馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【小倉大賞典(G3) 最終予想2021】勝負馬券の買い目公開!

1【小倉大賞典 最終予想】2021(G3)

2021年JRA重賞ファイル019

 

2021年2月21日(日)

「第55回小倉大賞典(G)」

小倉大賞典の最終予想を行っていきます。小倉ではハンデG3が行われます。フルゲート16頭が集まりました。波乱度の高いレースとなっています。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【小倉大賞典 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【小倉大賞典 最終予想】2021

【小倉大賞典はこのようなレースです】

1967年に4歳(現3歳)以上の馬による重賞競走として創設。

マイル - 中距離路線での飛躍を狙う馬にとって重要な競走とされている。 施行場・距離・施行時期・競走条件は幾度かの変遷を経て、2000年以降は2月の小倉開催で定着している。

小倉大賞典 - Wikipedia

 

 

 

2021年2月21日(日) 小倉大賞典(G3) 小倉芝1800m

4歳以上・国際・特指・ハンデ

2回小倉4日目 15:20発走

f:id:onix-oniku:20210220183531p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑦⑮

展開★    ⑤⑫⑭⑯

推奨穴馬   ④

 

 

 

★2/21(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

 

【小倉大賞典 追切】

◎カデナ

◯アールスター

▲トーラスジェミニ

注ボッケリーニ

△フェアリーポルカ

▽アドマイヤジャスタ

 

 

▼2021/2/21(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼小倉大賞典 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※小倉大賞典の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

1-2【小倉大賞典 最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【小倉大賞典 最終本命馬予想】

 

◎ フェアリーポルカ

混戦のローカルハンデG3です。もともと波乱度が非常に高く、難しい重賞でもあります。

基本的に高偏差値の馬は活躍できるものの、低偏差値の馬の台頭もかなり許しています。

今回の偏差値S判定は2頭、ボッケリーニとフェアリーポルカがいます。ともにノーザンF系ですね。

この2頭の内、展開利がありそうなのは

 

【前から6番手以内の位置】

この小倉大賞典で有利な傾向になっているのが、展開順位予想で「前から6番手以内」の位置に予想されていた馬でした。過去4年間で4年連続3着以内に来ています。

偏差値S判定だと

2020年3着ジナンボー

2019年2着タニノフランケル

2018年1着トリオンフ

が該当しています。

やはりローカルの小倉で直線は短く平坦です。能力の高い馬なら最後まで押し切れます。

今回のフェアリーポルカは展開順位予想で「前から6番手」の位置に予想されています。

鞍上も和田竜騎手という事で、地味ながら信頼できそうです。この馬との相性も良く問題はなさそうです。

高偏差値の馬の中では信頼に値する馬と言えるでしょう。

 

 

 

【小倉大賞典 最終穴馬予想】

 

穴 アドマイヤジャスタ

偏差値は3位タイのA判定となっています。

人気は朝の時点で単勝は12番人気となっています。全く人気がありませんね・・・。

鞍上は今回は吉田隼騎手に変わり強化されています。この小倉開催だと、ずっと小倉に腰を据えて騎乗しています。

この馬とも函館記念で復活の勝利を挙げています。今回はチャンスでしょうね。

ましてやこの人気ならば、狙いの利は十分にあると言えます。

面白い穴馬の1頭となります。

 

 

1-3【小倉大賞典 最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210221065935p:plain

f:id:onix-oniku:20210221070008p:plain

複勝 ⑦フェアリーポルカ

4,000円

本命馬のフェアリーポルカの複勝です。

オッズは朝の時点で複勝2.3~2.9倍となっています。

悪くはないのではないでしょうか。

波乱の重賞ではありますが、1頭は人気の高偏差値馬は信頼に値する馬が出現します。今回はこのフェアリーポルカと見ています。

 

 

f:id:onix-oniku:20210221070039p:plain

f:id:onix-oniku:20210221070121p:plain

複勝 ④アドマイヤジャスタ

1,000円

あとは穴馬で指名したアドマイヤジャスタの複勝です。

オッズは朝の時点で複勝8.4~11.3倍となっています。妙味のあるオッズと言えるでしょう。鞍上の吉田隼騎手も信頼できますし、ここは穴に期待しましょう。

 

全体として3連系の馬券(3連複や3連単)だと、ヒモ馬を手広くいく必要があります。それを考えるとシンプルにいくという手もあります。

まずは手堅く的中を狙っていきます。

 

 

 

 

【小倉大賞典 レース結果】

 

小倉11R 小倉大賞典(G3)

1着 ③テリトーリアル

2着 ⑮ボッケリーニ(追切注展開★)

3着 ⑯ディアンドル(展開★)

単勝 3 2,380円 複勝 3 15 16 610円 150円 950円 枠連 2-8 2,300円

馬連 3-15 3,150円 ワイド 3-15 3-16 15-16 1,340円 9,640円 2,180円    

馬単 3-15 9,920円 3連複 3-15-16 32,190円 3連単 3-15-16 231,750円

 

本命馬のフェアリーポルカは8着に敗れました。道中は良い感じで進んで、4コーナーの手応えも良かったのですが、最後の伸びがイマイチでしたね。

穴馬のアドマイヤジャスタは7着。頑張ってはいますが、位置が後方過ぎました。

 

これで土日の4重賞で、この小倉大賞典だけ不的中となってしまいました。

4重賞全て的中を目論んではいましたが、やはり難しいですね。土日で4重賞行われるのは1年でもほとんでないので、気合を入れて臨んだのですが、惜しかったです。

 

やはりローカルならではの難しさという事で、偏差値2桁順位の馬が1着(テリトーリアル)と3着(ディアンドル)に入りました。

偏差値1位のボッケリーニから偏差値2桁順位の馬に流していれば的中できていますね。

まあかなり斜めから入っていった方が良い重賞という事なのでしょうね。

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【小倉大賞典 最終予想】2021攻略データ


2-1.小倉大賞典2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年2月23日(日) 第54回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218142732p:plain

1着 ②カデナ(偏差値3位 4番人気)

2着 ⑫ドゥオーモ(偏差値12位 10番人気)

3着 ⑬ジナンボー(偏差値2位 2番人気)

2019年2月17日(日) 第53回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218142802p:plain

1着 ⑫スティッフェリオ(偏差値8位 3番人気)

2着 ③タニノフランケル(偏差値1位 1番人気)

3着 ①サイモンラムセス(偏差値14位 14番人気)

2018年2月18日(日) 第52回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218142832p:plain

1着 ⑬トリオンフ(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑯クインズミラーグロ(偏差値16位 15番人気)

3着 ①スズカデヴィアス(偏差値3位 4番人気)

2017年2月19日(日) 第51回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218142914p:plain

1着 ⑦マルターズアポジー(偏差値14位 4番人気)

2着 ⑭ヒストリカル(偏差値3位 8番人気)

3着 ⑪クラリティスカイ(偏差値6位 5番人気)

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 

 

【小倉大賞典 偏差値データ成績好走条件まとめ】

小倉大賞典の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

1~3枠が4頭来ている。7~8枠が6頭来ている。内か外と両極端。やや外枠が有利の傾向か。

【偏差値】

12頭中7頭がB判定以上。偏差値E~F判定が毎年来ている(4頭)傾向。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が6回来ている傾向。

【騎手】

12頭中6頭がBランク以上。Dランク以下の騎手が5回来ている傾向。

【厩舎】

12頭中7頭がBランク以上。Cランクの厩舎が4回来ている傾向。

【追い切り】

12頭中7頭が追切の印つき。

【展開★】

12頭中5頭が展開★の印つき。

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 1-1-1-15(複勝率16.7%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-1-0-14(複勝率17.6%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-1-1-12(複勝率20%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-2-7(複勝率30%)

【展開順偏差値予想表】

「前から6番手以内」に予想された馬が毎年必ず3着以内に来ている傾向(6頭該当)。

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

小倉大賞典 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値2ケタ順位の馬が毎年好走】

偏差値B判定以上の馬が12頭中7頭3着以内に来ています。

非常に気になるのが、過去4年間で毎年偏差値2ケタ順位の馬が3着以内に来ています。

 

2020年2着ドゥオーモ(偏差値12位:10番人気)

2019年3着サイモンラムセス(偏差値14位:14番人気)

2018年2着クインズミラーグロ(偏差値16位:15番人気)

2017年1着マルターズアポジー(偏差値14位:4番人気)

これはただならぬ傾向ですね。

やはりG1の真裏に行われる冬季のローカルハンデG3という事で、通常で走る馬のベクトルとは真逆の傾向の馬が好走していると言えるでしょう。

 

これを逆手に取って、3連系の馬券を狙うなら敢えて

「偏差値2ケタ順位の馬」

を1頭馬券に加える、という戦略も取れそうです。ヒモ穴的な感じですね。

 

単勝や複勝なら無難に偏差値上位の馬の中から1頭セレクトしていっても良いかもしれません。

「偏差値A判定以上」の馬も毎年必ず3着以内に来ています(5頭該当)。

 

 

 

◆傾向②【外厩データ上位は基本的に信頼できない】

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 1-1-1-15(複勝率16.7%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-1-0-14(複勝率17.6%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-1-1-12(複勝率20%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-2-7(複勝率30%)

なんと「外厩効果ナシ」の馬が一番好走の確率が高くなっています。

ナシ>B>A>S

という、通常と逆のベクトルとなっています。

やはり冬季のローカルハンデG3。外厩を使うという常識がほとんど役に立ちません。むしろこれは積極的に活かしていきたいですね。

 

偏差値2ケタ順位で好走していた4頭の共通項は

【Bランク外厩】か【外厩効果ナシ】

のどちらかでした。上位ランクの外厩を使った低偏差値の馬には好走できないとも言えます。

 

 

◆傾向③【展開順位は前目の馬が好走】

展開順位で「前から6番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に好走しています(6頭該当)。

やはりローカルの直線は短く坂もありません。前目の位置にいる馬が狙い目ですね。

 

 

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.小倉大賞典【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 小倉大賞典(G3) 小倉芝1800m

f:id:onix-oniku:20210219150134p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

該当騎手ナシ

 

何とここは「近30戦」で好調の目安である複勝率30%以上となった騎手はいませんでした。

やはりG1の真裏で行われるローカルのハンデG3。騎手のやりくりも大変そうですね。これがJRA中央競馬の騎手業界の現在を表す指標とも言えるのではないでしょうか。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210219150206p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

吉田隼・岩田康騎手複勝率60%となっています。

この2人は、この騎手メンバーだとやはり格が違うといった印象ですね。小倉まで遠征しているので、ここは十分勝負になる気配と言えるでしょう。

吉田隼騎手はずっとこの小倉で騎乗しています。良い馬が集まっています。この慣れた小倉で良い騎乗を見せてくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210219150312p:plain

吉田豊・浜中・石川・杉原・蛯名・横山和・藤岡康騎手が不振となっています。

やはり不調の騎手が多いですね。これも致し方のないところでしょう。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 


2-3【小倉大賞典2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

小倉芝1800m

f:id:onix-oniku:20210220184755p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

ディアンドル

ベステンダンク

フェアリーポルカ

ボッケリーニ

デンコウアンジュ

ヴァランディ

 

ヴァランディは「展開★(ピンク)」になっています。展開順位は最後方の位置に予想されていますが、4コーナーまでにマクって位置を上げる可能性が出ています。

注意が必要でしょう。

 

【前から6番手以内の位置】

これがこの小倉大賞典で有利な展開順位の位置となります。

前から6番手以内の6頭の中で

フェアリーポルカ

が該当しています。ノーザンF系で偏差値は2位のS判定ですね。能力のある人気馬の中ではこの馬は信頼できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

★小倉大賞典の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 


2-4.小倉大賞典 過去10年のレース傾向

こちらで小倉大賞典での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼小倉芝1800メートル・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210218134709p:plain

 

スタート後、1コーナーまでの距離は300メートル弱と短め。

先行争いが激しくなるケースもあるが、決勝線から2コーナー入り口にかけては上り坂のため、ここでペースが落ちることが多い。2コーナーから向正面、3コーナーから4コーナーにかけて下り、直線は平坦。

前半に無理せず好位置を取れる馬か、インコースで脚をためる競馬のできる馬が好走しやすい。

歴史・コース:小倉大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 4-0-2-4

上がり3ハロン最速馬 3-1-1-5

3着以内馬の脚質 逃げ5 先行5 差し7 追込13

【4角先頭馬】 過去10年で4勝3着2回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で3勝2着1回3着1回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

4コーナー先頭の馬4勝を含む複勝率60%とかなり健闘しています。途中でマクって4角で先頭に立っている馬も含まれます。ぜひチェックしておきたいところですね。

上がり最速馬は複勝率50%とややイマイチの成績となっています。前に行く馬がマイペースで行った時には、上がり最速を出しても届かないケースがあります。

 

 

脚質は「追込」がかなり優勢となっています。

直線が短く平坦の小倉芝コースですが、前が速くなったり、荒れて差し有利な馬場になると「追込」馬の活躍が目立ちます。ゴール直前でイッキに展開が変わるケースもしばしば見られます。ローカルの小倉独特の傾向とも言えます。

あとは「差し」がやや優勢で、「逃げ」と「先行」馬が同等です。

前に行く馬は、逃げ馬を追いかけていくと最後の脚が止まり、後方からの馬に差されるケースも目立ちます。

前に行く場合ペースに恵まれる馬か、能力上位の安定した先行馬でないと前目の位置にいる馬だと厳しいかもしれません。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの小倉大賞典 過去傾向データ▼

★JRA 小倉大賞典 予想データ分析★

「ベテランが存在感を示す」

「ハンデ57kg以上の馬が好成績

「同年または前年の重賞成績をチェック」

「単勝人気と前走の距離に注目(WIN5)」

 

データ分析:小倉大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第55回小倉大賞典(G3)」

本競走は1967年に小倉競馬場・芝1800メートルを舞台とする3歳以上のハンデキャップ競走として創設された。

その後、距離・時期・出走資格が幾度か変更されたが、2000年の競馬番組改定以降は4歳以上の競走として2月に定着して行われており、第1回小倉競馬の名物レースとして親しまれている。

歴史・コース:小倉大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 

2-5【小倉大賞典 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210220183542p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【72.6 S】

⑮ボッケリーニ

【騎手】浜中(Bランク)騎乗時(初騎乗) 松山(A)⇒浜中(B)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】池江厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中9週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日1/26

【過去成績】重賞成績は1-0-0-0。1800mは3-3-0-0。この距離は非常に得意としている。前走は初重賞挑戦の中日新聞杯1着。現在4連続2着以内に好走

【コメント】ノーザンF系。立ち回り良い。好調さを活かせば。渋馬場もこなせているが良馬場がベストだろう。馬場が荒れたり上がり掛かる展開にならない方が良さそう。

 

偏差値2位【69.2 A】

⑦フェアリーポルカ

【騎手】和田竜(Bランク)騎乗時(3-0-2-4):前走から継続騎乗 相性は良い 

【厩舎】西村厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中8週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日1/19

【過去成績】重賞成績は2-1-1-6。1800mは3-0-0-2。この距離は得意にしている。

【コメント】ノーザンF系。内枠での立ち回りは良い。渋馬場もこなせる。上がり掛かる馬場や展開は向く。ここはかなりチャンスありそう。

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【58.0 A】

②ヴァンケドミンゴ

【騎手】藤岡祐(Aランク)騎乗時(0-0-0-1) 藤岡康(C)⇒藤岡祐(A)乗り替わりは2プラス

【厩舎】藤岡厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中6週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/26

【過去成績】重賞成績は0-1-1-4。1800mは2-1-1-2。この距離は得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。中山金杯11着は坂が合わなかった。ローカルは向く。小倉変わりに期待(平坦コース見直し)。荒れ馬場は得意。

 

偏差値3位【58.0 A】

④アドマイヤジャスタ

【騎手】吉田隼(Aランク)騎乗時(1-0-0-1) 富田(E)⇒吉田隼(A)乗り替わりは4プラス

函館記念勝ちの鞍上に戻った。これは良さそう。

【厩舎】須貝厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中13週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日1/26

【過去成績】重賞成績は1-1-0-9。1800mは0-1-0-1。

【コメント】ノーザンF系。滞在競馬は向く(追切は2/17栗東坂路)。スタート良くない。立て直されて仕上がり良ければ。上がり掛かる馬場の方が良いか。

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値5位【52.3 C】

⑤ヴァランディ

【騎手】杉原(Eランク)騎乗時(初騎乗) 福永(S)⇒杉原(E)乗り替わりは5マイナス

この乗り下がりはさすがに厳しいか。

【厩舎】藤沢和厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中7週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日1/26

【過去成績】OP重賞は初挑戦。1800mは0-1-1-1。この距離は得意としている。前走は3勝クラス1着。現在4連続3着以内に好走

【コメント】ノーザンF系。昇級初戦で重賞初挑戦。この勢いでどこまでやれるか。スタート良くない。広いコース向き。小回り小倉でこの鞍上でどう乗るか。

 

偏差値6位【51.2 C】

⑥アールスター

【騎手】長岡(Eランク)騎乗時(1-0-0-3):前走から継続騎乗

鞍上はこの馬で小倉記念勝ちがある。

【厩舎】杉山厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中6週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日1/27

【過去成績】重賞成績は1-0-0-4。1800mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。小回り向き。立ち回り良い。ローカル変わり、距離短縮は良さそう。鞍上の乗り方次第で。

 

偏差値7位【50.1 C】

①カデナ

【騎手】菅原明(Dランク)騎乗時(初騎乗) 三浦(B)⇒菅原明(D)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】中竹厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中6週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日2/2

【過去成績】重賞成績は3-1-1-16。1800mは2-1-0-2。この距離は得意としている。昨年のこのレース1着。

【コメント】非ノーザンF系。ジリ脚。時計の掛かる馬場や上がりの掛かる展開が向く。斤量58kgを対応できれば。

 

偏差値8位【47.8 C】

⑧トーラスジェミニ

【騎手】吉田豊(Dランク)騎乗時(1-0-0-0):前走から継続騎乗 前走はテン乗りでOP特別を勝利。

【厩舎】小桧山厩舎(Fランク):美浦

【外厩】中8週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日1/22

【過去成績】重賞成績は0-0-1-8。1800mは3-0-1-6。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は得意。ハナに立ちマイペースで行けると強い。反面、展開が向かないと脆い。中山は得意。

 

偏差値8位【47.8 C】

⑨バイオスパーク

【騎手】内田(Eランク)騎乗時(初騎乗) 池添(A)⇒内田(E)乗り替わりは4マイナス

【厩舎】浜田厩舎(Eランク):栗東

【外厩】中6週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日1/27

【過去成績】重賞成績は1-0-1-2。1800mは1-5-0-2。この距離は得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。小回り平坦向き。中山⇒小倉へのコース変わりは良い。あとは鞍上の乗り方次第。

 

偏差値8位【47.8 C】

⑫デンコウアンジュ

【騎手】蛯名(Dランク)騎乗時(0-1-2-11) 柴田善(C)⇒蛯名(D)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】荒川厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中4週:外厩効果ナシ(外厩明け4戦目)

外厩効果は切れている

【過去成績】重賞成績は3-1-3-25。1800mは2-1-0-9。重賞での3着以内は全て牝馬限定戦。

【コメント】非ノーザンF系。後方から展開が向く流れになれば。牡馬相手にどこまでやれるか。

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【45.6 D】

⑩ドゥオーモ

【騎手】藤岡康(Cランク)騎乗時(0-1-0-2):前走から継続騎乗 

【厩舎】野中厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中13週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/21

【過去成績】重賞成績は0-2-0-3。1800mは2-3-2-3。この距離は得意としている。小倉は1-1-1-0で昨年のこのレース2着と適正アリ。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場や荒れ馬場は向く。上がり掛かる展開や馬場が得意。スタート良くない。後方からの展開ハマれば。

 

偏差値12位【43.3 D】

③テリトーリアル

【騎手】石川(Eランク)騎乗時(1-0-1-2):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】西浦厩舎(Eランク):栗東

【外厩】中6週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/21

【過去成績】重賞成績は0-0-2-5。1800mは3-2-1-3(芝)。この距離は得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場や荒れ馬場向き。上がりが速くなると良くない。先行力活かす競馬ができれば。

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【42.2 E】

⑭ベステンダンク

【騎手】横山和(Cランク)騎乗時(初騎乗) 藤岡祐(A)⇒横山和(C)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】安達厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中12週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日1/14

自厩舎に戻り約1ヶ月じっくり乗り込まれる

【過去成績】重賞成績は0-1-0-9。1800mは1-2-0-4。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は向く。先行してスムーズな競馬ができれば。

 

偏差値14位【41.1 E】

⑬ショウナンバルディ

【騎手】岩田康(Bランク)騎乗時(2-0-0-1) 津村(C)⇒岩田康(B)乗り替わりは1プラス相性は良い

【厩舎】松下厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中6週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日1/27

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。1800mは1-1-1-0。この距離は得意としている。

【コメント】非ノーザンF系。小回りの立ち回り良い。前で展開が向けば。1ハロンの距離短縮と鞍上の手替わりは良さそう。

 

偏差値15位【37.7 E】

⑯ディアンドル

【騎手】団野(Cランク)騎乗時(初騎乗) 池添(A)⇒団野(C)乗り替わりは2マイナス。 

【厩舎】奥村豊厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中4週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-1-0-4。1800mは初挑戦。好走は全て1200mの距離。現在7連続8着以下

【コメント】ノーザンF系。早熟か。この距離だとかなり厳しいだろう。

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値16位【35.4 F】

⑪ロードクエスト

【騎手】西村淳(Cランク)騎乗時(0-0-0-3):前走から継続騎乗 

【厩舎】小島厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中6週:外厩効果ナシ(外厩明け4戦目)

外厩効果は切れている

【過去成績】重賞成績は3-2-1-27。1800mは0-0-1-0。現在19連続4着以下

【コメント】非ノーザンF系。少頭数向き。現状では衰え相当にアリ。スタート良くない。

 

 

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 

 

 

★2/21(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【小倉大賞典 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.7倍 ボッケリーニ

2番人気 6.1倍 フェアリーポルカ

3番人気 7.9倍 ヴァンケドミンゴ

小倉大賞典(G3) オッズ | 2021年2月21日 小倉11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※小倉大賞典 レース当日朝6:38時点での単勝人気オッズ

ローカルのハンデG3という事で、混戦模様の中ボッケリーニが1番人気となっています。

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年2月21日(日)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼小倉大賞典 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※小倉大賞典の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

 

 

【小倉大賞典 最終予想2021】

 


2-6.小倉大賞典 過去成績データ

過去4年の「小倉大賞典」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2020年2月23日(日) 小倉大賞典(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218141237p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ②カデナ(偏差値3位 追切注)

2着 ⑫ドゥオーモ(偏差値12位)

3着 ⑬ジナンボー(偏差値2位 追切◯展開★)

単勝 2 1,810円 複勝 2 12 13 510円 1,090円 390円 枠連 2-7 7,880円

馬連 2-12 22,460円 ワイド 2-12 2-13 12-13 4,460円 1,650円 2,890円    

馬単 2-12 53,960円 3連複 2-12-13 35,750円 3連単 2-12-13 323,980円

 

 

2019年2月17日(日) 小倉大賞典(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218141323p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑫スティッフェリオ(偏差値8位)

2着 ③タニノフランケル(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ①サイモンラムセス(偏差値14位)

単勝 12 600円 複勝 12 3 1 210円 170円 1,980円 枠連 3-7 610円

馬連 3-12 1,840円 ワイド 3-12 1-12 1-3 740円 14,530円 6,830円    

馬単 12-3 3,540円 3連複 1-3-12 79,120円 3連単 12-3-1 379,540円

 

 

 

 

2018年2月18日(日) 小倉大賞典(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218141409p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑬トリオンフ(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑯クインズミラーグロ(偏差値16位)

3着 ①スズカデヴィアス(偏差値3位 追切▲展開★)

単勝 13 230円 複勝 13 16 1 140円 1,660円 250円 枠連 7-8 3,370円

馬連 13-16 14,620円 ワイド 13-16 1-13 1-16 4,690円 560円 9,620円    

馬単 13-16 19,180円 3連複 1-13-16 34,380円 3連単 13-16-1 163,430円

 

 

2017年2月19日(日) 小倉大賞典(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210218141456p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦マルターズアポジー(偏差値14位 展開★)

2着 ⑭ヒストリカル(偏差値3位 追切▲)

3着 ⑪クラリティスカイ(偏差値6位 追切◯)

単勝 7 780円 複勝 7 14 11 320円 390円 350円 枠連 4-7 2,220円

馬連 7-14 9,790円 ワイド 7-14 7-11 11-14 3,500円 1,990円 3,070円    

馬単 7-14 14,190円 3連複 7-11-14 34,780円 3連単 7-14-11 141,970円

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

 

 


3.小倉大賞典 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年2月21日(日) 小倉大賞典(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 カデナ 50.1 C 三浦 -2 菅原明 18.5 中竹 18.8 6 15
1 2 ヴァンケドミンゴ 58.0 A 藤岡康 +2 藤岡祐 28.9 藤岡 33.7 6 9
2 3 テリトーリアル 43.3 D 継続 石川 14.1 西浦 13.9 6 4
2 4 アドマイヤジャスタ 58.0 A 富田 +4 吉田隼 32.8 須貝 30.0 13 7
3 5 ヴァランディ 52.3 C 福永 -5 杉原 14.7 藤沢和 35.4 7 16
3 6 アールスター 51.2 C 継続 長岡 12.7 杉山 29.7 6 10
4 7 フェアリーポルカ 69.2 S 継続 和田竜 25.3 西村 31.2 8 6
4 8 トーラスジェミニ 47.8 C 継続 吉田豊 16.8 小桧山 10.1 8 3
5 9 バイオスパーク 47.8 C 池添 -4 内田 14.2 浜田 15.3 6 5
5 10 ドゥオーモ 45.6 D 継続 藤岡康 20.5 野中 23.7 13 13
6 11 ロードクエスト 35.4 F 継続 西村淳 24.4 小島 20.0 6 14
6 12 デンコウアンジュ 47.8 C 柴田善 -1 蛯名 16.0 荒川 21.6 4 12
7 13 ショウナンバルディ 41.1 E 津村 +1 岩田康 23.9 松下 19.3 6 8
7 14 ベステンダンク 42.2 E 藤岡祐 -2 横山和 20.1 安達 17.9 12 2
8 15 ボッケリーニ 72.6 S 松山 -1 浜中 25.2 池江 31.9 9 11
8 16 ディアンドル 37.7 E 池添 -2 団野 19.9 奥村豊 18.3 4 1

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【小倉大賞典 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.