馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【阪急杯(G3) 最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022阪急杯(G3) 最終予想】

【★スペシャル6周年記念ウイーク★】

2022年JRA重賞ファイル021

2022年2月27日(日)

「第66回阪急杯(G3)」

阪急杯の最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【阪急杯 最終予想2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022阪急杯 最終予想】

【阪急杯はこのようなレースです】

1956年まで行われていた重賞競走「阪神記念」を廃止し、1957年に4歳(現3歳)以上の馬による重賞競走として創設された「宝塚杯」が本競走の前身である。1960年より現名称に改称された。

創設時は芝2200mで行われていたが、1960年より芝1800mに変更された。その後も幾度かの距離短縮や施行場・施行時期の変遷を経て、1996年に短距離重賞路線が整備され「高松宮杯(現・高松宮記念)」が芝1200mのGIに改められた際、本競走も芝1200mに変更された。

翌年には高松宮記念の前哨戦に位置付けられ、施行時期も第2回阪神競馬に移設され、2000年には高松宮記念が3月末に繰り上げられたのに伴い、本競走も第1回阪神競馬の開幕週に移設された。2006年には芝1400mに変更し、2014年からは本競走の1着馬に高松宮記念の優先出走権が与えられている。

阪急杯 - Wikipedia

 

 

 

2022年2月27日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m

4歳以上・国際・指・別定

1回阪神6日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20220226182740p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②⑨⑩

展開★    ⑦⑫⑬

推奨穴馬   ②③⑬

4角先頭馬  ⑦⑬  

上がり最速馬 ⑨⑫

 

 

★今週の重賞偏差値データ★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/2/27(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼阪急杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※阪急杯の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼2022小倉大賞典 ワイドダブル的中★

www.baken-seikatsu.com

▼2022京都金杯 3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は20戦12勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は60%!★

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022阪急杯 追切】

 

◎ ダイアトニック

◯ リレーションシップ

▲ トゥラヴェスーラ

注 タイセイビジョン

△ クリノガウディー

▽ グルーヴィット

 

「追切◎」はダイアトニックでした!

総合内容から見てスキのない調教でした。

追切の強さ自体はやや弱かったものの、調量や上昇度を含めて問題なかったです。

十分に能力を発揮できる仕上がりにあります。

 

 

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

1-2【2022阪急杯 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20220227074403p:plain

f:id:onix-oniku:20220227074422p:plain

 

 

 

【2022阪急杯 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値B以上が有力★

★偏差値上位は穴も狙える★

★基本的にはBランク以上の騎手が強い★

★低ランク騎手にも注意★

★基本的にはBランク以上の厩舎が強い★

★低ランク厩舎にも注意★

★偏差値B以上のノーザンF系外厩を信頼★

★Aランク外厩は偏差値B以上で★

★偏差値B以上のBランク外厩はヒモで★

★外厩効果ナシは上がりの掛かる馬場や展開で★

★前から11番手以降の馬が有利★

★前から4番手以内は偏差値B以上で★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★【展開★(ピンク)】は苦戦★

★Bランク外厩は苦戦傾向★

★外厩効果ナシは厳しい★

 

 

 

 


【外厩】【血統】で勝利する!

近代競馬において、トレーニングセンター以外の施設で調教し育成する

【外厩】の占めるウェイトが非常に大きくなっています


数多のG1レース勝利を誇るノーザンファームの外厩施設

【ノーザンファーム天栄(福島県)】

【ノーザンファームしがらき(滋賀県)】

圧倒的な調教施設を持ち、その質と量で他を圧倒する結果を収めています


そして2020年に新たに完成したチャンピオンズファームが誇る

【チャンピオンヒルズ(滋賀県)】

早々と重賞での好成績を収め、急上昇中であります


そういった【外厩情報】を詳細に掴み

それをさらに昇華させる競走馬の【血統】にも注目しました!

【外厩情報】【血統情報】を組み合わせた

▼穴馬特選情報【よろずや】▼

 

【よろずやの無料予想】

「ワイド予想で的中率が非常に高い(的中率70%)

「穴馬も選定するので回収率も高い

「少点数なので少ない投資で継続的にコツコツ稼げる

【評判の無料予想】となっています

 

【よろずやの有料予想】

「3連単予想で極限まで買い目を絞る

「外厩情報を駆使し穴馬を効果的に買い目に推奨

「4,000~6,000円の投資で平均回収は20万円以上!

【回収最重視の有料予想】でオススメです

▼非常に評判でリピーターも続出!▼

穴馬特選情報 よろずや

▼ここで穴馬の選りすぐりの特選情報を▼

穴馬特選情報 よろずや

穴馬特選情報 よろずや

▲今すぐ無料で情報をゲットしてみましょう▲

 


 

【2022阪急杯 最終本命馬予想】

 

◎ ダイアトニック

 

阪急杯の本命馬はダイアトニックです。

偏差値1位のS判定です。

おまけに【ノーザンF系】で追切と展開★もピンクです。

【展開★(ピンク)】は過去の成績があまり良くないですが、

さすがにここでは能力が抜けていると思います。

鞍上も岩田康騎手なので、そこまで被った1番人気になっていないのも逆に良さそうです。

普通に好走するでしょうね。

【偏差値S判定】はこの馬1頭だけなので、軸馬はここからいきます。

 

 

相手はやはり【ノーザンF系】でしょう。

タイセイビジョン(偏差値A判定)

グルーヴィット(偏差値A判定)

リレーションシップ(偏差値B判定)

モントライゼ(偏差値B判定)

 

普通にこのあたりで決まってしまいそうですね。

 

 

【Aランク上位外厩】

グレイイングリーン(偏差値A判定)

トゥラヴェスーラ(偏差値B判定)

このあたりは来ても1頭まで、といった感じでしょうか。

 

それ以外の馬は残念ながら出番はなさそうです。

 

 

 

【2022阪急杯 最終穴馬予想】

 

穴1 トゥラヴェスーラ

 

人気は朝の時点で単勝7番人気となっています。

最内枠に入りました。

久々ですが、追切も良かったので状態も良いのではないでしょうか。

 

 

穴2 リレーションシップ

 

人気は朝の時点で単勝9番人気となっています。

ノーザンF系で追切も良かったです。

やはり内枠から上手く立ち回れば、という感じですね。

 

 

 


▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022阪急杯 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド馬券は2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20220227081256p:plain

ワイド ⑨⑩ 1,700円

 

f:id:onix-oniku:20220227081325p:plain

ワイド ⑩ながし 相手①③⑬

500✕3=1,500円




【推奨3連複馬券】

 

f:id:onix-oniku:20220227081357p:plain

3連複 フォーメーション

⑩-②③⑨⑬-①②③⑨⑫⑬ 14点

200✕14=2,800円

3連複馬券は⑩1頭から組んでいきます。

2列めは【ノーザンF系】優先で。

 

f:id:onix-oniku:20220227091347p:plain

合計金額 6,000円



これが阪急杯での【勝負馬券】となります。

 

 

【2022阪急杯 レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20220227165450p:plain

f:id:onix-oniku:20220227165509p:plain

 

f:id:onix-oniku:20220227165528j:plain

ワイド ①⑩的中

500✕12.6=6,300円

 

f:id:onix-oniku:20220227165543j:plain

合計払戻 6,300円

 

ここは穴馬のトゥラヴェスーラ(9番人気)が2着に好走し、ワイド馬券が的中となりました。

しかし3連複馬券は1着2着4着まで。

惜しい馬券を逃すカタチとなりました。

どうもスカっと3連複で高配当を取り逃していますね。

このままだと的中率は良いものの、ジリジリ回収が伸びなくなってしまいます。

そろそろ大きいところを取っていきたいのですが・・・。

 

まあ仕方ないですね。

これからの3月4月にまた上昇モードでいければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

 

 2【2022阪急杯(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022阪急杯 過去好走馬傾向

「2022阪急杯(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

 

2021年2月28日(日) 第65回阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220224180901p:plain

1着 ⑧レシステンシア(偏差値3位 1番人気)

2着 ⑥ミッキーブリランテ(偏差値4位 10番人気)

3着 ⑬ジャンダルム(偏差値5位 4番人気)

2020年3月1日(日) 第64回阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210225152649p:plain

1着 ⑭ベストアクター(偏差値12位 6番人気)

2着 ⑥フィアーノロマーノ(偏差値3位 2番人気)

3着 ③ダイアトニック(偏差値1位 1番人気)

2019年2月24日(日) 第63回阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210225152923p:plain

1着 ⑰スマートオーディン(偏差値4位 11番人気)

2着 ①レッツゴードンキ(偏差値1位 4番人気)

3着 ③ロジクライ(偏差値6位 2番人気)

2018年2月25日(日) 第62回阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210225153002p:plain

1着 ⑬ダイアナヘイロー(偏差値7位 7番人気)

2着 ⑰モズアスコット(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑥レッドファルクス(偏差値3位 2番人気)

2017年2月26日(日) 第61回阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210225153033p:plain

1着 ②トーキングドラム(偏差値7位 7番人気)

2着 ④ヒルノデイバロー(偏差値9位 4番人気)

3着 ⑫ナガラオリオン(偏差値12位 12番人気)

2016年2月28日(日) 第60回阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210225153104p:plain

1着 ⑬ミッキーアイル(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑪オメガヴェンデッタ(偏差値3位 4番人気)

3着 ③ブラヴィッシモ(偏差値3位 5番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

 

【阪急杯 偏差値データ好走傾向】

「2022阪急杯(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

1~3枠が8頭来ている。やや内枠が有利の傾向か。

 

【偏差値】

S:5 A:5 B:4 C:0 D:2 E:2 F:0】

【偏差値B判定以上 14/18(77.8%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】8回来ている。

【乗り下がり】5回来ている。

 

【騎手】

S:5 A:5 B:3 C:2 D:1 E:2 F:0】

【騎手Bランク以上 13/18(72.2%)】

 

【厩舎】

S:3 A:4 B:7 C:1 D:2 E:1 F:0】

【厩舎Bランク以上 14/18(77.8%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 10/18(55.6%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 12/18(66.7%)】

【展開★(ピンク)】0-0-1-4(複勝率20%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 3-2-2-9(複勝率43.8%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-2-3-26(複勝率18.8%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-1-0-21(複勝率8.7%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-27(複勝率10%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から10番手以降】

(8頭が該当)

 

 

 

 

 

【阪急杯 好走傾向条件】

 

「2022阪急杯(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中14頭来ています。

偏差値データの信頼度はかなり高い言えるでしょう。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値D判定 2頭】

【偏差値E判定 2頭】

となっています。

偏差値B判定以上が有利な重賞です。

とくに人気薄の高偏差値(B判定以上)は狙い目といえます。

★偏差値B以上が有力★

★偏差値上位は穴も狙える★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中13頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中14頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 2頭】

【Dランク騎手 1頭】

【Eランク騎手 2頭】

騎手ランクが低くても好走があります。

★基本的にはBランク以上の騎手が強い★

★低ランク騎手にも注意★

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が8回来ています。

騎手の継続騎乗はまあまあの活躍です。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は5回来ています。

たまに騎手乗り下がりでも来るケースがあります。

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 1頭】

【Dランク厩舎 2頭】

【Eランク厩舎 1頭】

騎手ランクと同じような結果ですね。

★基本的にはBランク以上の厩舎が強い★

★低ランク厩舎にも注意★

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中10頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中12頭来ています。

【展開★(ピンク)】0-0-1-4(複勝率20%)

とあまり有利な条件ではありません。

★【展開★(ピンク)】は苦戦★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系が中心】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 3-2-2-9(複勝率43.8%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-2-3-26(複勝率18.8%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-1-0-21(複勝率8.7%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-1-27(複勝率10%)

 

S【ノーザンF系外厩】

3-2-2-9(複勝率43.8%)

阪急杯での【ノーザンF系Sランク外厩】

非常に良い成績となっています。

穴をあける事もあり、有利な重賞です。

 

好走した7頭に共通するのは

【偏差値S判定 3頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 2頭】

偏差値B判定以上が有力でしょう。

軸馬としてしっかり選んでいきたいですね。

★偏差値B以上のノーザンF系外厩を信頼★

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-2-3-26(複勝率18.8%)

【Aランク上位外厩】はあまり奮っていません。

頭数は多いのですが、ノーザンF系相手に苦戦しています。

 

好走した6頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

基本的には偏差値B判定以上が狙い目でしょう。

★Aランク外厩は偏差値B以上で★

 

 

B【Bランク標準外厩】

1-1-0-21(複勝率8.7%)

【Bランク標準外厩】は一番良くない成績です。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

偏差値B判定以上であればヒモ候補に加えても良いでしょう。

★偏差値B以上のBランク外厩はヒモで★

★Bランク外厩は苦戦傾向★

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

1-1-1-27(複勝率10%)

【外厩効果ナシ】の馬はあまり良くない成績です。

好走した3頭はすべて2017年でした。

この時はHペースで上がりの非常に掛かる競馬でした。

それ以外は全く来ていないので、例外とも言えます。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値E判定 2頭】

上がりの掛かる展開や馬場であれば狙えるかもしれません。

★外厩効果ナシは厳しい★

★外厩効果ナシは上がりの掛かる馬場や展開で★

 

 

 

◆傾向③【展開は後方の位置に注目】

【前から10番手以降】の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(8頭が該当)。

後方の位置に予想されていた馬が活躍しやすいです。

【前から4番手以内】の位置に予想された馬は

5頭来ていますが、すべて【偏差値B判定以上】でした。

前目の位置では高偏差値馬のみが活躍できます。

★前から11番手以降の馬が有利★

★前から4番手以内は偏差値B以上で★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【阪急杯 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値B以上が有力★

★偏差値上位は穴も狙える★

★基本的にはBランク以上の騎手が強い★

★低ランク騎手にも注意★

★基本的にはBランク以上の厩舎が強い★

★低ランク厩舎にも注意★

★偏差値B以上のノーザンF系外厩を信頼★

★Aランク外厩は偏差値B以上で★

★偏差値B以上のBランク外厩はヒモで★

★外厩効果ナシは上がりの掛かる馬場や展開で★

★前から11番手以降の馬が有利★

★前から4番手以内は偏差値B以上で★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★【展開★(ピンク)】は苦戦★

★Bランク外厩は苦戦傾向★

★外厩効果ナシは厳しい★

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

▼阪急杯 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.阪急杯【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 阪急杯(G3) 阪神芝1400m

f:id:onix-oniku:20220226132626p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20220226132732p:plain


【最近30戦】
の好調順に並べています。

トップは福永騎手複勝率47%となっています。

幸・鮫島駿騎手複勝率30%台で続いています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20220226132800p:plain

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは岩田康騎手複勝率50%となっています。

幸騎手複勝率30%で続いています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20220226132838p:plain


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

国分優騎手複勝率0%となっています。

酒井騎手複勝率3%となっています。

藤岡康騎手複勝率10%となっています。

団野・秋山真・和田竜騎手複勝率13%となっています。

 

国分優騎手

【現在JRA重賞で30連続馬券圏外】

となっています。

過去30戦で全て馬券圏外の騎手は

この騎手チェックシートを作って以来初めてと思われます。

まさに【絶対絶望状態】にあると言えるでしょう。

 

【国分優騎手の重賞成績】

f:id:onix-oniku:20220226133520p:plain

2019年9月に小倉2歳Sを勝利して以来

いっさい重賞では馬券に絡むことができていません。

馬券圏外どころか、最高で6着と

掲示板にすら載る事が叶いません。

 

 

酒井騎手

【現在JRA重賞で24連続馬券圏外】

となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2022阪急杯 最終予想】

 

 


2-3【2022阪急杯 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

阪神芝1400m

f:id:onix-oniku:20220226183753p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

ヴィジュネル

グルーヴィット

モントライゼ

ダイアトニック

グレイイングリーン

タイセイビジョン

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

ダイアトニック

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ヴィジュネル

モントライゼ

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

タイセイビジョン

グレイイングリーン

 

 

【展開位置有利ゾーン】

★阪急杯 前から10番手以降の位置★

毎年必ず好走馬を出しています

f:id:onix-oniku:20220226184010p:plain

タイセイビジョン

トゥラヴェスーラ

 

★前から4番手以内の位置★

f:id:onix-oniku:20220226184104p:plain

【偏差値B判定以上】が好走可能です

グルーヴィット

モントライゼ

 

 

 

 

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022阪急杯】過去10年のレース傾向

こちらで【阪急杯(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

▼阪神芝1400メートル(内回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20220221214331p:plain

 

 

2コーナー付近のポケットからスタートして、内回りの3コーナーと4コーナーを回ってゴールに向かう。

スタート地点から3コーナーまではほぼ平坦で距離も長く(約450メートル)、前半のペースは速くなりやすい。内回りといってもコーナーの半径は大きく、3コーナーからは緩やかな下り勾配になっている。ゴール前の直線は356.5メートル(Aコース使用時)。

直線半ばまで下りが続いてスピードに乗ったまま、ゴール直前の坂(高低差1.8メートル)を迎える。マイラーとスプリンターの双方が持ち味を発揮できる舞台だ。

 

歴史・コース:阪急杯 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022阪急杯 過去10年のコース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 4-0-0-6】

【上がり3ハロン最速馬 3-0-1-6】

【3着以内馬の脚質 逃げ6 先行10 差し10 追込4】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【4勝2着0回3着0回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着0回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【勝率40%】となっています。

4勝を挙げています。前に行く馬には条件の合う重賞です。

しかし勝つか馬券圏外と結果はハッキリと分かれています。

 

「上がり最速馬」【複勝率40%】と、あまり良い成績はありません。

最速の上がりを出しても届かないケースが多くなっています。

勝ち切るか、馬券圏外というやや極端な成績です。

 

 

「脚質」「先行」「差し」が有利となっています。

好位で立ちまわれる馬か、差して末脚を活かせる馬が有利です。

逆に「逃げ」や「追込」といった極端な脚質は展開にかなり左右されます。

オーソドックスな競馬ができる馬に向いた重賞です。

 

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

全て「阪神芝1400m」で施行。

【2022阪急杯 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022阪急杯】過去傾向データ▼

★JRA 阪急杯 予想データ分析★

【ビッグタイトルを狙うトップスプリンターが仁川に集結】

2021年の阪急杯で自身3度目の重賞制覇を果たしたレシステンシアは、続く高松宮記念で2着に入ったほか、スプリンターズSと香港スプリントでも2着に入った。

強豪が集うGⅠの前哨戦を制し、主役の一角として本番に臨むのはどの馬だろうか。今回は過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

 

「キャリア21戦以内の馬が中心」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中23頭は、通算出走数が21戦以内だった。一方、22戦以上だった馬は3着内率8.3%と苦戦している。キャリアが比較的浅い馬を重視したいところだ。

なお、通算出走数が22戦以上だった馬で3着以内に入った7頭のうち5頭は、JRAのGⅠで2着以内に入った経験がある馬だった。キャリア22戦以上、かつGⅠで連対したことがない馬は、評価を下げるべきだろう。

 

「大敗直後の馬は不振」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中26頭は、前走の着順が1着、もしくは前走の1着馬とのタイム差が0.8秒以内だった。

一方、前走の着順が2着以下、かつ1着馬とのタイム差が0.9秒以上だった馬は3着内率8.7%と苦戦している。直近のレースで勝ち馬に大きなタイム差をつけられた馬は、評価を下げたい。

 

「前走の距離に注目」

過去4年の3着以内馬12頭中10頭は、前走の距離が1200メートル超だった。一方、1200メートルだった馬は3着内率7.1%と苦戦している。前走が今回より短い距離だった馬は、割り引きが必要だ。

 

「近年は前走から中5週以内の馬がいまひとつ

過去4年の3着以内馬12頭中9頭は、前走との間隔が中6週以上だった。一方、中5週以内だった馬は3着内率8.6%と苦戦している。前走との間隔が詰まっている馬は、扱いに注意するべきだろう。

なお、前走との間隔が中5週以内だった馬で3着以内に入った3頭は、いずれも通算出走数が18戦以内だった。前走との間隔が中5週以内、かつキャリア19戦以上の馬は評価を下げたい。

 

「前走の出走頭数も見逃せないポイント(WIN5)」

過去4年の優勝馬4頭は、いずれも前走の出走頭数が16頭以上だった。前走が少頭数だった馬は、勝つ可能性が低いとみておきたいところだ。

また、この4頭は通算出走数が18戦以内だった点も共通している。

 

データ分析:阪急杯 今週の注目レース JRA 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年2月27日(日)

「第66回阪急杯(G3)」

1957年に従来行われていた「阪神記念」を廃止し、新たに3歳以上のハンデキャップ競走として創設された「宝塚杯」が本競走の前身である。

創設当初は6月に阪神競馬場・芝2200メートルで行われていたが、1960年に現在の名称「阪急杯」に改称され、距離が芝1800メートルに短縮された。 幾度かの距離変更、開催場・開催時期の変更を経た後、1996年に短距離重賞路線が整備されて高松宮杯(現高松宮記念)が芝1200メートルのGⅠに昇格したことに伴い、本競走も芝1200メートルに変更された。

その後、2000年に高松宮記念が3月下旬に繰り上げられたため、本競走も開催時期が繰り上げられ、負担重量が別定に変更となった。

さらに、2006年に距離が1400メートルに変更された。また、2014年から本競走の優勝馬に対して高松宮記念の優先出走権が与えられている。

 

歴史・コース:阪急杯 今週の注目レース JRA

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

 

▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022阪急杯 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20220226183009p:plain

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.5 S】

⑩ダイアトニック

生産:酒井牧場

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/28】

※酒井牧場の生産馬だがノーザンF系外厩を使用

(過去すべてノーザンF系外厩使用)

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【60.1 A】

⑨タイセイビジョン

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/3】

偏差値3位【57.9 A】

②グルーヴィット

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/4】

偏差値3位【57.9 A】

⑫グレイイングリーン

生産:追分ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/3】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【55.8 B】

③リレーションシップ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/27】

偏差値6位【54.7 B】 

⑬モントライゼ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中30週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/9】

偏差値7位【52.6 B】

①トゥラヴェスーラ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中40週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/4】

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【49.4 C】

⑭クリノガウディー

生産:三輪牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中13週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/13】

偏差値9位【48.3 C】

⑧サンライズオネスト

生産:ヤナガワ牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中5週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【47.3 D】

⑪ミッキーブリランテ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/11】

偏差値11位【45.1 D】

⑦ヴィジュネル

生産:社台コーポレーション白老ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/2/4】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【41.9 E】

⑤エイティーンガール

生産:庄野牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/27】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値13位【35.5 F】

④ザイツィンガー

生産:森永牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値14位【27.0 F】

⑥リンゴアメ

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中6週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

 

 

 

【2022阪急杯 最終予想】

 

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

 

 

 

▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022阪急杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.9倍 ダイアトニック

2番人気 5.5倍 グレイイングリーン

3番人気 6.5倍 タイセイビジョン

 

阪急杯(G3) オッズ | 2022年2月27日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※阪急杯 レース当日朝7:49時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年2月27日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼阪急杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※阪急杯の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼2022小倉大賞典 ワイドダブル的中★

www.baken-seikatsu.com

▼2022京都金杯 3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は20戦12勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は60%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/2/27(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022阪急杯 最終予想】

 


2-6【2022阪急杯】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022阪急杯 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年2月28日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220221215809p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220221220156p:plain

f:id:onix-oniku:20220221220215p:plain

2着 ⑥ミッキーブリランテ(偏差値4位展開★) 10番人気

 

 

 

2020年3月1日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220221215842p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220221220336p:plain

f:id:onix-oniku:20220221220356p:plain

 

 

 

2019年2月24日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220221215910p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220221220449p:plain

f:id:onix-oniku:20220221220507p:plain

1着 ⑰スマートオーディン(偏差値4位展開★) 11番人気

 

 

 

2018年2月25日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220221220032p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220221220636p:plain

f:id:onix-oniku:20220221220654p:plain

1着 ⑬ダイアナヘイロー(展開★) 7番人気

 

 

 

2017年2月26日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220221220044p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220221220826p:plain

f:id:onix-oniku:20220221220842p:plain

 

 

 

2016年2月28日(日) 阪急杯(G3) 阪神芝1400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220221220056p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220221220936p:plain

f:id:onix-oniku:20220221220954p:plain

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【2022阪急杯 最終予想】

 

 


3【2022阪急杯(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年2月27日(日) 

阪急杯(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 トゥラヴェスーラ 52.6 B 継続 鮫島駿 25.0 高橋康 13.1 40 13
2 2 グルーヴィット 57.9 A Cデムーロ -3 団野 23.0 松永幹 21.1 6 3
3 3 リレーションシップ 55.8 B Mデムーロ -4 松田 9.1 須貝 40.0 6 6
3 4 ザイツィンガー 35.5 F 国分恭 酒井 13.7 牧田 17.2 1 11
4 5 エイティーンガール 41.9 E 継続 秋山真 17.3 飯田祐 11.1 12 14
4 6 リンゴアメ 27.0 F 川須 -1 国分優 9.7 菊川 9.5 6 9
5 7 ヴィジュネル 45.1 D 継続 藤岡康 21.1 渡辺 24.0 6 1
5 8 サンライズオネスト 48.3 C 北村宏 +2 武豊 37.3 河内 14.3 5 5
6 9 タイセイビジョン 60.1 A 三浦 -1 23.4 西村 27.2 8 12
6 10 ダイアトニック 66.5 S 継続 岩田康 25.8 安田隆 35.4 6 7
7 11 ミッキーブリランテ 47.3 D 菅原明 -1 和田竜 22.8 矢作 31.1 10 10
7 12 グレイイングリーン 57.9 A 継続 岩田望 35.8 池江 29.7 6 8
8 13 モントライゼ 54.7 B 川田 -1 藤岡祐 35.2 松永幹 21.1 30 4
8 14 クリノガウディー 49.4 C 岩田望 +1 福永 46.5 藤沢則 9.1 13 2

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022阪急杯 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.