馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【産経賞オールカマー(G2)最終予想2021】勝負馬券を無料公開!

1【2021産経賞オールカマー 最終予想】(G2)

2021年JRA重賞ファイル093

2021年9月26日(日)

「第67回産経賞オールカマー(G2)」

産経賞オールカマーの最終予想を行っていきます。芝中距離G1に向けての秋のステップレースです。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【オールカマー 最終予想2021】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2021産経賞オールカマー 最終予想】

【オールカマーはこのようなレースです】

出走馬に広く門戸を開けたレースとして、1955年に創設。

当初は4歳(現3歳)以上の馬によるハンデ戦で、中山競馬場の芝2000mで行われたが、負担重量は1981年から1985年までと1995年以降が別定、1986年から1994年は馬齢に変わっている。距離は1984年より芝2200mで定着した。

1986年から1994年までは「地方競馬招待競走」として行われ、1995年に指定交流競走が幅広く行われるようになるまでは中央競馬で数少ない地方競馬所属馬も出走可能な競走だった(1995年に地方競馬招待を廃止)。外国産馬は1978年から、外国馬は1995年からそれぞれ出走可能になった。

2014年より本競走の1着馬には、天皇賞(秋)の優先出走権が付与される。

オールカマー - Wikipedia

 

 

 

 

2021年9月26日(日) オールカマー(G2) 中山芝2200m

3歳以上・国際・指・別定

4回中山7日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20210925183955p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

※⑦ブレステイキングは石橋騎手(B)から内田騎手(E)に変更

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①②⑪⑫

展開★    ⑥⑯

推奨穴馬   ③⑯

厳選軸馬   ⑫

レイパパレ【厳選軸馬】に該当しています!

 

 

 

 

★2021/9/26(日)「厩舎イチオシ馬!」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

▼2021/9/26(日)関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼オールカマー 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※オールカマーの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 

▼2021ローズS 3連複160.1倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼2021京成杯AH 3連複247.5倍的中!▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2021産経賞オールカマー 追切】

 

◎ ウインマリリン

◯ グローリーヴェイス

▲ レイパパレ

注 ウインキートス

△ キングオブコージ

▽ セダブリランテス

 

「追切◎」はウインマリリンでした!かなり仕上がりは良さそうですね。

 

 

 

 


【★ブログ5周年達成記念★】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

【◆⇧【クリックお願いします】⇧◆】


 

【オールカマー 最終予想2021】

 

1-2【2021オールカマー最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【オールカマー 最終本命馬予想】

 

◎ レイパパレ

 

産経賞オールカマーの本命馬はレイパパレです。偏差値もS判定で70台に近くなっています。

普通にケチのつけるところはないのではないでしょうか。

負けたのは宝塚記念の3着のみですし、G2ならば普通に走れば3着を外すことはなさそうです。

 

 

◯ グローリーヴェイス

 

偏差値2位のS判定となっています。この馬も良馬場では安定した能力を発揮できています。

この2頭は【ノーザンF系Sランク外厩】を使われています。

オールカマーはノーザンF系外厩が安定した力を発揮できています。素直に信頼できそうですね。

 

 

ウインマリリン

 

偏差値は3位ですが【Bランク標準外厩】を使われています。

このレースは非常に相性の良くない外厩ですね。本当に大丈夫なのでしょうか。

追切◎と調子は良さそうですが、不安はかなり高いと思います。

軸馬としては選ぶべきではないでしょう。高偏差値なので、ただの相手候補の1頭として扱うのが無難なのではないでしょうか。

日経賞の1着もかなり恵まれた面が多かった気がします。

いろいろと疑問符がつく感じですね。

 

 

あとは【偏差値B判定】の馬までで選んでいきたいですね。

 

 

 

 

【オールカマー 最終穴馬予想】

 

穴1 セダブリランテス

 

人気は朝の時点で単勝8番人気となっています。

偏差値はB判定です。【ノーザンF系Sランク外厩】を使われています。

妙味は十分でしょうね。

 

 

穴2 ステイフーリッシュ

人気は朝の時点で単勝7番人気となっています。

この馬も偏差値B判定ですね。【Aランク上位外厩】を使われています。

このオールカマーはAランク上位外厩も非常に有力です。

 

 

1-3【オールカマー最終予想】無料買い目公開

 

【推奨ワイド馬券】

 

f:id:onix-oniku:20210926084833p:plain

ワイド フォーメーション

⑪⑫-③⑩⑯ 6点

1,000✕6=6,000円

 

【推奨3連複馬券】

 

f:id:onix-oniku:20210926084907p:plain

3連複 ⑫1頭軸ながし 相手①②③⑥⑩⑪⑯ 21点

100✕21=2,100円

 

f:id:onix-oniku:20210926084945p:plain

合計金額 8,100円

 

これがオールカマーでの【勝負馬券】となります。

 

 

【産経賞オールカマー レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20210926174646p:plain

f:id:onix-oniku:20210926174714p:plain

 

軸馬のレイパパレは4着に敗れ、馬券は不的中となりました。

ゴール前は本当に大接戦になりましたが、勝ったウインマリリンは直線で狭くなる不利もありながら最後差し返すというすごい勝負根性を発揮しました。

 

馬券的には惜しいものの、不的中ではいけません。

トリガミでも仕方がないとも思っていましたが、まさかのダブルG2で不的中。

9月は上昇ムードもありましたが、これでちょっとしぼんでしまいましたね。

来週は秋G1の開幕もありますし、ここで立て直していきたいと思います。

本当に残念でした。

 

 

 

 

【オールカマー 最終予想2021】

 


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


 2【2021オールカマー 最終予想】攻略データ


2-1.2021オールカマー 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年9月27日(日) 第66回オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210924104344p:plain

1着 ④センテリュオ(偏差値5位 5番人気)

2着 ⑧カレンブーケドール(偏差値5位 2番人気)

3着 ⑦ステイフーリッシュ(偏差値3位 3番人気)

2019年9月22日(日) 第65回オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210924104749p:plain

1着 ⑨スティッフェリオ(偏差値2位 4番人気)

2着 ①ミッキースワロー(偏差値6位 3番人気)

3着 ④グレイル(偏差値2位 6番人気)

2018年9月23日(日) 第64回オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924204145p:plain

1着 ⑦レイデオロ(偏差値1位 1番人気)

2着 ①アルアイン(偏差値2位 3番人気)

3着 ②ダンビュライト(偏差値3位 2番人気)

2017年9月24日(日) 第63回オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210924104829p:plain

1着 ⑥ルージュバック(偏差値2位 5番人気)

2着 ⑧ステファノス(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑨タンタアレグリア(偏差値9位 3番人気)

2016年9月25日(日) 第62回オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20200924204246p:plain

1着 ⑥ゴールドアクター(偏差値3位 1番人気)

2着 ①サトノノブレス(偏差値2位 3番人気)

3着 ⑤ツクバアズマオー偏差値5位 6番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 

 

【オールカマー 偏差値データ成績好走条件まとめ】

 

「2021産経賞オールカマー」の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を

【各偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

【偏差値】

偏差値B判定以上の馬が15頭中13頭来ている。2着以上は偏差値B判定以上が独占。

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が8回来ている。乗り下がりは1回来ている。

【騎手】

Bランク以上の騎手が15頭中9頭来ている。C~Dランクの騎手が4頭来ている。

【厩舎】

Bランク以上の厩舎が15頭中11頭来ている。

【追い切り】

15頭中14頭が追切の印つき。3着以内に毎年必ず2頭は来ている。

【展開★】

15頭中10頭が展開★の印つき。

「展開★(ピンク)」は2-1-0-3(複勝率50%)

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】・ピンク(ノーザンF系) 3-3-3-12(複勝率42.9%)

【Aランク】・オレンジ(上位外厩) 2-1-1-5(複勝率44.4%)

【Bランク】・イエロー(標準外厩) 0-1-0-23(複勝率4.2%)

【ランク外】・無色(外厩効果ナシ) 0-0-1-5(複勝率16.7%)

【展開順偏差値予想表】

「前から5番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に来ている(10頭該当)。

 

 

※過去5年間すべて中山芝2200mで施行

 

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

 

「2021産経賞オールカマー」 

好走馬の傾向ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向は】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中13頭来ています。

偏差値データの信頼度がかなり高いレースのようです。

偏差値B判定以上の馬が2着以内を独占していますし、それ以外で3着に好走した2頭も【偏差値C判定】となっていました。

★偏差値D判定以下は非常に厳しい★

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が15頭中9頭来ています。

Bランク以上の厩舎が15頭中11頭来ています。

 

【騎手データ】

騎手ランク上位はそれなりに活躍しています。

騎手C~Dランクが4回3着以内に来ています。

Eランク以下の騎手はかなり厳しそうですね。

 

2017年 1着⑥ルージュバック(偏差値2位 5番人気)

この時は

【戸崎騎手(Sランク)】⇒【北村宏騎手(Dランク)】

とマイナス4の乗り下がりとなっていました。

ルージュバックの偏差値はA判定の2位でした。

高偏差値の馬以外の騎手乗り下がりは割引が必要でしょう。

 

【厩舎データ】

厩舎データの信頼度は騎手データよりも高そうです。

基本的には高ランク厩舎の高偏差値馬を狙うレースのようです。

 

【厩舎C~Dランク】

4回好走しています。

来た4頭はいずれも【偏差値B判定】以上でした。

低偏差値の厩舎Cランク以下の馬は割引が必要でしょう。

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中14頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中10頭来ています。

 

【追切データ】

非常に信頼度が高いです。

2020年 1着④センテリュオ(偏差値5位 5番人気)

この馬以外の好走した馬にはすべて【追切】の印がついていました。

ちなみにセンテリュオは【ノーザンF系Sランク外厩】を使われていました。

その他の外厩の場合は【追切】の印があった方が動けそうですね。

★Sランク外厩以外は追切の印が必須級★

 

【展開★データ】

こちらもかなり信頼できそうです。

基本的には高偏差値馬には展開★がつきやすいので、信頼度はさらに上がる事となるでしょう。

 

★【追切】の印は非常に重要★

 

 

 

 

 

 

◆傾向②【外厩はS・Aランクが圧倒的】

  • 【Sランク】・ピンク(ノーザンF系) 3-3-3-12(複勝率42.9%)
  • 【Aランク】・オレンジ(上位外厩) 2-1-1-5(複勝率44.4%)
  • 【Bランク】・イエロー(標準外厩) 0-1-0-23(複勝率4.2%)
  • 【ランク外】・無色(外厩効果ナシ) 0-0-1-5(複勝率16.7%)

 

▼S【ノーザンF系Sランク外厩】▼

3-3-3-12(複勝率42.9%)

安定して.3着以内に好走する事ができています。

 

好走した9頭に共通するのは

【偏差値S判定 3頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値B判定 2頭】

【偏差値C判定 1頭】

基本的には偏差値B判定以上が好走の目安となります。

 

★高偏差値のノーザンF系Sランク外厩に崩れなし★

 

 

▼A【Aランク上位外厩】▼

2-1-1-5(複勝率44.4%)

出走の数は過去5年間で9頭しかいませんが、好走の確率は非常に高くなっています。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 3頭】

偏差値B判定のレンジでの好走が多いですね。

偏差値S判定になった【Aランク上位外厩】の馬はまだ存在しません。

偏差値S判定はノーザンF系外厩に取られてしまいますが、偏差値A~B判定になった【Aランク上位外厩】の馬がかなり巻き返しを見せるレースと言えるでしょう。

 

 

★偏差値B判定以上のAランク上位外厩は好走率が非常に高い★

 

 

▼B【Bランク標準外厩】▼

0-1-0-23(複勝率4.2%)

非常に苦戦しています。好走の確率は非常に低くなっています。

 

2019年 2着①ミッキースワロー(偏差値6位 3番人気)

唯一の好走馬のミッキースワローですが、この馬はノーザンファームの生産馬でした。

ノーザンF系にしてはかなり珍しい【Bランク標準外厩】を使われていた馬です。

 

という事は、それ以外の【Bランク標準外厩】の馬は全滅という事です。

芝の中距離G2で瞬発力が求められるレース。

低ランク外厩では、瞬発力勝負には持っていけないようです。道悪の時以外は相当に厳しそうですね。

 

★Bランク標準外厩は全くオススメできない★

 

 

▼ナシ【外厩効果ナシ】▼

0-0-1-5(複勝率16.7%)

まず出走の数が過去5年間で6頭しかいません。

 

2016年 3着⑤ツクバアズマオー偏差値5位 6番人気)

この馬が唯一の好走馬でした。

「追切▲」と追切の印が入っていました。

 

最近2年間では【外厩効果ナシ】の馬は出走自体がありません。

秋初戦の馬が多くなるレースです。

【外厩効果ナシ】の馬は、そもそもの出走自体が見込まれなくなるでしょう。

 

 

★外厩効果ナシはトレンドから外れがち★

 

 

 

▼オールカマーの外厩傾向▼

【S・Aランクの上位外厩を信頼】

【ノーザンF系Sランク外厩】が中心のレースではありますが、

【Aランク上位外厩】の偏差値B判定以上の馬が巻き返しを図るレースでもあります。

偏差値を見ながらS・Aランクの上位外厩から馬を選択していきましょう。

 

 

 

◆傾向③【展開は後方の位置に注目】

「前から5番手以降」の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(10頭が該当)。

 

少頭数になる事も多いレースですが、後方の位置に予想されていた馬が好走しやすいレースです。

【偏差値C判定以上】で後方の位置の馬が狙い目ですね。

 

【前から4番手以内】

で好走した5頭はすべて

【偏差値B判定】以上となっていました。

前目の位置で低偏差値の馬は消しても良さそうですね。

 

【前から5番手以降の馬を信頼】

【前から4番手以内の低偏差値馬は消し】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 


2-2.オールカマー【騎手調子チェックシート】

こちらで各騎手の重賞のみでの最近の好不調がわかります

▼騎手調子チェックシート▼

2021 産経賞オールカマー(G2) 中山芝2200m

f:id:onix-oniku:20210926081934p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

⑦ブレステイキングは石橋騎手(B)から内田騎手(E)に変更

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210925105153p:plain

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率43%となっています。

続いて戸崎騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210925105246p:plain

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは戸崎・川田・横山和騎手複勝率40%となっています。

石川・大野・横山典騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

 

f:id:onix-oniku:20210926082025p:plain

【過去30戦】での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

岩田望騎手複勝率3%となっています。

柴田善・柴田大・内田・三浦騎手複勝率10%となっています。

丹内・大野・田辺・長岡・横山和騎手複勝率13%となっています。

 

岩田望騎手

【現在重賞で20連続馬券圏外】

となっています。

決して軸馬には選ばないようにしましょう。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

【オールカマー 最終予想2021】

 

 


2-3【2021オールカマー 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中山芝2200m

f:id:onix-oniku:20210925185327p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

レイパパレ

ウインキートス

ウインマリリン

ステイフーリッシュ

グローリーヴェイス

ランブリングアレー

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

レイパパレ

となりました

 

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 


2-4.オールカマー 過去10年のレース傾向

こちらで産経賞オールカマーでの、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝2200メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210919105256p:plain

 

ホームストレッチの直線入り口からスタートして、1コーナーまでは約430メートル。
スタート直後に急勾配の上りがあり、さらに1コーナーでも上っていく。その後は、外回りの2コーナー途中から3コーナーまで終始下りとなる。最後の直線は310メートルで、直線の半ばでは再び急勾配の上りが待ち受ける。
前半はゆったりと流れて、後半の向正面あたりから長く脚を使い続けることが要求される。
このコースで行われた2002年のジャパンカップは外国馬がワンツー。日本で要求される主流の能力、かつスピードの持続性を併せ持つ馬が好走しやすいコースなのかもしれない。
 

歴史・コース:産経賞オールカマー 今週の注目レース JRA 

 

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

【4コーナー先頭馬 1-1-0-8】

【上がり3ハロン最速馬 5-1-1-3】

【3着以内馬の脚質 逃げ3 先行8 差し13 追込6】

 

【4角先頭馬】 過去10年で1勝2着1回となっている。

【上がり最速馬】過去10年で5勝2着1回3着1回となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年1勝と2着が1回あるのみとなっています。

基本的には4角先頭馬にはあまり向かない重賞と言えるでしょう。

前で展開に恵まれたケース以外は、好走の期待は低めと言えます。

 

「上がり最速馬」複勝率70%】と、まあ良い成績となっています。

5勝を挙げており、勝ち切る面も見せています。基本的には信頼できる軸馬として選べそうですね。

 

 

「脚質」「差し」が非常に有利となっています。

やや独特なコース形態の中山芝2200m。差し馬にとってその能力を発揮できるレースになりそうです。速い上がりを繰り出せる差し馬は安定した結果を出せそうですね。

「先行」はまあまあです。

「追込」は展開がハマれば来る事はありますが、「逃げ」はかなり厳しいと言えるでしょう。

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

2014年は新潟芝2200mで施行。それ以外はすべて中山芝2200m(外回り)で施行。

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 

 


▼JRAからの【2021オールカマー】過去傾向データ▼

★JRA 産経賞オールカマー 予想データ分析★

秋の中距離G1を占う名物G2

「休養明けの馬が圧倒的に優勢」

「前走G1組、特に宝塚記念組が優勢

「好走例が多いのは4歳馬と5歳馬」

「乗り替わりはやや割引」

「ある程度のG1実績と中長距離重賞での勝ち鞍が欲しい(WIN5)」

 

データ分析:産経賞オールカマー 今週の注目レース JRA 

 

 

 

 

★レースの概要★

2021年9月26日(日)

「第67回産経賞オールカマー(G2)」

本競走は、出走馬に広く門戸を開けたレースとして1955年に創設された重賞競走で、第1回は3歳以上・ハンデキャップの条件で中山競馬場・芝2000メートルを舞台に争われた。
1981年に別定重量に変更された後、1984年のグレード制導入に伴いGⅢに格付けされ、距離も芝2200メートル(外回り)に延長された。
さらに、1986年から1994年まで負担重量を馬齢に変更のうえ、地方競馬招待競走として行われた。
ジャパンカップ出走を目指す地方馬同士の争いが注目を集め、1986年にジュサブロー(愛知競馬)、1991年にジョージモナーク(大井競馬)が勝利を収めている。
その後、1995年にGⅡに格上げされ、負担重量も再び別定に戻された。 2014年から本競走の優勝馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられることとなった。

 

 

 

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 

2-5【オールカマー 競馬偏差値確定】2021

 

f:id:onix-oniku:20210925184222p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【68.2 S】

⑫レイパパレ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中12週(外厩明け初戦):帰厩日9/2】

偏差値2位【63.0 S】

⑪グローリーヴェイズ

【生産:非ノーザンF系「外厩Sランク(ノーザンF系)」中21週(外厩明け初戦):帰厩日8/26】

※レイクヴィラF生産だがノーザンF系外厩を使用されている

(過去すべてのレースでノーザンF系外厩を使用)

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【62.3 A】

①ウインマリリン

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中20週(外厩明け初戦):帰厩日8/20】

偏差値4位【59.3 A】

⑥ランブリングアレー

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中18週(外厩明け初戦):帰厩日8/31】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値5位【55.6 B】

⑩キングオブコージ

【生産:非ノーザンF系「外厩Sランク(ノーザンF系)」中49週(外厩明け初戦):帰厩日7/14】

※社台コーポレーション白老F生産だがノーザンF系外厩を使用されている

(過去すべてのレースでノーザンF系外厩を使用)

偏差値6位【54.8 B】 

③セダブリランテス

【生産:非ノーザンF系「外厩Sランク(ノーザンF系)」中14週(外厩明け初戦):帰厩日8/25】

※社台コーポレーション白老F生産だがノーザンF系外厩を使用されている

(過去すべてのレースでノーザンF系外厩を使用)

偏差値7位【54.1 B】

②ウインキートス

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中4週(外厩明け2戦目)】

偏差値8位【53.3 B】

⑯ステイフーリッシュ

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中4週(外厩明け初戦):帰厩日9/7】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値9位【48.1 C】

⑧サトノソルタス

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中15週(外厩明け初戦):帰厩日8/21】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値10位【45.2 D】

⑨マウントゴールド

【生産:非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」中10週(外厩明け初戦):帰厩日8/26】

偏差値11位【44.4 D】

⑦ブレステイキング

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中28週(外厩明け初戦):帰厩日8/21】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値12位【42.2 E】

⑮ロザムール

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中10週(外厩明け初戦):帰厩日8/24】

偏差値13位【41.5 E】

⑬ゴールドギア

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中16週(外厩明け初戦):帰厩日9/2】

偏差値14位【37.8 E】

④アドマイヤアルバ

【生産:ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」中12週(外厩明け初戦):帰厩日9/2】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【35.5 F】

⑭アールスター

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中10週(外厩明け初戦):帰厩日9/8】

偏差値16位【34.8 F】

⑤ソッサスブレイ

【生産:非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」中5週(外厩明け初戦):帰厩日9/9】

 

 

 

 

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 

 

 

 

★2021/9/26(日)「厩舎イチオシ馬」はこちらから★

厩舎の自信度の高い馬をセレクト!


中央競馬ランキング

★NEW↑↑ こちらをクリック ↑↑NEW★

 

 

 

 

【オールカマー 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.5倍 レイパパレ

2番人気 5.7倍 ウインマリリン

3番人気 6.0倍 グローリーヴェイス

 

産経賞オールカマー(G2) オッズ | 2021年9月26日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※オールカマー レース当日朝8:24時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2021年9月26日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

レイパパレ【厳選軸馬】に該当しています!

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼オールカマー 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※オールカマーの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


【★ブログ5周年達成記念★】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

【◆⇧【クリックお願いします】⇧◆】


 

【オールカマー 最終予想2021】

 


2-6.オールカマー 過去成績データ

過去5年の「2021産経賞オールカマー」

競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

 

★2021オールカマー 過去好走馬傾向はこちら★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

2020年9月27日(日) オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210922143135p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20210922144745p:plain

f:id:onix-oniku:20210922145659p:plain



 

 

【◆↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓◆】


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ


競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

【◆↑クリックお願いします↑◆】

 

 

 

2019年9月22日(日) オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210922143228p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20210922145741p:plain

f:id:onix-oniku:20210922145808p:plain

 

 

 

 

2018年9月23日(日) オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210922143258p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20210922145855p:plain

f:id:onix-oniku:20210922145919p:plain

 

 

 

2017年9月24日(日) オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210922143335p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20210922150010p:plain

f:id:onix-oniku:20210922150039p:plain



 

 

2016年9月25日(日) オールカマー(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210922143418p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20210922150128p:plain

f:id:onix-oniku:20210922150203p:plain



 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【オールカマー 最終予想2021】

 

 

 


3.2021産経賞オールカマー データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2021年9月26日(日) 

産経賞オールカマー(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ウインマリリン 62.3 A 継続 横山武 32.0 手塚 36.1 20 4
1 2 ウインキートス 54.1 B 継続 丹内 22.6 宗像 17.9 4 3
2 3 セダブリランテス 54.8 B 継続 石川 12.8 手塚 36.1 14 9
2 4 アドマイヤアルバ 37.8 E 酒井 柴田善 14.6 柄崎 9.8 12 15
3 5 ソッサスブレイ 34.8 F 継続 柴田大 21.5 粕谷 12.5 5 14
3 6 ランブリングアレー 59.3 A 吉田隼 戸崎 37.7 友道 42.6 18 10
4 7 ブレステイキング 44.4 D 松山 -1 石橋 26.4 36.0 28 11
4 8 サトノソルタス 48.1 C 川田 -1 大野 31.2 36.0 15 7
5 9 マウントゴールド 45.2 D 継続 岩田望 33.7 池江 25.3 10 6
5 10 キングオブコージ 55.6 B 継続 横山典 28.7 安田翔 40.0 49 12
6 11 グローリーヴェイズ 63.0 S ティータン +2 Mデムーロ 40.6 尾関 22.9 21 8
6 12 レイパパレ 68.2 S 継続 川田 57.2 高野 31.5 12 2
7 13 ゴールドギア 41.5 E 継続 田辺 28.8 伊藤圭 30.8 16 16
7 14 アールスター 35.5 F 継続 長岡 8.6 杉山晴 33.3 10 13
8 15 ロザムール 42.2 E Mデムーロ -2 三浦 25.8 上原 18.4 10 1
8 16 ステイフーリッシュ 53.3 B 坂井 +1 横山和 28.5 矢作 29.4 4 5

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【オールカマー 最終予想2021】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.