馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【金鯱賞(G2) 最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022金鯱賞(G2) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル027

2022年3月13日(日)

「2022第58回金鯱賞(G2)」

金鯱賞の最終予想を行っていきます。

中京開催の開幕週の重賞です。G1大阪杯へのステップとなります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

 

【金鯱賞 最終予想2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022金鯱賞 最終予想】

【金鯱賞はこのようなレースです】

1965年に別定重量の重賞競走として中京競馬場の砂1800mで創設された。その後、施行コースは1970年から芝コースでの施行に変更。

負担重量は1966年から1995年までハンデキャップとされたが、1996年から再び別定となるかつ、宝塚記念へのステップレースにもなり、あわせて距離も2000mに変更された。

2012年から2016年は11月末~12月開催となり、有馬記念へのステップレースにもなっていたが、2017年からは開催時期を3月に変更し、本競走の1着馬に同年からGIに昇格した大阪杯への優先出走権が付与される。

金鯱賞 - Wikipedia

 

 

 

 

2022年3月13日(日) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m

4歳以上・国際・指・別定

2回中京2日目 15:25発走

f:id:onix-oniku:20220312180550p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

※⑪ステラリアは松山騎手(A)⇒M・デムーロ騎手(A)に変更

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ③⑤⑩⑬

展開★    ⑨⑪

推奨穴馬   ⑦⑫

4角先頭馬  ③⑩  

上がり最速馬 ⑤⑬

 

 

 

▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/3/13(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼金鯱賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※金鯱賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

▼2022弥生賞 3連複ワイドダブル的中▼★

www.baken-seikatsu.com

▼2022京都金杯 3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は25戦14勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は56%!★

 

 

 


▼▼▼【競馬リポート】▼▼▼

競馬リポート

▲中央競馬はもちろん地方競馬も▲

【勝てる情報が盛り沢山!】

【会員数3万人突破!】

【連続的中高配当的中をゲット!】

【68万6850円を的中!】

★本当に勝てるサイトを★

★管理人の自腹でご紹介★

悪徳サイトも暴露します!

▼稼げる優良サイトを無料で紹介!▼

競馬リポート

▲今すぐ無料で高精度の情報をゲット▲

▼本当に稼げる情報がここにあります▼

競馬リポート

▲無料で3連単の買い目をゲットしよう!▲

 


 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ6年目に突入!

 

 

 

 

【2022金鯱賞 追切】

 

◎ サンレイポケット

◯ ジャックドール

▲ レイパパレ

注 アカイイト

△ シャドウディーヴァ

▽ ポタジェ

 

金鯱賞の「追切◎」はサンレイポケットでした!

前走からの上昇度が抜群でした。ここは非常に良い状態で出走できるでしょう。

「追切◯」はジャックドール。追切の強さも良く、内容も問題ありませんでした。

「追切▲」はレイパパレ。前走からの仕上がり変化が良かったです。

上位3頭は状態に問題はなさそうですね。

 

 

【2022金鯱賞 追切リポート】

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

1-2【2022金鯱賞 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20220313070442p:plain

f:id:onix-oniku:20220313070501p:plain

 

 

 

【2022金鯱賞 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値の好走幅は非常に広い★

★Dランク以上の騎手が中心★

★騎手乗り下がりはマイナスにならない★

★Bランク以上の厩舎が強い★

★【追切】【展開★】の信頼度は高い★

★【展開★(ピンク)】は有力★

★偏差値SのノーザンF系外厩が軸馬★

★ノーザンF系外厩は良馬場向き★

★Aランク外厩は偏差値にかかわらず★

★高偏差値のBランク外厩は有力★

★前から4番手以内の馬が非常に有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★外厩効果ナシは近年は苦戦★

 

 

 

 

 


 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【3月5日(土)阪神11Rチューリップ賞 1,033,440円獲得!】

 

ウマニキ

【3月5日(土)阪神3R 800,520円獲得!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 


 

 

【2022金鯱賞 最終本命馬予想】

 

◎ レイパパレ

 

金鯱賞の本命馬はレイパパレです。

偏差値1位のS判定です。

【ノーザンF系】+【川田騎手】です。

やはりこの馬は、レース間隔が詰まった時よりも外厩明け初戦でレース間隔がゆったりした時が一番の買い時でしょう。

今回は好走して、次走はややポテンシャルを落としてのレースとなりそうです。

人気は朝の時点で単勝2番人気で6.0倍となっています。

想定よりも人気になっていませんね。

ここは軸馬として何の問題もないでしょう。

 

 

◯ ジャックドール

 

偏差値2位のS判定です。

【前から1番手の位置】と展開的に向きそうです。

連勝中の馬ですが、重賞は初挑戦です。

非ノーザンF系の馬なので、人気よりもそこまで信頼度は高くないでしょう。

無難に相手候補としていきましょう。

 

 

▲ ポタジェ

 

偏差値3位のA判定です。

こちらは【ノーザンF系】ですね。

小回り中山よりも広いコース向きです。

この頭数なら良さそうです。3番手ですね。

 

 

注 サンレイポケット

 

偏差値4位のA判定です。

ジリ脚で、やや安定感に欠けるタイプです。

G1では強い相手に4着ですが、通常の重賞だと詰めが甘い感じです。

前走を一度使われたのは良さそうです。

 

 

この上位4頭は非常に強力でしょう。

何もなければここで決まってしまうかもしれません。

 

 

【偏差値C判定】

シャドウディーヴァ

ランブリングアレー

この2頭はぜひとも押さえていきたいですね。

 

馬券の対象馬は以上の6頭です。

 

他の馬はちょっと出番はなさそうですね。

 

 

 

 

 

【2022金鯱賞 最終穴馬予想】

 

シャドウディーヴァ

人気は朝の時点で単勝10番人気です。

全く人気がありませんね。

【ノーザンF系】+【福永騎手】なので、絶対に押さえた方が良いでしょう。

この人気を見ると、買うメリットしか感じられません。

 

 

ランブリングアレー

人気は朝の時点で単勝8番人気です。

こちらは穴馬指数が高くオススメです。

 

 

 

 


▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022金鯱賞 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド馬券は2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20220313073952p:plain

ワイド ③⑤ 2,800円

もし3連複が③⑤⑬で決まった時の保険として押さえます。

 

f:id:onix-oniku:20220313074021p:plain

ワイド ⑩ながし 相手⑦⑫ 2点

500✕2=1,000円

⑦と⑫の穴馬2頭を押さえていきます。



【推奨3連複馬券】

 

3連複馬券も2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20220313074046p:plain

3連複 ⑩1頭軸ながし 相手③⑤⑬ 3点

1,000✕3=3,000円

こちらが本線の3連複馬券です。

 

f:id:onix-oniku:20220313074113p:plain

3連複 フォーメーション

⑩-③⑤⑬-⑦⑫ 6点

200✕6=1,200円

こちらは穴狙いの3連複馬券です。

 

 

f:id:onix-oniku:20220313074144p:plain

合計金額 8,000円

これが金鯱賞での【勝負馬券】となります。

 

 

【2022金鯱賞 レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20220313165307p:plain

f:id:onix-oniku:20220313165326p:plain

 

ここはジャックドールが逃げ切りでレコード勝ちとなりました!

レイパパレは2着だったものの、3着はアカイイト

これはヌケましたね・・・。

 

ワイド馬券は③⑤を買っていたのですが、③⑩ならもちろん的中でした。

ただしこれは3連複で③⑤⑬で決まった時の保険代わりという意味合いがありました。

 

それなら逆に3連複は③⑤⑩⑬の4頭BOXで良かったような気もします。

それで保険のワイドは③⑩を押さえてケア。

これが今回の正解だったような気がします。

 

やはり馬券は難しいですね。

なかなか正解へとたどり着きません。

 

何とかこれを糧として次に繋げていければ、という思いです。

 

 

 

 

 

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 


 

 2【2022金鯱賞(G2) 最終予想】攻略データ


2-1.2022金鯱賞 過去好走馬傾向

「2022金鯱賞(G2)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データも6年分で傾向を探る】

 

2021年3月14日(日) 第57回金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:重

f:id:onix-oniku:20220311104747p:plain

1着 ⑤ギベオン(偏差値10位 10番人気)

2着 ①デアリングタクト(偏差値2位 1番人気)

3着 ⑩ポタジェ(偏差値5位 6番人気)

2020年3月15日(日) 第56回金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312101555p:plain

1着 ⑥サートゥルナーリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑧サトノソルタス(偏差値2位 8番人気)

3着 ④ダイワキャグニー(偏差値5位 6番人気)

2019年3月10日(日) 第55回金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210312101634p:plain

1着 ①ダノンプレミアム(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑪リスグラシュー(偏差値2位 5番人気)

3着 ⑧エアウインザー(偏差値2位 1番人気)

2018年3月11日(日) 第54回金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210312101729p:plain

1着 ⑨スワーヴリチャード(偏差値2位 1番人気)

2着 ④サトノノブレス(偏差値6位 8番人気)

3着 ⑤サトノダイヤモンド(偏差値1位 2番人気)

2017年3月11日(土) 第53回金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312101802p:plain

1着 ⑥ヤマカツエース(偏差値4位 1番人気)

2着 ⑮ロードヴァンドール(偏差値13位 7番人気)

3着 ⑧スズカデヴィアス(偏差値15位 13番人気)

2016年12月3日(土) 第52回金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312101834p:plain

1着 ⑬ヤマカツエース(偏差値6位 4番人気)

2着 ③パドルウィール(偏差値12位 9番人気)

3着 ⑤シュンドルボン(偏差値7位 6番人気)

3着 ⑦サトノノブレス(偏差値2位 2番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 

【金鯱賞 偏差値データ好走傾向】

 

「2022金鯱賞(G2)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は見られない。

 

【偏差値】

S:7 A:3 B:0 C:4 D:1 E:2 F:2】

【偏差値B判定以上 10/19(52.6%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】9回来ている。

【乗り下がり】7回来ている。

 

【騎手】

S:4 A:4 B:4 C:4 D:2 E:1 F:0】

【騎手Bランク以上 12/19(63.2%)】

 

【厩舎】

S:7 A:2 B:7 C:1 D:2 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 16/19(84.2%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 14/19(73.7%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 13/19(68.4%)】

【展開★(ピンク)】1-1-2-1(複勝率80%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-3-2-25(複勝率21.9%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-0-2-9(複勝率25%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 2-1-0-11(複勝率21.4%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-2-3-9(複勝率40%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から4番手以内】

(11頭が該当)

 

 

 

 

 

 

【金鯱賞 好走傾向条件】

 

「2022金鯱賞(G2)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に19頭中10頭来ています。

偏差値データの信頼度はあまり高いとは言えません。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 4頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値E判定 2頭】

【偏差値F判定 2頭】

となっています。

【偏差値S~F判定】まで幅広く来ています。

★偏差値の好走幅は非常に広い★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が19頭中12頭来ています。

Bランク以上の厩舎が19頭中16頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 4頭】

【Dランク騎手 2頭】

【Eランク騎手 1頭】

Dランク騎手あたりまでは警戒したいですね。

★Dランク以上の騎手が中心★

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が9回来ています。

騎手の継続騎乗はまあまあ活躍しています。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は7回来ています。

騎手乗り下がりはマイナスになりません。

★騎手乗り下がりはマイナスにならない★

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 1頭】

【Dランク厩舎 2頭】

基本的にはBランク以上の厩舎が中心となります。

★Bランク以上の厩舎が強い★

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が19頭中14頭来ています。

展開★の印がついた馬が19頭中13頭来ています。

【追切】と【展開★】の印は信頼度が高くなっています。

【展開★(ピンク)】1-1-2-1(複勝率80%)と好成績です。

★【追切】【展開★】の信頼度は高い★

★【展開★(ピンク)】は有力★

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩効果ナシが良かったが?】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 2-3-2-25(複勝率21.9%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-0-2-9(複勝率25%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 2-1-0-11(複勝率21.4%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-2-3-9(複勝率40%)

 

S【ノーザンF系外厩】

2-3-2-25(複勝率21.9%)

金鯱賞での【ノーザンF系Sランク外厩】

あまり良い成績ではありません。

しかし大阪杯へのステップとなってからは、好調です。

とくに良馬場の時は信頼度が高いと言えます。

 

好走した7頭に共通するのは

【偏差値S判定 4頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値A判定以上】が有力でしょう。

とくに【偏差値S判定】のノーザンF系外厩は強いですね。

あとは偏差値C~D判定での好走に注意が必要です。

★偏差値SのノーザンF系外厩が軸馬★

★ノーザンF系外厩は良馬場向き★

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-0-2-9(複勝率25%)

【Aランク上位外厩】は数が少なくなっています。

安定度は高いと言えそうです。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

非常に幅広い偏差値で好走しています。

★Aランク外厩は偏差値にかかわらず★

 

 

 

B【Bランク標準外厩】

2-1-0-11(複勝率21.4%)

【Bランク標準外厩】はそこそこの成績と言えます。

2勝を挙げていますね。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値S判定だと信頼度がかなり高そうです。

★高偏差値のBランク外厩は有力★

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

1-2-3-9(複勝率40%)

【外厩効果ナシ】の馬は一番の好成績です。

しかし好走した6頭すべてが2017年までとなっています。

G1大阪杯が誕生しステップとなったのは2018年からです。

今後は苦戦が免れないでしょう。

 

好走した6頭に共通するのは

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値E判定 2頭】

【偏差値F判定 1頭】

幅広い偏差値で好走していました。

★外厩効果ナシは近年は苦戦★

 

 

 

◆傾向③【展開は前目の位置に注目】

【前から4番手以内】の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(11頭が該当)。

前目の位置に予想された馬が活躍する重賞です。

好走の偏差値幅も非常に広く、展開的に恵まれる位置です。

人気馬も穴馬もここから狙っていきたいですね。

★前から4番手以内の馬が非常に有利★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【金鯱賞 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値の好走幅は非常に広い★

★Dランク以上の騎手が中心★

★騎手乗り下がりはマイナスにならない★

★Bランク以上の厩舎が強い★

★【追切】【展開★】の信頼度は高い★

★【展開★(ピンク)】は有力★

★偏差値SのノーザンF系外厩が軸馬★

★ノーザンF系外厩は良馬場向き★

★Aランク外厩は偏差値にかかわらず★

★高偏差値のBランク外厩は有力★

★前から4番手以内の馬が非常に有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★外厩効果ナシは近年は苦戦★

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

▼金鯱賞 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.金鯱賞【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 金鯱賞(G2) 中京芝2000m

f:id:onix-oniku:20220312165955p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

※⑪ステラリアは松山騎手⇒M・デムーロ騎手に変更

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20220312170019p:plain

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは福永騎手複勝率47%となっています。

そして川田・幸・鮫島駿騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20220312110038p:plain

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは岩田康騎手複勝率50%となっています。

幸・川田騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20220312110102p:plain


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

西村淳騎手複勝率7%となっています。

藤岡康騎手複勝率10%となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 


2-3【2022金鯱賞 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中京芝2000m

f:id:onix-oniku:20220312181605p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

【展開★】

ジャックドール

レイパパレ

シフルマン

ポタジェ

ステラリア

サンレイポケット

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

いませんでした

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ジャックドール

レイパパレ

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

サンレイポケット

ポタジェ

 

 

【展開位置有利ゾーン】

★金鯱賞 過去連続好走順位★

【前から4番手以内の位置】

非常に有利な展開位置です

f:id:onix-oniku:20220312181746p:plain

ジャックドール

レイパパレ

この2頭は非常に有利となりそうです。

 

 

 

 

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 

▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022金鯱賞】過去10年のレース傾向

こちらで【2022金鯱賞(G2)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼中京芝2000メートル・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20220307155010p:plain

 

 

コースをぐるっと1周する芝2000メートル。

日本においては一般的なレイアウトだが、中京ではスタート地点がホームストレッチの坂の途中になるのが特徴で、スタート直後に上り坂を走らなくてはならない。非力な馬はここで無理をすると消耗が大きい。

1コーナーから2コーナーで一度流れは落ち着くが、バックストレッチ中間からのなだらかな下り坂でじわじわペースアップしていく。勝負所の残り600メートル標識は3コーナーから4コーナーの中間あたり。スパイラルカーブであるため、コーナーの序盤は曲がりが緩やかで、下り勾配でもありスピードに乗りやすいが、412.5メートルの直線と高低差2メートルの急坂が待つことを思えば簡単には動きにくい。

直線が長く力勝負のイメージもあるが、テクニックも求められるコースだ。

 

歴史・コース:金鯱賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2022金鯱賞 過去10年のコース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 1-2-1-6】

【上がり3ハロン最速馬 3-0-1-6】

【3着以内馬の脚質 逃げ6 先行6 差し18 追込0】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着2回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着0回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率40%】となっています。

ある程度の前に行く有利性はあります。

展開に恵まれれば、3着以内に残るケースもあります。

 

「上がり最速馬」【複勝率40%】と、良い成績ではありません。

3勝を挙げていますが、前に届かないケースも多いです。

最速の上がりを出すよりも、ある程度の速い上がりで十分でしょう。

 

 

 

「脚質」「差し」が大変に有利となっています。

中団あたりの位置から差せる馬に非常に合っている重賞です。

とにかく差し馬から選んでいきたいですね。

「逃げ」「先行」は同じです。

その時のペースによって、左右されるのでしょう。

「追込」は全く来ていません。

追込馬には向かない重賞です。

最速の上がりを繰り出しても、届かないケースも目立ちます。

 

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

全て「中京芝2000m」で施行。

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022金鯱賞】過去傾向データ▼

 

★JRA 金鯱賞 予想データ分析★

【春のGⅠタイトルを狙う有力馬が集う前哨戦】

金鯱賞は宝塚記念や有馬記念の前哨戦に位置付けられていた時期もあったが、大阪杯がGⅠに昇格した2017年にその前哨戦として3月に移設され、同年の優勝馬ヤマカツエースが本番で僅差の3着と結果を残した。

2018年にはスワーヴリチャードが金鯱賞からの連勝で大阪杯を制しており、年明け最初の古馬中距離GⅠに向けて重要な一戦となっている。ここでは現在の時期に行われた過去5年の結果から、好走馬の共通点を探っていく。

 

「伏兵台頭の余地が大きい一戦」

過去5年の単勝人気別成績を調べると、1番人気は3着内率100%と上々の成績を残している。ただ、2021年は10頭立ての10番人気だったギベオンが勝利を収めたほか、1番人気馬が優勝した3回も2着には7番人気以下の伏兵が入っている。

2018年以降の4回は9頭から13頭と少なめの頭数で行われたことも考慮すれば、波乱度の高いレースと考えるべきだろう。

 

「間隔の空いている馬が中心」

過去5年の3着以内馬15頭中10頭は前走から中9週以上の間隔を取っており、そのうち8頭は前走でGⅠ(海外G1を含む)に出走していた。GⅠから臨んだ馬が単勝2番人気以内に支持された場合〔4・1・1・1〕(3着内率85.7%)と好走率はさらに上がる。該当馬がいれば馬券の軸として信頼できそうだ。

なお、中8週以下だった馬は1勝にとどまっているものの、白富士Sから臨んだ馬に限ると3着内率が80.0%にアップする。これには前項で触れたギベオンや、2017年に単勝13番人気ながら3着に入ったスズカデヴィアスも含まれており、白富士S組は配当妙味という点からも注目しておいて損はないだろう。

 

「中距離での実績が不可欠」

過去5年の3着以内馬15頭中13頭は、芝1800メートルから芝2200メートルで行われたオープンクラスのレースを勝っていた。中距離での実績は不可欠といえそうだ。

殊に優勝馬5頭はいずれも芝1800メートルまたは芝2000メートルのJRA重賞を勝っていたことから、勝ち切るにはより高いレベルの中距離実績を要することがうかがえる。

 

「中距離重賞やGⅠでの実績をチェック(WIN5)」

1着候補の条件としてJRAの中距離重賞の勝ち馬であることが挙げられる。また、過去5年の優勝馬には“JRA・GⅠで4着以内に入った経験を持つ6歳以下の馬”という共通点がある。

大阪杯をはじめとした中距離のビッグレースを見据えた馬の戦いを制するには、GⅠでの実績も欠かせないようだ。

 

データ分析:金鯱賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年3月13日(日)

「第58回金鯱賞(G2)」

 

本競走は1965年に創設された重賞競走で、第1回は3歳以上・別定重量の条件で中京競馬場の砂馬場1800メートルを舞台に11月に行われた。翌1966年からハンデキャップ競走に変更のうえ夏の開催に移行されたが、1969年に開催時期が3月に繰り上げられた。

1971年に新設された中京競馬場の芝コース・1800メートルに舞台が変更されるとともに、開催時期を夏季に移設。その後、1984年のグレード制の導入によりGⅢに格付けされたが、1996年にGⅡに格上げされるとともに、負担重量が別定に、距離が2000メートルに変更された。

また、開催時期は2012年に暮れの開催に変更されたが、2017年に大阪杯がGⅠに格上げされたことに伴い、本競走はその前哨戦として3月の開催に移設された。

競走名の金鯱とは、名古屋城のシンボルである「金の鯱(しゃちほこ)」にちなむ。鯱は水を呼び、火を防ぐといわれている。

 

歴史・コース:金鯱賞 今週の注目レース JRA

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 

 

▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022金鯱賞 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20220312180744p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.3 S】

⑩レイパパレ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/17】

偏差値2位【63.3 S】

③ジャックドール

生産:クラウン日高牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/12】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【61.4 A】

⑤ポタジェ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/12】

偏差値4位【60.4 A】

⑬サンレイポケット

生産:様似共栄牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値5位【52.4 C】

⑫ランブリングアレー

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値6位【50.5 C】 

⑥アカイイト

生産:辻牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/16】

偏差値7位【49.5 C】

⑦シャドウディーヴァ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/19】

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値8位【45.5 D】

⑧アラタ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中16週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/10】

偏差値9位【44.5 D】

④ソフトフルート

生産:ダーレー・ジャパン・ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/17】

偏差値9位【44.5 D】

⑪ステラリア

生産:社台コーポレーション白老ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中16週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/9】

偏差値11位【42.5 D】

⑨シフルマン

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値12位【35.6 F】

①ショウナンバルディ

生産:木村牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/18】

偏差値13位【33.6 F】

②ギベオン

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/22】

 

 

 

 

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


▼▼▼【競馬リポート】▼▼▼

競馬リポート

▲中央競馬はもちろん地方競馬も▲

【勝てる情報が盛り沢山!】

【会員数3万人突破!】

【連続的中高配当的中をゲット!】

【68万6850円を的中!】

★本当に勝てるサイトを★

★管理人の自腹でご紹介★

悪徳サイトも暴露します!

▼稼げる優良サイトを無料で紹介!▼

競馬リポート

▲今すぐ無料で高精度の情報をゲット▲

▼本当に稼げる情報がここにあります▼

競馬リポート

▲無料で3連単の買い目をゲットしよう!▲

 


 

 

【2022金鯱賞 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.3倍 ジャックドール

2番人気 6.0倍 レイパパレ

3番人気 6.5倍 サンレイポケット

 

金鯱賞(G2) オッズ | 2022年3月13日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※金鯱賞 レース当日朝7:08時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年3月13日(日)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼金鯱賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※金鯱賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2022弥生賞 3連複ワイドダブル的中▼★

www.baken-seikatsu.com

▼2022京都金杯 3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は25戦14勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は56%!★

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/3/13(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


 

【2022金鯱賞 最終予想】

 


2-6【2022金鯱賞】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022金鯱賞 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年3月14日(日) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:重

f:id:onix-oniku:20220307160633p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220307161703p:plain

f:id:onix-oniku:20220307161723p:plain

3着 ⑩ポタジェ(偏差値5位追切▲) 6番人気

 

 

 

2020年3月15日(日) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220307160746p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220307161848p:plain

f:id:onix-oniku:20220307161906p:plain

2着 ⑧サトノソルタス(偏差値2位追切▽展開★) 8番人気

3着 ④ダイワキャグニー(偏差値5位追切注展開★) 6番人気

 

 

 

2019年3月10日(日) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220307160916p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220307162140p:plain

f:id:onix-oniku:20220307162202p:plain

 

 

 

 

2018年3月11日(日) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220307161116p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220307162312p:plain

f:id:onix-oniku:20220307162329p:plain

 

 

 

2017年3月11日(土) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220307161307p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220307162434p:plain

f:id:onix-oniku:20220307162452p:plain

2着 ⑮ロードヴァンドール(展開★) 7番人気

 

 

 

2016年12月3日(土) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220307161536p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220307162610p:plain

f:id:onix-oniku:20220307162627p:plain

3着 ⑤シュンドルボン(追切△展開★) 6番人気

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【2022金鯱賞 最終予想】

 

 


3【2022金鯱賞(G2)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年3月13日(日) 

金鯱賞(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ショウナンバルディ 35.6 F 坂井 岩田康 25.8 松下 23.9 7 4
2 2 ギベオン 33.6 F 継続 西村淳 22.3 藤原 26.2 4 3
3 3 ジャックドール 63.3 S 継続 藤岡祐 35.2 藤岡 29.5 5 1
4 4 ソフトフルート 44.5 D 継続 岩田望 35.8 斉藤崇 38.1 7 13
4 5 ポタジェ 61.4 A 川田 -1 吉田隼 31.9 友道 41.8 6 6
5 6 アカイイト 50.5 C 継続 23.4 中竹 31.0 10 10
5 7 シャドウディーヴァ 49.5 C 横山典 +1 福永 46.5 斎藤誠 17.8 10 9
6 8 アラタ 45.5 D 継続 大野 27.0 和田勇 21.7 16 12
6 9 シフルマン 42.5 D 西村淳 -1 荻野極 15.7 中尾 19.4 4 5
7 10 レイパパレ 66.3 S スミヨン 川田 56.4 高野 32.6 12 2
7 11 ステラリア 44.5 D 松山 Mデムーロ 39.3 斉藤崇 38.1 16 7
8 12 ランブリングアレー 52.4 C 継続 藤岡康 21.1 友道 41.8 2 8
8 13 サンレイポケット 60.4 A 継続 鮫島駿 25.0 高橋忠 19.4 3 11

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022金鯱賞 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.