馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【キーンランドカップ(G3)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022キーンランドカップ(G3) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル082

2022年8月28日(日)

「第17回キーンランドカップ(G3)」

キーンランドカップの最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

キーンランドCの勝負馬券をレース当日午前中に完全無料で公開です!

【キーンランドC 最終予想2022】

【キーンランドC 勝負馬券2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022キーンランドカップ 最終予想】

【キーンランドCはこのようなレースです】

1996年に4歳(現3歳)以上の競走馬によるオープン特別競走として創設され、札幌競馬場の芝1000mで施行された。その後、競走条件や距離の変更を経て、2006年に年間を通じた短距離路線の整備が行われたことに伴い、本競走はGIIIに格付けされサマースプリントシリーズの第4戦(2012年からは第5戦)に指定された。

サマースプリントシリーズのシリーズ優勝を目指す馬にとっても重要な競走となっており、本競走の優勝馬からはワンカラット(2010年)とパドトロワ(2012年)がシリーズチャンピオンとなっている。

キーンランドカップ - Wikipedia

 

 

 

 

2022年8月28日(日) キーンランドカップ(G3) 札幌芝1200m

3歳以上・国際・指・別定

2回札幌6日目 15:35発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①⑩⑯

展開★    ⑥⑦⑧

推奨穴馬   ⑥⑧

4角先頭馬  ①⑦  

上がり最速馬 ⑧⑩

 

 

▼今週の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/8/28(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼キーンランドC 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2022年重賞は81戦37勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は45.7%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022キーンランドC 追切】

 

◎ ウインマーベル

◯ ジュビリーヘッド

▲ トウシンマカオ

注 ロードマックス

△ ヴァトレニ

▽ マイネルジェロディ

▽ エイティーンガール

 

 

【2022キーンランドC 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

1-2【2022キーンランドC 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022キーンランドC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①外枠(6~8枠)が有利】

【②偏差値B以上が有利】

【③偏差値C~Eは押さえ】

【④D以上騎手が中心】

【⑤S騎手が活躍】

【⑥C以下厩舎に注意】

【⑦展開★の印はプラス】

【⑧展開★(ピンク)は有力】

【⑨高偏差値のNF系は良い】

【⑩偏差値B以上のA外厩が軸】

【⑪偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑫低偏差値の外厩ナシも注意】

【⑬前から7番手以内が有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値Fは消し】

【②E以下騎手は消し】

【③騎手継続騎乗は有利ではない】

【④騎手乗り下がりはマイナス】

【⑤NF系は苦手条件】

【⑥偏差値C以下のA外厩は消し】

 

 

 

 

 


 

 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【8月13日(土)札幌2R 1,747,600円獲得】

【3歳未勝利 3連単4369.0倍的中!】

ウマニキ

【8月14日(日)小倉1R 731,240円獲得】

【2歳未勝利 3連単1828.1倍的中!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 

 


 

 

【2022キーンランドC 最終本命馬予想】

 

札幌競馬場の芝の傾向としては

【外枠】【差し追込】

が有利という傾向になっています。

芝コースのインが荒れてきて、前に行く馬や内枠はややマイナスでしょう。

 

 

◎ トウシンマカオ

 

【外枠】【川田騎手(Sランク)】【Aランク外厩】

と非常にこのレースの過去の傾向にも合っています。

現在川田騎手はJRA重賞で【7連続3着以内】と絶好調です。

ここは軸馬にするべきでしょう。

 

 

ヴェントヴォーチェ

ロードマックス

エイティーンガール

この3頭は【Aランク上位外厩】です。

枠も比較的外に入っているので、好走は可能でしょう。

エイティーンガールは偏差値C判定ですが、外枠なので候補に入りました。

 

 

ヴァトレニ

ウインマーベル

ジュビリーヘッド

この3頭は押さえ候補としていきます。

 

 

 

 

【2022キーンランドC 最終穴馬予想】

 

ヴェントヴォーチェ(6番人気)

ロードマックス(7番人気)

 

人気は朝の時点での単勝人気です。

この2頭が穴馬候補となります。

 

 

 


▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022キーンランドC 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

※ワイド馬券は2種類購入します

 

ワイド ⑯ながし 相手⑧⑩⑭ 3点

1,200×3=3,600円

本命の⑯から⑧⑩⑭の3頭に流していきます。

 

ワイド BOX⑧⑩⑭ 3点

600×3=1,800円

相手候補の3頭のボックス馬券です。

 

 

押さえの①⑤⑨の3頭はオッズ配当に妙味が全くなかったので

購入は見送りました。

どうしても押さえたい場合はワイド⑯⇒①⑤⑨の3点は買っても良いかもしれません。

 



【推奨3連複馬券】

※3連複馬券の提供はありません

 

合計金額 5,400円

これがキーンランドC【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022キーンランドC レース結果】

 

※出走取消③サヴォワールエメ

 

ここは軸馬に選んだトウシンマカオは4着に敗れました。

代わりに偏差値1位だったヴァトレニが3着。

これで馬券は不的中の結果でした。

 

内枠と外枠で結果に差が出ましたね。

4コーナーで各馬が外へ外へと殺到。大きく馬群は外へ膨らんでいきました。

大外枠だったトウシンマカオはかなりのロスがあったのでしょう。

それとは対象的に最内枠のヴァトレニは距離ロスが全くない、内ピッタリを走る作戦。

これが明暗を分けましたね。

勝ったヴェントヴォーチェも、ルメール騎手が4コーナーでしっかりとインで立ち回り良いコース取りでした。

2着のウインマーベルも内の前目で進めしっかりと2着をキープ。

 

馬券的には外を有利と設定したせいで、全く期待の逆となってしまいました。

 

本当に明暗がくっきり分かれましたね・・・。

 

勝負どころの選択が痛かったです。

夏競馬ならではという気もしますが、痛い敗戦です。

 

何とも締まらない結末となってしまいました。

 

 

 

 

 

▼2022新潟2歳S 最終予想▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 

 2【2022キーンランドカップ(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022キーンランドC 過去好走馬傾向

「2022キーンランドカップ(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年8月29日(日) 第16回キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:良

1着 ⑫レイハリア(偏差値5位 5番人気)

2着 ⑨エイティーンガール(偏差値4位 4番人気)

3着 ⑧セイウンコウセイ(偏差値13位 2番人気)

2020年8月30日(日) 第15回キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:重

f:id:onix-oniku:20210827144404p:plain

1着 ⑭エイティーンガール(偏差値8位 5番人気)

2着 ⑫ライトオンキュー(偏差値2位 2番人気)

3着 ⑮ディメンシオン(偏差値5位 9番人気)

2019年8月25日(日) 第14回キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20200827162817p:plain

1着 ⑬ダノンスマッシュ(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑦タワーオブロンドン(偏差値2位 2番人気)

3着 ⑯リナーテ(偏差値2位 3番人気)

2018年8月26日(日) 第13回キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210827144954p:plain

1着 ⑪ナックビーナス(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑦ダノンスマッシュ(偏差値2位 4番人気)

3着 ④ペイシャフェリシタ(偏差値10位 9番人気)

2017年8月27日(日) 第12回キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210827145054p:plain

1着 ⑧エポワス(偏差値7位 12番人気)

2着 ⑪ソルヴェイグ(偏差値1位 2番人気)

3着 ⑥ナックビーナス(偏差値10位 5番人気)

2016年8月28日(日) 第11回キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210827145209p:plain

1着 ⑭ブランボヌール(偏差値3位 2番人気)

2着 ④シュウジ(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑫レッツゴードンキ(偏差値5位 3番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 

【キーンランドC 偏差値データ好走傾向】

 

「2022キーンランドカップ(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

6~8枠が11頭来ている。やや外枠が有利の傾向か。

 

【偏差値】

S:5 A:4 B:5 C:1 D:1 E:2 F:0】

【偏差値B判定以上 14/18(77.8%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】6回来ている。

【乗り下がり】1回来ている。

 

【騎手】

S:7 A:3 B:2 C:2 D:4 E:0 F:0】

【騎手Bランク以上 12/18(66.7%)】

 

【厩舎】

S:3 A:3 B:3 C:3 D:3 E:2 F:1】

【厩舎Bランク以上 9/18(50%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 11/18(61.1%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 13/18(72.2%)】

【展開★(ピンク)】3-2-0-2(複勝率71.4%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 0-1-1-15(複勝率11.8%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 3-4-0-14(複勝率33.3%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 2-1-4-31(複勝率18.4%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-0-1-13(複勝率13.3%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から7番手以内の位置】(11頭該当)

 

 

 

 

 

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 

 

【キーンランドC 好走傾向条件】

 

「2022キーンランドカップ(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

過去6年間で外枠(6~8枠)の馬が11頭来ています。

過去10年間で見ても16頭が来ています。

外枠(6~8枠)が有利の重賞でしょう。

【①外枠(6~8枠)が有利】

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中14頭来ています。

偏差値データの信頼度はかなり高いと言えるでしょう。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値E判定 2頭】

まれに偏差値C~E判定の馬が来る事があります。

基本的には【偏差値B判定以上】が有力です。

偏差値F判定は厳しいでしょう。

【②偏差値B以上が有利】

【③偏差値C~Eは押さえ】

【①偏差値Fは消し】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中12頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中9頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 2頭】

【Dランク騎手 4頭】

Dランク以上の騎手ですべて決まっています。

【Sランク騎手】が7回も来ています。

Eランク以下の騎手は厳しいでしょう。

【④D以上騎手が中心】

【⑤S騎手が活躍】

【②E以下騎手は消し】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が6回来ています。

騎手の継続騎乗はあまり気にしなくて良さそうです。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は1回来ています。

騎手乗り下がりはかなり厳しいでしょう。

【③騎手継続騎乗は有利ではない】

【④騎手乗り下がりはマイナス】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

【Dランク厩舎 3頭】

【Eランク厩舎 2頭】

【Fランク厩舎 1頭】

C~Fランク厩舎も侮れません。

下位ランクの厩舎が活躍しています。

【⑥C以下厩舎に注意】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中11頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中13頭来ています。

【展開★】の印の信頼度はかなり良いです。

【展開★(ピンク)】3-2-0-2(複勝率71.4%)と有力です。

【⑦展開★の印はプラス】

【⑧展開★(ピンク)は有力】

 

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【A外厩が中心】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 0-1-1-15(複勝率11.8%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 3-4-0-14(複勝率33.3%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 2-1-4-31(複勝率18.4%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-0-1-13(複勝率13.3%)

 

S【ノーザンF系外厩】

0-1-1-15(複勝率11.8%)

キーンランドカップでの【ノーザンF系Sランク外厩】

あまり奮っていません。

スプリント重賞で苦手な条件でしょう。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値A判定 2頭】

高偏差値であれば好走は可能です。

基本的には不得意な条件です。

【⑨高偏差値のNF系は良い】

【⑤NF系は苦手条件】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

3-4-0-14(複勝率33.3%)

【Aランク上位外厩】は一番良い成績となっています。

2着以内が多く、軸馬として信頼できそうです。

 

好走した7頭に共通するのは

【偏差値S判定 4頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 1頭】

偏差値B判定以上が好走の中心です。

偏差値C判定以下だと全く来ていません。

【⑩偏差値B以上のA外厩が軸】

【⑥偏差値C以下のA外厩は消し】

 

 

B【Bランク標準外厩】

2-1-4-31(複勝率18.4%)

【Bランク標準外厩】はそれなりの成績です。

出走の数が非常に多くなっています。

 

好走した7頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値B判定 4頭】

【偏差値E判定 2頭】

偏差値B判定以上が中心となります。

まれに低偏差値でも好走可能です。

【⑪偏差値B以上のB外厩は良い】

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

1-0-1-13(複勝率13.3%)

【外厩効果ナシ】の馬はあまり良い成績ではありません。

出走の数は少なくなっています。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

偏差値C~D判定が来ています。

【⑫低偏差値の外厩ナシも注意】

 

 

 

◆傾向③【展開は前目が有利】

【前から7番手以内】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(11頭が該当)

前目の位置がかなり有利となります。

【⑬前から7番手以内が有利】

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022キーンランドC 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

【①外枠(6~8枠)が有利】

【②偏差値B以上が有利】

【③偏差値C~Eは押さえ】

【④D以上騎手が中心】

【⑤S騎手が活躍】

【⑥C以下厩舎に注意】

【⑦展開★の印はプラス】

【⑧展開★(ピンク)は有力】

【⑨高偏差値のNF系は良い】

【⑩偏差値B以上のA外厩が軸】

【⑪偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑫低偏差値の外厩ナシも注意】

【⑬前から7番手以内が有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値Fは消し】

【②E以下騎手は消し】

【③騎手継続騎乗は有利ではない】

【④騎手乗り下がりはマイナス】

【⑤NF系は苦手条件】

【⑥偏差値C以下のA外厩は消し】

 

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.キーンランドC【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 キーンランドC(G3) 札幌芝1200m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率57%となっています。

続いてホー騎手複勝率50%となっています。

そしてルメール騎手複勝率37%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手複勝率70%となっています。

トップはルメール・ホー騎手複勝率60~50%となっています。

横山武・横山和騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

江田照騎手複勝率0%となっています。

杉原・和田竜・丹内騎手複勝率13%となっています。

 

江田照騎手

【現在JRA重賞で30連続馬券圏外】

となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022キーンランドC 展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

 

札幌芝1200m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

ヴァトレニ

トウシンマカオ

マウンテンムスメ

シゲルピンクルビー

ヴェントヴォーチェ

ロードマックス

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

ヴァトレニ

シゲルピンクルビー

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ヴァトレニ

マウンテンムスメ

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ロードマックス

ヴェントヴォーチェ

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★キーンランドC 過去連続好走位置★

【前から7番手以内の位置】

 

 

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 

▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022キーンランドC】過去10年のレース傾向

こちらで【2022キーンランドカップ(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼札幌芝1200メートル・コースの特徴▼

 

 

2コーナー奥のポケットからスタートして、3コーナーと4コーナーをぐるっと回ってゴールを目指す。

3コーナーまでの距離は約400メートルで、ゴール前の直線は269.1メートル(Cコース使用時)。札幌競馬場のコーナーはカーブが緩やかで半径が大きいため、芝1200メートルの場合コースの半分近くをコーナーが占めることになる。

コース全体に目立った起伏はなくほぼ平坦で直線も短いが、力を要する洋芝の影響もあって必ずしも逃げ・先行馬有利ではない。といっても直線だけでの逆転は難しく、差し・追い込み馬にはコーナー途中から動いていける器用さが要求される。

 

歴史・コース:キーンランドカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022キーンランドC 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 3-1-1-5】

【上がり3ハロン最速馬 3-2-0-5】

【3着以内馬の脚質 逃げ9 先行5 差し10 追込6】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【3勝2着1回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着2回3着0回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率50%】となっています。

3勝を挙げており、十分に前に行くメリットはあります。

ペースや馬場が向けばさらに良いでしょう。

 

「上がり最速馬」【複勝率50%】と、それなりの成績となっています。

前に届く時はすべて2着以内に来ています。

展開が向かない時は、最速の上がりの脚を繰り出しても届きません。

 

 

「脚質」「差し」がやや有利となっています。

「逃げ」も良さそうですね。

「追込」は展開に左右されそうです。

「先行」は前に行く馬を捕らえられずに、差し馬にやられるケースも見られます。

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

2013年は「函館芝1200m」で施行。

それ以外は全て「札幌芝1200m」で施行。

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022キーンランドC】過去傾向データ▼

 

★JRA キーンランドカップ 予想データ分析★

【夏から秋へ、スプリンターの夢をつなぐ一戦】

全6戦あるサマースプリントシリーズの第5戦となるこの一戦は、スプリンターズSの前哨戦にも位置付けられている。

ここでは、函館競馬場で行われた2013年を含む過去10年の結果から、好走馬に共通するポイントを探ってみた。

 

「上位人気馬が優勢」

過去10年の単勝人気別成績を見ると、3着以内馬延べ30頭中22頭は5番人気以内だった。6番人気から9番人気の馬も3着以内に7頭が入っており軽視はできないものの、上位人気馬が優勢と言える。

また、10番人気以下の延べ63頭のうち、3着以内に入ったのは2017年1着のエポワス1頭だけ。下位人気馬を中心に狙うのは、あまり得策ではなさそうだ。

 

「6歳以上馬は苦戦傾向」

過去10年の連対馬延べ20頭中18頭、3着以内馬延べ30頭中25頭は5歳以下の馬だった。6歳以上で優勝したのは2017年のエポワス(9歳)のみと苦戦傾向にある。

軸馬選びという点では5歳以下の馬を重視するのが無難と言えるだろう。

 

「勝利数は牝馬がリード」

過去10年の性別成績では、牡・せん馬の出走数が89回、牝馬が64回と牡・せん馬が上回っているが、勝利数では牝馬が7勝と、牝馬が上位となっている。

また、好走率の面でも牝馬が上位となっている点は覚えておいて損はないだろう。

 

「馬番にも注目」

函館競馬場で行われた2013年を除く過去9回分の馬番別成績を、馬番を3つごとに区切って(13番から16番は4つ)まとめてみると、6番から内の馬番で勝利を挙げたのが2012年のパドトロワ(2番)のみ。3着内率も外寄りのグループほど高くなっている。

データからは6番より内の馬番は劣勢傾向にあると言えるだろう。

 

「年明け以降の実績が重要(WIN5)」

2018年以降の過去4年の優勝馬は、年明け以降の芝1200メートルの重賞で2着以内に入った経験があった。

近年の傾向から勝ち馬を予想する際は、これに該当する戦績を残している馬を狙ってみたい。

 

データ分析:キーンランドカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年8月28日(日)

「第17回キーンランドカップ(G3)」

 

本競走は1996年にオープン特別として創設され、競走条件や距離の変更を経て、2006年に年間を通じた短距離重賞競走の整備に伴いGⅢに格上げされた。第1回は3歳以上・別定の条件で札幌競馬場の芝1200メートルで行われた。

スピード自慢の快速馬たちが秋の最大目標とするスプリンターズSへ向けての前哨戦に位置付けられているほか、「サマースプリントシリーズ」の第5戦(2011年まで第4戦として開催)に指定され、シリーズ優勝を目指す馬にとっても重要な一戦となっている。 なお、2014年から本競走の優勝馬にスプリンターズSの優先出走権が与えられることとなったほか、有力馬の出走を促進し競走内容の充実を図るため、負担重量の決定方法が収得賞金によって加増する方式から、過去に優勝した重賞の格に応じて加増する方式へと改められた。

キーンランド競馬場は、アメリカ合衆国ケンタッキー州レキシントンにある競馬場で、周辺は馬産地として世界的に有名。同競馬場では競馬開催のほか、年数回サラブレッドのせり市も行われている。

 

歴史・コース:キーンランドカップ 今週の注目レース JRA

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 

 

▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022キーンランドC 競馬偏差値確定】

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.0 S】

①ヴァトレニ

生産:フジワラファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/7/28】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【61.4 A】

⑩ロードマックス

生産:ケイアイファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値3位【60.3 A】

⑨ジュビリーヘッド

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/10】

偏差値3位【60.3 A】

⑯トウシンマカオ

生産:服部 牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/7/23】

偏差値5位【59.1 A】

⑤ウインマーベル

生産:コスモヴューファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/3】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【55.6 B】 

⑥シゲルピンクルビー

生産:天羽牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/3】

偏差値7位【53.3 B】

⑧ヴェントヴォーチェ

生産:下河辺牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【51.0 C】

⑫マイネルジェロディ

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値9位【49.9 C】

⑪オパールシャルム

生産:下河辺牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/17】

偏差値10位【48.7 C】

⑭エイティーンガール

生産:庄野牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中21週(外厩明け初戦):帰厩日2022/6/29】

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【44.1 D】

⑬メイショウミモザ

生産:三嶋牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中3週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/17】

偏差値12位【42.9 D】

③サヴォワールエメ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中1週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値12位【42.9 D】

⑦マウンテンムスメ

生産:田原橋本牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値14位【38.3 E】

②ビリーバー

生産:ミルファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【37.2 F】

⑮レイハリア

生産:谷岡牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/7/22】

偏差値16位【29.1 F】

④ジェネラーレウーノ

生産:新生ファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/11】

※新生ファームの生産馬だがノーザンF系外厩を使用

 

 

 

 

 

▼キーンランドC 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022キーンランドC 上位人気単勝オッズ】

1番人気 5.1倍 トウシンマカオ

2番人気 6.6倍 ウインマーベル

3番人気 6.7倍 ヴァトレニ

 

キーンランドカップ(G3) オッズ | 2022年8月28日 札幌11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※キーンランドカップ レース当日朝8:26時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年8月28日(日)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼キーンランドC 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は81戦37勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は45.7%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/8/28(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 


2-6【2022キーンランドC】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022キーンランドカップ 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年8月29日(日) キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑨エイティーンガール(偏差値4位追切△展開★) 7番人気

 

 

 

2020年8月30日(日) キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:重

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑮ディメンシオン(偏差値5位展開★) 9番人気

 

 

 

2019年8月25日(日) キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:稍重

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

 

 

2018年8月26日(日) キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:稍重

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2017年8月27日(日) キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑧エポワス(展開★) 12番人気

 

 

 

2016年8月28日(日) キーンランドC(G3) 札幌芝1200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼キーンランドC 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

 


3【2022キーンランドカップ(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年8月28日(日) 

キーンランドカップ(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ヴァトレニ 66.0 S 継続 横山武 44.4 長谷川 31.9 8 2
1 2 ビリーバー 38.3 E 継続 杉原 14.4 石毛 13.3 3 11
2 3 サヴォワールエメ 42.9 D 継続 松田 16.7 辻野 32.4 1 8
2 4 ジェネラーレウーノ 29.1 F 丹内 丸山 17.0 矢野 11.9 5 10
3 5 ウインマーベル 59.1 A 継続 松山 27.8 深山 21.6 12 12
3 6 シゲルピンクルビー 55.6 B 継続 和田竜 30.7 渡辺 32.6 10 6
4 7 マウンテンムスメ 42.9 D Mデムーロ -2 パコー 0.0 中野 18.6 3 4
4 8 ヴェントヴォーチェ 53.3 B 福永 ルメール 52.1 牧浦 22.2 3 13
5 9 ジュビリーヘッド 60.3 A 継続 横山和 37.6 安田隆 27.1 8 9
5 10 ロードマックス 61.4 A 鮫島駿 バシュロ 0.0 藤原英 40.5 1 15
6 11 オパールシャルム 49.9 C 継続 江田照 10.7 武藤 27.9 5 5
6 12 マイネルジェロディ 51.0 C 丹内 ホー 26.5 西園 28.6 1 7
7 13 メイショウミモザ 44.1 D 鮫島駿 +1 丹内 31.3 池添兼 18.8 3 14
7 14 エイティーンガール 48.7 C 秋山真 +2 武豊 36.9 飯田祐 2.9 21 16
8 15 レイハリア 37.2 F 継続 松岡 19.1 田島 7.9 10 1
8 16 トウシンマカオ 60.3 A 戸崎 +1 川田 60.8 高柳瑞 28.2 15 3

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2022キーンランドカップ 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.