馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【中京記念(G3)】最終予想!

2019年重賞ファイル073

【中京記念(G3)】

中京記念最終予想を行っていきます。天気はくもりで芝は稍重。湿度が非常に高く、日中は雨の心配はほとんどなさそうですが、良馬場への回復は難しそうです。芝の状態はインが多少悪く見えますが、芝の根付きは良く見た目ほどは悪くなさそうです。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【重賞偏差値予想表】

中京記念(G3) 中京芝1600m 2019年7月21日(日) 

f:id:onix-oniku:20190720203311p:plain
偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ⑤⑥⑦⑭⑮

展開★    ⑩

推奨穴馬   ⑯

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ⑦⑭

★★★★  ⑤

★★★   ⑪⑮⑯

★★    ①⑩

★     ②③④⑥⑧⑨⑫⑬

中心は2頭。まずはプリモシーンです。本来なら直線の長い中京で自慢の末脚を発揮したいところですが、芝は稍重。フットワークが綺麗なので恐らく良馬場以外はポテンシャルは低下すると思われます。あとは55.5kgの斤量。その2点が不安要素ではあります。ただし追切は非常に素晴らしかったですね。状態自体は抜群です。

続いてカテドラル。こちらも追切は良かったですね。調教的には2頭が抜けていました。川田騎手ですし、3歳馬で斤量的にも有利。この2頭そろって馬券からは外れないと判断します。

相手は手広く。まずはグルーヴィット。レーン騎手から松山騎手への乗り下がりは残念ですが、それ以外は順当そうですね。

あとは⑪⑮⑯の3頭は普通に評価できます。そしてグランドボヌール。城戸騎手から和田騎手への乗り替わりはグレイトですね。最内枠で上手く立ち回れば穴の気配は十分です。コスモイグナーツは国分優騎手。実は先週まで今年の芝のレースでは全く馬券に絡んでいなかったのですが、7月13日の中京で芝で2,3着に来ています。いずれも逃げてのもの。今回は展開★がつきました。通常なら真っ先に消さないといけない騎手なのですが、ここは不気味なので抑えます。もともと荒れやすい重賞なので相手は手広くいきます。

f:id:onix-oniku:20190721092956p:plain

まず⑦⑭から①⑩へのワイドを抑えていきます。

f:id:onix-oniku:20190721093052p:plain

そして3連複は⑦⑭各1頭軸で7頭相手へ流していきます。低配当のトリガミ上等で高配当での決着を狙っていきます。

⑤→⑥→⑦で決着!

勝ったのはグルーヴィットでした!稍重の馬場の中、中団の位置で待機。直線では仕掛けをワンテンポ遅らせた感じでしたね。最後は52kgの軽量を活かし、見事に差し切りました!

2着はクリノガウディー。こちらも中団の位置から。最後は勝ち馬には僅かに及びませんでしたが、3歳馬のワンツーとなりました。3着はプリモシーン。今日はいつもより前の位置での競馬。最後に末が甘くなってしまったのは、馬場か斤量といったところでしょうか。

馬券は不的中に終わりました。

穴で期待したグランドボヌールは5着。かなりの見せ場を作り、直線半ばでは期待も高まりましたが、最後はさすがに捕まってしまいました。まあ2着のクリノガウディーが完全にヌケたので馬券的には厳しかったです。馬場の状態も含めてなかなか予想が難しかったレースでした。

 


【全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑦プリモシーン

福永騎乗時(0-2-0-0) 重賞成績は2-2-0-4。直線の長いコース向き。トビが綺麗で渋馬場は向かないだろう。馬場が悪化した時への対応がカギ。Hペースの時計勝負は得意。

偏差値2位⑭カテドラル

川田騎乗時(初騎乗) アヴドゥラ(A)→川田(S)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-1-1-2。ここ2戦スタート良くない。外枠からジックリ構えて乗れれば。渋馬場は向く。

偏差値3位⑤グルーヴィット

松山騎乗時(初騎乗) レーン(S)→松山(C)乗り替わりは3マイナス。重賞成績は0-1-0-1。芝は2,10着のみ。3歳馬でキャリアが少ないが乗り方次第。

偏差値4位⑪ロードクエスト

M・デムーロ騎乗時(2-1-0-1) 相性は良い。石川(D)→M・デムーロ(S)乗り替わりは4プラス。重賞成績は3-2-1-17。重賞での好走は3歳時を除くと全て少頭数。多頭数は向かない。現在7連続4着以下。外から多頭数のマイナス覆す競馬ができれば。好走時は1~2番人気が多い。

⑮ミエノサクシード

川島騎乗時(5-2-4-9) 相性は良い。重賞成績は0-0-3-5。後方から展開向けば。外枠なので乗り方次第だろう。

偏差値6位⑯キャンベルジュニア

浜中騎乗時(初騎乗) 石橋(A)→浜中(A)乗り替わり。重賞成績は0-3-0-8。渋馬場はあまり向かない。久々で仕上がり次第。

偏差値7位①グランドボヌール

和田騎乗時(0-1-0-3) 城戸(F)→和田(A)乗り替わりは5プラス。重賞成績は0-0-0-2。渋馬場は向かない。中京は3-0-0-1と向く。ダッシュ力あり。

偏差値8位③ヴェネト

松若騎乗時(初騎乗) 岩田望(E)→松若(C)乗り替わりは2プラス。重賞は初挑戦。OP特別では9,12着と通用していない

⑩コスモイグナーツ

国分優騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は0-0-0-5。重賞では厳しい。

偏差値10位②エントシャイデン

中谷騎乗時(初騎乗) 田辺(A)→中谷(C)乗り替わりは2マイナス。重賞成績は0-0-0-5。時計速い競馬は向かない。渋馬場は向く。

⑨ロワアブソリュー

幸騎乗時(初騎乗) 内田(D)→幸(B)乗り替わりは2プラス。重賞成績は0-0-1-3。前走はフレグモーネ明けで出遅れ9着。鞍上替わり叩かれ状態上がれば。

偏差値12位④ジャンダルム

藤井騎乗時(初騎乗) 武豊(A)→藤井(D)乗り替わりは3マイナス。重賞成績は1-1-1-5。現在5連続9着以下。早熟タイプ。

偏差値13位⑬ヒーズインラブ

酒井騎乗時(初騎乗) 浜中(A)→酒井(D)乗り替わりは4マイナス。重賞成績は1-0-0-6。今回は初ブリンカー。現在8連続5着以下。後方から展開ハマれば。

偏差値14位⑥クリノガウディー

森裕太騎乗時(1-0-0-0) 藤岡佑(A)→森裕太(E)乗り替わりは4マイナス。重賞成績は0-1-0-4。左回りは向かない可能性アリ。時計速くなると厳しい。

偏差値15位⑫レインボーフラッグ

小崎騎乗時(0-1-0-0) 川田(S)→小崎(E)乗り替わりは6マイナス。重賞成績は0-0-0-1。前走は3勝クラス(旧1600万下)勝ち。重賞へこの乗り下がりは厳しいか。

偏差値16位⑧ツーエムマイスター

城戸騎乗時(初騎乗) 野中(D)→城戸(F)乗り替わりは2マイナス。重賞成績は0-0-0-1。前走はOP特別で2着だが渋馬場に恵まれた感アリアリ。ダッシュ力あり。

 


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら
f:id:onix-oniku:20190704132026p:plain

競馬予想情報を無料で公開「うまとみらいと」
このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。
・指数サイトのうまコラボ
・軸馬公開の競馬の殿堂
・穴馬公開のヒットメイク
この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。
ものすごい的中率です。
的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■うまコラボ 無料予想
f:id:onix-oniku:20190704132526p:plain

■競馬の殿堂 無料予想
f:id:onix-oniku:20190704132834p:plain

■ヒットメイク 無料予想
f:id:onix-oniku:20190704132711p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


【展開順偏差値表】

f:id:onix-oniku:20190720204013p:plain
「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 0-0-0-10

上がり3ハロン最速馬 6-0-2-2

3着以内馬の脚質 逃げ4 先行5 差し11 追込10

ここは直線の長い中京という事で上がり最速馬が非常に強いです。差し追込タイプが大威張りできる舞台ですね。逆に4角先頭馬は全滅。逃げ馬ならハナに立つタイプではなくて2~3番手につけられるタイプの方が良さそうです。最終週という事で馬場のインが荒れる事も多く、外枠が有利です。特に馬番⑫~⑯番は恵まれるでしょう。ただし馬場のインが荒れていない状態だと、内枠や先行馬の能力がマイナスになる事は少ないです。ハンデ戦ではありますが、軽ハンデが穴をあける事は少なく、斤量を背負った実績馬が素直に力を発揮する事ができます。

例年だと差し放題の馬場となることが多いですが、今年はそこまでにはなりそうにないです。フラットというか、前で展開次第では恵まれての前残りの要素も考えられます。⑩はちょっと抑えていきたいですね。あとは有力馬の⑤⑭⑦がどのような競馬を見せられるか。ペース次第では⑮が届くかどうかというところでしょう。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

▼函館記念大的中!▼

www.baken-seikatsu.com

▼お知らせ▼

www.baken-seikatsu.com

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします