馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【ホープフルステークス偏差値確定2020】偏差値1位はダノンザキッド

【ホープフルステークス(G1)競馬偏差値データ】 

1【ホープフルステークス 偏差値確定】2020(G1)

2020年JRA重賞ファイル127

2020年12月26日(土)

「第37回ホープフルステークス(G1)」

競馬偏差値が確定しました!

土曜日には中山競馬場でホープフルステークスが行われます。2歳の芝2000mのG1です。3歳クラシックの皐月賞と同じ舞台となります。

全馬の競馬偏差値データが確定しています。

最終予想はレース当日の午前中に更新します。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【ホープフルステークス 競馬偏差値】2020

【ホープフルSはこのようなレースです】

1984年に創設された「ラジオたんぱ杯3歳牝馬ステークス」を前身としている。

近年の日本競馬においては2歳馬競走の開始時期の早期化に加え競走距離が多様化しており、特に中距離競走の充実ぶりが顕著になっていることから、2013年まで阪神競馬場の芝2000mで施行していたG3のラジオNIKKEI杯2歳ステークスを2014年より中山競馬場の芝2000mに変更のうえ、2歳中距離路線の頂点となる競走に位置づけてG2に昇格した。

2017年1月、前年より日本グレード格付け管理委員会、並びにアジアパターン委員会へ行っていた格付昇格の申請が承認され、同年度よりG1として施行されることになった。

ホープフルステークス (中央競馬) - Wikipedia

 

 

2020年12月26日(土) ホープフルステークス(G1) 中山芝2000m

2歳牡牝・国際・指・馬齢

5回中山7日目 15:25発走

f:id:onix-oniku:20201225170657p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①②③⑩⑪

展開★    ⑬

推奨穴馬   ⑫⑬

厳選軸馬   ⑩

www.baken-seikatsu.com

ダノンザキッド厳選軸馬に該当です!

 

 

▼ホープフルS 最終予想を更新です▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

★12/26(土)「展開穴馬」はこちらから★

展開が向いて穴をあけそうな馬をセレクト:通称「展穴」


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼12/26(土)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

★日曜重賞 枠順確定★

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼ホープフルステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※ホープフルSの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 

【予告】ホープフルS 複勝コロガシ

2020年。この年末のG1で複勝コロガシを行います!

対象レースは

「ホープフルS」⇒「有馬記念」⇒「東京大賞典」

 

この3つのG1レースで複勝コロガシを行っていきます。

金額は複勝1点 1万円となります。

買い目はレース当日の午前中にこのブログ内とツイッターでの両方で行います。

金額が的中したものを、「全額」次のレースに投入します。

途中で外れても、再度1万円を投入します。

ぜひ、お楽しみに!

 

 

 

 


1-2【ホープフルステークス 競馬偏差値確定】2020

 

f:id:onix-oniku:20201225170826p:plain 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【68.8 S】

⑩ダノンザキッド

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(1-0-0-0):前走から継続騎乗 前走はテン乗りで東スポ杯2歳Sを勝利。

【厩舎】安田隆厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中4週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-0-0-0。2000mは初挑戦。新馬1着⇒東スポ杯2歳S(G3)1着と2連勝中。

【コメント】ノーザンF系。素質あり。気性若い。前走は久々の重賞で勝利。使われての反動があるかどうか仕上がりをチェックしたい。

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【60.4 A】

①オーソクレース

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(1-0-0-0) 池添(A)⇒ルメール(S)乗り替わりは1プラス。新馬勝ちの鞍上に戻った。

【厩舎】久保田厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中8週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日12/5

【過去成績】重賞は初挑戦。2000mは初挑戦。新馬1着⇒アイビーS(OP)1着と2連勝中。

【コメント】ノーザンF系。スタート良くない。完歩小さい。前走のアイビーSは直線で馬群を割って伸び勝つ勝負根性を見せる。

 

偏差値3位【59.7 A】

⑪タイトルホルダー

【騎手】戸崎(Aランク)騎乗時(1-1-0-0):前走から継続騎乗 デビューから継続騎乗

【厩舎】栗田厩舎(Dランク):美浦

【外厩】中4週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-1-0-0。2000mは初挑戦。新馬1着⇒東スポ杯2歳S(G3)2着。

【コメント】非ノーザンF系。先行力あり。前で展開に恵まれれば。上がりの競馬になると厳しそうか。

 

偏差値4位【57.6 A】

②ヨーホーレイク

【騎手】武豊(Sランク)騎乗時(1-0-0-0) 福永(S)⇒武豊(S)乗り替わり。新馬勝ちの鞍上に戻った。

【厩舎】友道厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中9週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日11/25

ノーザンF系の中では一番間隔を空けてここへ臨む

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2000mは1-0-0-0。新馬1着(稍重)⇒1勝クラス1着(重)と2連勝中。

【コメント】ノーザンF系。まだ芝の良馬場での競馬は未経験。まだまだ伸びしろありそう。厩舎的にはじっくり距離伸びて良い傾向。

 

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【56.9 B】

⑬シュヴァリエローズ

【騎手】北村友(Aランク)騎乗時(1-0-0-0):前走から継続騎乗 前走はテン乗りでOP特別を勝利。

【厩舎】清水久厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中7週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日12/3

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。2000mは初挑戦。

【コメント】ノーザンF系。新潟2歳S5着は、1頭だけ馬場の良くない最内を通る競馬。前走の萩S(OP)は他馬と接触も直線はシブトく伸びる。ここも乗り方次第だろう。

 

偏差値6位【54.1 B】

⑫アドマイヤザーゲ

【騎手】吉田隼(Aランク)騎乗時(初騎乗) ルメール(S)⇒吉田隼(A)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】友道厩舎(Sランク):栗東

【外厩】中5週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日12/2

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2000mは1-0-0-0。新馬1着⇒1勝クラス1着と2連勝中。

【コメント】ノーザンF系。やや不器用そうな面あり。ルメール騎手からの乗り替わりは気になる。ここは乗り方次第か。

 

偏差値7位【52.7 B】

③ランドオブリバティ

【騎手】三浦(Bランク)騎乗時(2-0-0-0):前走から継続騎乗 デビューから継続騎乗

【厩舎】鹿戸厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中11週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日11/27

【過去成績】重賞は初挑戦。2000mは2-0-0-0。新馬1着(不良)⇒OP特別1着と2連勝中。

【コメント】非ノーザンF系。新馬戦は不良馬場での勝利だったが、前走の芙蓉S(OP)は良馬場で0.6秒差の圧勝(直線で余力もあった)。ここは乗り方次第で面白い。

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【50.0 C】

⑨アオイショー

【騎手】石橋(Cランク)騎乗時(1-0-0-0):前走から継続騎乗 デビューから継続騎乗

【厩舎】中館厩舎(Aランク):美浦

【外厩】中2週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。新馬勝ち。1戦1勝。2000mは1-0-0-0。

【コメント】非ノーザンF系。デビュー戦は中山芝2000mで勝利(稍重)。このコースの経験あるのは有利か。鞍上が重賞で絶不調なのが気になる。

 

偏差値9位【49.3 C】

④ヴィゴーレ

【騎手】横山武(Aランク)騎乗時(初騎乗) 池添(A)⇒横山武(A)乗り替わり。

【厩舎】松永幹厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。2000mは0-0-1-1。

【コメント】非ノーザンF系。スタート良くない。ジリ脚。良馬場だとキレが乏しい。さすがにG1のここで良馬場だと。雨が欲しい

 

偏差値10位【47.9 C】

⑦マカオンドール

【騎手】岩田康(Cランク)騎乗時(0-0-1-0):前走から継続騎乗

【厩舎】今野厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中3週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は0-0-1-0。2000mは1-0-2-0。この2000mの距離では安定している。

【コメント】ノーザンF系。現状だと2000m以上の距離で良さそう(もっと距離伸びた方が良さそう)。G1でのスピード争いだと劣りそう。

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【45.1 D】

⑧バニシングポイント

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(初騎乗) ルメール(S)⇒M・デムーロ(A)乗り替わりは1マイナス

【厩舎】藤沢和厩舎(Sランク):美浦

【外厩】中4週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

外厩効果は切れている

【過去成績】重賞は初挑戦。2000mは1-0-0-0。新馬戦は札幌芝2000mで1.1秒差の圧勝だった。

【コメント】非ノーザンF系。2戦目のアイビーS(OP)7着は序盤にカットされて伸びを欠いた。前走はダート戦使用(砂被り全く見せ場ナシ)。再び芝に戻り見せ場を作る事ができるか。

 

偏差値12位【43.7 D】

⑥ホールシバン

【騎手】丸山(Cランク)騎乗時(初騎乗) 福永(S)⇒丸山(C)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】高橋忠厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中4週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2000mは初挑戦。ダートで2-0-1-0。芝は初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。初芝がいきなりのG1挑戦。果たしてどこまでやれるか。

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【39.5 E】

⑤テンカハル

【騎手】坂井(Dランク)騎乗時(初騎乗) 藤岡祐(B)⇒坂井(D)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】矢作厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中2週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2000mは0-1-0-1。前走の1勝クラスは11着に惨敗。

【コメント】ノーザンF系。体力ありそうもレース中頭高い。前走も直線で追われて頭上げて末が甘くなっていた。

 

【偏差値 F判定】

偏差値14位【33.2 F】

⑮セイハロートゥユー

【騎手】木幡巧(Dランク)騎乗時(1-0-0-2):前走から継続騎乗

【厩舎】牧厩舎(Cランク):美浦

【外厩】中1週:外厩効果ナシ(外厩明け4戦目)

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2000mは初挑戦。前走はダートの未勝利戦で初勝利を挙げる。

【コメント】非ノーザンF系芝は17,4,11着。ジリ脚。芝のG1ではさすがに厳しすぎるだろう。

 

偏差値15【31.2 F】

⑭モリデンアロー

【騎手】山田(Fランク)騎乗時(1-1-0-0) 石川倭(C)⇒山田(F)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】小桧山厩舎(Eランク):美浦

【外厩】中6週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日11/20

【過去成績】OP重賞は初挑戦。2000mは初挑戦。地方から転厩初戦。ダートで4-1-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。いきなりの芝G1に挑戦は相当に厳しそう。

 

 

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 

 

★12/26(土)「展開穴馬」はこちらから★

展開が向いて穴をあけそうな馬をセレクト:通称「展穴」


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-3.ホープフルステークス【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2020 ホープフルステークス(G1) 中山芝2000m

f:id:onix-oniku:20201225110506p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20201225110544p:plain

川田騎手複勝率53%でトップになっています。

続いてルメール騎手複勝率50%で続いています。

ここでは完全に2強状態となっていますね。

戸崎・北村友・武豊騎手が複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20201225110745p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

川田騎手複勝率60%となっています。

ここに来て川田騎手が無双状態に入っていますね。過去20戦でも複勝率60%をキープと、この騎手から馬券を買うと的中への近道となっております。

ルメール騎手が複勝率50%で続いています。この秋は最高の馬質の良さを誇っています。

このホープフルSで、川田・ルメールの両騎手が揃って馬券圏外に消え去るのはほぼないと思われます。

武豊・吉田隼騎手も複勝率40%で続いています。

そして北村友騎手が複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20201225111153p:plain

丸山・横山武・木幡巧・坂井・石橋騎手が不振となっています。

丸山騎手は重賞だと本当に馬の能力を引き出す事ができていませんね。馬質は悪くはないので、余計に目立ってしまいます。

そして石橋騎手は、なんと現在重賞で25連続馬券圏外となっています。一時期は好調モードもあったのですが、ここに来て最悪の状態に陥っています。

いわゆる「絶対絶望騎手」となっております。馬券を買うのはできるだけ控えましょう。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

 

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


1-4【ホープフルステークス 2020展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝2000m

f:id:onix-oniku:20201225171757p:plain

 

 

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

タイトルホルダー

シュヴァリエローズ

ランドオブリバティ

ダノンザキッド

オーソクレース

ヨーホーレイク

 

 

 

★ホープフルステークスの過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 


1-5.重賞予想勝負馬券2020

JRA全重賞(平地のみ)を予想をしていきます。券種は3連複と3連単(1点100円)とします。レース前日に出る偏差値データと、レース当日の天候馬場状態を加味して、馬券の最終決断を下していきます。レースの午前中に馬券の買い目を発表していきます。パドックや馬体重を見ずに前日のデータから馬券を組み立てていきます。

 

 

今後の更新予定

12/26(土) 最終予想!

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【ホープフルステークス 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.0倍 ダノンザキッド

2番人気 2.9倍 オーソクレース

3番人気 6.0倍 ヨーホーレイク

ホープフルステークス(G1) オッズ | 2020年12月26日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※ホープフルS 枠順確定時点での推定単勝人気オッズ

 

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 


▼明日のデータ更新▼

2020年12月26日(土)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

ダノンザキッドが厳選軸馬に該当です!

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼ホープフルステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

★日曜重賞 枠順確定★

www.baken-seikatsu.com

 

 

★12/26(土)「展開穴馬」はこちらから★

展開が向いて穴をあけそうな馬をセレクト:通称「展穴」


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 


2【ホープフルステークス 2020データベース用】

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年12月26日(土) 

ホープフルステークス(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 オーソクレース 60.4 A 池添 +1 ルメール 53.8 久保田 27.6 8 10
2 2 ヨーホーレイク 57.6 A 福永 武豊 42.4 友道 37.9 9 11
2 3 ランドオブリバティ 52.7 B 継続 三浦 27.0 鹿戸 28.4 11 5
3 4 ヴィゴーレ 49.3 C 池添 横山武 32.1 松永幹 27.7 2 9
3 5 テンカハル 39.5 E 藤岡祐 -2 坂井 18.9 矢作 29.0 2 13
4 6 ホールシバン 43.7 D 福永 -3 丸山 24.3 高橋忠 23.1 4 6
4 7 マカオンドール 47.9 C 継続 岩田康 24.3 今野 16.2 3 8
5 8 バニシングポイント 45.1 D ルメール -1 Mデムーロ 32.2 藤沢和 35.3 4 2
5 9 アオイショー 50.0 C 継続 石橋 24.3 中館 32.9 2 14
6 10 ダノンザキッド 68.8 S 継続 川田 57.5 安田隆 35.9 4 7
6 11 タイトルホルダー 59.7 A 継続 戸崎 38.2 栗田 18.6 4 1
7 12 アドマイヤザーゲ 54.1 B ルメール -1 吉田隼 32.5 友道 37.9 5 12
7 13 シュヴァリエローズ 56.9 B 継続 北村友 36.9 清水久 29.0 7 3
8 14 モリデンアロー 31.2 F 石川倭 -3 山田 5.9 小桧山 10.2 6 4
8 15 セイハロートゥユー 33.2 F 継続 木幡巧 16.0 20.1 1 15

 

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【ホープフルステークス 偏差値データ2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.