馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【チャンピオンズカップ(G1)】最終予想!

2019年重賞ファイル121

【チャンピオンズC(G1)】

★G1スペシャル★

最終予想を行っていきます。中京にダート巧者が集まりました。下半期のJRAダート王者を決める一戦です。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【重賞偏差値予想表】

チャンピオンズカップ(G1) 3歳以上・国際・指・定量

中京ダ1800m 2019年12月1日(日) 

f:id:onix-oniku:20191130192350p:plain

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ③④⑤⑪

展開★    ⑦⑬

推奨穴馬   ⑧

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ③⑪

★★★★  ④⑤

★★★   ⑥⑧

★★    ①②⑦⑨

★     ⑩⑫⑬⑭⑮⑯

中心は2頭。チュウワウィザードは安定した馬です。デビューから全て3着以内と崩れがありません。ここも展開的に非常に向きそうで、3着以内の軸としてはうってつけでしょう。

ゴールドドリームも安定しています。もともとJRAの左回りダートは一番向く舞台です。上位2頭が揃って馬券圏内から外れる事はなさそうですね。

インティは大敗明け。どうもピークは過ぎた感じではありますが。あと距離も少し微妙なところはありそうですが、相性の良い武豊騎手に戻るのはいいですね。

クリソベリルは3歳馬。ここもイッキに突破するかもしれませんが、やはり古馬の壁は当然立ちはだかってくるでしょう。この上位4頭は強力です。

オメガパヒュームはJRAのダートもしくは左回りだと多少パフォーマンスを落とします。さほど信頼はおけないかもしれませんね。ウェスタールンドはスミヨン騎乗。やはり注意は必要ですね。

ここまでの6頭が馬券の中心です。あとは①②⑦⑨を抑えられるなら抑えた方が良いですね。中でも穴はモズアトラクションです。前が速くなって展開がハマる可能性があります。

f:id:onix-oniku:20191201083033p:plain

まず馬連③⑪です。

f:id:onix-oniku:20191201083111p:plain

3連複③1頭軸流し。こちらが本線の3連複です。

f:id:onix-oniku:20191201083150p:plain

3連複③⑪2頭軸流し。これで抑えの馬をケアしていきます。

f:id:onix-oniku:20191201083230p:plain

最後に3連複②1頭軸流し。全部万馬券だったので抑えてみました。

【レースの結果は】

⑤→⑪→④で決着!

勝ったのはクリソベリルでした!レースは平均ペースで流れる、G1としては緩やかな流れでした。スタートも良く、前に行く馬を見ながらの絶好の位置で立ち回りました。直線に入るとインで逃げ馬を捕らえます。そしてその末脚は最後まで衰えず、見事に勝利を飾りました!

これで無敗の6連勝。いったいどこまで勝ち星を伸ばしていけるのでしょうか。川田騎手も今年のJRAのG1初勝利を飾りました。今まで2着3着が多く、悔しい思いをしてきましたが、ここで悔しさを晴らしました。

2着はゴールドドリーム。やや外枠でしたが、積極的に前に取り付いていきました。勝ち馬のやや後ろの位置から直線での伸び。最後は僅かに届かず、クビ差でした。しかしこの馬の地力の高さはしっかりと証明されました。

3着はインティ。今回は逃げの手。武豊に変わり、落ち着いた逃げ脚でペースを刻みました。最後は上位2頭に交わされたものの、まだまだ逃げれば力のあるところを見せました。

馬券は不的中に終わりました。

 

軸にしたチュウワウィザードは4着。直線ではインから外に出しましたが、もう少しスムーズな競馬ができていれば3着に上がれたかもしれません。

しかし、偏差値上位4頭での1~4着。

馬券的には上位4頭で勝負するという手もあったかもしれません。実力馬が前でしっかり立ち回ると、穴馬の出番はありません。なかなか買い方に悩まされるレースだったかもですね。

これでJRAの競馬もあと1ヶ月を切りました。

年内の重賞はあと8つです(平地のみ)。昨日のステイヤーズSで大回収を実現できたので、最後までしっかり締めくくられるよう気持ちを新たに臨んでいければと思います。

★ステイヤーズS46万円回収★

www.baken-seikatsu.com

 


【騎手調子チェックシート】

f:id:onix-oniku:20191130175923p:plain

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

【好調】

マーフィー・川田騎手はかなり好調ですね。スミヨン・ルメール騎手も良いです。あとはムーア・武豊騎手あたりでしょうか。

【不調】

藤岡康騎手は調子の波が激しいですね。川須騎手も厳しそうです。

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com


【全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位③チュウワウィザード

福永騎乗時(0-0-1-0) 川田(S)→福永(S)乗り替わり。

重賞成績は4-2-0-0。JRA重賞は1-1-0-0。デビューから8-3-2-0と全て3着以内

圧倒的な安定性。あとはJRAのG1でどうかだけ。スタミナあり。

偏差値2位⑪ゴールドドリーム

ルメール騎乗時(3-3-1-0) 相性は抜群に良い

重賞成績は6-6-2-4。JRA重賞は3-3-0-1。現在9連続3着以内

高いレベルで安定。JRAのG1でも不安なし。左回り得意

偏差値3位④インティ

武豊騎乗時(5-1-0-1) 相性は非常に良い。川田(S)→武豊(S)乗り替わり。

重賞成績は2-1-0-2。JRA重賞は2-0-0-1。

前走大敗のダメージ残っていなければ(展開厳しくゴチャつく)。東海Sではチュウワウィザードに0.3秒差で勝利。左回りに変わるのは良さそう。スムーズに先行できれば。

偏差値4位⑤クリソベリル

川田騎乗時(4-0-0-0) 相性は非常に良い

重賞成績は3-0-0-0。JRA重賞は初挑戦。デビューから5連勝中

地方交流重賞は3連勝したがJRAの重賞は初。そこが課題か。ただし5戦全て0.6秒差以上の圧勝。15頭以上の競馬は初。揉まれてどうか。3歳馬。

偏差値5位⑥オメガパヒューム

デットーリ騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(S)→デットーリ(S)乗り替わり。

重賞成績は3-3-1-2。JRA重賞は1-2-1-2(京都でのJBC含む)。

デビューから6-3-2-2で馬券圏外はフェブラリーS(10着)とチャンピオンズC(5着)。JRAのG1にはやや不安がある。鞍上がカバーできれば。

偏差値6位⑧ウェスタールンド

スミヨン騎乗時(0-0-1-0) 前走はテン乗りで重賞3着。

重賞成績は0-2-1-2(ダ)。JRA重賞は0-2-1-2(ダ)。

ダートに変わり2-2-1-2と安定。4着以下の2回だと武蔵野S7着は他馬と接触、アンタレスS4着は落鉄と理由がある。軽視はできない。良い脚長く使える。

偏差値7位②モズアトラクション

藤岡康騎乗時(1-2-0-2) 相性は良い

重賞成績は1-1-0-2。JRA重賞は1-1-0-1。

後方からの展開待ち。ペース上がり展開が向けば。

偏差値8位⑨サトノティターン

ムーア騎乗時(初騎乗) シュタルケ(B)→ムーア(S)乗り替わりは2プラス

重賞成績は1-0-1-1。JRA重賞は1-0-1-1。

輸送は苦手。関東か滞在競馬が理想。中京への輸送が上手くいけば。

偏差値9位⑦ワンダーリーデル

横山典騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りで重賞勝ち。

重賞成績は1-0-0-2。JRA重賞は1-0-0-2。現在4連続3着以内

前走は展開恵まれた印象あるが好調キープ。さらに調子上げてくれば。末脚魅力。

偏差値10位①タイムフライヤー

マーフィー騎乗時(初騎乗) 藤岡佑(B)→マーフィー(S)乗り替わりは2プラス

重賞成績は0-1-0-2(ダ)。JRA重賞は0-1-0-2(ダ)。

前走の武蔵野S(2着)で初のダート重賞馬券圏内。2000→1600mの距離短縮が良かった。今回1800mに伸びるのには正直どうか不安はある。前走は位置取りと展開が良かった。

偏差値11位⑯ヴェンジェンス

幸騎乗時(7-5-2-5) 相性はかなり良い。手が合っている。

重賞成績は1-0-1-1。JRA重賞は1-0-1-1。現在6連続3着以内

偏差値12位⑬ワイドファラオ

M・デムーロ騎乗時(0-0-0-1) 

重賞成績は1-1-0-1(ダ)。JRA重賞は1-0-0-1(ダ)。

ダートに変えて1,2,5着。さすがにG1では厳しいか。脚抜き良いダート向き。3歳馬。

偏差値13位⑫キングズガード

秋山騎乗時(0-1-0-0) 前走はテン乗りで重賞2着。

重賞成績は1-4-4-11。JRA重賞は1-1-2-11。

JRAの重賞だと力若干足りない(JRAのG1は0-0-0-4)。地方交流向き。前走は展開ハマった印象。

偏差値14位⑮ロンドンタウン

岩田康騎乗時(3-1-0-3) 相性は良い。御神本(C)→岩田康(A)乗り替わりは2プラス

重賞成績は2-3-1-12。JRA重賞は1-2-1-10。

JRAのG1は15,14着。G1で通用するスピードはない。

偏差値15位⑩ミツバ

和田騎乗時(1-0-0-4) 相性は良くない

重賞成績は3-3-2-12。JRA重賞は0-1-1-6。

JRAの重賞、特にG1だともう厳しいだろう

偏差値16位⑭テーオーエナジー

川須騎乗時(初騎乗) 藤岡康(B)→川須(C)乗り替わりは1マイナス

重賞成績は1-1-0-6(ダ)。JRA重賞は0-0-0-5(ダ)。

JRAの重賞で通用するスピードなし

前走はスタミナ見せる勝ち方だった。好調で侮れない。状態さらに上がってくれば。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


【軸・相手・穴馬を無料公開】

毎週最低12鞍

約2年6か月 的中継続中です。

 

こんな問い合わせが多いのですが、皆さんも同意見ですか?

 

①良く当たる消去データを「当日現地で見て」予想したい。

②もっとたくさんのレースを買って稼ぎたい。

 

◆マイルCS(G1) 三連単 16,580円的中

◆エリ女(G1) 三連単 26,480円的中

◆福島記念(G3) 三連単 13,360円的中

◆武蔵野S(G3) 馬単 45,590円的中

◆アルゼンチン共和国杯(G2) 三連単 23,070円的中

◆みやこS(G3) 馬連 38,350円的中

◆京王杯2歳S(G2) 三連単 3,660円的中

◆ファンタジーS(G2) 三連単 43,510円的中

◆菊花賞(G1) 三連単 23,510円的中

◆富士S(G3) 三連単 33,510円的中

◆府中牝馬S(G2) 三連単 77,860円的中

◆シリウスS(G3) 三連単 111,770円的中

◆オールカマー(G2) 三連単 54,310円的中

など。

 

その悩み、一発で解消です。

 

なぜ約2年6か月も的中を継続できているのか。

⇒ ここで「的中のカラクリ」が公開中です。

【競馬大陸】今週末から稼げる・利益に直結する馬を無料公開!


f:id:onix-oniku:20191120150003p:plain


【展開順偏差値表】

f:id:onix-oniku:20191130192928p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【過去5年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 0-0-1-4

上がり3ハロン最速馬 1-1-1-2

3着以内馬の脚質 逃げ5 先行3 差し3 追込4

 

中京に変わった過去5年が対象です。

4角先頭馬は1回のみの3着です。上がり最速馬はまあまあですね。

阪神開催時代は逃げ切り勝ちもけっこうあったのですが、激しい流れになる事が多く、前に行く馬は高い能力が求められます。ただし、やはりダートなので差し追込のみの決着という事にもなりません。バランスが求められますね。

前に行くのは④⑬あたり。中団に⑤⑦⑪⑨③あたりがひしめいています。あとは後方から⑥⑧あたりでしょうか。やはり展開のバランス的にも⑪と③は有利そうですね。

 

「第20回チャンピオンズカップ」

ダート競走においても「ジャパンカップ」と並ぶ国際競走を開催しようという機運が高まり、2000年にわが国初のダートの国際招待競走「ジャパンカップダート」が創設された。 その後、2014年に日本調教馬を中心としたダート最高峰の競走としての位置付けを明確にする観点から国際競走としたうえで、中京競馬場・ダート1800メートルを舞台に定量で行われる「チャンピオンズカップ」へ、リニューアルされた。 また、本競走は2008年に創設された「ジャパン・オータムインターナショナル」(秋季国際GⅠ競走シリーズ)の最終週を飾るレースとなっている。

レースについて:チャンピオンズカップ 今週の注目レース JRA


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

www.baken-seikatsu.com

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

(c)2016-2019 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.