馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【金鯱賞(G2)最終予想2021】勝負馬券を無料で公開!

1【金鯱賞 最終予想】2021(G2)

2021年JRA重賞ファイル027

 

2021年3月14日(日)

「第57回金鯱賞(G2)」

金鯱賞の最終予想を行っていきます。中京競馬場は開幕週ですが、昨日の雨の影響が残っています。芝は朝の時点で重馬場となっています。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【金鯱賞 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【金鯱賞 最終予想】2021

【金鯱賞はこのようなレースです】

1965年に別定重量の重賞競走として中京競馬場の砂1800mで創設された。

その後、施行コースは1970年から芝コースでの施行に変更。負担重量は1966年から1995年までハンデキャップとされたが、1996年から再び別定となるかつ、宝塚記念へのステップレースにもなり、あわせて距離も2000mに変更された。

2012年から2016年は11月末~12月開催となり、有馬記念へのステップレースにもなっていたが、2017年からは開催時期を3月に変更し、本競走の1着馬に同年からG1に昇格した大阪杯への優先出走権が付与される。

金鯱賞 - Wikipedia

 

 

2021年3月14日(日) 金鯱賞(G2) 中京芝2000m

4歳以上・国際・指・別定

2回中京2日目 15:25発走

f:id:onix-oniku:20210313182104p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①③④

展開★    ⑥

推奨穴馬   なし

 

 

 

★2021/3/14(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/3/14(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼金鯱賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※金鯱賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

 

【金鯱賞 追切】

◎ デアリングタクト

◯ グローリーヴェイズ

▲ ポタジェ

注 サトノフラッグ

△ ブラヴァス

 

「追切◎」はデアリングタクトでした。そして「追切◯」はグローリーヴェイズ。この2頭の追切は非常に良かったですね。

キセキの追切は無印。いつもに比べると動きも軽く仕上がっていない印象を受けました。

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【金鯱賞 最終予想2021】

 

1-2【金鯱賞 最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【金鯱賞 最終本命馬予想】

 

中京競馬場の芝は開幕週です。しかし昨日の土曜日は雨の影響で不良馬場で行われました。例年に比べると芝のコンディションは柔らかい状態です。

今朝の時点で重馬場に回復しています。日中のお天気でどこまで乾いていくか、というところでしょうね。

 

◎ グローリーヴェイズ

 

偏差値1位となりました。生産はレイクヴィラファームですが、デビューしてからずっとノーザンF系のSランク外厩を使われています。

昨年のジャパンカップでは0.3秒差の5着でした。有力馬の中では1頭だけ早めに仕掛け見せ場たっぷりの場面を作りました。やや早仕掛けの印象はありましたが、あの競馬でしっかりと粘りを見せていたのは好印象です。

今回はレース間隔をしっかりと取りキッチリ仕上げられています。

鞍上の川田騎手とも手が合っている印象です。スローの折り合いがつく馬でこの少頭数も向きそうです。

馬場は昨年の宝塚記念のように極悪馬場になると対応できませんが、今日は雨が降らず徐々に乾いて来そうな馬場ならマイナスにはならないでしょう。

ここは十分にポテンシャルを発揮できる舞台となりそうです。

 

 

◯ デアリングタクト

 

昨年の無敗の牝馬3冠馬でした。非ノーザンF系で、外厩はキタサンブラックと同じところです(他にはあまりG1での活躍馬はいないですが)。

昨年のジャパンカップは0.2秒差の3着でした。これをどう見るかでしょうね。

3歳牝馬ということで軽量の53kgでの出走でした。しかし上位2頭(アーモンドアイ、コントレイル)とは少し差があった印象です。

レースとしては4着のカレンブーケドールをギリギリのハナ差でしのいでの3着という結果でした。

今回は明け4歳という事で斤量の有利さがありません。

昨年の3歳牝馬路線のレベルというのも正直どうだったのでしょうか。

ノーザンF系の馬がマイル路線のレシステンシアくらいで、あとは正直大した事のない馬しかいなかった印象です。

3歳牡馬だとサリオスやアリストテレスがいたのですが、3歳牝馬だとライバルと言える馬はいなかったです。

もちろんこの馬の無敗3冠にはケチのつけようはないのですが、やはりジャパンカップのレースを見る限りでは、少し不安を感じてしまうところはあります。

 

今回は馬場が渋ったのは良いでしょうね。桜花賞を見る限りでは道悪は鬼です。

馬場が乾けば乾くほどメリットはなくなっていくでしょう。

圧倒的な人気を背負うので、どういう競馬になるのか。人気ほど能力差はないと見ます。

序列的には偏差値通り、

「◎グローリーヴェイズ」「◯デアリングタクト」

という見方で良いのではないでしょうか。

 

 

▲ ブラヴァス

 

偏差値3位となりました。この上位3頭で他を引き離している印象です。ノーザンF系の馬です。

上位2頭にスキがあれば割って入る可能性すらありそうです。

鞍上も絶好調の福永騎手で、その2着3着に来る安定性は非常に高いものがあります。

展開的にも上位2強を見ながら、自在の位置でレースをできそうです。あとはどこまで詰め寄れるかというところでしょう。

状況は向くでしょうね。自分のレースをすれば3着以内に入ってくる可能性は高いと言えます。

 

偏差値上位3頭のレースと見るべきでしょう。

 

 

? キセキ

 

人気は朝の時点で単勝3番人気となっています。

しかし偏差値はE判定の8位となっています。今回は角居厩舎が解散という事で、今年から新規調教師のところに転厩となりました。

今回は追切が非常に軽かったですね。正直なところ動ける状態にあるのかはかなり微妙なところです。人気を考えると買うメリットというのはあるのでしょうか。極めて微妙なところです。

もちろん道悪実績はある馬なのですが、今回の状況を考えると食指はあまり動かないですね。

私は買わないです。

 

 

 

【金鯱賞 最終穴馬予想】

 

この金鯱賞での穴馬予想の提供はありません。

 

 

1-3【金鯱賞 最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210314081206p:plain

馬連①④ 1,000円

デアリングタクトとグローリーヴェイズの馬連です。

 

f:id:onix-oniku:20210314081237p:plain

ワイド③④ 1,000円

ブラヴァスとグローリーヴェイズのワイドです。

 

f:id:onix-oniku:20210314081306p:plain

3連複①③④ 1,000円

 

f:id:onix-oniku:20210314081338p:plain

買い目は

「馬連」「ワイド」「3連複」の3種類で合計3,000円となります。

 

グローリーヴェイズとデアリングタクトの馬連1点で良いかなと思っていたのですが、偏差値的には上位3強だったので、3頭に少し分けてみました。

もちろん全種類の馬券の的中を望んでいます。

最悪の場合でも、馬連かワイドのどちらかが的中すればソンはありません。

さてどういうレースになるのでしょうか。

 

 

【金鯱賞 レース結果】

 

中京11R 金鯱賞(G2)

1着 ⑤ギベオン

2着 ①デアリングタクト(追切◎展開★)

3着 ⑩ポタジェ(追切▲)

単勝 5 22,730円 複勝 5 1 10 1,890円 110円 340円 枠連 1-5 12,240円

馬連 1-5 13,570円 ワイド 1-5 5-10 1-10 4,260円 16,300円 520円    

馬単 5-1 62,050円 3連複 1-5-10 34,650円 3連単 5-1-10 783,010円

 

レースは何とギベオンの逃げ切り勝ちとなりました。単勝は200倍を越える大波乱の結果となりました。

馬券的には見せ場すらなかったですね。

グローリーヴェイズは4着。ブラヴァスは馬群に沈んでいきました。

 

良馬場のコンディションだったらまたどういう結果になったのかは興味はあります。

ちょっと不確定要素の高いレースだったような気もします。

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【金鯱賞 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【金鯱賞 最終予想】2021攻略データ


2-1.金鯱賞2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの「金鯱賞(G2)」1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年3月15日(日) 第56回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312101555p:plain

1着 ⑥サートゥルナーリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑧サトノソルタス(偏差値2位 8番人気)

3着 ④ダイワキャグニー(偏差値5位 6番人気)

2019年3月10日(日) 第55回 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210312101634p:plain

1着 ①ダノンプレミアム(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑪リスグラシュー(偏差値2位 5番人気)

3着 ⑧エアウインザー(偏差値2位 1番人気)

2018年3月11日(日) 第54回 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210312101729p:plain

1着 ⑨スワーヴリチャード(偏差値2位 1番人気)

2着 ④サトノノブレス(偏差値6位 8番人気)

3着 ⑤サトノダイヤモンド(偏差値1位 2番人気)

2017年3月11日(土) 第53回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312101802p:plain

1着 ⑥ヤマカツエース(偏差値4位 1番人気)

2着 ⑮ロードヴァンドール(偏差値13位 7番人気)

3着 ⑧スズカデヴィアス(偏差値15位 13番人気)

2016年12月3日(土) 第52回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312101834p:plain

1着 ⑬ヤマカツエース(偏差値6位 4番人気)

2着 ③パドルウィール(偏差値12位 9番人気)

3着 ⑤シュンドルボン(偏差値7位 6番人気)

3着 ⑦サトノノブレス(偏差値2位 2番人気)

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 

 

【金鯱賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

金鯱賞の過去5年分の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

1~2枠が1頭しか来ていないが、それ以外はあまり偏りのない傾向。

【偏差値】

16頭中9頭がB判定以上。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が8回来ている傾向。

【騎手】

16頭中10頭がBランク以上。

【厩舎】

16頭中13頭がBランク以上。

【追い切り】

16頭中12頭が追切の印つき。

【展開★】

16頭中12頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」の成績は1-0-2-0(複勝率100%)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-3-1-21(複勝率22.2%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-2-7(複勝率22.2%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 2-0-0-10(複勝率16.7%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-2-2-10(複勝率33.3%)

【展開順偏差値予想表】

「前から4番手以内」の位置に予想された馬が毎年必ず3着以内に来ている傾向(9頭該当)。

 

 

 

【金鯱賞 好走馬傾向ピックアップ】

 

金鯱賞

過去5年分における好走馬の競馬偏差値データ成績からの傾向をピックアップしています

 

 

◆傾向①【厩舎ランク上位が有力】

「厩舎ランク」がBランク以上の馬は16頭中13頭が3着以内に来ています。

勝ち馬は全て「Bランク以上」の厩舎となっています。

 

 

 

◆傾向②【追切・展開の印が重要】

「追切」の印がついた馬は16頭中12頭が3着以内に来ています。

「展開★」の印がついた馬は16頭中12頭が3着以内に来ています。

ともに重要な印と言えるでしょう。

中でも「展開★(ピンク)」のついた馬は、過去5年間で3頭いて全て馬券圏内に好走しています。出走してくれば、軸にしても良さそうですね。 

 

 

 

◆傾向③【外厩は近年だとノーザンF系が有利】

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-3-1-21(複勝率22.2%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-2-7(複勝率22.2%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 2-0-0-10(複勝率16.7%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-2-2-10(複勝率33.3%)

 

外厩は「外厩効果ナシ」の馬が好走しています。

しかし過去3年に限ると、「ノーザンF系Sランクの馬」が6頭も好走しています。

 

G1の大阪杯ができてからは、ややノーザンF系が有利になって来ているとも言えるでしょう。

 

 

 

◆傾向④【展開順位は前半の位置の馬が好走】

展開順位で「前から4番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に好走しています(9頭該当)。

前目の位置に予想された馬が好成績を収めています。穴馬もやはり前となりそうです。

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.金鯱賞【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 金鯱賞(G2) 中京芝2000m

f:id:onix-oniku:20210313170150p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210313170234p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

ルメール騎手複勝率60%でトップとなっています。

そして川田・福永騎手複勝率50%台で続いています。

松山・北村友騎手も続いています。

 

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210313170304p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

川田・ルメール騎手複勝率60%となっています。

そして松山騎手複勝率50%で続いています。

福永・北村友騎手も続いています。

 

ここはランク上位の好調騎手が集まりました。

今のJRA競馬は、コロナウイルスの影響で短期免許の外国人騎手がずっと来日できていません。そうなると

「ルメール」「福永」「川田」騎手

の3強状態がずっと続いています。結局のところこの3人の騎手に良い馬が集まる状態が続いていますね。

ただし今回はルメール騎手はお手馬ではなかったサトノフラッグに騎乗。これをどう見るかでしょうね。

川田騎手と福永騎手は継続騎乗でそのままグローリーヴェイズとブラヴァスに騎乗となっっています。

そして松山騎手はデアリングタクトで始動。ここに来て調子が上がっていますね。

人気上位馬にそれぞれ好調騎手が騎乗と見せ場は十分にありそうです。

それぞれの騎乗ぶりを発揮できそうです。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210313170348p:plain

西村淳・大野・秋山真騎手が不振となっています。

さすがにここは不調騎手では厳しそうです。少頭数でもありますし、紛れは少なそうではあります。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 


2-3【金鯱賞2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中京芝2000m

f:id:onix-oniku:20210313182910p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

グローリーヴェイズ

デアリングタクト

ジナンボー

ブラヴァス

 

 

「展開★(ピンク)」は

ジナンボー

に印がついています。

 

【前から4番手以降】

の位置に予想された馬がこの金鯱賞では有利な傾向となっています。

ブラヴァスは「前から6番手」の位置に予想されています。かなり展開的には有利になりそうですね。

グローリーヴェイズは「前から1番手」、デアリングタクトは「前から2番手」の位置に予想されています。

少頭数のレースという事で逃げ馬が不在となっています。

スローは必須で、どのあたりの位置で動いていくかが重要となりそうです。

 

ジナンボーは「展開★(ピンク)」となりました。偏差値はC判定なのですが、展開的な恩恵を受ける可能性があります。能力差を展開でどこまで穴埋めできるか、というところでしょう。

 

 

 

★金鯱賞の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 


2-4.金鯱賞 過去10年のレース傾向

こちらで金鯱賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中京芝2000メートル・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210312092604p:plain

 

ホームストレッチ半ばの上り坂からスタートして、コースを1周するレイアウト。

決勝線を過ぎると1コーナーから2コーナー、向正面の半ばにかけて緩やかな上り勾配となるため、前半1000メートルはほぼ上り坂を走る構造。その後は3コーナーから4コーナー、直線の入り口まで緩やかに下っていくが、残り340メートル付近から再び急な坂を上るタフなコース。

レース前半を上手く乗り切って、最後の直線でも末脚を伸ばせるだけの体力が要求される。

歴史・コース:金鯱賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

▼【金鯱賞】過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 0-3-1-6

上がり3ハロン最速馬 4-0-1-5

3着以内馬の脚質 逃げ7 先行5 差し17 追込1

【4角先頭馬】 過去10年で0勝2着3回3着1回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で4勝3着1回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4コーナー先頭の馬」は。勝ち鞍こそないものの、2着3着に粘り切るケースがあります。逃げ馬の前残りには注意が必要でしょう。

 

「上がり最速馬」は、複勝率50%となっています。ややイマイチと言えます。

しかしこの3月の開催に変わり、過去4年で3回3着以内に来ています(過去3年連続)。

G1大阪杯へのトライアルに変わり、実力のある馬が能力を発揮しやすくなっているとも考えられます。

 

 

 

脚質は「差し」が圧倒的に優勢となっています。

直線の長い中京コースという事で「差し」馬に適した条件と言えるでしょう。能力の高い差し馬は安定した軸となりそうです。

「逃げ」「先行」もまあまあです。展開的にも前残りのケースは想定しても良さそうです。

 

「逃げ」が非常に厳しいです。後方から行く馬でも、追込一気に徹する事なくある程度4コーナーまでに位置を上げておいた方が良さそうです。

 

 

※2011年~2020年の過去10年の金鯱賞の結果・成績を参考

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの【金鯱賞2021】過去傾向データ▼

★JRA 金鯱賞 予想データ分析★

「前走がG1だった馬と先行していた馬に注目」

「基本的に前走好走馬が強い

「馬体重のある馬が優勢」

「前走が少頭数のレースだった馬は過信禁物」

「臨戦過程に余裕のある馬が中心(WIN5)」

 

データ分析:金鯱賞 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第57回金鯱賞(G2)」

本競走は1965年に創設された重賞競走で、第1回は3歳以上・別定重量の条件で中京競馬場の砂馬場1800メートルを舞台に11月に行われた。

翌1966年からハンデキャップ競走に変更のうえ夏の開催に移行されたが、1969年に開催時期が3月に繰り上げられた。

1971年に新設された中京競馬場の芝コース・1800メートルに舞台が変更されるとともに、開催時期を夏季に移設。その後、1984年のグレード制の導入によりGⅢに格付けされたが、1996年にGⅡに格上げされるとともに、負担重量が別定に、距離が2000メートルに変更された。

また、開催時期は2012年に暮れの開催に変更されたが、2017年に大阪杯がGⅠに格上げされたことに伴い、本競走はその前哨戦として3月の開催に移設された。

競走名の「金鯱」とは、名古屋城のシンボルである「金の鯱(しゃちほこ)」にちなむ。鯱は水を呼び、火を防ぐといわれている。

歴史・コース:金鯱賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 

2-5【金鯱賞 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210313182249p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【65.2 S】

④グローリーヴェイズ

偏差値2位【64.2 S】

①デアリングタクト

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【60.3 A】

③ブラヴァス

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値4位【51.6 C】

⑨サトノフラッグ

偏差値5位【50.6 C】

⑩ポタジェ

偏差値6位【49.6 C】

⑥ジナンボー

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値7位【42.8 D】

⑧ペルシアンナイト

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値8位【40.9 E】 

⑦キセキ

偏差値9位【39.9 E】

②サンレイポケット

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値10位【35.1 F】

⑤ギベオン

 

 

 

 

※全馬の詳細コメントは割愛します

 

【金鯱賞 最終予想2021】

 

 

 

★2021/3/14(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【金鯱賞 上位人気単勝オッズ】

1番人気 1.6倍 デアリングタクト

2番人気 5.1倍 グローリーヴェイズ

3番人気 10.0倍 キセキ

金鯱賞(G2) オッズ | 2021年3月14日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※金鯱賞 レース当日朝7:35時点での単勝人気オッズ

1番人気はデアリングタクトです。単勝1倍台の圧倒的な人気となっています。

そしてグローリーヴェイズがやや離れた2番人気となっています。

キセキはやや離れた3番人気となっていますね。

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年3月14日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼金鯱賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※金鯱賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【金鯱賞 最終予想2021】

 


2-6.金鯱賞 過去成績データ

過去5年の「金鯱賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2020年3月15日(日) 金鯱賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312095019p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑥サートゥルナーリア(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑧サトノソルタス(偏差値2位 追切▽展開★)

3着 ④ダイワキャグニー(偏差値5位 追切注展開★)

単勝 6 130円 複勝 6 8 4 110円 450円 320円 枠連 5-6 670円

馬連 6-8 1,550円 ワイド 6-8 4-6 4-8 620円 500円 3,710円    

馬単 6-8 1,710円 3連複 4-6-8 5,880円 3連単 6-8-4 14,440円

 

 

2019年3月10日(日) 金鯱賞(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210312095053p:plain

1着 ①ダノンプレミアム(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑪リスグラシュー(偏差値2位 追切◯展開★)

3着 ⑧エアウインザー(偏差値2位 追切△展開★)

単勝 1 350円 複勝 1 11 8 160円 190円 130円 枠連 1-7 840円

馬連 1-11 1,700円 ワイド 1-11 1-8 8-11 660円 370円 450円    

馬単 1-11 2,490円 3連複 1-8-11 1,880円 3連単 1-11-8 11,040円

 

2018年3月11日(日) 金鯱賞(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210312095153p:plain

1着 ⑨スワーヴリチャード(偏差値2位 追切注展開★)

2着 ④サトノノブレス(偏差値6位)

3着 ⑤サトノダイヤモンド(偏差値1位 追切〇展開★)

単勝 9 160円 複勝 9 4 5 110円 520円 140円 枠連 4-8 5,360円

馬連 4-9 5,860円 ワイド 4-9 5-9 4-5 1,120円 180円 1,740円    

馬単 9-4 7,380円 3連複 4-5-9 4,000円 3連単 9-4-5 24,410円

 

 

2017年3月11日(土) 金鯱賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312095230p:plain

1着 ⑥ヤマカツエース(偏差値4位 追切◎展開★)

2着 ⑮ロードヴァンドール(偏差値13位 展開★)

3着 ⑧スズカデヴィアス(偏差値15位)

単勝 6 360円 複勝 6 15 8 170円 660円 1,090円 枠連 3-8 2,920円

馬連 6-15 3,800円 ワイド 6-15 6-8 8-15 1,430円 3,470円 10,890円    

馬単 6-15 5,570円 3連複 6-8-15 56,390円 3連単 6-15-8 192,050円

 

2016年12月3日(土) 金鯱賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210312095432p:plain

1着 ⑬ヤマカツエース(偏差値6位 追切◎展開★)

2着 ③パドルウィール(偏差値12位)

3着 ⑤シュンドルボン(偏差値7位 追切△)

3着 ⑦サトノノブレス(偏差値2位 追切▲展開★)

単勝 13 990円 複勝 13 3 5 7 240円 310円 260円 140円 枠連 3-8 8,600円

馬連 3-13 9,250円 ワイド 3-13 5-13 7-13 3-5 3-7 1,450円 1,060円 430円 1,710円 670円 

馬単 13-3 16,780円 3連複 3-5-13 3-7-13 16,080円 6,050円

3連単 13-3-5 13-3-7 90,340円 49,120円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【ジャパンカップ 最終予想2021】

 

 

 


3.金鯱賞 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年3月14日(日) 金鯱賞(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 デアリングタクト 64.2 S 継続 松山 32.2 杉山晴 29.7 14 2
2 2 サンレイポケット 39.9 E 横山武 -1 秋山真 23.5 高橋忠 23.3 5 10
3 3 ブラヴァス 60.3 A 継続 福永 50.6 友道 38.2 13 6
4 4 グローリーヴェイズ 65.2 S 継続 川田 57.0 尾関 25.5 14 1
5 5 ギベオン 35.1 F 戸崎 -3 西村淳 24.4 藤原英 32.0 5 4
6 6 ジナンボー 49.6 C 岩田康 -1 菱田 22.5 39.1 3 3
7 7 キセキ 40.9 E 浜中 +1 Mデムーロ 31.9 辻野 0.0 10 9
7 8 ペルシアンナイト 42.8 D 継続 大野 23.5 池江 31.9 10 5
8 9 サトノフラッグ 51.6 C 戸崎 ルメール 54.0 国枝 36.3 6 7
8 10 ポタジェ 50.6 C 川田 -1 北村友 37.3 友道 38.2 5 8

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【金鯱賞 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.