馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【セントウルステークス最終予想2020】無料でG2買い目公開

1【セントウルステークス最終予想】2020(G2)

2020年JRA重賞ファイル088

 

2020年9月13日(日)

「第34回産経賞セントウルステークス(G2)」

セントウルステークスの最終予想を行っていきます。

今年は阪神ではなく中京競馬場で行われるこのレース。開幕週のスピードの出る馬場となりそうですが。最終予想で買い目を無料で公開していきたいと思います。

なお、サマースプリントシリーズの最終戦となっています。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【セントウルステークス最終予想】2020

【セントウルSはこのようなレースです】

1987年に創設された、3歳以上の競走馬による重賞競走。創設当初の施行距離は芝1400mだったが、2000年より芝1200mに短縮され、スプリンターズステークスの重要な前哨戦に位置づけられた。

格付けは創設当初G3だったが、2006年よりG2に格上げされた。 2006年より創設されたサマースプリントシリーズの最終戦に指定された。

2014年から、本競走の優勝馬にスプリンターズステークスの優先出走権が与えられるようになった。 

 

2020年9月13日(日) セントウルステークス(G2) 中京芝1200m

3歳以上・国際・指・別定

2回中京2日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20200912175836p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑨⑪⑯

展開★    ⑤⑧⑰

推奨穴馬   ④⑧⑩

 

 

★9/13(日)追切特注馬はこちらから★

全場から極めて凄い調教の馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

▼9/13(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼セントウルステークス 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※セントウルステークスの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼アイビスSDパーフェクト的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

 

1-2【セントウルS 最終予想2020】勝負馬券

 

【セントウルステークス 本命馬最終予想】

競馬偏差値1位はダノンスマッシュとなりました。もともと左回りは苦手にしていたのですが、2走前の京王杯SCで勝利して克服したようです。

この馬はレース間隔が空いた方が好走します。中10週以上だと4-0-0-1と好結果を残しています。

おまけにこのレースは非ノーザンF系の上位外厩(オレンジ色)が非常に強く、この馬も上位外厩仕上げです。

鞍上が三浦騎手に変わったのも、過剰人気を集めずにむしろ良かったのではないでしょうか。非常に強力な本命馬となります。

 

もう1頭はビアンフェ。こちらは偏差値2位で同じS判定となりました。3歳馬ですね。今回は展開にも恵まれそうで、軽量54kgでスピードを活かせそうです。

鞍上も現在絶好調の藤岡佑騎手と恵まれました。おまけにこのレースに強い、非ノーザンF系の上位外厩と好走条件が整いました。

この上位2頭がそろって馬券圏内から外れるのはありえない事となるでしょう。

 

「このレースは非ノーザンF系の上位外厩(オレンジ色)が圧倒的に優勢」

 

【セントウルステークス 穴馬最終予想】

穴馬で面白そうなのはラヴィングアンサーです。朝の時点で単勝は10番人気となっています。こちらも非ノーザンF系の上位外厩ですね。後方から上手く末脚を発揮してくれれば楽しみもあります。

トゥラヴェスーラは朝の時点で単勝7番人気となっています。しつこいですがこちらもやはり非ノーザンF系の上位外厩。追切の印もついて、非常に良さそうです。

タイセイアベニールも現在8番人気。良さそうですね。もちろん上位外厩です。

 

逆にノーザンF系の外厩(ピンク色)はこのレースでは大不振となっています。

ミスターメロディシヴァージの2頭は少なくとも軸には絶対にしない方が良いでしょう。買ってもヒモ候補というところでしょうね。

 

1-3【セントウルS 最終予想】勝負馬券の買い目公開

【セントウルS 最終予想3連複買い目】

セントウルステークス 3連複買い目公開

f:id:onix-oniku:20200913083220p:plain

3連複フォーメーション

⑪⑯-④⑦⑧⑨⑩⑪⑯-④⑦⑧⑨⑩⑪⑯ 25点

3連複は2頭の軸から相手をB判定に手広く。

 

 

【セントウルS 最終予想3連単買い目】

セントウルステークス 3連単買い目公開

f:id:onix-oniku:20200913083255p:plain

3連単フォーメーション

1着 ⑪⑯

2着 ④⑧⑩⑪⑯

3着 ④⑦⑧⑨⑩⑪⑯

合計40点

 

3連単はノーザンF系の⑦と⑨の2頭は3着固定としました。

 

 

f:id:onix-oniku:20200913083747p:plain

期待平均回収率は

3連複 2.4倍(240%)

3連単 7.0倍(700%)

となっています。3連複は人気サイドで決まるとかなり厳しそうではありますね。逆に3連単で配当的な魅力はカバーというところでしょうか。

 

【セントウルS レース結果】

 

中京11R セントウルステークス(G2)

1着 ⑯ダノンスマッシュ(追切◎展開★)

2着 ③メイショウグロッケ

3着 ⑦ミスターメロディ(追切〇)

単勝 16 300円 複勝 16 3 7 140円 860円 160円 枠連 2-8 2,460円

馬連 3-16 11,990円 ワイド 3-16 7-16 3-7 3,180円 320円 3,790円    

馬単 16-3 15,420円 3連複 3-7-16 13,680円 3連単 16-3-7 88,430円

 

f:id:onix-oniku:20200913165036p:plain

3連複3連単ともに不的中に終わりました

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★10/4(日)までの中央競馬の開催について★

【!】9月12日(土曜)から10月4日(日曜)までの中央競馬の開催等 JRA

※スプリンターズSまでの無観客競馬が決定しています

【セントウルステークス 最終予想2020】

 

 


【問い合わせへのご返答】

最近時間を作って、皆さんの問い合わせを読ませて頂いてます。

皆さんが気になっている特に多かった問合せに、私の見解を含め回答させて頂きたいと思います。

 

◆問い合わせ内容

「うまとみらいと」という競馬サイトを使ったことありますか?

 

使ったことないんです。

調べてみると会員数が10万人近くいるような巨大な競馬サイトの様です。1万人いるサイトでもかなり巨大なサイトですので、ここまで指示される理由がこのサイトにはあるのでしょう。

 

「独自指数」を使って的中をフォローしてくれるサイトの様です。

 

◆無料で見れるのは

全開催場の7Rまで

購入指南は6頭BOX120点が中心

 

三連単的中率は41,7%程

堅く決着すると71倍的中などガミることもありますが、290倍、470倍、714倍など高額配当も多々来ているので、多点数と言えど理にかなっている無料情報と思いました。

 

※実際の的中例 うまとみらいと

 

◆有料で見れるのは

1,980円もあれば3万円程度のものもありますが、

全開催場の8~12Rまで、重賞も見れますね。

購入指南は6頭BOX120点が中心

又は、フォーメーションで20点など多義にわたります。

 

※実際の的中例 うまとみらいと

 

コンテンツもかなりの数があり、1日2日では見切れない量です。

このサイトを使いこなすことができれば、20万勝ちなどの実績も容易になるのでしょうか。

 

個人的な見解ではありますが、

単に買い目を提供する予想サイトとは違い、独自路線を走っていますので、調べれば調べるだけ当たる気がしてきた。という心理になっています。

 

このコンテンツを一つ持っているだけで、かなりの強者を味方につけた感じになりました。

 

「うまとみらいと」はここから見れます。

↓↓↓

うまとみらいと

 


 

2【セントウルステークス最終予想】攻略データ

2-1【セントウルS2020最終予想】 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2019年9月8日(日) 第33回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200910155822p:plain

1着 ⑦タワーオブロンドン(偏差値1位 1人気)

2着 ⑥ファンタジスト(偏差値6位 7人気)

3着 ④イベリス(偏差値4位 3人気)

2018年9月9日(日) 第32回 芝:重

f:id:onix-oniku:20200910155853p:plain

1着 ⑭ファインニードル(偏差値1位 1人気)

2着 ②ラブカンプー(偏差値2位 2人気)

3着 ⑬グレイトチャーター(偏差値10位 7人気)

2017年9月10日(日) 第31回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200910155921p:plain

1着 ⑦ファインニードル(偏差値1位 1人気)

2着 ⑥ラインミーティア(偏差値9位 6人気)

3着 ⑬ダンスディレクター(偏差値4位 4人気)

2016年9月11日(日) 第31回 芝:良

f:id:onix-oniku:20200910155949p:plain

1着 ①ビッグアーサー(偏差値1位 1人気)

2着 ⑩ネロ(偏差値4位 2人気)

3着 ⑪ラヴァーズポイント(偏差値11位 9人気)

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【セントウルS 偏差値データ成績好走条件まとめ】

セントウルステークスの過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】とくに傾向はナシ(芝開幕週だが7枠8枠の外枠も好走している)

【偏差値】過去12頭中8頭がA判定以上の傾向。毎年3着までの内、2頭は偏差値A判定で決まっている。

【騎手乗り替わり】前走からの継続が6回。乗り下がりは2回のみの傾向

【騎手】過去12頭中8頭がBランク以上の傾向

【厩舎】過去12頭中5頭がBランク以上の傾向。C~Dランクが7頭も来ている(※注意)

【追い切り】過去12頭中10頭該当(傾向)。2017年2着ラインミーティア(偏差値D判定)と2016年3着ラヴァーズポイント(偏差値E判定)の2頭は追切の印がついていた

【展開★】過去12頭中8頭該当(傾向)。勝ち馬は全て★入り

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 0-0-0-7(複勝率0%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 4-1-0-9(複勝率35.7%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-2-4-17(複勝率26.1%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-10(複勝率9.1%)

【展開順偏差値予想表】前から2番手以内に予想されている馬が過去4年連続来ている(前から3番手以内が6頭)。逆に前から9番手以降に予想された馬は5頭来ている。

中団の位置の4~8番手に予想された馬は1頭のみしか来ていない。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

好走馬の傾向ポイントまとめ

◆傾向①「偏差値A判定以上が有力」

偏差値A判定以上の馬が強い傾向です。1~3着までの内の2頭は全てA判定までで独占しています。

勝ち馬は全て偏差値S判定という結果となっています。素直に高偏差値馬が勝つレースと言えるでしょう。

 

 

◆傾向②「騎手ランクは上位順当、しかし厩舎ランクは中位も健闘」

騎手ランクは12頭中8頭、Bランク以上の騎手が来ています。1着は全てSランクの騎手となっている傾向です。

厩舎ランクは12頭中5頭がBランク以上と、上位がやや苦戦しています。

逆に厩舎C~Dランクが12頭中7頭と好走しています。このあたりが穴馬として面白い傾向が出ていますね。

 

 

◆傾向③「短距離重賞らしく追切は重要」

「追切」がついた馬が12頭中10頭も好走しています。

中でも、2017年2着ラインミーティア(偏差値D判定:6番人気)と2016年3着ラヴァーズポイント(偏差値E判定:9番人気)の2頭にはともに「追切」の印がついていました。

過去のデータからは「追切」の印が重要な好走馬の傾向と言えます。

 

 

◆傾向④「ノーザンF系は大苦戦」

ノーザンF系の外厩は0-0-0-7で複勝率0%と全く馬券に絡んでいません。これはかなり珍しい傾向と言えるでしょう。

逆にオレンジ色の上位外厩は4-1-0-9(複勝率35.7%)で、過去4年全て勝利しています。

やはりスプリント重賞という事で非ノーザンF系の上位ランクの外厩が非常に強い重賞という好走傾向が出ています。

 

 

◆傾向⑤「展開は前と差し追込が有利」

展開の順位予想傾向

前から3番手以内 2-2-2-6(複勝率50%)

前から4~8番手以内 1-0-0-19(複勝率5%)

前から9番手以降 1-2-2-18(複勝率21.7%)

展開の好走馬傾向からは、圧倒的に「前から3番手以内」に順位予想された馬が強いです。やはり開幕週の芝という事で前に行く馬の有利性が非常に高いですね。

それ以外だと、前から9番手以降と予想された馬が有力です。中団の4~8番手に予想された馬はかなり苦しくなっています。

ただし、今年は阪神競馬場ではなく中京競馬場で行われるので、多少傾向は変わる可能性があるので注意が必要です。

 

 

 

※2016年~2019年は阪神競馬場で開催

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【セントウルステークス 最終予想2020】

 

 


2-2.セントウルS【騎手調子チェックシート】

 

▼騎手調子チェックシート▼

2020 セントウルステークス(G2) 中京芝1200m

f:id:onix-oniku:20200912161221p:plain

 

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

【好調騎手】

吉田隼、菱田、北村友、藤岡佑騎手

藤岡佑騎手は現在、非常に好調となっております。この勢いは侮れないですね。今回は3歳馬のビアンフェに騎乗という事で、ここでも好勝負となりそうです。

北村友騎手はずっと好調を維持しています。このレベルになると崩れはないでしょう。

 

 

【不調騎手】

浜中、幸騎手

浜中騎手は半年ぐらいずっと重賞で馬券に絡んでいません。なかなかトンネルを抜け出す事ができていませんね。

幸騎手は過去30戦で来たのはヴェンジェンスに騎乗した時のみです。セイウンコウセイで馬券に絡んだのは2019年6月以来となっています。

松山騎手は絶好調モードは終了しました。今はピークを過ぎている感じですね。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【セントウルステークス 最終予想2020】

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ


2-3【セントウルS2020 展開】最終予想

 

▼展開順偏差値予想表▼

中京芝1200m

f:id:onix-oniku:20200912181158p:plain

 

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【展開★】

ビアンフェ

ダノンスマッシュ

ラブカンプー

タイセイアベニール

シヴァージ

ラヴィングアンサー

過去のセントウルSの傾向からだと、前に行く馬が圧倒的に有利となっています。

ただし過去の傾向は阪神競馬場でのものでした。今年は中京で行われますので、多少傾向が変わるかもしれません。

それでもビアンフェとダノンスマッシュの2頭は前に行けて展開★つき。相当に強力なのは間違いないでしょう。

あとは後方からのトゥラヴェスーラ、タイセイアベニール、シヴァージ、ラヴィングアンサーあたりが差し追込で有利となりそうです。

 

 


2-4.セントウルS 過去10年のレース傾向

 

▼中京芝1200メートル・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20200326205713p:plain

レースについて:産経賞セントウルステークス 今週の注目レース JRA

向こう正面の半ばからスタート。3コーナーまでの距離は約300メートル。緩やかな上り坂を進み、その後は直線の半ばまで下り坂を進んでいく。コーナーはスパイラルカーブとなっている。

直線は約410メートルと十分な長さがあり、残り340メートル付近から急な坂を上る。1200mのレースとしてはややタフなコースとなっており、馬力を要求される。

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 3-1-0-6

上がり3ハロン最速馬 1-3-2-4

3着以内馬の脚質 逃げ6 先行8 差し14 追込2

【4角先頭馬】過去10年で3勝2着1回とわりと健闘している。

【上がり最速馬】複勝率60%とまずまず。1勝のみと取りこぼしが目立つ。

【脚質の特色】4角先頭馬が健闘できる舞台です。開幕週の芝という事で逃げ切りで勝ケースもあります。

逆に上がり最速馬はゴール前で差してくるものの、届かず2・3着までというケースも目立ちます。

脚質は「差し」が圧倒的に有利です。ゴール前で一気に2・3着に上がって、馬券圏内にくるケースが目立ちます。

あとは「先行」「逃げ」がまあまあと言ったところ。後方からの「追込」一気はほとんどが不発となります。

 

※今年は通常と違い、阪神コースではなく中京コースで行われるので、例年との傾向が異なる場合も考えられます。

 

※2010年~2019年の過去10年の成績を参考

【セントウルステークス 最終予想2020】

 


▼JRAからの過去傾向データ▼

 

★JRA セントウルS予想データ分析★

「若い世代が中心」

「単勝人気別の成績に特徴あり

「前走の単勝人気別成績もチェック」

「サマースプリントシリーズでの好走馬に要注目」

 

データ分析:産経賞セントウルステークス 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

 「第34回産経賞セントウルステークス(G2)」

本競走は、1987年に3歳以上の別定重量で争われるG3の重賞競走として創設された。創設当初は1400メートルで行われていたが、2000年の短距離路線の整備により1200メートルに短縮され、スプリンターズSの重要な前哨戦に位置付けられた。

その後、2006年にG2に格上げされるとともに、同年に創設された「サマースプリントシリーズ」の最終戦に指定された。また、2014年から本競走の優勝馬にスプリンターズSの優先出走権が与えられることとなった。

なお、2017年にレース名が「産経賞セントウルステークス」に改称された。また、2020年は京都競馬場整備工事による開催日程の変更により中京競馬場で行われる。

レース名の「セントウル(Centaur)」は、ギリシャ神話のケンタウロスを英語読みしたもので、上半身が人間、下半身が馬の姿をした架空の怪物。阪神競馬場内の「セントウルガーデン」にはセントウル像があり、同競馬場のシンボルとなっている。

レースについて:産経賞セントウルステークス 今週の注目レース JRA

 

【セントウルステークス 最終予想2020】

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

 

 


2-5【セントウルS 競馬偏差値確定】2020

 

f:id:onix-oniku:20200912180026p:plain 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【偏差値 S判定】

偏差値1位【73.0 S】

⑯ダノンスマッシュ

【騎手】三浦騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は5-1-1-8。1200mは5-1-1-3。左回りは1-1-0-5。

【コメント】非ノーザンF系。もともと左回りは不得手としていたが京王杯SC1着で克服(鞍上レーン騎手効果もあったか?)。1600m⇒1200mの距離短縮は良い。ここは完全に乗り方次第。先行力活かすレースできれば。

 

偏差値2位【67.6 S】

⑪ビアンフェ

【騎手】藤岡佑(3-2-0-2) デビューから継続騎乗相性はかなり良い

【過去成績】重賞成績は2-1-0-2。1200mは3-1-0-0。左回りは0-1-0-1。

【コメント】非ノーザンF系。3歳馬。1200mでは安定している(恐らくベスト距離)。スピード能力非凡。ファルコンS9着は馬場を気にした(重馬場)。良馬場なら持ち前のスピードを活かす競馬ができるだろう。

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値3位【56.8 B】

⑦ミスターメロディ

【騎手】北村友騎乗時(0-1-0-2) 

【過去成績】重賞成績は2-1-0-5(芝)。1200mは1-0-0-2(芝)。左回りは2-0-0-3(芝)。

【コメント】ノーザンF系外厩使用。中京は2019高松宮記念を1着と得意。前走からの距離短縮は理想。やはり左回りの1200~1400mで狙いたい。

 

偏差値3位【56.8 B】

⑨シヴァージ

【騎手】岩田望騎乗時(初騎乗) 藤岡佑(B)⇒岩田望(B)乗り替わり。

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。1200mは1-0-0-3(芝)。左回りは0-0-0-1(芝)。

【コメント】ノーザンF系外厩使用。渋馬場は得意としている。上がり速くなると限界ありそう。上がりが掛かる展開か馬場が理想。

 

偏差値5位【55.7 B】

④ラヴィングアンサー

【騎手】吉田隼騎乗時(初騎乗) 吉田豊(D)⇒吉田隼(A)乗り替わりは3プラス

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3。1200mは3-0-2-4。左回りは2-1-1-4。

【コメント】非ノーザンF系。OPに昇格して(2歳時除く)1-0-0-7と苦戦が続いている。着差はそれ程でもない。後方から展開向けば。上がり掛かる展開か馬場が理想。

 

偏差値5位【55.7 B】

⑧タイセイアベニール

【騎手】松山騎乗時(1-0-0-2) 

【過去成績】重賞成績は0-0-0-3(芝)。1200mは5-7-1-7。左回りは1-0-0-1(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。後方から展開向けば。1200mは得意なのであとは流れ次第で浮上も。

 

偏差値5位【55.7 B】

⑩トゥラヴェスーラ

【騎手】武豊騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は0-1-0-3。1200mは2-3-0-5。左回りは初挑戦。

【コメント】非ノーザンF系。前走の北九州記念6着(0.5秒差)は好位で前を見ながら詰めが甘かった。前でマイペースで行けるか、末を活かす競馬ができれば。乗り方次第で。

左回りは初めてなので新味でる可能性も。

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【49.2 C】

③メイショウグロッケ

【騎手】浜中騎乗時(0-1-1-1) 柴田善(D)⇒浜中(B)乗り替わりは2プラス相性は良い

【過去成績】重賞成績は0-0-1-3。1200mは初挑戦。左回りは4-0-1-2(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。渋馬場は得意としている。左回りも良い。1200mに距離短縮で新味出れば。

 

偏差値8位【49.2 C】

⑮クリノガウディー

【騎手】森裕太騎乗時(1-1-0-1) 横山典(B)⇒森裕太(F)乗り替わりは4マイナス相性は良い

【過去成績】重賞成績は0-2-1-11。1200mは0-0-0-2。左回りは0-1-1-5。

【コメント】非ノーザンF系。高松宮記念は1着入線も内に斜行で4着に降着。それ以降リズム崩したのか12,18着と冴えない。上がり掛かる展開か馬場が理想。

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【46.0 D】

⑥セイウンコウセイ

【騎手】幸騎乗時(1-1-1-8) 内田(E)⇒幸(C)乗り替わりは2プラス  

【過去成績】重賞成績は2-3-1-15(芝)。1200mは4-3-1-10(芝)。左回りは2-2-1-7(芝)。現在7連続5着以下

【コメント】非ノーザンF系。左回り自体は良いが、さすがに衰えアリ。渋馬場は得意。

 

偏差値11位【43.9 D】

⑫メイショウキョウジ

【騎手】藤岡康騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は0-0-0-1。1200mは3-5-2-3(芝)。左回りは0-3-0-1(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。この距離は得意としている。あとはOPクラスの壁が破れれば。スタート良くない。まともにゲート出れば五分となるか。

 

偏差値12位【42.8 D】

①トウショウピスト

【騎手】丸田騎乗時(初騎乗) 江田照(E)⇒丸田(E)乗り替わり。

【過去成績】重賞成績は0-0-1-12。1200mは4-2-2-19(芝)。左回りは2-0-0-14。現在28連続4着以下

【コメント】非ノーザンF系。重賞ではさすがに厳しすぎる。

 

偏差値12位【42.8 D】

②ノーワン

【騎手】池添騎乗時(1-0-0-0) 津村(C)⇒池添(A)乗り替わりは2プラス

【過去成績】重賞成績は1-0-0-9。1200mは0-0-0-2(芝)。左回りは0-0-1-2(芝)。現在11連続5着以下

【コメント】非ノーザンF系。さすがに重賞では厳しい。

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値14位【39.5 E】

⑤キングハート

【騎手】菱田騎乗時(0-0-0-2) 

【過去成績】重賞成績は1-1-0-15。1200mは5-4-1-22。左回りは0-0-0-5。現在5連続4着以下近20戦は0-0-1-19

【コメント】非ノーザンF系。さすがに重賞では厳しい。

 

偏差値14位【39.5 E】

⑬クライムメジャー

【騎手】鮫島駿騎乗時(0-0-0-1) 

【過去成績】重賞成績は0-0-1-2。1200mは0-0-0-2。左回りは2-1-3-3。

【コメント】非ノーザンF系左回りは得意としている。古馬になりOPに昇格してから初めての左回り。ここは面白いだろう。

 

偏差値14位【39.5 E】

⑰ラブカンプー

【騎手】斎藤騎乗時(1-0-0-1) 藤田(D)⇒斎藤(D)乗り替わり。CBC賞(阪神)では復活劇を見せたコンビ。 

【過去成績】重賞成績は1-4-1-15(芝)。1200mは3-5-1-12。左回りは0-1-0-6(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。ハナ切って前で展開に恵まれれば。CBC賞の競馬ができればシブとさもある。

 

【偏差値 F判定】

偏差値17位【36.3 F】

⑭フェルトベルク

【騎手】藤懸騎乗時(1-1-0-1) 相性は良い

【過去成績】重賞成績は0-0-0-2。1200mは2-1-0-3。左回りは2-0-0-8(芝)。

【コメント】非ノーザンF系。前走は3勝クラス1着(後方から展開向いた印象)。さすがに重賞ではどうか。

 

 

▼全頭詳細コメントはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

【セントウルステークス 最終予想2020】

 

★9/13(日)追切特注馬はこちらから★

全場から極めて凄い調教の馬をセレクト


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

【セントウルステークス 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.6倍 ダノンスマッシュ

2番人気 6.0倍 ビアンフェ

3番人気 6.1倍 ミスターメロディ

セントウルS(G2) 出馬表 | 2020年9月13日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※セントウルステークス レース当日朝8:05時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2020年9月13日(日)

厳選軸馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼セントウルステークス関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※セントウルステークスの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

 

 

▼アイビスSDパーフェクト的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

★最強競馬ブログランキング参加中★

www.umarank.jp

[最強]競馬ブログランキングへ

【セントウルステークス 最終予想2020】

 


2-6【セントウルステークス最終予想】過去成績データ

過去4年の競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2019年9月8日(日) セントウルステークス(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200910155457p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦タワーオブロンドン(偏差値1位 追切注展開★)

2着 ⑥ファンタジスト(偏差値6位 追切〇)

3着 ④イベリス(偏差値4位 追切▽展開★)

単勝 7 270円 複勝 7 6 4 130円 340円 180円 枠連 5-5 2,070円

馬連 6-7 2,220円 ワイド 6-7 4-7 4-6 780円 350円 1,300円    

馬単 7-6 3,380円 3連複 4-6-7 4,060円 3連単 7-6-4 19,570円

 

2018年9月9日(日) セントウルステークス(G2) 芝:重

f:id:onix-oniku:20200910155630p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑭ファインニードル(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ②ラブカンプー(偏差値2位 追切▲展開★)

3着 ⑬グレイトチャーター(偏差値10位)

単勝 14 340円 複勝 14 2 13 150円 170円 350円 枠連 2-8 670円

馬連 2-14 730円 ワイド 2-14 13-14 2-13 340円 1,040円 1,290円    

馬単 14-2 1,400円 3連複 2-13-14 4,010円 3連単 14-2-13 15,660円

 

 

2017年9月10日(日) セントウルステークス(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200910155708p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦ファインニードル(偏差値1位 追切◎展開★)

2着 ⑥ラインミーティア(偏差値9位 追切▽)

3着 ⑬ダンスディレクター(偏差値4位 展開★)

単勝 7 310円 複勝 7 6 13 140円 470円 260円 枠連 4-5 1,980円

馬連 6-7 3,090円 ワイド 6-7 7-13 6-13 1,130円 650円 2,400円    

馬単 7-6 4,500円 3連複 6-7-13 7,570円 3連単 7-6-13 36,810円

 

2016年9月11日(日) セントウルステークス(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200910155741p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ①ビッグアーサー(偏差値1位 追切〇展開★)

2着 ⑩ネロ(偏差値4位 追切◎展開★)

3着 ⑪ラヴァーズポイント(偏差値11位 追切注)

単勝 1 210円 複勝 1 10 11 110円 160円 700円 枠連 1-7 450円

馬連 1-10 490円 ワイド 1-10 1-11 10-11 230円 1,410円 1,980円    

馬単 1-10 840円 3連複 1-10-11 5,050円 3連単 1-10-11 15,990円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 


2-7.セントウルS最終予想 2020データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2020年9月13日(日) セントウルステークス(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 トウショウピスト 42.8 D 江田照 丸田 14.2 土田 14.8 7 9
1 2 ノーワン 42.8 D 津村 +2 池添 35.6 笹田 37.0 2 15
2 3 メイショウグロッケ 49.2 C 柴田善 +2 浜中 25.0 荒川 21.1 3 8
2 4 ラヴィングアンサー 55.7 B 吉田豊 +3 吉田隼 31.7 石坂正 25.5 1 17
3 5 キングハート 39.5 E 継続 菱田 24.2 星野 11.1 3 16
3 6 セイウンコウセイ 46.0 D 内田 +2 22.0 上原 16.3 13 7
4 7 ミスターメロディ 56.8 B 継続 北村友 37.4 藤原英 32.6 13 4
4 8 タイセイアベニール 55.7 B 継続 松山 29.7 西村 32.0 2 11
5 9 シヴァージ 56.8 B 藤岡佑 岩田望 26.5 野中 26.0 11 14
5 10 トゥラヴェスーラ 55.7 B 継続 武豊 39.8 高橋康 8.2 2 10
6 11 ビアンフェ 67.6 S 継続 藤岡佑 28.6 中竹 20.5 14 1
6 12 メイショウキョウジ 43.9 D 継続 藤岡康 19.8 藤岡 31.5 2 5
7 13 クライムメジャー 39.5 E 継続 鮫島駿 17.5 渡辺 25.7 2 13
7 14 フェルトベルク 36.3 F 継続 藤懸 7.6 荒川 21.1 2 12
8 15 クリノガウディー 49.2 C 横山典 -4 森裕太 8.3 藤沢則 3.6 3 6
8 16 ダノンスマッシュ 73.0 S 継続 三浦 24.5 安田隆 37.3 13 2
8 17 ラブカンプー 39.5 E 藤田 斎藤 17.1 森田 18.4 2 3

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【セントウルステークス 最終予想2020】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

2019年下半期重賞予想(7月~12月)

的中率41.0% 回収率140.4%を達成!

www.baken-seikatsu.com

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

(c)2016-2020 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.