馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

アメリカジョッキークラブカップ2021【過去成績データ傾向】

【アメリカジョッキークラブカップ(G2) 2021】過去傾向データ 

1【AJCC 2021】過去成績傾向(偏差値予想表)

日曜日には中山競馬場で「アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)」が行われます。

古馬による芝中距離のG2です。今後の芝中長距離路線に向けて羽ばたく馬が現れるのでしょうか。

※過去4年分(2017~2020年)

1-1.アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2021出走登録馬

 

2021年1月24日(日) アメリカジョッキークラブカップ(G2) 中山芝2200m

4歳以上・国際・特指・別定

1回中山8日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20210121160434p:plain

出走登録馬は17頭(フルゲート17頭)

出走馬は木曜午後に確定します。

⇒出走馬が確定しました!

登録のあった17頭が全馬そのまま出走となります。

枠順は金曜午前中に確定します。

★枠順が確定しました★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

【AJCC2021 過去外厩傾向

「ノーザンファーム生産馬」

 

  • アリストテレス
  • サトノフラッグ
  • ヴェルトライゼンデ

 

上記の3頭はともにノーザンファーム系のSランク外厩を使われています。

 

ランフォザローゼス

もノーザンファームの生産馬ですが、今回は外厩明け3戦目で外厩効果が切れています(おまけに非ノーザンF系の外厩:Aランク)を使われていました。

 

上記以外に

ジェネラーレウーノ(新生ファーム 生産)

もノーザンF系のSランク外厩を使われています。

 

ここはやはりルメール騎手が騎乗するアリストテレスが中心になるのでしょうか。菊花賞で3冠馬コントレイルに最後まで迫った馬です。

先日の京成杯での騎乗を見ると、関東の騎手では正直ルメール騎手の相手にはなっていない印象ですね。

果たしてここは、どういったレースになるのでしょうか。

 

 

 

 

【間隔】外厩効果を表す

 

  • Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-2-1-12(複勝率33.3%)
  • Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-5(複勝率28.6%)
  • Bランク・イエロー(標準外厩) 0-1-1-15(複勝率11.8%)
  • ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-2-7(複勝率22.2%)

 

外厩はほぼランク順となっています。

S>A>B

素直に上位外厩を信頼したいですね。Bランクの外厩はかなり苦戦しています。

外厩効果ナシの馬も3着に2頭来ています。多少は注意が必要でしょう。

 

 

※アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去4年の偏差値データより

 

 

 

 

 

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 

 

 

★今週の重賞過去成績データ傾向★

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 

 

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去好走馬傾向2021】


f:id:onix-oniku:20201010080919p:plain


【競馬の予想方法を知りたいですか?】

買い目提供ではなく、「予想方法」をお教えします。

2つ参考にするとベストです。

 

①まずは、私が出している「競馬偏差値予想表」

10/4 中山開催

スプリンターズSでは三連単225.4倍を勝ち取ることができました。特にメインレースに効果を発揮します。

そして、このブログでは公開していませんが、

個人的な楽しみとして、競馬偏差値予想表と掛け合わせて、全レースどれだけ精度よく当たるかなど趣味として使っている、

 

②「うまとみらいと」の競馬指数

 

全レースの軸馬や特注馬がひと目でわかるのが嬉しいことで、的中実績が凄くて精度が良かったので見ることにしました。

 

その代表例が、上に載せた画像です。

東京開催 NHKマイルカップ2020

三連単1527.5倍の大波乱を的中

1着:9人気 ラウダシオン M.デムーロ

2着:1人気 レシステンシア C.ルメール

3着:6人気 ギルデッドミラー 福永祐一

「うまとみらいと」の競馬指数でチェックすべき馬は【緑で囲った1~6と書いてある馬のみです】

画像の馬番は、右から左へ、人気順に並び替えました。

すると、

1着:9人気 ラウダシオンの穴馬も、

3着:6人気 ギルデッドミラーの穴馬もきっちり抑えています。

これが無料で見れているので私は使っています。

 

有料コンテンツもありますが、主に後半レースの情報と買い目の提供でした。

実績はこんな感じです。

 

うまとみらいと うまとみらいと

競馬予想をするときに使っている人が10万人以上もいる人気コンテンツなので信頼度は高く、

皆さんや私のように毎週競馬予想を楽しみながら稼ぎたい方には、強い味方になること間違いないと思います。おすすめです。

こちら(無料)

↓↓↓

うまとみらいと

 


1-2.アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)過去10年のレース傾向

こちらでAJCCでの、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

▼中山芝2200メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20210118191400p:plain

ホームストレッチの直線入り口からスタートして、1コーナーまでは約430メートル。スタート直後に急勾配の上りがあり、さらに1コーナーでも上っていく。その後は、外回りの2コーナー過ぎから3コーナーまで終始下りとなる。最後の直線は310メートルで、直線の半ばでは再び急勾配の上りが待ち受ける。

前半はゆったりと流れて、後半の向正面あたりから長く脚を使い続けることが要求される。このコースで行われた2002年のジャパンカップは外国馬がワンツー。日本で要求される主流の能力かつスピードの持続性を併せ持つ馬が好走しやすいコースなのかもしれない。

歴史・コース:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼過去10年のコース展開脚質傾向▼

4コーナー先頭馬 1-1-1-7

上がり3ハロン最速馬 4-2-2-2

3着以内馬の脚質 逃げ6 先行3 差し15 追込6

【4角先頭馬】

過去10年で1勝2着1回3着1回となっている

【上がり最速馬】

過去10年で4勝2着2回3着2回と複勝率80%

【脚質の特色(傾向)】

4コーナーで先頭に立っていた馬は、3頭が3着以内となっています。ペース次第と言えるでしょう。

上がり最速馬は4勝を含む、連対率60%複勝率80%と好成績を収めています。かなり向く条件と言えます。

 

脚質は「差し」が非常に有利となっています。

やや独特な中山芝外回りコース。2度の坂超えもあるので、思ったよりもタフな条件と言えます。

中団あたりから差して来られる馬に恩恵があるようです。

「逃げ」と「追込」はまあまあです。

 

「先行」する馬にとってはかなり厳しいレースと言えます。逃げ馬の後ろの好位で上手く立ち回っても、直線で差し馬や追込馬に交わされてしまいます。

先行して粘り込むには、高い能力が必要と言えます。

 

 

 

※2011年~2020年の過去10年の成績を参考

 

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去好走馬傾向2021】

 

 

 


▼JRAからのAJCC 過去傾向データ▼

★JRA アメリカジョッキークラブカップ 予想データ分析★

「1番人気から3番人気の馬が安定」

「前走G1組が力を発揮する

「大幅な距離延長や前走同距離組が不振」

 

データ分析:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 

 


1-3.アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2021 過去好走馬傾向

過去の偏差値データからの1~3着までの好走馬の成績(結果)をまとめています

 

2020年1月26日(日) 第61回 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210118194511p:plain

1着 ⑪ブラストワンピース(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑩ステイフーリッシュ(偏差値2位 5番人気)

3着 ②ラストドラフト(偏差値3位 4番人気)

2019年1月20日(日) 第60回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118194546p:plain

1着 ⑧シャケトラ(偏差値7位 7番人気)

2着 ④フィエールマン(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑩メートルダール(偏差値3位 5番人気)

2018年1月21日(日) 第59回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118194624p:plain

1着 ⑦ダンビュライト(偏差値3位 2番人気)

2着 ③ミッキースワロー(偏差値2位 1番人気)

3着 ⑨マイネルミラノ(偏差値7位 8番人気)

2017年1月22日(日) 第58回 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118194702p:plain

1着 ⑧タンタアレグリア(偏差値2位 7番人気)

2着 ⑩ゼーヴィント(偏差値1位 1番人気)

3着 ①ミライヘノツバサ(偏差値6位 3番人気)

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去好走馬傾向2021】

 

 

 

【AJCC 偏差値データ成績好走条件まとめ】

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)の過去の偏差値データからの好走馬の傾向を【各偏差値データの条件別傾向】からまとめています

 

【枠順】

内枠・外枠ともに傾向はあまりナシ

【偏差値】

12頭中10頭がB判定以上。B判定以上が毎年2頭は最低でも来ている

【騎手乗り替わり】

前走からの継続が7回来ている。Sランクの騎手に乗り替わるのは良い傾向。

【騎手】

12頭中8頭がBランク以上。Dランク以下の騎手は全く来ていない。

【厩舎】

12頭中10頭がBランク以上。Dランク以下の厩舎は全く来ていない。

【追い切り】

12頭中8頭が追切の印つき。毎年2頭来ている。

【展開★】

12頭中11頭が展開★の印つき。毎年最低2頭は来ている。

【間隔】外厩効果を表す

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-2-1-12(複勝率33.3%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-5(複勝率28.6%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-1-1-15(複勝率11.8%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-2-7(複勝率22.2%)

【展開順偏差値予想表】

「前から4番手以内」に予想された馬が必ず来ている(7頭該当)。

 

 

【偏差値過去データからの好走傾向条件】

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 好走馬の傾向ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値上位がかなり有力】

偏差値B判定以上の馬が12頭中10頭3着以内に来ていました。

毎年3着までのうち2頭は偏差値B判定以上の馬が絡んでいます。

それ以外だと、偏差値C・D判定が1頭ずつ来ていて、偏差値E判定以下の馬は馬券に絡んでいません

 

 

 

◆傾向②【厩舎ランクも重要】

厩舎ランクは12頭中10頭がBランク以上でした。

それ以外もCランクが2頭で、Dランク以下の厩舎は全く馬券に絡んでいません

ここは上位厩舎の仕上げが肝心という事でしょうね。

 

 

 

◆傾向③【展開★の印に大注目】

「展開★」の印がついていた馬が12頭中11頭3着以内に来ていました。

「展開★」の印がなかったのは、2019年1着シャケトラのみの1頭でした。

非常に重要なデータですね。 

 

 

 

◆傾向④【外厩はノーザンF系が優先】

Sランク・ピンク(ノーザンF系) 3-2-1-12(複勝率33.3%)

Aランク・オレンジ(上位外厩) 1-1-0-5(複勝率28.6%)

Bランク・イエロー(標準外厩) 0-1-1-15(複勝率11.8%)

ランク外・無色(外厩効果ナシ) 0-0-2-7(複勝率22.2%)

 

外厩はノーザンF系が過去4年で3勝を挙げています。過去3年連続勝利中ですね。やはりこの傾向は、今後もさらに強まるでしょう。

Bランク外厩はかなり苦戦していますね。

外厩効果ナシの馬も、3着に2頭来ています。ヒモには抑えても良さそうです。

 

 

 

◆傾向⑤【展開順位は前から4番手以内が有力】

展開順位で「前から4番手以内」の位置に予想されていた馬が、過去4年で7頭、毎年馬券に絡んでいます

ある程度前目の位置にリストアップされる事が重要です。

多頭数になった場合は、後方の位置に予想された馬にも注意した方が良さそうです。

 

 

 

※このブログでの過去4年分の重賞偏差値予想表データが対象(それ以前はデータの作成はありません)

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去好走馬傾向2021】

 

 

 

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


クリックお願いします

 


1-4.アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)過去成績データ

過去4年の「AJCC」競馬偏差値予想表の結果・成績(払い戻し)をまとめています

 

2020年1月26日(日) アメリカジョッキークラブカップ(G2) 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20210118193050p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑪ブラストワンピース(偏差値1位 追切△展開★)

2着 ⑩ステイフーリッシュ(偏差値2位 展開★)

3着 ②ラストドラフト(偏差値3位 追切◯展開★)

単勝 11 300円 複勝 11 10 2 150円 220円 210円 枠連 7-8 650円

馬連 10-11 1,200円 ワイド 10-11 2-11 2-10 520円 580円 810円    

馬単 11-10 1,980円 3連複 2-10-11 2,540円 3連単 11-10-2 10,540円

 

 

2019年1月20日(日) アメリカジョッキークラブカップ(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118192824p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑧シャケトラ(偏差値7位)

2着 ④フィエールマン(偏差値1位 追切◯展開★)

3着 ⑩メートルダール(偏差値3位 追切△展開★)

単勝 8 3,850円 複勝 8 4 10 550円 110円 340円 枠連 4-7 1,670円

馬連 4-8 2,820円 ワイド 4-8 8-10 4-10 1,060円 5,570円 690円    

馬単 8-4 11,590円 3連複 4-8-10 11,560円 3連単 8-4-10 123,550円

 

 

 

 

2018年1月21日(日) アメリカジョッキークラブカップ(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118192905p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑦ダンビュライト(偏差値3位 追切△展開★)

2着 ③ミッキースワロー(偏差値2位 追切▲展開★)

3着 ⑨マイネルミラノ(偏差値7位 展開★)

単勝 7 390円 複勝 7 3 9 140円 120円 680円 枠連 3-6 450円

馬連 3-7 460円 ワイド 3-7 7-9 3-9 220円 2,060円 1,730円    

馬単 7-3 1,120円 3連複 3-7-9 6,440円 3連単 7-3-9 24,620円

 

 

2017年1月22日(日) アメリカジョッキークラブカップ(G2) 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118192938p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑧タンタアレグリア(偏差値2位 追切◎展開★)

2着 ⑩ゼーヴィント(偏差値1位 追切◯展開★)

3着 ①ミライヘノツバサ(偏差値6位 展開★)

単勝 8 1,470円 複勝 8 10 1 340円 130円 210円 枠連 4-5 960円

馬連 8-10 1,930円 ワイド 8-10 1-8 1-10 760円 1,580円 440円    

馬単 8-10 5,470円 3連複 1-8-10 3,970円 3連単 8-10-1 28,980円

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去好走馬傾向2021】

 

 

 

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

www.baken-seikatsu.com

 

↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

▼今週の重賞過去成績データ傾向▼

www.baken-seikatsu.com

※過去の偏差値データからの好走馬傾向を重賞ごとにまとめています

 


1-5.アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)過去成績 データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 過去好走馬傾向2021】

 

2020年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ウラヌスチャーム 51.8 C マーフィー -4 ミナリク 18.1 斎藤誠 20.5 10 12
2 2 ラストドラフト 59.8 A 継続 マーフィー 50.9 戸田 25.9 6 4
3 3 ミッキースワロー 58.2 A 菊沢 +1 横山典 23.2 菊沢 23.0 10 9
4 4 マイネルフロスト 34.2 F 木幡巧 +1 松岡 15.8 高木 23.9 5 10
5 5 スティッフェリオ 57.4 B 継続 丸山 25.8 音無 37.2 4 1
5 6 クロスケ 35.8 F 松山 -1 北村宏 22.7 水野 20.3 3 5
6 7 ルミナスウォリアー 39.8 E 継続 柴山 17.6 和田一 20.4 10 11
6 8 グローブシアター 43.0 D 浜中 石橋 28.8 角居 34.1 48 6
7 9 ニシノデイジー 46.2 D ルメール -1 田辺 32.8 高木 23.9 13 8
7 10 ステイフーリッシュ 60.6 A 中谷 +3 ルメール 58.2 矢作 26.1 7 2
8 11 ブラストワンピース 65.4 S 継続 川田 55.6 大竹 33.1 15 3
8 12 サトノクロニクル 47.8 C Mデムーロ -3 大野 20.3 池江 40.7 76 7

2019年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ジェネラーレウーノ 63.05 S 継続 田辺 29.9 矢野 27.1 12 1
2 2 アクションスター 33.86 F 富田 +2 大野 22.8 和田勇 7.3 8 11
3 3 マイネルミラノ 34.67 F 継続 柴田大 16.5 相沢 24.4 6 5
4 4 フィエールマン 67.1 S 継続 ルメール 61.1 手塚 25.0 12 7
5 5 ダンビュライト 52.51 B 継続 北村友 34.9 音無 31.8 6 6
6 6 ミライヘノツバサ 47.64 C 藤岡佑 -2 北村宏 20.3 伊藤大 13.7 8 3
6 7 ステイインシアトル 50.88 C 秋山真 内田 22.2 池江 44.0 36 2
7 8 シャケトラ 49.26 C 福永 -1 石橋 33.3 角居 38.2 55 4
7 9 ショウナンバッハ 41.15 E 鮫島駿 +2 三浦 27.7 上原 21.2 5 10
8 10 メートルダール 55.75 B 福永 -1 マーフィー 36.4 戸田 25.4 5 9
8 11 サクラアンプルール 54.13 B 田辺 -1 蛯名 27.5 金成 26.7 3 8

2018年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 レジェンドセラー 63.8 S 継続 ルメール 58.0 木村 39.4 5 9
2 2 トミケンスラーヴァ 39.0 E 秋山真 -3 江田照 9.9 竹内 8.1 1 1
3 3 ミッキースワロー 60.6 A 継続 横山典 21.8 菊沢 23.4 12 7
4 4 シホウ 38.0 E 継続 吉田隼 26.9 笹田 20.8 6 8
5 5 ゴールドアクター 57.4 B 横山典 +3 武豊 35.0 中川 27.6 29 3
6 6 ディサイファ 41.2 E 柴山 +2 蛯名 24.8 小島太 18.0 7 5
6 7 ダンビュライト 59.5 A 松若 +3 Mデムーロ 53.3 音無 34.1 3 4
7 8 ショウナンバッハ 56.3 B 木幡初 +5 戸崎 43.8 上原 18.6 5 11
7 9 マイネルミラノ 45.5 D 継続 柴田大 21.3 相沢 23.5 1 2
8 10 マイネルディーン 34.7 F 内田 三浦 21.8 鹿戸 23.1 4 10
8 11 トーセンビクトリー 54.1 B 継続 田辺 33.4 角居 42.1 3 6

2017年

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ミライヘノツバサ 54.9 B 継続 内田 22.2 伊藤大 27.3 1 4
1 2 クラリティスカイ 48.1 C 田辺 -2 柴田善 21.9 斎藤誠 28.5 2 3
2 3 マイネルメダリスト 43.0 D 柴田大 吉田隼 28.2 田中清 17.9 6 9
2 4 シングウィズジョイ 64.2 S 継続 ルメール 52.6 友道 40.4 9 5
3 5 ホッコーブレーヴ 37.0 F 丸田 -1 大野 15.5 松永康 6.8 23 16
3 6 ルミナスウォリアー 54.9 B 継続 柴山 23.4 和田一 20.2 4 15
4 7 ワンアンドオンリー 54.0 B 継続 田辺 30.2 橋口 25.6 7 11
4 8 タンタアレグリア 64.2 S 継続 蛯名 23.4 国枝 31.5 37 13
5 9 シルクドリーマー 41.3 E 岩田康 -1 津村 22.9 黒岩 13.0 5 12
5 10 ゼーヴィント 67.6 S シュタルケ +2 戸崎 43.9 木村 38.6 9 6
6 11 ナスノセイカン 42.1 E ルメール -3 丸山 20.5 矢野 28.4 7 14
6 12 ショウナンバッハ 43.8 D 継続 松岡 20.2 上原 22.7 10 7
7 13 リアファル 60.0 A シュタルケ +1 シュミノー 34.1 音無 23.7 6 2
7 14 マイネルフロスト 42.1 E 松岡 +1 柴田大 25.4 高木 18.3 2 8
8 15 ヤマニンボワラクテ 40.4 E 武豊 -3 石川 17.1 松永幹 26.1 2 10
8 16 サイモントルナーレ 35.3 F 内田 -2 横山和 10.1 田中清 17.9 6 17
8 17 クリールカイザー 57.4 B 田辺 -2 吉田豊 19.4 相沢 22.7 10 1

 

 

このブログでの「重賞偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。 

「競馬偏差値」はオニキスお肉が作成した完全オリジナル指数です

 

 


※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2021 Onix-Oniku All rights reserved.