馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【青葉賞(G2) 最終予想2021】勝負馬券を無料公開!

1【青葉賞 最終予想】2021(G2)

2021年JRA重賞ファイル048

 

2021年5月1日(土)

「第28回テレビ東京杯青葉賞(G2)」

青葉賞の最終予想を行っていきます。日本ダービーへのトライアルレースとなります。

東京芝2400m。この本番と同じ条件で勝ち上がるのはどの馬になるのでしょうか。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【青葉賞 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【青葉賞 最終予想】2021

【青葉賞はこのようなレースです】

2着までの馬に東京優駿(日本ダービー)の優先出走権が与えられるトライアル競走。

2009年までは3着までに優先出走権を付与していたが、2010年から2着までに変更された。

東京優駿(日本ダービー)と同じコース・距離で行われることから、東京優駿の前哨戦では最も距離適性が求められるレースとされている。しかし2020年まで当競走の勝馬から日本ダービー馬は誕生していない。

青葉賞 - Wikipedia

 

 

 

2021年5月1日(土) 青葉賞(G2) 東京芝2400m

3歳・国際・指・馬齢

2回東京3日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20210501085411p:plain

競馬偏差値が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②③⑩⑯

展開★    ⑥⑬

推奨穴馬   ⑤⑯

 

 

 

★2021/5/1(土)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/5/1(土)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼青葉賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※青葉賞の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

【青葉賞 追切】

◎ キングストンボーイ

◯ ワンダフルタウン

▲ ワンデイモア

注 リーブルミノル

△ ノースブリッジ

▽ レインフロムヘヴン

「追切◎」はキングストンボーイでした!

前走からの上昇度、仕上がり変化も申し分なく力を十分に出せる良い状態にありそうです。

 

 

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【青葉賞 最終予想2021】

 

1-2【青葉賞 最終予想】2021勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

 

【青葉賞 最終本命馬予想】

 

◎ キングストンボーイ

 

青葉賞での本命馬はキングストンボーイです。

生産者は【田上 徹】となっていますが、デビュー戦からずっとノーザンF系のSランク外厩を使われています。

【偏差値S判定】

【前から18番手の位置】

【騎手厩舎ともにBランク以上】

と、この青葉賞での過去好走馬傾向にドンピシャです。

軸馬はこの馬をおいて他にはいないでしょう。完全に信頼できる軸となります。

馬券の中心はこの馬で全く問題ないでしょう。

 

 

ワンダフルタウン

アオイショー

リーブルミノル

レインフロムヘヴン

モンテディオ

この5頭が相手候補です。

 

 

 

 

【青葉賞 最終穴馬予想】

 

穴1 ワンデイモア

 

人気は朝の時点で単勝9番人気となっています。

【偏差値A判定】

【前から17番手の位置】

【騎手厩舎ともにBランク以上】

と青葉賞の好走条件にピッタリ合っています。

おまけに【ノーザンF系】です。これはどう考えても買った方が良いです。

なぜここまで人気がないのかはよくわかりませんが、美味しい事に間違いはありません。

 

 

穴2 レッドヴェロシティ

 

人気は朝の時点で単勝6番人気となっています。

こちらも

【偏差値A判定】

【前から9番手の位置】

【騎手厩舎ともにBランク以上】

と好走条件が合っています。そしてやはり【ノーザンF系】です。

 

この2頭は青葉賞の穴馬としてぜひ狙っていきたいです。

 

 

1-3【青葉賞 最終予想】無料買い目公開

 

【馬券購入】

 

f:id:onix-oniku:20210501083409p:plain

ワイド ⑩ながし 相手⑤⑦ 2点

2,000✕2=4,000円

 

f:id:onix-oniku:20210501083439p:plain

ワイド ⑩ながし 相手②⑥⑮⑯⑱ 5点

1,000✕5=5,000円

 

f:id:onix-oniku:20210501083522p:plain

合計金額 9,000円

これが青葉賞での【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【青葉賞 レース結果】

 

東京11R 青葉賞(G2)

1着 ②ワンダフルタウン(追切◯展開★)

2着 ⑩キングストンボーイ(追切◎展開★)

3着 ⑦レッドヴェロシティ

単勝 2 500円 複勝 2 10 7 180円 150円 410円 枠連 1-5 830円

馬連 2-10 1,080円 ワイド 2-10 2-7 7-10 450円 1,730円 990円    

馬単 2-10 2,230円 3連複 2-7-10 5,270円 3連単 2-10-7 22,870円

 

 

f:id:onix-oniku:20210501170014p:plain

ワイド ⑦⑩ 的中!

2,000✕9.9=19,800円

 

f:id:onix-oniku:20210501170037p:plain

ワイド ②⑩ 的中

1,000✕4.5=4,500円

f:id:onix-oniku:20210501170052p:plain

合計払戻 24,300円

 

軸馬に指名したキングストンボーイがキッチリ2着に好走しました。

そして穴馬に指名したレッドヴェロシティが3着。

ここはワイド馬券がダブル的中となりました!

これは悪くないでしょう。約15,000円近くのプラスとなりました。

先週から重賞で4戦連続の的中となっています。やはり外れることは避けたいので、このままシンプルに的中を積み重ねていきたいですね!

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


↑クリックお願いします↑

 

 

【青葉賞 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【青葉賞 最終予想】2021攻略データ


2-1.青葉賞2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年5月2日(土) 第27回青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210428195805p:plain

1着 ③オーソリティ(偏差値3位 3番人気)

2着 ⑦ヴァルコス(偏差値3位 4番人気)

3着 ①フィリオアレグロ(偏差値1位 1番人気)

2019年4月27日(土) 第26回青葉賞(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20200501142003p:plain

1着 ②リオンリオン(偏差値7位 5番人気)

2着 ③ランフォザローゼス(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑤ピースワンパラディ(偏差値10位 3番人気)

2018年4月28日(土) 第25回青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200501141718p:plain

1着 ⑨ゴーフォザサミット(偏差値4位 6番人気)

2着 ⑮エタリオウ(偏差値5位 7番人気)

3着 ⑩スーパーフェザー(偏差値1位 1番人気)

2017年4月29日(土) 第24回青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200501142047p:plain

1着 ⑩アドミラブル(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑨ベストアプローチ(偏差値5位 4番人気)

3着 ⑥アドマイヤウイナー(偏差値5位 8番人気)

2016年4月30日(土) 第23回青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20200501142118p:plain

1着 ⑥ヴァンキッシュラン(偏差値5位 4番人気)

2着 ④レッドエルディスト(偏差値9位 5番人気)

3着 ⑬レーヴァテイン(偏差値1位 1番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 

【青葉賞 偏差値データ成績好走条件まとめ】

「青葉賞」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向はナシ。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中13頭来ている。勝ち馬はすべて偏差値B判定以上。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が6回来ている。乗り下がりが4回来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中13頭来ている。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中14頭来ている。

【追い切り】

15頭中10頭が追切の印つき。

【展開★】

15頭中9頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は0-1-0-3(複勝率25%)

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-4-4-21(複勝率32.3%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-1-0-13(複勝率18.8%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-1-16(複勝率5.9%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-12(複勝率8.3%)

【展開順偏差値予想表】

「前から9番手以降」の位置に予想されていた馬が必ず3着以内に来ている(7頭該当)。

 

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「青葉賞」 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値上位が信頼できる重賞】

【偏差値B判定】以上の馬は、15頭中13頭が3着以内に来ています。

勝ち馬はすべて「偏差値B判定以上」となっています。

日本ダービーに向けて、素直に偏差値上位馬が信頼できる重賞と言えます。

 

 

 

 

◆傾向②【騎手・厩舎ランク上位が完全に安定】

【騎手ランク】がBランク以上の馬は、15頭中13頭が3着以内に来ています。

【厩舎ランク】がBランク以上の馬は、15頭中14頭が3着以内に来ています。

非常に騎手・厩舎ランクともに上位が安定傾向にあります。

やはりダービートライアルという事で、上位馬はそれなりの騎手・厩舎の馬が占めています。

それ以外で好走した馬も騎手・厩舎いずれもCランクとなっていました。

Dランク以下の騎手・厩舎はまったく馬券に絡めていません。

低ランクの騎手・厩舎は軽視した方が良さそうです。

 

 

  

 

 

◆傾向③【外厩はノーザンF系が堅実】

  • Sランク・ピンク(ノーザンF系) 2-4-4-21(複勝率32.3%)
  • Aランク・オレンジ(上位外厩) 2-1-0-13(複勝率18.8%)
  • Bランク・イエロー(標準外厩) 0-0-1-16(複勝率5.9%)
  • ランク外・無色(外厩効果ナシ) 1-0-0-12(複勝率8.3%)

 

「ノーザンF系Sランク外厩」を使われていた馬の好走率がかなり高くなっています。

対抗できるとすれば「Aランク外厩」の馬となるでしょうか。

 

ちなみに「外厩効果ナシ」で好走した

2017年1着アドミラブル

はノーザンファームの生産馬でしたが、レース間隔が詰まり外厩明け3戦目で外厩効果が切れていました(偏差値はS判定)。

そういった馬でないと外厩効果がない場合は厳しいと言えるでしょう。

 

 

 

 

◆傾向④【展開順位は後方の位置が有利】

展開順位予想で「前から9番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年3着以内に来ています(7頭該当)。

さらに「前から7番手以降」の位置まで広げるとさらに3頭が該当し、合計10頭が3着以内を占めます。

やはりこの時期の3歳馬にとって東京芝2400mというのはタフな条件なのでしょう。

前目に行く馬にとっては、厳しいレースが予想されます。

 

ちなみに「前から3番手以内」の位置に予想されて、好走した3頭には

【偏差値B判定以上】

【展開★の印つき】

という共通条件がありました。

 

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【青葉賞 最終予想2021】

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 


2-2.青葉賞【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

 

▼騎手調子チェックシート▼

2021 青葉賞(G2) 東京芝2400m

f:id:onix-oniku:20210501085815p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210430170835p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはルメール騎手複勝率47%となっています。

そして和田竜騎手複勝率33%で続いています。

ここは通算での好調騎手は少なめとなっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210430170929p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

古川吉騎手複勝率40%でトップとなっています。

そして横山武・和田竜・Mデムーロ・ルメール・内田騎手複勝率30%で続いています。

古川吉騎手の近走は好調ですね。先週のマイラーズCも代打騎乗で重賞勝利を収めました。

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210501085942p:plain

大野・石橋騎手(複勝率7%)

横山和・菱田騎手(複勝率10%)

丸山・坂井・石川・池添騎手(複勝率13%)

が不振となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 


2-3【青葉賞2021 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

東京芝2400m

f:id:onix-oniku:20210501085536p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

アウスヴァール

ノースブリッジ

レインフロムヘヴン

ワンダフルタウン

アオイショー

キングストンボーイ

 

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

レインフロムヘヴン

となりました。

 

【前から9番手以降】の位置

これが青葉賞で恵まれるポジションです。

レッドヴェロシティ・ワンダフルタウン・アオイショー・モンテディオ・ワンデイモア・キングストンボーイ

この6頭が優先されそうですね。

 

 

 

★青葉賞の過去のコース展開傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 


2-4.青葉賞 過去10年のレース傾向

こちらで青葉賞での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼東京芝2400メートル・コースの特徴▼

f:id:onix-oniku:20210430171214p:plain

 

日本ダービー、ジャパンカップ、オークスといった主要なGⅠレースが行われる東京・芝2400メートルは、「JRAのチャンピオンコース」と言われる。

ホームストレッチのスタート地点から1コーナーまでの距離は約350メートル。ゴール板を過ぎてから、1コーナー、2コーナー、向正面の半ばまで緩やかに下っていく。その後やや急な上り勾配があるが、それを越えると3コーナーまで下り。最後の直線は525.9メートル。

直線に向いてすぐに約160メートルの上り坂(高低差2.0メートル)があり、ゴールまで残り約300メートルはほぼ平坦となる。

2000メートル近く走った後に坂を上り、そこからさらに加速する必要があるタフな構造。直線でのスピード能力、2400メートルをこなすスタミナ、インを回る操縦性の良さといった、総合的な能力が問われるコースだ。

歴史・コース:テレビ東京杯青葉賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

4コーナー先頭馬 1-1-0-8

上がり3ハロン最速馬 4-1-2-3

3着以内馬の脚質 逃げ2 先行7 差し15 追込6

【4角先頭馬】 過去10年で1勝2着1回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で4勝2着1回3着2回となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は1勝と2着が1回あるのみです。かなり苦戦傾向にあります。

「上がり最速馬」4勝を含む複勝率70%となっています。やはり直線の長い東京芝コースという事で、有利となりそうです・

 

 

「脚質」「差し」が非常に有利となっています。

まず差し馬を中心に狙っていくべきでしょう。

「先行」や「追込」ならまだ良いですが、「逃げ」は大変に厳しい傾向にあります。

展開に恵まれない限りは、逃げ馬には鬼門と言えるコース(重賞)となっています。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの青葉賞 過去傾向データ▼

★JRA 青葉賞 予想データ分析★

「前走がG2か1勝クラスだった馬が中心」

「芝1800m以上で2勝以上挙げている馬が優勢」

「安定感で勝る1番人気」

 

データ分析:テレビ東京杯青葉賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

★レースの概要★

2021年5月1日(土)

「第28回テレビ東京杯青葉賞(G2)」

3歳馬限定の日本ダービー指定オープンとして、東京競馬場・芝2400メートルを舞台に行われていた「青葉賞」が1994年にGⅢに格上げされ、レース名が現在の「テレビ東京杯青葉賞」に改称された。

また、2001年にグレードがGⅡに格上げされ、2003年に負担重量が定量から馬齢重量に変更された。なお、本競走の1、2着馬には日本ダービーの優先出走権が与えられる。

歴史・コース:テレビ東京杯青葉賞 今週の注目レース JRA

 

 

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 

2-5【青葉賞 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210501085437p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.5 S】

⑩キングストンボーイ

【生産:非ノーザンF系「外厩Sランク(ノーザンF系)」中10週(外厩明け初戦):帰厩日4/10】

生産は非ノーザンF系だが、ノーザンF系のSランク外厩を使われている

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【60.2 A】

②ワンダフルタウン

【生産:ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中21週(外厩明け初戦):帰厩日3/20】

ノーザンFの生産馬だがノーザンF系外厩を使われていない

偏差値3位【59.4 A】

⑥アオイショー

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値4位【58.5 A】

⑤ワンデイモア

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中7週(外厩明け初戦):帰厩日4/1】

偏差値4位【58.5 A】

⑦レッドヴェロシティ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中11週(外厩明け初戦):帰厩日4/6】

偏差値6位【57.6 A】

⑮リーブルミノル

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中3週(外厩明け初戦):帰厩日4/15】

偏差値6位【57.6 A】

⑱モンテディオ

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値8位【56.7 B】 

⑯レインフロムヘヴン

【生産:非ノーザンF系「外厩Sランク(ノーザンF系)」中5週(外厩明け2戦目)】

生産は非ノーザンF系だが、ノーザンF系のSランク外厩を使われている

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値9位【52.2 C】

③ノースブリッジ

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中20週(外厩明け2戦目)】

今回は中20週のレース間隔なのに外厩を使われていない

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【46.0 D】

⑧マテンロウエール

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値10位【46.0 D】

⑭グレアリングアイ

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中4週(外厩明け初戦):帰厩日4/17】

中3週の短いレース間隔でも外厩を使われている

偏差値12位【45.1 D】

⑨テンカハル

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値13位【44.2 D】

①アランデル

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中11週(外厩明け初戦):帰厩日4/8】 

偏差値13位【44.2 D】

⑫スワーヴエルメ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値13位【44.2 D】

⑬アウスヴァール

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中5週(外厩明け3戦目)】

レース間隔が詰まり、外厩効果が消えている

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値16位【42.4 E】

⑪テーオーロイヤル

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中3週(外厩明け初戦):帰厩日4/16】

中3週の短いレース間隔でも外厩を使われている

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値17位【35.3 F】

⑰タガノカイ

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中5週(外厩明け初戦):帰厩日4/8】

偏差値18位【25.5 F】

④バーボンハイボール

【生産:非ノーザンF系「外厩効果ナシ」中1週(外厩明け3戦目)】

レース間隔が詰まり、外厩効果が消えている

 

 

 

 

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 

 

 

★2021/5/1(土)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【青葉賞 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.1倍 キングストンボーイ

2番人気 4.9倍 アオイショー

3番人気 5.2倍 ワンダフルタウン

 

テレビ東京杯青葉賞(G2) オッズ | 2021年5月1日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※青葉賞 レース当日朝8:13時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年5月1日(土)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼青葉賞 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※青葉賞の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


★【ブログ5周年達成記念】★


中央競馬ランキング

⇧【クリックお願いします】⇧


 

【青葉賞 最終予想2021】

 


2-6.青葉賞 過去成績データ

過去5年の「青葉賞」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

★青葉賞 好走馬傾向はこちらから★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

2020年5月2日(土) 青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210428185658p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

 

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ③オーソリティ(偏差値3位 追切◯)

2着 ⑦ヴァルコス(偏差値3位 追切注展開★)

3着 ①フィリオアレグロ(偏差値1位 追切▲展開★)

単勝 3 430円 複勝 3 7 1 150円 260円 130円 枠連 2-4 2,280円

馬連 3-7 2,640円 ワイド 3-7 1-3 1-7 760円 280円 610円    

馬単 3-7 4,160円 3連複 1-3-7 2,190円 3連単 3-7-1 14,870円

 

 

2019年4月27日(土) 青葉賞(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210428190143p:plain

1着 ②リオンリオン(偏差値7位 展開★)

2着 ③ランフォザローゼス(偏差値1位 追切▲展開★)

3着 ⑤ピースワンパラディ(偏差値10位 展開★)

単勝 2 1,050円 複勝 2 3 5 270円 150円 250円 枠連 1-2 730円

馬連 2-3 2,120円 ワイド 2-3 2-5 3-5 650円 1,490円 720円    

馬単 2-3 5,400円 3連複 2-3-5 5,490円 3連単 2-3-5 42,980円

 

2018年4月28日(土) 青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210428190233p:plain

1着 ⑨ゴーフォザサミット(偏差値4位 追切▲)

2着 ⑮エタリオウ(偏差値5位)

3着 ⑩スーパーフェザー(偏差値1位 追切〇展開★)

単勝 9 1,460円 複勝 9 15 10 320円 410円 150円 枠連 5-7 1,710円

馬連 9-15 10,940円 ワイド 9-15 9-10 10-15 2,810円 890円 1,080円    

馬単 9-15 19,390円 3連複 9-10-15 10,910円 3連単 9-15-10 101,530円

 

 

2017年4月29日(土) 青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210428190311p:plain

1着 ⑩アドミラブル(偏差値1位 追切◎)

2着 ⑨ベストアプローチ(偏差値5位 追切▲展開★)

3着 ⑥アドマイヤウイナー(偏差値5位)

単勝 10 150円 複勝 10 9 6 110円 210円 280円 枠連 7-7 800円

馬連 9-10 780円 ワイド 9-10 6-10 6-9 320円 460円 1,630円    

馬単 10-9 960円 3連複 6-9-10 3,190円 3連単 10-9-6 8,440円

 

2016年4月30日(土) 青葉賞(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210428190408p:plain

1着 ⑥ヴァンキッシュラン(偏差値5位 追切注展開★)

2着 ④レッドエルディスト(偏差値9位 追切▲)

3着 ⑬レーヴァテイン(偏差値1位 展開★)

単勝 6 510円 複勝 6 4 13 160円 230円 160円 枠連 4-5 1,580円

馬連 4-6 1,940円 ワイド 4-6 6-13 4-13 660円 370円 690円    

馬単 6-4 3,540円 3連複 4-6-13 2,540円 3連単 6-4-13 14,890円

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【青葉賞 最終予想2021】

 

 

 


3.青葉賞 2021データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年5月1日(土) 青葉賞(G2)

青葉賞(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 アランデル 44.2 D 池添 -1 横山武 26.0 大竹 28.8 11 7
1 2 ワンダフルタウン 60.2 A 継続 和田竜 20.2 高橋忠 21.6 21 10
2 3 ノースブリッジ 52.2 C 岩田康 横山和 28.0 奥村武 15.8 20 3
2 4 バーボンハイボール 25.5 F 北村友 -2 丸山 22.5 34.1 1 15
3 5 ワンデイモア 58.5 A 継続 田辺 32.9 国枝 39.7 7 17
3 6 アオイショー 59.4 A 石橋 -1 大野 21.7 中館 27.8 3 13
4 7 レッドヴェロシティ 58.5 A 継続 Mデムーロ 42.5 木村 42.1 8 9
4 8 マテンロウエール 46.0 D 継続 横山典 24.5 松永幹 27.3 4 5
5 9 テンカハル 45.1 D 吉田隼 -3 坂井 17.0 矢作 32.6 3 11
5 10 キングストンボーイ 66.5 S 継続 ルメール 50.4 藤沢和 25.5 10 18
6 11 テーオーロイヤル 42.4 E 継続 菱田 13.6 岡田 30.8 3 16
6 12 スワーヴエルメ 44.2 D 石橋 -2 柴田善 19.6 35.2 3 2
7 13 アウスヴァール 44.2 D 継続 古川吉 16.3 27.5 5 1
7 14 グレアリングアイ 46.0 D 田辺 -4 内田 13.1 古賀慎 30.0 4 12
7 15 リーブルミノル 57.6 A 松山 -2 三浦 24.6 本田 25.5 3 8
8 16 レインフロムヘヴン 56.7 B 継続 石橋 29.9 35.2 5 6
8 17 タガノカイ 35.3 F 浜中 -4 石川 12.0 19.6 5 4
8 18 モンテディオ 57.6 A 継続 池添 30.6 四位 13.6 3 14

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【青葉賞 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.