馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【フェアリーステークス 最終予想2021】本命馬はテンハッピーローズ

1【フェアリーステークス 最終予想】2021(G3)

2021年JRA重賞ファイル004

 

2021年1月11日(月・祝)

「第37回フェアリーステークス(G3)」

フェアリーステークスの最終予想を行っていきます。3日間開催の最終日となります。3歳牝馬限定のG3です。中山芝マイルというトリッキーなコースで行われ、波乱要素の高い重賞です。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【フェアリーステークス 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【フェアリーステークス 最終予想】2021

1984年に創設された「テレビ東京賞3歳牝馬ステークス」が、本競走の前身。1994年より現名称に変更された。

創設時は12月の中山競馬で施行していたが、2009年から1月上旬の施行に変更。施行距離は当初芝1600mだったが、1991年から2007年までは芝1200mに短縮。2009年から再び芝1600mに変更された。

これにより、クイーンカップを含めて桜花賞のトライアルへ向けた3歳牝馬クラシック路線が整備された。 

競走名の「フェアリー(Fairy)」は、妖精を意味する英語。神話や伝説に登場する気まぐれで、人間と神の中間的な存在の総称。主に羽を持つ小さな少女の姿で表現される。

フェアリーステークス - Wikipedia

 

 

 

2021年1月11日(月・祝) フェアリーステークス(G3) 中山芝1600m

3歳牝・国際・特指・別定

1回中山4日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20210111000635p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑤⑥⑧⑪

展開★    ⑫⑬

推奨穴馬   ⑥⑪⑬

厳選軸馬   ⑧

www.baken-seikatsu.com

▲テンハッピーローズが厳選軸馬に該当しています▲

 

 

 

★1/11(月)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/1/11(月・祝)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼フェアリーステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※フェアリーSの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

1-2【フェアリーステークス最終予想】2021勝負馬券

 

 最終予想の結論を下していきます。

【フェアリーステークス 最終本命馬予想】

 

◎テンハッピーローズ

競馬偏差値1位となりました。ただ1頭の偏差値S判定ですね。ここでは抜けた力があると判断されました。

「追切◎」と非常に状態も良さそうです。

ただ一つだけ気になるのが「外厩Aランク」。

外厩Aランクの馬はこのレースで過去4年間で7頭出走して全て馬券圏外になっていました。ただしその7頭は最高でも偏差値A判定までとなっていました。このテンハッピーローズは偏差値S判定となったので、そのジンクスを打ち破りそうな気配があります。

そして推しポイントはやはり【福永騎手】

日曜日のシンザン記念でも、ピクシーナイトで見事な逃げ切り勝利を収めました。騎手自体も絶好調で、一気にここも勝ちに近づきそうです。

ここはしっかりと結果を出してくれそうです。3着以内ということならば、信頼のおける本命馬になりそうです。

 

◯ファインルージュ

偏差値は3位ですが、こちらを対抗馬とします。

理由は【ルメール騎手】だからです。

シンザン記念ではククナで4着となってしまいましたが、ここでも有力馬に騎乗しています。

「ルメール」+「木村厩舎」+「ノーザンF系」

の3連コンボです。これはやはり強力ですよね。

 

今回の騎手メンバーを考えると

この「福永」「ルメール」の2大巨頭が揃って馬券圏外(4着以下)に消え去るのはちょっと考えられないでしょう。アクシデントでもない限り大丈夫なのではないでしょうか。

3連複や3連単の馬券の組み合わせを考えるときに、この2人の騎手を買い目にいれていないと、的中する確率はかなり低くなるのではないでしょうか。

 

▲クールキャット

こちらを単穴の3番手とします。

津村騎手がノーザンF系の馬に騎乗するのはけっこう珍しいですね。

クールキャットはレイクヴィラファームの生産馬ですが、ノーザンF系のSランク外厩を使われています。

レース間隔も中9週と適度に空けられ、仕上がりも良さそうです。津村騎手にとっても、ここは大きなチャンスと言えるでしょう。

 

上位3頭は強力そうですが、波乱傾向のこのレース。相手は手広く穴も狙っていきたいですね。

 

 

 

 

【フェアリーステークス 最終穴馬予想】

 

穴①カラパタール

偏差値B判定となりました。人気は朝の時点で単勝11番人気となっています。

「ノーザンF系」「展開★(ピンク)」「前に行ける」

と穴の期待要素が詰まっています。

脚質を考えるとダメな時は惨敗も考えられますが、妙味は十分です。ぜひとも狙っていきたい馬ですね。

 

穴②ネクストストーリー

こちらも偏差値B判定です。

人気は朝の時点で単勝10番人気となっています。

内枠である程度前につけられそうです。

「追切」と「展開★」の印も両方入りました。激走率もけっこう高いのではないでしょうか。

 

穴③オプティミスモ

やはり偏差値B判定です。こちらは朝の時点で7番人気です。

「追切」+「展開★」の印が入りました。関西馬という事で、ここはキッチリ狙いのローテーションです。厩舎の自信度もなかなかに高かったです。

 

これらの3頭は全て

【偏差値B判定】

となっています。このレースの傾向的に偏差値B判定までの馬に有利な傾向があります。これらの3頭は妙味十分で、穴馬としての期待はかなり高いです。優先して狙っていきたいですね。

 

 

1-3【フェアリーステークス最終予想】馬券指南

 

今日も馬券の買い目の提供はありません。

日曜のシンザン記念も、もし複勝コロガシをしていたらピクシーナイトで的中していたでしょう。

このレースで複勝を買うとしたら、相当に迷います。

「テンハッピーローズ」だと複勝のオッズは相当に厳しそうですね。それを考えると「ファインルージュ」の方がまだ少しオッズ的には良さそうです。

 

むしろ人気が割れているので、逆に「テンハッピーローズ」の単勝というのは面白いかもしれません。この馬が勝って、2着3着が大波乱になっても的中する訳ですから。

抑え馬券としても良さそうですね。

 

馬連・3連複系なら

やはりテンハッピーローズを軸にしていきたいですね。

相手候補はファインルージュとクールキャットの2頭が本線です。

そして穴馬3頭をキッチリ狙っていきたいですね。

そのほかのヒモは、穴馬3頭以外の偏差値B判定の馬になるでしょう。

余裕があればラストリージョも抑えていきたいですね。偏差値はD判定ですが、前目の位置で「展開★」の印が入りました。侮れないでしょう。

 

馬単・3連単系なら

やはりテンハッピーローズをアタマ(1着固定)にしていきたいところです。

そこから相手をファインルージュとクールキャットの2頭を取り込みます。

さらに「穴馬3頭」の組み込みながら、手広くいきたいですね。ただし、難解なレースなので、相手を広く取りすぎると買い目も膨大になりそうです。

連単系で買い目が増えすぎて困る場合は、連複系で素直にいくのも良さそうです。

 

シンプルにいくなら

テンハッピーローズから穴馬3頭へのワイド馬券というのも面白いのではないでしょうか。

 

 

【フェアリーS レース結果】

 

中山11R フェアリーステークス(G3)

1着 ⑨ファインルージュ

2着 ⑮ホウオウイクセル

3着 ①ベッラノーヴァ(追切▲)

単勝 9 550円 複勝 9 15 1 240円 480円 400円 枠連 5-8 3,460円

馬連 9-15 6,970円 ワイド 9-15 1-9 1-15 2,110円 1,520円 3,310円    

馬単 9-15 9,640円 3連複 1-9-15 24,370円 3連単 9-15-1 120,220円

 

本命にしたテンハッピーローズは4着に敗れました。4コーナーでの手応えは良かったように見えましたが・・・。残念でした。

穴馬はネクストストーリーの5着が最高順位でした。

勝ったのはルメール騎乗のファインルージュという事でさすがですね。2着のホウオウイクセルはちょっと買えなかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【フェアリーステークス 最終予想】2021攻略データ


2-1.フェアリーステークス2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年1月13日(月) 第36回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108111223p:plain

1着 ①スマイルカナ(偏差値3位 3人気)

2着 ⑧チェーンオブラブ(偏差値8位 7人気)

3着 ⑤ポレンティア(偏差値5位 5人気)

2019年1月12日(土) 第35回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108111254p:plain

1着 ①フィリアプーラ(偏差値6位 3人気)

2着 ⑧ホウオウカトリーヌ(偏差値5位 4人気)

3着 ⑬グレイスアン(偏差値6位 5人気)

2018年1月7日(日) 第34回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108111747p:plain

1着 ⑭プリモシーン(偏差値1位 2人気)

2着 ⑩スカーレットカラー(偏差値8位 6人気)

3着 ⑬レッドベルローズ(偏差値5位 7人気)

2017年1月8日(日) 第33回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108111820p:plain

1着 ⑮ライジングリーズン(偏差値5位 10人気)

2着 ③アエロリット(偏差値1位 1人気)

3着 ⑧モリトシラユリ(偏差値13位 7人気)

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 

 

【フェアリーS 偏差値データ成績好走条件まとめ】

フェアリーステークスの過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

1~4枠が7頭来ている。やや内枠有利の傾向が見られる。

【偏差値】

12頭中11頭がB判定以上。偏差値上位馬が安定傾向。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が7回来ている。乗り下がりも3回来ている。

【騎手】

12頭中5頭がBランク以上。C~Dランクの中位騎手も6頭と健闘。

【厩舎】

12頭中6頭がBランク以上。C~Dランクも5頭来ている。

【追い切り】

12頭中8頭来ている。

【展開★】

12頭中6頭来ている。

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-1-13(複勝率27.8%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-0-7(複勝率0%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-1-1-18(複勝率14.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-2-1-14(複勝率22.2%)

【展開順偏差値予想表】

「前から11番手以降」に予想された馬が毎年来ている(8頭該当)。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

フェアリーS 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①「内枠がやや有利の傾向」

過去4年で、1~4枠の内枠の馬が7頭3着以内に来ています。やや内枠が有利の傾向が見られます。

差し追込で上位3頭が決まった2018年は外枠(2桁馬番)で決まっていました。

 

 

◆傾向②「波乱傾向も偏差値上位馬は有力」

偏差値B判定以上の馬が12頭中11頭来ていました。上位2着までは全て偏差値B判定以上で決まっています。

素直にまずは、偏差値B判定以上の馬から選んでいきたいですね。

 

 

◆傾向③「外厩はSランクとAランクが両極端の成績」

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-1-1-13(複勝率27.8%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 0-0-0-7(複勝率0%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-1-1-18(複勝率14.3%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-2-1-14(複勝率22.2%)

外厩はSランクのノーザンF系が強く、過去4年で毎年3着以内に来ています。

逆にAランクの上位外厩は7頭いて全てが馬券圏外となっています。これはかなり両極端の傾向と言えますね。

使い詰めの外厩効果ナシの馬もけっこう健闘していますね。

 

 

◆傾向④「展開順は後方が活躍している」

展開順位で「前から11番手以降」の位置に予想されていた馬が、過去4年連続で8頭来ています。

後方に予想された馬に優位性があると言えます。

逆に「前から5番手以内」の位置に予想されて3着以内に来た馬は4頭いますが、その内3頭には「展開★」の印がついていました。

 

 

▼フェアリーS 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.フェアリーステークス【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 フェアリーステークス(G3) 中山芝1600m

f:id:onix-oniku:20210110172213p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210110172243p:plain

ルメール騎手複勝率53%でトップになっています。

そして福永騎手複勝率50%で続いています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210110172321p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

福永騎手複勝率60%となっています。

そしてルメール騎手複勝率50%で続いています。菊沢騎手の3回の3着以内は全てミッキースワローに騎乗してのものとなっています。

 

やはりここは好調騎手の2人が中心となりそうです。

ルメール騎手と福永騎手。相手関係を考えると、この2人の騎手が同時に馬券圏外になるというのは考えられないのではないでしょうか。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210110172435p:plain

丸山・勝浦・杉原・藤井・横山武・津村・丸田騎手が不振となっています。

ここはかなり不調の騎手が多くなっていますね。

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 


2-3【フェアリーステークス2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝1600m

f:id:onix-oniku:20210111000814p:plain

 

 

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

カラパタール

ラストリージョ

ネクストストーリー

オプティミスモ

クールキャット

テンハッピーローズ

 

 

【前から5番手以内】

この内「展開★」のついた馬は

カラパタール・ラストリージョ・ネクストストーリー

の3頭になります。できればチェックしたいところですね。

 

 

【前から11番手以降】

タイニーロマンス・クールキャット・テンハッピーローズ・ベッラノーヴァ

の4頭は偏差値B判定以上です。非常に好走の確率が高くなりそうです。

 

 

★フェアリーステークスの過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 


2-4.フェアリーステークス 過去10年のレース傾向

こちらでフェアリーステークスでの、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝1600メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210108103945p:plain

 

1コーナー奥からスタートして、外回りの2コーナーに向かっていくレイアウト。

2コーナーまでの距離が短いので、先行争いが激しくなるケースも多い。外回りコースに入ってからは、4コーナーまで終始下りとなり、ペースが落ちづらい。直線は310メートルで、直線の半ばには急勾配の上りがある。

JRAの芝1600メートルのコースの中では、中京と共にコーナーが3回(新潟・東京・京都・阪神は2回)で、直線も短い独特のコース。

路盤改修で従来より速い上がりが出るようになったとはいえ、コース形態上は上がりがかかりやすい構造と言える。外から一瞬の脚で差せる馬が好走しやすい。

歴史・コース:フェアリーステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 4-0-0-6

上がり3ハロン最速馬 1-2-1-6

3着以内馬の脚質 逃げ11 先行3 差し11 追込5

【4角先頭馬】

過去10年で4勝と逃げ切り勝ちも多い。

【上がり最速馬】

過去10年で1勝2着2回3着1回と奮わない。

【脚質の特色(傾向)】

4角先頭馬は過去10年で4勝と、逃げ切り勝利もけっこう見られます。ケレン味なく逃げていく馬の優位性は高そうです。

逆に上がり最速馬は過去10年で、1勝2着2回3着1回の複勝率40%と勝ちきれません

どうしても中山芝マイルの独特のコース形態に、上がりの脚も封じ込められてしまうようです。

 

脚質は「逃げ」と「差し」が大活躍しています。逆に「先行」と「追込」は苦戦傾向です。

前に行くのであれば「逃げ」馬の方が展開に恵まれます。ヘタに好位で立ち回るよりも、ある程度積極的に前を取りに行った方が良さそうです。

「追込」一気だとけっこう苦戦しそうです。「差し」馬なら、あまり後方に控えず中団あたりの位置で差し脚を活かせる馬の方が向くと言えます。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからのフェアリーステークス過去傾向データ▼

★JRA フェアリーS 予想データ分析★

「前走が新馬・未勝利だった馬に注目」

「内寄りの馬番が優勢

「6番人気以下でも狙い目は十分」

 

データ分析:フェアリーステークス 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

「第37回フェアリーステークス(G3)」

1984年に創設された「テレビ東京賞3歳牝馬ステークス」が本競走の前身で、1994年に現在のレース名「フェアリーステークス」に変更された。

創設当初は暮れの中山競馬場・芝1600メートルで行われていたが、1991年に芝1200メートルに短縮された。さらに、2009年に1月上旬に移設のうえ距離が1600メートルに戻されたことにより、1月のフェアリーS→2月のデイリー杯クイーンC→3月の桜花賞トライアルという、桜花賞に向けた春の3歳牝馬重賞路線が確立された。

競走名の「フェアリー(Fairy)」とは、英語で「妖精」のこと。神話や伝説に登場する気まぐれで、人間と神の中間的な存在の総称。主に羽を持つ小さな少女の姿で表現される。

歴史・コース:フェアリーステークス 今週の注目レース JRA

 

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 

2-5【フェアリーステークス 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210111000656p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【69.2 S】

⑧テンハッピーローズ

 

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【58.9 A】

⑤クールキャット

偏差値3位【58.1 A】

⑨ファインルージュ

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【57.2 B】

⑩シャドウファックス

偏差値4位【57.2 B】

⑪オプティミスモ

偏差値6位【54.6 B】

⑥ネクストストーリー

偏差値7位【53.8 B】

⑦タイニーロマンス

偏差値7位【53.8 B】

⑬カラパタール

偏差値9位【52.9 B】

①ベッラノーヴァ

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値10位【48.7 C】

③アトミックフレア

偏差値11位【47.8 C】

⑮ホウオウイクセル

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値12位【45.3 D】

⑫ラストリージョ

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【40.1 E】

⑯グロリユーノワール

偏差値14位【39.3 E】

④ニシノエルサ

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15【33.3 F】

⑭ビップエレナ

偏差値16【29.9 F】

②プリティインピンク

 

 

 

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

※全頭詳細コメントは割愛します

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

★1/11(月)展開穴馬はこちらから★

全場から展開で穴をあけそうな馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【フェアリーステークス 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.0倍 テンハッピーローズ

2番人気 5.7倍 ファインルージュ

3番人気 6.8倍 クールキャット

フェアリーステークス(G3) オッズ | 2021年1月11日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※フェアリーステークス レース当日朝7:55時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年1月11日(月・祝)

厳選軸馬・追切特注馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

テンハッピーローズ厳選軸馬に該当しています。

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼フェアリーステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

※フェアリーステークスの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

 

 

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 


2-6.フェアリーステークス 過去成績データ

過去4年の「フェアリーS」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2020年1月13日(月) フェアリーステークス(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108110727p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①スマイルカナ(偏差値3位 追切◎展開★)

2着 ⑧チェーンオブラブ(偏差値8位)

3着 ⑤ポレンティア(偏差値5位 追切▽)

単勝 1 840円 複勝 1 8 5 280円 380円 330円 枠連 1-4 1,930円

馬連 1-8 4,510円 ワイド 1-8 1-5 5-8 1,380円 1,510円 2,160円    

馬単 1-8 8,320円 3連複 1-5-8 15,040円 3連単 1-8-5 93,230円

 

 

2019年1月12日(土) フェアリーステークス(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108110759p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①フィリアプーラ(偏差値6位 追切注展開★)

2着 ⑧ホウオウカトリーヌ(偏差値5位 追切▽展開★)

3着 ⑬グレイスアン(偏差値6位)

単勝 1 760円 複勝 1 8 13 230円 270円 290円 枠連 1-4 1,470円

馬連 1-8 2,890円 ワイド 1-8 1-13 8-13 1,000円 1,360円 1,510円    

馬単 1-8 5,410円 3連複 1-8-13 9,490円 3連単 1-8-13 54,740円

 

 

 

 

2018年1月7日(日) フェアリーステークス(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108110842p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑭プリモシーン(偏差値1位 追切◯展開★)

2着 ⑩スカーレットカラー(偏差値8位 追切▽)

3着 ⑬レッドベルローズ(偏差値5位 追切▲展開★)

単勝 14 460円 複勝 14 10 13 190円 310円 410円 枠連 5-7 1,750円

馬連 10-14 3,230円 ワイド 10-14 13-14 10-13 1,170円 1,100円 2,420円    

馬単 14-10 5,150円 3連複 10-13-14 10,370円 3連単 14-10-13 46,640円

 

 

2017年1月8日(日) フェアリーステークス(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210108110927p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑮ライジングリーズン(偏差値5位)

2着 ③アエロリット(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ⑧モリトシラユリ(偏差値13位)

単勝 15 3,600円 複勝 15 3 8 660円 140円 450円 枠連 2-8 640円

馬連 3-15 5,990円 ワイド 3-15 8-15 3-8 1,910円 7,300円 1,130円    

馬単 15-3 20,000円 3連複 3-8-15 34,060円 3連単 15-3-8 275,620円

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

 

 


3.フェアリーステークス 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年1月11日(月・祝) フェアリーステークス(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ベッラノーヴァ 52.9 B 継続 丸山 24.2 金成 23.8 11 16
1 2 プリティインピンク 29.9 F 継続 山田 5.8 小手川 12.4 10 7
2 3 アトミックフレア 48.7 C 継続 酒井 20.1 渡辺 23.8 7 3
2 4 ニシノエルサ 39.3 E 藤田 勝浦 15.2 中野 22.0 3 5
3 5 クールキャット 58.9 A 継続 津村 22.4 奥村武 26.9 9 14
3 6 ネクストストーリー 54.6 B 継続 杉原 14.7 中川 17.6 3 4
4 7 タイニーロマンス 53.8 B 継続 内田 14.2 金成 23.8 9 12
4 8 テンハッピーローズ 69.2 S 田辺 +1 福永 50.6 高柳大 26.2 9 15
5 9 ファインルージュ 58.1 A 継続 ルメール 54.0 木村 39.7 10 8
5 10 シャドウファックス 57.2 B 継続 大野 23.5 宮田 23.5 9 9
6 11 オプティミスモ 57.2 B 継続 藤井 11.3 石坂公 27.4 8 10
6 12 ラストリージョ 45.3 D 継続 柴田大 17.6 蛯名 6.5 2 2
7 13 カラパタール 53.8 B 津村 +2 横山武 31.3 池上 23.7 12 1
7 14 ビップエレナ 33.3 F 継続 菊沢 9.4 田島 14.7 1 13
8 15 ホウオウイクセル 47.8 C 継続 丸田 12.3 高柳瑞 21.1 8 6
8 16 グロリユーノワール 40.1 E 継続 野中 11.7 清水英 11.0 2 11

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【フェアリーステークス 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.