馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【愛知杯(G3) 最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022愛知杯(G3) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル005

2022年1月15日(土)

「第59回愛知杯(G3)」

愛知杯の最終予想を行っていきます。

古馬牝馬によるハンデG3です。かなりの混戦となりそうです。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【愛知杯 最終予想2022】

 

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022愛知杯 最終予想】

【愛知杯はこのようなレースです】

1963年に創設された4歳(現3歳)以上の馬による重賞競走で、当初は中京競馬場の砂2000mで行われていた。1970年に中京競馬場の芝コースが完成し、以降は芝2000mで定着。施行時期は幾度かの変遷を経て、2015年は休止し2016年からは1月開催となった。

1972年に内国産種牡馬の奨励と保護策の一環として父内国産馬限定競走に指定され、以来2003年まで父内国産馬限定の重賞競走として行われてきたが、内国産種牡馬もリーディング上位を争うようになったことに加え、牝馬の出走機会を広げ、優れた牝馬を育成することを目的とした牝馬重賞競走体系整備の一環として、2004年より牝馬限定戦に変更されるとともに外国産馬も出走可能になった。

愛知杯 - Wikipedia

 

 

 

2022年1月15日(土) 愛知杯(G3) 中京芝2000m

4歳以上牝・国際・特指・ハンデ

1回中京5日目 15:35発走

f:id:onix-oniku:20220114171652p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②④⑥⑬

展開★    ⑦⑮

推奨穴馬   ⑩⑬

4角先頭馬  ⑦  

上がり最速馬 ②④

 

 

 

▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/1/15(土)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼愛知杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※愛知杯の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼2022京都金杯3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022中山金杯3連複75倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022フェアリーS ワイド的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022シンザン記念はトリガミ的中▼

www.baken-seikatsu.com

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ6年目に突入!

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022愛知杯 追切】

 

◎ アンドヴァラナウト

◯ アナザーリリック

▲ マジックキャッスル

注 マリアエレーナ

△ ラヴユーライヴ

▽ ルビーカサブランカ

▽ ソフトフルート

 

「追切◎」はアンドヴァラナウトでした!

総合的に見て問題のない追切でした。前走からの上昇度も良く、ここは仕上がりが良さそうですね。

「追切◯」はアナザーリリック。こちらも前走からの上昇度が良く、調子が上がっています。面白い存在となりそうです。

 

 

 

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

1-2【2022愛知杯 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20220115055910p:plain

f:id:onix-oniku:20220114173213p:plain

 

 

 

【2022愛知杯 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値D判定以上が安定★

★Dランク以上騎手が強い★

★C~Dランクの厩舎に注意が必要★

★【展開★(ピンク)】には注意が必要★

★高偏差値のAランク上位外厩は軸馬向き★

★外厩効果ナシは偏差値に関わらず有力★

★とくに道悪時の外厩効果ナシは強い★

★前から10番手以降の馬がかなり有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値E判定以下の信頼度は低い★

★【追切】や【展開★】の信頼度は高くない★

★ノーザンF系外厩は苦手な重賞★

★Bランク標準外厩はかなり厳しい★

 

 

 

【2022愛知杯 最終本命馬予想】

 

◎ アンドヴァラナウト

 

偏差値1位のS判定となりました。

全体的にマイナス材料が少なく、ここは本命馬として問題はなさそうです。

福永騎手の替わりに松山騎手というのも大丈夫そうですね。

ここは「追切◎」と状態も良く、末脚を上手く発揮できそうです。

 

 

◯ マジックキャッスル

 

偏差値2位のS判定となっています。

ここのところ重賞では調子の悪いルメール騎手ですが、確率を考えるとそろそろ好走しそうです。

重賞のみではここ10戦で0-0-1-9(複勝率10%)となっていますが、その前の20戦では6-5-2-7(複勝率65%)です。

またそろそろ確率的な揺り戻しで、普通に好走しそうですね。

 

この2頭の【偏差値S判定】が軸馬となります。

 

 

マリアエレーナ

 

軸馬の2頭以外で面白そうなのがこのマリアエレーナです。

【前から4番手の位置】となっていますが、上がり最速の末脚に近いものを出せそうです。

【展開★(ピンク)】となっています。

展開的に非常に恵まれそうで、立ち回り次第ではかなり期待できそうですね。

こちらはワイドで狙っていきたいです。

 

 

ソフトフルート

アナザーリリック

デゼル

あとはこのあたりを押さえていければ、というところでしょう。

 

 

 

【2022愛知杯 最終穴馬予想】

 

穴 ラヴユーライヴ

 

穴馬で面白そうなのがこのラヴユーライヴです。

人気は朝の時点で単勝10番人気となっています。

【展開★(ピンク)】です。

ここは十分に狙い目が立つでしょう。

 

 

 


▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

 

1-3【2022愛知杯 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

f:id:onix-oniku:20220115063353p:plain

ワイド ④ながし 相手②⑥⑨⑬ 4点

800✕4=3,200円

ワイド馬券は展開的に面白そうな④から流していきます。



【推奨3連複馬券】

 

f:id:onix-oniku:20220115063427p:plain

3連複 フォーメーション

②⑥-②④⑨⑩⑫⑬-④⑨⑩⑫⑬ 25点

100✕25=2,500円

3連複馬券は②と⑥の2頭から流していきます。

 

f:id:onix-oniku:20220115063511p:plain

合計金額 5,700円

これが愛知杯【勝負馬券】となります。

 

 

【2022愛知杯 レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20220115155643p:plain

f:id:onix-oniku:20220115155705p:plain

 

ここは馬券は不的中に終わりました。

ワイドの軸馬にしたマリアエレーナはしっかり2着に来たものの、相手が抜け。

2着4着でしたね。

 

マジックキャッスル(9着)はともかく、アンドヴァラナウト(11着)まで凡走してしまうとは・・・。

3連複はカスリもしなかったですね。

 

これで新春からの重賞は4連続的中でストップしました。

まあ日曜はダブル重賞がありますし、しっかりとまた当てていきたいです。

ちょっと微妙な外れ方でしたが、気にせず日曜にしっかりと集中していきたいですね。

 

 

 

 

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 


【外厩】【血統】で勝利する!

近代競馬において、トレーニングセンター以外の施設で調教し育成する

【外厩】の占めるウェイトが非常に大きくなっています

 

数多のG1レース勝利を誇るノーザンファームの外厩施設

【ノーザンファーム天栄(福島県)】

【ノーザンファームしがらき(滋賀県)】

圧倒的な調教施設を持ち、その質と量で他を圧倒する結果を収めています

 

そして2020年に新たに完成したチャンピオンズファームが誇る

【チャンピオンヒルズ(滋賀県)】

早々と重賞での好成績を収め、急上昇中であります

 

そういった【外厩情報】を詳細に掴み

それをさらに昇華させる競走馬の【血統】にも注目しました!

血統に紐づく多くの傾向を始めとして

直近の第4、第5世代に対応する独自のアプローチで

局地的な適正値や潜在的な能力値を網羅していく

 

【外厩情報】【血統情報】を組み合わせた

【血統・外厩情報特化型競馬サロン】

▼穴馬特選情報【よろずや】▼

穴馬特選情報 よろずや

穴馬特選情報 よろずや

【1月9日中山5R 3連単1099.8倍的中!】

【500✕1099.8=549,900円獲得!】

【外厩:ブルーステーブルの穴馬③が快勝】

 (外厩明け2戦目)

穴馬特選情報 よろずや

【1月9日中京5R 3連単404.6倍的中!】

【500✕404.6=202,300円獲得!】

【外厩:フォレストヒルの穴馬⑯が快勝】

 (外厩明け2戦目)

穴馬特選情報 よろずや

【1月9日中京6R 3連単1601.4倍的中!】

【300✕1601.4=480,420円獲得!】

【外厩:吉澤ステーブルWESTの穴馬④が快勝】

▼ここで穴馬の選りすぐりの特選情報を▼

穴馬特選情報 よろずや

穴馬特選情報 よろずや

▲今すぐ無料で情報をゲットしてみましょう▲

 


 

 

 2【2022愛知杯(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022愛知杯 過去好走馬傾向

「2022愛知杯(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

 

2021年1月16日(土) 第58回愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220113173928p:plain

1着 ⑱マジックキャッスル(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑭ランブリングアレー(偏差値2位 6番人気)

3着 ④ウラヌスチャーム(偏差値7位 8番人気)

2020年1月18日(土) 第57回愛知杯(G3) 小倉芝2000m 芝:重

f:id:onix-oniku:20220113174142p:plain

1着 ⑤デンコウアンジュ(偏差値4位 9番人気)

2着 ⑥アルメリアブルーム(偏差値6位 5番人気)

3着 ③レイホーロマンス(偏差値15位 11番人気)

2019年1月26日(土) 第56回愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210114202035p:plain

1着 ⑤ワンブレスアウェイ(偏差値8位 8番人気)

2着 ⑪ノームコア(偏差値3位 1番人気)

3着 ⑧ランドネ(偏差値2位 4番人気)

2018年1月13日(土) 第55回愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210114202114p:plain

1着 ⑩エテルナミノル(偏差値8位 6番人気)

2着 ⑧レイホーロマンス(偏差値12位 11番人気)

3着 ⑦マキシマムドパリ(偏差値3位 1番人気)

2017年1月14日(土) 第54回愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210114202152p:plain

1着 ⑪マキシマムドパリ(偏差値5位 1番人気)

2着 ④サンソヴール(偏差値7位 10番人気)

3着 ①クインズミラーグロ(偏差値7位 6番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 

【愛知杯 偏差値データ好走傾向】

「2022愛知杯(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:3 A:2 B:4 C:3 D:2 E:0 F:1】

【偏差値B判定以上 9/15(60%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】6回来ている。

【乗り下がり】3回来ている。

 

【騎手】

S:2 A:3 B:5 C:2 D:2 E:1 F:0】

【騎手Bランク以上 10/15(66.7%)】

 

【厩舎】

S:3 A:2 B:1 C:5 D:3 E:1 F:0】

【厩舎Bランク以上 6/15(40%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 7/15(46.7%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 7/15(46.7%)】

【展開★(ピンク)】0-1-1-0(複勝率100%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 1-2-1-27(複勝率12.9%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-1-9(複勝率25%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-0-1-18(複勝率10%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 2-2-2-12(複勝率33.3%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(5年連続馬券圏内)

【前から10番手以降】

(9頭が該当)

 

 

 

 

 

【愛知杯 好走傾向条件】

「2022愛知杯(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中9頭来ています。

偏差値データの信頼度はまあまあと言えるでしょう。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 3頭】

【偏差値D判定 2頭】

【偏差値F判定 1頭】

となっています。

偏差値F判定の馬が来た時は【小倉芝2000m:重】で行われていました。

基本的には【偏差値D判定】までが圏内となりそうです。

【偏差値E判定以下】は軽視しても良さそうです。

★偏差値D判定以上が安定★

★偏差値E判定以下の信頼度は低い★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が15頭中10頭来ています。

Bランク以上の厩舎が15頭中6頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 2頭】

【Dランク騎手 2頭】

【Eランク騎手 1頭】

となっています。

【C~Dランクの騎手】もわりと侮れません。

★Dランク以上騎手が強い★

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が6回来ています。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は3回来ています。

とくに継続騎乗や乗り下がりに気を配る必要はなさそうです。

 

【厩舎データ】

上位ランクの厩舎の好走はあまり多くありません。

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 5頭】

【Dランク厩舎 3頭】

【Eランク厩舎 1頭】

とくに【C~Dランク厩舎】の好走率が高くなっています。

★C~Dランクの厩舎に注意が必要★

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中7頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中7頭来ています。

【追切】と【展開★】の印は信頼度が高いとは言えません。

その中ではは【展開★(ピンク)】

0-1-1-0(複勝率100%)となっています。

数は少ないのですが注意は必要でしょうね。

★【展開★(ピンク)】には注意が必要★

★【追切】や【展開★】の信頼度は高くない★

 

 

 

 

 

▼ブログ5周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

★2022年ブログ6年目に突入です★

 

 

 

◆傾向②【外厩効果ナシが一番の活躍】

 

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 1-2-1-27(複勝率12.9%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-1-9(複勝率25%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 1-0-1-18(複勝率10%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 2-2-2-12(複勝率33.3%)

 

S【ノーザンF系外厩】

1-2-1-27(複勝率12.9%)

愛知杯での【ノーザンF系Sランク外厩】

かなり良くない成績となっています。

牝馬限定のハンデG3という事で狙いにくい重賞です。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

かなりバラつきがあります。

★ノーザンF系外厩は苦手な重賞★

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-1-1-9(複勝率25%)

【Aランク上位外厩】はけっこう良い成績となっています。

出走の数は少ないものの、確実に好走しています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値A判定 1頭】

高偏差値の馬が確実に好走できています。

★高偏差値のAランク上位外厩は軸馬向き★

 

 

B【Bランク標準外厩】

1-0-1-18(複勝率10%)

【Bランク標準外厩】は一番良くない成績となっています。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値C判定 2頭】

たまに来るヒモ穴という印象でしょうか。

★Bランク標準外厩はかなり厳しい★

 

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

2-2-2-12(複勝率33.3%)

【外厩効果ナシ】の馬は一番良い成績を収めています。

ただし道悪の時に4回馬券に絡んでいます。

それを除いた良馬場の時は

0-1-1-7(複勝率22.2%)

と少し成績が下がってしまいます。

 

好走した6頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値B判定 3頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値F判定 1頭】

と好走の幅は非常に広くなっています。

★外厩効果ナシは偏差値に関わらず有力★

★とくに道悪時の外厩効果ナシは強い★

 

 

 

 

 

◆傾向③【展開は後方の位置に注目】

【前から10番手以降】の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(9頭が該当)。

中京芝2000mのコースは差し馬が有利で、後方に位置する馬が強いです。

年によっては後方勢が上位を独占するケースも見られます。

 

★前から10番手以降の馬がかなり有利★

 

 

▼ブログ5周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

★2022年ブログ6年目に突入です★

 

 

 

【愛知杯 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値D判定以上が安定★

★Dランク以上騎手が強い★

★C~Dランクの厩舎に注意が必要★

★【展開★(ピンク)】には注意が必要★

★高偏差値のAランク上位外厩は軸馬向き★

★外厩効果ナシは偏差値に関わらず有力★

★とくに道悪時の外厩効果ナシは強い★

★前から10番手以降の馬がかなり有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値E判定以下の信頼度は低い★

★【追切】や【展開★】の信頼度は高くない★

★ノーザンF系外厩は苦手な重賞★

★Bランク標準外厩はかなり厳しい★

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


 

f:id:onix-oniku:20220107095719p:plain

【3歳重賞+リステッド ワイドキャンペーン】

★JRAプレミアム★

春の3歳重賞リステッド競争はワイドの払戻金が5%アップ!

1/16(日) 京成杯

2022年「3歳重賞+リステッドワイド」 JRA

このブログでも

レース当日午前中に更新する【最終予想】

【推奨ワイド馬券】を完全無料で公開します!

 

 

 


2-2.愛知杯【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 愛知杯(G3) 中京芝2000m

f:id:onix-oniku:20220114155127p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20220114155156p:plain

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはルメール騎手複勝率47%となっています。

そして松山・川田・坂井・幸騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20220114155242p:plain

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手複勝率60%となっています。

そして松山騎手複勝率50%で続いています。

丸田・和田竜騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20220114155304p:plain

 


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

松岡・泉谷騎手複勝率7~8%となっています。

団野・津村騎手複勝率10%となっています。

岩田望・池添騎手複勝率13%となっています。

 

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2022愛知杯 最終予想】

 

 


2-3【2022愛知杯 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中京芝2000m

f:id:onix-oniku:20220114173213p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

【展開★】

スライリー

シゲルピンクダイヤ

マリアエレーナ

アンドヴァラナウト

マジックキャッスル

ラヴユーライヴ

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

マリアエレーナ

ラヴユーライヴ

の2頭となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

スライリー

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

マジックキャッスル

マリアエレーナ

 

マリアエレーナ【前から4番手の位置】に予想されていますが

上がり最速の末脚を出せる可能性があります。

展開的には非常に恵まれそうな存在です。

 

 

 

【展開位置有利ゾーン】

※過去5年間で好走馬が必ず出ています

【前から10番手以降の位置】

f:id:onix-oniku:20220114173608p:plain

ラヴユーライヴ

ソフトフルート

アナザーリリック

この3頭が【偏差値B判定以上】となっています。

 

 

 

 

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 

▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼▼▼LINEで即ゲットしよう!▼▼▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

 


 

 


2-4【2022愛知杯】過去10年のレース傾向

こちらで【愛知杯(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼中京芝2000メートル・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20220111192444p:plain

 

コースをぐるっと1周する芝2000メートル。

JRAにおいては一般的なレイアウトだが、中京ではスタート地点がホームストレッチの坂の途中になるのが特徴で、スタートから上り坂を走らなくてはならない。非力な馬はここで無理をすると消耗が大きい。1コーナーから2コーナーで一度流れは落ち着くが、バックストレッチ中間からのなだらかな下り坂でじわじわペースアップしていく。勝負所の残り600メートル標識は3コーナーから4コーナーの中間あたり。

スパイラルカーブであるため、コーナーの序盤は曲がりが緩やかで、下り勾配でもありスピードに乗りやすいが、412.5メートルの直線と高低差2メートルの急坂が待つことを思えば簡単には動きにくい。仕掛けどころの難しいコースだ。

 

歴史・コース:愛知杯 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022愛知杯 過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

【4コーナー先頭馬 1-0-1-8】

【上がり3ハロン最速馬 4-2-1-3】

【3着以内馬の脚質 逃げ4 先行6 差し14 追込6】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着0回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【4勝2着2回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率20%】となっています。

あまり良い条件とは言えないでしょう。

やはり直線が長く坂のある中京芝2000mのコース。

4コーナーで先頭に立っていた馬には厳しいでしょう。

 

「上がり最速馬」複勝率70%】と、わりと良い成績を収めています。

前があまりにスローになると届かない事もありますが

基本的には上がり最速の末脚を繰り出せる馬に向いたコースとなります。

 

 

「脚質」「差し」が非常に有利となっています。

とにかく中団や後方から差し脚のある馬が有利となります。

軸馬は差して来れる馬が良さそうですね。

「先行」と「追込」が並んでいます。

「逃げ」は一番苦戦していますね。

逃げ馬が恩恵を受けるコースではなさそうです。

 

 

 

※2011年~2021年の過去10年の成績を参考

2015年は休止

2011年と2020年は「小倉芝2000m」で施行

それ以外はすべて「中京芝2000m」で施行

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022愛知杯】過去傾向データ▼

★JRA 愛知杯 予想データ分析★

毎年のように伏兵が台頭してくる牝馬限定のハンデキャップ重賞

牝馬限定競走となった2004年以降の愛知杯の優勝馬延べ17頭中10頭は単勝6番人気以下だった。

また、3着以内馬延べ51頭で見ても、6番人気以下の馬が26頭と過半数を占めている。2013年には単勝オッズ43.7倍(12番人気)のフーラブライドが1着、同49.8倍(14番人気)のキャトルフィーユが2着、同45.3倍(13番人気)のコスモネモシンが3着となり、3連単が471万2080円の超高額配当となった。ハンデキャップ競走らしく波乱となることも少なくない一戦だ。

今回は12月中旬に行われていた2011年から2014年(2015年は休止)を含む過去10回のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

 

「大型馬は過信禁物」

過去10回の3着以内馬延べ30頭中25頭は、前走の馬体重が480キログラム未満だった。一方、480キログラム以上だった馬は3着内率10.4%とやや苦戦している。大型馬は扱いに注意した方がよさそうだ。

なお、単勝3番人気以内で3着以内に入った延べ9頭は、いずれも前走の馬体重が480キログラム未満だった。上位人気馬同士を比較する際は特に前走の馬体重を重視すべきだろう。

 

「基本的には前走好走馬が優勢

過去10回の3着以内馬延べ30頭中19頭は、前走の着順が5着以内だった。一方、6着以下だった馬は3着内率11.1%とやや苦戦している。波乱の決着が目立つレースではあるものの、前走好走馬を重視すべきだろう。

なお、前走の着順が6着以下だった馬のうち、前走がエリザベス女王杯とターコイズS以外のレースだった馬は、3着内率が5.1%にとどまっている。さらに、2017年以降の過去5年に限ると〔0・0・0・33〕と全て4着以下に敗れている。前走がエリザベス女王杯とターコイズS以外だった馬は、前走の着順をより重視したいところだ。

 

「近年は前走との間隔もポイント」

過去5年の3着以内馬延べ15頭中9頭は、前走との間隔が中4週以内だった。一方、中5週以上だった馬は3着内率12.2%とやや苦戦している。今年でいえば、前走が昨年12月中旬以降だった馬を重視したい。

なお、前走との間隔が中5週以上だった馬のうち、前走がJRAのGⅠ以外のレースだった馬は、3着内率が3.7%にとどまっている。秋華賞やエリザベス女王杯といったビッグレースから直行してきた馬でない限り、前走との間隔が中5週以上だった馬は過信禁物とみるべきだろう。

 

「枠順を比較する際は馬場状態がカギ」

2017年以降で馬場状態が良だった年(2018年、2019年、2021年)における枠番別成績を見ると、1枠から3枠の馬は3着内率が6.3%にとどまっている。

一方、2017年以降で馬場状態が良以外だった年(2017年、2020年)における枠番別成績を見ると、1枠から3枠の馬は3着内率45.5%と非常に優秀な成績を収めている。当日の馬場状態によって枠順の評価を変えた方がよさそうだ。

 

データ分析:フェアリーステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年1月15日(土)

「第59回愛知杯(G3)」

 

本競走は、1963年に創設された3歳以上・ハンデキャップの重賞競走で、創設当初は中京競馬場・砂コース2000メートルで8月に行われていた。

1970年に中京競馬場の芝コースが完成したあとは、芝2000メートルのレースとして定着している。その後、2004年に牝馬の出走機会を広げ、優れた牝馬を育成するという視点による牝馬重賞競走体系の整備に伴い、本競走は牝馬限定競走としてリニューアルされた。

また、開催時期は幾度か変更されたのち、2006年から12月の中京開催で行われていたが、2016年に年明けの開催に移設された(2015年は休止)。

 

歴史・コース:愛知杯 今週の注目レース JRA

 

 

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 

▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022愛知杯 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20220114171652p:plain

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【69.2 S】

⑥アンドヴァラナウト

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/23】

偏差値2位【63.6 S】

②マジックキャッスル

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/17】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【58.9 A】

⑨ソフトフルート

生産:ダーレー・ジャパン・ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/22】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【57.0 B】

⑬ラヴユーライヴ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/25】

偏差値5位【56.1 B】

④マリアエレーナ

生産:日高大洋牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/15】

偏差値6位【55.1 B】 

⑫デゼル

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/16】

偏差値7位【54.2 B】

⑩アナザーリリック

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/22】

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【51.4 C】

①ルビーカサブランカ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中4週(外厩明け3戦目)】

ノーザンFの生産馬だが外厩効果は消滅している。

偏差値9位【49.5 C】

⑯ラルナブリラーレ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/17】

偏差値10位【48.5 C】

⑪カセドラルベル

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/18】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【45.7 D】

⑮シゲルピンクダイヤ

生産:天羽牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/26】

偏差値12位【43.8 D】

⑭ホウオウエミーズ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【41.9 E】

⑦スライリー

生産:白井牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/8】

偏差値14位【40.1 E】

⑧アイコンテーラー

生産:畠山牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/14】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【33.5 F】

③ウインアグライア

生産:コスモヴューファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中3週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値16位【31.6 F】

⑤クールキャット

生産:レイクヴィラファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/21】

※レイクヴィラFの生産馬だがノーザンF系外厩を使用

 

 

 

 

【2022愛知杯 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022愛知杯 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.1倍 アンドヴァラナウト

2番人気 6.0倍 ソフトフルート

3番人気 7.3倍 マリアエレーナ

 

愛知杯(G3) オッズ | 2022年1月15日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※愛知杯 レース当日朝6:01時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年1月15日(土)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼愛知杯 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※愛知杯の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022京都金杯3連複253.1倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022中山金杯3連複75倍的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022フェアリーS ワイド的中▼

www.baken-seikatsu.com

▼2022シンザン記念はトリガミ的中▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/1/15(土)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022愛知杯 最終予想】

 


2-6【2022愛知杯】過去成績データ

過去5年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022愛知杯 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年1月16日(土) 愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220111194730p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220111195405p:plain

f:id:onix-oniku:20220111195432p:plain

2着 ⑭ランブリングアレー(偏差値2位) 6番人気

3着 ④ウラヌスチャーム(展開★) 8番人気

 

 

 

2020年1月18日(土) 愛知杯(G3) 小倉芝2000m 芝:重

f:id:onix-oniku:20220111195045p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220111195742p:plain

f:id:onix-oniku:20220111195808p:plain

1着 ⑤デンコウアンジュ(偏差値4位追切▽展開★) 9番人気

 

 

 

2019年1月26日(土) 愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220111195124p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220111195956p:plain

f:id:onix-oniku:20220111200020p:plain

 

 

 

2018年1月13日(土) 愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220111195214p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220111200120p:plain

f:id:onix-oniku:20220111200208p:plain

 

 

 

2017年1月14日(土) 愛知杯(G3) 中京芝2000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220111195227p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220111200315p:plain

f:id:onix-oniku:20220111200342p:plain

3着 ①クインズミラーグロ(追切△) 6番人気

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【2022愛知杯 最終予想】

 

 


3【2022愛知杯(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年1月15日(土) 

愛知杯(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ルビーカサブランカ 51.4 C 継続 武豊 37.3 須貝 40.0 4 16
1 2 マジックキャッスル 63.6 S 戸崎 +1 ルメール 54.7 国枝 42.0 12 9
2 3 ウインアグライア 33.5 F 石川 +1 泉谷 19.1 和田雄 11.9 3 3
2 4 マリアエレーナ 56.1 B 継続 坂井 25.6 吉田 17.1 11 4
3 5 クールキャット 31.6 F 和田竜 団野 23.0 奥村武 18.0 12 14
3 6 アンドヴァラナウト 69.2 S 福永 -1 松山 31.2 池添学 34.1 12 8
4 7 スライリー 41.9 E 継続 石川 13.8 相沢 18.6 6 1
4 8 アイコンテーラー 40.1 E 継続 亀田 19.5 河内 14.3 10 5
5 9 ソフトフルート 58.9 A 継続 岩田望 35.8 斉藤崇 38.1 8 11
5 10 アナザーリリック 54.2 B 継続 津村 24.8 26.9 12 13
6 11 カセドラルベル 48.5 C 西村淳 23.4 西村 27.2 11 6
6 12 デゼル 55.1 B 武豊 +1 川田 56.4 友道 41.8 8 7
7 13 ラヴユーライヴ 57.0 B 坂井 -2 松岡 17.4 矢作 31.1 6 10
7 14 ホウオウエミーズ 43.8 D 継続 丸田 21.1 池上 20.8 4 15
8 15 シゲルピンクダイヤ 45.7 D 継続 和田竜 22.8 渡辺 24.0 4 2
8 16 ラルナブリラーレ 49.5 C 田辺 池添 28.8 石坂 26.4 8 12

 

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022愛知杯 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.