馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【アメリカJCC(G2)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

1【2022アメリカジョッキークラブカップ(G2) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル009

2022年1月23日(日)

「第63回アメリカジョッキークラブカップ(G2)」

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)の最終予想を行っていきます。

芝中距離のG2競争です。古馬の争いとなります。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

【アメリカジョッキークラブカップ 最終予想2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022アメリカJCC 最終予想】

【AJCCはこのようなレースです】

1960年に日米友好の一環として、ニューヨークジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け創設された。

第1回は「新年を飾る競走」として1月5日に芝2000mのハンデキャップ競走で行われたが、1961年には当時1月中旬に行われていた「金杯(現・中山金杯)」と施行時期を入れ替え、負担重量を別定、施行距離を芝2600mに変更。

その後、施行場や施行距離は幾度かの変遷を経て、1984年以降は中山競馬場の芝2200mで定着した(ただし、1984年は降雪のためダート1800mに変更)。

アメリカジョッキークラブカップ - Wikipedia

 

 

 

2022年1月23日(日) アメリカジョッキークラブカップ(G2) 中山芝2200m

4歳以上・国際・特指・別定

1回中山8日目 15:45発走

f:id:onix-oniku:20220122183828p:plain

【競馬偏差値】が確定しています 

※⑤エヒトは菅原明騎手(B)⇒北村宏騎手(C)に変更

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①⑥⑨⑩⑪

展開★    ⑬

推奨穴馬   ⑧⑬

4角先頭馬  ⑥⑬  

上がり最速馬 ⑪⑬

 

 

★今週の重賞偏差値データ★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/1/23(日)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼AJCC 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※アメリカジョッキークラブカップの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ6年目に突入!

 

 

 

 

【2022AJCC 追切】

 

◎ オーソクレース

◯ ボッケリーニ

▲ ポタジェ

注 アンティシペイト

△ キングオブコージ

▽ ラストドラフト

「追切◎」はオーソクレースでした。

前走からの上昇度が良かったですね。総合的にも良い追切内容でした。

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 


【外厩】【血統】で勝利する!

近代競馬において、トレーニングセンター以外の施設で調教し育成する

【外厩】の占めるウェイトが非常に大きくなっています


数多のG1レース勝利を誇るノーザンファームの外厩施設

【ノーザンファーム天栄(福島県)】

【ノーザンファームしがらき(滋賀県)】

圧倒的な調教施設を持ち、その質と量で他を圧倒する結果を収めています

 

そして2020年に新たに完成したチャンピオンズファームが誇る

【チャンピオンヒルズ(滋賀県)】

早々と重賞での好成績を収め、急上昇中であります

 

そういった【外厩情報】を詳細に掴み

それをさらに昇華させる競走馬の【血統】にも注目しました!

血統に紐づく多くの傾向を始めとして

直近の第4、第5世代に対応する独自のアプローチで

局地的な適正値や潜在的な能力値を網羅していく

 

【外厩情報】【血統情報】を組み合わせた

【血統・外厩情報特化型競馬サロン】

▼穴馬特選情報【よろずや】▼

穴馬特選情報 よろずや

穴馬特選情報 よろずや

【1月22日(土)中京1R 3連単604.1倍的中!】

【500✕604.1=302,050円獲得!】

【外厩:チャンピオンヒルズの⑦が2着】

穴馬特選情報 よろずや

【1月22日(土)小倉3R 3連単331.3倍的中!】

【500✕331.3=165,650円獲得!】

【外厩:吉澤ステーブルEASTの⑭が快勝】

穴馬特選情報 よろずや

【1月23日(日)中山8R 3連単1118.0倍的中!】

【300✕1118.0=335,400円獲得!】

▼ここで穴馬の選りすぐりの特選情報を▼

穴馬特選情報 よろずや

穴馬特選情報 よろずや

▲今すぐ無料で情報をゲットしてみましょう▲

 


 

 

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

1-2【2022AJCC 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

f:id:onix-oniku:20220123074630p:plain

f:id:onix-oniku:20220123074650p:plain

 

 

 

【2022AJCC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値A判定以上が非常に強い★

★Sランク騎手が強い(上位騎手優先)★

★前走からの継続騎乗は有利★

★今回Sランク騎手への乗り替わりは有力★

★上位ランクの厩舎が圧倒的に強い★

★【追切】【展開★】つきは3着以内に必ず2頭来る★

★【展開★(ピンク)】は複勝率80%★

★偏差値C判定以上(とくにS判定)ノーザンF系外厩が強い★

★高偏差値のAランク上位外厩は信頼★

★高偏差値Bランク標準外厩なら気をつける★

★外厩効果ナシは【追切】か【展開★】つきで★

★前から4番手以内の馬が非常に有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値E判定以下は完全に消し★

★Dランク以下の騎手は非常に厳しい★

★Dランク以下の厩舎は完全に消し★

★基本的にBランク標準外厩は厳しい★

 

 

 

【2022AJCC 最終本命馬予想】

 

◎ ポタジェ

 

偏差値1位のS判定となっています。

ノーザンF系で鞍上は重賞で絶好調の川田騎手。

ここは大変に強力ですね。ここは展開的にも恵まれそうですし、軸馬として問題なさそうです。

 

 

◯ オーソクレース

 

偏差値2位のS判定です。

ここのところ重賞で冴えないルメール騎手ですが、このAJCCはSランク騎手が非常に強い重賞です。

ノーザンF系ですし、さすがにここは好走しそうです。

対抗より下には下げられないでしょう。

 

【偏差値A判定】

キングオブコージ

【偏差値B判定】

ボッケリーニ

アンティシペイト

スマイル

ラストドラフト

ここまでの争いとなりそうです。

 

 

 

 

【2022AJCC 最終穴馬予想】

 

穴 スマイル

 

穴馬はスマイルです。

【展開★(ピンク)】がつきました。

人気は朝の時点で単勝7番人気と、あまり人気になっていません。

ノーザンF系ですし、ここは魅力的な穴馬になりそうですね。

 

 

 


▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022AJCC 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

f:id:onix-oniku:20220123081018p:plain

ワイド ⑬ながし 相手①⑥⑪ 3点

500✕3=1,500円

ワイドは穴馬の⑬から流していきます。

 

【推奨3連複馬券】

3連複は2種類購入します。

 

f:id:onix-oniku:20220123081051p:plain

3連複 BOX①⑥⑨⑪ 4点

600✕4=2,400円

【ノーザンF系外厩】の4頭ボックス馬券です。

 

f:id:onix-oniku:20220123081127p:plain

3連複 フォーメーション

⑥⑪-①⑥⑪-⑧⑩⑬ 9点

200✕9=1,800円

こちらはヒモを拾っていきます。

 

f:id:onix-oniku:20220123081212p:plain

合計金額 5,700円

これがAJCC【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022AJCC レース結果】

 

f:id:onix-oniku:20220123170901p:plain

f:id:onix-oniku:20220123170924p:plain

 

ここはキングオブコージが1着、ボッケリーニが3着に好走したものの、2着のマイネルファンロンは完全なヌケ。

3連系の的中は絶対にムリでしたね。

 

スマイル(8着)は見せ場は作ったものの、全体的に前の馬が厳しくなり最後に差し追込が台頭しました。

 

それにしてもルメール騎手は完全に裏目に出ていますね(オーソクレース:6着)。

今までの重賞だと、後方の位置から最後に届かず。

今日は上手く先行したものの、逆に差し追込にやられる競馬。

リズム的にもサイアクな感じではあります。

 

取り敢えず今日は東海Sの方で的中できたので、何とかヨシという感じでしょうか。

しかしやはりダブル重賞の時は、両方ともキッチリ仕留めたいですね。

中山よりも東京の方が的中しやすいイメージなので、来週からは状況もまた良くなりそうです。

 

引き続き張り切っていきます!

 

 

★東海S 3連複とワイド的中!★

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

 

 

 

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 2【2022アメリカジョッキークラブカップ(G2) 最終予想】攻略データ


2-1.2022AJCC 過去好走馬傾向

「2022アメリカジョッキークラブカップ(G2)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

 

2021年1月24日(日) 第62回AJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220121095222p:plain

1着 ⑨アリストテレス(偏差値1位 1番人気)

2着 ④ヴェルトライゼンデ(偏差値2位 3番人気)

3着 ⑧ラストドラフト(偏差値10位 6番人気)

2020年1月26日(日) 第61回AJCC(G2) 中山芝2200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220121095828p:plain

1着 ⑪ブラストワンピース(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑩ステイフーリッシュ(偏差値2位 5番人気)

3着 ②ラストドラフト(偏差値3位 4番人気)

2019年1月20日(日) 第60回AJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118194546p:plain

1着 ⑧シャケトラ(偏差値7位 7番人気)

2着 ④フィエールマン(偏差値1位 1番人気)

3着 ⑩メートルダール(偏差値3位 5番人気)

2018年1月21日(日) 第59回AJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118194624p:plain

1着 ⑦ダンビュライト(偏差値3位 2番人気)

2着 ③ミッキースワロー(偏差値2位 1番人気)

3着 ⑨マイネルミラノ(偏差値7位 8番人気)

2017年1月22日(日) 第58回AJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210118194702p:plain

1着 ⑧タンタアレグリア(偏差値2位 7番人気)

2着 ⑩ゼーヴィント(偏差値1位 1番人気)

3着 ①ミライヘノツバサ(偏差値6位 3番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 

【AJCC 偏差値データ好走傾向】

 

「2022アメリカジョッキークラブカップ(G2)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は見られない。

 

【偏差値】

S:6 A:4 B:2 C:2 D:1 E:0 F:0】

【偏差値B判定以上 12/15(80%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】9回来ている。

【乗り下がり】3回来ている。

 

【騎手】

S:7 A:3 B:1 C:4 D:0 E:0 F:0】

【騎手Bランク以上 11/15(73.3%)】

 

【厩舎】

S:2 A:5 B:6 C:2 D:0 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 13/15(86.7%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 11/15(73.3%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 13/15(86.7%)】

【展開★(ピンク)】2-1-1-1(複勝率80%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-3-1-14(複勝率36.4%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-0-8(複勝率20%)

【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-1-21(複勝率8.7%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-3-10(複勝率23.1%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(5年連続馬券圏内)

【前から4番手以内】

(9頭が該当)

 

 

 

 

 

【AJCC 好走傾向条件】

 

「2022アメリカジョッキークラブカップ(G2)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に15頭中12頭来ています。

偏差値データの信頼度はかなり高いと言えるでしょう。

とくに【偏差値A判定以上】で10頭も好走しています。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 1頭】

となっています。

好走するにしても【偏差値C~D判定】まで。

【偏差値E判定以下】は非常に厳しいです。

★偏差値A判定以上が非常に強い★

★偏差値E判定以下は完全に消し★

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が15頭中11頭来ています。

Bランク以上の厩舎が15頭中13頭来ています。

 

【騎手データ】

【Sランク騎手】が7頭も好走しています。

 

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 4頭】

となっています。

★Sランク騎手が強い(上位騎手優先)★

★Dランク以下の騎手は非常に厳しい★

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が9回来ています。

騎手の継続騎乗はかなり有利となります。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は3回来ています。

逆に、今回【Sランク騎手】に乗り替わったケースも3回来ています。

これは有利になる材料です。

★前走からの継続騎乗は有利★

★今回Sランク騎手への乗り替わりは有力★

 

【厩舎データ】

上位ランクの厩舎が13頭と圧倒的な成績です。

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 2頭】

来てもCランク厩舎までとなっています。

★上位ランクの厩舎が圧倒的に強い★

★Dランク以下の厩舎は完全に消し★

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が15頭中11頭来ています。

展開★の印がついた馬が15頭中13頭来ています。

【追切】と【展開★】の印は信頼度はかなり高いと言えます。

3着以内には必ず【追切】と【展開★】

両方の印が入った馬が2頭は来ています。

【展開★(ピンク)】2-1-1-1(複勝率80%)

こちらも有力な印となります。

★【追切】【展開★】つきは3着以内に必ず2頭来る★

★【展開★(ピンク)】は複勝率80%★

 

 

 

 

 

▼ブログ5周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

★2022年ブログ6年目に突入です★

 

 

 

◆傾向②【外厩はノーザンF系を優先】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-3-1-14(複勝率36.4%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩) 1-1-0-8(複勝率20%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩) 0-1-1-21(複勝率8.7%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-3-10(複勝率23.1%)

 

S【ノーザンF系外厩】

4-3-1-14(複勝率36.4%)

AJCCでの【ノーザンF系Sランク外厩】

一番の好成績となっています。

馬券の軸は当然ながらここから選ぶべきでしょう。

 

好走した8頭に共通するのは

【偏差値S判定 5頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上が強く、とくに【偏差値S判定】での好走が目立ちます。

★偏差値C判定以上(とくにS判定)ノーザンF系外厩が強い★

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-1-0-8(複勝率20%)

【Aランク上位外厩】は出走の数が少ないです。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 1頭】

高偏差値であれば信頼できそうです。

★高偏差値のAランク上位外厩は信頼★

 

 

B【Bランク標準外厩】

0-1-1-21(複勝率8.7%)

【Bランク標準外厩】は非常に厳しい成績です。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

高偏差値であれば注意する必要がありそうです。

★高偏差値Bランク標準外厩なら気をつける★

★基本的にBランク標準外厩は厳しい★

 

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-0-3-10(複勝率23.1%)

【外厩効果ナシ】の馬は

3着に3回の好走があります。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

偏差値はややバラバラですね。

【追切】か【展開★】の印がどちらかにつけば狙えそうです。

★外厩効果ナシは【追切】か【展開★】つきで★

 

 

 

 

◆傾向③【展開は前目の位置が有利】

【前から4番手以内】の位置に予想されていた馬が、毎年必ず3着以内に好走しています(9頭が該当)。

前目の位置に予想されていた馬が展開に恵まれる重賞です。

中団から後方の位置から好走するには高偏差値が必要となります。

★前から4番手以内の馬が非常に有利★

 

 

 

 

▼ブログ5周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

★2022年ブログ6年目に突入です★

 

 

 

【AJCC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

★偏差値A判定以上が非常に強い★

★Sランク騎手が強い(上位騎手優先)★

★前走からの継続騎乗は有利★

★今回Sランク騎手への乗り替わりは有力★

★上位ランクの厩舎が圧倒的に強い★

★【追切】【展開★】つきは3着以内に必ず2頭来る★

★【展開★(ピンク)】は複勝率80%★

★偏差値C判定以上(とくにS判定)ノーザンF系外厩が強い★

★高偏差値のAランク上位外厩は信頼★

★高偏差値Bランク標準外厩なら気をつける★

★外厩効果ナシは【追切】か【展開★】つきで★

★前から4番手以内の馬が非常に有利★

 

【好走馬傾向(デメリット)】

★偏差値E判定以下は完全に消し★

★Dランク以下の騎手は非常に厳しい★

★Dランク以下の厩舎は完全に消し★

★基本的にBランク標準外厩は厳しい★

 

 

 

 

※このブログでの過去5年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.AJCC【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 アメリカJCC(G2) 中山芝2200m

f:id:onix-oniku:20220122103506p:plain

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

f:id:onix-oniku:20220122103540p:plain

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田・ルメール騎手複勝率43%となっています。

そして戸崎騎手複勝率33%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

f:id:onix-oniku:20220122103626p:plain

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手複勝率70%となっています。

横山武・横山典・戸崎・田辺騎手複勝率40~30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】

f:id:onix-oniku:20220122103701p:plain

 

【過去30戦】での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

嶋田・柴田大・松岡騎手複勝率6~7%となっています。

津村・北村宏騎手複勝率10%となっています。

松若騎手複勝率13%となっています。

 

柴田大騎手

【現在JRA重賞で22連続馬券圏外】

となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 


2-3【2022AJCC 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中山芝2200m

f:id:onix-oniku:20220122184858p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

【展開★】

ポタジェ

スマイル

キングオブコージ

オーソクレース

ボッケリーニ

ラストドラフト

 

 

「展開★(ピンク)」の印の馬は

スマイル

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ポタジェ

スマイル

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

オーソクレース

スマイル

 

スマイルは【4角先頭かつ上がり最速】の可能性があります。

 

 

 

【展開位置有利ゾーン】

★AJCC 前から4番手以内の位置★

f:id:onix-oniku:20220122185214p:plain

ポタジェ

スマイル

この2頭は前目の位置で展開に恵まれそうです。

 

 

 

 

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022AJCC】過去10年のレース傾向

こちらで【アメリカジョッキークラブカップ(G2)】での、過去のコースや展開・脚質の傾向データをまとめています。

 

▼中山芝2200メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

f:id:onix-oniku:20220117202341p:plain

 

 

直線入口からのスタートは芝2000メートルと同様だが、外回りコースを使用するためレースの性質は異なる。

スタートしてまもなくスタンド前の坂を上って、1コーナーまでの距離は430メートルほど。大きく回る1コーナーから2コーナーを過ぎると、200メートルほどのバックストレッチを経て緩やかな3コーナーに入る。2コーナーからバックストレッチ、3コーナーにかけて終始下り勾配が続くため、2コーナー過ぎからはスピードを落とす箇所がなく、上のクラスほどスパートのタイミングが早くなりやすい。

早めに脚を使ったところで4コーナーの急カーブと、310メートルの直線、さらにゴール前の急坂が待ち構える。

末脚の持続力が必須で、距離の字面以上のスタミナが問われる。

 

歴史・コース:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼2022AJCC 過去10年のコース展開脚質傾向▼

 

【4コーナー先頭馬 1-0-1-8】

【上がり3ハロン最速馬 4-2-2-2】

【3着以内馬の脚質 逃げ5 先行3 差し17 追込5】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着0回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【4勝2着2回3着2回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率20%】となっています。

4コーナーで先頭に立っていた馬の成績はあまり奮いません。

 

「上がり最速馬」【連対率80%】と、非常に良い成績となっています。

【現在6年連続馬券圏内】と好調です。

とにかく最速の上がりを出せそうな馬が軸馬候補となります。

しっかりと末脚のある馬を狙っていきたいですね。

 

 

「脚質」「差し」が圧倒的に有利となっています。

中団あたりの位置から差し脚を発揮できる馬に一番向いたコースです。

上がり3位以内くらいの差し脚を出せそうな馬を狙うのがポイントです。

 

「逃げ」と「追込」が同じ成績となっています。

「先行」は非常に厳しいです。

逃げ馬の後ろで先行策を取る馬は、

上がりの速い馬に交わされる可能性が非常に高くなっています。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

すべて「中山芝2200m(外回り)」を使用

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022AJCC】過去傾向データ▼

★JRA アメリカジョッキークラブカップ 予想データ分析★

実績馬の活躍が目立っている古馬中距離戦線の名物重賞

2021年のアメリカJCCは、前年の菊花賞2着馬アリストテレスが優勝を果たし、2着には前年の日本ダービー3着馬ヴェルトライゼンデが入った。2017年以降の優勝馬5頭、さらに2019年以降の2着馬3頭は、いずれもJRAのGⅠで4着以内に入った経験がある馬である。

大舞台と密接なつながりがある注目の一戦を展望すべく、今回は過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみよう。

 

「前年のG1に出走していた馬が中心」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中19頭は、“前年のJRAのGⅠ”に出走経験のある馬だった。該当馬は3着内率も32.2%とまずまず高い。さらに、2016年以降の過去6年に限れば〔5・4・4・20〕(3着内率39.4%)と、3着内率がより高くなる。

2021年のビッグレースに一度でも出走している馬は、上位に食い込む可能性が高いとみてよさそうだ。

 

「多頭数の年は7,8枠の馬が不振

2012年以降、かつ出走頭数が16頭以上だった年(2014年から2017年、2021年)における枠番別成績を見ると、「7、8枠」の馬は3着内率4.3%と苦戦している。

3着以内に入ったのは2015年2着のミトラ(7枠)のみである。出走頭数が多くなるようであれば、外寄りの枠に入った馬は評価を下げるべきだろう。

 

「前走で後方からレースを進めていた馬は過信禁物」

過去7年の3着以内馬のうち、前走が海外だった馬を除く延べ20頭中18頭は、前走の4コーナーの通過順が9番手以内だった。一方、10番手以下だった馬は3着内率6.7%と苦戦している。

2014年以前は前走の4コーナーの通過順が10番手以下だった馬も好走していたものの、近年はあまり上位に入っていないので扱いに注意したい。

 

「キャリアが浅い馬と実績ある先行馬に注目」

過去5年の3着以内馬延べ15頭中11頭は、通算出走数が11戦以下だった。該当馬は3着内率も64.7%と優秀だ。近年はキャリアの浅い馬が圧倒的に優勢だ。

なお、通算出走数が12戦以上で3着以内に入った4頭のうち3頭は、前年以降のJRAのGⅠ・GⅡにおいて“着順が4着以内、かつ4コーナーの通過順が4番手以内”となった経験のある馬だった。キャリア12戦以上であっても、実績上位の先行馬は相応に評価すべきだろう。

 

「前走か前々走でG1に出走していた馬が有力(WIN5)」

過去6年の優勝馬6頭は、いずれも直近2戦で1回以上GⅠに出走していた。前走か前々走でGⅠを使われていた馬に注目したい。

 

データ分析:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年1月23日(日)

「第63回アメリカジョッキークラブカップ(G2)」

 

本競走は、日米の親善と友好を目的として、ニューヨークのジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け、1960年に中山競馬場・芝2000メートルを舞台とした4歳以上のハンデキャップ競走として創設された。

第1回は新年を飾る競走として1月5日に行われたが、翌1961年に1月の中旬に行われていた「金杯」と開催時期の入れ替えが行われ、負担重量が別定に、距離は芝2600メートルに変更された。

その後、幾度か距離・開催場の変更を経て、1984年から中山競馬場・芝2200メートルで行われている(なお、同年は降雪の影響によりダート1800メートルに変更して行われた)。

 

歴史・コース:アメリカジョッキークラブカップ 今週の注目レース JRA

 

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 

▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


 

▼LINEで超簡単に最新競馬情報をお届け!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!▲

【3連単で7戦4勝】

【1ヶ月で100万円ゲット】

【無料情報の1レースで17万円の獲得】

【たった4,000円の投資で13万円の獲得】

【厳選情報】特典満載の競馬情報を毎日無料で配信

誰でも得する最速競馬情報をLINEでお届けします

 

▼LINEで即ゲットしよう!▼

競馬トルネード

▲簡単操作で高精度の馬券情報をゲット!!▲

 


 

 

2-5【2022AJCC 競馬偏差値確定】

 

f:id:onix-oniku:20220122184112p:plain

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.1 S】

⑥ポタジェ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/14】

偏差値2位【64.6 S】

⑪オーソクレース

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/27】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【58.0 A】

①キングオブコージ

生産:社台コーポレーション白老ファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

※社台コーポレーション白老Fの生産馬だがノーザンF系外厩を使用

(デビューから全てノーザンF系外厩を使用)

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【56.5 B】

⑨ボッケリーニ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/4】

偏差値5位【55.7 B】

⑧アンティシペイト

生産:追分ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/25】

偏差値6位【55.0 B】 

⑬スマイル

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値7位【54.3 B】

⑩ラストドラフト

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中5週(外厩明け4戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【51.3 C】

②アサマノイタズラ

生産:前野牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【46.9 D】

⑤エヒト

生産:白井牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値10位【42.5 D】

④クレッシェンドラヴ

生産:木村 秀則

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中27週(外厩明け初戦):帰厩日2021/12/27】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値11位【40.3 E】

⑦ダンビュライト

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値12位【39.5 E】

⑭マイネルファンロン

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中5週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値13位【36.6 F】

⑫ソッサスブレイ

生産:コスモヴューファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/1/6】

偏差値14位【32.9 F】

③キャッスルトップ

生産:城市 公

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中3週(外厩ナシ)】

地方所属馬なので外厩はない

 

 

 

 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022AJCC 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.5倍 オーソクレース

2番人気 4.0倍 ポタジェ

3番人気 7.4倍 キングオブコージ

 

アメリカジョッキーC(G2) オッズ | 2022年1月23日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※アメリカジョッキークラブカップ 

レース当日朝7:49時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年1月23日(日)

厳選軸馬・展開穴馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼AJCC 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※アメリカジョッキークラブカップの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/1/23(日)「大穴激走馬!」はこちらから▼

穴馬指数の高い馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 


2-6【2022AJCC】過去成績データ

過去5年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022アメリカジョッキークラブカップ 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年1月24日(日) アメリカJCC(G2) 中山芝2200m 芝:不良

f:id:onix-oniku:20220117211542p:plain

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220117211926p:plain

f:id:onix-oniku:20220117212001p:plain

3着 ⑧ラストドラフト(追切注) 6番人気

 

 

 

2020年1月26日(日) アメリカJCC(G2) 中山芝2200m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220117211613p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220117212127p:plain

f:id:onix-oniku:20220117212155p:plain



 

2019年1月20日(日) アメリカJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220117211642p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220117212236p:plain

f:id:onix-oniku:20220117212255p:plain

 

 

 

2018年1月21日(日) アメリカJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220117211813p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220117212405p:plain

f:id:onix-oniku:20220117212432p:plain

3着 ⑨マイネルミラノ(展開★) 8番人気

 

 

 

2017年1月22日(日) アメリカJCC(G2) 中山芝2200m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220117211826p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220117212550p:plain

f:id:onix-oniku:20220117212613p:plain

1着 ⑧タンタアレグリア(偏差値2位追切◎展開★) 7番人気

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

 


3【2022アメリカジョッキークラブカップ(G2)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年1月23日(日) 

アメリカジョッキークラブカップ(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 キングオブコージ 58.0 A 継続 横山典 30.3 安田翔 37.7 5 5
2 2 アサマノイタズラ 51.3 C 田辺 -2 嶋田 18.7 手塚 34.8 3 13
3 3 キャッスルトップ 32.9 F 継続 仲野光 0.0 渋谷博 0.0 2 1
3 4 クレッシェンドラヴ 42.5 D 内田 +2 津村 24.8 26.9 27 9
4 5 エヒト 46.9 D 岩田康 -1 北村宏 21.5 33.8 3 14
4 6 ポタジェ 66.1 S 継続 川田 56.4 友道 41.8 11 2
5 7 ダンビュライト 40.3 E 継続 松若 21.4 音無 24.9 3 3
5 8 アンティシペイト 55.7 B 横山武 -1 大野 27.0 国枝 42.0 10 8
6 9 ボッケリーニ 56.5 B 浜中 +1 横山武 34.7 池江 29.7 5 7
6 10 ラストドラフト 54.3 B 三浦 +1 戸崎 33.8 戸田 16.4 5 10
7 11 オーソクレース 64.6 S 継続 ルメール 54.7 久保田 20.2 12 6
7 12 ソッサスブレイ 36.6 F 継続 柴田大 18.5 粕谷 11.7 4 12
8 13 スマイル 55.0 B ルメール -2 田辺 28.1 33.3 1 4
8 14 マイネルファンロン 39.5 E 継続 松岡 17.4 手塚 34.8 5 11

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキスお肉が作成したオリジナル指数です。

【2022アメリカジョッキークラブカップ 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.