は多いでしょう。

 

 

ー スマイルカナ

 

この馬は偏差値B判定となりました。非ノーザンF系です。瞬発力勝負が苦手で上がりの掛かる展開や馬場が理想です。

条件としては、過去のダービー卿CTの傾向からはあまり良くありません。

ただし前目の位置に予想されていて、「追切」と「展開★」の印が両方入ったのは良いでしょう。

同型のウインカーネリアンは出走を回避しました。展開的にはやりやすくなるかもしれません。

勝つのは厳しいでしょうが、2着3着なら抑えても良さそうですね。

 

 

注 テルツェット

 

この馬も抑えた方が良さそうです。やはりノーザンF型ですね。厩舎ランクも高く「追切」の印も入りました。勝つまでは至らないでしょうが、やはり2着3着には来ても不思議ではありません。

 

 

 

 

【ダービー卿CT 最終穴馬予想】

 

穴 ソーグリッタリング

 

意外なトコで人気があまりなかったのがこのソーグリッタリング

人気は朝の時点で単勝7番人気となっています。Aランク外厩なので非ノーザンF系です。しかし鞍上は川田騎手となっています。これは強力でしょうね。

「追切」の印も入り、厩舎ランクも高いです。

「展開順位」としてはやや微妙な位置に入りましたが、この人気ならば買っても面白そうです。

 

 

 

1-3【ダービー卿チャレンジトロフィー最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210403071450p:plain

単勝 ④ルフトシュトローム

4,000円

本命馬のルフトシュトロームの単勝を購入します。

 

f:id:onix-oniku:20210403071606p:plain

ワイド ④⑪

2,000円

本命のルフトシュトロームと対抗のカテドラルのワイドを購入します。ワイドはこちらが本線となります。

 

f:id:onix-oniku:20210403071635p:plain

ワイド ④ながし 相手①②③⑨

1,000✕4=4,000円

最後に④から①②③⑨の4頭に流していきます。こちらは抑え的な感じの馬券ですね。

⑯ウインカーネリアンが取り消してしまったので、代わりに②ボンセルヴィーソを組み込みました。

 

f:id:onix-oniku:20210403071714p:plain

合計金額 10,000円

このダービー卿CTの勝負馬券は合計10,000円となります。

最近はどんどん的中が続いているので、徐々に金額も増えつつあります。

 

 

 

 

【ダービー卿CT レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20210403162925p:plain

 

中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

※出走取消 ⑯ウインカーネリアン

1着 ⑨テルツェット(追切▽)

2着 ⑪カテドラル(追切△展開★)

3着 ②ボンセルヴィーソ

単勝 9 630円 複勝 9 11 2 230円 250円 220円 枠連 5-6 1,590円

馬連 9-11 2,220円 ワイド 9-11 2-9 2-11 880円 940円 810円    

馬単 9-11 3,860円 3連複 2-9-11 5,210円 3連単 9-11-2 26,010円

 

本命にしたルフトシュトロームは、スタートは悪くなかったものの、積極的に前に行こうとはせず、インで馬群が開かずそのまま13着に惨敗しました。

まあ1着か着外タイプなので、この結果は仕方ないですね。

ただしノーザンF系の⑨⑪での決着となりました。

この2頭のワイドは抑えても良かったかもですね。

 

これで1万円の負債が発生してしまいました。

今日の土曜日で今週の利益を確保できなかったので、明日の日曜日は全力で失った1万円を取り戻しにいく戦いとなりそうです。払拭戦です。

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想】2021攻略データ


2-1.ダービー卿CT2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年4月4日(土) 第52回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402100703p:plain

1着 ④クルーガー(偏差値2位 4番人気)

2着 ⑤ボンセルヴィーソ(偏差値10位 13番人気)

3着 ⑥レイエンダ(偏差値4位 5番人気)

2019年3月30日(土) 第51回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210402100919p:plain

1着 ②フィアーノロマーノ(偏差値4位 2番人気)

2着 ⑫プリモシーン(偏差値2位 3番人気)

3着 ⑬マイスタイル(偏差値3位 7番人気)

2018年3月31日(土) 第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402100953p:plain

1着 ⑨ヒーズインラブ(偏差値5位 4番人気)

2着 ③キャンベルジュニア(偏差値8位 6番人気)

3着 ⑮ストーミーシー(偏差値9位 9番人気)

2017年4月1日(土) 第49回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402101046p:plain

1着 ③ロジチャリス(偏差値4位 5番人気)

2着 ⑤キャンベルジュニア(偏差値2位 1番人気)

3着 ⑧グランシルク(偏差値1位 2番人気)

2016年4月3日(日) 第48回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402101116p:plain

1着 ⑩マジックタイム(偏差値4位 5番人気)

2着 ⑭ロゴタイプ(偏差値6位 4番人気)

3着 ⑥サトノアラジン(偏差値1位 2番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

【ダービー卿CT 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

「ダービー卿チャレンジトロフィー」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

1~3枠の馬が8頭来ている。やや内枠有利の傾向か。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭来ている。D判定以下の馬は全く来ていない。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が6回来ている。乗り下がりは4回来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中11頭来ている。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中14頭来ている。Eランク以下の厩舎は来ていない。

【追い切り】

15頭中14頭が追切の印つき。勝ち馬は全て「追切」の印アリ。

【展開★】

15頭中10頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は0-1-1-1(複勝率66.7%)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 5-3-3-13(複勝率45.8%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-1-0-16(複勝率5.9%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-1-20(複勝率4.8%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-1-16(複勝率11.1%)

【展開順偏差値予想表】

「前から10番手以降」の位置に予想されていた馬が毎年必ず3着以内に来ている(7頭該当)。

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「ダービー卿チャレンジトロフィー」 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【厩舎ランク上位が非常に強い】

 

厩舎ランクがBランク以上の馬が、15頭中14頭が3着以内に来ています。

勝ち馬は全て「厩舎Bランク以上」となっています。

上位厩舎が上位をほぼ独占状態となっています。マイルを得意とする上位厩舎の仕上げが優先されます。

 

 

 

 

◆傾向②【「追切」の印がかなり強力

「追切」の印がついた馬が、15頭中14頭が3着以内に来ています。

勝ち馬は全て「追切」の印がついた馬となっています。

やはりマイルの重賞という事で、馬の調子(状態の良さ)を表す「追切」の印が重要と言えるレースでしょう。

「外厩効果ナシ」で3着以内に来た2頭にも「追切」の印がついていました。これも重要でしょうね。

 

 

 

◆傾向③【ノーザンF系外厩が圧倒的に有利】

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 5-3-3-13(複勝率45.8%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-1-0-16(複勝率5.9%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-1-20(複勝率4.8%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-1-16(複勝率11.1%)

 

「ノーザンF系Sランク外厩」が上位をほぼ独占しています。

過去5年間の勝ち馬は全て「ノーザンF系Sランク外厩」を使われていました、非常にノーザンF系外厩にとって有利な重賞となります。

それ以外のABランクの外厩はかなり良くない成績となっています。

むしろそれなら「外厩効果ナシ」の方が良いとまで言えます(「追切」の印は必須)。

 

 

 

◆傾向④【展開順位は後方の位置が有利】

展開順位予想で「前から10番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に好走しています(7頭該当)。

後方の位置に予想されていた馬が有利になるレースです。

「前から7番手以内」の位置に予想されていて3着以内に来た馬には

「追切」または「展開★」

の印が全てついていました。両方とも無印の「前から7番手以内」の馬の評価は下げるべきでしょう。

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.ダービー卿CT【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 中山芝1600m

f:id:onix-oniku:20210402161220p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210402161256p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率60%となっています。

続いてルメール騎手複勝率50%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210402161305p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

川田騎手複勝率70%でトップとなっています。

ルメール騎手複勝率40%となっています。

 

【近30戦】【最近10戦】ともに

川田騎手とルメール騎手の二人のみが該当しています。

とくに川田騎手は、先週のG1高松宮記念も制して、絶好調という感じですね。

この二人の好調騎手が2枠に入りました。ここは目が離せないですね。

ルメール騎手はそろそろ重賞の勝ち頃の時期のような気もします。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210402161330p:plain

吉田豊・大野・木幡巧・横山和・武藤・柴田大・丸山・田辺・津村・丹内騎手が不振となっています。

ここは大変に不調騎手の数が多くなっています。

中でも

【大野騎手 24連続重賞馬券圏外】

【吉田豊騎手 22連続重賞馬券圏外】

と不調が続いています。いったん不調になるとけっこう続いてしまうケースが多いので、この二人が騎乗する馬は軸にはしない方が無難でしょう。

 

ちなみにスマイルカナの柴田大騎手は、近30戦で4回馬券圏内に来た全てがスマイルカナ騎乗となっています。

今回は買えるケースとなっています。逆に言うと柴田大騎手はスマイルカナでしか重賞では買えない騎手という事なのかもしれないですね。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 


2-3【ダービー卿チャレンジトロフィー2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝1600m

f:id:onix-oniku:20210402180120p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

トーラスジェミニ

ウインカーネリアン

スマイルカナ

アトミックフォース

ルフトシュトローム

カテドラル

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

ウインカーネリアン1頭となりました。

 

 

【前から10番手以降の位置】

これがダービー卿CTで有利となる展開順位の位置となります。

ルフトシュトローム・レイエンダ・カテドラル・テルツェット

見事に「ノーザンF系」の4頭が、この恵まれる位置に予想されました。ここは非常に強力でしょうね。

ルフトシュトロームとカテドラルはともに偏差値S判定となりました。この2頭の内、最低でも1頭は必ず馬券に絡みそうですね。

 

【前から7番手以内の位置】

この位置で好走するには「条件」があります。

それは

「追切」か「展開★」の印

これらのどちらかが必要となります。

トーラスジェミニ・ウインカーネリアン・スマイルカナ・アトミックフォース

この4頭が該当しています。

トーラスジェミニとアトミックフォースの2頭は低偏差値ですし、厩舎ランクも低いのでけっこう厳しいのかもしれません。

 

ソーグリッタリングは「前から9番手の位置」とやや微妙な位置にいますね。

後ろと前の有力馬が好走してしまえば、この馬は押し出されてしまう可能性も考えられます。

 

 

 

★ダービー卿CTの過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 


2-4.ダービー卿チャレンジトロフィー 過去10年のレース傾向

こちらでダービー卿チャレンジトロフィーでの、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝1600メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210402162333p:plain

 

 

1コーナー奥からスタートして、外回りの2コーナーに向かっていくレイアウト。

2コーナーまでの距離が短いので、先行争いが激しくなるケースも多い。外回りコースに入ってからは、4コーナーまで終始下りとなり、ペースが落ちづらい。直線は310メートルで、直線の半ばには急勾配の上りがある。

JRAの芝1600メートルのコースの中では、中京と共にコーナーが3回(新潟・東京・京都・阪神は2回)で、直線も短い独特のコース。路盤改修で従来より速い上がりが出るようになったとはいえ、コース形態上は上がりがかかりやすい構造と言える。

外から一瞬の脚で差せる馬が好走しやすい。

 

歴史・コース:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 2-0-0-8

上がり3ハロン最速馬 3-1-0-6

3着以内馬の脚質 逃げ6 先行7 差し10 追込7

【4角先頭馬】 過去10年で2勝となっている。

【上がり最速馬】過去10年で3勝2着1回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は2勝のみとなっています。その内の1回は、2011年に阪神競馬場で行われた時のものです。あまり4角先頭馬にとっては向かないコースと言えるでしょう。

「上がり最速馬」は3勝を含む連対率40%にとどまっています。上がり最速馬としては、良くない成績となっています。勝ち切るケース以外は、速い上がりを繰り出しても届かないケースが目立っています。

 

「脚質」「差し」が有利となっています。前に行く馬を見ながら中団あたりから鋭い脚を繰り出せる馬が良いでしょう。4コーナーまでに、早めに仕掛けていくのも効果的です。じっくり後方で構えてしまうと、差し届かないケースも発生します。

あとは展開や流れによって「逃げ」「先行」「追込」から選んでいければ、というところでしょう。

 

「差し」馬が有利な重賞となっています。やはり後半の位置に予想される馬が軸となるでしょう。

ルフトシュトロームにとっては向く条件となりそうですね。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

2011年は阪神競馬場(芝1600m)で施行

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからのダービー卿CT 過去傾向データ▼

★JRA ダービー卿チャレンジトロフィー 予想データ分析★

「5番人気以内が優勢だが・・・」

「ハンデ55kg台の成績が上位

「前走5着以内の馬に注目」

 

データ分析:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

2021年4月3日(土)

「第53回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)」

1969年に、イギリスからL.ピゴット、E.ジョンソン、A.バークレイの3名の騎手を招待し、東京競馬場と京都競馬場で「英国騎手招待競走」が計4競走行われた。

そのうちのひとつの競走に、第18代ダービー卿エドワード・ジョン・スタンリー伯爵からトロフィーの寄贈を受けたことを記念して「ダービー卿チャレンジトロフィー」が創設された。

創設当初は、3歳以上による別定重量の重賞競走として、11月に東京競馬場・芝1800メートルで行われていたが、1981年に中山競馬場へと舞台を移された。

その後、開催時期や条件・距離の変更があり、1990年から4歳以上、1996年から芝1600メートルの条件で行われている。また、負担重量は2002年にハンデキャップに変更された。

歴史・コース:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA

 

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 

2-5【ダービー卿チャレンジトロフィー 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210402175404p:plain


 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【73.0 S】

④ルフトシュトローム

ルフトシュトロームが【厳選軸馬】に該当です!

偏差値2位【66.1 S】

⑪カテドラル

 

 

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値3位【57.3 B】

⑨テルツェット

偏差値4位【56.3 B】

③ソーグリッタリング

偏差値5位【55.3 B】

⑯ウインカーネリアン

偏差値6位【54.3 B】

①スマイルカナ

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【52.3 C】

②ボンセルヴィーソ

偏差値8位【49.4 C】 

⑥レイエンダ

偏差値9位【48.4 C】

⑩マイスタイル

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【46.4 D】

⑫メイショウチタン

偏差値11位【45.5 D】

⑬トーラスジェミニ

偏差値12位【44.5 D】

⑭アトミックフォース

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【39.6 E】

⑤ブラックムーン

偏差値13位【39.6 E】

⑮エメラルファイト

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【36.6 F】

⑧ショウナンライズ

偏差値16位【35.6 F】

⑦ベステンダンク

 

 

 

※全頭詳細コメントはこちらから

全頭詳細コメントは割愛します

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 

 

★2021/4/3(土)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.7倍 スマイルカナ

2番人気 5.3倍 テルツェット

3番人気 6.1倍 ルフトシュトローム

 

ダービー卿チャレンジ(G3) オッズ | 2021年4月3日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

 

※ダービー卿チャレンジトロフィー レース当日朝6:20時点での単勝人気オッズ

 

朝の時点で単勝1番人気はスマイルカナとなっています。単勝3倍台とやや押し出されたような人気になっていますね。

テルツェットが単勝2番人気です。

ルフトシュトロームはこの時点では単勝3番人気となっています。レースが近づくにつれてもっと人気も上がってオッズも低くなってくれると思われます。

しかしこれだけつくなら、ルフトシュトロームの妙味は十分と言えるのではないでしょうか。

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年4月3日(土)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

ルフトシュトローム【厳選軸馬】に該当しています!

www.baken-seikatsu.com

 

★日曜重賞 展開データを更新しています★

www.baken-seikatsu.com

 

▼ダービー卿チャレンジトロフィー 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※ダービー卿チャレンジトロフィーの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 


2-6.ダービー卿チャレンジトロフィー 過去成績データ

過去5年の「ダービー卿チャレンジトロフィー」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

★ダービー卿チャレンジトロフィー 好走馬傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

2020年4月4日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402091930p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ④クルーガー(偏差値2位 追切注)

2着 ⑤ボンセルヴィーソ(偏差値10位 展開★)

3着 ⑥レイエンダ(偏差値4位 追切▽展開★)

単勝 4 1,020円 複勝 4 5 6 330円 870円 390円 枠連 2-3 2,240円

馬連 4-5 22,560円 ワイド 4-5 4-6 5-6 5,490円 1,960円 5,990円    

馬単 4-5 38,750円 3連複 4-5-6 69,040円 3連単 4-5-6 419,280円

 

 

2019年3月30日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402092006p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ②フィアーノロマーノ(偏差値4位 追切◎展開★)

2着 ⑫プリモシーン(偏差値2位 追切▲展開★)

3着 ⑬マイスタイル(偏差値3位 追切◯)

単勝 2 600円 複勝 2 12 13 250円 260円 400円 枠連 1-6 1,390円

馬連 2-12 2,350円 ワイド 2-12 2-13 12-13 1,140円 2,040円 1,830円    

馬単 2-12 4,550円 3連複 2-12-13 13,120円 3連単 2-12-13 59,280円

 

 

 

 

2018年3月31日(日) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402092041p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑨ヒーズインラブ(偏差値5位 追切注)

2着 ③キャンベルジュニア(偏差値8位 追切◯)

3着 ⑮ストーミーシー(偏差値9位 追切△展開★)

単勝 9 650円 複勝 9 3 15 230円 470円 580円 枠連 2-5 850円

馬連 3-9 3,890円 ワイド 3-9 9-15 3-15 1,510円 1,880円 4,010円    

馬単 9-3 6,770円 3連複 3-9-15 27,990円 3連単 9-3-15 126,530円

 

 

2017年4月1日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210402092119p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③ロジチャリス(偏差値4位 追切▽)

2着 ⑤キャンベルジュニア(偏差値2位 追切△展開★)

3着 ⑧グランシルク(偏差値1位 追切◎展開★)

単勝 3 1,110円 複勝 3 5 8 240円 150円 130円 枠連 2-3 1,770円

馬連 3-5 2,070円 ワイド 3-5 3-8 5-8 750円 630円 310円    

馬単 3-5 4,820円 3連複 3-5-8 2,100円 3連単 3-5-8 15,660円

 

2016年4月3日(日) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210402092155p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑩マジックタイム(偏差値4位 追切▽展開★)

2着 ⑭ロゴタイプ(偏差値6位 追切注展開★)

3着 ⑥サトノアラジン(偏差値1位 追切◯展開★)

単勝 10 1,300円 複勝 10 14 6 340円 280円 160円 枠連 5-7 2,280円

馬連 10-14 6,110円 ワイド 10-14 6-10 6-14 1,820円 850円 750円    

馬単 10-14 12,830円 3連複 6-10-14 6,930円 3連単 10-14-6 59,230円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

▼ダービー卿CT 過去5年間成績はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

 

 


3.ダービー卿チャレンジトロフィー 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年4月3日(土) ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 スマイルカナ 54.3 B 継続 柴田大 22.7 高橋祥 22.7 14 3
1 2 ボンセルヴィーソ 52.3 C 継続 木幡巧 15.4 池添学 40.5 2 5
2 3 ソーグリッタリング 56.3 B 横山武 +2 川田 46.0 池江 27.5 17 9
2 4 ルフトシュトローム 73.0 S 石橋 +2 ルメール 52.8 34.0 28 11
3 5 ブラックムーン 39.6 E 藤井 -2 吉田豊 6.6 辻野 20.0 4 16
3 6 レイエンダ 49.4 C 団野 -1 丸山 24.2 藤沢和 27.5 6 12
4 7 ベステンダンク 35.6 F 横山和 -2 北村宏 18.4 安達 13.8 5 6
4 8 ショウナンライズ 36.6 F 継続 大野 16.3 上原 13.3 4 10
5 9 テルツェット 57.3 B 戸崎 -1 Mデムーロ 37.5 和田一 35.1 8 15
5 10 マイスタイル 48.4 C 横山典 横山和 28.2 27.3 51 8
6 11 カテドラル 66.1 S 継続 田辺 33.3 池添学 40.5 7 14
6 12 メイショウチタン 46.4 D 津村 20.8 本田 23.1 4 7
7 13 トーラスジェミニ 45.5 D 継続 11.9 小桧山 9.7 2 1
7 14 アトミックフォース 44.5 D 戸崎 -5 武藤 11.8 武藤 8.7 2 4
8 15 エメラルファイト 39.6 E 継続 丹内 22.9 相沢 10.7 2 13
8 16 ウインカーネリアン 55.3 B 継続 三浦 24.4 鹿戸 19.6 4 2

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【ダービー卿チャレンジトロフィー 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.