馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【エプソムカップ(G3)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022エプソムカップ(G3) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル063

2022年6月12日(日)

「第39回エプソムカップ(G3)」

エプソムカップ(エリザベス女王即位70年記念)の最終予想を行っていきます。

芝中距離G3です。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【エプソムカップ 最終予想2022】

【エプソムカップ 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022エプソムカップ 最終予想】

【エプソムCはこのようなレースです】

1983年に東京優駿(日本ダービー)が50回を迎えたのを機に、東京競馬場と英国ダービーを開催するエプソム競馬場が姉妹競馬場として提携した際に記念植樹(東京競馬場からは桜が、エプソム競馬場からは柏が贈られた)とカップの交換を行い、1984年から東京競馬場で「エプソムカップ」を、エプソム競馬場では「The JRA Condition Stakes」が行われるようになり、両競馬場およびJRAと英国ジョッキークラブの親善が図られている。

施行場・距離は創設時より東京競馬場の芝1800mで定着。創設時の負担重量はハンデキャップだったが、1996年より別定に変更された。

エプソムカップ - Wikipedia

 

 

 

2022年6月12日(日) エプソムカップ(G3) 東京芝1800m

3歳以上・国際・特指・別定

3回東京4日目 15:45発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②⑤⑪⑫

展開★    ④

推奨穴馬   ⑦

4角先頭馬  ⑩  

上がり最速馬 ⑪

 

 

 

▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

 

▼2022/6/12(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼エプソムC 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※エプソムカップの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼2022安田記念 ワイド的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022鳴尾記念 3連複的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022ヴィクトリアM 3連複ワイド的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は61戦31勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は50.8%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022エプソムC 追切】

 

◎ ノースブリッジ

◯ ザダル

▲ ジャスティンカフェ

注 ダーリントンホール

△ シャドウディーヴァ

▽ タイムトゥヘヴン

 

エプソムカップの「追切◎」はノースブリッジでした!

前走からの上昇度が抜群に良かったです。

ここは間違いなく良い状態で出走できそうです。

「追切◯」はザダル

追切の調量や強さも問題なく、上昇度も良かったです。

この2頭が目立つ追切内容でした。

 

 

【2022エプソムC 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

1-2【2022エプソムC 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022エプソムC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値B以上が強力★

★C以上騎手が有力★

★S騎手は非常に強い★

★騎手継続騎乗は気にしない★

★C~E厩舎にも注意が必要★

★S厩舎は有力★

★偏差値B以上のNF系が軸馬★

★A外厩は偏差値C以上で★

★低偏差値のB外厩がたまに激走★

★偏差値B以上の外厩ナシは良い★

★外厩ナシはNF系に次ぐ好結果★

★前から7番手以内が有利★

★前から11番手以降は偏差値B以上のみ★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★【展開★】の信頼度は高くない★

★偏差値C以下のNF系は消し★

★B外厩は非常に苦戦★

 

 

 

 

 


 



競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【6月5日(日)東京2R 791,840円獲得!】

【3歳未勝利 3連単989.8倍的中!】

ウマニキ

【6月4日(土)中京4R 522,060円獲得!】

【3歳未勝利 3連単745.8倍的中!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 

 


 

 

【2022エプソムC 最終本命馬予想】

 

【馬場状態】

 

東京競馬場の芝コースは朝の時点で【稍重】となっています。

今日の天気はこれ以上悪化しなさそうです。

ほぼ良馬場に近い状態でできそうです。

道悪の想定はしないで予想していきます。

 

 

◎ ダーリントンホール

 

偏差値1位となりました。

ただ1頭の偏差値S判定ですね。

非ノーザンF系(ゴドルフィン)ですが、ルメール騎乗です。

ここは相手に恵まれました。

普通に好走しそうですね。

 

 

◯ ザダル

 

偏差値2位のA判定です。

こちらはレーン騎手が騎乗します。

ノーザンF系Sランク外厩を使われています。

 

この偏差値上位2頭は相当に強力でしょう。

この2頭が揃って3着以内を外す事はなさそうです。

 

 

▲ シャドウディーヴァ

 

偏差値3位のA判定です。

ノーザンF系ですね。

相手が落ちれば普通に浮上してきます。G3なら全く問題ないでしょうね。

 

 

? ジャスティンカフェ

 

偏差値は4位のB判定です。

しかし人気は朝の時点で単勝1番人気となっています。

やや過剰人気でしょうね。

安田記念のイルーシヴパンサー(1番人気で8着)と被りますね。

いちおう偏差値はB判定なので消しはしませんが、相手候補の1頭とするのが無難なところでしょう。

間違っても軸馬に選んではいけません(もちろん非ノーザンF系)。

 

 

あとは

タイムトゥヘヴン

ノースブリッジ

ここまででしょう。

 

馬券の対象馬は以上となります。

 

 

 

 

【2022エプソムC 最終穴馬予想】

 

シャドウディーヴァ

 

人気は朝の時点で単勝6番人気となっています。

それほど妙味がある訳ではありませんが、穴馬とするならこの馬でしょう。

 

 

 


▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022エプソムC 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド馬券は2種類購入します。

 

ワイド ⑤⑫ 4,000円

 

ワイド ①ながし 相手⑤⑫ 2点

500✕2=1,000円




【推奨3連複馬券】

 

3連複 フォーメーション

⑤-①⑫-①②⑥⑪⑫ 7点

500✕7=3,500円

 

 

合計金額 8,500円

 

これがエプソムカップ【勝負馬券】となります。

 

 

【2022エプソムC レース結果】

 

 

東京競馬場は突然のスコールで、馬場は重馬場になっていました。

この時点ですでに勝負アリでしたね。

期待は正直なところ非常に低かったです。

 

良馬場であれば⑤⑫のワイド馬券は的中していたと思います。

 

順調に馬場は昼前に良馬場に回復していたのですが・・・。

このお天気だけは読めません。

 

良馬場と重馬場では来る馬がかなり変わるのが競馬です。

切り替えていくしかないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 

 2【2022エプソムカップ(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022エプソムC 過去好走馬傾向

「2022エプソムカップ(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データも6年分で傾向を探る】

 

2021年6月13日(日) 第38回エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:良

1着 ⑮ザダル(偏差値5位 8番人気)

2着 ⑬サトノフラッグ(偏差値4位 9番人気)

3着 ⑦ファルコニア(偏差値3位 5番人気)

2020年6月14日(日) 第37回エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:不良

f:id:onix-oniku:20210613102008p:plain

1着 ⑥ダイワキャグニー(偏差値8位 9番人気)

2着 ①ソーグリッタリング(偏差値7位 5番人気)

3着 ⑱トーラスジェミニ(偏差値17位 18番人気)

2019年6月9日(日) 第36回エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210613102045p:plain

1着 ⑨レイエンダ(偏差値1位 5番人気)

2着 ⑥サラキア(偏差値6位 7番人気)

3着 ④ソーグリッタリング(偏差値4位 1番人気)

2018年6月10日(日) 第35回エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:重

f:id:onix-oniku:20210613102109p:plain

1着 ⑯サトノアーサー(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑥ハクサンルドルフ(偏差値6位 4番人気)

3着 ⑤グリュイエール(偏差値3位 5番人気)

2017年6月11日(日) 第34回エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210613102146p:plain

1着 ⑫ダッシングブレイズ(偏差値2位 5番人気)

2着 ⑩アストラエンブレム(偏差値5位 1番人気)

3着 ⑦マイネルハニー(偏差値14位 6番人気)

2016年6月12日(日) 第33回エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210613102217p:plain

1着 ⑱ルージュバック(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑯フルーキー(偏差値3位 3番人気)

3着 ⑬マイネルミラノ(偏差値6位 6番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 

【エプソムC 偏差値データ好走傾向】

 

「2022エプソムカップ(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は見られない。

 

【偏差値】

S:3 A:7 B:5 C:1 D:1 E:0 F:1】

【偏差値B判定以上 15/18(83.3%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】6回来ている。

【乗り下がり】3回来ている。

 

【騎手】

S:10 A:1 B:1 C:3 D:2 E:0 F:1】

【騎手Bランク以上 12/18(66.7%)】

 

【厩舎】

S:7 A:0 B:5 C:3 D:1 E:2 F:0】

【厩舎Bランク以上 12/18(66.7%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 12/18(66.7%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 10/18(55.6%)】

【展開★(ピンク)】0-0-3-3(複勝率50%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-4-1-26(複勝率25.7%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-1-20(複勝率13.0%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-0-2-24(複勝率7.7%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-2-13(複勝率23.5%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から7番手以内の位置】(8頭該当)

 

 

 

 

 

【エプソムC 好走傾向条件】

 

「2022エプソムカップ(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中15頭来ています。

偏差値データの信頼度はかなり高いと言えます。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

となっています。

偏差値F判定が来たのは不良馬場の時でした。

★偏差値B以上が強力★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中12頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中12頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 3頭】

【Dランク騎手 2頭】

【Fランク騎手 1頭】

D~Fランク騎手が来た時は不良馬場でした。

基本的にはCランク以上の騎手が狙い目でしょう。

【Sランク騎手】が10回も来ています。

★C以上騎手が有力★

★S騎手は非常に強い★

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が6回来ています。

騎手の継続騎乗はとくに気にしなくて良さそうです。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は3回来ています。

騎手乗り下がりはややマイナスとなります。

★騎手継続騎乗は気にしない★

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 3頭】

【Dランク厩舎 1頭】

【Eランク厩舎 2頭】

C~Eランク厩舎には注意が必要でしょう。

【Sランク厩舎】が7回来ています。

★C~E厩舎にも注意が必要★

★S厩舎は有力★

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中12頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中10頭来ています。

展開★の信頼度はあまり高くありません。

★【展開★】の信頼度は高くない★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系がやや安定】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-4-1-26(複勝率25.7%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-1-20(複勝率13.0%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-0-2-24(複勝率7.7%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-2-13(複勝率23.5%)

 

S【ノーザンF系外厩】

4-4-1-26(複勝率25.7%)

エプソムカップでの【ノーザンF系Sランク外厩】

良い成績を収めています。

2着以内の信頼度が高いですね。

 

好走した9頭に共通するのは

【偏差値S判定 3頭】

【偏差値A判定 4頭】

【偏差値B判定 2頭】

偏差値B判定以上で占められています。

★偏差値B以上のNF系が軸馬★

★偏差値C以下のNF系は消し★

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-1-1-20(複勝率13.0%)

【Aランク上位外厩】はあまり良い成績ではありません。

ややノーザンF系外厩に押されています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上であれば大丈夫そうです。

★A外厩は偏差値C以上で★

 

 

B【Bランク標準外厩】

0-0-2-24(複勝率7.7%)

【Bランク標準外厩】は非常に苦戦しています。

来ても3着までとなっています。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

低偏差値でたまに激走するケースがあります。

★低偏差値のB外厩がたまに激走★

★B外厩は非常に苦戦★

 

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

1-1-2-13(複勝率23.5%)

【外厩効果ナシ】の馬はノーザンF系に次ぐ好成績です。

侮れないと言えるでしょう。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 2頭】

偏差値B判定以上で好結果を出しています。

侮れない存在となります。

★偏差値B以上の外厩ナシは良い★

★外厩ナシはNF系に次ぐ好結果★

 

 

 

◆傾向③【展開は前目が有利】

【前から7番手以内】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(8頭が該当)

前目の位置が非常に有利となります。

【前から11番手以降】の位置で好走した7頭は

すべて【偏差値B判定以上】となっていました。

後方の位置からは高偏差値馬しか好走できません。

★前から7番手以内が有利★

★前から11番手以降は偏差値B以上のみ★

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022エプソムC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値B以上が強力★

★C以上騎手が有力★

★S騎手は非常に強い★

★騎手継続騎乗は気にしない★

★C~E厩舎にも注意が必要★

★S厩舎は有力★

★偏差値B以上のNF系が軸馬★

★A外厩は偏差値C以上で★

★低偏差値のB外厩がたまに激走★

★偏差値B以上の外厩ナシは良い★

★外厩ナシはNF系に次ぐ好結果★

★前から7番手以内が有利★

★前から11番手以降は偏差値B以上のみ★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★【展開★】の信頼度は高くない★

★偏差値C以下のNF系は消し★

★B外厩は非常に苦戦★

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

▼エプソムC 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.エプソムC【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 エプソムカップ(G3) 東京芝1800m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田・レーン騎手複勝率47%となっています。

そしてルメール・岩田康騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップはルメール騎手複勝率60%となっています。

坂井・レーン騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

原騎手複勝率0%となっています。

三浦騎手複勝率7%となっています。

長岡・戸崎騎手複勝率11~13%となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 


2-3【2022エプソムC 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

東京芝1800m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

ヤマニンサンバ

ダーリントンホール

ザダル

タイムトゥヘヴン

ジャスティンカフェ

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

ヤマニンサンバ

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

トーラスジェミニ

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ジャスティンカフェ

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★エプソムC 過去連続好走位置★

【前から7番手以内の位置】

※過去6年すべて3着以内に好走



【前から11番手以降の位置】

好走は【偏差値B以上】のみ

 

 

 

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 

▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022エプソムC】過去10年のレース傾向

こちらで【2022エプソムカップ(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼東京芝1800メートル・コースの特徴▼

 

 

2コーナー付近に設けられたポケット地点からスタートして、本線に合流していくレイアウト。

スタート地点から2コーナーまでの距離が短いが、先行争いはバックストレッチに入ったところで一旦落ち着くことが多い。バックストレッチ後半の起伏を越えて3コーナー途中までは下り勾配。徐々にペースを上げながら直線に向かう。ゴール前の直線は525.9メートル。直線入口から残り300メートル地点まで高低差2メートルの上り坂が続き、上り切ってからゴールまではほぼ平坦になる。

一見すると芝1600メートルに類似したコース形態だが、コーナーが1つ増えることでペースに緩急が生じて中距離戦らしいレース展開になりやすい。展開に対応できる器用さや折り合いが要求される。

 

歴史・コース:エプソムカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2022エプソムC 過去10年のコース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 1-1-4-4】

【上がり3ハロン最速馬 3-4-0-3】

【3着以内馬の脚質 逃げ10 先行10 差し4 追込6】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着1回3着4回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着4回3着0回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率60%】となっています。

前に行ける有利性があります。

3着以内に残るケースが多くなっています。

 

「上がり最速馬」【連対率70%】と、良い成績となっています。

2着以内の安定度はけっこう高いです。

最速の上がりを出すと届くイメージです。

 

 

「脚質」「逃げ」「先行」が有利となっています。

前目の位置が有利になる重賞です。

前に行くメリットは大きいです。

「追込」と「差し」はあまり奮いません。

後方からだと最速の上がりを出せないとなかなか届きません。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

全て「東京芝1800m」で施行。

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022エプソムC】過去傾向データ▼

 

★JRA エプソムカップ 予想データ分析★

【秋GⅠを見据えた馬たちが東京9ハロンで激突】

創設時から一貫して上半期の東京開催の後半に行われている芝1800メートルの重賞。秋のGⅠ戦線を目指す馬が、収得賞金の加算を狙って出走するケースが多い。2015年の優勝馬エイシンヒカリは、エプソムCをスプリングボードにして飛躍を果たし、同年の暮れに香港Cを制した。

ここでは過去10年の結果からレースの傾向を探っていきたい。

 

「栗東所属騎手が騎乗した馬の好走率が高い」

東京競馬場の重賞なので騎乗数が多いのは美浦所属のジョッキーだが、好走率が高いのは栗東所属ジョッキーのほう。表にあるように好走率には大きな差が出ている。

中京競馬と函館競馬が開催されている中、あえて東京へ遠征してくる栗東所属のジョッキーには注目だ。

 

「4歳馬の活躍が目立つ」

過去10年の連対馬は全て4歳から6歳の馬だった。特に活躍が目立つのは4歳馬で、3着内率は45.7%と高く、4歳馬が1着と2着を独占した年が4度(2012年・2013年・2015年・2019年)もある。

馬券の軸は4歳馬から選ぶのがよさそうだ。

 

「キャリアの多い馬は割り引き」

4歳馬の好走が多いことに通ずる話かもしれないが、過去10年の連対馬は全てデビューからの通算出走回数が25戦以内だった。

キャリアが豊富な馬は評価を少し割り引くようにしたい。

 

「GⅡからの臨戦馬が優秀」

出走馬の前走を調べてみると、GⅡを使われていた馬の成績が良好。昨年は前走がGⅡの毎日王冠だったザダルが優勝、2着にもGⅡの金鯱賞に出走していたサトノフラッグが入った。

また、前走オープン特別組では、メイS〔2・2・0・29〕と都大路S〔2・0・1・10〕から勝ち馬が出ている。

 

「単勝オッズ20倍が目安」

単勝オッズ別成績を見ると、どちらかというと人気サイドの馬の好走が多く、3着以内馬延べ30頭中27頭が単勝オッズ19.9倍以下だった。

極端な穴馬が上位に食い込む可能性は低そう。予想をする際には単勝オッズをチェックしておきたい。

 

「単勝人気と過去1年間の実績に注目(WIN5)」

過去10年の優勝馬のうち9頭は5番人気以内に支持された4歳と5歳の馬で、なおかつ過去1年以内にオープンクラスで2着以内の実績があった。2020年の優勝馬ダイワキャグニーは年齢と単勝人気で前記の条件を満たしていないが、実績面では条件を満たしていた。

勝ち馬を検討する際は、年齢、単勝人気、過去1年間のオープンクラス実績がひとつの目安になるだろう。

 

データ分析:エプソムカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年6月12日(日)

「第39回エプソムカップ(G3)」

 

1983年に日本ダービーが50回を迎えたのを機に、東京競馬場とイギリスのダービー開催場であるエプソム競馬場が姉妹競馬場として提携した。このときに記念植樹(東京競馬場から桜を贈り、エプソム競馬場からは柏が贈られた)とカップの交換を行い、翌1984年から東京競馬場では「エプソムカップ」を、またエプソム競馬場では「The JRA Condition Stakes」が行われており、両競馬場およびJRAと英国ジョッキークラブの親善を図っている。

エプソム競馬場(Epsom Race Course)は、ロンドンから南に約27キロメートルのサリー州エプソムダウンズに位置する競馬場。同競馬場では英ダービー、英オークス、コロネーションカップといったG1が行われている。

 

歴史・コース:エプソムカップ 今週の注目レース JRA

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 

▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022エプソムC 競馬偏差値確定】

 

メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【65.0 S】

⑤ダーリントンホール

生産:Canning Bloodstock Ltd(英)

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2022/5/17】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【61.6 A】

⑫ザダル

生産:新冠橋本牧場

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2022/5/19】

※新冠橋本牧場の生産馬だがノーザンF系外厩を使用

偏差値3位【59.9 A】

①シャドウディーヴァ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【57.4 B】

⑪ジャスティンカフェ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値5位【55.7 B】

②タイムトゥヘヴン

生産:オリオンファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中3週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値6位【54.0 B】 

⑥ノースブリッジ

生産:村田牧場

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中15週(外厩明け8戦目)】

外厩効果は消滅している。

※2020年12月以降全く外厩を使われていない

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【49.7 C】

④ヤマニンサンパ

生産:錦岡牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/5/24】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値8位【46.3 D】

⑧ガロアクリーク

生産:笠松牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値9位【39.5 E】

⑦トーセングラン

生産:エスティファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/5/28】

偏差値10位【38.7 E】

③コルテジア

生産:ノースヒルズ

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中105週(外厩明け初戦):帰厩日2022/4/29】

偏差値11位【37.8 E】

⑩トーラスジェミニ

生産:川上牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2022/5/7】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値12位【34.4 F】

⑨ハッピーアワー

生産:吉田ファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中1週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

 

▼エプソムC 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022エプソムC 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.4倍 ジャスティンカフェ

2番人気 4.5倍 ダーリントンホール

3番人気 5.8倍 ザダル

 

エプソムカップ(G3) オッズ | 2022年6月12日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※エプソムカップ レース当日朝8:02時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年6月12日(日)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼エプソムC 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※エプソムカップの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼2022安田記念 ワイド的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022鳴尾記念 3連複的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022ヴィクトリアM 3連複ワイド的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は61戦31勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は50.8%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/6/12(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 


2-6【2022エプソムC】過去成績データ

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑬サトノフラッグ(偏差値4位追切注) 6番人気

 

 

 

2020年6月14日(日) エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:不良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年6月9日(日) エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:稍重

※出走取消⑩ソウルスターリング

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑥サラキア(偏差値6位追切◎) 7番人気

 

 

 

 

 

2018年6月10日(日) エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:重

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2017年6月11日(日) エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑦マイネルハニー(追切注展開★) 6番人気

 

 

 

2016年6月12日(日) エプソムC(G3) 東京芝1800m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑬マイネルミラノ(偏差値6位展開★) 6番人気

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼エプソムC 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

 


3【2022エプソムカップ(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年6月12日(日) 

エプソムC(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 シャドウディーヴァ 59.9 A 継続 坂井 30.2 斎藤誠 41.1 3 8
2 2 タイムトゥヘヴン 55.7 B 大野 +3 戸崎 40.4 戸田 16.1 3 10
3 3 コルテジア 38.7 E 松山 三浦 25.9 鈴木孝 22.2 105 6
4 4 ヤマニンサンバ 49.7 C 継続 川田 58.2 斉藤崇 22.5 12 2
5 5 ダーリントンホール 65.0 S 横山武 ルメール 55.5 木村 50.0 9 4
5 6 ノースブリッジ 54.0 B 継続 岩田康 26.7 奥村武 20.4 15 7
6 7 トーセングラン 39.5 E 丸山 +2 田辺 26.7 田村 19.0 4 3
6 8 ガロアクリーク 46.3 D 鮫島駿 -1 石橋 22.5 上原 5.0 3 11
7 9 ハッピーアワー 34.4 F 継続 長岡 13.3 杉山佳 22.0 1 9
7 10 トーラスジェミニ 37.8 E 継続 14.7 小桧山 14.5 9 1
8 11 ジャスティンカフェ 57.4 B 継続 横山典 34.3 安田翔 37.5 4 12
8 12 ザダル 61.6 A 田辺 +2 レーン 48.9 大竹 20.0 9 5

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022エプソムカップ 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.