馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【函館2歳ステークス(G3)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022函館2歳ステークス(G3) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル071

2022年7月16日(土)

「第54回函館2歳ステークス(G3)」

函館2歳ステークスの最終予想を行っていきます。

今年JRAで初めてとなる2歳重賞です。

ここから来年のクラシック戦線に向けて競馬が動き出します。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【函館2歳S 最終予想2022】

【函館2歳S 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022函館2歳ステークス 最終予想】

【函館2歳Sはこのようなレースです】

1969年に函館3歳ステークスの名称で創設された3歳(現2歳)馬による重賞競走。

条件や施行時期の変遷を経て、現在は函館競馬開催の悼尾を飾る競走として概ね定着している。通常は芝1200mで施行しているが、1994年のみダート1000mで施行された。

1997年に函館競馬場と札幌競馬場の開催順が入れ替わったことにより、中央競馬では最初に行われる2歳馬の重賞となった。

函館2歳ステークス - Wikipedia

 

 

 

2022年7月16日(土) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m

2歳・国際・特指・馬齢

1回函館11日目 15:25発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ③⑤⑩

展開★    ⑥⑧

推奨穴馬   ⑨

4角先頭馬  ③⑧  

上がり最速馬 ⑤

 

 

▼今週の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2022/7/17(日)の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/7/16(土)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼函館2歳S 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※函館2歳ステークスの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

 

▼2022年重賞は70戦31勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.3%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 


 

【ユメウマ 夢をつかむ馬券生活】

ユメウマ

【ユメウマで簡単に稼げた!!】

ユメウマが提供するのは

誰でも簡単にすぐに勝ちが狙える馬券生活!

★喜びの声もこんなにたくさん★

~無料のヴィクトリアマイルで早速10万円以上ありがとうございました~

~平安S的中から地方も中央も毎週参加しての的中連打はさすがです~

~参加して2週間で去年の馬券のマイナスを取り戻せました~

~この2ヶ月で借金も全て埋めた上で100万稼げてます~

~プロの予想って本当に違うんですね~

~年金で暮らしてましたがほんの一瞬で暮らしが激変しました~

▼LINEでカンタン無料登録▼

ユメウマ

▲LINEでカンタン無料登録▲

★今なら無料で重賞の買い目をゲット!★

皆様にお喜びいただけているユメウマです

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022函館2歳S 追切】

 

◎ スプレモフレイバー

◯ アスクドリームモア

▲ ブトンドール

注 ミシェラドラータ

△ ロッソランパンテ

▽ クリダーム

 

函館2歳Sの「追切◎」はスプレモフレイバーでした!

総合的な調教内容が良かったです。ここでは中心的な存在となるでしょう。

「追切◯」はアスクドリームモア

こちらは連闘ですが、良い仕上がりです。全く侮れないですね。

「追切▲」はブトンドール

追切の強さ自体はやや軽めでしたが、その内容は悪くありません。

 

追切の上位3頭は問題なさそうですね。

 

あとは「追切△」のロッソランパンテ

こちらは前走からの仕上がり変化が非常に良かったです。

この馬には注意した方が良さそうです。

 

 

【2022函館2歳S 追切リポート】

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

1-2【2022函館2歳S 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022函館2歳S 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①好走の偏差値幅は広い】

【②偏差値A以上は有力】

【③好走の騎手幅は広い】

【④C~D騎手が侮れない】

【⑤騎手継続騎乗は有利】

【⑥C~D厩舎が非常に有利】

【⑦追切の信頼度はそれなり】

【⑧偏差値A以上の展開★(ピンク)は良い】

【⑨偏差値C以上のNF系外厩は良い】

【⑩高偏差値のA外厩は良い】

【⑪B外厩は偏差値に関らず】

【⑫偏差値A以上の外厩ナシは良い】

【⑬前から9番手以降が有利】

【⑭前から5番手以内の偏差値A以上は有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①S厩舎は苦戦傾向】

【②偏差値D以下のNF系は完全に消し】

【③偏差値B以下の外厩ナシは不利】

 

 

 

 

 


 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【7月9日(土)小倉8R 1,329,810円獲得!】

【3歳1勝クラス 3連単4432.7倍的中!】

ウマニキ

【7月10日(日)福島11R 316,800円獲得!】

【七夕賞 3連単396.0倍的中!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 

 


 

 

【2022函館2歳S 最終本命馬予想】

 

◎ クリダーム

 

偏差値1位のS判定となっています。

とくにマイナスになる材料は見当たりませんでした。

完歩が小さく、小回りコースや短距離は向きそうです。

 

 

◯ スプレモフレイバー

 

偏差値2位です。こちらも偏差値S判定ですね。

やはりマイナス材料は見当たりませんでした。

前走は余力を残す勝ち方でした。

 

この偏差値上位2頭は非常に安定しそうですね。

少なくとも、両方の馬が揃って馬券圏外になる事は考えられないでしょう。

軸馬としてふさわしいです。

 

 

アスクドリームモア

ブトンドール

ニシノシークレット

偏差値S判定の2頭を除くと、これらの馬にチャンスがありそうです。

ニシノシークレットは、ダートで新馬勝ちでしたが雨の影響もありそうなので押さえたいですね。

 

 

 

 

【2022函館2歳S 最終穴馬予想】

 

穴1 ゴキゲンサン

 

人気は朝の時点で単勝11番人気となっています。

偏差値は4位のB判定です。

これは非常に妙味ある穴馬と言えるでしょう。

面白い存在です。

 

 

穴2 ロッソランパンテ

 

人気は朝の時点で単勝10番人気です。

偏差値は8位タイのC判定です。

こちらはプラス材料が多かったです。

やはり妙味ある穴馬となりそうです。

 

 

穴3 オマツリオトコ

 

人気は朝の時点で単勝8番人気です。

偏差値はD判定ですが、この函館2歳Sは低偏差値の馬にも可能性があります。

ぜひ押さえたいですね。

 

 

 


▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022函館2歳S 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド ③⑤ 3,000円

本線のワイド1点です。

 

ワイド フォーメーション

③⑤-①②⑨ 6点

700✕6=4,200円

妙味のある穴馬を狙った馬券です。

 

ワイド フォーメーション

③⑤-⑥⑫⑬ 6点

400✕6=2,400円

完全な押さえの馬券です。

 

 

【推奨3連複馬券】

3連複馬券の提供はありません。

 

 

 

合計金額 9,600円

これが函館2歳S【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022函館2歳S レース結果】

 

 

ワイド②③ 的中!

700✕17.9=12,530円

 

ワイド③⑫ 的中!

400✕8.9=3,560円

 

合計払戻 16,090円

 

ここはワイド馬券がダブル的中となりました!

払戻し的には、良い回収率とはあまり言えませんが、

今年初めての2歳重賞での的中馬券というのは嬉しいものです。

 

直線に入る時には、クリダーム(2着)とスプレモフレイバー(8着)の2頭で決まると思われました。

しかしスプレモフレイバーは直線途中から失速。

そしてブトンドール(1着)とオマツリオトコ(3着)が伸びてきました。

とくに②③のワイド馬券は妙味が大きかったですね。

 

4着のゴキゲンサン(10番人気)も惜しかったですね。

ほぼほぼ過去の函館2歳Sの傾向と合っていました。

 

傾向に合っていなかったミシェラドラータ(2番人気:11着)を軽視して良かったです。

 

これで復調ムードのきっかけになれば。

当然ながら、日曜日の函館記念もしっかり当てていきたいところです。

 

しっかりと張り切っていきたいですね!

 

 

★函館記念 最終予想を更新★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 

 2【2022函館2歳ステークス(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022函館2歳S 過去好走馬傾向

「2022函館2歳ステークス(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年7月17日(土) 第53回函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

1着 ⑪ナムラリコリス(偏差値3位 3番人気)

2着 ⑥カイカノキセキ(偏差値2位 2番人気)

3着 ①グランデ(偏差値11位 10番人気)

2020年7月18日(土) 第52回函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:重

f:id:onix-oniku:20210715153141p:plain

1着 ⑬リンゴアメ(偏差値13位 10番人気)

2着 ⑫ルーチェドーロ(偏差値3位 4番人気)

3着 ③ラヴケリー(偏差値3位 3番人気)

2019年7月21日(日) 第51回函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200716192043p:plain

1着 ①ビアンフェ(偏差値2位 4番人気)

2着 ⑤タイセイビジョン(偏差値7位 2番人気)

3着 ⑧プリンスリターン(偏差値9位 11番人気)

2018年7月22日(日) 第50回函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210715153256p:plain

1着 ⑥アスターペガサス(偏差値4位 2番人気)

2着 ⑩ラブミーファイン(偏差値8位 7番人気)

3着 ⑤カルリーノ(偏差値3位 3番人気)

2017年7月23日(日) 第49回函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210715153427p:plain

1着 ⑪カシアス(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑧ウインジェルベーラ(偏差値9位 12番人気)

3着 ⑦アリア(偏差値2位 4番人気)

2016年7月24日(日) 第48回函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210715153509p:plain

1着 ⑫レヴァンテライオン(偏差値3位 2番人気)

2着 ⑥モンドキャンノ(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑤タイムトリップ(偏差値12位 13番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 

【函館2歳S 偏差値データ好走傾向】

 

「2022函館2歳ステークス(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は見られない

 

【偏差値】

S:3 A:7 B:1 C:2 D:3 E:1 F:1】

【偏差値B判定以上 11/18(61.1%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】12回来ている。

【乗り下がり】3回来ている。

 

【騎手】

S:3 A:3 B:2 C:3 D:5 E:0 F:2】

【騎手Bランク以上 8/18(44.4%)】

 

【厩舎】

S:0 A:5 B:3 C:3 D:6 E:1 F:0】

【厩舎Bランク以上 8/18(44.4%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 12/18(66.7%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 10/18(58.8%)】

【展開★(ピンク)】1-3-2-9(複勝率40%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 0-2-1-8(複勝率27.3%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 0-0-1-7(複勝率12.5%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 3-4-3-31(複勝率24.4%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 3-0-1-24(複勝率14.3%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から9番手以降の位置】(9頭該当)

 

 

 

 

 

 


 

【ユメウマ 夢をつかむ馬券生活】

ユメウマ

【ユメウマで簡単に稼げた!!】

ユメウマが提供するのは

誰でも簡単にすぐに勝ちが狙える馬券生活!

★喜びの声もこんなにたくさん★

~無料のヴィクトリアマイルで早速10万円以上ありがとうございました~

~平安S的中から地方も中央も毎週参加しての的中連打はさすがです~

~参加して2週間で去年の馬券のマイナスを取り戻せました~

~この2ヶ月で借金も全て埋めた上で100万稼げてます~

~プロの予想って本当に違うんですね~

~年金で暮らしてましたがほんの一瞬で暮らしが激変しました~

▼LINEでカンタン無料登録▼

ユメウマ

▲LINEでカンタン無料登録▲

★今なら無料で重賞の買い目をゲット!★

皆様にお喜びいただけているユメウマです

 


 

 

 

【函館2歳S 好走傾向条件】

 

「2022函館2歳ステークス(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中11頭来ています。

偏差値データの信頼度はまあまあと言えます。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 3頭】

【偏差値E判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

偏差値C~F判定まで幅広く来ています。

【偏差値A判定以上】で10頭も来ています。

【①好走の偏差値幅は広い】

【②偏差値A以上は有力】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中8頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中8頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 3頭】

【Dランク騎手 5頭】

【Fランク騎手 2頭】

好走の騎手ランクの幅は広くなっています。

とくに【C~Dランク騎手】が上位に比べても侮れません。

【③好走の騎手幅は広い】

【④C~D騎手が侮れない】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が12回来ています。

騎手の継続騎乗はかなり有利となります。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は3回来ています。

騎手乗り下がりはあまりマイナスにはならないでしょう。

【⑤騎手継続騎乗は有利】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

【Dランク厩舎 6頭】

【Eランク厩舎 1頭】

【C~Dランク厩舎】が非常に活躍しています。

上位ランクの厩舎はあまり良くなさそうです。

【Sランク厩舎】は5頭いて1回も来ていません。

【⑥C~D厩舎が非常に有利】

【①S厩舎は苦戦傾向】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中12頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中10頭来ています。

【追切】の信頼度はそれなりに高いと言えます。

【展開★(ピンク)】1-3-2-9(複勝率40%)と数が多くなっています。

3着以内に来た6頭の内、5頭は【偏差値A判定以上】でした。

【展開★(ピンク)で偏差値A判定以上】だと信頼度が上がります。

【⑦追切の信頼度はそれなり】

【⑧偏差値A以上の展開★(ピンク)は良い】

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【B外厩の出走が非常に多い】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 0-2-1-8(複勝率27.3%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 0-0-1-7(複勝率12.5%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 3-4-3-31(複勝率24.4%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 3-0-1-24(複勝率14.3%)

 

S【ノーザンF系外厩】

0-2-1-8(複勝率27.3%)

函館2歳ステークスでの【ノーザンF系Sランク外厩】

出走の数が多くありません。

ノーザンF系があまり目標としている重賞ではなさそうです。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上であれば好走は可能です。

偏差値D判定以下のノーザンF系外厩は全く来ていません。

【⑨偏差値C以上のNF系外厩は良い】

【②偏差値D以下のNF系は完全に消し】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

0-0-1-7(複勝率12.5%)

【Aランク上位外厩】は出走の数が非常に少ないです。

ノーザンF系外厩よりも、さらに少ないですね。

 

好走した1頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

高偏差値であれば良さそうです。

【⑩高偏差値のA外厩は良い】

 

 

B【Bランク標準外厩】

3-4-3-31(複勝率24.4%)

【Bランク標準外厩】は出走の数で圧倒しています。

3着以内に来る数もうやはり多くなります。

 

好走した10頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 3頭】

【偏差値E判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

すべての偏差値で好走しています。

偏差値に関らず狙える条件でしょう。

【⑪B外厩は偏差値に関らず】

 

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

3-0-1-24(複勝率14.3%)

【外厩効果ナシ】の馬はあまり良い成績とは言えません。

ただし3勝を挙げているので、注意が必要でしょう。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値A判定以上】で好走が可能です。

外厩効果ナシになるのは

「新馬負け」⇒「未勝利1着」⇒「このレース」

となるパターンがほとんどです。

未勝利戦を経由する馬には高偏差値が必須条件となります。

【⑫偏差値A以上の外厩ナシは良い】

【③偏差値B以下の外厩ナシは不利】

 

 

 

◆傾向③【展開は後方が有利】

【前から9番手以降】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(9頭が該当)

後方の位置が非常に有利となります。

【前から5番手以内】の位置で好走した7頭のうち、

6頭が【偏差値A判定以上】でした。

前目の位置で好走するには高偏差値が有利となります。

【⑬前から9番手以降が有利】

【⑭前から5番手以内の偏差値A以上は有利】

 

 


▼期間限定でゲットしよう!▼

うまリッチ

【1万円分のポイント】

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022函館2歳S 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①好走の偏差値幅は広い】

【②偏差値A以上は有力】

【③好走の騎手幅は広い】

【④C~D騎手が侮れない】

【⑤騎手継続騎乗は有利】

【⑥C~D厩舎が非常に有利】

【⑦追切の信頼度はそれなり】

【⑧偏差値A以上の展開★(ピンク)は良い】

【⑨偏差値C以上のNF系外厩は良い】

【⑩高偏差値のA外厩は良い】

【⑪B外厩は偏差値に関らず】

【⑫偏差値A以上の外厩ナシは良い】

【⑬前から9番手以降が有利】

【⑭前から5番手以内の偏差値A以上は有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①S厩舎は苦戦傾向】

【②偏差値D以下のNF系は完全に消し】

【③偏差値B以下の外厩ナシは不利】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

▼函館2歳S 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.函館2歳S【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 函館2歳S(G3) 函館芝1200m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは浜中・岩田康騎手複勝率33%となっています。

そして横山武騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは浜中騎手複勝率50%となっています。

横山和・池添騎手複勝率40~30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

三浦・勝浦騎手複勝率7%となっています。

斎藤騎手複勝率13%となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022函館2歳S 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

函館芝1200m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

【展開★】

ミスヨコハマ

クリダーム

スプレモフレイバー

ミシェラドラータ

ニシノシークレット

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

スプレモフレイバー

ニシノシークレット

の2頭となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ミスヨコハマ

クリダーム

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

スプレモフレイバー

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★函館2歳S 過去連続好走位置★

【前から9番手以降の位置】

アスクドリームモア

 


【前から5番手以内の位置】

※偏差値A判定以上が有利となります

クリダーム

スプレモフレイバー

 

 

 

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 

▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022函館2歳S】過去10年のレース傾向

こちらで【2022函館2歳ステークス(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼函館芝1200メートル・コースの特徴▼

 

 

2コーナー奥のポケット地点からのスタートで、3コーナーまでの距離は約490メートル。

スタートから3コーナーと4コーナーの中間付近までは緩やかながらずっと上り勾配が続く。力を要する洋芝コースということもあって、レース前半の消耗度はラップから受ける印象以上に高くなる。ただ、ゴール前の直線は262.1メートルと短く、4コーナー途中からは緩やかな下り勾配になっているので、前がよほどバテないかぎり後方に控えた馬にチャンスは回ってきづらい。

このコースで信頼できるのは、激しい先行争いを耐え抜いて直線でもうひと踏ん張りできるスピードとタフさがある馬だ。

純粋なスプリント能力に加えて洋芝への対応力も不可欠になる。

 

歴史・コース:函館2歳ステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 


▼期間限定でゲットしよう!▼

うまリッチ

【1万円分のポイント】

 

 

 

▼2022函館2歳S 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 2-0-0-8】

【上がり3ハロン最速馬 2-1-2-5】

【3着以内馬の脚質 逃げ7 先行11 差し8 追込4】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【2勝2着0回3着0回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【2勝2着1回3着2回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率20%】となっています。

2勝を挙げていますが、それ以外は全て馬券圏外となっています。

前で展開に恵まれないと厳しいと言えます。

 

「上がり最速馬」【複勝率50%】と、あまり良い成績ではありません。

最速の上がりを繰り出しても、物理的に届かないケースが見られます。

直線の非常に短い函館芝コース。立ち回りの良さも必要となります。

 

 

「脚質」「先行」が有利となっています。

逃げ馬を見ながら、前目の位置で立ち回れる馬が有利です。

「差し」と「逃げ」もまあまあ。

馬場やペースによって、来る馬が変わってきます。

「追込」は厳しいです。

物理的に後方からだと厳しい競馬を強いられます。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

全て「函館芝1200m」で施行。

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022函館2歳S】過去傾向データ▼

 

★JRA 函館2歳ステークス 予想データ分析★

【世代最初の重賞ウイナーに輝くのはどの馬か】

JRAの2歳戦において最初に行われる重賞であり、毎年早期デビューを飾ったスピード自慢たちによって、世代最初の重賞ウイナーの座が争われている。

過去10年の結果から、好走馬の共通点を探ってみたい。

 

「前走の単勝人気は要チェック」

過去10年の前走の単勝人気別成績を見ると、前走で1番人気だった馬が最も多く3着以内に入っている。また、3着内率で1番人気、3番人気、5番人気が20%を超えており、特に5番人気の46.2%という高い数値は特筆すべきものと言える。

その一方で、6番人気以下だった馬と前走が地方競馬のレースだった馬は、合わせて32頭が出走して3着以内に入ったのは1頭のみ。出走馬の多くがキャリア1戦か2戦なだけに、デビュー戦や2戦目の時点で一定以上の評価を受けていた馬には注目すべきだろう。

 

「真ん中寄りの馬番の好走率が高い」

過去10年の馬番別の成績を、馬番を4つごとにまとめて比較すると、3着以内馬は5番から8番が計12頭、9番から12番が計9頭となっており、3着以内馬の7割は真ん中寄りの馬番だった。

その一方で、1番から4番と13番から16番は3着以内馬の数が少ないだけでなく、好走率でも低い数値にとどまっている。当レースで真ん中寄りの馬番が優勢であることは、覚えておいても損はないだろう。

 

「誕生月にも注目」

過去10年の出走馬のうち、出走数が多いのは3月生まれと4月生まれの馬で、ともに49頭となっている。この2組の比較では、3着内率で4月生まれが22.4%、3月生まれが16.3%と、4月生まれがやや優勢だ。

これら以外では、出走数は少ないものの2月生まれが22頭出走して3月生まれと並ぶ6頭が連対している。誕生月に注目するなら、2月から4月生まれの馬に注目したい。

 

データ分析:函館2歳ステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年7月16日(土)

「第54回函館2歳ステークス(G3)」

 

函館2歳Sは、函館競馬場芝1200メートルを舞台に馬齢重量で争われる2歳限定の重賞競走として1969年に創設された。

1994年に同競馬場芝コースの洋芝化に伴う馬場改修工事を行い、翌1995年から洋芝を使った新しい芝コースの運用が開始され、緑鮮やかな芝コースを舞台に若駒たちが熱戦を繰り広げている。

また、1996年以前の夏の北海道シリーズでは、札幌競馬のあとに函館競馬が開催されていたが、1997年に函館と札幌の開催日程が入れ替えられたため、本競走は2歳馬による最初の重賞競走となった。

 

歴史・コース:函館2歳ステークス 今週の注目レース JRA

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 

▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022函館2歳S 競馬偏差値確定】

 

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.4 S】

③クリダーム

生産:杵臼牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値2位【65.0 S】

⑤スプレモフレイバー

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値3位【56.8 B】

⑩ミシェラドラータ

生産:丸村村上ファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値4位【54.0 B】

⑨ゴキゲンサン

生産:チェスナットファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中3週(外厩明け初戦):帰厩日2022/7/1】

偏差値5位【52.6 B】

⑬アスクドリームモア

生産:天羽牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中0週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値6位【51.3 C】 

⑫ブトンドール

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値7位【49.9 C】

⑧ミスヨコハマ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中1週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値8位【48.5 C】

①ロッソランパンテ

生産:カミイスタット

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/6/28】

偏差値8位【48.5 C】

⑪ニーナブランド

生産:築紫 洋

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/6/29】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【47.2 D】

②オマツリオトコ

生産:グランド牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中3週(外厩明け初戦):帰厩日2022/6/30】

偏差値11位【45.8 D】

⑥ニシノシークレット

生産:本桐牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中1週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【37.5 E】

⑦シンゼンイズモ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中1週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値13位【26.5 F】

④オボロヅキヨ

生産:桑田牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

 

 

 

 

▼函館2歳S 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022函館2歳S 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.1倍 スプレモフレイバー

2番人気 5.2倍 クリダーム

3番人気 5.4倍 ブトンドール

 

函館2歳ステークス(G3) オッズ | 2022年7月16日 函館11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※函館2歳ステークス レース当日朝6:24時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年7月16日(土)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼函館2歳S 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※函館2歳ステークスの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2022年重賞は70戦31勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.3%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/7/16(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 


2-6【2022函館2歳S】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022函館2歳ステークス 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年7月17日(土) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2020年7月18日(土) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:重

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年7月21日(日) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

※⑨マンバーは出走取り消し

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

 

 

 

2018年7月22日(日) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑩ラブミーファイン(展開★) 7番人気

 

 

 

2017年7月23日(日) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

※⑭モルトアレグロは出走取り消し

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2016年7月24日(日) 函館2歳S(G3) 函館芝1200m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼函館2歳S 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

 


3【2022函館2歳ステークス(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年7月16日(土) 

函館2歳ステークス(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ロッソランパンテ 48.5 C 継続 三浦 29.1 杉浦 18.7 4 11
2 2 オマツリオトコ 47.2 D 継続 横山武 43.1 伊藤圭 29.4 3 13
3 3 クリダーム 66.4 S 継続 武豊 36.3 須貝 31.4 4 2
4 4 オボロヅキヨ 26.5 F 継続 松田 17.3 渡辺 37.7 2 12
4 5 スプレモフレイバー 65.0 S 継続 吉田隼 23.6 久保田 31.3 3 3
5 6 ニシノシークレット 45.8 D 継続 勝浦 17.2 村田 2.1 1 9
5 7 シンゼンイズモ 37.5 E 鮫島駿 +1 浜中 31.3 荒川 12.8 1 8
6 8 ミスヨコハマ 49.9 C 継続 斎藤 14.9 斎藤誠 39.7 1 1
6 9 ゴキゲンサン 54.0 B 継続 藤岡祐 31.0 伊藤大 24.0 3 4
7 10 ミシェラドラータ 56.8 B 鮫島駿 池添 28.9 清水久 25.3 2 7
7 11 ニーナブランド 48.5 C 鮫島駿 +1 横山和 36.0 高橋裕 29.5 4 6
8 12 ブトンドール 51.3 C 継続 鮫島駿 26.2 池添学 34.2 1 5
8 13 アスクドリームモア 52.6 B 藤岡祐 -1 岩田康 27.0 藤原英 42.2 0 10

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022函館2歳ステークス 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.