馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

京都大賞典【過去成績データ】好走馬傾向2020

1【京都大賞典2020】過去成績傾向(偏差値予想表)

今週の日曜日には京都競馬場で「京都大賞典」が行われます。

秋の京都開催がスタートします。残念ながら京都競馬場はこの開催(4週間)が終わると、大規模な改修工事が行われ、しばらくの間使用する事ができません。名残惜しい秋の京都開催となります。

こちらで京都大賞典の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています。

※過去4年分(2016~2019年)

1-1.京都大賞典 2020出走登録馬

【京都大賞典はこのようなレースです】

「第55回京都大賞典(G2)」

1966年に「ハリウッドターフクラブ賞」の名称で創設された、3歳以上の馬による重賞競走。創設時は京都競馬場の芝3200mで行われたが、1967年より芝2400mに短縮され現在に至る。レース名は1974年に現在の「京都大賞典」に改称された。

中長距離路線における古馬や3歳の実績馬が秋の初戦として出走することが多く、菊花賞・天皇賞(秋)・エリザベス女王杯・ジャパンカップ・有馬記念といった秋のG1戦線を占ううえで重要な競走とされている。なお、2014年から本競走の優勝馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられることとなった。

 

2020年10月11日(日) 京都大賞典(G2) 京都芝2400m

3歳以上・国際・指・別定

4回京都2日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20201008161726p:plain

 

 

出走馬は17頭(フルゲート18頭)

出走馬は木曜午後に確定します。枠順は金曜午前中に確定します。

出走馬が確定しました!登録のあったバラックパリンカは回避しました。

▼京都大賞典 枠順が確定しました▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【京都大賞典 過去外厩傾向

「ノーザンファーム生産馬」

 

アイスバブル

アルバート

カセドラルベル

シルヴァンシャー

タイセイトレイル

ダンビュライト

パフォーマプロミス

モンドインテロ

上記の8頭はともにノーザンファーム系のSランク外厩を使われています。

 

それら以外に

キングオブコージ(社台コーポレーション白老ファーム 生産)

グローリーヴェイズ(レイクヴィラファーム 生産)

の2頭も、ノーザンF系のSランク外厩を使われています。

 

 

 

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-3-4-19(複勝率32.1%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-8(複勝率20%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-0-9(複勝率10%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-5(複勝率0%)

 

※京都大賞典 過去4年の偏差値データより

 

 

ここはノーザンF系の外厩(ピンク)が出走する数で圧倒している重賞です。

穴馬も過去4年全てがノーザンF系の外厩を使われている馬でした。馬券の中心は当然ながらこちらからとなるでしょうね。 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 

 

★今週の重賞予想過去成績★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

【京都大賞典 過去好走馬傾向2020】


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-2.京都大賞典 過去10年のレース傾向

こちらで京都大賞典での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼京都芝2400メートル(外回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20201005220456p:plain

歴史・コース:京都大賞典 今週の注目レース JRA

スタート後、1コーナーまで約600m。ホームストレッチを走る距離が長く、前半は速めに流れて、中盤の向正面でペースが落ち着くことが多い。1コーナーに入るまでにはペースが落ち着く。通常はここで一息入るため、芝2200mに比べて前有利になる。京都の外回りらしく3コーナーの下りからペースは上がるものの、距離が長いぶんペースアップは緩やか。直線は平坦で上がりは速くなる。

京都の芝は移動柵がAからDコースまでとれるため、良好なコンディションが保たれやすく、終始インコースの良い状態が続く。そうなると、スローで流れての上がり勝負。ペースによっては強い差し馬でも前の馬に追いつかないことがしばしばある。

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 0-1-1-8

上がり3ハロン最速馬 4-2-0-4

3着以内馬の脚質 逃げ2 先行8 差し13 追込7

【4角先頭馬】過去10年で2着1回3着1回とやや厳しい傾向。

【上がり最速馬】4勝含む連対率60%とまあまあの傾向。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は2着3着1回ずつのみとやや苦戦しています。4コーナーでハナに立っているよりも、逃げ馬の後ろで立ち回るケースの馬の方が来やすいです。

上がり最速馬は4勝2着2回と、安定感はありますが、後方で悠長に構えていると前に届かないケースも発生しています。

脚質は「差し」が非常に有利となっています。途中でマクって上がるタイプも良いですね。

「先行」「追込」もまあまあ活躍しています。

ただし「逃げ」は非常に厳しいですね。逃げ馬でも4コーナーで先頭に立っているよりも、逃げ馬の後ろで前から2~4番手あたりの位置で立ち回った方が好結果となっています。

 

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【京都大賞典 過去好走馬傾向2020】

 


▼JRAからの京都大賞典過去傾向データ▼

 

★JRA 京都大賞典予想データ分析★

「前走でJRAのGⅠに出走していた馬が好調」

「同年のGⅠ出走回数に注目

「4歳馬と5歳馬が中心」

 

データ分析:京都大賞典 今週の注目レース JRA

 


1-3.京都大賞典 過去成績データ

過去4年の「京都大賞典」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年10月6日(日) 京都大賞典(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005222202p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦ドレッドノータス(偏差値10位)

2着 ⑭ダンビュライト(偏差値6位)

3着 ⑥シルヴァンシャー(偏差値3位 追切注展開★)

単勝 7 9,070円 複勝 7 14 6 1,770円 500円 450円 枠連 4-7 13,280円

馬連 7-14 53,720円 ワイド 7-14 6-7 6-14 11,850円 13,880円 2,730円    

馬単 7-14 118,010円 3連複 6-7-14 234,720円 3連単 7-14-6 1,811,410円

 

2018年10月8日(月・祝) 京都大賞典(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005222237p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ②サトノダイヤモンド(偏差値2位 追切◎展開★)

2着 ④レッドジェノヴァ(偏差値7位 追切▽)

3着 ⑤アルバート(偏差値3位 追切〇)

単勝 2 230円 複勝 2 4 5 160円 340円 340円 枠連 2-4 1,830円

馬連 2-4 1,730円 ワイド 2-4 2-5 4-5 640円 600円 1,540円    

馬単 2-4 2,400円 3連複 2-4-5 5,900円 3連単 2-4-5 19,420円

 

 

2017年10月9日(月・祝) 京都大賞典(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005222320p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ④スマートレイアー(偏差値4位 追切注展開★)

2着 ⑧トーセンバジル(偏差値6位 追切△展開★)

3着 ③シュヴァルグラン(偏差値1位 追切▲展開★)

単勝 4 860円 複勝 4 8 3 220円 250円 120円 枠連 3-5 1,730円

馬連 4-8 4,300円 ワイド 4-8 3-4 3-8 1,270円 410円 430円    

馬単 4-8 9,600円 3連複 3-4-8 2,950円 3連単 4-8-3 31,790円

 

2016年10月10日(月・祝) 京都大賞典(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005222401p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①キタサンブラック(偏差値5位 追切▲展開★)

2着 ③アドマイヤデウス(偏差値4位 追切◎)

3着 ⑩ラブリーデイ(偏差値1位 展開★)

単勝 1 180円 複勝 1 3 10 110円 230円 140円 枠連 1-3 1,260円

馬連 1-3 1,420円 ワイド 1-3 1-10 3-10 400円 190円 820円    

馬単 1-3 1,970円 3連複 1-3-10 1,520円 3連単 1-3-10 7,400円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【京都大賞典 過去好走馬傾向2020】

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 


1-4.京都大賞典2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年10月6日(日) 第54回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005223325p:plain

1着 ⑦ドレッドノータス(偏差値10位 11人気)

2着 ⑭ダンビュライト(偏差値6位 6人気)

3着 ⑥シルヴァンシャー(偏差値3位 5人気)

2018年10月8日(月・祝) 第53回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005223355p:plain

1着 ②サトノダイヤモンド(偏差値2位 2人気)

2着 ④レッドジェノヴァ(偏差値7位 4人気)

3着 ⑤アルバート(偏差値3位 3人気)

2017年10月9日(月・祝) 第52回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005223422p:plain

1着 ④スマートレイアー(偏差値4位 4人気)

2着 ⑧トーセンバジル(偏差値6位 6人気)

3着 ③シュヴァルグラン(偏差値1位 1人気)

2016年10月9日(月・祝) 第51回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201005223513p:plain

1着 ①キタサンブラック(偏差値5位 1人気)

2着 ③アドマイヤデウス(偏差値4位 6人気)

3着 ⑩ラブリーデイ(偏差値1位 2人気)

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【京都大賞典 過去好走馬傾向2020】

 

 

【京都大賞典 偏差値データ成績好走条件まとめ】

京都大賞典の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】1~3枠が毎年3着以内に来ている(6頭)。内枠有利の傾向

【偏差値】過去12頭中10頭がB判定以上の傾向。偏差値C・D判定が1頭ずつで、E・F判定は来ていない

【騎手乗り替わり】前走からの継続が5回。あまり乗り替わりには気をつかわなくても良いか

【騎手】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向。2019年1・2着にCランクの騎手が来ていた

【厩舎】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向。近3年は全てBランク以上

【追い切り】過去12頭中9頭該当(傾向)

【展開★】過去12頭中7頭該当(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-3-4-19(複勝率32.1%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-8(複勝率20%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-0-9(複勝率10%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-5(複勝率0%)

【展開順偏差値予想表】前から4番手以内に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている。

前から11番手以降に予想されて3着以内に来た3頭は全て偏差値B判定以上でした。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

京都大賞典 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「偏差値B判定以上が有力」

12頭中10頭が偏差値B判定以上でした。それ以外だと好走は偏差値C・D判定の2頭のみ。偏差値E・F判定の馬は来ていません

 

 

◆傾向②「騎手は上位ランクがかなり強い」

騎手ランクは12頭中10頭がBランク以上でした。

2019年はCランクの騎手がワンツーとなっていましたが、やはり上位ランクの騎手は有力です。騎手の乗り替わりに関しては、そこまで神経質にならなくても良さそうです。

 

 

◆傾向③「厩舎ランクも上位が強力」

厩舎ランクは12頭中10頭がBランク以上でした。ここ3年は全てBランク以上の厩舎が3着以内に来ています。

 

 

◆傾向④「外厩はノーザンF系が数で圧倒(穴も狙える)」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-3-4-19(複勝率32.1%)

ノーザンF系の外厩を使用した馬が数で圧倒しています。合計28頭の出走で、過去4年で3着以内に9頭来ています。

 

2019年 1着ドレッドノータス(11番人気)

2019年 2着ダンビュライト(6番人気)

2019年 3着シルヴァンシャー(5番人気)

2017年 2着トーセンバジル(6番人気)

2016年 2着アドマイヤデウス(6番人気)

これらの穴馬は全てノーザンF系の外厩を使われていました。

 

逆に言うと、人気薄の非ノーザンF系の外厩の馬はほぼ来ないと言っても良いでしょう。

Bランクの外厩で来ていたのは2016年1着キタサンブラックただ1頭です。これは例外的な名馬となるでしょう。

外厩効果ナシ(無色)の馬も全く来ていません。

「外厩」はノーザンF系の穴馬を見つけるのがポイントとなるでしょう。

 

 

◆傾向⑤「展開は前から4番手以内が有利」

展開順位予想で前から4番手以内に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ていました。

前から11番手以降に予想されて3着以内に来た3頭は全て偏差値B判定以上でした。後方に予想される低偏差値(C判定以下)の馬の評価は下げるべきでしょう。

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【京都大賞典 過去好走馬傾向2020】

 

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼今週の重賞予想過去成績▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 ※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 


1-5.京都大賞典過去成績 データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

【京都大賞典 過去好走馬傾向2020】

2019年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ノーブルマーズ 44.3 D 継続 高倉 8.3 宮本 19.5 8 3
1 2 アルバート 45.1 D 田辺 藤岡佑 30.9 橋口 23.9 47 16
2 3 クリンチャー 41.8 E 田辺 -1 池添 27.3 宮本 19.5 4 1
2 4 エタリオウ 65.9 S 継続 横山典 24.7 友道 39.9 14 17
3 5 チェスナットコート 41.8 E 坂井 +2 岩田康 32.1 矢作 26.0 4 15
3 6 シルヴァンシャー 60.1 A 戸崎 -2 浜中 28.8 池江 42.3 26 13
4 7 ドレッドノータス 46.8 D 菱田 +1 坂井 22.3 矢作 26.0 4 4
4 8 パリンジェネシス 43.4 D 川田 -2 松山 27.7 清水久 25.3 18 2
5 9 エアウインザー 53.4 B 浜中 +1 三浦 34.0 角居 35.3 26 11
5 10 ウラヌスチャーム 58.4 A 藤岡佑 -3 大野 18.8 斎藤誠 21.0 9 14
6 11 アドマイヤジャスタ 58.4 A Mデムーロ -1 北村友 35.6 須貝 29.6 18 6
6 12 リッジマン 31.8 F 継続 蛯名 24.2 庄野 19.8 22 10
7 13 メートルダール 49.3 C 武藤 +2 和田竜 28.0 戸田 25.4 11 7
7 14 ダンビュライト 54.3 B 継続 松若 23.5 音無 38.4 26 5
8 15 レノヴァール 50.9 C 岩田康 -1 藤岡康 26.2 高野 31.9 8 12
8 16 グローリーヴェイズ 69.3 S 戸崎 Mデムーロ 43.1 尾関 27.7 22 8
8 17 ウインテンダネス 35.1 F 柴田大 菱田 16.2 杉山 21.1 12 9

2018年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 モンドインテロ 52.7 B 池添 松山 27.9 手塚 26.7 8 8
2 2 サトノダイヤモンド 62.5 S ルメール 川田 53.1 池江 42.6 14 6
3 3 ブレスジャーニー 51.9 C 岩田康 和田竜 30.4 佐々木 17.5 4 9
4 4 レッドジェノヴァ 51.0 C ルメール -2 池添 29.6 小島茂 31.3 5 2
5 5 アルバート 58.1 A 藤岡康 +3 モレイラ 61.3 33.1 14 11
6 6 ケントオー 32.4 F 石川 小牧 12.6 西橋 12.3 21 7
6 7 プラチナムバレット 42.1 E 岩崎 +1 18.2 河内 27.8 12 4
7 8 シュヴァルグラン 65.1 S ボウマン 福永 45.2 友道 47.8 22 5
7 9 スマートレイアー 52.7 B 松山 +1 浜中 33.0 大久保 41.0 14 3
8 10 サンエイゴールド 34.1 F 継続 山本聡 0.0 瀬戸幸 0.0 1 10
8 11 ウインテンダネス 47.4 D 内田 -1 菱田 16.8 杉山 16.3 18 1

2017年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 プロレタリアト 34.4 F 継続 杉原 13.5 小島茂 16.3 4 9
2 2 サウンズオブアース 62.6 S 継続 横山典 23.0 藤岡 41.6 6 5
2 3 シュヴァルグラン 67.2 S 福永 Mデムーロ 53.2 友道 40.6 14 8
3 4 スマートレイアー 59.9 A Mデムーロ -1 武豊 33.1 大久保 38.2 17 3
3 5 ミッキーロケット 61.7 A 継続 和田竜 27.8 音無 33.3 14 2
4 6 ヒットザターゲット 39.9 E 川田 -4 小牧 18.5 加藤敬 15.9 14 10
4 7 フェイムゲーム 59.0 A 継続 ルメール 56.0 宗像 18.7 18 13
5 8 トーセンバジル 57.2 B 継続 岩田康 31.2 藤原英 43.6 4 12
5 9 アクションスター 39.0 E 継続 松若 21.0 音無 33.3 20 11
6 10 ラストインパクト 46.2 D 田辺 +1 浜中 35.6 角居 44.7 4 14
6 11 バロンドゥフォール 39.0 E 丸山 古川 17.8 久保田 17.1 4 15
7 12 カレンミロティック 46.2 D Tベリー 池添 30.7 平田 15.4 48 1
7 13 ハッピーモーメント 44.4 D 戸崎 -3 藤岡康 21.2 角居 44.7 4 4
8 14 レコンダイト 44.4 D 松山 +2 北村友 30.0 音無 33.3 18 7
8 15 マキシマムドパリ 49.0 C 継続 藤岡佑 27.4 松元 21.0 9 6

2016年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 キタサンブラック 55.5 B 継続 武豊 33.3 清水久 18.4 14 1
2 2 ファタモルガーナ 44.8 D 内田 +3 浜中 34.5 荒川 19.4 22 8
3 3 アドマイヤデウス 56.8 B 継続 岩田康 26.0 橋田 14.8 22 9
4 4 ラストインパクト 60.8 A 継続 川田 45.2 角居 37.7 14 6
5 5 タマモベストプレイ 40.8 E 吉田隼 藤岡康 27.8 南井 15.4 4 3
6 6 ヤマカツライデン 39.5 E 継続 池添 27.2 池添兼 31.5 4 2
7 7 アクションスター 43.5 D 大野 北村友 23.5 音無 25.6 1 10
7 8 サウンズオブアース 60.8 A 藤岡佑 +2 Mデムーロ 43.4 藤岡 28.3 22 4
8 9 ヒットザターゲット 34.2 F 継続 小牧 21.3 加藤敬 14.8 6 7
8 10 ラブリーデイ 63.4 S 継続 ルメール 50.9 池江 35.0 14 5

 

 

このブログでの「重賞偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。 

「競馬偏差値」はオニキスお肉が作成した完全オリジナル指数です

 

 


2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.