馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【神戸新聞杯最終予想2020】無料で勝負馬券の買い目公開

1【神戸新聞杯 最終予想】2020(G2)

2020年JRA重賞ファイル092

 

2020年9月27日(日)

「第68回神戸新聞杯(G2)」

神戸新聞杯の最終予想を行っていきます。いよいよ無敗の3冠馬を目指すコントレイルがこの秋の初戦のレースに出走して来ました。どういうレースを見せてくれるか注目が集まります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【神戸新聞杯 最終予想2020】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【神戸新聞杯 最終予想】2020

【神戸新聞杯はこのようなレースです】

3着までの馬に菊花賞の優先出走権が与えられるトライアル競走。1995年からレース名に(菊花賞トライアル)が付けられた。

1953年に、3歳馬によるハンデキャップの重賞競走「神戸盃」として創設されたのが本競走の前身で、阪神競馬場・芝2000メートルを舞台に行われた。その後、距離は幾度か変更されたが、レース名が現行の「神戸新聞杯」に改称された1972年以降、2006年まで芝2000メートルで行われた。また、負担重量も幾度か変更された後、2003年以降は馬齢重量で行われている。

その後、2006年の阪神競馬場の馬場改修により外回りコースが新設されたため、本競走は2007年から芝外回りコースの2400メートルを舞台に争われている。

 

2020年9月27日(日) 神戸新聞杯(G2) 中京芝2200m

3歳牡・牝・国際・指・馬齢

2回中京7日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20200926175250p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①②③⑱

展開★    ⑦⑪

推奨穴馬   ③⑤⑥

厳選軸馬   ②

▼コントレイルが厳選軸馬(S鉄板馬)に該当です!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

★9/27(日)追切特注馬はこちらから★

全場から極めて凄い調教の馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

▼9/27(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼神戸新聞杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※神戸新聞杯の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

1-2【神戸新聞杯最終予想】2020勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【神戸新聞杯 最終本命馬予想】

f:id:onix-oniku:20200927051349p:plain

②コントレイル

競馬偏差値1位となりました。ただ1頭の偏差値S判定です。

まあ、実績を見ると圧倒的ですよね。ここまで5戦して無敗の5連勝です。左回りの方がレース振りもスムーズです。内枠を引いて、ロスなく回れば競馬もやりやすいのではないでしょうか。圧倒的な人気に支持されていますが、ここはまあ普通に勝つでしょうね。素直に軸に指名していきたいです。鞍上の福永騎手も、この馬に出会ってから重賞ではずっと好調モードをキープしています。今年は福永騎手が中心になっている感もあります。

 

f:id:onix-oniku:20200927051902p:plain

続いてはこの2頭を推していきたいです。

③ビターエンダー

関東馬ですが、今回は吉田隼騎手に乗り替わりです。津村騎手がカレンブーケドールに騎乗するので今回はテン乗りの吉田隼騎手です。ただし騎手ランクはAランクで、むしろ良い乗り替わりになるのではないでしょうか。「追切」「展開★」とも印が入っていますし、内枠でスムーズに流れれば良いレースができるのではないでしょうか。左回りの方が良いタイプでもあります。

 

⑱ヴェルトライゼンデ

この馬は、ホープフルS2着とダービー3着です。皐月賞は8着に敗れましたが、それを除くとけっこうコントレイルにくらいついてはいる馬です。

「池添(A)」+「池江(A)」+ノーザンF系と好走する要素はけっこうあります。菊花賞で好走するタイプではあまりなさそうなので、ここはまあ普通に買っておきたいところですね。

以上の3頭が馬券の軸候補となります。

 

 

 

【神戸新聞杯 最終穴馬予想】

f:id:onix-oniku:20200927052931p:plain

この4頭はあまり人気になっていないので、穴として面白そうです。4頭とも朝の時点で単勝は10番人気以下となっています。今年の3歳はやや不振なノーザンF系ですが、やはりこの神戸新聞杯の過去の傾向を見るとノーザンF系プラス上位騎手や上位厩舎というのは買いたい組み合わせになりますね。

⑤ロバートソンキーだけは伊藤工真騎手という事で異物感が満載ですが、厩舎の自信度が高く、偏差値もB判定と上がってきました。素直に抑えておくのが妥当なところでしょう。

 

 

1-3【神戸新聞杯最終予想】勝負馬券の買い目公開

【神戸新聞杯 最終予想3連複買い目】

神戸新聞杯 3連複買い目公開

 

f:id:onix-oniku:20200927053829p:plain

3連複フォーメーション

②-③⑱-①③④⑤⑥⑨⑪⑮⑰⑱ 17点

3連複は②から③⑱を通ってヒモに流していきます。④⑤⑨の3頭が来れば高配当も期待できます。人気サイドで決まったら、それはそれで仕方ない感じでもあります。

 

 

【神戸新聞杯 最終予想3連単買い目】

神戸新聞杯 3連単買い目公開

 

f:id:onix-oniku:20200927053914p:plain

3連単フォーメーション

1着 ②

2着 ①③⑱

3着 ①③④⑤⑥⑨⑪⑭⑮⑰⑱

合計30点

3連単は②を1着固定にします。そして①③⑱の3頭を2着に固定していきます。

3着はかなり手広く流しました。これでも30点で済むのでまあ何とかなるのではないでしょうか。

 

 

f:id:onix-oniku:20200927054343p:plain

期待平均回収率は

3連複 2.8倍(280%)

3連単 3.3倍(330%)

となっています。

単勝1倍台前半に支持されている馬が軸なので、あまり回収率の期待はできないところではあります。

やはりヒモ荒れに期待したいところですね。

 

 

【神戸新聞杯 レース結果】

 

中京11R 神戸新聞杯(G2)

1着 ②コントレイル(追切◎展開★)

2着 ⑱ヴェルトライゼンデ(追切△展開★)

3着 ⑤ロバートソンキー

単勝 2 110円 複勝 2 18 5 110円 240円 870円 枠連 1-8 350円

馬連 2-18 610円 ワイド 2-18 2-5 5-18 350円 1,680円 16,520円    

馬単 2-18 620円 3連複 2-5-18 19,020円 3連単 2-18-5 37,180円

 

f:id:onix-oniku:20200927172434p:plain

f:id:onix-oniku:20200927172453p:plain

3連複19,020円万馬券的中!

 

f:id:onix-oniku:20200927172503p:plain

f:id:onix-oniku:20200927172518p:plain

3連単37,180円万馬券的中!

 

ここは3連複と3連単のダブル万馬券的中となりました!

14番人気のロバートソンキーは偏差値7位で、見事3着に入りました!

 

f:id:onix-oniku:20200927172739p:plain

3連複 1,700円⇒19,020円

回収率11.18倍(1118%)

3連複 3,000円⇒37,180円

回収率12.39倍(1239%)

ともに10倍(1000%)以上の回収率を記録しました!

 

 

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★10/4(日)までの中央競馬の開催について★

【!】9月12日(土曜)から10月4日(日曜)までの中央競馬の開催等 JRA

※スプリンターズSまでの無観客競馬が決定しています

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 


【問い合わせへのご返答】

最近時間を作って、皆さんの問い合わせを読ませて頂いてます。

皆さんが気になっている特に多かった問合せに、私の見解を含め回答させて頂きたいと思います。

 

◆問い合わせ内容

「うまとみらいと」という競馬サイトを使ったことありますか?

 

使ったことないんです。

調べてみると会員数が10万人近くいるような巨大な競馬サイトの様です。1万人いるサイトでもかなり巨大なサイトですので、ここまで指示される理由がこのサイトにはあるのでしょう。

 

「独自指数」を使って的中をフォローしてくれるサイトの様です。

 

◆無料で見れるのは

全開催場の7Rまで

購入指南は6頭BOX120点が中心

 

三連単的中率は41,7%程

堅く決着すると71倍的中などガミることもありますが、290倍、470倍、714倍など高額配当も多々来ているので、多点数と言えど理にかなっている無料情報と思いました。

 

※実際の的中例 うまとみらいと

 

◆有料で見れるのは

1,980円もあれば3万円程度のものもありますが、

全開催場の8~12Rまで、重賞も見れますね。

購入指南は6頭BOX120点が中心

又は、フォーメーションで20点など多義にわたります。

 

※実際の的中例 うまとみらいと

 

コンテンツもかなりの数があり、1日2日では見切れない量です。

このサイトを使いこなすことができれば、20万勝ちなどの実績も容易になるのでしょうか。

 

個人的な見解ではありますが、

単に買い目を提供する予想サイトとは違い、独自路線を走っていますので、調べれば調べるだけ当たる気がしてきた。という心理になっています。

 

このコンテンツを一つ持っているだけで、かなりの強者を味方につけた感じになりました。

 

「うまとみらいと」はここから見れます。

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【神戸新聞杯 最終予想】2020攻略データ


2-1.神戸新聞杯2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年9月22日(日) 第67回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233410p:plain

1着 ③サートゥルナーリア(偏差値1位 1人気)

2着 ⑤ヴェロックス(偏差値2位 2人気)

3着 ⑧ワールドプレミア(偏差値3位 3人気)

2018年9月23日(日) 第66回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233438p:plain

1着 ③ワグネリアン(偏差値1位 2人気)

2着 ②エタリオウ(偏差値3位 3人気)

3着 ⑥メイショウテッコン(偏差値8位 6人気)

2017年9月24日(日) 第65回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233507p:plain

1着 ⑧レイデオロ(偏差値1位 1人気)

2着 ⑤キセキ(偏差値3位 2人気)

3着 ②サトノアーサー(偏差値2位 3人気)

2016年9月25日(日) 第64回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233539p:plain

1着 ⑭サトノダイヤモンド(偏差値1位 1人気)

2着 ⑮ミッキーロケット(偏差値8位 6人気)

3着 ⑫レッドエルディスト偏差値3位 4人気)

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

 

【神戸新聞杯 偏差値データ成績好走条件まとめ】

神戸新聞杯の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

 

【枠順】1枠は来ていないが、2~8枠は満遍なく来ている

【偏差値】過去12頭中10頭がB判定以上と強力。来ても偏差値D判定まで

【騎手乗り替わり】前走からの継続が8回。乗り下がりは2回来ている

【騎手】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向

【厩舎】過去12頭中11頭がBランク以上の傾向

【追い切り】過去12頭中8頭該当(傾向)

【展開★】過去12頭中9頭該当(傾向)。

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 4-2-3-6(複勝率60%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-1-0-14(複勝率26.7%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-1-10(複勝率9.1%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-5(複勝率16.7%)

【展開順偏差値予想表】前から5番手以内に予想されて3着以内に来た馬には全て「展開★」の印つき(傾向)

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

神戸新聞杯 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「偏差値上位がかなり有利」

偏差値B判定以上馬が12頭中10頭来ています。それ以外の2頭は偏差値CとD判定までとなっています。

 

 

 

◆傾向②「騎手厩舎は上位ランクが順当」

騎手ランクは12頭中10頭がBランク以上でした。それ以外の2頭はともにCランクです。

厩舎ランクは12頭中11頭がBランク以上でした。それ以外の1頭はCランクです。

騎手・厩舎ともに上位ランクが非常に強い重賞の傾向が出ています。

 

 

 

◆傾向③「外厩はノーザンF系が圧倒」

 Sランク・ピンク(ノーザンF系) 4-2-3-6(複勝率60%)が12頭中9頭と非常に強力です。

勝ち星は全てノーザンF系となっています。

それ以外の外厩は来ても1レースで1頭のみとなっています。

 

 

◆傾向④「前に行く馬での好走は★つきのみ」

展開順位予想で前から5番手以内に予想されて、実際に3着以内に来た馬には全て「展開★」の印がついていました。

やはり差し追込有利なコースなので、前に行く馬には展開の有利性が出ている★つきの馬でないと厳しいのでしょう。

 

 

今年は阪神競馬場から中京競馬場にコース設定が変わります。ただし伝統のクラシックのトライアルなので傾向はあまり変わらないような気もします。

 

 今年は阪神芝2400(外回り)から中京芝2200mに条件が変わります

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ


2-2.神戸新聞杯【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2020 神戸新聞杯(G2) 中京芝2200m

f:id:onix-oniku:20200926151847p:plain

 

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

【好調騎手】

 

【ピックアップ 近30戦好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20200926151937p:plain

最近の重賞限定で【過去30戦】での一番の好成績は

福永騎手が最も安定した成績(複勝率47%)を収めていますね。

ついで、北村友騎手も複勝率40%台となっています。

そして、松山騎手が複勝率30%台で続いています。

 

 

【ピックアップ 近10戦好調騎手】

f:id:onix-oniku:20200926152038p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは福永騎手(複勝率60%)となっています。さすがの好調ぶりであります。本当に安定した成績を収めています。

その後に藤岡佑・北村友・川田騎手が続いています。とうとう川田騎手は4連続重賞3着以内と復調してきました。

吉田隼・Mデムーロ騎手も好調ですね。

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20200926152301p:plain

伊藤・小崎・坂井・古川・岩田望・秋山真騎手

小崎騎手と岩田望騎手はまだ重賞で通算30戦のキャリアは残していません。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

 


2-3【神戸新聞杯2020 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中京芝2200m

f:id:onix-oniku:20200926180315p:plain

 

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

グランデマーレ

ディープボンド

コントレイル

ヴェルトライゼンデ

エンデュミオン

ビターエンダー

 

「前から5番手以内」で★つきはグランデマーレとディープボンドの2頭です。この2頭は前で残る可能性がありますね。この2頭は抑えておきたいです。

それ以外は中団・後方の実力馬が強いレースです。

普通に②⑱③あたりは有利になりそうです。

後方からだと★はついていないですが、偏差値上位の⑤⑰⑥あたりでしょうか。④は松山騎手に変わったのがよさそうですね。

 

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

 


2-4.神戸新聞杯 過去10年のレース傾向

こちらで神戸新聞杯での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼中京芝2200メートル・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20200924231116p:plain

レースについて:神戸新聞杯 今週の注目レース JRA

 

ホームストレッチの4コーナー奥のポケット地点からのスタート。1コーナーまでの距離は約500mと長い。スタート後約200mで上り坂。その後1コーナー手前から向こう正面半ばまで緩やかに上る。前半が上りになる事でスローで流れる事が多い。

向正面半ばから直線の入り口まで緩やかな下り。ゴール前の直線は約410m。ホームストレッチの坂を2回上ることになる。そのため、スタミナや持久力が要求されるタフなコースレイアウトといえる。距離適性もやや長めの馬が有利になりやすい。

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 2-0-1-7

上がり3ハロン最速馬 4-5-1-0

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行5 差し12 追込10

【4角先頭馬】過去10年で2勝3着1回とコースのわりにまあまあ来ている。

【上がり最速馬】複勝率100%と絶対的な軸となり得る。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は2勝を挙げて、展開によっては活躍できるケースも。

上がり最速馬は過去10年で4勝2着5回3着1回と全て馬券に絡んでいます。ほぼ2着以内を外さない活躍ぶりです。ここでは絶対的な中心となる存在です。

脚質は「差し」「追込」が非常に有利になっています。「逃げ」「先行」はかなり厳しい結果となっていますね。

ただし過去10年は全て阪神芝2400mでした。芝外回りコースで直線の坂。非常にタフな舞台で馬の底力が問われます。

今年は中京芝2200mに変わりますので、傾向の変化も考えられます。しかしこの中京芝2200mも3歳馬にとってはややタフなコースとも言えるので、それ程傾向は変わらないという見方もとれるでしょう。

 

 

今年は阪神芝2400m(外回り)⇒中京芝2200mに条件が変更になります

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 


▼JRAからの神戸新聞杯過去傾向データ▼

★JRA 神戸新聞杯予想データ分析★

「前走との間隔がポイント」

「前走の出走頭数や条件に注目

「同年4月以降の実績が重要

「キャリア 7戦以下 の馬が中心」

 

データ分析:神戸新聞杯 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第68回神戸新聞杯(G2)」

1953年に、3歳馬によるハンデキャップの重賞競走「神戸盃」として創設されたのが本競走の前身で、阪神競馬場・芝2000メートルを舞台に行われた。その後、距離は幾度か変更されたが、レース名が現行の「神戸新聞杯」に改称された1972年以降、2006年まで芝2000メートルで行われた。また、負担重量も幾度か変更された後、2003年以降は馬齢重量で行われている。 1984年にグレード制が導入され本競走はG3に格付けされたが、1987年にG2へ格上げされた。また、1995年からレース名に(菊花賞トライアル)が付けられた。現在は3着までの馬に菊花賞の優先出走権が与えられている。

2000年の番組改定により京都新聞杯が5月に移設されたことに伴い、関西圏で唯一の菊花賞トライアルとなったため、有力馬が本競走を秋の始動戦に選ぶようになった。その後、2006年の阪神競馬場の馬場改修により外回りコースが新設されたため、本競走は2007年から芝外回りコースの2400メートルを舞台に争われている。なお、2020年は京都競馬場整備工事による開催日程の変更により中京競馬場で行われる。

レースについて:神戸新聞杯 今週の注目レース JRA

 

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

 

2-5【神戸新聞杯 競馬偏差値確定】2020

f:id:onix-oniku:20200926175401p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【偏差値 S判定】

偏差値1位【75.8 S】

②コントレイル

【騎手】福永(Sランク)騎乗時(4-0-0-0) 相性は非常に良い。 

【厩舎】矢作厩舎(Bランク)

【外厩】中16週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日9/4

【過去成績】重賞成績は4-0-0-0。2200mは初挑戦。デビューから5戦5勝

【コメント】非ノーザンF系。左回りの方がレース振りスムーズか。スタミナあり距離伸びてさらに真価発揮。直線長いコースの方が良い。力でねじ伏せる圧倒のレース振り。

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【59.2 A】

⑱ヴェルトライゼンデ

【騎手】池添(Aランク)騎乗時(0-1-1-1) 相性は良い

【厩舎】池江厩舎(Aランク)

【外厩】中16週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日8/18

【過去成績】重賞成績は0-2-1-1。2200mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。ペース遅い方が良いか。現状では良馬場の方が向く。

 

偏差値3位【58.4 A】

③ビターエンダー

【騎手】吉田隼(Aランク)騎乗時(初騎乗) 津村(C)⇒吉田隼(A)乗り替わりは2プラス 

【厩舎】相沢厩舎(Cランク)

【外厩】中16週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日9/1

【過去成績】重賞成績は0-1-0-3。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。G1レベルとは上がり性能の差は明らか。控える形では持ち味が出ない。積極策で。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【56.6 B】

①グランデマーレ

【騎手】藤岡佑(Bランク)騎乗時(2-0-0-0) 相性は良いデビューから継続騎乗 

【厩舎】藤岡厩舎(Aランク)

【外厩】中42週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日8/27

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系Sランク外厩使用。昨年11月以来のレースとなる。新馬⇒1勝クラスを2連勝中。走れる状態にあれば。

 

偏差値5位【55.8 B】

⑥マンオブスピリット

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(初騎乗) 北村友(A)⇒M・デムーロ(A)乗り替わり。 

【厩舎】斉藤崇厩舎(Sランク)

【外厩】中16週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日8/26

【過去成績】重賞成績は0-1-0-1。2200mは0-1-0-1。

【コメント】ノーザンF系。ダービーでは出遅れて後方から伸びず16着。長距離向きでややスピードは劣るか。流れに乗れれば。

 

偏差値5位【55.8 B】

⑰マイラプソディ

【騎手】武豊(Aランク)騎乗時(3-0-0-2) 相性は良い横山典(B)⇒武豊(A)乗り替わりは1プラス

【厩舎】友道厩舎(Sランク)

【外厩】中16週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日8/14

【過去成績】重賞成績は1-0-0-3。2200mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。G1では力足りず13,9着。成長見せれば。スタミナ足りず。現状では2400m以上だと距離長そう。

 

偏差値7位【54.9 B】

⑤ロバートソンキー

【騎手】伊藤(Eランク)騎乗時(1-1-0-0) 相性は良い。 

【厩舎】林厩舎(Cランク)

【外厩】中6週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日9/2

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。前走は1勝クラス2着。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系外厩使用。スタート良くない。広いコース向き。

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【51.4 C】

⑨アイアンバローズ

【騎手】北村友(Aランク)騎乗時(0-1-1-0) 相性は良い池添(A)⇒北村友(A⑨乗り替わり。

【厩舎】角居厩舎(Bランク)

【外厩】中17週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日8/27

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。2200mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。前走は1勝クラス1着。青葉賞10着は出遅れが響いた。スムーズなレースできれば。

 

偏差値9位【50.5 C】

④レクセランス

【騎手】松山(Aランク)騎乗時(初騎乗) 石橋(D)⇒松山(A)乗り替わりは3プラス 

【厩舎】池添学厩舎(Bランク)

【外厩】中16週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日8/28

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。2200mは1-0-0-0。

【コメント】ノーザンF系。スタート良くない。ここ2戦は後方から伸び脚不発だった。乗り方次第で。

 

偏差値10位【49.7 C】

⑭ディープキング

【騎手】岩田望(Bランク)騎乗時(1-1-0-0) 相性は良い戸崎(S)⇒岩田望(B)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】藤原英厩舎(Aランク)

【外厩】中11週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日8/19

【過去成績】重賞成績は0-0-1-0。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。立ち回りはスムーズ。渋馬場よりも良馬場向きか。

 

偏差値11位【48.8 C】

⑮ファルコニア

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(1-2-1-0) 相性は良い

【厩舎】角居厩舎(Bランク)

【外厩】中19週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日8/27

【過去成績】重賞成績は0-0-1-1。2200mは0-0-1-0。

【コメント】非ノーザンF系。スタートでアオる事が多い。スタートまともでスムーズなレースができれば。大トビ。

 

偏差値12位【47.9 C】

⑪ディープボンド

【騎手】和田竜(Cランク)騎乗時(2-1-1-2) 相性は良い

【厩舎】大久保厩舎(Aランク)

【外厩】中16週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日8/26

【過去成績】重賞成績は1-0-0-2。2200mは1-0-0-0。

【コメント】非ノーザンF系。大トビ。使われて上がるタイプ。今回は仕上がり次第。

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値13位【46.2 D】

⑩パンサラッサ

【騎手】坂井(Cランク)騎乗時(1-1-0-4) 三浦(B)⇒坂井(C)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】矢作厩舎(Bランク)

【外厩】中11週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日9/9

【過去成績】重賞成績は0-1-0-2。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。レースを使い込んだ方が良さそう。今回は様子見か。渋馬場は向く。

 

偏差値14位【42.7 D】

⑦エンデュミオン

【騎手】秋山真(Cランク)騎乗時(1-1-1-0) 北村宏(C)⇒秋山真(C)乗り替わり。相性は良い

【厩舎】清水久厩舎(Bランク)

【外厩】中4週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日9/12

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。2200mは0-1-0-0。現在4連続3着以内

【コメント】非ノーザンF系。安定味あり。新潟得意で中京も良さそう。使われつつ中4週で外厩使いは良い。

 

【偏差値 E判定】

偏差値15位【41.8 E】

⑫メイショウボサツ

【騎手】藤岡康(Dランク)騎乗時(1-0-0-4) 

【厩舎】西浦厩舎(Eランク)

【外厩】中16週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日8/27

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。2200mは1-0-0-0。この距離コースは大寒桜賞1着(重)あり。

【コメント】非ノーザンF系。スムーズなレースできれば。脚の使いどころがやや難しい。

 

偏差値16位【37.5 E】

⑯シンボ

【騎手】古川(Cランク)騎乗時(1-0-0-1) 

【厩舎】斉藤正厩舎(Cランク):地方所属

【外厩】中6週:外厩効果ナシ(地方馬で外厩は不使用)

【過去成績】重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。芝は2,1,4着。

【コメント】非ノーザンF系。地方馬。札幌日経OPは古馬相手に1.0秒差4着。

 

【偏差値 F判定】

偏差値17位【34.9 F】

⑬ターキッシュパレス

【騎手】富田(Fランク)騎乗時(2-0-0-1) 相性は良い

【厩舎】昆厩舎(Bランク)

【外厩】中6週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2200mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。前走は2勝クラス1着(不良)。渋馬場は得意としている。良馬場だと厳しい。

 

偏差値18位【32.2 F】

⑧イロゴトシ

【騎手】小崎(Eランク)騎乗時(2-1-0-4) 

【厩舎】牧田厩舎(Dランク)

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2(芝)。2200mは0-0-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。現状では芝の重賞では厳しそう。

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

★9/27(日)追切特注馬はこちらから★

全場から極めて凄い調教の馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

 

 

【神戸新聞杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 1.2倍 コントレイル

2番人気 16.5倍 グランデマーレ

3番人気 17.2倍 ヴェルトライゼンデ

神戸新聞杯(G2) オッズ | 2020年9月27日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※神戸新聞杯 レース当日朝5:10時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2020年9月27日(日)

厳選軸馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

コントレイルが厳選軸馬(S鉄板馬)に該当しています!

www.baken-seikatsu.com

 

▼神戸新聞杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※神戸新聞杯の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 


2-6.神戸新聞杯 過去成績データ

過去4年の「神戸新聞杯」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年9月22日(日) 神戸新聞杯(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233156p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③サートゥルナーリア(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑤ヴェロックス(偏差値2位 追切〇展開★)

3着 ⑧ワールドプレミア(偏差値3位 追切注展開★)

単勝 3 140円複勝 3 5 8 100円 100円 130円

馬連 3-5 130円ワイド 3-5 3-8 5-8 110円 230円 220円   

馬単 3-5 210円3連複 3-5-8 320円3連単 3-5-8 700円

 

2018年9月23日(日) 神戸新聞杯(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233230p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③ワグネリアン(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ②エタリオウ(偏差値3位)

3着 ⑥メイショウテッコン(偏差値8位 展開★)

単勝 3 270円 複勝 3 2 6 120円 170円 330円 枠連 2-3 730円

馬連 2-3 720円 ワイド 2-3 3-6 2-6 320円 710円 940円    

馬単 3-2 1,300円 3連複 2-3-6 2,930円 3連単 3-2-6 10,650円

 

 

2017年9月24日(日) 神戸新聞杯(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233304p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑧レイデオロ(偏差値1位 追切〇展開★)

2着 ⑤キセキ(偏差値3位)

3着 ②サトノアーサー(偏差値2位 追切△展開★)

単勝 8 220円 複勝 8 5 2 110円 130円 160円 枠連 4-5 440円

馬連 5-8 460円 ワイド 5-8 2-8 2-5 210円 320円 450円    

馬単 8-5 860円 3連複 2-5-8 890円 3連単 8-5-2 3,180円

 

2016年9月25日(日) 神戸新聞杯(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924233331p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑭サトノダイヤモンド(偏差値1位 追切▲展開★)

2着 ⑮ミッキーロケット(偏差値8位)

3着 ⑫レッドエルディスト偏差値3位 追切〇展開★)

単勝 14 120円 複勝 14 15 12 110円 380円 240円 枠連 8-8 1,130円

馬連 14-15 1,160円 ワイド 14-15 12-14 12-15 570円 330円 2,420円    

馬単 14-15 1,260円 3連複 12-14-15 3,070円 3連単 14-15-12 8,010円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

 


2-7.神戸新聞杯 2020データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年9月27日(日) 神戸新聞杯(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 グランデマーレ 56.6 B 継続 藤岡佑 28.6 藤岡 32.4 42 3
1 2 コントレイル 75.8 S 継続 福永 52.2 矢作 28.8 16 6
2 3 ビターエンダー 58.4 A 津村 +2 吉田隼 30.6 相沢 23.0 16 10
2 4 レクセランス 50.5 C 石橋 +3 松山 30.7 池添学 25.0 16 16
3 5 ロバートソンキー 54.9 B 継続 伊藤 11.8 23.3 6 13
3 6 マンオブスピリット 55.8 B 北村友 Mデムーロ 33.9 斉藤崇 36.0 16 18
4 7 エンデュミオン 42.7 D 北村宏 秋山真 24.7 清水久 26.3 4 8
4 8 イロゴトシ 32.2 F 継続 小崎 13.3 牧田 18.6 2 14
5 9 アイアンバローズ 51.4 C 池添 北村友 37.0 角居 27.4 17 12
5 10 パンサラッサ 46.2 D 三浦 -1 坂井 20.4 矢作 28.8 11 1
6 11 ディープボンド 47.9 C 継続 和田竜 24.8 大久保 31.0 16 5
6 12 メイショウボサツ 41.8 E 継続 藤岡康 19.1 西浦 12.0 16 15
7 13 ターキッシュパレス 34.9 F 継続 富田 5.3 28.6 6 2
7 14 ディープキング 49.7 C 戸崎 -2 岩田望 26.4 藤原英 33.3 11 4
7 15 ファルコニア 48.8 C 継続 川田 57.7 角居 27.4 19 11
8 16 シンボ 37.5 E 継続 古川 23.7 斉藤正 33.3 6 9
8 17 マイラプソディ 55.8 B 横山典 +1 武豊 39.9 友道 39.0 16 17
8 18 ヴェルトライゼンデ 59.2 A 継続 池添 33.9 池江 33.3 16 7

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【神戸新聞杯 最終予想2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.