馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【フェブラリーステークス(G1)偏差値確定2021】偏差値1位は・・・?

【フェブラリーステークス(G1) 競馬偏差値データ】 

★2021 中央競馬G1スペシャル★

1【フェブラリーステークス 偏差値確定】2021(G1)

2021年JRA重賞ファイル020

2021年2月21日(日)

「第38回フェブラリーステークス(G1)」

競馬偏差値が確定しました!

日曜日には東京競馬場で「フェブラリーステークス」が行われます。いよいよ2021年初となるG1競争となります。舞台は冬の東京ダートです。

全馬の競馬偏差値データが確定しています。

最終予想はレース当日の午前中に更新します。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【フェブラリーステークス 競馬偏差値】2021

【フェブラリーステークスはこのようなレースです】

JRAが施行するダート重賞競走では、最も古い歴史を持つ競走である。

1984年に前身となる「フェブラリーハンデキャップ」が創設、東京競馬場のダート1600mで施行され、当初はG3の格付けだった。1994年にG2へ昇格するとともに負担重量も別定に変更、名称も「フェブラリーステークス」に改称された。

その後、中央競馬と地方競馬の交流競走が拡大されるなか、1997年には中央競馬のダート重賞競走として初めてG1に格付けされ、負担重量も定量に変更、国内の上半期のダート最強馬決定戦に位置付けられた。

2016年からブリーダーズカップ・チャレンジの対象競走に指定され、優勝馬には当該年のブリーダーズカップ・クラシックへの優先出走権と出走登録料・輸送費用の一部負担の特権が付与される。 

フェブラリーステークス - Wikipedia

 

 

 

2021年2月21日(日) フェブラリーステークス(G1) 東京ダ1600m

4歳以上・国際・指・定量

1回東京8日目 15:40発走

f:id:onix-oniku:20210220191239p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ③⑥⑦⑨⑯

展開★    ②

推奨穴馬   ②⑦

追切特注馬  ⑥

www.baken-seikatsu.com

▲アルクトスが追切特注馬に該当しています!▲

 

 

★フェブラリーS 最終予想を更新です★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

★2/21(日)「展開穴馬」はこちらから★

展開が向いて穴をあけそうな馬をセレクト:通称「展穴」


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

 

▼2021/2/21(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼フェブラリーステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※フェブラリーステークスの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

【フェブラリーステークス 追切】

◎アルクトス

◯サンライズノヴァ

▲カフェファラオ

注ソリストサンダー

△レッドルゼル

▽ワンダーリーデル

▽オーヴェルニュ

 

アルクトス「追切◎」となりました。その追切は非常に良いものでありました。前走からの追切の上昇度もかなりアップしています。

⇒アルクトスが【追切特注馬】に該当しました!

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

【フェブラリーステークス 偏差値データ2021】

 

 

 


1-2【フェブラリーステークス 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210220191252p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【65.6 S】

③カフェファラオ

【騎手】ルメール(Sランク)騎乗時(1-0-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】堀厩舎(Sランク):美浦

騎手・厩舎ともにSランクになっている

【外厩】中10週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

中10週とレース間隔空いたが、自厩舎での調整。仕上がり具合が肝心。

【過去成績】重賞成績は2-0-0-2。G1は0-0-0-2。JRAのG1は0-0-0-1。1600mは2-0-0-0。東京ダートは2戦2勝で重賞のユニコーンSでは0.8秒差の圧勝。

【コメント】非ノーザンF系。唯一の明け4歳馬。チャンピオンズC6着は出負けし、大外回るロスがあった。スムーズなレースができれば。

【スピード能力は非凡。得意の東京で再び】

 

偏差値1位【65.6 S】

⑥アルクトス

【騎手】田辺(Aランク)騎乗時(7-1-0-8):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】栗田厩舎(Bランク):美浦

【外厩】中2週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は2-1-0-6。G1は1-1-0-3。JRAのG1は0-0-0-2。1600mは5-1-0-2。前走の根岸S0.2秒差4着は斤量(59kgが堪えた印象)。

【コメント】非ノーザンF系。G1での好走は全て南部杯(盛岡)。JRAの重賞だとややスピードが足りないか。昨年のこのレースは1.8秒差9着。先行力あり。脚抜き良いダートが向く。

【斤量減り、マイルのスピードの流れに合えば。】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【61.1 A】

 ⑨サンライズノヴァ

【騎手】松若(Dランク)騎乗時(3-1-1-5):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】音無厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中10週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/26

【過去成績】重賞成績は5-1-2-11。G1は1-0-2-6。JRAのG1は1-0-2-1。1600mは0-0-1-4。このレースは2018年4着、2019年7着、2020年3着。

【コメント】非ノーザンF系。この東京ダ1600mは条件合う。昨秋の武蔵野Sも1着。府中向き。差し脚活きる流れになれば。

【得意の東京コース。自慢の末脚が活きる流れになれば】

 

偏差値4位【59.3 A】

⑯レッドルゼル

【騎手】川田(Sランク)騎乗時(4-1-0-1):前走から継続騎乗 相性は非常に良い

【厩舎】安田隆厩舎(Sランク):栗東

騎手・厩舎ともにSランクになっている

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

レース間隔が短い外厩明け2戦目だと1-0-0-2。仕上がりは要チェック

【過去成績】重賞成績は1-1-0-1。G1は初挑戦。JRAのG1は初挑戦。1600mは初挑戦。G1と1600mはともに初挑戦。未知数な部分がある。

【コメント】非ノーザンF系。追ってしっかり。脚抜き良いダート向く。距離延長で溜めが効けば。乗り方次第。前走の根岸Sを勝って勢いはあるが。

【G1と1600mは初挑戦。昇り調子を活かせれば】

 

偏差値5位【58.5 A】

②インティ

【騎手】武豊(Sランク)騎乗時(5-1-3-3):前走から継続騎乗 相性はかなり良い

【厩舎】野中厩舎(Sランク):栗東

騎手・厩舎ともにSランクとなっている 

【外厩】中3週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は2-1-3-5。G1は1-1-2-3。JRAのG1は1-0-2-1。1600mは1-1-0-2。このレースは2019年1着、2020年14着。

【コメント】非ノーザンF系。重賞で負ける時は大敗が多い。気分良く先行できるかどうか。外から被せられると脆い。人気下がれば侮れないか。

【大敗後のレース。気分良く行けて展開恵まれれば侮れない。】

 

偏差値5位【58.5 A】

⑦ワンダーリーデル

【騎手】横山典(Sランク)騎乗時(1-0-0-7) 田中勝(D)⇒横山典(S)乗り替わりは4プラス。 

【厩舎】安田翔厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中2週:Aランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は1-1-0-10。G1は0-0-0-4。JRAのG1は0-0-0-3。1600mは2-0-0-6。このレースは2019年9着、2020年4着。

【コメント】非ノーザンF系。今回は初ブリンカー。府中向き。前走(根岸S2着)を叩かれ良化気配にある。後方から末脚活かせる流れになれば。

【昨年のこのレース4着の力を見せられるか。東京は向く】

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【50.4 C】

⑬ソリストサンダー

【騎手】北村宏(Dランク)騎乗時(0-1-0-0) 吉田隼(A)⇒北村宏(D)乗り替わりは3マイナス。 

【厩舎】高柳大厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中4週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/29

【過去成績】重賞成績は0-1-0-0。G1は初挑戦。JRAのG1は初挑戦。1600mは0-2-0-0。初重賞での武蔵野Sは11番人気で2着と穴をあける。現在6連続3着以内に好走。

【コメント】非ノーザンF系。先行力あり。立ち回り良い。相手なりに走る。乗り方次第で面白そう

【G1は初挑戦だが相手なりに走り、好調活かせれば】

 

偏差値8位【49.6 C】

①エアアルマス

【騎手】松山(Aランク)騎乗時(2-0-0-2):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】池添学厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中10週:ノーザンF系Sランク(外厩明け初戦):帰厩日2/2

ノーザンFの生産馬ではないがノーザンF系外厩を使用

【過去成績】重賞成績は1-0-0-3(ダ)。G1は0-0-0-1。JRAのG1は0-0-0-1。1600mは0-0-0-1(ダ)。芝からダートに変えて4-0-0-3。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系外厩使用。乾いたダートよりも脚抜き良い方が向く。すんなりマイペースで先行すると粘る。

【展開の助けが必要か。前で恵まれれば注意が必要】

 

偏差値9位【48.7 C】

④ヘリオス

【騎手】M・デムーロ(Aランク)騎乗時(初騎乗) 北村宏(D)⇒M・デムーロ(A)乗り替わりは3プラス

【厩舎】寺島厩舎(Aランク):栗東

【外厩】中2週:ノーザンF系Sランク(外厩明け2戦目)

ノーザンFの生産馬ではないがノーザンF系の外厩を使われている

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。G1は初挑戦。JRAのG1は初挑戦。1600mは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系だがノーザンF系外厩使用。完歩小さい。ダートのこの距離は初挑戦。未知数な部分が多い。

【G1は初挑戦。叩かれて状態が上がってくれば】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【46.9 D】

⑭オーヴェルニュ

【騎手】丸山(Cランク)騎乗時(1-0-0-0) 川田(S)⇒丸山(C)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】西村厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中3週:Bランク(外厩明け初戦):帰厩日2/2

中3週とレース間隔が短いが外厩を使われている

【過去成績】重賞成績は1-0-0-0。G1は初挑戦。JRAのG1は初挑戦。1600mは0-0-0-1。前走は初重賞挑戦で東海S1着。現在3連勝中。

【コメント】非ノーザンF系。前走の東海Sは強い内容だった。小回り向き。追ってしっかり。ここは乗り方次第か。

【連勝中の勢い活かせば。鞍上の乗り方が重要】

 

偏差値11位【43.3 D】

⑧ワイドファラオ

【騎手】福永(Sランク)騎乗時(3-3-0-5):前走から継続騎乗 相性は良い

【厩舎】角居厩舎(Bランク):栗東

【外厩】中14週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/15

早めに帰厩し、約1ヶ月じっくりと調整される

【過去成績】重賞成績は2-1-0-7(ダ)。G1は1-0-0-4(ダ)。JRAのG1は0-0-0-2(ダ)。1600mは2-0-0-2(ダ)。昨年のこのレースは12着。

【コメント】非ノーザンF系。JRAのG1だとスピードが足りないか。前でマイペースで行ければ。

【地方交流のダート勝者もJRAのG1だと厳しいか】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【41.6 E】

⑪スマートダンディー

【騎手】秋山真(Cランク)騎乗時(4-0-0-3) 相性は良い内田(D)⇒秋山真(C)乗り替わりは1プラス

【厩舎】石橋厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中2週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

外厩効果は切れているので、自厩舎での仕上がりが重要

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。G1は初挑戦。JRAのG1は初挑戦。1600mは0-0-2-1。

【コメント】非ノーザンF系。根岸S11着に惨敗後の初G1挑戦。スタート良くない。脚抜き良いダートの方が良いか。

【初のG1挑戦。さすがに状況はかなり厳しいか】

 

偏差値12位【41.6 E】

⑫ヤマニンアンプリメ

【騎手】横山武(Bランク)騎乗時(初騎乗) 武豊(S)⇒横山武(B)乗り替わりは2マイナス

【厩舎】長谷川厩舎(Eランク):栗東

【外厩】中2週:Bランク(外厩明け2戦目)

【過去成績】重賞成績は3-2-3-5。G1は1-0-0-0。JRAのG1は初挑戦。1600mは0-0-1-0。

【コメント】非ノーザンF系。唯一の牝馬。小回り向き。脚抜き良いダート向く。

【牝馬ながら重賞でも健闘。JRAのG1でどこまでやれるか】

 

偏差値14位【38.9 E】

⑩エアスピネル

【騎手】鮫島駿(Cランク)騎乗時(0-1-0-0) 福永(S)⇒鮫島駿(C)乗り替わりは3マイナス

【厩舎】笹田厩舎(Dランク):栗東

【外厩】中10週:Aランク(外厩明け初戦):帰厩日1/15

外厩から戻り、約1ヶ月じっくりと調整される

【過去成績】重賞成績は0-1-1-2(ダ)。G1は0-0-0-1(ダ)。JRAのG1は0-0-0-1(ダ)。1600mは0-0-1-0(ダ)。ダートのG3では良いが、さすがにG1だと荷が重いか。

【コメント】非ノーザンF系。完歩小さい。小回り向き。1600mを越えると距離長い印象。中団で上手く流れに乗れれば。相手次第の面もある。

【かつての芝馬だが、ダートで小脚を活かせれば】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【37.1 F】

⑮ミューチャリー

【騎手】御神本(Cランク)騎乗時(6-2-1-8):前走から継続騎乗 相性は良いデビューから継続騎乗

【厩舎】矢野義厩舎(Cランク):地方(船橋)

地方競馬船橋所属

【外厩】中2週:外厩効果ナシ(地方馬なので外厩の存在ナシ)

地方馬には外厩はありません

【過去成績】重賞成績は0-0-1-7(ダ)。G1は0-0-1-6。JRAのG1は0-0-0-1。1600mは2-0-0-2。昨年のこのレースは11着。

【コメント】非ノーザンF系。地方所属馬。さすがにG1のダートだと厳しい。

【唯一の地方所属馬。意地を見せる事ができるか】

 

偏差値16位【33.5 F】

⑤サクセスエナジー

【騎手】酒井(Eランク)騎乗時(1-0-0-1):前走から継続騎乗 

【厩舎】北出厩舎(Cランク):栗東

【外厩】中2週:外厩効果ナシ(外厩明け3戦目)

外厩効果は切れているので、自厩舎での仕上がり次第

【過去成績】重賞成績は5-2-2-9。G1は0-0-0-3。JRAのG1は0-0-0-1。1600mは0-0-0-1。好走は1200~1400mに集中。

【コメント】非ノーザンF系。JRAの重賞だとスピードが足りない。小回り向き。距離延長もどうか

【JRAのG1だとさすがに厳しいか。距離も微妙】

 

 

 

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

【フェブラリーステークス 偏差値データ2021】

 

 

 

 

★2/21(日)「展開穴馬」はこちらから★

展開が向いて穴をあけそうな馬をセレクト:通称「展穴」


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-3.フェブラリーS【騎手調子チェックシート】

 

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 フェブラリーステークス(G1) 東京ダ1600m

f:id:onix-oniku:20210219151340p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210219151423p:plain

ルメール騎手複勝率60%でトップになっています。

川田・福永騎手複勝率50%台で続いています。

そして松山・武豊騎手複勝率30%台で続いています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210219151503p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

ルメール・福永騎手複勝率60%となっています。

そして松山・川田騎手複勝率50%で続いています。

松山騎手がかなり調子を上げて来ているようですね。

あとはM・デムーロ騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210219151634p:plain

北村宏・横山武・鮫島駿・秋山真・丸山騎手が不振となっています。

全体的に10レースに1回くらいしか重賞で馬券に絡めていない騎手メンバーです。さすがにここでは厳しそうではあります。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

 

【フェブラリーステークス 偏差値データ2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


1-4【フェブラリーステークス 2021展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

東京ダ1600m

f:id:onix-oniku:20210220192910p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

インティ

アルクトス

カフェファラオ

レッドルゼル

ワンダーリーデル

サンライズノヴァ

 

 

 

 

★フェブラリーステークスの過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【フェブラリーステークス 偏差値データ2020】

 


1-5.重賞予想勝負馬券2021

※2021年からはしばらく重賞での馬券の買い目(3連複や3連単)を発表するのは控えたいと思います。

 

しかしながら

 

2021/2/20(土)

ダイヤモンドS 的中!

f:id:onix-oniku:20210220193021p:plain

f:id:onix-oniku:20210220193034p:plain

8,100円 獲得!

 

京都牝馬S 的中!

f:id:onix-oniku:20210220193049p:plain

f:id:onix-oniku:20210220193110p:plain

5,500円 獲得!

 

土曜日の重賞でダブル的中となりました!

ここ最近のいろいろな的中もありますし、このJRAでの今年初のG1レースとなる「フェブラリーS」。

久々にまとまった金額での馬券勝負をしても良いでしょうね。

 

 

 

今後の更新予定

2021/2/21(日) 最終予想!

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

 

 

【フェブラリーステークス 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.4倍 カフェファラオ

2番人気 4.7倍 レッドルゼル

3番人気 6.8倍 アルクトス

 

フェブラリーS(G1) オッズ | 2021年2月21日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※フェブラリーステークス レース前日19:35時点での予想単勝人気オッズ

 

 

 

【フェブラリーステークス 偏差値データ2021】

 


▼明日のデータ更新▼

2021年2月21日(日)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

アルクトスが追切特注馬に該当しています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼フェブラリーステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

★2/21(日)「展開穴馬」はこちらから★

展開が向いて穴をあけそうな馬をセレクト:通称「展穴」


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

【フェブラリーステークス 偏差値データ2021】

 


2【フェブラリーステークス 2021データベース用】

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年2月21日(日) 

フェブラリーステークス(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 エアアルマス 49.6 C 継続 松山 34.0 池添学 30.1 10 3
1 2 インティ 58.5 A 継続 武豊 40.8 野中 36.6 3 2
2 3 カフェファラオ 65.6 S 継続 ルメール 54.9 40.6 10 9
2 4 ヘリオス 48.7 C 北村宏 +3 Mデムーロ 30.5 寺島 31.7 2 4
3 5 サクセスエナジー 33.5 F 継続 酒井 11.0 北出 22.7 2 6
3 6 アルクトス 65.6 S 継続 田辺 31.8 栗田 30.6 2 5
4 7 ワンダーリーデル 58.5 A 田中勝 +4 横山典 38.7 安田翔 23.8 2 15
4 8 ワイドファラオ 43.3 D 継続 福永 35.0 角居 27.5 14 1
5 9 サンライズノヴァ 61.1 A 継続 松若 16.0 音無 31.1 10 16
5 10 エアスピネル 38.9 E 福永 -3 鮫島駿 23.5 笹田 19.2 10 14
6 11 スマートダンディー 41.6 E 内田 +1 秋山真 23.0 石橋 16.5 2 12
6 12 ヤマニンアンプリメ 41.6 E 武豊 -2 横山武 28.2 長谷川 13.0 2 11
7 13 ソリストサンダー 50.4 C 吉田隼 -3 北村宏 19.4 高柳大 22.2 4 7
7 14 オーヴェルニュ 46.9 D 川田 -3 丸山 25.6 西村 29.8 3 8
8 15 ミューチャリー 37.1 F 継続 御神本 0.0 矢野義 0.0 2 13
8 16 レッドルゼル 59.3 A 継続 川田 56.9 安田隆 36.6 2 10

 

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【フェブラリーステークス 偏差値データ2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.