馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【有馬記念(G1)グランプリ最終予想2021】勝負馬券を無料公開!

1【2021有馬記念(G1) 最終予想】

★2021中央競馬G1スペシャル★ 

2021年JRA重賞ファイル178

2021年12月26日(日)

「第66回グランプリ有馬記念(G1)」

有馬記念の最終予想を行っていきます。いよいよ年末の総決算、グランプリとなりました!

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【有馬記念 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2021有馬記念 最終予想】

【有馬記念はこのようなレースです】

1955年まで、暮れの中山競馬場では中山大障害が最大の呼び物であったが、東京優駿(日本ダービー)などと比べ華やかさに欠けていたことから、当時の日本中央競馬会理事長であった有馬頼寧が中山競馬場の新スタンド竣工を機に「暮れの中山競馬場で日本ダービーに匹敵する大レースを」と提案。

当時としては他に類を見ないファン投票で出走馬を選出する方式が採用され、1956年に「中山グランプリ」の名称で創設された。 しかし、第1回中山グランプリの興奮も冷めやらぬ1957年1月9日に創設者の有馬理事長が急逝したため、有馬の功績を称えて第2回から「有馬記念」に改称。

以来、中央競馬の一年を締めくくるレースとして定着した。施行場は創設時より中山競馬場で変わっておらず、施行時期も12月下旬で定着している。

有馬記念 - Wikipedia

 

 

 

2021年12月26日(日) 有馬記念(G1) 中山芝2500m

3歳以上・国際・指・定量

5回中山8日目 15:25発走

f:id:onix-oniku:20211225180352p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ⑦⑨⑩⑯

展開★    ②⑤

推奨穴馬   ⑥⑭

厳選軸馬   ⑦

クロノジェネシス【厳選軸馬】に該当です!

 

 

 

★2021/12/26(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/12/26(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

クロノジェネシス【厳選軸馬】に該当です!

www.baken-seikatsu.com

 

▼有馬記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※有馬記念の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

【2021有馬記念 追切】

 

◎ エフフォーリア

◯ クロノジェネシス

▲ タイトルホルダー

注 ステラヴェローチェ

△ アカイイト

▽ アサマノイタズラ

 

有馬記念の「追切◎」はエフフォーリアでした!

前走からの上昇度が良く、総合的に見て一番良い内容となっていました。

あとはクロノジェネシスタイトルホルダーステラヴェローチェと実力馬が続いていますね。

 

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

1-2【2021有馬記念 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20211226060507p:plain

f:id:onix-oniku:20211225181859p:plain

 

 

 

【2021有馬記念 好走馬傾向まとめ】

【プラスデータ】

★偏差値B判定以上が3着以内に必ず2頭来る★

★偏差値C~D判定の好走に注意★

★Bランク以上の騎手を信頼★

★Aランク以上の騎手が3着以内に必ず2頭来る★

★前走からの継続騎乗が強い★

★Bランク以上の厩舎が3着以内に必ず2頭来る★

★【展開★】の馬3着以内に必ず2頭は来る★

★偏差値S判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★偏差値D判定までのノーザンF系外厩にも注意★

★偏差値A判定以上のBランク標準外厩は有力★

★外厩効果ナシはAランク以上の騎手で★

★前から8番手以降の馬が有利★

★前から3番手以内の馬は偏差値A以上・追切・展開★つき★

【マイナスデータ】

★偏差値E判定以下は完全に消し★

★Cランク以下騎手は完全に消し★

★騎手乗り下がりは評価を完全に落とす★

★Eランク以下厩舎は完全に消し★

★偏差値E判定以下のノーザンF系外厩は消し★

★Aランク上位外厩は未知数★

 

 

 

【2021有馬記念 最終本命馬予想】

 

中山競馬場の芝は朝の時点で良馬場へと回復しています。

良馬場で予想を行っていきます。

 

◎ クロノジェネシス

 

2021年の有馬記念の本命馬はクロノジェネシスです。

【偏差値S判定のノーザンF系】

1頭だけ偏差値S判定の70台となりました。

偏差値S判定のノーザンF系の馬は信頼できます。

【外厩明け初戦】

国内での外厩明け初戦のレースでは今まで3着以内を外した事がありません。

ここが引退レースとなりますが、今まで戦ってきたメンバーを見てもここでは最上位の実力馬と言って間違いないでしょう。

鞍上もルメール騎手でラストランを飾る可能性は高いと言えるでしょう。

 

 

? エフフォーリア

 

偏差値は2位となっています。

本来であれば1位のクロノジェネシスにもっと偏差値は接近しても良かったのですが、マイナスデータが発生しました。

 

【厩舎の自信度データ】

エフフォーリアの鹿戸厩舎の担当トラックマンは誰もこの馬に重い印を打ちませんでした。

これはエフフォーリアがデビューしてから一番軽い印の状態となっています。

それで【危険な人気馬データ】に該当して偏差値が下がりました。

しかし偏差値が下がってもまだ2位をキープしているわけですから、それ以外の構成する要素は問題なかったとも言えます。

 

しかし偏差値データを使ってこのブログをずっと行ってきていますので、やはりこのデータは不安に感じてしまいます。

エフフォーリアについては半信半疑と見て良いでしょう。

だから私はこの馬を軸にはしません。

相手からは消す事はしません。普通に相手の中の1頭として置いておきましょう。

 

 

◯ タイトルホルダー

 

自動的に2番手に繰り上がるのがタイトルホルダーです。

よく考えたら、菊花賞で0.8秒差の圧勝をしている馬が朝の時点で単勝4番人気というのはどうなのでしょうか。

たしかに非ノーザンF系です。ノーザン系優先でいくとこの馬の評価は下がるのは仕方のない事かもしれません。

大外枠を引いたのもあるかもしれません。

しかし前に行って味がある馬です。

前でしっかり自分の競馬ができれば、大外枠の不利を克服できるかもしれません。

この馬自身も

【弥生賞 4番人気1着】

【皐月賞 8番人気2着】

【菊花賞 4番人気1着】

とやや人気が少し下がっている時に能力を発揮するタイプです。

この大一番でかなり不気味な存在と言えます。

 

【前から2番手の位置】

【偏差値A判定で追切展開★つき】

これは良い要素となりました。

前に行く馬で最も3着以内に来やすいのはこの馬でしょう。

 

菊花賞馬に敬意を表して対抗の評価とします。

 

 

▲ ステラヴェローチェ

 

3番手はステラヴェローチェとします。

かなり安定した堅実味のある馬です。

今回は鞍上がミルコに替わりました。これもプラスでしょうね。

 

【前から11番手の位置】

この有馬記念では前から8番手以降の位置に予想された馬が強いレースです。

この前から8番手以降の位置で、一番偏差値が高くなったのはこの馬です。

どんな展開になっても安定して能力を発揮できるのではないでしょうか。

 

順当であればここまでで決着する可能性は大です。

 

あとは

ディープボンド

を抑えていきましょう。

 

 

 

【2021有馬記念 最終穴馬予想】

 

f:id:onix-oniku:20211226065333p:plain

これは朝の時点で各馬の単勝複勝オッズです。

この中で少し独特な傾向を見つけました。

 

ウインキートス

【単勝12番人気 複勝8番人気】

 

アサマノイタズラ

【単勝10番人気 複勝6番人気】

 

この2頭は、【単勝】【複勝】のオッズにギャップがあります。

どちらも単勝よりも複勝の方が売れています。

もちろん朝の時点でのオッズなので最終的には変わるかもしれませんが、面白い傾向ですね。

単勝が売れていないので勝つ可能性は少ないですが、複勝が売れているので2着3着に来る可能性は高くなる。

という見方をされているのでしょうか。

 

面白い穴馬になるのではないでしょうか。

 

ウインキートスとアサマノイタズラはどちらも【偏差値B判定】です。

非常に妙味のある穴馬と言えるのではないでしょうか。

 

 


▼ブログ5周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲


 

1-3【2021有馬記念 最終予想】無料買い目公開

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド馬券は2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20211226070710p:plain

ワイド BOX⑦⑨⑯ 3点

1,000✕3=3,000円

まずは中心の3頭⑦⑨⑯のボックスです。

 

f:id:onix-oniku:20211226070751p:plain

ワイド ⑦ながし 相手⑥⑭ 2点

800✕2=1,600円

そして穴馬の⑥⑭の2頭に流していきます。

 

f:id:onix-oniku:20211226070828p:plain

馬連 ⑦ながし 相手⑨⑯ 2点

1,000✕2=2,000円

さらに馬連も追加で購入します。





【推奨3連複馬券】

 

f:id:onix-oniku:20211226070904p:plain

3連複 ⑦1頭軸ながし

相手 ⑤⑥⑨⑩⑭⑯ 15点

400✕15=6,000円

3連複は⑦から相手に流していきます。

 

f:id:onix-oniku:20211226071010p:plain

合計金額 12,600円

これが有馬記念【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2021有馬記念 レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20211226155530p:plain

f:id:onix-oniku:20211226155605p:plain

 

f:id:onix-oniku:20211226155625j:plain

3連複 ⑤⑦⑩ 的中

400✕14.4=5,760円

 

f:id:onix-oniku:20211226155645j:plain

合計払戻 5,760円

 

勝ったのはエフフォーリアでした!

結局は何の、何の問題もなかったというところでしょうか。

ただし前走の天皇賞・秋がピークの状態で、それに比べると今回は落ちる感じだったというのが気にされたところでしょうか。

しかし偏差値は2位だったので、まあ狂いのない範囲だったというところでしょう。

 

クロノジェネシスは3着でした。

最後は3着を死守した感じで、最後に何とか意地は見せられたという結果でした。

2着はディープボンド。海外帰りの馬が2着3着を占めました。

 

馬券的には完全なトリガミ。

 

ただし普通にクロノジェネシスとエフフォーリアの2頭から行ったとしても、配当的には大きな儲けは狙えなかったと思われます。

上位1~5番人気の馬で掲示板を独占しました。

穴馬の台頭は全くなかったですね。

 

2021年のグランプリは、馬券的には何とも中途半端な結果となってしまいました。

 

ただし火曜日にまたホープフルSが残されています。

最後に灯火をあげる事ができれば良いのですが。

 

これでエフフォーリアを総大将として3歳世代を中心に来年の競馬は回っていきそうです。

これで今年の有馬は終了となりました。

 

 

▼12/28(火)ホープフルS(G1) 枠順確定▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

 

 

▼上半期グランプリ宝塚記念11万円回収!▼

宝塚記念的中!

3連複5,000✕22=110,000円的中!

 

▼2021秋G1的中実績▼

【ジャパンカップ】3連複的中!

ジャパンカップ的中!

【天皇賞・秋】3連複的中!

天皇賞・秋的中!

【秋華賞】3連複的中!

秋華賞的中!

 

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

 


 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

 

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

 

そういったサイトもあるようですね

 

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【12月25日(土)中山大障害819,500円獲得!】

▼こちらから無料で登録が可能です▼

f:id:onix-oniku:20211224094521p:plain

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 


 


 2【2021有馬記念(G1) 最終予想】攻略データ


2-1.2021有馬記念 過去好走馬傾向

「2021有馬記念(G1)」

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年12月27日(日) 第65回有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211222192404p:plain

1着 ⑨クロノジェネシス(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑭サラキア(偏差値9位 11番人気)

3着 ⑬フィエールマン(偏差値2位 2番人気)

2019年12月22日(日) 第64回有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201221161706p:plain

1着 ⑥リスグラシュー(偏差値2位 2番人気)

2着 ⑩サートゥルナーリア(偏差値3位 3番人気)

3着 ⑦ワールドプレミア(偏差値10位 4番人気)

2018年12月23日(日) 第63回有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20201221161114p:plain

1着 ⑧ブラストワンピース(偏差値4位 3番人気)

2着 ⑫レイデオロ(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑮シュヴァルグラン(偏差値9位 9番人気)

2017年12月24日(日) 第62回有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201221161145p:plain

1着 ②キタサンブラック(偏差値1位 1番人気)

2着 ③クイーンズリング(偏差値11位 8番人気)

3着 ⑩シュヴァルグラン(偏差値4位 3番人気)

2016年12月25日(日) 第61回有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201221161221p:plain

1着 ⑪サトノダイヤモンド(偏差値1位 1番人気)

2着 ①キタサンブラック(偏差値3位 2番人気)

3着 ②ゴールドアクター(偏差値2位 3番人気) 

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

 

【有馬記念 偏差値データ好走傾向】

 

「2021有馬記念(G1)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】を

【各偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

1~4枠が7頭来ている。やや内枠が有利か。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中11頭来ている。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が11回来ている。乗り下がりは1回も来ていない。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中15頭来ている。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中13頭来ている。

【追い切り】

15頭中10頭が追切の印つき。

【展開★】

15頭中11頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は3-0-1-1(複勝率80%)

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-3-2-30(複勝率23.1%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 0-0-0-6(複勝率0%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-1-8(複勝率20%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-2-21(複勝率16%)

【展開順偏差値予想表】

「前から8番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に来ている(9頭該当)。

 

 

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

「2021有馬記念(G1)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向は】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中11頭来ています。

過去5年間すべて【偏差値B判定】以上の馬が3着以内に必ず2頭は来ています。

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 3頭】

となっています。

★偏差値B判定以上が3着以内に必ず2頭来る★

★偏差値C~D判定の好走に注意★

★偏差値E判定以下は完全に消し★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が15頭中15頭来ています。

Bランク以上の厩舎が15頭中13頭来ています。

 

【騎手データ】

【Bランク以上の騎手】が3着以内を独占しています。

やはり年末のグランプリという事で、上位ランクの騎手しか活躍できないようです。

【Aランク以上の騎手】が3着以内に必ず2頭は来ます。

★Bランク以上の騎手を信頼★

★Aランク以上の騎手が3着以内に必ず2頭来る★

★Cランク以下騎手は完全に消し★

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が10回来ています。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は全く馬券に絡む事ができていません。

騎手が乗り替わり場合は、騎手が乗り下がると非常に厳しいです。

★前走からの継続騎乗が強い★

★騎手乗り下がりは評価を完全に落とす★

 

【厩舎データ】

厩舎ランクがB以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 1頭】

【Dランク厩舎 1頭】

となっていました。

【Bランク以上の厩舎】が3着以内に必ず2頭は来ています。

★Bランク以上の厩舎が3着以内に必ず2頭来る★

★Eランク以下厩舎は完全に消し★

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中10頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中11頭来ています。

騎手・厩舎データよりはやや信頼度は下がります。

【展開★】の印がついた馬が、3着以内に必ず2頭は来ています。

★【展開★】の馬3着以内に必ず2頭は来る★

 

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系を優先】

 

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-3-2-30(複勝率23.1%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 0-0-0-6(複勝率0%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-1-8(複勝率20%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-1-2-21(複勝率16%)

 

▼S【ノーザンF系Sランク外厩】▼

4-3-2-30(複勝率23.1%)

有馬記念での【ノーザンF系Sランク外厩】は出走の数で圧倒しています。

やはり年末のグランプリという事で、ノーザンF系の馬が中心となります。

 

好走した9頭に共通するのは

【偏差値S判定 6頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

まず中心となるのは【偏差値S判定】のノーザンF系です。

そして【偏差値B~D判定】と幅広く好走もあります。

★偏差値S判定以上のノーザンF系外厩を信頼★

★偏差値D判定までのノーザンF系外厩にも注意★

★偏差値E判定以下のノーザンF系外厩は消し★

 

 

▼A【Aランク上位外厩】▼

0-0-0-6(複勝率0%)

【Aランク上位外厩】は出走の数が少ないです。データ的には未知数です。

★Aランク上位外厩は未知数★

 

 

▼B【Bランク標準外厩】▼

0-1-1-8(複勝率20%)

【Bランク標準外厩】はまあまあの成績となっています。

ただし出走の数は多くないので、未知数な部分もあります。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 1頭】

高偏差値になると好走する事があります。

★偏差値A判定以上のBランク標準外厩は有力★

 

 

 

▼ナシ【外厩効果ナシ】▼

1-1-2-21(複勝率16%)

【外厩効果ナシ】の馬の好走は4回となっています。

意外にレースを連戦してここに臨む馬の好走もありますね。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値D判定 2頭】

好走の偏差値の幅は広いと言えるでしょう。

共通するのは【Aランク以上の騎手】が騎乗していました。

★外厩効果ナシはAランク以上の騎手で★

 

 

▼【2021有馬記念(G1)】の外厩傾向▼

【外厩はノーザンF系から

【ノーザンF系Sランク外厩】の馬がまず中心となります。

出走馬の数が非常に多くなっています。

【偏差値S判定】であれば、軸馬としての狙い目となります。

 

 

 

◆傾向③【展開は後方の位置に注目】

「前から8番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(9頭が該当)。

真ん中から後方の位置にいる馬が有利となります。

【偏差値S~D判定】と、好走馬の偏差値の幅は広くなっています。

「前から3番手以内」の位置に予想されていた馬は4頭来ています。

この4頭に共通するのは

【偏差値A判定以上】【追切と展開★つき】

となっていました。

★前から8番手以降の馬が有利★

★前から3番手以内の馬は偏差値A以上・追切・展開★つき★

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 


2-2.有馬記念【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2021 有馬記念(G1) 中山芝2500m

f:id:onix-oniku:20211225111128p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20211225111256p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはルメール騎手複勝率53%となっています。

そして松山・Cデムーロ騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20211225111320p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは松山騎手複勝率60%となっています。

そしてCデムーロ・ルメール騎手複勝率40%で続いています。

岩田望・田辺騎手複勝率30%となっています。

 

年末のグランプリですが、ここには川田騎手と福永騎手はいません。

代わりに短期免許で来日しているC・デムーロ騎手がいますね。

トップとしてはルメール騎手の存在が大きいですが、ここに来て松山騎手も好調さぶりをアピールしています。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20211225111342p:plain

【過去30戦】での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

西村淳・石橋・柴田善騎手複勝率10%となっています。

木幡巧・藤懸・津村騎手複勝率13%となっています。

 

さすがに有馬記念という事で、不調騎手の数は少なくなっています。

複勝率10%以下の騎手もおらず、騎手メンバーは悪くないでしょう。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2021有馬記念 最終予想】

 

 


2-3【2021有馬記念 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中山芝2500m

f:id:onix-oniku:20211225181859p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

【展開★】

パンサラッサ

タイトルホルダー

ディープボンド

エフフォーリア

クロノジェネシス

ステラヴェローチェ

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

エフフォーリア

クロノジェネシス

の2頭となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

パンサラッサ

タイトルホルダー

テンの3ハロンのスピード能力はパンサラッサが推定1位です。

タイトルホルダーはそれに次ぐ存在ですね。

 

キセキ

キセキはマクリ能力が一番高くなっています。

上位2頭の前に行く馬に絡んでいく可能性が強いですね。

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

エフフォーリア

クロノジェネシス

上がり能力は、やはりこの2頭が抜けていますね。

 

 

【有馬記念 有利な展開位置】

【前から8番手以降の位置】

好走の幅は【偏差値S~D判定】と広くなっています。

展開的に有利となるので、多少の偏差値の差はカバーされるという事でしょう。

f:id:onix-oniku:20211225182337p:plain

高偏差値の馬は軒並み、前の方の位置となりました。

ステラヴェローチェ

アサマノイタズラ

この2頭は、展開的に前に行く馬が末脚を失った場合、台頭する可能性があるでしょう。

面白い存在と言えます。



【前から3番手以内の位置】

この条件だと

【偏差値A判定以上】

【追切と展開★つき】

の要素が求められます。

f:id:onix-oniku:20211225182539p:plain

該当するのは

タイトルホルダー

となっています。

前目に行く馬の中では、残る可能性が一番高いと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

 


2-4【2021有馬記念】過去10年のレース傾向

こちらで有馬記念(グランプリ)での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝2500メートル(内回り)・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20211220190415p:plain

 

外回りコースの3コーナー手前からスタート。

3コーナーから4コーナーを回って、ホームストレッチでは1回目の急坂(高低差2.2メートル)を上る。決勝線から1コーナーにかけても上りで、2コーナーから向正面半ばまで緩い下り。3コーナーから4コーナーにかけてはほぼ平坦が続いて、最後の直線は310メートル。直線半ばには2回目の急坂が待ち受ける。

2014年の路盤改修後、ラストのスピードが生きる傾向が強まった。

勝負どころまで体力を温存できる操縦性、最終コーナーからゴールまでスピードを持続する能力が問われるコースだ。

 

歴史・コース:有馬記念 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2021有馬記念 過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

【4コーナー先頭馬 1-0-1-8】

【上がり3ハロン最速馬 3-2-0-5】

【3着以内馬の脚質 逃げ4 先行7 差し8 追込11】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着0回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着2回3着0回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率20%】となっています。

唯一の勝利は2017年のキタサンブラックでした。

やはりこのレベルにならないと、逃げ切りで4コーナーで先頭に立っていた馬には厳しそうです。

 

「上がり最速馬」複勝率50%】と、この条件にしてはあまり良い成績とは言えません。

展開的な面で、あまり後方で構えすぎると最速の上がりを繰り出しても届かないケースが見られます。

 

 

「脚質」「追込」が有利となっています。

最初は後方に構えて、徐々に進出できるような馬に向いているレースです。

昨年の2020年2着のサラキアのように、直線一気で最後に飛び込んでくる馬もいます。

 

「差し」>「先行」>「逃げ」

と前に行けば行く程、厳しくなっています。

「先行」と「差し」は安定して能力を発揮できそうです。

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

【2021有馬記念 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2021有馬記念】過去傾向データ▼

★JRA 有馬記念 予想データ分析★

スターホースが一堂に会する国民的行事

「年齢やキャリアに注目」

「G1実績がポイント

「前走好走馬が優勢」

「前走で上位人気に推されていた馬が中心

「末脚が明暗を分けそう」

「枠番、年齢、キャリアなどを比較したい(WIN5)」

 

データ分析:有馬記念 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼2021有馬記念 レースの概要▼

2021年12月26日(日)

【第66回グランプリ 有馬記念(G1)】

 

1956年に本競走の前身である「中山グランプリ」が創設された。

当時、暮れの中山競馬は中山大障害が最大の呼び物であったが、東京競馬場の日本ダービーと比較すると華やかさに欠けていたことから、当時の理事長でもあった有馬頼寧氏が、中山競馬場の新スタンド竣工を機に、「日本ダービーに匹敵する大レースを」と提案し、当時としては他に例を見ないファン投票による出走馬の選定方法を用い、芝・内回りコースの2600メートルで行われた。

ところが、第1回の成功の興奮が冷めやらぬ翌1957年1月9日、創設者である有馬理事長が急逝したため、同氏の功績を称え、競馬の発展に尽力した同氏の名前をとり「有馬記念」と改称された。

その後、1960年に芝・外回りコースに変更されたのち、1966年に芝・内回りの2500メートルに変更され現在に至っている。

本競走は、創設時から変わることなく中山競馬場を舞台に行われ、中央競馬の一年を締めくくるレースとして定着。

幾多の名馬たちが中央競馬の歴史に語り継がれる名勝負を繰り広げてきた。

1996年から従来の推薦方式を廃止し、ファン投票上位10頭ならびに競走成績を考慮して出走馬の選出が行われるようになった。

 

歴史・コース:有馬記念 今週の注目レース JRA

 

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

 

2-5【2021有馬記念 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20211225180609p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【72.5 S】

⑦クロノジェネシス

【生産:ノーザンファーム】 ファン投票2位

外厩Sランク(ノーザンF系) 中11週(外厩明け初戦):帰厩日12/2】

【騎手:ルメール(1-0-0-0)Sランク】

マーフィー(S)⇒ルメール(S)乗り替わり

【厩舎:斉藤崇(Sランク)】

【重賞成績(6-3-3-2):G1成績(4-3-3-2)】

G1の4着以下は

【外厩明け2戦目の2019エリ女5着】

【2021凱旋門賞7着】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(8-3-3-1)

 外厩明け2戦目(0-0-0-1)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-0)

国内での【外厩明け初戦】はすべて3着以内

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【61.2 A】

⑩エフフォーリア

【生産:ノーザンファーム】 ファン投票1位

外厩Sランク(ノーザンF系) 中7週(外厩明け初戦):帰厩日12/3】

【騎手:横山武(5-1-0-0)Aランク】

※デビューから継続騎乗

【厩舎:鹿戸(Bランク)】

【重賞成績(3-1-0-0):G1成績(2-1-0-0)】

※現在6連続2着以内

【外厩成績】

 外厩明け初戦(5-1-0-0)

 外厩明け2戦目(0-0-0-0)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-0)

ノーザンF系らしく全て【外厩明け初戦】

 

※エフフォーリアは【危険な人気馬データ】に該当しました

【厩舎の自信度データ】

厩舎の自信度を調べるデータです。鹿戸厩舎の担当トラックマン(専門誌の記者)はエフフォーリアに対して一応に重い印は新聞に打ちませんでした。

ですから本来であればクロノジェネシスにもっと近い偏差値になっていたのですが、ここまで下がりました。

もちろんこれだけで消す材料とは言えませんが、この馬に半信半疑的な要素があるのは間違いないでしょう。

 

 

偏差値3位【60.4 A】

⑯タイトルホルダー

【生産:岡田スタツド】 ファン投票3位

【非ノーザンF系外厩Bランク(標準) 中8週(外厩明け初戦):帰厩日11/26】

【騎手:横山和(初騎乗)Bランク】

横山武(A)⇒横山和(B)乗り替わりは1マイナス

【厩舎:栗田(Bランク)】

【重賞成績(2-2-0-3):G1成績(1-1-0-2)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(2-2-0-2)

 外厩明け2戦目(1-0-0-1)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-0)

外厩効果があまり期待できないので自厩舎での仕上げがカギ

 

偏差値4位【58.6 A】

⑨ステラヴェローチェ

【生産:ノーザンファーム】 ファン投票18位

外厩Sランク(ノーザンF系) 中8週(外厩明け初戦):帰厩日11/19】

【騎手:M・デムーロ(初騎乗)Aランク】

吉田隼(A)⇒M・デムーロ(A)乗り替わり

【厩舎:須貝(Sランク)】

【重賞成績(2-1-2-2):G1成績(0-1-2-1)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-1-1-1)

 外厩明け2戦目(0-0-1-1)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-0)

【外厩明け初戦】の方が良いタイプか

 

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【56.0 B】

⑥ウインキートス

【生産:コスモヴューファーム】 ファン投票30位

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中5週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

【騎手:丹内(2-5-0-3)Cランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:宗像(Cランク)】

【重賞成績(1-1-0-3):G1成績(0-0-0-1)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-2-1-2)

 外厩明け2戦目(1-3-1-1)

 外厩明け3戦目以降(1-1-1-2)

 

偏差値6位【55.2 B】 

⑤ディープボンド

【生産:村田牧場】 ファン投票15位

【非ノーザンF系外厩Aランク(上位) 中11週(外厩明け初戦):帰厩日11/24】

【騎手:和田竜(3-2-1-5)Cランク】

バルザローナ(S)⇒和田竜(C)乗り替わりは3マイナス

騎手と馬との相性は良い

【厩舎:大久保(Bランク)】

【重賞成績(3-1-0-6):G1成績(0-1-0-4)】

重賞での良馬場だと長距離向き(道悪は得意)

【外厩成績】

 外厩明け初戦(2-2-1-3)

 外厩明け2戦目(1-0-0-3)

 外厩明け3戦目以降(1-0-0-1)

 

偏差値7位【53.4 B】

⑭アサマノイタズラ

【生産:前野牧場】 ファン投票31位

【非ノーザンF系外厩Aランク(上位) 中8週(外厩明け初戦):帰厩日11/18】

【騎手:田辺(1-0-0-1)Bランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:手塚(Sランク)】

【重賞成績(1-0-0-3):G1成績(0-0-0-2)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(1-0-1-2)

 外厩明け2戦目(1-1-0-1)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-1)

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【51.7 C】

⑪アリストテレス

【生産:ノーザンファーム】 ファン投票23位

外厩Sランク(ノーザンF系) 中3週(外厩明け2戦目)】

【騎手:武豊(0-0-0-1)Aランク】

横山武(A)⇒武豊(A)乗り替わり

【厩舎:音無(Bランク)】

【重賞成績(1-2-0-4):G1成績(0-1-0-3)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-4-0-5)

 外厩明け2戦目(1-1-0-0)

 外厩明け3戦目以降(0-1-0-0)

2020年5月プリンシパルS6着以降すべて外厩を使われる

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【46.5 D】

②パンサラッサ

【生産:木村 秀則】 ファン投票33位

【非ノーザンF系外厩Aランク(上位) 中5週(外厩明け初戦):帰厩日12/8】

【騎手:菱田(1-1-0-0)Dランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:矢作(Aランク)】

【重賞成績(1-1-0-4):G1成績(0-0-0-1)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-1-0-1)

 外厩明け2戦目(0-3-0-4)

 外厩明け3戦目以降(1-0-0-1)

2020年10月から【チャンピオンヒルズ系外厩】に変わり成績アップ

 

偏差値9位【46.5 D】

⑬アカイイト

【生産:辻 牧場】 ファン投票7位

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中5週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

【騎手:幸(1-0-0-0)Cランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:中竹(Aランク)】

【重賞成績(1-0-0-2):G1成績(1-0-0-0)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(1-0-1-5)

 外厩明け2戦目(2-2-0-3)

 外厩明け3戦目以降(1-3-0-2)

【外厩明け2戦目】から能力を発揮するタイプ

 

偏差値11位【43.9 D】

⑫シャドウディーヴァ

【生産:ノーザンファーム】 ファン投票49位

外厩Sランク(ノーザンF系) 中3週(外厩明け2戦目)】

【騎手:横山典(0-0-0-1)Aランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:斎藤誠(Dランク)】

【重賞成績(1-3-2-13):G1成績(0-0-0-6)】

G1はすべて馬券圏外

【外厩成績】

 外厩明け初戦(1-3-3-5)

 外厩明け2戦目(0-1-0-5)

 外厩明け3戦目以降(2-1-0-3)

重賞では【外厩明け2戦目】で調子を落とすタイプ

 

 

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【42.1 E】

①ペルシアンナイト

【生産:追分ファーム】 ファン投票60位

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

【騎手:C・デムーロ(初騎乗)Sランク】

岩田望(A)⇒C・デムーロ(S)乗り替わりは1プラス

【厩舎:池江(Bランク)】

【重賞成績(2-4-4-22):G1成績(1-3-1-11)】

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-2-1-14)

 外厩明け2戦目(1-2-3-4)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-4)

【外厩明け2戦目】に調子を上げるタイプ

 

偏差値13位【40.4 E】

⑧ユーキャンスマイル

【生産:ノーザンファーム】 ファン投票55位

ノーザンF系「外厩効果ナシ」中3週(外厩明け3戦目)】

ノーザンF系だが外厩効果は消滅している。

【騎手:藤岡祐(0-1-0-4)Aランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:友道(Sランク)】

【重賞成績(3-1-1-13):G1成績(0-0-1-9)】

G1は2018菊花賞3着以外すべて馬券圏外

【外厩成績】

 外厩明け初戦(4-4-1-7)

 外厩明け2戦目(2-0-0-5)

 外厩明け3戦目以降(0-0-0-1)

 

偏差値14位【38.7 E】

⑮キセキ

【生産:下河辺牧場】 ファン投票9位

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中3週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

【騎手:松山(初騎乗)Aランク】

和田竜(C)⇒松山(A)乗り替わりは2プラス

【厩舎:辻野(Aランク)】

【重賞成績(1-6-5-15):G1成績(1-4-1-12)】

重賞勝利は不良馬場の菊花賞のみ

【外厩成績】

 外厩明け初戦(2-5-4-8)

 外厩明け2戦目(2-0-1-7)

 外厩明け3戦目以降(0-1-2-3)

 

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【36.9 F】

③モズベッロ

【生産:村田牧場】 ファン投票42位

【非ノーザンF系外厩Bランク(標準) 中3週(外厩明け初戦):帰厩日12/10】

【騎手:池添(1-2-1-5)Aランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:森田(Dランク)】

【重賞成績(1-2-1-10):G1成績(0-1-1-5)】

G1での3着以内はすべて道悪時

※道悪に特殊能力あり

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-2-1-2)

 外厩明け2戦目(1-3-1-1)

 外厩明け3戦目以降(1-1-1-2)

 

偏差値16位【36.1 F】

④メロディーレーン

【生産:岡田スタツド】 ファン投票24位

【非ノーザンF系外厩Bランク(標準) 中7週(外厩明け初戦):帰厩日12/3】

【騎手:岩田望(3-0-0-5)Aランク】

前走から継続騎乗

【厩舎:森田(Dランク)】

【重賞成績(0-0-0-6):G1成績(0-0-0-4)】

重賞ですべて馬券圏外

【外厩成績】

 外厩明け初戦(3-0-1-8)

 外厩明け2戦目(0-0-0-6)

 外厩明け3戦目以降(1-0-2-4)

 

 

 

 

 

【2021有馬記念 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2021/12/26(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから▼

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

▲NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW▲

 

 

 

 

【2021有馬記念 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.5倍 エフフォーリア

2番人気 3.2倍 クロノジェネシス

3番人気 8.1倍 ステラヴェローチェ

 

有馬記念(G1) オッズ | 2021年12月26日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※有馬記念 レース当日朝6:15時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年12月26日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

クロノジェネシス【厳選軸馬】に該当です!

www.baken-seikatsu.com

 

▼有馬記念 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※有馬記念の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼上半期グランプリ宝塚記念11万円回収!▼

宝塚記念的中!

3連複5,000✕22=110,000円的中!

 

▼2021秋G1的中実績▼

【ジャパンカップ】3連複的中!

ジャパンカップ的中!

【天皇賞・秋】3連複的中!

天皇賞・秋的中!

【秋華賞】3連複的中!

秋華賞的中!

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼ブログ5周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲


 

【2021有馬記念 最終予想】

 


2-6【2021有馬記念】過去成績データ

過去5年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2021有馬記念 過去偏差値成績結果】

 

 

2020年12月27日(日) 有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211220192151p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211220192527p:plain

f:id:onix-oniku:20211220192604p:plain

 

 

 

2019年12月22日(日) 有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211220192340p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211220192704p:plain

f:id:onix-oniku:20211220192727p:plain

 

 

 

2018年12月23日(日) 有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20211220192353p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211220192814p:plain

f:id:onix-oniku:20211220192837p:plain

 

 

 

2017年12月24日(日) 有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211220192406p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211220192943p:plain

f:id:onix-oniku:20211220193006p:plain

 

 

 

2016年12月25日(日) 有馬記念(G1) 中山芝2500m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211220192418p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20211220193055p:plain

f:id:onix-oniku:20211220193146p:plain

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【有馬記念 最終予想2021】

 

 


3【2021有馬記念(G1)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年12月26日(日) 

有馬記念(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ペルシアンナイト 42.1 E 岩田望 +1 Cデムーロ 42.3 池江 29.3 2 13
1 2 パンサラッサ 46.5 D 継続 菱田 17.0 矢作 31.4 5 1
2 3 モズベッロ 36.9 F 継続 池添 30.0 森田 17.6 3 16
2 4 メロディーレーン 36.1 F 継続 岩田望 36.0 森田 17.6 7 10
3 5 ディープボンド 55.2 B バルザローナ -3 和田竜 23.0 大久保 29.8 11 3
3 6 ウインキートス 56.0 B 継続 丹内 23.4 宗像 20.0 5 5
4 7 クロノジェネシス 72.5 S マーフィー ルメール 54.5 斉藤崇 37.4 11 7
4 8 ユーキャンスマイル 40.4 E 継続 藤岡祐 35.3 友道 42.1 3 15
5 9 ステラヴェローチェ 58.6 A 吉田隼 Mデムーロ 39.0 須貝 39.6 8 11
5 10 エフフォーリア 61.2 A 継続 横山武 33.7 鹿戸 25.0 7 4
6 11 アリストテレス 51.7 C 横山武 武豊 37.6 音無 25.6 3 6
6 12 シャドウディーヴァ 43.9 D 継続 横山典 30.4 斎藤誠 18.0 3 9
7 13 アカイイト 46.5 D 継続 24.0 中竹 31.2 5 8
7 14 アサマノイタズラ 53.4 B 継続 田辺 28.4 手塚 35.0 8 12
8 15 キセキ 38.7 E 和田竜 +2 松山 31.5 辻野 31.2 3 14
8 16 タイトルホルダー 60.4 A 横山武 -1 横山和 26.7 栗田 27.8 8 2

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2021有馬記念 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.