馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【アルゼンチン共和国杯(G2)】最終予想!

2019年重賞ファイル108

【アルゼンチン共和国杯(G2)】

最終予想を行っていきます。頭数は13頭立てですが有力馬も多くなかなか難しそうな感じですね。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【重賞偏差値予想表】

アルゼンチン共和国杯(G2) 3歳以上・国際・特指・ハンデ

東京芝2500m 2019年11月3日(日) 

f:id:onix-oniku:20191102203121p:plain

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ①⑦⑨

展開★    ⑧⑩

推奨穴馬   ②

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ②④

★★★★  ①⑦

★★★   ⑤⑨

★★    ⑪

★     ③⑥⑧⑩⑫⑬

アイスバブルはスタミナ型でこの距離が良いでしょう。前走は距離不足でしたね。外国人騎手の時に好走していますが、1度浜中騎手が騎乗して2着があります。今回は距離延長のタイミングなので良さそうですね。

タイセイトレイルは現在絶好調の戸崎騎手に変わりました。勝ち味に遅いですが相手なりに走るタイプでここでもいきなり通用しそうです。もちろんノーザンF系なのでここを狙った感もあります。

あとは①⑦⑤⑨⑪あたりが良さそうですね。パリンジェネシスはノーザンF系のSランク外厩を使っているので注意が必要です。

f:id:onix-oniku:20191103091630p:plain

まずは馬連②④⑦の3頭BOXです。

f:id:onix-oniku:20191103091719p:plain

3連複②1頭軸流しで相手は①④⑤⑦⑨⑪の15点。

f:id:onix-oniku:20191103091837p:plain

3連複④1頭軸流しで相手は①②⑤⑦⑨⑪の15点。

3連複はダブル的中が理想です。あとは高配当狙いで手広くという目的です。

【レースの結果は】

勝ったのはムイトオブリガードでした!かなりのスローで流れる中、上がりの競馬となりました。その中で道中は前から3番手あたりの絶好の位置にいました。直線に入り脚は全く衰えず最後までしっかり伸びきり勝利を飾りました!横山典騎手らしい腕を発揮しました。

2着はタイセイトレイル。内枠を活かしインにこだわりました。このあたり好調の戸崎騎手らしいですね。最後までしっかりと伸び2着を確保しました。

3着はアフリカンゴールド。この馬なりには伸びたと思いますが、やはり上位2頭のノーザンF系には敵いませんでした。

f:id:onix-oniku:20191103171310p:plain

f:id:onix-oniku:20191103171322p:plain

馬連600×31.2=18,720円的中

f:id:onix-oniku:20191103171335p:plain

f:id:onix-oniku:20191103171348p:plain

3連複600×30.7=18,420円的中

ここは馬連と3連複のダブル的中となりました!

金額はやや地味かもしれませんが、コツコツと負けない感じになっています。やはりタイセイトレイルは頑張ってくれましたね。

これで土日の重賞は4重賞の中で3つ的中を掴みました。来週からはまたG1も始まりますので、しっかりと臨んでいきたいですね!

 


【騎手調子チェックシート】

f:id:onix-oniku:20191102184927p:plain

 

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

【好調】

ルメール・戸崎騎手は好調ですね。特に戸崎騎手はこの秋に入ってかなり充実しています。あとは浜中・福永・石橋騎手あたりでしょうか。

【不調】

三浦騎手は相変わらずの絶不調モードです。松岡・内田騎手も不調ですね。池添騎手も不調モードをキープしています。

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com


【全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位④アイスバブル

浜中騎乗時(0-1-0-0) 福永(S)→浜中(B)乗り替わりは2マイナス。外国人専用機だがこの鞍上で2着アリ。

重賞成績は0-1-0-1。

スタミナあり東京は向く距離延長もプラス。ノーザンF系でここは完全に乗り方次第。

偏差値2位②タイセイトレイル

戸崎騎乗時(0-0-0-1) 中谷(C)→戸崎(S)乗り替わりは3プラス良い乗り替わり

重賞は初挑戦。現在9連続3着以内。相手なりに走る。

スタミナあり。ノーザンF系でここは飛躍の舞台。

⑦ムイトオブリガード

横山典騎乗時(1-0-0-2) 武豊(A)→横山典(C)乗り替わりは2マイナス

重賞成績は0-1-0-5。

大トビで広いコース向き。ノーザンF系。仕上がっていれば。

偏差値4位①アフリカンゴールド

ルメール騎乗時(初騎乗) 福永(S)→ルメール(S)乗り替わり。

重賞成績は0-0-0-2。

前走は3勝クラス1着。力をつけて重賞に挑む。渋馬場は向かない。非ノーザンF系だけに瞬発力をしっかり発揮できるかがカギ。

偏差値5位⑤ルックトゥワイス

福永騎乗時(1-0-0-0) レーン(S)→福永(S)乗り替わり。

重賞成績は1-1-0-3。相手なりに走る。

スタミナあり。加速遅く、広く直線長いコース向き。乗り方次第。

⑨ノーブルマーズ

高倉騎乗時(5-6-9-17) 相性は良いデビューから継続騎乗

重賞成績は0-1-3-11。

瞬発力勝負ではなく上がりの掛かる展開が得意。渋馬場は向く。ノーザンF系向きの流れにならなければ。

偏差値7位③ハッピーグリン

池添騎乗時(初騎乗) 服部茂(C)→池添(B)乗り替わりは1プラス重賞では不調

重賞成績は0-0-0-7(芝)。

地方から転厩初戦。ジリ脚で上がり掛かる展開が理想。

⑩トラストケンシン

三浦騎乗時(2-1-0-4) 野中(D)→三浦(A)乗り替わりは3プラス。だが重賞で絶不調

重賞成績は0-0-0-3。

前走は3勝クラスで2着。渋馬場は向く。東京は得意。ジリ脚。

⑪パリンジェネシス

石橋騎乗時(初騎乗) 松山(B)→石橋(A)乗り替わりは1プラス

重賞成績は0-0-0-2。

ノーザンF系のSランク外厩使用。乗り方次第。

偏差値10位⑥ポポカテペトル

北村宏騎乗時(初騎乗) 岩田康(A)→北村宏(C)乗り替わりは2マイナス

重賞成績は0-0-1-5。

渋馬場は向く。時計速くなると厳しい。ノーザンF系だが勢いはない。

偏差値11位⑫オジュウチョウサン

松岡騎乗時(初騎乗) 石神(E)→松岡(C)乗り替わり。

重賞成績は0-0-0-1(芝)。障害王者。

前走は3勝クラスで10着。上がり速くなると厳しい。

⑬ウインテンダネス

内田騎乗時(2-1-0-4) 菱田(D)→内田(D)乗り替わり。

重賞成績は1-0-0-8。現在7連続4着以下

前走の京都大賞典は落馬。

偏差値13位⑧マコトガラハット

武藤騎乗時(初騎乗) 石川(D)→武藤(D)。

重賞成績は0-0-1-0。昨年のこのレースで11番人気3着。

広いコース向き。さすがに1年ぶりでは・・・。

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら
f:id:onix-oniku:20190927191302p:plain

このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。

・指数サイトのうまコラボ

・軸馬公開の競馬の殿堂

・穴馬公開のヒットメイク

この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。ものすごい的中率です。的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■【+12,000円】うまコラボ 無料予想
f:id:onix-oniku:20191017170118p:plain

■【+329,360円】うまコラボ 有料予想
f:id:onix-oniku:20191017170249p:plain

■【+89,000円】競馬の殿堂 無料予想
f:id:onix-oniku:20191017170406p:plain

■【+241,260円】競馬の殿堂 有料予想
f:id:onix-oniku:20191017170529p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


【展開順偏差値表】

f:id:onix-oniku:20191102203738p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 1-1-0-8

上がり3ハロン最速馬 4-4-3-0

3着以内馬の脚質 逃げ4 先行9 差し14 追込3

4角先頭馬はかなり苦戦していますね。よほど前に有利な展開にならないと厳しいです。

逆に上がり最速馬は複勝率100%です。とにかく速い上がりを出せる馬が軸となります。逃げ追込の極端な脚質よりも、差し馬中心に先行馬を加えて選んでいった方が良さそうです。

①は前に行きそうなのでやや苦戦するかもですね。あとは⑨⑦⑩あたりでしょうか。

 

「第57回アルゼンチン共和国杯」

1963年に日本とアルゼンチンの友好と親善の一環として「アルゼンチンジョッキークラブカップ」として創設された。1975年に「アルゼンチン共和国杯」に改められた。

レースについて:アルゼンチン共和国杯 今週の注目レース JRA


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

(c)2016-2019 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.