馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【CBC賞(G3)最終予想2021】勝負馬券の買い目公開!

1【CBC賞 最終予想】2021(G3)

2021年JRA重賞ファイル067

2021年7月4日(日)

「第57回CBC賞(G3)」

CBC賞の最終予想を行っていきます。今年は小倉競馬場での開催となります。サマースプリントシリーズのレースでもあります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【CBC賞 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【CBC賞 最終予想】2021

【CBC賞はこのようなレースです】

本競走は1965年、4歳(現3歳)以上の馬による重賞競走として中京競馬場に創設。

当初の施行距離は砂1800mであったが、1970年は中京競馬場に芝コースが新設されたことにより芝1800mに変更。その後距離は短縮され、翌1971年からは芝1400mに変更された後、1981年から芝1200mに変更され、現在に至っている。

1984年からグレード制施行に伴いGIIIに格付け。1990年からGIIに格上げされたが、2006年からGIIIに格下げとなった。

施行時期も当初は12月だったが、1990年のGII格上げ時から6月開催へ、1996年から11月開催へ、2000年から12月開催へと変更された。その後、2006年のGIII格下げ時から6月開催へ、2012年から7月開催へと変更された。

創設時の負担重量はハンデキャップだったが、翌1966年から別定に変更。2006年のGIII格下げ時から再びハンデキャップとなった。

CBC賞 - Wikipedia

 

 

 

2021年7月4日(日) CBC賞(G3) 小倉芝1200m

3歳以上・国際・特指・ハンデ

3回小倉2日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20210703205140p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①⑥⑧⑩⑪

展開★    

推奨穴馬   なし

 

 

 

★2021/7/4(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/7/4(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼CBC賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※CBC賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

【2021CBC賞 追切】

 

◎ ヨカヨカ

◯ ピクシーナイト

▲ アウィルアウェイ

注 ビオグラフィー

△ タイセイビジョン

▽ メイショウチタン

「追切◎」はヨカヨカでした!

今回は外厩効果ナシという事で、追切の印は必須の条件ですが、しっかりと「追切◎」がつきましたね。これは外せなさそうです。

前走からの上昇度もバツグンで、仕上がり変化も良かったです。仕上がりは良さそうですね。

 

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【CBC賞 最終予想2021】

 

1-2【CBC賞最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【CBC賞 最終本命馬予想】

 

◎ ビオグラフィー

 

CBC賞の本命馬はビオグラフィーです。

ただ1頭の偏差値S判定(1位)となっています。

【真ん中の枠(5枠)】

【前から1番手の位置】

【ノーザンF系Sランク外厩使用】

と非常にこのレースの好走馬傾向に合っています。

人気も朝の時点で、単勝3番人気とそこまで被った人気になっていないのも好感が持てます。

この馬から馬券を購入していきましょう。

 

相手は素直に偏差値A判定の5頭で良いのではないでしょうか。

タイセイビジョン

メイショウチタン

ヨカヨカ

アウィルアウェイ

ピクシーナイト

 

これより下の偏差値は【B~C判定】は存在せずに、いきなり【D判定】まで落ちてしまいます。

 

上位6頭で争われる気配は濃厚であります。

 

 

 

 

【CBC賞 最終穴馬予想】

偏差値上位の6頭の馬が、6番人気までを占めています。

特に変わった穴馬の気配は感じられないと言えるでしょう。

 

 

1-3【CBC賞最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210704073430p:plain

ワイド ⑥ながし 相手①⑧⑨⑩⑪ 5点

1,000✕5=5,000円

f:id:onix-oniku:20210704073505p:plain

合計金額 5,000円

これがCBC賞での【勝負馬券】となります。

 

 

【CBC賞 レース結果】

 

小倉11R CBC賞(G3)

1着 ③ファストフォース

2着 ⑪ピクシーナイト(追切◯展開★)

3着 ⑩アウィルアウェイ(追切▲展開★)

単勝 3 1,820円 複勝 3 11 10 420円 190円 380円 枠連 3-7 3,260円

馬連 3-11 4,190円 ワイド 3-11 3-10 10-11 1,490円 2,870円 1,070円    

馬単 3-11 11,160円 3連複 3-10-11 16,450円 3連単 3-11-10 93,710円

 

本命にしたビオグラフィーはハナを取れず、失速して11着に敗れました。

勝ち馬の位置を取ることができれば良かったのですが、これは厳しいですね。

2着3着はまあほぼ順当なところではあったので、まあ仕方ないかもしれません。

小倉の最初の重賞は取り切れませんでしたね。来週に期待をしていきましょう。

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【CBC賞 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【CBC賞 最終予想】2021攻略データ


2-1.CBC賞2021 過去好走馬傾向

「CBC賞」過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年7月5日(日) 第56回CBC賞(G3) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210702112249p:plain

1着 ③ラブカンプー(偏差値14位 13番人気)

2着 ⑥アンヴァル(偏差値11位 11番人気)

3着 ②レッドアンシェル(偏差値8位 3番人気)

2019年6月30日(日) 第55回CBC賞(G3) 芝:不良

f:id:onix-oniku:20210702112735p:plain

1着 ⑨レッドアンシェル(偏差値3位 1番人気)

2着 ④アレスバローズ(偏差値1位 7番人気)

3着 ③セイウンコウセイ(偏差値5位 2番人気)

2018年7月1日(日) 第54回CBC賞(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210702112805p:plain

1着 ⑧アレスバローズ(偏差値4位 4番人気)

2着 ⑩ナガラフラワー(偏差値7位 9番人気)

3着 ⑨セカンドテーブル(偏差値9位 8番人気)

2017年7月2日(日) 第53回CBC賞(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210702112844p:plain

1着 ⑦シャイニングレイ(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑭セカンドテーブル(偏差値17位 13番人気)

3着 ④アクティブミノル(偏差値7位 8番人気)

2016年7月3日(日) 第52回CBC賞(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210702112919p:plain

1着 ⑪レッドファルクス(偏差値2位 3番人気)

2着 ⑦ラヴァーズポイント(偏差値9位 7番人気)

3着 ⑤ベルカント(偏差値1位 2番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

 

 

【CBC賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

「CBC賞」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

3~5枠が9頭来ている(過去5年連続で好走)。内か外の極端な枠はやや不振の傾向か。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭来ている。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が8回来ている。乗り下がりは3回来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中9頭来ている。E~Fランクも4回来ている。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中4頭来ている。高ランク厩舎の重要度は高くない傾向。

【追い切り】

15頭中9頭が追切の印つき。

【展開★】

15頭中6頭が展開★の印つき。年によってのバラツキの差が激しい。

「展開★(ピンク)」は0-0-0-1(複勝率0%)

※【展開★(ピンク)】の出現率自体が低い

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-0-1-6(複勝率33.3%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-2-1-18(複勝率21.7%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 1-1-3-26(複勝率16.1%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-2-0-12(複勝率14.3%)

【展開順偏差値予想表】

「前から5番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に来ている(7頭該当)。

 

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「CBC賞」 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【やや真ん中の枠が有利の傾向】

過去5年間で【3~5枠】の馬が9頭3着以内に来ています。

最近5年だと8枠の好走率は良くないですね。

ただし今年は開幕週の小倉芝1200mの条件となります。多少傾向が変わる可能性もあります。

 

 

 

 

◆傾向②【厩舎ランクは信頼できない】

【厩舎ランク】がBランク以上の馬は、15頭中4頭が3着以内に来ています。

高ランクの厩舎が結果を出せていません。

ちなみに【Bランク以上の厩舎】の成績は2-2-0-30で複勝率11.8%とかなり良くない成績となっています。

下位ランク厩舎の馬の激走には注意したいところですね。

 

 

  

 

◆傾向③【外厩は素直に上位ランクを信頼】

  • Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-0-1-6(複勝率33.3%)
  • Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-2-1-18(複勝率21.7%)
  • Bランク・イエロー(標準外厩) 1-1-3-26(複勝率16.1%)
  • ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-2-0-12(複勝率14.3%)

 

「ノーザンF系Sランク外厩」の馬が一番良い成績となっています。

ただし過去5年間でわずか9頭の出走にとどまっています。

ローテーションも含めてここをしっかり狙って来ている【ノーザンF系外厩】の馬はしっかりと抑えていきたいですね。

 

S>A>B>ナシ

と素直にランク順通りの成績となっています。

 

【外厩効果ナシ】の馬は、ここ3年連続馬券に絡めていません。外厩を使う事自体が優先されて来ている傾向なのでしょう。

 

 

 

 

◆傾向④【展開順位は前目の位置が有利】

「前から5番手以内」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(7頭が該当)。

やはり芝の開幕週に設定される事が多い重賞です。

【前目の位置】に予想されていた馬の好走確率は高いと言えるでしょう。

 

前から5番手以内の位置に予想されて

【高偏差値】【展開★つき】

のどちらかが該当する馬はさらに信頼度が上がりそうです。

 

 

 

 

 

2020年は阪神芝1200mで施行(連続開催)。それ以外は中京芝1200m(開幕週)で施行。

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.CBC賞【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

 

▼騎手調子チェックシート▼

2021 CBC賞(G3) 小倉芝1200m

f:id:onix-oniku:20210703193125p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20210703193200p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率57%となっています。

そして福永・和田竜・松山騎手複勝率30%台で続いています。

 

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210703193251p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

川田騎手複勝率50%でトップとなっています。

そして藤懸・鮫島駿・福永・荻野極騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210703193443p:plain

藤岡康・秋山真騎手(複勝率10%)

が不振となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【CBC賞 最終予想2021】

 

 


2-3【CBC賞2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

小倉芝1200m

f:id:onix-oniku:20210703210035p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

ビオグラフィー

ピクシーナイト

メイショウチタン

タイセイビジョン

アウィルアウェイ

 

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

出現しませんでした

 

 

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

 


2-4.CBC賞 過去10年のレース傾向

こちらでCBC賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼小倉芝1200メートル・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20210703193545p:plain

 

2コーナーのポケットからのスタート。

スタート直後に緩やかな下り坂があり、3コーナーまでの距離が約450メートルと長い。さらに“スパイラルカーブ”によりスピードが落ちづらいため、JRAの芝1200メートルの中では最も前半が速く流れる構造となっている。

3コーナーから4コーナーにかけても緩やかに下り、直線は平坦。前半に無理せざるを得ないため、上がりはかかることが多い。

馬場が重くなると、マイル寄りの適性が求められるが、インコースが良好な馬場になることが多いため、軽快なダッシュ力が重要なポイントとなる。

 

歴史・コース:CBC賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 1-2-3-4

上がり3ハロン最速馬 5-1-1-3

3着以内馬の脚質 逃げ13 先行1 差し8 追込8

【4角先頭馬】 過去10年で1勝2着2回3着3回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で5勝2着1回3着1回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は1勝を含む複勝率60%とかなり健闘しています。

4コーナーで先頭に立てる逃げ馬にはメリットが有る重賞と言えるでしょう。

 

「上がり最速馬」【5勝を含む複勝率70%】と、やや向く条件となっています。

勝ち切る率は結構高いと言えるでしょう。

 

 

「脚質」「逃げ」がかなり有利となっています。

前に行ける馬には有利な重賞となっています。

しかし先行する馬にはメリットは全くありません。とにかく前に行ける馬は「逃げ馬」を中心にとりましょう。

 

先行する馬は、ほぼ確実に「差し」「追込」馬に捕らえられてしまいます。 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

2011年と2020年は「阪神芝1200m」で施行。

それ以外は「中京芝1200m」で施行。

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの【CBC賞2021】過去傾向データ▼

★JRA CBC賞 予想データ分析★

「重ハンデ馬を信頼したい

「歴戦のつわものが実力を発揮する」

「馬体重が大幅に増えた馬は不振」

「3枠から5枠がレースをしやすそう」

「優勝馬には重賞の連対実績か、芝1200mでの高い連対率が(WIN5)」

 

データ分析:CBC賞 今週の注目レース JRA

 

 

★レースの概要★

2021年7月4日(日)

「第57回CBC賞(G3)」

CBC賞は、1965年に3歳以上・ハンデキャップの重賞競走として創設され、12月の中京開催で砂馬場の1800メートルで行われた。

その後、幾度か条件が変更される中で、1996年の短距離重賞路線の整備に伴いスプリンターズSの前哨戦に位置付けられたが、2006年に開催時期を6月に移し、GⅢのハンデキャップ競走に変更された。

なお、2021年は京都競馬場整備工事による開催日程の変更に伴い、小倉競馬場で行われる。

2012年にサマースプリントシリーズが創設され、本競走はその2戦目に指定されている。

歴史・コース:CBC賞 今週の注目レース JRA

 

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

 

2-5【CBC賞 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210703205319p:plain
 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【外厩情報】

 

【偏差値 S判定】

 

偏差値1位【63.6 S】

⑥ビオグラフィー

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中6週(外厩明け初戦):帰厩日6/15】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【62.0 A】

⑪ピクシーナイト

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中7週(外厩明け初戦):帰厩日6/5】

偏差値3位【60.4 A】

①タイセイビジョン

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中6週(外厩明け初戦):帰厩日6/5】

偏差値4位【59.6 A】

⑩アウィルアウェイ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中13週(外厩明け初戦):帰厩日6/4】

偏差値5位【58.8 A】

⑧メイショウチタン

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中4週(外厩明け初戦):帰厩日6/22】

偏差値6位【58.0 A】

⑨ヨカヨカ

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中4週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値7位【45.2 D】

④クリノアリエル

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中6週(外厩明け初戦):帰厩日6/23】

偏差値7位【45.2 D】

⑫メイショウカリン

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中7週(外厩明け初戦):帰厩日6/10】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値9位【42.0 E】

②メイショウケイメイ

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中4週(外厩明け初戦):帰厩日6/24】

偏差値10位【41.2 E】

⑤クーファウェヌス

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中11週(外厩明け初戦):帰厩日6/15】

偏差値11位【40.4 E】

⑬ノーワン

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中0週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。連闘。

偏差値12位【38.8 E】

③ファストフォース

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中35週(外厩明け初戦):帰厩日6/1】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値13位【34.8 F】

⑦プリカジュール

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中1週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

 

 

 

 

★2021/7/4(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【CBC賞 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.4倍 ヨカヨカ

2番人気 4.5倍 ピクシーナイト

3番人気 7.0倍 ビオグラフィー

 

CBC賞(G3) オッズ | 2021年7月4日 小倉11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※CBC賞 レース当日朝7:13時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年7月4日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼CBC賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※CBC賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【CBC賞 最終予想2021】

 


2-6.CBC賞 過去成績データ

過去5年の「CBC賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

 

★CBC賞 過去好走馬傾向はこちら

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

2020年7月5日(日) CBC賞(G3) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210630161635p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③ラブカンプー(偏差値14位)

2着 ⑥アンヴァル(偏差値11位)

3着 ②レッドアンシェル(偏差値8位 追切注)

単勝 3 9,310円 複勝 3 6 2 1,580円 1,350円 290円 枠連 2-3 7,870円

馬連 3-6 138,600円 ワイド 3-6 2-3 2-6 22,590円 7,540円 5,050円    

馬単 3-6 294,520円 3連複 2-3-6 242,890円 3連単 3-6-2 2,444,630円

 

 

2019年6月30日(日) CBC賞(G3) 芝:不良

f:id:onix-oniku:20210630161939p:plain

1着 ⑨レッドアンシェル(偏差値3位 追切〇展開★)

2着 ④アレスバローズ(偏差値1位 追切◎展開★)

3着 ③セイウンコウセイ(偏差値5位 追切注展開★)

単勝 9 340円 複勝 9 4 3 150円 300円 200円 枠連 4-6 1,380円

馬連 4-9 1,800円 ワイド 4-9 3-9 3-4 680円 490円 1,110円    

馬単 9-4 2,960円 3連複 3-4-9 3,350円 3連単 9-4-3 16,300円

 

2018年7月1日(日) CBC賞(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210630162036p:plain

1着 ⑧アレスバローズ(偏差値4位 追切▽)

2着 ⑩ナガラフラワー(偏差値7位 追切▽)

3着 ⑨セカンドテーブル(偏差値9位)

単勝 8 910円 複勝 8 10 9 330円 530円 390円 枠連 4-5 1,710円

馬連 8-10 7,910円 ワイド 8-10 8-9 9-10 2,360円 1,930円 2,910円    

馬単 8-10 12,560円 3連複 8-9-10 28,250円 3連単 8-10-9 166,090円

 

 

2017年7月2日(日) CBC賞(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210630162111p:plain

1着 ⑦シャイニングレイ(偏差値1位 追切▽展開★)

2着 ⑭セカンドテーブル(偏差値17位)

3着 ④アクティブミノル(偏差値7位 追切◎)

単勝 7 570円 複勝 7 14 4 290円 1,000円 520円 枠連 4-7 1,370円

馬連 7-14 18,380円 ワイド 7-14 4-7 4-14 5,130円 2,390円 6,110円    

馬単 7-14 28,240円 3連複 4-7-14 89,500円 3連単 7-14-4 417,490円

 

2016年7月3日(日) CBC賞(G3) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210630162150p:plain

1着 ⑪レッドファルクス(偏差値2位 展開★)

2着 ⑦ラヴァーズポイント(偏差値9位 展開★)

3着 ⑤ベルカント(偏差値1位 追切〇)

単勝 11 750円 複勝 11 7 5 300円 470円 190円 枠連 5-7 2,380円

馬連 7-11 11,420円 ワイド 7-11 5-11 5-7 2,810円 1,020円 1,460円    

馬単 11-7 19,540円 3連複 5-7-11 18,140円 3連単 11-7-5 136,160円

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

 

 


3.CBC賞 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年7月4日(日) CBC賞(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 タイセイビジョン 60.4 A ルメール 川田 54.7 西村 24.3 6 8
2 2 メイショウケイメイ 42.0 E 古川吉 藤懸 19.0 南井 37.5 4 11
3 3 ファストフォース 38.8 E 松山 -1 鮫島駿 25.8 西村 24.3 35 6
4 4 クリノアリエル 45.2 D 松田 +2 富田 16.2 武英智 21.5 6 9
4 5 クーファウェヌス 41.2 E 田中勝 -1 酒井 9.5 武幸四 21.9 11 7
5 6 ビオグラフィー 63.6 S 三浦 -1 藤岡康 24.9 藤岡 33.3 6 1
5 7 プリカジュール 34.8 F 森一馬 +1 角田 17.1 寺島 26.2 1 4
6 8 メイショウチタン 58.8 A 泉谷 松若 22.1 本田 24.4 4 5
6 9 ヨカヨカ 58.0 A 和田竜 20.3 14.3 4 3
7 10 アウィルアウェイ 59.6 A 吉田隼 松山 34.3 高野 31.7 13 12
7 11 ピクシーナイト 62.0 A 継続 福永 42.7 音無 28.3 7 2
8 12 メイショウカリン 45.2 D 団野 -1 秋山真 20.0 笹田 22.2 7 10
8 13 ノーワン 40.4 E 斎藤 荻野極 17.7 杉山佳 26.7 0 13

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

 

【CBC賞 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.