馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【菊花賞 最終予想2020】無料で3連複・3連単の買い目公開

1【菊花賞 最終予想】2020(G1)

2020年JRA重賞ファイル102

2020年10月25日(日)

「第81回菊花賞(G1)」

菊花賞の最終予想を行っていきます。いよいよ3冠の最終決戦となります。秋の京都での改修工事の前の最後のG1レースでもあります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【菊花賞 最終予想2020】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【菊花賞 最終予想】2020

【菊花賞はこのようなレースです】

イギリスの「セントレジャー」を範にとり、1938年に「京都農林省賞典四歳呼馬」の名称で創設された3歳馬による重賞競走で、1948年より現名称となった。

前後して創設された皐月賞や東京優駿 (日本ダービー)とともに、日本のクラシック三冠競走を確立した。旧八大競走にも含まれている。

最もスタミナのある優秀な繁殖馬を選定する観点から出走資格は「3歳牡馬・牝馬」とされ、せん馬(去勢馬)は出走できない。 距離の3000mも第1回から変更されていない。 

 

2020年10月25日(日) 菊花賞(G1) 京都芝3000m

3歳牡牝・国際・指・馬齢

4回京都6日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20201025063528p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ③⑧⑪

展開★    ⑥⑨⑬

推奨穴馬   ②⑩⑫⑭⑮

厳選軸馬   ③

★コントレイルが厳選軸馬(S鉄板馬)に該当です★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

★10/25(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

▼10/25(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼菊花賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※菊花賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

【菊花賞 最終予想2020】

 

1-2【菊花賞 最終予想】2020勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【菊花賞 最終本命馬予想】

f:id:onix-oniku:20201025065030p:plain

③コントレイル

1頭だけ偏差値70台となり、2位とは10ポイント以上差がついています。

現在6連勝中で、ここで無敗の3冠馬に挑みます。データからは全く不安がなく、当然ながら信頼できそうです。

鞍上の福永騎手もこの馬に出会ってから、以前の重賞での勝負弱さがなくなりました。何か吹っ切れたものもあるのでしょう。土曜日の富士Sでもヴァンドギャルドで勝利を飾りました。

左回りのほうがベストパフォーマンスを発揮しているように見えますが、ここでも高い能力を発揮してくれるでしょう。距離は心配なさそうです。ダービーでの勝ちっぷりを見ると、3歳同士なら当然ながら能力の差があります。気性も素直そうで、しっかりと3冠の最後のレースも問題なく臨めそうです。

1着は不動となるでしょう。

 

⑥ヴェルトライゼンデ

この馬も偏差値S判定となりました。ダービーは3着で、前走の神戸新聞杯も2着に来ました。稍重の皐月賞は8着に敗れましたが、それ以外は全て3着以内に好走しております。前走では落ち着きが出て、ここでも良化気配にあります。

相手を負かしに行く競馬をしなければ順当に2着に来られるのではないでしょうか。

 

【菊花賞 最終穴馬予想】

f:id:onix-oniku:20201025070506p:plain

相手は偏差値B判定の

⑨アリストテレス

⑩サトノフラッグ

⑫レクセランス

⑭ヴァルコス

この4頭は強力です。ともに展開順位予想も前から10番手以降と、好走傾向に合致しています。騎手・厩舎ランクも4頭全てBランク以上と問題ありません。順当ならばこの中で3着争いは決まりそうです。

 

穴で面白そうなのは

⑮ブラックホール

関東馬ではありますが、騎手が関西の藤岡佑騎手に変わりました。石川騎手のままであれば絶望的ではありましたが、この乗り替わりは良いでしょう。「追切▲」と良かったです。人気も朝の時点で単勝13番人気と全く人気がありません。ここはかなり面白そうです。

 

f:id:onix-oniku:20201025071058p:plain

⑪バビット

いちおう偏差値はB判定(7位)となりました。

しかし騎手・厩舎がEランクとなっています。外厩もBランクでイマイチです。しかも菊花賞では鬼門の逃げ馬です。

たしかにこの馬はデビューからずっと2着以内を続けていて、4連勝でセントライト記念を制しました。しかし裏路線というイメージが強く、果たしてここで好走する事ができるのでしょうか。

人気も朝の時点で単勝3番人気と高くなっています。通常だと来ないパターンにハマるので、ここでは買いません。来ても仕方がないというか、事故みたいなものでしょう。買うメリットは皆無です。

消しの1頭です。

 

1-3【菊花賞 最終予想】無料買い目公開

【菊花賞 最終予想無料3連複買い目】

菊花賞 3連複買い目公開

f:id:onix-oniku:20201025071956p:plain

3連複フォーメーション

③⑥-③⑥-②④⑤⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮

11点

 

 

【菊花賞 最終予想無料3連単買い目】

菊花賞 3連単買い目公開

f:id:onix-oniku:20201025072039p:plain

3連単フォーメーション

1着 ③

2着 ⑥

3着 ②④⑤⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮

11点

ここは至ってシンプルに。1着と2着は固定できますので、3着は手広く。当然ながら人気の⑪は消しです。

 

1点100円なので、強弱はつけられませんが

もし分厚く買うなら

3連単③⇒⑥⇒⑨⑩⑫⑭

の4点をオススメします。

 

f:id:onix-oniku:20201025072514p:plain

朝の時点で期待平均回収率は

3連複が2.7倍(270%)

3連単が4.3倍(430%)

となっています。

 

 

【菊花賞 レース結果】

 

京都11R 菊花賞(G1)

1着 ③コントレイル(追切◎展開★)

2着 ⑨アリストテレス(展開★)

3着 ⑩サトノフラッグ(追切▽)

単勝 3 110円 複勝 3 9 10 110円 350円 360円 枠連 2-5 510円

馬連 3-9 910円 ワイド 3-9 3-10 9-10 530円 550円 2,780円    

馬単 3-9 1,010円 3連複 3-9-10 3,810円 3連単 3-9-10 8,740円

 

 

f:id:onix-oniku:20201025162915p:plain

3連複・3連単は不的中に終わりました。

コントレイルは本当によく凌ぎきり無敗の3冠を達成しました!

ヴェルトライゼンデは7着に敗れました。相手は順当なところでは決まった印象はあります。

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【菊花賞 最終予想2020】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【菊花賞 最終予想】2020攻略データ


2-1.菊花賞2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年10月20日(日) 第80回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201019192509p:plain

1着 ⑤ワールドプレミア(偏差値2位 3人気)

2着 ⑭サトノルークス(偏差値4位 8人気)

3着 ⑬ヴェロックス(偏差値1位 1人気)

2018年10月21日(日) 第79回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201019192539p:plain

1着 ⑫フィエールマン(偏差値9位 7人気)

2着 ⑨エタリオウ(偏差値2位 2人気)

3着 ⑦ユーキャンスマイル(偏差値7位 10人気)

2017年10月22日(日) 第78回 芝:不良

f:id:onix-oniku:20201019192604p:plain

1着 ⑬キセキ(偏差値3位 1人気)

2着 ④クリンチャー(偏差値13位 10人気)

3着 ⑭ポポカテペトル(偏差値9位 13人気)

2016年10月23日(日) 第77回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201019192642p:plain

1着 ③サトノダイヤモンド(偏差値1位 1人気)

2着 ⑪レインボーライン(偏差値13位 9人気)

3着 ⑬エアスピネル(偏差値4位 6人気)

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【菊花賞 最終予想2020】

 

 

【菊花賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

菊花賞の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】8枠の好走はナシ

【偏差値】過去12頭中8頭がB判定以上の傾向

【騎手乗り替わり】前走からの継続が8回。乗り替わりの場合は来ても「-1」までの乗り下がり

【騎手】過去12頭中12頭がBランク以上の傾向。勝ち馬は全てAランク以上

【厩舎】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向。来てもCランクまで

【追い切り】過去12頭中7頭該当(傾向)。勝ち馬は全て印アリ

【展開★】過去12頭中6頭該当(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-3-3-22(複勝率29.0%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-0-1-13(複勝率13.3%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-1-0-15(複勝率6.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-10(複勝率0%)

【展開順偏差値予想表】前から10番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている(過去4年で5頭該当)。

前から6番手以内に予想されていた馬で、3着以内に来た馬には展開★の印(4頭)か追切の印(4頭)のどちらかが必ずついていた。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

菊花賞 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「圧倒的に上位ランクの騎手が有力」

騎手ランクは12頭中12頭がBランク以上でした。Cランク以下の騎手は全く馬券に絡んでいません。やはり淀の長丁場。騎手の腕が大変に重要となります。

勝ち馬には全てAランク以上の騎手が騎乗していました。

 

 

◆傾向②「厩舎ランクも上位が強力」

厩舎ランクは12頭中10頭がBランク以上でした。Cランクの厩舎は2回来ています(ともに2着)。

Dランク以下の厩舎は全く馬券に絡んでいません

 

 

◆傾向③「外厩はNF系が数で圧倒」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-3-3-22(複勝率29.0%)

SランクのノーザンF系の外厩がまず出走数で圧倒しています。

その中で、過去4年の3着以内に来た馬は9頭を占めています(独占率75%)。

 

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-1-0-15(複勝率6.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-10(複勝率0%)

Bランクの外厩だと相当に厳しいでしょう。外厩効果ナシだと話にならない感じですね。

 

 

◆傾向④「展開は前から10番手以降が有利」

展開順位予想で前から10番手以降に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ていました。

やはり差し馬にとってかなり有利なレースと言えるでしょう(過去10年の菊花賞のレース傾向でも「差し」馬が有利)。

逆に前から6番手以内の前目の位置に予想されていた馬で3着以内に来た馬には、必ず「展開★」か「追切」の印がついていました。前目の位置で追切展開ともに無印の馬は消した方が良さそうです。

 

 

 

▼菊花賞 過去好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【菊花賞 最終予想2020】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.菊花賞【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2020 菊花賞(G1) 京都芝3000m

f:id:onix-oniku:20201024103550p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

【好調騎手】

 

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20201024103711p:plain

最近の重賞限定で【過去30戦】での一番の好成績は

戸崎騎手が最も安定した成績(複勝率50%)を収めています。

続いて福永騎手が複勝率47%で続いています。昨年12月にこの菊花賞で騎乗するコントレイルに騎乗してホープフルSを勝って以来、好調ムードに突入して現在もずっと続いています。まさに騎手として充実期に入り完成したとも言えるでしょう。

北村友・ルメール・内田・松山騎手が複勝率30%台となっています。

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20201024103816p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手(複勝率60%)となっています。一時は重賞だと大スランプに陥っていましたが、ここでV字回複となりました。この秋はかなり期待できるのではないでしょうか。

内田騎手が複勝率50%で続いています。道悪に恵まれたのもありますが、この菊花賞で騎乗するバビットでは良馬場でセントライト記念を勝っております。ここでも通用するのかは見ものですね。

福永・北村友・ルメール・戸崎・松山騎手も好調がつづいています。

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20201024103922p:plain

幸・伊藤・坂井・松若騎手

なかでも幸騎手JRAの重賞で現在17連続馬券圏外となっています。過去30戦を見てもたった1回2着に一度来ているだけです。これは大幅にマイナスとなるでしょう。非常に買いにくい騎手となっております。

伊藤騎手はこの菊花賞で騎乗するロバートソンキーで、自身初めての重賞での3着となりました。しかし京都の経験が非常に少なく、この淀の長距離が大きな壁となって立ちはだかりそうです。

坂井・松若騎手の二人は厳しそうですね。

富田騎手のJRAでの重賞のキャリアはまだ6戦となっています。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【菊花賞 最終予想2020】

 

 


2-3【菊花賞2020 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

京都芝3000m

f:id:onix-oniku:20201025063902p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

バビット

ディープボンド

コントレイル

ヴェルトライゼンデ

ロバートソンキー

アリストテレス

「菊花賞の展開傾向」

前から6番手以内に予想されていた馬は「展開★」か「追切」の印が必要。

⑪バビット⑧ディープボンド③コントレイル⑥ヴェルトライゼンデ

 

前から10番手以降に予想されていた馬が必ず3着以内に来ている

⑭ヴァルコス⑩サトノフラッグ⑫レクセランス⑦ダノングロワール⑮ブラックホール⑨アリストテレス④マンオブスピリット⑤サトノインプレッサ

※偏差値D判定以上を抽出

 

 

【菊花賞 最終予想2020】

 

 


2-4.菊花賞 過去10年のレース傾向

こちらで菊花賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼京都芝3000メートル(外回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20201019185524p:plain

 

歴史・コース:菊花賞 今週の注目レース JRA

 

かつてはメジロデュレン、メジロマックイーンの兄弟が菊花賞の前に走った嵐山Sというのがこの距離で行われていたが、現在は菊花賞と万葉Sの年2レースのみ使用。

向正面の上り坂の途中からスタートして、コースをほぼ1周半するレイアウト。スタートしてから3コーナーまでの距離が約200mと短く、3コーナーに入ってすぐ急な下りがある。外を通るとコーナーで振られるためロスになるが、かといって前半で無理にポジションを取りにいこうとすると、1周目の下りからホームストレッチにかけて折り合いを欠くケースが多く見られる。

コーナーが6回あるため、内をロスなく運んだ馬が有利。スタートしてすぐにコーナーを迎えることからも最初のポジション取りが重要になる。スタミナはもちろん必要だが、距離延長に対応できる順応性や、インを回れる器用さが重要になることも多い。

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 0-0-1-9

上がり3ハロン最速馬 5-3-0-2

3着以内馬の脚質 逃げ2 先行8 差し15 追込5

【4角先頭馬】過去10年で3着1回のみとかなり厳しい傾向。

【上がり最速馬】連対率80%と軸にふさわしい傾向。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は3着1回のみ(2013年バンデ:その時は不良馬場)と非常に苦戦しています。

上がり最速馬は連対率80%とかなり有利となっています。3歳馬にとって初距離でおまけに直線の長い京都芝・外回りコースなので、速い上がりが求められます。現在6年連続で上がり最速馬が2着以内に来ています。

脚質は「差し」が非常に有利となっています(15回馬券圏内)。前に行く馬にはスタミナが求められ、差し脚質の馬が有利という傾向です。

「逃げ」は本当に厳しいです(2回のみ馬券圏内)。できれば前に行きたくないG1レースの一つとなります。

 

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【菊花賞 最終予想2020】

 


▼JRAからの菊花賞過去傾向データ▼

 

★JRA 菊花賞予想データ分析★

「前走好走馬が中心」

「前走の末脚も重要なポイント

「格の高いレースで好走してきた馬が中心」

「前走が重賞以外だった馬は連対例なし」

「近年はキャリア9戦以上の馬が不振」

 

データ分析:菊花賞 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第81回菊花賞(G1)」

菊花賞は、イギリスのセントレジャーに範をとり創設されたクラシックレースのひとつで、最もスタミナのある優秀な繁殖馬を選定するためのチャンピオンレースである。このため、出走資格は3歳の牡馬と牝馬に限られ、せん馬(去勢馬)は出走できない。

また、本競走はクラシック三冠(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)の最終関門であり、「皐月賞は“最も速い馬”が、ダービーは“最も幸運に恵まれた馬”が、菊花賞は“最も強い馬”が勝つ」と言われている。これまでに、セントライト、シンザン、ミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクトそしてオルフェーヴルの7頭が三冠馬に輝いている。

1938年に「京都農林省賞典四歳呼馬」として本競走は創設され、1948年より現在の名称「菊花賞」になったが、京都競馬場のスタンド改修工事により阪神競馬場で行われた1979年を除き、距離3000メートルと京都競馬場での開催は第1回から変わることなく、今日まで連綿と受け継がれている。この京都競馬場の芝・外回りコースを舞台に、スピードとスタミナを兼ね備え、2度の坂越えと3000メートルの長丁場を克服して先頭で駆け抜けた馬に菊花賞馬の栄誉が与えられる。

歴史・コース:菊花賞 今週の注目レース JRA

 

【菊花賞 最終予想2020】

 

 

2-5【菊花賞 競馬偏差値確定】2020

 

f:id:onix-oniku:20201024191700p:plain 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【偏差値 S判定】

偏差値1位【74.0 S】

③コントレイル

【騎手】福永(Sランク)騎乗時(5-0-0-0):前走から継続騎乗 相性は非常に良い

【厩舎】矢作厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中3週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は5-0-0-0。デビューから6戦6勝と無敗。若干ではあるが右回りよりも左回りがベストパフォーマンスの印象。

【コメント】非ノーザンF系。スタミナあり。現状では3歳同士では力が違う印象。良い脚長く使える。

 

偏差値2位【63.7 S】

⑥ヴェルトライゼンデ

【騎手】池添(Aランク)騎乗時(0-2-1-1):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】池江厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-3-1-1。前走の神戸新聞杯は落ち着き出て2着。

【コメント】ノーザンF系。前走を叩かれここは良化気配。荒れ馬場よりも良馬場向き。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値3位【57.1 B】

⑨アリストテレス

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(1-1-0-0) 相性は良いM・デムーロ(A)⇒ルメール(S)乗り替わりは1プラス

【厩舎】音無厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中4週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/3

【過去成績】重賞は初挑戦。前走は2勝クラス1着。デビューから3-4-0-1と全て6着以内。

【コメント】ノーザンF系。レース振りスムーズで前での立ち回り良い。

 

偏差値3位【57.1 B】

⑭ヴァルコス

【騎手】三浦(Bランク)騎乗時(0-1-0-2):前走から継続騎乗 ※三浦(B)⇒岩田康(B)乗り替わり。岩田康騎乗時(初騎乗)

【厩舎】友道厩舎(Sランク):栗東 菊花賞には強い長距離向きの仕上げができる。

【外厩】中4週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-2。広いコース向き。

【コメント】ノーザンF系。器用さはなくコース替わり距離延長は良さそう。

 

偏差値5位【56.2 B】

⑩サトノフラッグ

【騎手】戸崎(Sランク)騎乗時(0-1-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】国枝厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中4週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日10/7

【過去成績】重賞成績は1-1-0-2。

【コメント】ノーザンF系。渋馬場はこなせる。現状ではトップスピードが足りなさそう。

 

偏差値6位【54.3 B】

⑫レクセランス

【騎手】松山(Aランク)騎乗時(0-0-0-1):前走から継続騎乗

【厩舎】池添学厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。

【コメント】ノーザンF系。距離伸びて末脚活かせる流れになれば。器用さはない。

 

偏差値7位【53.3 B】

⑪バビット

【騎手】内田(Eランク)騎乗時(2-0-0-0):前走から継続騎乗 相性は良い 

【厩舎】浜田厩舎(Eランク):栗東

【外厩】中4週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は2-0-0-0。デビューから4-2-0-0で現在4連勝中

【コメント】非ノーザンF系。前走のセントライト記念はスローから仕掛け、持続力勝負に持ち込み他馬につけ込ませなかった。小回り向き。京都の長距離でどういう競馬ができるか。渋馬場は得意。スタミナ活かす競馬ができれば。

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【52.4 C】

⑧ディープボンド

【騎手】和田竜(Cランク)騎乗時(2-1-1-3):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】大久保厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中3週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-0-0-3。前走の神戸新聞杯4着は若干距離短かった印象。

【コメント】非ノーザンF系。前走を叩かれ良化気配。大トビで広いコース向き。距離コースともに合うだろう。

 

偏差値8位【52.4 C】

⑮ブラックホール

【騎手】藤岡佑(Bランク)騎乗時(初騎乗) 石川(E)⇒藤岡佑(B)乗り替わりは3プラス。菊の舞台で関西の騎手に変わるのは良い流れ。

【厩舎】相沢厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中8週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日9/15

【過去成績】重賞成績は1-0-0-5。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場や時計かかる馬場や展開向き。この馬の特性活かせる流れや馬場になれば。

 

偏差値10位【51.5 C】

②ガロアクリーク

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(0-0-1-1):前走から継続騎乗

【厩舎】上原厩舎(Dランク):美浦

【外厩】中4週:Bランク(外厩明け初戦)

【過去成績】重賞成績は1-0-2-2。2000mを超えると距離長い印象。

【コメント】非ノーザンF系。中山での立ち回り良い。広いコースは向かなそう。距離伸びてのスタミナはなさそう。

 

偏差値11位【47.7 C】

⑦ダノングロワール

【騎手】北村友(Aランク)騎乗時(初騎乗) 三浦(B)⇒北村友(A)乗り替わりは1プラス

【厩舎】国枝厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。現在4連続3着以内。前走は2勝クラス1着。

【コメント】ノーザンF系。2月の未勝利戦で2400mの距離で0.7秒差圧勝。中距離ではジリ脚。距離伸びてさらに新味出そう。

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値12位【46.8 D】

⑬ロバートソンキー

【騎手】伊藤(Eランク)騎乗時(1-1-1-0):前走から継続騎乗 相性は良い 

【厩舎】林厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-1-0。ジリジリ伸びる脚で長距離は向きそう。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系外厩使用。鞍上の京都経験が鬼門。淀の長距離で馬の良さ活かす騎乗ができるか。

 

偏差値13位【44.9 D】

④マンオブスピリット

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(0-0-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】斉藤崇厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-2。京都は2-1-0-1。前走の神戸新聞杯は斜行受け走る気なくし9着。

【コメント】ノーザンF系。相性の良い京都で仕切り直し。

 

偏差値14位【44.0 D】

⑤サトノインプレッサ

【騎手】坂井(Dランク)騎乗時(0-0-0-1) 戸崎(S)⇒坂井(D)乗り替わりは4マイナス

【厩舎】矢作厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中1週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-0-0-3。前走の毎日王冠は出遅れ、直線追うのを止め10着。

【コメント】非ノーザンF系。ダービーは4着で距離伸びての適正見せた。距離延長は良さそう。

 

【偏差値 E判定】

偏差値15位【39.3 E】

①ディアマンミノル

【騎手】幸(Cランク)騎乗時(初騎乗) 和田竜(C)⇒幸(C)乗り替わり。

【厩舎】本田厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中1週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。前走は2勝クラス1着(不良)。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は向く。距離伸びて良さそうだが、良馬場でのキレはなさそう。

 

偏差値16位【36.4 F】

⑱ビターエンダー

【騎手】津村(Cランク)騎乗時(2-0-1-3) 吉田隼(A)⇒津村(C)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】相沢厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中3週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-4。

【コメント】非ノーザンF系。ややジリ脚。重賞レベルになると良馬場での瞬発力が足りない。

 

【偏差値 F判定】

偏差値17位【34.6 F】

⑯ターキッシュパレス

【騎手】富田(Fランク)騎乗時(2-0-0-2):前走から継続騎乗 

【厩舎】昆厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中3週:外厩効果ナシ(外厩明け5戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は向く。雨でも降れば。

 

偏差値17位【34.6 F】

⑰キメラヴェリテ

【騎手】松若(Dランク)騎乗時(0-0-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】中竹厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。芝の重賞ではさすがに厳しいか。

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

【菊花賞 最終予想2020】

 

★10/25(日)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【菊花賞 上位人気単勝オッズ】

1番人気 1.1倍 コントレイル

2番人気 11.2倍 ヴェルトライゼンデ

3番人気 11.9倍 バビット

菊花賞(G1) オッズ | 2020年10月25日 京都11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※菊花賞 レース当日朝6:43時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2020年10月25日(日)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

コントレイル厳選軸馬(S鉄板馬)に該当しています。

www.baken-seikatsu.com

 

▼菊花賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※菊花賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

【菊花賞 最終予想2020】

 


2-6.菊花賞 過去成績データ

過去4年の「菊花賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年10月20日(日) 菊花賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201019191015p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤ワールドプレミア(偏差値2位 追切▲展開★)

2着 ⑭サトノルークス(偏差値4位 追切注)

3着 ⑬ヴェロックス(偏差値1位 追切◎展開★)

単勝 5 650円 複勝 5 14 13 180円 390円 120円 枠連 3-7 610円

馬連 5-14 4,680円 ワイド 5-14 5-13 13-14 1,460円 320円 720円    

馬単 5-14 7,640円 3連複 5-13-14 3,070円 3連単 5-14-13 23,510円

 

2018年10月21日(日) 菊花賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201019191113p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑫フィエールマン(偏差値9位 追切注)

2着 ⑨エタリオウ(偏差値2位 展開★)

3着 ⑦ユーキャンスマイル(偏差値7位)

単勝 12 1,450円 複勝 12 9 7 450円 160円 600円 枠連 5-6 1,860円

馬連 9-12 2,380円 ワイド 9-12 7-12 7-9 930円 4,610円 1,550円    

馬単 12-9 6,010円 3連複 7-9-12 16,710円 3連単 12-9-7 100,590円

 

 

2017年10月22日(日) 菊花賞(G1) 芝:不良

f:id:onix-oniku:20201019191146p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑬キセキ(偏差値3位 追切〇)

2着 ④クリンチャー(偏差値13位 展開★)

3着 ⑭ポポカテペトル(偏差値9位)

単勝 13 450円 複勝 13 4 14 210円 770円 1,110円 枠連 2-7 3,070円

馬連 4-13 10,660円 ワイド 4-13 13-14 4-14 3,730円 4,940円 12,360円    

馬単 13-4 15,890円 3連複 4-13-14 136,350円 3連単 13-4-14 559,700円

 

2016年10月23日(日) 菊花賞(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201019191224p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③サトノダイヤモンド(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑪レインボーライン(偏差値13位)

3着 ⑬エアスピネル(偏差値4位 追切▽展開★)

単勝 3 230円 複勝 3 11 13 130円 500円 430円 枠連 2-6 2,960円

馬連 3-11 3,510円 ワイド 3-11 3-13 11-13 1,080円 950円 5,460円    

馬単 3-11 4,720円 3連複 3-11-13 17,550円 3連単 3-11-13 69,380円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【菊花賞 最終予想2020】

 

 


2-7.菊花賞 2020データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年10月25日(日) 菊花賞(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ディアマンミノル 39.3 E 和田竜 22.2 本田 17.4 1 15
1 2 ガロアクリーク 51.5 C 継続 川田 56.8 上原 17.2 4 9
2 3 コントレイル 74.0 S 継続 福永 51.7 矢作 29.8 3 5
2 4 マンオブスピリット 44.9 D 継続 Mデムーロ 33.0 斉藤崇 36.1 3 17
3 5 サトノインプレッサ 44.0 D 戸崎 -4 坂井 19.8 矢作 29.8 1 18
3 6 ヴェルトライゼンデ 63.7 S 継続 池添 35.7 池江 33.3 3 6
4 7 ダノングロワール 47.7 C 三浦 +1 北村友 36.8 国枝 34.9 3 13
4 8 ディープボンド 52.4 C 継続 和田竜 24.6 大久保 31.5 3 3
5 9 アリストテレス 57.1 B Mデムーロ +1 ルメール 52.6 音無 32.4 4 16
5 10 サトノフラッグ 56.2 B 継続 戸崎 41.2 国枝 34.9 4 11
6 11 バビット 53.3 B 継続 内田 14.3 浜田 13.8 4 1
6 12 レクセランス 54.3 B 継続 松山 31.7 池添学 25.2 3 12
7 13 ロバートソンキー 46.8 D 継続 伊藤 12.8 23.8 3 7
7 14 ヴァルコス 57.1 B 三浦 岩田康 25.2 友道 38.4 4 10
7 15 ブラックホール 52.4 C 石川 +3 藤岡佑 29.8 相沢 21.3 8 14
8 16 ターキッシュパレス 34.6 F 継続 富田 6.6 27.8 3 4
8 17 キメラヴェリテ 34.6 F 継続 松若 18.6 中竹 19.5 2 2
8 18 ビターエンダー 36.4 F 吉田隼 -2 津村 24.0 相沢 21.3 3 8

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【菊花賞 最終予想2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.