馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

ジャパンカップ【過去成績データ】好走馬傾向2020

1【ジャパンカップ2020】過去成績傾向(偏差値予想表)

今週の日曜日には東京競馬場で「ジャパンカップ」が行われます。いよいよ2020年最大の注目のレースとなります。

こちらでジャパンカップの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています。

※過去4年分(2016~2019年)

1-1.ジャパンカップ 2020出走登録馬

 

2020年11月29日(日) ジャパンカップ(G1) 東京芝2400m

3歳以上・国際・指・定量

5回東京9日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20201124170116p:plain

出走登録馬は17頭(フルゲート18頭)

※登録のあったサートゥルナーリアとラヴズオンリーユーの2頭は回避

海外からウェイトゥパレス(フランス)の登録があります

枠順は木曜午後に確定します

▼枠順が確定しました▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

【ジャパンカップ 2020 過去外厩傾向

「ノーザンファーム生産馬」

 

  • アーモンドアイ
  • パフォーマプロミス
  • マカヒキ
  • ユーキャンスマイル
  • ワールドプレミア

 

上記の5頭はともにノーザンファーム系のSランク外厩を使われています。

グローリーヴェイズ(レイクヴィラファーム 生産)も、ノーザンF系のSランク外厩を使われています。

ミッキースワローもノーザンファームの生産馬ですが、非ノーザンF系(Bランク)の外厩を使われています。

 

 

アーモンドアイは過去最多の芝G1で8勝を挙げています。このジャパンカップが引退レースとなります。

今回は中3週とレース間隔が詰まってはいますが、しっかりとノーザンF系の外厩を挟んできました。安田記念(2着)の時は中2週で外厩を使えなかったので、いつもと違う印象にありました(外厩を挟まなかったのは生涯でただ一度のみ)。

仕上げに関してはあまり心配ないといえるでしょう。

 

コントレイルは無敗の3冠馬となりました。過去のパフォーマンスを見ても左回りになると断然ギアが上がってきます。この府中でのジャパンカップは非常に良い条件と言えるでしょう。

今回も中4週ですが外厩(Aランク)をいつも通り挟んで来ています。仕上がりに関しては心配いらなさそうですね。

 

デアリングタクトは無敗の牝馬3冠馬となりました。外厩(Bランク)に関しては不安に思っていたのですが、ここまで結果を出しているのであれば心配はなさそうです。

奇しくもあのキタサンブラックと同じ外厩となっています。

今回は中5週で外厩を挟んできました。

中5週というのは桜花賞⇒オークスの時と同じレース間隔ですね。状態面は確実にアップしてきそうです。

 

※サートゥルナーリアは左トモ(後肢)の打撲による腫れがあり、大事を取って出走を回避する事になりました。

 

 

【間隔】外厩効果を表す

 

  • Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-3-24(複勝率22.6%)
  • Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-1-0-3(複勝率25%)
  • Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-1-3(複勝率40%)
  • ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-2-0-21(複勝率8.7%)

 

このレースは

ノーザンF系のSランク外厩を使われた馬が数で圧倒しています。

Bランクの外厩で好走していたのはキタサンブラックのみとなっています。

このクラスの馬でないと厳しいという事になるのでしょうね。

ちなみにデアリングタクトはキタサンブラックと全く同じ外厩(Bランク)となっています。これもまた面白い傾向と言えるでしょう。

 

 

※ジャパンカップ 過去4年の偏差値データより

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 

 

【40th Japan  Cup】

~Japan  Autumn  International~

Official  Timekeeper  Longines

 

 

★今週の重賞予想過去成績★

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

【ジャパンカップ 過去好走馬傾向2020】


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-2.ジャパンカップ 過去10年のレース傾向

こちらでジャパンカップでの、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼東京芝2400メートル・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20201124161947p:plain

 

日本ダービー、ジャパンカップ、オークスといった主要なG1レースが行われる東京・芝2400メートルは、「JRAのチャンピオンコース」と言われる。

ホームストレッチのスタート地点から1コーナーまでの距離は約350メートル。ゴール板を過ぎてから、1コーナー、2コーナー、向正面の半ばまで緩やかに下っていく。その後やや急な上り勾配があるが、それを越えると3コーナーまで下り。最後の直線は525.9メートル。直線に向いてすぐに約160メートルの上り坂(高低差2.0メートル)があり、ゴールまでの残り約300メートルはほぼ平坦となる。2000メートル近く走った後に坂を上り、そこからさらに加速する必要があるタフな構造。

直線でのスピード能力、2400メートルをこなすスタミナ、インを回る操縦性の良さといった、総合的な能力が問われるコースだ。

歴史・コース:ジャパンカップ 今週の注目レース JRA

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 1-1-1-7

上がり3ハロン最速馬 1-3-2-4

3着以内馬の脚質 逃げ7 先行8 差し11 追込4

【4角先頭馬】過去10年で複勝率30%となっている。

【上がり最速馬】複勝率60%とまあまあの成績。

【脚質の特色(傾向)】4角先頭馬は1勝で3着以内が計3回となっています。その中でキタサンブラックが2回該当しています。あまり有利とは言えないでしょう。

上がり最速馬は複勝率60%となっています。わずかに1勝のみと勝ちきる事ができていません。

上がり特化型よりも、総合能力で上がり2~4位あたりを先行・差しあたりから繰り出せる馬の方が有利と言えるでしょう。

 

脚質は「差し」が有利となっています。次いで「先行」というところでしょうか。「追込」はあまり活躍していません。

 

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【ジャパンカップ 過去好走馬傾向2020】

 


▼JRAからのジャパンカップ 過去傾向データ▼

 

★JRA ジャパンカップ予想データ分析★

「JRA・G1での好走経験が必要不可欠」

「5歳以下の馬が中心

「前走がJRAのG1またはG2だった馬に注目」

「前走の着順も要チェック」

 

データ分析:ジャパンカップ 今週の注目レース JRA

 

 


1-3.ジャパンカップ 2020 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年11月24日(日) 第39回 芝:重

f:id:onix-oniku:20201124170341p:plain

1着 ⑤スワーヴリチャード(偏差値4位 3人気)

2着 ①カレンブーケドール(偏差値8位 5人気)

3着 ②ワグネリアン(偏差値1位 2人気)

2018年11月25日(日) 第38回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201124171522p:plain

1着 ①アーモンドアイ(偏差値1位 1人気)

2着 ⑧キセキ(偏差値5位 4人気)

3着 ⑪スワーヴリチャード(偏差値4位 2人気)

2017年11月26日(日) 第37回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201124170623p:plain

1着 ①シュヴァルグラン(偏差値3位 5人気)

2着 ②レイデオロ(偏差値1位 2人気)

3着 ④キタサンブラック(偏差値2位 1人気)

2016年11月27日(日) 第36回 芝:良

f:id:onix-oniku:20201124170941p:plain

1着 ①キタサンブラック(偏差値5位 1人気)

2着 ⑫サウンズオブアース(偏差値9位 5人気)

3着 ⑰シュヴァルグラン(偏差値5位 6人気) 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【ジャパンカップ 過去好走馬傾向2020】

 

 

【ジャパンC 偏差値データ成績好走条件まとめ】

ジャパンカップの過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】1枠が過去4年連続で2着以内に来ている。内枠が有利の傾向

【偏差値】過去12頭中10頭がB判定以上の傾向

【騎手乗り替わり】前走からの継続が9回。乗り下がりは全く来ていない。乗り替わりの場合はSランク騎手に変わった場合のみ

【騎手】過去12頭中11頭がAランク以上の傾向。Sランクが毎年最低2人は来ている

【厩舎】過去12頭中10頭がBランク以上の傾向

【追い切り】過去12頭中11頭該当(傾向)。2着までは全て印アリ

【展開★】過去12頭中12頭該当とパーフェクト(傾向)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-3-24(複勝率22.6%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-1-0-3(複勝率25%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-1-3(複勝率40%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-2-0-21(複勝率8.7%)

【展開順偏差値予想表】前から4番手以内に予想されている馬が必ず1頭は3着以内に来ている(過去4年で6頭該当)。

前から7番手以降に予想されていた馬が必ず1頭は3着以内に来ている(過去4年で6頭該当)。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

ジャパンカップ 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「偏差値上位馬は安定傾向」

偏差値は12頭中10頭がB判定以上でした。勝ち馬は全て偏差値A判定以上の馬となっていました。

毎年3着以内に2頭は偏差値A判定以上の馬が絡んでいます。偏差値上位からやはり選んでいくべきでしょう。

 

 

◆傾向②「騎手はS・Aランクを信頼」

騎手ランクはAランク以上の騎手が12頭中11頭来ていました。それ以外だとCランクの騎手が1回来ているだけです。

騎手は前走からの継続騎乗が強いです(過去4年で9回該当)。

騎手が乗り替わりになった場合は「Sランク」騎手への乗り替わりのみ来ています。

 

※今年はコロナウイルスの影響で短期免許の有力外国人騎手が来日できていません。今年は多少傾向が変わる可能性があります。

 

 

◆傾向③「追切の印に注目」

「追切」の印がついていた馬は12頭中11頭来ていました。

2着以内は追切の印が必須と言えます。

あとは傾向⑤でもあるのですが、外厩ナシの馬には「追切」の印が大変に重要となります。

 

 

◆傾向④「展開★の印を絶対重視」

「展開★」の印がついていた馬は12頭中12頭来ていました。

非常に重要な傾向と言えるでしょう。前に行く馬も、後方から差す馬にも展開の印は必須となります。

 

 

◆傾向⑤「外厩はノーザンF系が数で圧倒」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-3-24(複勝率22.6%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-1-0-3(複勝率25%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-0-1-3(複勝率40%)

ノーザンF系のSランク外厩使用馬が数で圧倒しています。

それ以外のA・Bランクの外厩を使われた馬は数自体が少なくなっています。

ちなみにBランクの外厩を使われた馬で3着以内に来ていたのはキタサンブラックの1頭のみです。そのクラスの馬でないと厳しいとも言えるでしょう。

 

 

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-2-0-21(複勝率8.7%)

外国馬や地方馬には外厩が存在しないので、必然的に成績は悪くなります。

2着に来た2頭は

 

2019年 2着 カレンブーケドール 「追切◎」

2018年 2着 キセキ 「追切〇」

 

この2頭には共通点があります。

ともにレースを使い詰めで外厩効果が失われていました。

しかし「追切」の印が◎と〇と重い評価になっていました。当然ながら外厩を使用していないので、自厩舎での追切評価がカギを握ります。

これは今後も続く傾向になるのではないでしょうか。

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【ジャパンカップ 過去好走馬傾向2020】

 

 


1-4.ジャパンカップ 過去成績データ

過去4年の「ジャパンカップ」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年11月24日(日) ジャパンカップ(G1) 芝:重

f:id:onix-oniku:20201124164203p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑤スワーヴリチャード(偏差値4位 追切注展開★)

2着 ①カレンブーケドール(偏差値8位 追切◎展開★)

3着 ②ワグネリアン(偏差値1位 追切▽展開★)

単勝 5 510円 複勝 5 1 2 180円 280円 170円 枠連 1-3 2,050円

馬連 1-5 2,900円 ワイド 1-5 2-5 1-2 880円 490円 700円    

馬単 5-1 4,810円 3連複 1-2-5 2,900円 3連単 5-1-2 19,850円

 

2018年11月25日(日) ジャパンカップ(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201124164350p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①アーモンドアイ(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑧キセキ(偏差値5位 追切〇展開★)

3着 ⑪スワーヴリチャード(偏差値4位 追切注展開★)

単勝 1 140円 複勝 1 8 11 110円 160円 150円 枠連 1-5 600円

馬連 1-8 590円 ワイド 1-8 1-11 8-11 230円 240円 470円    

馬単 1-8 700円 3連複 1-8-11 960円 3連単 1-8-11 2,690円

 

 

2017年11月26日(日) ジャパンカップ(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201124164553p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①シュヴァルグラン(偏差値3位 追切▲展開★)

2着 ②レイデオロ(偏差値1位 追切注展開★)

3着 ④キタサンブラック(偏差値2位 追切▽展開★)

単勝 1 1,330円 複勝 1 2 4 190円 140円 120円 枠連 1-1 1,780円

馬連 1-2 1,770円 ワイド 1-2 1-4 2-4 460円 350円 230円    

馬単 1-2 5,250円 3連複 1-2-4 1,300円 3連単 1-2-4 13,340円

 

2016年11月27日(日) ジャパンカップ(G1) 芝:良

f:id:onix-oniku:20201124170829p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①キタサンブラック(偏差値5位 追切▲展開★)

2着 ⑫サウンズオブアース(偏差値9位 追切▽展開★)

3着 ⑰シュヴァルグラン(偏差値5位 展開★) 

単勝 1 380円 複勝 1 12 17 150円 290円 330円 枠連 1-6 2,340円

馬連 1-12 2,570円 ワイド 1-12 1-17 12-17 910円 930円 2,070円    

馬単 1-12 3,990円 3連複 1-12-17 8,050円 3連単 1-12-17 36,260円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【ジャパンカップ 過去好走馬傾向2020】

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼今週の重賞予想過去成績▼

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼スプリンターズS 3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼神戸新聞杯 3連複3連単万馬券的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 


1-5.ジャパンカップ 過去成績 データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

【ジャパンカップ 過去好走馬傾向2020】

2019年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 カレンブーケドール 47.4 D 継続 津村 24.7 国枝 44.8 5 2
2 2 ワグネリアン 67.9 S 福永 川田 56.0 友道 41.2 3 7
2 3 ウインテンダネス 33.0 F 内田 +3 田辺 35.1 杉山 23.5 2 9
3 4 ムイトオブリガード 58.3 A 横山典 +3 ルメール 58.9 角田 31.0 2 10
3 5 スワーヴリチャード 58.3 A 横山典 +3 マーフィー 55.9 庄野 21.3 3 4
4 6 ユーキャンスマイル 57.1 B 継続 岩田康 30.9 友道 41.2 3 11
4 7 ダイワキャグニー 40.2 E 内田 +2 石橋 29.7 菊沢 22.9 4 8
5 8 レイデオロ 64.3 S 福永 ビュイック 22.2 藤沢和 43.8 8 6
5 9 ルックトゥワイス 36.6 F 福永 デットーリ 0.0 藤原英 32.8 2 15
6 10 ダンビュライト 45.0 D 継続 松若 23.1 音無 38.1 6 1
6 11 シュヴァルグラン 59.5 A マーフィー スミヨン 61.8 友道 41.2 12 5
7 12 タイセイトレイル 49.8 C 戸崎 Mデムーロ 41.5 矢作 27.3 2 13
7 13 エタリオウ 45.0 D 継続 横山典 24.5 友道 41.2 6 14
8 14 マカヒキ 42.6 D 継続 武豊 36.1 友道 41.2 3 12
8 15 ジナンボー 45.0 D Mデムーロ ムーア 44.4 44.2 11 3

2018年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 アーモンドアイ 65.5 S 継続 ルメール 60.9 国枝 37.4 5 12
2 2 ハッピーグリン 37.6 E 内田 服部茂 33.3 田中淳 25.0 4 14
3 3 サトノダイヤモンド 64.7 S 川田 モレイラ 64.6 池江 44.2 6 10
3 4 サトノクラウン 45.0 D 石橋 +1 ビュイック 37.5 36.2 21 6
4 5 ミッキースワロー 53.2 B 継続 横山典 26.7 菊沢 25.6 13 13
4 6 サンダリングブルー 39.2 E 継続 ベリー 0.0 ムニュイジエ 0.0 5 8
5 7 サウンズオブアース 43.3 D 継続 田辺 32.1 藤岡 33.9 6 11
5 8 キセキ 56.5 B 継続 川田 51.7 中竹 26.9 3 1
6 9 シュヴァルグラン 63.0 S 福永 Cデムーロ 44.4 友道 48.1 6 7
6 10 ガンコ 39.2 E 三浦 蛯名 28.2 松元 28.3 2 4
7 11 スワーヴリチャード 61.4 A 継続 Mデムーロ 59.1 庄野 34.4 3 9
7 12 カプリ 47.4 D 継続 ムーア 61.5 オブライエン 0.0 4 5
8 13 ノーブルマーズ 43.3 D 継続 高倉 10.1 宮本 27.5 2 3
8 14 ウインテンダネス 40.8 E 松岡 +2 内田 22.1 杉山 15.6 2 2

2017年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 シュヴァルグラン 61.48 A Mデムーロ ボウマン 0.0 友道 42.2 6 12
1 2 レイデオロ 66.51 S 継続 ルメール 56.9 藤沢和 38.8 8 11
2 3 ギニョール 52.43 C 継続 ミナリク 0.0 カルヴァロ 0.0 3 2
2 4 キタサンブラック 63.49 S 継続 武豊 34.6 清水久 26.1 3 1
3 5 サウンズオブアース 54.44 B 横山典 +2 田辺 33.0 藤岡 43.2 6 6
3 6 イキートス 43.37 D 継続 ボルク 0.0 グリューシェル 0.0 3 17
4 7 ディサイファ 32.31 F 継続 柴山 16.1 小島太 19.4 3 15
4 8 ソウルスターリング 59.47 A ルメール Cデムーロ 38.3 藤沢和 38.8 3 5
5 9 レインボーライン 44.38 D 継続 岩田康 30.8 浅見 27.1 3 16
5 10 ブームタイム 41.36 E 継続 パリッシュ 0.0 ヘイズ 0.0 2 14
6 11 マカヒキ 46.39 D 継続 内田 26.1 友道 42.2 3 13
6 12 サトノクラウン 57.46 A 継続 Mデムーロ 53.8 35.4 3 10
7 13 シャケトラ 58.46 A Cデムーロ 福永 43.9 角居 42.8 3 3
7 14 アイダホ 45.38 D 継続 ムーア 40.7 オブライエン 0.0 5 4
8 15 ワンアンドオンリー 32.31 F 継続 横山典 20.6 橋口 22.1 3 9
8 16 ヤマカツエース 42.37 E 継続 池添 29.1 池添兼 28.0 3 7
8 17 ラストインパクト 48.4 C 浜中 +1 戸崎 44.7 角居 42.8 6 8

2016年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 キタサンブラック 59.3 A 継続 武豊 34.1 清水久 19.2 6 1
1 2 ビッシュ 42.6 D 戸崎 -3 22.8 鹿戸 28.4 5 7
2 3 ゴールドアクター 64.6 S 継続 吉田隼 29.3 中川 26.6 8 3
2 4 ルージュバック 60.4 A 継続 戸崎 45.5 大竹 27.2 3 8
3 5 イキートス 38.5 E 継続 ファーガソン 0.0 グリューシェル 0.0 3 12
3 6 ラストインパクト 61.4 A 継続 川田 44.9 角居 37.5 6 2
4 7 ワンアンドオンリー 40.5 E 柴山 田辺 30.5 橋口 27.2 2 5
4 8 イラプト 38.5 E パスキエ ブドー 0.0 グラファール 0.0 5 15
5 9 ディーマジェスティ 43.7 D 継続 蛯名 23.7 二ノ宮 13.3 4 14
5 10 トーセンバジル 49.9 C 継続 内田 22.0 藤原英 36.0 6 17
6 11 フェイムゲーム 53.1 B 継続 北村宏 23.3 宗像 18.5 2 16
6 12 サウンズオブアース 51.0 C 継続 Mデムーロ 44.5 藤岡 28.3 6 4
7 13 ヒットザターゲット 30.1 F 継続 小牧 20.2 加藤敬 13.2 6 6
7 14 レインボーライン 61.4 A 福永 ルメール 51.4 浅見 24.3 4 9
8 15 ナイトフラワー 41.6 E 継続 シュタルケ 28.4 シールゲン 0.0 8 13
8 16 リアルスティール 54.1 B Mデムーロ ムーア 36.0 矢作 28.4 3 11
8 17 シュヴァルグラン 59.3 A 継続 福永 43.2 友道 41.9 2 10

 

 

このブログでの「重賞偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。 

「競馬偏差値」はオニキスお肉が作成した完全オリジナル指数です

 

 


2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.