馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【富士ステークス(G3)】最終予想!

2019年重賞ファイル101

【富士S(G3)】

最終予想を行っていきます。東京は雨が降り、朝の時点でなんと不良馬場。回復もやや厳しそうでタフな条件での競馬となりそうです。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【重賞偏差値予想表】

富士ステークス(G3) 3歳以上・国際・指・別定

東京芝1600m 2019年10月19日(土) 

f:id:onix-oniku:20191018201605p:plain

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ⑦⑯

展開★    ①⑨⑩⑮

推奨穴馬   ⑩

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ⑦⑯

★★★★  ②⑨⑩⑮

★★★   ⑰⑱

★★    なし

★     ①③④⑤⑥⑧⑪⑫⑬⑭

ここは偏差値上位6頭⑦⑯、②⑨⑩⑮はそのままで。

不良馬場という事で雨で浮上しそうな2頭をピックアップ。

クリノガウディーは良馬場だとスピードが足りずやや厳しいです。雨は稍重しかこなした事はありませんが、調子も良いのでここは面白そうです。

ストロングタイタンは過去に重馬場で2着が2回。追切も注が入りましたね。ここは大外枠の2頭が雨での狙い目です。

f:id:onix-oniku:20191019093103p:plain

3連複 ⑦⑯2頭軸流し②⑨⑩⑮ 4点

f:id:onix-oniku:20191019093157p:plain

3連複 ⑰1頭軸流し②⑦⑨⑩⑮⑯ 15点

f:id:onix-oniku:20191019093246p:plain

3連複 ⑱1頭軸流し②⑦⑨⑩⑮⑯ 15点

ここは3種類の3連複でいきました。雨なので高配当期待です。

【レースの結果は】

⑯→⑨→②で決着!

勝ったのはノームコアでした!道中は中団のやや後方の位置。直線まではゆったりと構えた競馬でした。外枠だったので無理をしませんでした。直線で追われるとさすがの脚を見せ抜け出します。最後はやや余裕のある感じの勝利で、秋の好スタートをきりました。

2着はレイエンダ。かなり抑えていきましたね。このあたり脚を溜めるスミヨン騎手の騎乗でした。最後はその分しっかりと伸び2着を確保しました。

3着はレッドオルガ。内枠からよく伸びて粘りました。

 

馬券は不的中に終わりました。

結局、馬場は朝の不良からレースの時点では稍重まで回復しました。一日雨もほとんど降らなかったですね。こうなると順当に決まってしまいます。偏差値上位のノーザンF系の3頭で決着し、3連複はなんと70倍を超えました。

下手な考え休むに似たり。

余計な策を取り事態は悪化。このロスとなるペナルティは最後まで響きそうです。

 


【騎手調子チェックシート】

f:id:onix-oniku:20191018141728p:plain

 

重賞のみの騎手別成績です

【好調】

戸崎騎手は夏のローカルが終わり中央に戻って好調です。そして津村騎手は騎乗馬の質が上がり非常に好調となっています。武豊騎手も調子が戻っている感じですね。横山典騎手は安定傾向です。スミヨン騎手は2014年以来の日本ですが、さすがの好成績でしたね。

【不調】

引き続き三浦騎手は絶不調が続いています。このメンバーでも30戦通算で最下位タイと沈んでいます。田辺騎手は重賞4連勝があったものの、それ以外は圏外が続いています。浮き沈みが激しすぎますね。

▼詳しい見方は▼

www.baken-seikatsu.com


【全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑦アドマイヤマーズ

M・デムーロ騎乗時(5-1-0-1) 相性は非常に良いデビューから継続騎乗。重賞成績は3-1-0-1。デビューから5-1-0-1と全て4着以内1600mは5戦全勝と圧倒的。距離伸びると末が甘くなる。

偏差値2位⑯ノームコア

ルメール騎乗時(1-1-0-1) 相性は良い。レーン(S)→ルメール(S)乗り替わり。重賞成績は2-1-2-2。この馬のスピード活かす乗り方できれば。

偏差値3位⑨レイエンダ

スミヨン騎乗時(初騎乗) ルメール(S)→スミヨン(S)乗り替わり。重賞成績は1-1-0-3。スタミナに偏るとダメ。スローの上がり勝負で通用。輸送はおそらくダメ。乗り方次第。

偏差値4位②レッドオルガ

福永騎乗時(0-0-0-1) 北村友(A)→福永(S)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-1-0-3。スタート良くない。左回りは向く。ここは適条件。

偏差値5位⑩カテドラル

シュタルケ騎乗時(0-1-0-0) 川田(S)→シュタルケ(B)乗り替わりは2マイナス。重賞成績は0-1-1-3。前走は馬場(稍重)を気にして伸びなかった。外国人騎乗はプラス

⑮ロジクライ

武豊騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は2-1-3-5。さすがにG1では厳しかった。G3は2-1-2-1。スピード活かす乗り方できれば。

偏差値7位⑬ジャンダルム

藤井騎乗時(0-0-1-1) 重賞成績は1-1-2-6。内枠の立ち回りは良い。前走は枠位置取りに恵まれた。ジリ脚。

偏差値8位⑰クリノガウディー

戸崎騎乗時(0-0-0-2) 重賞成績は0-2-0-5。時計速くなると厳しい。現状では時計掛かる馬場になるか前で展開恵まれれば。

偏差値9位⑱ストロングタイタン

津村騎乗時(初騎乗) 浜中(B)→津村(B)乗り替わり。重賞成績は1-0-1-8。外国人の時に好走率が高い。

偏差値10位①キャンベルジュニア

石橋騎乗時(0-2-0-2) 重賞成績は0-3-0-9。現在5連続4着以下。スタート良くない。条件自体は良いが衰え感じる。

偏差値11位⑭ダッシングブレイズ

横山典騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は1-0-0-16。現在10連続4着以下

偏差値12位⑥イレイション

田辺騎乗時(2-1-0-0) 相性は良い。OP重賞は初挑戦。前走は3勝クラス勝利。重賞だと前で展開に恵まれないと厳しいか。

偏差値13位⑤ショウナンライズ

三浦騎乗時(1-2-1-1) 相性は良い。ただし鞍上は重賞で絶不調。田辺(A)→三浦(A)乗り替わり。重賞成績は0-0-0-3。時計掛かる馬場は向く。前で展開恵まれれば。

偏差値14位⑫エメラルファイト

石川騎乗時(2-0-1-2) 相性は良い。重賞成績は1-0-0-3。上がり掛かる展開は向く。ジリ脚。

偏差値15位③アンノートル

柴田大騎乗時(2-0-0-2) 重賞成績は0-0-0-2。渋馬場は向く。上がり速くなると厳しい。

偏差値16位⑧メイショウオワラ

大野騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(S)→大野(D)乗り替わりは4マイナス。重賞成績は0-0-0-6。重賞ではスピードが足りない。

偏差値17位④トミケンキルカス

丸田騎乗時(初騎乗) 柴田大(D)→丸田(D)乗り替わり。重賞成績は0-0-0-1。スローだと上がり負けする。前で展開恵まれれば。

偏差値18位⑪リコーワルサー

内田騎乗時(初騎乗) 真島大(C)→内田(D)乗り替わりは1マイナス。地方馬(大井)。重賞は初挑戦(芝)。前走は初芝で0.6秒差5着。

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら
f:id:onix-oniku:20190927191302p:plain

このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。

・指数サイトのうまコラボ

・軸馬公開の競馬の殿堂

・穴馬公開のヒットメイク

この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。ものすごい的中率です。的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■【+12,000円】うまコラボ 無料予想
f:id:onix-oniku:20191017170118p:plain

■【+329,360円】うまコラボ 有料予想
f:id:onix-oniku:20191017170249p:plain

■【+89,000円】競馬の殿堂 無料予想
f:id:onix-oniku:20191017170406p:plain

■【+241,260円】競馬の殿堂 有料予想
f:id:onix-oniku:20191017170529p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


【展開順偏差値表】

f:id:onix-oniku:20191018202532p:plain

 

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 0-0-0-10

上がり3ハロン最速馬 2-2-3-3

3着以内馬の脚質 逃げ5 先行7 差し10 追込8

4角先頭馬は全滅です。やはり直線の長い府中のマイル戦。ただの逃げ馬では厳しいようです。逃げ先行馬は前で上手く息が入れられると良いですね。

上がり最速馬はまあまあ。差しが有利ですが、あまり後傾というよりも多少差し追込の利が多いという感じですね。このあたり能力でこなせる馬が多いのでしょう。軸は速い上がりの出せる差し馬が無難というところでしょうね。

「第22回富士ステークス」

1981年のジャパンカップ創設に伴い「国際招待競争」としてのOP特別として芝1800mで施行されて、1984年から富士ステークスの名称で開始されたのが前身。その後スプリンターズSの前哨戦に位置づけられ、2000年に現在の芝1600mに変更された。

レースについて:富士ステークス 今週の注目レース JRA


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

www.baken-seikatsu.com

▼菊花賞▼

www.baken-seikatsu.com

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

(c)2016-2019 馬券生活☆競馬で生きていく All rights reserved.